クラフトマン」タグアーカイブ

我が手の中にて眠れ、水野亜美 (03)

何だかエッチ漫画のサブタイトルみたいでしょうが
実は私が撮影の合間を見ては手軽に遊べるので
アイドルマスター SideMというソーシャルゲームで
日本の神話を舞台にした時の
アスランという厨二病全開のお兄さんの名セリフの
オマージュだったりします(0^~^0)

あとは各々が調べてくだされば
詳細も判明すると思いますよ?

日本妄想協会へようこそ、の担当者である彼ならば
Canon SX620 HS
というコンデジを機動力とズーム比率を
最大限に活かして各種イベントの撮影などを行うそうだ。
(詳細は不明だ。活動の備忘録が古いので・・・)
     ・
     ・
     ・
私であれば人形を作る造型関係から
連絡を貰うと
パンツが写らない様にとか
壁紙の明るさに比例して・・・とか
細かい角度や光源の色も指定するのがセオリーなので
依頼通りに撮影を敢行するのですが-。

逆に向こうから“この通り撮影してくれ”
撮影要件がビッシリと記載された
Word 2016やExcel 2016のデータシートや
人形を塗装するときのカラーパターンなども
細かく指定が有るので逆に私としては
“楽できる”ので嬉しいですね!
     ・
     ・
     ・
閑話休題、自分の趣味でもあるで美少女人形を
撮る場合は如何にしてスキルアップを行うのか?

つい最近投稿で寄せられたメールに
そんな一文が載ってました

その辺りの詳しい規定(レギュレーション)は
実のところ決まっていたり
何らかの制約も一切合切
お構いなしという状態ですね!
もともと私が趣味で始めたBlogやサークルなので
それは後を引き継いだチビの世代でも
大して変わらない不文律だったりします。

パンチラやフトモモ眺めてニヤニヤと
相好を崩す場合もある
割合バカ正直にカメラのスキルアップがメインとなって
センサー面から被写体までを性格に測距して
レンズが持ちうるエレメントパワーを確かめたり。
静物撮影で欠かせないマクロレンズの
手振れ補正の“しきい値”を身体で反復練習したり。

意外にも地味でクソ真面目な独り作業が
黙々と続くのが恒例ですね?

まァ・・・オタクだの気持ち悪いといった罵詈雑言は
オタクを自覚する私には『勲章』も同然なんで
別に曾てのセコい元・都知事のような見苦しい詭弁を弄する
気持ちは元々無いのですが-。

さて・・・まずはザックリと割愛して説明です。
ベネラとか、メルクリウス?こういう女の子ですが正式には
愛野美奈子=セーラー・ヴィーナス
水野亜美=セーラー・マーキュリー
などと呼ばれており・・・武内直子さんが描いた
『美少女戦士セーラームーン』
という漫画作品に登場する可愛い女の子たちが集う、
戦士の呼称である。

鋭い方の御明察通り、他にも月(ルナ)や
木星(ユピテル)に海王星(ニェプト)など。
守護星を持っている女の子たちが大勢いるのが特徴だ。

英語に限らずラテン語やギリシア語に
ロシア語などを識っている私には
こういった“呼称”で彼女たちを云う癖が有るので悪しからず(^^)v

一緒に写りこんでいる薔薇の鉢植えは
『造花』なので悪しからず!
造花はシビアなMFでのピント合わせが
布地なので容易に判別しやすく
また、安物な造花になるほど“適当な造り”なので
超望遠レンズでも目視可能な被写体など。
結構、多方面から造花は見直されてますよwww

 

 

2017/06/06 00:04
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/1.2、ISO-100、スピード1/180
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/06/06 00:06
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/2.0、ISO-100、スピード1/60
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/06/07 23:14
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF35mm F/1.4L USMで
F/1.4、ISO-100、スピード1/90
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/06/07 23:15
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF35mm F/1.4L USMで
F/1.4、ISO-100、スピード1/90
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/06/07 23:21
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/1.2、ISO-100、スピード1/125
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/06/07 23:21
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/1.2、ISO-100、スピード1/125
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/06/07 23:22
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/1.2、ISO-100、スピード1/125
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

上の2枚の比較はCanon EF50mm F/1.2L USMという
レンズがいかに明るく
そして大きなボケ味が容易に得られるのか?
そんな疑問を解決するには打ってつけの比較画像と成りました。
無論、薔薇の造花とベネラの距離
そしてワーキング・ディスタンスによっては
更に大きなボケも期待できるでしょう!

ここまで思い通りのボケ味や
暗所撮影が手軽に出来る環境があれば
もう35mmフルサイズに固執する意味合いも薄いのが
私の偽らざる本音ですね!

 

 

2017/06/09 11:46
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF35mm F/1.4L USMで
F/1.4、ISO-100、スピード1/250
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:日陰、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/06/09 11:47
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF35mm F/1.4L USMで
F/1.4、ISO-100、スピード1/250
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:日陰、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

最初のは完全なピンボケ写真!
それに比較して同じF値や同じWBでも
2枚目の作例は見事にジャスピンしてますね?
人形は顔が命、なんですね!
だからオッパイやヒップの造型が気になるとしても
肝心の御面相がヘナチョコでは目も当てられないぞ!

因みに・・・うさPハウスとは、相田和与さんのサークルで
このメルクリウスはミュージカル仕様の2005年8月に、
マルスのミュージカル仕様が2006年2月なので
ほぼ同時期と考えて差し支えない。

湊川あまはさんのメルクリウスを既に所有している立場だったので、
今回で2体目となる彼女の表情は
『眠り姫』に決定したわけですwww

実際に表情は3つあり、
ノーマルとウインクしている状態があるのですが
迷わず私は両眼を閉じたVerで固着して展示してます。

 

 

2017/06/09 11:47
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF35mm F/1.4L USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/60
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:日陰、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/06/09 11:48
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF35mm F/1.4L USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/60
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:日陰、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/06/09 11:49
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF35mm F/1.4L USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/60
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:日陰、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/06/09 11:49
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF35mm F/1.4L USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/45
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:日陰、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/06/09 11:50
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF35mm F/1.4L USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/45
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:日陰、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/06/09 11:51
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF35mm F/1.4L USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/60
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:日陰、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/06/09 11:51
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF35mm F/1.4L USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/90
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:日陰、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/06/09 11:52
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF35mm F/1.4L USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/90
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:日陰、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

此処までがCanon EF35mm F/1.4L USMで
グルリ1周した全身全景の写真だ。

 

 

2017/06/09 11:59
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/1.2、ISO-100、スピード1/500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:日陰、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/06/09 12:01
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/1.8、ISO-100、スピード1/180
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:日陰、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/06/09 12:02
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/1.2、ISO-100、スピード1/350
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:日陰、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/06/09 12:02
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/1.4、ISO-100、スピード1/250
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:日陰、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

やはり絞り開放では独特のアマさと呼ぶか
フォギーな輪郭と呼称すべきか?
こうした甘ったるい描写が落ち着かないなら
素直にF/1.8からF/2.8あたりまで絞ると
全体的に落ち着いて解像度も増しますよ?

 

 

2017/06/09 12:18
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF100mm F/2.8L MACRO IS USMで
F/5.6、ISO-400、スピード1/60
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:日陰、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

今までが悉く“マクロレンズ”だけは
神や悪魔からも見放されているのか?
そう勘ぐって疑心暗鬼に陥るほど
マクロレンズには『外れ玉』ばかりで散々苦汁をなめてきました!

そんなカオスの渦中にあって
Canonのメーカー純正という“意外な伏兵”には
正直いまだに驚きを隠せません!

狙ったところにピントが来た時の描写は素晴らしく、
メルクリウスの艶っぽい表情を
これでもかッ!と云うほど写しています(≧∀≦)

まるで瞑想した女性の菩薩像ですね!
目を開けた状態で仕上げを行うクラフトマン(職人)は
多いので結構オーソドックスですが
目を閉じた状態でも
これだけの色艶・美しさを放つのだから
うさPハウスの、相田和与さんが
どれだけの実力者か片鱗に触れることは出来るでしょう?
     ・
     ・
     ・
マクロ撮影でもポートレートなどでも
満足いく成果物が得られるでしょう!
特にメーカーが胸を張るハイブリットISは素晴らしく、
マクロ撮影の敷居を本当に低くしてくれます。
手振れ補正がないサードベンダーの
マクロを使ってる友人などからも、
なにかと嘱望の眼差しで見られることが多くなりましたwww

私は長年使っていた
TAMRON SP AF60mm F/2 Di II LDでしたが
APS-Cのデジタル一眼専用設計で
F値も2.0と極めつけに明るいレンズなので
接写すると暗くなりがちな撮影下で
とにかく威力を発揮しましたね?

マクロレンズという特徴故に
ある程度絞りを絞り込んで撮影するのが定石なので、
このF値は特筆すべきエレメントだ。
とてもシャープなレンズで、
絞り開放から解像力はほとんど最高レベルに近い。
Canon EF-S60mm F/2.8と比較すると
若干線が太く描写されるテイストが有るが
これもエレメントの味付けだと思っている。
性能に関する詳細は後述
色収差や周辺光量落ちの問題もなく、
優等生なレンズだが唯一の泣き所が原因で
だいぶ前に売却する運びになった訳だ。


それと云うのもAFの速度と作動音が
まるで実戦投入に達していないからだ!
AFは猛烈に遅く被写体を外した場合の
リカバリーまでが迷いやすいので
その間に昆虫が逃げ出したり花弁が風向きで角度を変えたり
せめて数年前に売却したSIGMAの
105mm F/2.8 EX DG OS HSM MACROと同じく
AFリミッターは必須だなと、痛感しました。

-とは云ってもSIGMAの105mm F/2.8マクロも
結構クセが強く、手振れ補正を内蔵した
優秀なモデルでしたがAFは早いが
いい加減な方向にロックしてしまうので
手放すしか選択肢は有りませんでしたね?
流し撮りに対応した2種類の手振れ補正まで
完備してあっただけに本当に悔しい思いです!

同じように高倍率レンズや
ネイチャー志向のマクロレンズとして名高い
90mmマクロはアナログ銀塩時代から有名な存在ですね!

そういう意味合いではニッチなエレメント市場は
どちらかと云うと山岳のお散歩に強いSIGMAと
綺麗な青空を描き出すトキナーや
マクロや便利ズームのパイオニアであるTAMRONは
CanonやNikonよりも遥かにリードしている業界の先駆者なのだ!

それだけにマクロレンズだけは
片っ端に裏切られているので
いい加減に気が滅入る憂悶の日々が続きました。
当然新しいTAMRONのSP 90mm-Model F017も
信用ができなく猜疑心が上回っていた最近。
     ・
     ・
     ・
以来Canonの100mmマクロを
ネットを中心に探していたら
運良く見つけて破格のプライスで化粧箱から
保証書に至るまで一式全てを購入できたのですが。

このCanon EF100mm F/2.8L MACRO IS USMですが
初リリースが2009年の10月なので
今年で8年目を迎える『中堅役』のポジションですが
私の品は幸運にも2016年の9月に製造された
新品の後期モデルに属するのですよ!

社外マクロレンズとの比較ですが、
当方シグマもタムロンも所有しておりましたが、
両方揃って短命でしたね・・・(遠い目)

愛しき人形、セーラー戦士 (02)

前回の項目でも触れたが常にファインダー越しに考える事は
『どうしたらキレイに写るのか?
可愛い感じに、より格好良く撮るには?』
コレが最優先課題である私だ

手っ取り早くいえばストリートファイターに出てくる
鉤爪を武器に闘うバルログに“共通した考え方”だろう。
ただ、私は仮面の戦士と違って強くもないし
華麗な空中コンボの達人でも無い。

根っこに宿している基本指針が似ているだけだ

醜悪なモノ・小汚いモノは撮らないし
せっかくのレンズが穢(けが)れるのが嫌いですね!
バルログが鉤爪を武器に闘うのに比例して
私の武器はレンズと例えても差し支えないでしょう。
     ・
     ・
     ・
元々鉄道からの車窓をカメラに収めたり、
今は亡き母親と様々な土地に旅行しては写真を存分に撮ったりと、
殊更風景に関してはウルサい性分の私なので、
デジタル一眼レフの世界にデビューしても
心の奥底に宿る黒い炎は同位体・・・という訳だ。

えてして人間って生き物は“自分に無いモノ”に
極端に執着したり排他する行動に出るのが通例です。
-詰まるところは私がこうしてファインダーを覗くのも
自分のコンプレックスの退避先(うらがえし)かも?

それでも撮り続けているのだから
よくも続くな・・・などと
自分自身の生き方にも関わらず相好を崩すのは
理由が今ひとつハッキリしないのでしょうか?

こんな感じに自問自答する日々
それでもファインダーを覗くことを止めないのは
正直なところ判りませんね?
超有名なセリフのオマージュなんだけど
強いて例えるなら“そこに撮りたい被写体があるから”でしょうね?

宵の明星とも異名をとるベネラ
自慢のTAMRON 60mmマクロや
チビ愛用の50mm単焦点で
幾つかF値と諸条件を変えて撮影しました。
中には驚くべき伏兵も混ぜてありますがwww

 

 

my-dearest-doll-sailor-moon-02_001
2016/06/29 14:52
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
TAMRON SP AF60mm F/2 Di II LDで
F/2.0、ISO-400、スピード1/500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:MF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

my-dearest-doll-sailor-moon-02_002
2016/06/29 14:56
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
TAMRON SP AF60mm F/2 Di II LDで
F/4.0、ISO-400、スピード1/125
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:MF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

my-dearest-doll-sailor-moon-02_003
2016/06/29 15:00
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
TAMRON SP AF60mm F/2 Di II LDで
F/4.0、ISO-100、スピード1/45
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:MF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

やはり肝心の被写体との距離・そしてF値によって
結構第一印象が変わりますね?
F/2.0だと流石にボケボケになっていくのは事実ですが
ピントをケアレスミスで外した時と違って
なぜか底意地の悪い結像破綻や
ブロックノイズの影響を殆ど感じません

レンズの特性や明るさを活かすこと&シャッタースピードの関係。
そして如何なるレンズにでも当てはまるが、
過度に近接撮影をするとエレメントが持ちうる
光学特性のバランスが狂って、画質はドンドン酷くなるぞ!

最短撮影距離の付近では何時もより多めに絞り、
収差の影響は出来るだけ低くしたいのが人情というモノだ。
     ・
     ・
     ・
もし、この方法でも画質向上が期待できないなら
多少無理をしてもメーカーの強気価格を承知の上で
素直にマクロレンズを購入して撮るのが
片意地張らないで“撮る事”に集中できますよ?

私たちエンドユーザーは知りえないが
ベンダーが一定の距離を基準にレンズ設計を行っているのは
それほど想像に苦しくは無いはずだ。

それにしても、ベネラの艶っぽい表情や
ツルンとした感触の?口元までが
徹底的に吟味されたように撮影出来てます
カメラ小僧の特権といえば所詮それまでだが
パンチラ撮影のためにローアングラーと化す脳筋を
一概に否定する気など毛頭無い。
(実際に、非公開ながら自分の彼女をグラビアで撮ってますからね!)

-が、せっかくのデジタル一眼レフを
パンツだけが目的でシャッターするのは
いささか勿体無いぞ?
こういった可愛い女の子の表情を撮るならば
端正に撮ってこそ味が出る時もあると
片隅に入れておくだけでも『本物』のモデル撮影でも
大きな戦力となるに相違無い・・・。

 

 

my-dearest-doll-sailor-moon-02_004
2016/06/29 15:02
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
TAMRON SP AF60mm F/2 Di II LDで
F/2.0、ISO-100、スピード1/125
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

my-dearest-doll-sailor-moon-02_005
2016/06/29 15:05
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
TAMRON SP AF60mm F/2 Di II LDで
F/4.0、ISO-100、スピード1/45
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

my-dearest-doll-sailor-moon-02_006
2016/06/29 15:09
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.8 STMで
F/1.8、ISO-100、スピード1/180
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

my-dearest-doll-sailor-moon-02_007
2016/06/29 15:10
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.8 STMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/90
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

my-dearest-doll-sailor-moon-02_008
2016/06/29 15:11
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.8 STMで
F/6.7、ISO-250、スピード1/90
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

私的見解で申し訳ないが、私はせっかくのF/2.8通しでも
F/1.8通しでも、結構絞りを絞った作風が好みです。
もっともレンズのパワーが独り歩きしては端正に撮れないが。
そうは理性で認識してもF/2.8付近の蠱惑的な写りも
何か妖しい雰囲気を残しているので
嫌いな絞り値では有りません!

特にこの辺は、誰が造型師なのか?で大きく異なる
こうしたメタファー(比喩)を識ると
今まで以上に美少女人形はもちろん、
メカや戦車プラモデルなども違った切り口で撮影できるので
予備知識として自分の感性が受容する人形を
まずは腰を据えてジックリと取捨選択するのがベストですよ?
周りの目など恥ずかしがらないで
直感に従って購入までのプロセスを考えるのが
答えまでの最短ルートだろう!

アミエ・グラン造形師・湊川あまはさんによる作品は
同業他者が「1/7モデル」だの「1/6モデル」などという
尺度よりも常々1回りも2回りも大きく迫力ある造型を
私たちに見せてくれるクラフトマン(職人)である事
トリビアとして覚えてしまうのも良いかも知れませんね?

又、今流行の拒食症寸前のモデルとは一線を画して
恰幅のある肉付きのシッカリした
手足を作ることにも長けているのが特徴ですね?

例えるなら『裸婦人』の絵を描いても
画家によって千差万別でしょう?
でも・・・ルノワールの裸婦人・絵画なら
皆さんも何処かで見た記憶があるに相違ない。

見るもの全てを幸福にさせる作用さえ持つと噂のある
絵画だけに、美しい裸婦を好んで描いたのは
結構有名なエピソードですが・・・。
一応同じ印象派と目されるセザンヌとは違うでしょう?
     ・
     ・
     ・
大体こんなフィーリングでしょうか?
私が作品を手にした感想は
アミエ・グラン造形師・湊川あまはさんがルノワールなら
メイド服のセイバー姉さんを生み出した
ミリメートルモデリング造形師・倉本育馬さんは
私の好きな57歳の自画像を残した
レンブラントの位置付けですね!

 

 

my-dearest-doll-sailor-moon-02_009
2016/06/29 16:00
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF28mm F/2.8で
F/2.8、ISO-200、スピード1/90
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:MF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

my-dearest-doll-sailor-moon-02_010
2016/06/29 16:03
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF28mm F/2.8で
F/2.8、ISO-200、スピード1/180
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:MF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

my-dearest-doll-sailor-moon-02_011
2016/06/29 16:18
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S24mm F/2.8 STMで
F/11.0、ISO-100、スピード1/250
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1
ストロボの種類:Canon SPEEDLITE 550EX、調光補正:-1
シンクロタイミング:先幕シンクロ

 

 

my-dearest-doll-sailor-moon-02_012
2016/06/29 16:26
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/11.0、ISO-100、スピード1/180
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1
ストロボの種類:Canon SPEEDLITE 550EX、調光補正:-1
シンクロタイミング:先幕シンクロ

 

ストロボを焚くにしても少し計算してやらないと
こういうアザトい肌の色になってしまいます!

カメラで撮る人によってもストロボの好き嫌いは
けっこう激しいと何かで読んだ記憶があります。
私はストロボは嫌いなタイプですね!
最高の肌の色合いは太陽だけが可能
これが私なりの結論ですからね(^_^.)

上記の作品もストロボに限らず
ハロゲン光線で強力にサポートした結果なんですよ?

 

 

my-dearest-doll-sailor-moon-02_013
2016/06/30 13:32
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/1.4、ISO-100、スピード1/350
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

my-dearest-doll-sailor-moon-02_014
2016/06/30 13:34
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/2.0、ISO-100、スピード1/125
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:MF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

my-dearest-doll-sailor-moon-02_015
2016/06/30 13:36
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/60
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:MF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

同じレンズ・同じISO感度でも
F値を少しずつ変化を加えるだけで
これだけバックに写るベネラの存在感が違って見えます

撮る人間にとっても一番の勝負処だけに
ここはひとつ慎重を期してトライ&エラーを
繰り返して・・・自分の好きな一瞬を見つけて下さい!

実は蛍にも影響が出ているのは判りますか?
クロノス自身よりも大きい『サイレンス・グレイブ』
(沈黙の鎌)と呼ばれる最強武器。
そこに添えられた右手首のしなり方や再現方法は
さすがに見事の一言に尽きる!

そこのボケ具合も違っているんですよ?

因みに蛍を別格としているのは
単なるキャラ愛と思って構いませんwww
ただ・・・この姿形で“ノーマル状態”のセーラー戦士と違い、
エターナルに近い状態なんですね?
私も一番好きな紫色をメインにした異色の戦士。
沈黙の星、土星を守護に持つ
破滅と誕生の戦士セーラーサターン
このキメ台詞に何度部屋中をダグラス・マッカーサーの様に
歩きながらニヤニヤ笑っていたか
いちいち覚えていませんよwww

胸前と後腰のリボンは深い暗褐色。
胸のチョーカーや手袋など、
他のセーラー戦士とまったく違う形をしてます。

セーラークリスタルの形が星型へ変化し、
コスチュームもプロテクターが変わり、
スカートは二重になる等変化しているのが一目瞭然だ。

私にとってこの世に2つと
真似できない素晴らしい蛍だ!

余談までに美少女戦士のセンター担う土萠 蛍こと
クロノスは、りゅんりゅん亭造形師・遠那かんしさんが
組み立てキット(一般総称レジン・キャスト)で限定販売されていた品物を
プロの製作会社が塗装・着色・仕上げなどの全てを
ミュージカル版に完成したものを購入しただけです。
今は、もう出回って無いでしょう
探すだけ無駄ですよ?
ましてや、これだけのクオリティを叩き出す
造形師・遠那かんしさんは、クラフトマン(職人)であり
造型師の中でも1~2を争うマイスターですからね!

私的にはドイツの国家資格フレームワーク
Lv8の博士に該当される方なんですよ?

アーノルド・シュワルツェネッガーの『コマンドー』で
アメリカ軍の最強装備を海岸線で有りったけ身にまとって
“最後の締め”に編み上げ式の軍隊ブーツを
ビシッと縛り上げる格好良さは、
今観ても惚れ惚れする1コマです(o^∀^o)

そんな編み上げが施された膝まであるロングブーツを履いて、
ブーツのヒールも高めで好きな紫色をメインにした
「死への案内人」、「破滅の神」と「死の淵よりの使者」の別名を持つ
幼いロリコン体系で有りながら、
太陽系のセーラー戦士で最強であり惑星系一つを
簡単に破壊してしまうほどの強大な威力を持つのだ-!!!!

よく都市伝説では
死ぬ前の子供に絵を描かせると、紫を沢山使う傾向がある
などと妄言録を述べるドマヌケが存在しますが。
あれは、本当に嘘八百!
(CIAが宇宙人の死体を隠しているといった類の民明書房のレベルです)

私も今のチビより小さいときに
台所の壁紙を張り替える作業が決まったときに
思う存分、紫色だけで好きな鉄道などを一心不乱に描いてましたね!

 

 

my-dearest-doll-sailor-moon-02_016
2016/06/30 13:37
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/1.4、ISO-100、スピード1/500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:MF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

my-dearest-doll-sailor-moon-02_017
2016/06/30 13:41
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/2.8、ISO-100、スピード1/90、焦点距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

my-dearest-doll-sailor-moon-02_018
2016/06/30 13:47
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/2.8、ISO-250、スピード1/180、焦点距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:MF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

こうして立体物を重ねることによって
主題・副題・背景・アクセントなどの役割が
目まぐるしく変化するのも『写真』ならではの楽しみ!

私たち人間の視力は意外にも
隅々までバッチリ見える傾向にあるので
生活するには便利な万能レンズですが
ともすれば決まった見え方しか選択肢が無いのも事実です。

元から開放F/2.8のレンズでも
ネイチャー志向で携行性に重点置いたF/4.0でも
レンズのベンダーや絞り羽の枚数
エレメントの構成によって正に七変化!
だからこそ純粋に面白いですね!

あの頃の新緑が眩しい (04)

今しがた世間を騒がせている“台風9号”だが
御多分に洩(も)れず
サーバーが設置してある家も例外なく厳戒態勢で
臨むことになった。

南の洋上を彷徨う進行をとった相方の台風10号は
今のところ無害に等しい存在なのだが
以降どう変わり身するのか?油断は禁物だろう。
首都圏・関東一帯を直撃する台風も
正直なところ何年振りかな?

広島の土石流や常総市の鬼怒川の決壊にしても同じで
実は犯人は台風ではなく
ゲリラ豪雨に与する気象条件が真打ちだ
裏を返せば、それだけ普段の雨風に神経を遣う
なんとも悩ましく粗暴な“猫の目”の様相を呈するので
特にカメラの世界に身を置くようになってからは
人一倍に天候変動に関しては敏感になりました
     ・
     ・
     ・
さて首都圏を襲う深刻な渇水対策に
少しは窮余の一策となったのでしょうか?
残念ながら希望的観測は
しょせん“希望”にすぎない様子で、
国土交通省の関東地方整備局・河川部が公表している
首都圏の水資源状況についてのページと睨めっこしている
立場から云わせてもらえれば“微増”といったところで

http://www.ktr.mlit.go.jp/river/shihon/river_shihon00000111.html

大幅に改善するには
程遠いという表現がベストだろう
なににも増して・・・自然の降雨と
台風が持ち込んでくる降雨は
かなり性格の違う水質であることを知っておきたい所だ。
     ・
     ・
     ・
ゲリラ豪雨も含めてだが、
普通の雨は地表と対流圏の間を
行き来しながら相転移しながら循環する『水』だ。

これに対して台風やハリケーンの類は
海水を巻き込んで強引にかき回す
そして地表に大雨となってくる訳だ。

これだけ塩分が多いと農作物やインフラが痛むし、
淡水域・汽水域で塩分濃度が乱高下するので
いろいろと厄介なのが台風が持ち込んでくる降雨だ。

だからといって台風が皆無になると
また面倒な事態が発生する
海水が巨大なエネルギーで掻き混ぜられないので、
深層部への酸素供給がパッとしないで、
生態系の食物連鎖に影響を与えて、
漁業資源が減るおそれが有りますね!
私が、ファミレスでBlogの推敲をする時の
アイスコーヒーだが・・・あれを地球の海水と考えて
上から垂らしたミルクを“酸素”と置き換えれば
少しはビジュアル・イメージがし易いだろう。
そして、ストローやマドラーが“台風”だ。

そして掻き回さないで飲むと
ガムシロップやミルクがダイレクトに沈殿してるから
甘くて不味い訳ですねwww
そこでストローで掻き回して自分の呼気を
ブクブクと泡立ててやると全体に行き渡る・・・。

親しい親友や彼女の前ではフツーに行う日常光景だが
サラリーマンたちの営業活動で
この行いはチョット蛮行なのでNGですよ!(^_-)-☆

さて、ドイツ国内だけで700kmの長さを誇る
ライン川やヨーロッパを縦断するダニューブ川と違い
島国で河川が寸詰まりで短い日本では、
夏場の水資源を台風による雨の供給に頼っているのは
事実だけに台風が来ないと色々と不都合が出てくる。

もっとも私からの経験則だと
こと、20世紀後半からの台風は
予報の精度や推定雨量の計算などが飛躍的に高いので
極端にあわてる必要性は無いでしょう。

事実、今回の台風も前々からTVやニュース
果てはスマートフォンの天気アプリなどで
再三にわたって注意喚起された台風だけに
首都圏直撃でも恐ろしいほど冷静でした

それよりも
ゲリラ豪雨に与する気象条件が
一番始末が悪いですね!
予報は当てにならないし、私が今のチビ達と同じ子供時代に
“夕立”などと表現したレベルの非ではない。
     ・
     ・
     ・
ああ、そうだ。そう云えばチビが新しく単焦点レンズを
買いましてね、レンズのベンダーは確か
Voigtlander(フォクトレンダー)の、
COLOR-SKOPAR 20mm F/3.5 SLII Asphericalに
フードが付属したモデルです!

 

 

Sentimental-Fresh-Green-04_001

Sentimental-Fresh-Green-04_002

Sentimental-Fresh-Green-04_003

Sentimental-Fresh-Green-04_004

Sentimental-Fresh-Green-04_005
さて、まずは見た目の雑感から-。
なんせチビが主導で使うレンズだけに
たとえ私でもカンタンに“私物化”するのは
ナンセンスの極みです!
我が家のちっこい責任者が存分に使い倒して
一息入れたら『借用願』を上申する予定ですwww
     ・
     ・
     ・
こうして見渡すと先に私が入手した
Carl Zeissと同じコシナが日本の窓口なだけに
所有欲・達成感は“並”じゃ無いだろう?
まぁそれだけにチビの気持ちも
痛いほど分かるのだが

 

 

Sentimental-Fresh-Green-04_006

Sentimental-Fresh-Green-04_007
本当ならばSIGMAから昨年の秋口にリリースされた
Artラインに属する20mm F/1.4 DG HSMが
欲しかったのが本音でしょうね?
ましてや私が飛びぬ抜けて明るい単焦点である
Canon EF24mm F/1.4L II USMを持っている事実。
そして何よりもチビにも“大口径レンズ”を実際に触らせて
撮らせることによって『プロの求めるエレメント』が
どんな世界かを知ってもらう為にも
色々な意味で刺激を与えたのは想像に難しくないです。

-それでも未だに実売価格は10万円を超える
レンズのサードベンダーにしては珍しいほど
チャレンジでハイスペック価格だけに
サスガの私も簡単に買うだけの
資金的な体力がありません

さて、そうなるとチビの行動は
自分の手の届く範疇で他のレンズを探すわけです。
     ・
     ・
     ・
仮に手に入った所でチビの腕力じゃあNGですよ!

チビもソコは熟知しているので
自分に出来ること出来ないことの判別は
ガキンチョにしては割合しっかりしてます

取り分け“単焦点”に嵌まると
文字通り『レンズの沼地』なので
チビも大変でしょうが・・・そこは覚悟して飛び込んだのか
あまり女々しい愚痴や能書きはクチにしませんね?

そこで目を付けた20mmの単焦点
それこそがVoigtlanderの、
COLOR-SKOPAR 20mm F/3.5 SLII Asphericalなんですが。

このレンズ・・・パンケーキとしても
立派に役目が果たせるのは勿論、
ねじ込み式の金属フードに上から被せるタイプで
もう1つのフタが付いているのは地味に有難いですね?

鏡胴全体もCanonの純正とは一線を画す作りで
金属の塊から作り上げた
VoigtlanderのCOLOR-SKOPARは
クラフトマン達の叡智が結集している証拠でしょう。

SIGMA 20mm F/1.4 DG HSMが11群15枚で
重さは堂々たる950gなのに対して
チビのVoigtlander COLOR-SKOPAR 20mmは
6群9枚で205gだから・・・単純計算4.6倍の重量差だ。
絞り羽根は9枚で共通。
最大撮影倍率は2つとも似たような値だし、
最短撮影距離はVoigtlanderが優位だ
それにしてもねェ、うちのチビがVoigtlanderか
時代は変わっていくんだな、確実に!

 

 

Sentimental-Fresh-Green-04_008

Sentimental-Fresh-Green-04_009

Sentimental-Fresh-Green-04_010
考えても見れば、私自身も昔は
FDやNewFDレンズをマウント・アダプタ介在して
このように楽しんだのが未だ脳裏に蘇ります。

出来ることなら大枚叩いて買ったオールドレンズ
数多く所有していたので手元に残したかったのが
本音なんですが・・・さすがに自分で面倒見るには
限界までレンズの頭数が多くなってしまいましたからね!
手放すしか無かったのですが、
なまじ手元に何本かあると諦めが付かない恐れが充分あったので
思い切って整理整頓したのですよ。
先述したマウント・アダプタも含めてね!
     ・
     ・
     ・
-とは云え、まさかまさかチビが写真の世界に
飛び込んで来るとは想定外のサプライズだったので
正直なんつーか・・・複雑な心境ですね?

 

 

Sentimental-Fresh-Green-04_011
2016/05/28 11:33
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF135mm F/2L USMで
F/2.0、ISO-100、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

Sentimental-Fresh-Green-04_012
2016/05/28 11:33
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF135mm F/2L USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/4000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

Sentimental-Fresh-Green-04_013
2016/05/28 11:35
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF135mm F/2L USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/4000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

Sentimental-Fresh-Green-04_014
2016/05/28 11:36
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF135mm F/2L USMで
F/2.0、ISO-100、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

Sentimental-Fresh-Green-04_015
2016/05/28 11:37
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF135mm F/2L USMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/2000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

Sentimental-Fresh-Green-04_016
2016/05/28 11:39
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF300 mm F/4L IS USMで
F/4.0、ISO-200、スピード1/2000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

Sentimental-Fresh-Green-04_017
2016/05/28 11:40
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF300 mm F/4L IS USMで
F/4.0、ISO-200、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

Sentimental-Fresh-Green-04_018
2016/05/28 11:40
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF300 mm F/4L IS USMで
F/4.0、ISO-200、スピード1/1500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

Sentimental-Fresh-Green-04_019
2016/05/28 11:41
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF300 mm F/4L IS USMで
F/5.6、ISO-200、スピード1/1500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

Sentimental-Fresh-Green-04_020
2016/05/28 11:42
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF300 mm F/4L IS USMで
F/5.6、ISO-200、スピード1/1500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

Sentimental-Fresh-Green-04_021
2016/05/28 11:43
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF300 mm F/4L IS USMで
F/5.6、ISO-200、スピード1/350
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

Sentimental-Fresh-Green-04_022
2016/05/28 11:46
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF135mm F/2L USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/1500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

Sentimental-Fresh-Green-04_023
2016/05/28 11:47
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF135mm F/2L USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/4000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

Sentimental-Fresh-Green-04_024
2016/05/28 11:48
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF135mm F/2L USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/6000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

Sentimental-Fresh-Green-04_025
2016/05/28 11:49
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF135mm F/2L USMで
F/4.5、ISO-100、スピード1/350
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

Sentimental-Fresh-Green-04_026
2016/05/28 11:50
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF135mm F/2L USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/1000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

Sentimental-Fresh-Green-04_027
2016/05/28 11:54
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF300 mm F/4L IS USMで
F/5.6、ISO-200、スピード1/750
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

同じ被写体でもストリートスナップの王者135mmと
特定のターゲットを引き寄せて写すことに特化した
300mmの世界では、
背景の溶かし方も主題の存在感も変わってきます。

そこを考えに入れると
ある程度の背景も作品の1つとして
混然一体とした持ち味を活かすならば
下の作例のように85mmはマスト・アイテムでしょうね?

 

 

Sentimental-Fresh-Green-04_028
2016/05/28 11:57
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 85mm F/1.4 EX DG HSMで
F/2.8、ISO-200、スピード1/6000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

Sentimental-Fresh-Green-04_029
2016/05/28 11:58
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 85mm F/1.4 EX DG HSMで
F/2.8、ISO-200、スピード1/6000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

Sentimental-Fresh-Green-04_030
2016/05/28 11:59
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 85mm F/1.4 EX DG HSMで
F/2.8、ISO-200、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

Sentimental-Fresh-Green-04_031
2016/05/28 12:02
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 85mm F/1.4 EX DG HSMで
F/1.4、ISO-100、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

Sentimental-Fresh-Green-04_032
2016/05/28 12:03
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 85mm F/1.4 EX DG HSMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/1500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

Sentimental-Fresh-Green-04_033
2016/05/28 12:04
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 85mm F/1.4 EX DG HSMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/3000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

Sentimental-Fresh-Green-04_034
2016/05/28 12:05
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 85mm F/1.4 EX DG HSMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/3000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

Sentimental-Fresh-Green-04_035
2016/05/28 12:09
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMで
F/5.6、ISO-100、スピード1/60、焦点距離17mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

Sentimental-Fresh-Green-04_036
2016/05/28 12:09
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMで
F/5.6、ISO-100、スピード1/180、焦点距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

Sentimental-Fresh-Green-04_037
2016/05/28 12:10
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/4000、焦点距離55mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

Sentimental-Fresh-Green-04_038
2016/05/28 12:13
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF135mm F/2L USMで
F/2.0、ISO-100、スピード1/2000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

Sentimental-Fresh-Green-04_039
2016/05/28 12:14
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF135mm F/2L USMで
F/2.0、ISO-100、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

Sentimental-Fresh-Green-04_040
2016/05/28 12:16
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF300 mm F/4L IS USMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/1000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

Sentimental-Fresh-Green-04_041
2016/05/28 12:17
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF300 mm F/4L IS USMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/2000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

Sentimental-Fresh-Green-04_042
2016/05/28 12:17
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF300 mm F/4L IS USMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/3000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

Sentimental-Fresh-Green-04_043
2016/05/28 12:17
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF300 mm F/4L IS USMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/2000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

Sentimental-Fresh-Green-04_044

Sentimental-Fresh-Green-04_045
自分が信じた直感にしたがい
自分が『撮りたい一瞬』をカメラに収める
そういう意味合いでは“遣り甲斐”や
達成感は他では味わえないだろう。

だが・・・渡瀬恒彦さん扮する十津川警部シリーズでも
記憶に残る台詞だが、どんな仕事であれ光もあれば闇もある
そんな格別な結果を出すには、
血の滲むような修練も必要になってくるし
自分の命や健康を削る覚悟で臨まなければ
相応の作品が結実しないのも事実だ。

他に幾らでも楽な選択肢はワンサカある訳で
なにも進んで苦労を買う必要も無い年齢だ
もう少しヤンチャに生活しても
罰は下らないと思うのだが・・・

節水、いいえ関係有りません (02)

さて、小暑と大暑に挟まれた、ちょうど今時分に
暑中見舞いを出すのも、
今では見慣れなくなった光景だ。

元々私は郵便然り公衆電話然りで
旧石器時代の遺跡と同じ代物に
やれ『ユニバーサル料金』とか
誇大妄想に囚われた保安体制を
敷設するしか能がない天下りのチンピラ風情
舌戦する“窃盗論”に付き合う気など
全く持ち合わせていない立場だがwww

よくモノを識らない巷の“凡愚共”は
暑中お見舞い、などと世間体さえ憚(はばか)らず
妄言宣(のたま)うので
側耳たてて聞いていると、
その薄っぺらい弱輩浅学の言葉遣いで
コチラが失笑を堪えるのに一苦労なファミレスでの一幕がある(o^∀^o)
昭和天皇が死亡した時も崩御と称するのが正解であって
ご崩御と述べていた三流週刊誌の下り文が
今も鮮やかに脳裏に甦るwww

死んだ母親が、まだ健在な頃
よく話してくれた謂われがある
まだNECのPC9801-RX4が現役で
動いていた頃、PC版三国志3で遊んでいた時である。

普通の人間は10の説明を聞いて
ようやく1つのモノを識る。
対して・・・
歴史上に名前を残した先人は
1を聞いて10の可能性を即断即決できた。
     ・
     ・
     ・
自他共に“非が我にあり”と解ったら
即座に過ちを認め謝罪する。
謝る=悪のレッテルでは無い!
同じ過ちを繰り返すのが、本当の凡愚だ
能力のない輩は、脳が無い
     ・
     ・
     ・
今も私の心に痛烈に響いて止まない
強烈に皮肉ったしかし全う正論の訓示に、
この時ばかりはゲームの手を休めて聞き入っていましたが・・・。

三国時代も現代も人の営みは
まるで進化してませんね?
確かに最新版の三国志13で吉川晃司さんが述べた
『現代も乱世だ!』というキャッチフレーズ
図らずも脳内再生されてしまったから、尚更苦笑するしかない!
袁術劉表とかあるいは馬謖
そしてセコい都知事のような見苦しい詭弁を弄する
凡愚は本当に“群がるザク1千体”の様相だ。

そういえば愛読している「くらしのこよみ」という歳時記曰く
お中元商戦も、ちょうど今頃なんだって?
もしもね、セコい都知事が必死に未練がましく
椅子にしがみ付いているならば
私がお中元にシェークスピアの本を贈呈する予定だったがwww

辞任すべきか解散すべきか?
それが問題だ!
もっともチビ曰く、当の本人に言わせれば
おお、公○党よ、お前もか!
・・・・だ、そうですよ?
俺の腹筋が崩壊した!
もはや有醜の美を飾る以外、道は無い??

さて、何処までのネタがお解かり頂けたかな(o^∀^o)
暫くは作例とレビューを続けてどうぞ。

 

 

Saving-Im-not-interested-02_001
2016/04/27 13:47
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF300 mm F/4L IS USMで
F/6.7、ISO-125、スピード1/750
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Saving-Im-not-interested-02_002
2016/04/27 13:49
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF300 mm F/4L IS USMで
F/4.0、ISO-125、スピード1/6000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Saving-Im-not-interested-02_003
2016/04/27 13:52
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Tokina AT-X 12-28 PRO DX 12-28mm F4で
F/5.6、ISO-125、スピード1/1500、焦点距離12mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Saving-Im-not-interested-02_004
2016/04/27 13:53
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Tokina AT-X 12-28 PRO DX 12-28mm F4で
F/5.6、ISO-125、スピード1/250、焦点距離12mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Saving-Im-not-interested-02_005
2016/04/27 13:57
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF300 mm F/4L IS USMで
F/5.6、ISO-125、スピード1/1500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

こうして超望遠のCanon EF300 mm F/4L IS USMで
ファインダーを覗くと、
それは人間の視界では不可能な遥か向こう側を
ズドンと引き寄せてくれます。

そういう意味合いでも明るさというファクターでは
サンニッパに譲るがF/4.0通しという機動力と
まずまずのF値を両立させた
超望遠の長玉・単焦点にしか表現できない
世界が広がるのは間違いの無い話です!

こうして蝶の顔付きを表面からジックリ観察すると
結構笑える表情ですね?
そろそろ各地で催される夏祭りに向けて
彼女やチビと連日合議を重ねますが、
ちょうど盆踊りの夜店に出てくるプラスチックの仮面を
思わず思い出してしまいましたwww

 

 

Saving-Im-not-interested-02_006
2016/04/27 14:07
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24-105mm F/4L IS USMで
F/4.5、ISO-125、スピード1/750、焦点距離105mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Saving-Im-not-interested-02_007
2016/04/27 14:08
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24-105mm F/4L IS USMで
F/5.6、ISO-125、スピード1/750、焦点距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Saving-Im-not-interested-02_008
2016/04/27 14:10
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24-105mm F/4L IS USMで
F/5.6、ISO-125、スピード1/350、焦点距離105mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Saving-Im-not-interested-02_009
2016/04/27 14:10
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24-105mm F/4L IS USMで
F/5.6、ISO-100、スピード1/1500、焦点距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Saving-Im-not-interested-02_010
2016/04/27 14:11
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24-105mm F/4L IS USMで
F/5.6、ISO-100、スピード1/750、焦点距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Saving-Im-not-interested-02_011

Saving-Im-not-interested-02_012

Saving-Im-not-interested-02_013
それにしても・・・相変わらずLレンズらしい描写力です。
シャープで色乗りが良く、何かと撮影者の“ワガママ”に
付き合ってくれる汎用性の高い高性能ズームレンズですね?

2016年7月9日の価格調査に於いても、
定価は10万円を超える高価格帯レンズです。
語弊を恐れずに云えば・・・何かと潰しの利く勝手の良い光学系だ。
このCanon EF24-105mm F/4L IS USMもリリースされてから
もう11年目になろうとするレンズ構成ですが
全然色褪(あ)せる事の無い全体的なバランス要素は
CanonのEFマウントのF/4.0通しの中でも1・2を争うだろう。

広角も多少望遠も1本でいけるので、
標準域を担うズームレンズとしての理由なのか、
自分が持っているレンズの中でも在籍期間が一番長いです。
会社の中の明るい話題も“ブラック”な社風も
清濁併せ持つ中間管理職といった所か?
余りにも『古狸』過ぎてクレムリンもホワイトハウスも
追い出せた人物がいない・・・そんな感じかも知れませんwww

もしも望遠側に不安を感じるなら
ここは素直にCanon EF300 mm F/4L IS USMを
買って幸せになるべきだと思うんですよ!

 

 

Saving-Im-not-interested-02_014
2016/04/27 14:14
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF135mm F/2L USMで
F/3.5、ISO-100、スピード1/6000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Saving-Im-not-interested-02_015
2016/04/27 14:15
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF135mm F/2L USMで
F/3.5、ISO-100、スピード1/6000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Saving-Im-not-interested-02_016
2016/04/27 14:16
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF135mm F/2L USMで
F/3.5、ISO-100、スピード1/4000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Saving-Im-not-interested-02_017
2016/04/27 14:19
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF135mm F/2L USMで
F/2.0、ISO-100、スピード1/2000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Saving-Im-not-interested-02_018

Saving-Im-not-interested-02_019

Saving-Im-not-interested-02_020
それにしても思わず『俺の作品なの?』と、見紛うほどに
徹底した“レンズの素質”を問いかける様な
見事な出来栄えに、Canon EF135mm F/2L USMのオーナーであれば
唸ってしまうのは間違いないだろう!

水飴のように上品に溶けたボケ味に、
ストリート・スナップの王者に相応しいレンズ構成だ。
UDレンズが2枚使われているから蛍石1つに相当する
エレメントなのだから、後は撮影者の“腕次第”ですね?

鏡胴に設けられた幅広のピントリングは
フルタイムMFの時でもEVFで被写体を厳密に追い込むときも
労せずして手に馴染む凝った作り方なので
使っていくうちに自然と135mmの真骨頂が
是が非でも体得できるから不思議である!

この辺りの徹底したクラフトマンの意地と云うか
非球面レンズや蛍石を惜しげもなく
市場に投入してくる旺盛なチャレンジ精神は
同じCanon EF70-200mm F/2.8L IS II USMでも
似たようなフィーリングが撮影者の
支える手に伝わってくるので尚更不思議ですね?
     ・
     ・
     ・
冒頭でも述べた凡愚は、正に地上から駆逐されて
然るべき唾棄すべき存在だろう。

かくいう私も“学生時代”は下から数えたほうが
手っ取り早いほど頭が馬鹿だったので、
チビや学生たちを罵る気持ちなど毛頭無い!

つーか、多かれ少なかれ人間は馬鹿ですからね!

それよりも同じ過ちを繰り返す凡愚に成り下がったら
その時は容赦なく殴り飛ばして家から叩き出す
訓示している私と彼女ですが-
自分の血筋から袁術劉表とか或いは馬謖なぞを
輩出したら世間が大変な迷惑被りますからね?
先のセコい都知事が引き起こしたドタバタ喜劇の
轍は踏みたくないですからねwww

自粛・奉仕の「強要」なんぞクソ喰らえ! (05)

私は自分の価値観で生きている
まァ当たり前といえば当然ですがね?

ところが先の熊本地震然り、東日本大震災もまた然り
そして1995年の阪神淡路大震災も同じ。

やれ“自粛”だのアニメを延期しろだの
挙句の果ては花火大会を白紙に戻せ
妄言録で記憶に新しい白痴都知事
私の中ではシッカリと『裸の王様』として
今もなお鮮やかな映像として残っている・・・。
自粛?なんだ、その無知蒙昧な
ヌカに釘打つリソースの無駄遣いは!www

私の母親が2009年に隣部屋で首吊り自殺した時に
お前さん達は『私のため』に涙して
わが事の様に悲しんでくれたのかね?
    ・
    ・
    ・
違うよな?
当然だ、見も知らぬ他人の不幸なんぞ、所詮はカモの味。

他人に自粛だの喪に服す態度を求めるなら
俺の母親だって同じはずだ。
生老病死が貴賎の差無く訪れるのは
誰もが判っている事。

1人も大勢も“命の重さ”や“尊さ”は
順列無いのが当たり前だ
その当然が理解できずにギャーギャーと
壊れた電動ノコギリの様に喚き散らす凡愚を見ていると
怒りの感情を通り越して『喜劇』としか私の目には映らない-。
大体、九州の凡愚達は、
福島の農産物などは絶対に買わないと明言したよね?

東日本大地震で困窮していた東北の支援依頼に対して、
行政も含めた九州の愚民達は
福島の現状は自業自得
とまで言及していたのを鮮明に覚えていますよwwwww
さて、今の九州の人々はどんな思いになっているのでしょう?
フン!ただの自業自得
身から出たサビだね!

私にとっては初のTV中継となった
第一次湾岸戦争のピンスポット爆撃映像も
死体の山を気付いた大震災も
所詮は「お茶の間のワイドショー」でしか
レーゾン・デートル(存在理由)は無いのだ

私は阪神淡路大震災の時も、東日本大震災も
今回の熊本地震も自分のサークルの無事や
知的財産が詰まったHDDを、
それこそWindows 95の時代から連綿と守るだけに
災害に対しては注力してきた。

組織のボスが浮き足立っては、
よその人間にまで波及して
更なる混乱を招いてしまう・・・。

アメリカ合衆国の大統領も
仕事の遂行時は「職務の長」であって
「ヒト」では無い
こうして私は災害復旧における
BCP(事業継続計画)のマネージメント概念である
ディザスタ・リカバリーの占める
情報の冗長性を嫌と云うほど覚えたクチだ。

私は徹底したリアリズムだし
アナキストでもあり
三無主義の権化とも準えるのは
そう間違った見方では無いと
そこに関しては私も渋々承諾しますがね!www

ただね・・・議論の為に議論を好み
学問の為に学問を重ね、
真理にそむいて時代の好みに阿(おもね)り、
世間に気に入られるような愚説を唱え、
時勢に迎合する事しか脳ミソが無い
ツイッターの馬鹿共を遠巻きに見ていると
まさに曲学阿世と総称するに相応しい
バカ発見器の巣窟だwww

他人のために流した涙なんぞ
決して偉くも美しくもない。
    ・
    ・
    ・
無論、後を継いだウチのチビには
そんな過酷な精神状況に
自らを痛めつけるような真似はしない様にと
常日頃から『新しいプロジェクト・リーダー像』を
2人で話し合ってますが・・・。

さて、考えても見れば
何もチビが後継者となったのは
私が何十年とオリガーキー(寡頭政治)の
代名詞として君臨した
サークルの総責任者の顔だけでは無かった。

まさかチビに限って『写真』の世界に
飛び込んでくるとは私にとっては
思いもよらないサプライズだったからだ。

確かに皆さんの御指摘通り冷血漢の塊りであり
万事の出来事に対して斜め上から目線でしか
状況判断が出来なくなった私こそ『人間の屑』だ。
そんな私に長い間・・・思い起こす事さえ皆無だった
なにか形容し難い気分が心の奥底から
あたかもクレプスが浸潤するかの様に沸きあがった事は
今も鮮明に思い出します。
感情、という奴ですね!

これが自分の血を引く子供でもないのに
チビが日々成長を続けて
駆けっこが上手に出来た時や
悪いことして私に怒鳴られたり
夏祭りが待ち遠しくて寝相の悪いチビに
夏掛けを被せてやったりと-。

こんなにも永き年月を経てから
ようやく気付かされた
感情という名のカセットテープが縺れた紐の様になって
私の人間性や心にビッシリと根差していた
人間不信の“性悪説”に
なにか電気のような刺激を与えて走り抜けます。

私にとっては
勿体無いほど怜悧な子供だけに
もう少し「子供らしく」そう・・・
ヤンチャに育って欲しいのが本音ですが-。

新顔のEOS 80Dの操作感や、
CanonのRAW現像ソフトウェアである
Digital Photo Professional 4にも
身体が馴染んできた最近。

旧型のEOS 70DもCanon純正のストロボである
550EXが来たので、
まだまだ現役で使い倒す覚悟である。

 

 

 

I love Egoism_05_001大好きなウイスキーを防湿庫と人形の鎮座した
作業部屋で飲んでいると、
今は亡き母親が、まだ年男にも満たない
20歳ちょっとの私に言い聞かせてくれた詩を、
つい独語してしまったのだが・・・。

白玉の 歯に染みとおる秋の夜の
酒は静かに飲むべかりけり
若山牧水という私も大好きな歌人の一人
そんな物思いに耽って、
大勢で賑やかに祝杯するのも否定はしないのだが
私は彼と同じスタンスで、行く末やこれまでの出来事に
思いをを馳せて考えて飲むのが大好きだ。

年末年始に何処かのトラ箱で一夜を明かす
モザイク処理の馬鹿共とは
かなり違った“酒の楽しみ方”だが・・・。

そこにXbox 360で無双orochi 2を
頑張って贔屓にしている武将を育てるために
戦い続けていたチビが思いもよらない“合いの手”を
入れてきたので流石に私も驚きを隠せませんでしたね!
酒に対しては当に歌うべし
人生、幾何ぞ

子供・子供と信じて疑わなかったチビが
いつの間にかスッカリ反抗期になった事実
(ここでは、良い意味合いですが)
私も相好を崩しかけましたが、ここは我慢の勘所!www
いつの日かチビが成人した暁には
改めて杯交わしたいです。

その為にも、他人が如何なる非難や自説を
私に強要計ろうとも
私は信じた茨の道を突き進むしかない-

 

 

 

I love Egoism_05_002
2016/03/05 08:16
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/4.5、ISO-100、スピード1/1000、距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

 

I love Egoism_05_003
2016/03/05 08:17
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/4.5、ISO-100、スピード1/1500、距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

 

I love Egoism_05_004
2016/03/05 08:17
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/6.7、ISO-100、スピード1/350、距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

 

I love Egoism_05_005
2016/03/05 08:18
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/6.7、ISO-100、スピード1/750、距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

 

I love Egoism_05_006
2016/03/05 08:19
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/2.8、ISO-100、スピード1/6000、距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

 

I love Egoism_05_007
2016/03/05 08:19
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/2.8、ISO-100、スピード1/750、距離50mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

 

I love Egoism_05_008
2016/03/05 08:20
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/6.7、ISO-100、スピード1/750、距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

 

I love Egoism_05_009
2016/03/05 08:20
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/3000、距離135mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

こうした背景の整理を見ると
ああ、確かに“F/2.8通し”に違いない
よくも素直にボケているな!
などと、改めて描写の底力に思い知らされますね?

何よりも・・・撮った人間の腕前までが
上達したかの様に写し撮れるから
冷静に考えると、ちょっと恐いですよね?
本当はレンズに注がれたリソースが
極めつけのクラフトマン(名人)が創った銘玉であって
レンズに助けられているに過ぎないのですが\(^o^)/

-もっとも、そうしたレンズを使って
キッチリと撮る事が出来るのも
私にとっては大切なファクターなんですがwww

 

 

 

I love Egoism_05_010
2016/03/05 08:23
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/750、距離135mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

 

I love Egoism_05_011
2016/03/05 08:25
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/350、距離123mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

 

I love Egoism_05_012
2016/03/05 08:25
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/8.0、ISO-100、スピード1/350、距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

 

I love Egoism_05_013
2016/03/05 08:27
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/8.0、ISO-100、スピード1/125、距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

 

I love Egoism_05_014
2016/03/05 08:29
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/8.0、ISO-100、スピード1/250、距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

 

I love Egoism_05_015
2016/03/05 08:30
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/8.0、ISO-100、スピード1/350、距離135mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

 

I love Egoism_05_016
2016/03/05 08:33
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
SIGMA 85mm F/1.4 EX DG HSMで
F/1.4、ISO-100、スピード1/3000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

片や、こうしたポートレートのレンズでは
135mmや200mm程に整理整頓されると
何処の場所で撮ったのかな?
などと撮影者自身も判断に難しい事は
珍しくないので・・・そこそこ副題も意識すると
明るいレンズを絞ってキレのある描写にするか
レンズの画角で寄るのか、それとも引くのか?
大体が、この二択になるかと思われます。

 

 

 

I love Egoism_05_017
2016/03/05 08:35
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
SIGMA 85mm F/1.4 EX DG HSMで
F/1.4、ISO-100、スピード1/6000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

 

I love Egoism_05_0182016/03/05 08:36
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
SIGMA 85mm F/1.4 EX DG HSMで
F/2.8、ISO-200、スピード1/3000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

 

I love Egoism_05_019
2016/03/05 08:36
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
SIGMA 85mm F/1.4 EX DG HSMで
F/2.8、ISO-200、スピード1/3000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

 

I love Egoism_05_020
2016/03/05 08:38
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
SIGMA 85mm F/1.4 EX DG HSMで
F/4.5、ISO-200、スピード1/750
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

 

I love Egoism_05_021
2016/03/05 08:41
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF300 mm F/4L IS USMで
F/4.0、ISO-400、スピード1/750
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

 

I love Egoism_05_022
2016/03/05 08:45
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF300 mm F/4L IS USMで
F/5.6、ISO-400、スピード1/350
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

300mmオーバーの超望遠では、
基本的に特定の目的を持った方が
手にするレンズ・・・ちょっと漠然とし過ぎでしょうが、
使い道はスポーツ・野鳥撮影などが第一候補に挙がるでしょうが、
私も『大砲』の異名をとる
SIGMAのAPO 150-500mm F/5-6.3 DG OS HSMを持っているので
超望遠でF値がどれだけキープ出来るのか?は、
かなり真剣な問題の一つですね?

最近では防湿庫の肥やしになっていましたが
亦々超望遠の病気が再発した身にしてみると
何ともさあ、撮るぞ!という
必殺の気構えで撮影計画を彼女と練り上げている最近ですが-。

一旦Canonの誇るEF70-200mm F/2.8L IS II USMで
目が慣れてしまうとF/4.0と聞かされると
明らかに暗いモノの、その分取り回しの良さと
取っ付き易さが魅力でもある同じCanonの
EF300 mm F/4L IS USMの組成の良さに気付いてからは
すっかりアウトフィールド御用達の
F/4.0通しの魅力を再発見!

やはりデジタル一眼レフは、
システムカメラと別称があるほど、レンズを交換させて
ナンボの世界なのは確かな話ですが・・・。
そんなレンズも気軽に使えないとなると?
持っている意味が無くなってしまいますからね?

殊更、風景をメインに据えて或る程度まで
絞りを絞り込むなら超イチオシのレンズですね!

 

 

 

I love Egoism_05_023
明るさについての不安要素は、
昨今のデジタルで使うことを前提とすれば、
高感度撮影で十分に補間できるので、前ほど気にしませんね?
描写は「L」の称号を持つ故、不足はまったナシ!

 

 

 

I love Egoism_05_024
APS-Cなので開放からキリキリにシャープな像を結び、
ボケ味も極めつけに美しい。
普通なら開放での周辺減光が避けられないですが
大は小を兼ねる、とは正にこの為にある比喩で
フルサイズ用レンズをAPS-Cに装着して撮る行為は
実のところ・・・彼女のNikonのフラグシップでは
お馴染みとなった『クロップアップ』に近い作業なんですよ!
    ・
    ・
    ・
スポーツの世界で散々鍛えられてきた
EF70-200mm F/2.8L IS II USMなどの
爆速といったAFではなく手振れ補正も旧世代の代物なので
過信は禁物ですが・・・逆に
自分が危ないな?と感じたら
ISOを素直に上げる癖と三脚の帯同が
グッと増えましたね。