アップロード」タグアーカイブ

人間も“顔が命”で相すまぬ (05)

芸能人や毒にも薬にもならないタレント崩れ、
果ては私が夢中で買い漁っている
グラビア・アイドルからファッション雑誌のモデルに至るまで。

『顔』の出来・不出来で
世界の価値観や自分が信じて疑わなかった
倫理や道徳観などはアッサリと変貌してしまう。

-昔のCMで人形は顔が命
キャッチフレーズにしたが、
これは何も人形や美少女フィギュアに限定した話でも有るまい?

 

 

 

doll-quality_05_001
2016/02/24 12:27
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF24mm F1.4L II USMで
F/4.0、ISO-800、スピード1/60
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

 

doll-quality_05_002
2016/02/24 12:30
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF300mm F/4L IS USMで
F/5.6、ISO-1600、スピード1/90
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

 

doll-quality_05_003
2016/02/24 12:30
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF300mm F/4L IS USMで
F/5.6、ISO-1600、スピード1/90
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

 

doll-quality_05_004
2016/02/24 12:32
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF300mm F/4L IS USMで
F/5.6、ISO-1600、スピード1/90
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

 

doll-quality_05_005
2016/02/24 12:33
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF300mm F/4L IS USMで
F/5.6、ISO-2000、スピード1/90
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

 

doll-quality_05_006
2016/02/24 12:53
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF24mm F1.4L II USMで
F/1.4、ISO-100、スピード1/350
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

 

doll-quality_05_007
2016/02/24 12:54
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF24mm F1.4L II USMで
F/1.4、ISO-100、スピード1/1500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

 

doll-quality_05_0082016/02/24 12:56
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF24mm F1.4L II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/250
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

さすがにISO感度を1600まで引き上げると
嫌なノイズが目立ちますね?
別段レンズの特性や耐久性能を試す意味合いは
無かったのですが、この日のCanon第2班は
三脚を持ってるメンバーが皆無で、
手持ちでの300mmの超望遠で撮影を敢行しましたが。
正直ショックですね?
(私のSLIKカーボンマスター 823 PROも、貸出中)

相当にノイズは目立つ上に
手振れも完全には抑えていません
思いの外、TAMRONの
SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USDで撮影した
前の作品が綺麗に仕上がってます。

来年には三脚を用意したうえで
撮影に臨みたいと思います!
    ・
    ・
    ・
さて、取り分け私みたいな『世捨て人』同然の偏屈は
生活の隅から隅まで“奇行の塊”に見えるに違いない
もう、TVの類は殆ど見なくなったし、
新聞の定期購読などと云う悪癖も
既に我が家では足を洗って久しい-。
新聞とはインテリが記事を書いて
ヤクザが売りに来て
能無しが読み漁る
とは、よく世相を反映させた迷言だなと
感心さえ覚えてしまう最近の私だ。

世間の重大な出来事は
親友との会話で充分に理解できる訳だし、
生活に必要な事柄は、
ワザワザ「バカ丸出し発見器」として
一定の知名率を得るに至ったTwitterなどを
利用せずとも、必ずや見聞きできるのだ。

事実、私のみならずサークルの人間は
WAN、つまりインターネットに繋ぐ為には
私やチビがメンテナンスしたプロキシ・サーバーを
経由しないと閲覧が出来ない仕組みを設けている。
そこで大手のマスメディアことマスゴミや
新聞社のWebに週刊誌の公式サイトに至るまで、
殆どがブロックされる仕様に作っている。

例外は数えた方が早いくらいだwww
FacebookにPixivに人形の通販として使う
ハピネットにあみあみなど。
あとはオークションサイトにカメラやレンズの
サードベンダーなど。

ぶっちゃけBlogの『ブックマーク』に載せている
URLが有れば大体が事足りてしまう現状ですね!

 

 

 

doll-quality_05_009
2016/02/24 13:00
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF300mm F/4L IS USMで
F/5.6、ISO-2500、スピード1/250
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

 

doll-quality_05_010
2016/02/24 13:00
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF300mm F/4L IS USMで
F/5.6、ISO-1600、スピード1/180
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

 

doll-quality_05_011
2016/02/24 13:01
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF300mm F/4L IS USMで
F/4.0、ISO-1600、スピード1/250
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

 

doll-quality_05_012
2016/02/24 13:02
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF300mm F/4L IS USMで
F/4.0、ISO-1600、スピード1/250
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

 

doll-quality_05_013
2016/02/24 13:04
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF300mm F/4L IS USMで
F/4.0、ISO-1000、スピード1/90
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

 

doll-quality_05_014
2016/02/24 13:04
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF300mm F/4L IS USMで
F/4.0、ISO-1600、スピード1/360
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

 

doll-quality_05_015
2016/02/24 13:06
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF300mm F/4L IS USMで
F/4.0、ISO-250、スピード1/125
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

 

doll-quality_05_016
2016/02/24 13:06
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF300mm F/4L IS USMで
F/5.6、ISO-250、スピード1/125
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

 

doll-quality_05_017
2016/02/24 13:07
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF300mm F/4L IS USMで
F/5.6、ISO-250、スピード1/125
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

 

doll-quality_05_018
2016/02/24 13:08
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF300mm F/4L IS USMで
F/5.6、ISO-400、スピード1/125
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

 

doll-quality_05_019
2016/02/24 13:10
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF300mm F/4L IS USMで
F/5.6、ISO-400、スピード1/350
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

 

doll-quality_05_020
2016/02/24 13:11
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF300mm F/4L IS USMで
F/5.6、ISO-400、スピード1/350
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

 

doll-quality_05_021
2016/02/24 13:11
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF300mm F/4L IS USMで
F/8.0、ISO-400、スピード1/250
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

 

doll-quality_05_022
2016/02/24 13:13
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF300mm F/4L IS USMで
F/4.5、ISO-800、スピード1/6000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

 

doll-quality_05_023
2016/02/24 13:14
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF300mm F/4L IS USMで
F/6.7、ISO-400、スピード1/750
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

 

doll-quality_05_024
2016/02/24 13:14
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF300mm F/4L IS USMで
F/11.0、ISO-400、スピード1/180
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

 

doll-quality_05_025
2016/02/24 13:19
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF300mm F/4L IS USMで
F/6.7、ISO-400、スピード1/250
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

 

doll-quality_05_026
2016/02/24 13:20
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF300mm F/4L IS USMで
F/6.7、ISO-400、スピード1/750
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

 

doll-quality_05_027
2016/02/24 13:21
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF300mm F/4L IS USMで
F/4.0、ISO-400、スピード1/750
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

今回の雛人形に限らず概して暗く狭い場所は
元々カメラが苦手とする分野だ
(もちろん、明る過ぎるのもマズいが)

そういう意味ではISO感度を
グッと引き上げたのは正解だろうし、
この粒状ノイズが気に入らないので有れば
60万円以上は確実視される
Canon EF300mm F2.8L IS II USMあたりを
模索するしか手立ては無いだろう。

他の手段として“高感度”やノイズに強いとされる
デジタル一眼レフを検討するのが
遥かに安上がりとはいえ、
まかり間違うと暗所撮影専門みたいに
成り下がる危険性はあるので、これもNGですね?

こういった種々雑多の情報やレビューなども
参考にして実際にカメラ専門店で
実機を触っては試写をおこなって
自分で感じたフィーリングなどを、
忘れないうちに格安スマホの
ASUS ZenFone5-32GBのメモ帳に書き込むか
Windows 10のHP 15-af100で
直接Office 2016に書いてから
OneDriveにアップロードして自宅のTeraStation TX 8TBと
同期を取るようにしている。

そんな情報社会で情報の取捨選択に苦しいと
妄言ほざく馬鹿者が結構いる様子ですが、
情報のビッグウェーブが嫌ならば
己で遮断してしまえば済むんですよ?
それが不便か利便かは“別”としてね!
私も不自由してないです

特定の画角を写すのに特化したレンズの会社や
可愛い人形の通販バナーを出してるのも
突き詰めると“自分のため”に他ならない

前も自分のBlogで述べていましたが、
カメラを構える以上、
自分が撮りたい景色や被写体を常々追い掛けている訳で、
わざわざ“醜悪なモノ”や
不快感を感じるモノは撮りません
そう、当たり前の事だが
私が好きな被写体を思うがままに追い掛けるのは当然だ

だから自分が興味ない事には
『白痴』と揶揄されても不思議でない程に
全然に予備知識もトリビアも
一切持ち合わせていない
これが私のスタイルですね!

残念ですが、FC2 Blogから全面撤退致します

この様な端っこぃ乱筆・駄文のオンパレードな
気難しい私が日々の撮影雑記として活動する
そんなモノグサで元来・飽き性の自分が此処までBlogでの活動報告や
日常生活に於いて疑問矛盾を感じては、
誰構わず怒りや不満をブチ撒ける。
そこを見て下さる方が存在していたのも驚きですが、
少しずつでも撮影仲間が増えてくるのは素直に嬉しいですね!

本来ならば
Blogのアップロードも例年通りならば
もっとスムーズに且つタイムリーな記事を
届けるのが“普通に可能”だったのですが・・・。

これ以上、FC2 Blogで作品の展示や
備忘録の添付は、情報検閲を強める姿勢により不可能
と判断しましたので
全面閉鎖と決定しました。

先の運営会社FC2 Blogからの
一方的な誤凍結騒動
に加えて、
会社側がフィルターでNGワードに設定した
FC2のシステム設定に携わる
中の人間がバカ過ぎて使い物になりません!

FC2 Blog契約解除に伴う、今後のスケジュールですが
まだ、網羅的で大雑把な部分も否めませんが、
FC2 BlogからX Server株式会社への移転を
実行していく所存です。

詳細がお伝えできる段階へと
進捗次第、この場で追記したいと思います。