ゲーム機」タグアーカイブ

水城高校・茶道部の皆さん_前編 (11)

この記事は「招待制」の限定公開記事です。

閲覧には私からのパスワードが必要です。
基本的に「現実世界」である程度
撮影仲間として顔見知りである事が条件です。
「相互リンク」だけでは、許可しません。

 



HPにて、フルHDの環境が出来上がる(1)

最近・・・Xbox 360でゲーム画面をキャプチャするだけでなく、
ビデオカメラや動画など、
フルHD画質を取り扱う機会が去年の暮れ辺りから増え始めた。
PCで表示・鑑賞するときの壁紙も
ここ半年の間に1920×1080の大きさが増えてきた。

従来画質のキャプチャだけでは汚く小さいので
メルコのGV-D4VRというフルHDキャプチャボードを購入したのが、
実はHPの新しいPCよりも前なのです。

D4での入力を備えたPCIカードタイプで、
2週間前に購入したAcerの24インチ・フルHD液晶よりも高いのです!ww
確か29800円だったな・・・。

驚いたのが
その圧倒的な画質の良さ!

ここでキャプチャした画像を完全表示できないのが残念ですが、
“鬼”のような高クオリティで再現されます!
更には動画もキレイで、
ワイド型のAcerに至ってはコマ落ちする事無く、
再生が可能です。

応答速度が2msなので、
ゲーム画面だろうがストレス無く表示可能なんですね~。
一方の23型のスクエアタイプもAcerですが、
こちらは8msなので、
ゲームやHD動画になると・・・画面表示がキツいです。
もっとも、WordやExcel・Publisherなどを表示させるには
なんら支障はないので、
新型LCDとデュアル・ディスプレイで表示させて
大活躍
すが-。

両方ともDVI-Dで接続・・・いや、HDの24ワイド型は
ディスプレイ・ポート接続で変換コネクタを使用してるが・・。

そう言えば新型LCDにはHDMIポートも備えていたが、
ゲーム機やAV機器で対応品を持っていないので
暫くは未使用ポートとして油を売りそうです・・;´Д`)))
ただ、この新型LCDだが・・・地デジ規格の
HDCPに完全準拠してるんで、
いつか視聴するときは活躍しそうですね?
もっとも今の程度のコンテンツじゃ、
永久に観ることも無さそう
ですが・・・。

専らゲーム動画や高精細画像の表示のために
キャプチャボードとLCDを買った様なもの
です。


結果論とはいえ、当初予想していたモノより
遥かに高スペックなPCが手に入ったのは、
タイミング的にも僥倖と云うべきでしょう。
水冷PCが壊れた時も、
次に購入するPCは、こうした「一点突破」にして購入計画を立てたので、
なんら後悔はしてないが-。

噂のキャラゲーをプレイ

早速、IDOLM@STER L4Uを
チクチクと遊んでいますデス(´∀`)
以前も日記で書いたのですが、
訳あって前作を自分のゲーム機でプレイ出来なかったので、
今回は待ちに待った作品というところです。

ユーザーのレビューは
真っ二つに割れてる
様子ですね。
完全なる音ゲーだとか、育成要素がゼロだとか・・・。

でも・・・
自分としては
充分に良作ですよ


不満な箇所といえば
保存できるライブが一回分だけ
という事でしょうか・・・。
他にも写真の保存箇所も少ないし、
撮った写真もフルスクリーンでの鑑賞が出来ないなど、
改善の余地があるのも確かなこと。

それでも好きなキャラに好きな衣装を着せ、
思い通りに出来るのだから
オナニーのオカズとしても満足してますが;´Д`)))

「進化」するXbox 360…。


このハードを購入してから
ちょうど半年が経過しましたよ。

新しい次世代機を手に入れ
Xbox-Liveを余すところなく使っているんだけど、
もう…購入した当初とは、
システムでも使い勝手でも大きく変わってきたな。


使い勝手がイマイチな部分は大幅に改善され、
元から優れている部分は
さらに使いやすくなって来た。

次々とUP-DATAが繰り返され、
まるで『変身するゲーム機』だ…(^-^)

そう云えば昨日もシステムが更新されていたっけ?
今回の変更点で嬉しいのは、
WMCを利用してのWMVビデオの再生と、
ワイヤレス・コントローラーの電池残量のメーターかな?

なーんせ今までが見にくく、
まだ半分くらい残っている状況でも
ワイヤー繋げてヒヤヒヤしてたし!;´Д`)))