サーバー」タグアーカイブ

Canon EF50mm F1.2L USMの総括

このBlogを推敲している時点で
春分の日を迎えました
昨夜の冷たい雨の夜が嘘のように今日は晴れています!
珍しく朝の5時半という早起きで起床しましたwww

さて何とか無事に2017・今年の偕楽園を
無事に撮りきった感じです。
先週には偕楽園で
高校生の野点茶会のラストイベントがあったので
ここはひとつ念願で入手したCanon EF50mm F/1.2L USMで
スッキリと晴れた今日を撮りきってピントの特性や、
その他のLレンズの手応えも最終確認しました!

それにつけて気が付いてみれば
私は朝から晩までカメラやレンズの事ばかり!
出来上がった写真のDPEを行うサーバーPCや
愛車NHW-20のメンテナンスなど
1日は結構多忙に過ぎていくのですが、
考えてみれば車にせよサーバーPCにせよ
いかに写真を綺麗に残すか?
最短距離で効率よく撮影地に行くには?
こういった手段に過ぎないのが
最近の私のトレンドです。
     ・
     ・
     ・
-とは云え私も人間なので
ここ最近ハマっているのが幾つか有る
1つ目は旧東ドイツのコレクションだ
ナショナル・フラッグは云うに及ばず
秘密警察シュタージのピンバッジや階級章、
優れた功績有る人物に授与されたメダルなど。

変わり種としてはコーヒーのマグカップに
Tシャツのロゴに至るまで
何から何まで『旧東ドイツ』で固めている徹底振りだwww

まァ私の場合は、現在の統一後のドイツ国旗が
ダサいので感性に合わないから
格好良いアクセントの入った旧東ドイツの
国章で揃えているだけの簡単な理由なんですがね!
2つ目はチビに感化されたのか
アンティーク家具や調度品を揃えてます

占星術なんかでも皆さんも覚えのある『天球儀』や、
昔ながらのアナログ電話
中身はナンバーディスプレイに対応した最新式ですが。
他にはオリベッティのLettera32
タイプライターなども入手しましたね!
前オーナーが昭和40年代に購入した領収書や
取扱説明書にジッパー式のキャリングケースが
フルセットになった極上品ですよ( ´▽`)

おまけにフル・レストアしてある状態だったので
大変に気に入っている一品なのです!
オマケにリボンまで付属して、
対応リボン取り扱い店の案内状まで同梱されているので
非の打ち所がないモデルなのです!

後はコーヒー豆を挽くアンティーク調のミルや
サイフォンに燃料などもあるので
暇を見つけては自分でコーヒーを淹れてから
ゆっくりと午前を過ごすのが日課になってます
豆は深入りのマンデリンを中挽きしてから
濃い目にして痛飲する
このスタイルが一番のお気に入りですね!
     ・
     ・
     ・
こうして自分自身がチビと同じ趣味を
カメラ以外でも共通して持つと
改めてチビの持つ極めて優れた感性と
センスの良さに脱帽します!

チビは学習やゲーム以外にも
こうした調度品に囲まれた専門の部屋を持っているので
どうしてPCやスマートフォンさえ
「持ち込み禁止」にしているのか
少しだけ端緒を垣間見た感じです。

なんだか中世か近代ヨーロッパに
タイムスリップした奇妙な錯覚を覚えますが、
決して嫌悪感は覚えません。
     ・
     ・
     ・
学習といえば聞こえは良いが、
こと私に関しては毎日が同じ事の繰り返しで、
若いチビには必要以上に
学習の強要である『勉強』というモノを押し付けない方針でいる。

古い諺にも忠告されているからね?
子供は云う事は決して聞かない
行った通りに行う・・と!

何にせよ私が日々手探りの状態で
カメラと向き合う生活が
確実にチビにも波及しているのは確かな様子だ。
(それが良いか悪いか別として)

それでも可能性や進路といった選択肢は
無数に広がっているので
好んで自ら苦労する世界に飛び込まなくても
誰も非難しないと私は思いますがね(*´Д`*)
     ・
     ・
     ・
さて、最近の私の撮影に対するトレンドは
主に大別して次の三項目から
レンズを新規に買うときの、
またはリニューアルする時の指針となる。

高・光学性
高・耐久性
高・汎用性

こういった選定方法は、
昔々・・・私がサーバーやヘルプデスクで就業していた
丸ビル時代にまで遡るので自然と今の
撮影漬けの生活でも無意識に導き出した私なりの”本能”だろうが-。

もっとも当時の『3高』では最初の高・光学性でなく
高・可用性だった訳だがwww

云うなれば自分に合ったレンズ選定に際して
絶対に避けて通れぬファクターだけに
この三要素全部を満たすとなると中々に厄介なシロモノだ。

こうした撮り手の厳しい要求に
間違いなく応えてくれるのが
CanonのLレンズという訳だが
際だった高い光学性能はいうに及ばず
如何に優れた蛍石や異常低分散などの
エレメントを贅沢に使っても
すぐに壊れてしまう華奢な造りでは意味がない!

Canon EF16-35mm F/4.0L IS USMや
Canon EF24-105mm F/4L IS USMでなどの
“プロ御用達”のズームレンズでは
不要な水滴や汚れを弾くシーリング加工は
今では欠かせない装備だし、純正レンズで無くても
サードベンダーも採用している技術だけに
もっと普及価格帯のボディやレンズにも
広く浸透してくれるとベストなのだが

 

 

2017/03/28 11:57
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/6.7、ISO-100、スピード1/250
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/03/28 11:58
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/6.7、ISO-100、スピード1/180
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/03/28 12:00
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/6.7、ISO-100、スピード1/125
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/03/28 12:08
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF135mm F/2L USMで
F/2.0、ISO-100、スピード1/4000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/03/28 12:11
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF135mm F/2L USMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/03/28 12:12
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF135mm F/2L USMで
F/5.6、ISO-100、スピード1/1000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/03/28 12:13
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF135mm F/2L USMで
F/2.0、ISO-100、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/03/28 12:17
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/1.8、ISO-100、スピード1/500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/03/28 12:18
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/1.8、ISO-100、スピード1/6000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/03/28 12:18
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/1.2、ISO-100、スピード1/1500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/03/28 12:19
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/1.2、ISO-100、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/03/28 12:21
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/1500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/03/28 12:24
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/03/28 12:25
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/5.6、ISO-100、スピード1/250
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/03/28 12:28
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/5.6、ISO-100、スピード1/250
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/03/28 12:29
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/1.2、ISO-100、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/03/28 12:29
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/1.2、ISO-100、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/03/28 12:35
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/2000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/03/28 12:35
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/2000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/03/28 12:36
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/5.6、ISO-100、スピード1/750
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/03/28 12:46
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/1.2、ISO-100、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/03/28 12:47
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/1.2、ISO-100、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/03/28 12:51
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/1.2、ISO-100、スピード1/1500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/03/28 12:57
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/1.2、ISO-100、スピード1/500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/03/28 12:57
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/1.2、ISO-100、スピード1/1500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/03/28 15:16
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/1.2、ISO-100、スピード1/250
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/03/28 15:17
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/1.2、ISO-100、スピード1/750
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/03/28 15:19
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/1.2、ISO-100、スピード1/90
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/03/28 15:20
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/1.2、ISO-100、スピード1/90
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/03/28 15:21
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/15
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/03/28 15:24
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/4.5、ISO-400、スピード1/60
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/03/28 15:25
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/4.5、ISO-400、スピード1/30
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/03/28 15:27
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/1.2、ISO-250、スピード1/125
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

閑話休題、こうしてCanon EF50mm F/1.2L USMで
眼前に或る光景や被写体を追うと
なにか独特のインセンティブが撮り手に伝わって
今日のような陽射しの良い青空の下を
駆け回る衝動に突き動かされるのは
はてさて一体どんな正体でしょうか?

ブツ撮りにも中々な良い味を出すレンズだし
こうして私が20年以上前にコレクションしていた
莫大な数のエアーガンやモデルガンの一部を
思い出したかのように撮影する
こんな懐古主義も悪くは有りません

この銃は西部劇などでお馴染み
コルト社のピースメーカーだが
国際というメーカーの完全限定版で
シリアル番号が刻印されたレアな一品だ。

実銃と違って発射は出来ない文鎮タイプだが
そのズッシリした重みは
当時の西部開拓時代の無法者が闊歩していた
タンブルウィード転がる寂れた酒場を彷彿とさせます。

こうしてCanon EF50mm F/1.2L USMを
他のLレンズと帯同させて撮り続けて
幾つか見えてきた特徴を箇条書きにすると・・・?

1.    他の50mm単焦点と比較して、際立った癖やアクは無い!
2.    絞り開放は緊急夜間用途!常用開放域はF/1.8あたり
3.    AFは爆速では無いが普通に早いぞ
4.    ホワイト・バランスは逐一替える事!
5.    大切な撮影前にはテストにピント微調整を

毀誉褒貶の激しい癖玉という前評判とは違い
大変に素直で驚くほど『基本に忠実』な単焦点だ
撮影する側も基本に忠実に撮るように心掛けるだけで
結構楽しめるレンズなので必要以上に緊張しないようにwww

描写やボケ味に関していうなら
F/1.8まで絞るとスッキリした描写になる感じです。
かといって描写はSIGMA 50mm F1.4 EX DC HSMなどで
絞り込ん様にカリカリに隅まで硬くならず、
なぜか柔らかさを感じます。
ボケばかりに固執せず、やわらかい描写から
クリアな画像まで1本で様々な表現が可能です
絞りを絞り込んでカリッとしたキレのある
辛口日本酒なテイストも悪くは無いですからね(≧∀≦)

周辺光量落ちはAPS-Cである事から皆無で
文字通り絞り開放から使えるのは大助かり!
同じ単焦点でSIGMA 50mm F1.4 EX DC HSMで
慣れている身の上としたら
違和感なく入っていける単玉の世界と分かります!

ただですね・・・万能タイプを考えているなら
SIGMA 50mm F1.4 EX DC HSMで間違いないです。

しかもArtラインとしてリニューアルされた今なら
相当に『お買い得感』の強い銘玉です!
私の旧モデルでさえ大した予備知識も必要せず
AF任せでガシガシと撮る事が可能です(^_^;
万人が使える優れた設計で欠点はない。

それに対してCanon EF50mm F/1.2L USMで
人物撮影した感想を述べるなら、
用心の為に数カ所の遠近風景をテスト撮影して
少しでも違和感を感じたならば即時にマイクロ・アジャストメントで微調整!
コレくらいの用心深さは必要ですよ?

ピントリングも適切な抵抗(トルク感)があるので
スカスカの安物的なチープな造りでなく
さすがにLレンズなのだが・・・。

これだけの明るさを誇るレンズはピント面が激薄なので
否応無しにフルタイムMFを使用する機会が激増しました!
カメラ側のAF精度を超える浅い深度ゆえに
ピント合わせは細心の注意を払ってほしい!
にも関わらずピントリングの幅は
もう少し改善の余地が欲しいところですね?
上のように他のLレンズと比較しても
50mmのラバーは一番狭いのです!

EF100mm F/2.8L MACROや
EF135mm F/2L USMのようにしろ!と無理は云わないが
せめてEF35mm F/1.4L USMくらいの幅広は欲しかったですね?
まァ次期モデルがリリースされるなら切望するのですが、
その時は私のEF35mm F/1.4L USMの新型と同じく
20万円を超える価格に跳ね上がることを考慮すると
なかなか悩ましい考えですねwww

極め付けに明るいF値ゆえか
WB(ホワイト・バランス)に対して
少し過敏症な所があるので
私の80Dは勿論、バックでスタンバっている
旧型70Dでも使用しなかった
『色=K指定』を結構多用しますね!

色乗りに関しては、自分の保有するレンズの中では
好みである“今どきのコッテリ系”であり、
意図してWBを調整しなければ、
どちらかと云うなら暖色系の描写が得意の感じだ。

他の規格やメーカーを引き合いに出すと
このCanon EF50mm F/1.2L USMと
似た立ち位置のエレメントに目を向けると
Voigtlander NOKTON 17.5mm F/0.95や
ライカ・ノクティルックス-M F/0.95/50mmとか。
Ai Nikkor 50mm F1.2Sも彼女は持っているが
いかんせんオールドなのでコーティングの範囲では
最近の1.4のナノクリよりも癖が強いと否定的だ。

さて、次のBlogからは昨年の北初富の盆踊り大会を
メインに特集していくので
しばらくは『非公開』の記事が続きますね!

元々私が好きで始めたBlogなので
生殺与奪の権限も全部私にある!
それが気に入らないなら退出して下さい!

頑張れ、チビッ子のマーチングバンド (04)

この記事は「招待制」の限定公開記事です。

閲覧には私からのパスワードが必要です。
基本的に「現実世界」である程度
撮影仲間として顔見知りである事が条件です。
「相互リンク」だけでは、許可しません。



束の間の夏休み (01)

さて大寒も真っただ中だった
ついこの前だが
西日本や北陸を襲来したドカ雪も
今度は融雪しての“表層雪崩”というリスクを持っているので
正直始末が悪いときたモノだ!

そんな最中でも際立って目立った積雪もなく
大きく交通機関が乱れることもなく
無事に一段落ついたので助かりましたね!
     ・
     ・
     ・
と云うのも昨年の12月から
冬場の身を斬るような寒さが
どうにも出足が鈍い!

それと理由付けるのも
先ごろ水戸の偕楽園にリアル親友と一緒に
第二次調査撮影を行ったのですが
例年になく暖かくて充分な日光に恵まれた気象条件は
園内の梅の花を活気づかせるのに苦労しなかった様子
すでに1月6日に行った第一次調査の撮影時よりも
ハッキリと花のつぼみが大きく
或いは“早咲きの品種”などは丁度良い感じで咲いてます。

実際に暖かいし
このBlogが掲載予定の週末には立春を迎えているに相違ない

うーん、冬と春の同居状態か?

今回は親友を連れ立っての撮影でしたが
代車のVitzも機嫌良くて頗る(すこぶる)快調!
親友も仕事の内容が現場主体になると
変則的な日程になりがちで
何かと“写真撮影”が生業の私とはスケジュールを
一致させて遠出するのが難しい立場に有ります

その為か、撮影までの道程はモチロン
宿営地での『撮影者』としての
立ち振る舞いや基本的なカメラの操作方法などを
現場で体験させる訳です!
(つまり私の説教と講釈、私がコンデジで凡例を見せるのですが)
     ・
     ・
     ・
彼のカメラは云うところのコンデジですが
従来まで使っていた
IXY 200Fも既に年季の入った感じは否めなくなり
昨今の多様な被写体を追いかける点では
完全にパワー不足といった所です。

 

 

そこで昨年にPowerShot SX620HSへと
リファインしたのですが実際にこの機種に落ち着くまでに
結構な時間が掛かったりしてます。

特にズーム比率と手振れ発生を天秤にかけて
幾度の推敲の結果、この機種になったのですが
実際には私は直接助言も購入もしてません。
ウチのチビによる購入なのだ!

こうなるとチビの方が若いし
私みたいにコンパクト・デジカメを
上から目線で蔑むこともしないので
基本に忠実になって購入に踏み切った訳です。

今のコンデジは写りは当然ながら
耐久性や汎用性でも
IXY 200Fとは雲泥の差があります!

特に1210万画素のズーム比率4.0の
35 mmフィルム換算で28mm-112mmで明るさが
F/2.8-F/5.9だったのが、
PowerShot SX620HSに機種変更してからは
2,020万画素の
25mm-625mmで明るさはF/3.2-F/6.6だ。
レンズ構成は10群13枚で
両面非球面レンズは勿論、UDレンズ2枚も使うなど
蛍石と同等の画質を追及したモデルで
諸元をみつめても欠点は見つからない!
光学ズーム倍率 25倍も強烈なインパクトなので
模型の祭典や人混みを縫って撮影するような
アクティブな撮り方には威力を発揮するだろう。

その分、前述の『手振れ』がテレ端では是が非でも
影響著しく・・・丁寧に被写体に向き合う必要性
彼はまだ重要視してない証拠なんですね!

さて・・・そんな偕楽園を親友と訪れて
撮影と園内の散策に時間を掛けるのは
随分と久しぶりな感じですが、
ここは好文亭も例外なく訪ねて
林立する梅を一望できる場所にも立って撮影しました。
     ・
     ・
     ・
閑話休題、私は四季を通して全ての時期が好きなのだが
取り分け“夏”は、私にとっても思い入れの深い季節で
初夏の紫陽花から向日葵にと
数多くの草花が萌黄色に染まる季節は
猛暑日の気温だけでなく
私のモチベーションも大幅上昇するのです!
さて、まずは昨年の夏から年末までの作例を
少しずつ公開していく予定です(^_^)

 

 

2016/07/26 17:03
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF135mm F/2L USMで
F/2.0、ISO-100、スピード1/350
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:MF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

2016/07/26 17:04
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF135mm F/2L USMで
F/2.0、ISO-100、スピード1/350
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

2016/07/26 17:05
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF135mm F/2L USMで
F/2.0、ISO-100、スピード1/350
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

2016/07/29 12:11
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/4.5、ISO-100、スピード1/2000、焦点距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:太陽光、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

2016/07/29 12:12
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/4.5、ISO-100、スピード1/1500、焦点距離44mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:太陽光、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

2016/07/29 12:13
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/4.5、ISO-100、スピード1/750、焦点距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:太陽光、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

2016/07/29 12:17
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/4.5、ISO-100、スピード1/500、焦点距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:太陽光、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

2016/07/29 12:18
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/6.7、ISO-100、スピード1/350、焦点距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:太陽光、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

2016/07/29 12:20
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/6.7、ISO-100、スピード1/350、焦点距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:太陽光、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

まるで迷路そのものですよ(*^o^*)
同棲状態の彼女と あけぼの山農業公園にいった時の写真ですが
本当に人目に付かない辺境に、
こんなにも向日葵のある風景が
こんな身近にあったとは

正直いまだに半信半疑の私です!

 

 

2016/07/29 12:24
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USDで
F/4.5、ISO-100、スピード1/1000、焦点距離209mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

2016/07/29 12:24
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USDで
F/5.6、ISO-100、スピード1/1000、焦点距離300mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

2016/07/29 12:29
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USDで
F/4.5、ISO-100、スピード1/750、焦点距離135mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

先述のとおり去年の夏から冬まで振り返る事が
当面のBlogでの作品報告になりそうです

・・・が、やはり『自分が撮った作品』だけに
1枚1枚に思い入れがあって
どれを例に挙げても“私の写真”である!
上手だヘタレなどスキル云々以前に
自分がファインダー覗いて撮った作品を
こうして振り返ることで
被写体を撮る私の“癖”やアーキテクチャが
少しながらでも判るBlogの環境は素直に有難いですね?
そこは素直にWordPressといったCMS
(コンテンツ・マネジメント・システム)で
Blogの基本設計からセキュリティ対策のプラグイン導入まで。
チビが作った環境は非常に使い勝手に優れます!

Web Application Firewallなども導入している都合上
重めなのが玉に瑕ですが・・・。

文字通りチビさんの大手柄なんですが
私自身も個人でホームページを開設していた時期があるので
アクセスカウンターや
BBSのパーミッションなどを理解するために
HTMLやCGIにCSSといった
最低限のプログラミングの知識が今もなお役に立っています。

無論、焚書坑儒の著しいFC2 Blogから
一人立ちしてWordPressでBlogの情報発信を希望するなら、
MySQLにPHPといった更に難易度の高いスキルも
基本を撫でるていどは必要だし
そためには、レンタル・サーバー業者の選定も
そこに特化していると相性はグッと良くなりますね?

こういった諸作業・・・その気になれば私自身でも
完結できたマネージメントだったのだが。

ある程度、求められるスペックが高いにも関わらず
(ヒューマンリソース、機器的リソースも)
敢えてチビに任せて自分は撮影に専念するという
無言のアピールを試してみたが。
結果的に実績を作ったチビに反対する輩はいなかった様子だ
所詮“親バカ”目線の私からの寸評だし
スルーして一向に差し支えないのだが
この辺りの『処世術』や用心深さ
同年代の学生には到底真似できない“達人の域”

 

 

2016/07/29 12:30
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USDで
F/4.0、ISO-100、スピード1/250、焦点距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

2016/07/29 12:31
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USDで
F/8.0、ISO-100、スピード1/180、焦点距離300mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

2016/07/29 12:32
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USDで
F/8.0、ISO-250、スピード1/500、焦点距離300mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

2016/07/29 12:32
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USDで
F/8.0、ISO-400、スピード1/1000、焦点距離300mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

2016/07/29 12:33
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USDで
F/8.0、ISO-400、スピード1/180、焦点距離135mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

2016/07/29 12:34
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USDで
F/8.0、ISO-400、スピード1/750、焦点距離300mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

2016/07/29 12:35
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USDで
F/5.6、ISO-400、スピード1/1500、焦点距離300mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

2016/07/29 12:37
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USDで
F/5.6、ISO-400、スピード1/1500、焦点距離141mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

2016/07/29 12:38
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USDで
F/5.6、ISO-100、スピード1/750、焦点距離141mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

2016/07/29 12:38
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USDで
F/5.6、ISO-100、スピード1/750、焦点距離100mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

2016/07/29 12:39
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USDで
F/5.6、ISO-100、スピード1/750、焦点距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

2016/07/29 12:41
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USDで
F/5.6、ISO-100、スピード1/1000、焦点距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

このBlogを書いている時点ですが
TAMRONから私が“便利ズーム”で愛用してる
TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USDですが
遂にリニューアルされて発売されるそうですね?

私の旧モデルと比較して
「張り付く感じ」と好評を博した手振れ補正や
レンズのコーティングが更に高まっているとか?

2017年2月の終わりに発売だそうですが、
私はSIGMAであれTAMRONであれ
金色リングが施されたデザインが好みですね!

それに旧型の70-300mmも現役バリバリなので
今回ばかりはリプレイスは見送る方針です
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDや
TAMRON SP AF60mm F/2 Di II LDとも
お揃いの外観も大変に気に入っているので(o^∀^o)

世界初のF1.8ズーム第二弾 (5)

チビのサークルでは“世間の常識・非常識”
或るいみ殆どが通用しない
かくいう私が一癖も二癖もある性格なので
当然といえば当然なのだが。

やがて時が移ろい今までの活動方式に
無理が出てきたことを実感した私は
今のチビに全権を委ねるわけだが

まだガキンチョで、血の繋がりもない
チビを正当後継者に指名したのだから、
いきなりの事でさぞかし天地が真逆に引っくり返ったような
文字通り“驚天動地”の大騒ぎを
内部関係者は誰しもが覚悟はしていたが
・・・が、現実問題フタをあけて見ると
実に粛々と交代劇が行われ
ものの数ヶ月で組織の代表者が入れ替わる
前代未聞の珍事であり、静かに淡々と済んでしまった。

よほど私の態度が恐ろしいのか?
それとも継いだチビが上回る独裁者なのか?
どちらにせよ異様なまでに静かに
そして確実に交代劇が済んだこと
素直に喜ぶべき事案だろう-。
     ・
     ・
     ・
もっとも、それはサークルの代表者が入れ替わるに過ぎず、
写真撮影となれば従来と変わらずに
諸雑務にスケジュールやチャート進捗管理など。

まさに山積の状態でいつも忙しく動いては
撮影から現像処理、
挙句の果てにはサーバーの管理・強化も行うので
“息つく暇も無い”日常に変わりは無いですね?
     ・
     ・
     ・
閑話休題、今は『小寒』の真っ只中だが
首都圏一帯を襲来すると囁かれている
悪名高き“南岸低気圧”が張り出す頃には
こよみも『大寒』を迎えるに相違ない。

さて・・・こんなにも厳しい寒さの中にあっては
鱈や鰤(たら・ぶり)などが一段と美味しい季節だ。
私の大好きな河豚も身が締まっているので
今がまさに食べどきと断言できる!
さっぱりしたポン酢で皆と鍋や刺身で囲むと
写真撮影の話題にいつも以上に花が咲くwww

ちょうど寒の時期は往々にして
引き締まって旨い魚が多いので
大体は“ちり鍋”で食べるのが恒例だが。

そう云えば、久し振りにサーバーが設置してある
実家のポストを久し振りな感覚であけると
そこには父親宛の寒中見舞い
投函されていたので少し驚きましたね?

まァ・・・松が取れてから立春までの間に
出すのは正しい寒中見舞いなのですが
実際のところ年賀状さえ自分は一切お断りで
1枚も出さないスタイルなので
何だか妙な気分になりました

親しい友人や彼女やチビとは
顔をあわせてあけましておめでとう
新年の挨拶や旧年に世話になった人には
挨拶するし義理で葉書なぞは出したくは無い
電子メールやLINEのようなトークアプリが有るので
如何にして無駄なコストを削減するか?は、
むしろ個人に対しての需要の掘り起こしこそ
まだまだ発展途上の段階にあるといえる。

 

 

2017/01/04 13:14
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artで
F/1.8、ISO-100、スピード1/8000、焦点距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2017/01/04 13:22
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artで
F/2.8、ISO-100、スピード1/2000、焦点距離18mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2017/01/04 13:31
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artで
F/1.8、ISO-100、スピード1/4000、焦点距離18mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2017/01/04 13:31
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artで
F/1.8、ISO-100、スピード1/3000、焦点距離18mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2017/01/04 13:32
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artで
F/1.8、ISO-100、スピード1/4000、焦点距離18mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2017/01/04 13:33
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artで
F/1.8、ISO-100、スピード1/8000、焦点距離19mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2017/01/04 13:37
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artで
F/4.0、ISO-100、スピード1/750、焦点距離18mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2017/01/04 13:40
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artで
F/1.8、ISO-100、スピード1/1500、焦点距離20mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:MF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2017/01/04 13:42
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artで
F/1.8、ISO-100、スピード1/8000、焦点距離20mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2017/01/04 13:43
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artで
F/2.8、ISO-100、スピード1/750、焦点距離18mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2017/01/04 13:44
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artで
F/1.8、ISO-100、スピード1/8000、焦点距離18mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2017/01/04 13:45
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artで
F/2.8、ISO-100、スピード1/3000、焦点距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2017/01/04 13:58
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 50-100mm F/1.8 DC HSM Artで
F/1.8、ISO-100、スピード1/4000、焦点距離50mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

こうして普通に撮りながら
さりげなくSIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artと
ペアにして動き回ると思いのほか軽量
いつ望遠側にシフトしたのか
撮影日時が記されたExifや諸元をみないと
まず分からないでしょう!

出来上がった画の切り取りや
背景のボケ具合などからジックリと観察して
初めてこのSIGMA 50-100mm F/1.8 DC HSM Artの持つ
応用のきく幅広い守備範囲が納得できるのですが。

 

 

2017/01/04 13:59
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 50-100mm F/1.8 DC HSM Artで
F/1.8、ISO-100、スピード1/6000、焦点距離85mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2017/01/04 13:59
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 50-100mm F/1.8 DC HSM Artで
F/1.8、ISO-100、スピード1/1500、焦点距離50mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2017/01/04 14:00
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 50-100mm F/1.8 DC HSM Artで
F/1.8、ISO-100、スピード1/6000、焦点距離50mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2017/01/04 14:01
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 50-100mm F/1.8 DC HSM Artで
F/1.8、ISO-100、スピード1/1000、焦点距離50mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2017/01/04 14:02
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 50-100mm F/1.8 DC HSM Artで
F/1.8、ISO-100、スピード1/8000、焦点距離85mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2017/01/04 14:03
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 50-100mm F/1.8 DC HSM Artで
F/2.8、ISO-100、スピード1/1500、焦点距離50mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2017/01/04 14:04
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 50-100mm F/1.8 DC HSM Artで
F/2.8、ISO-100、スピード1/1500、焦点距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2017/01/04 14:04
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 50-100mm F/1.8 DC HSM Artで
F/1.8、ISO-250、スピード1/2000、焦点距離100mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2017/01/04 14:05
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 50-100mm F/1.8 DC HSM Artで
F/1.8、ISO-250、スピード1/3000、焦点距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2017/01/04 14:05
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 50-100mm F/1.8 DC HSM Artで
F/1.8、ISO-250、スピード1/3000、焦点距離100mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2017/01/04 14:08
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artで
F/2.8、ISO-100、スピード1/1500、焦点距離18mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:MF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2017/01/04 14:09
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artで
F/2.8、ISO-100、スピード1/4000、焦点距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2017/01/04 14:12
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artで
F/4.0、ISO-100、スピード1/750、焦点距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2017/01/04 14:12
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artで
F/4.0、ISO-100、スピード1/1000、焦点距離20mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2017/01/04 14:21
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artで
F/4.0、ISO-100、スピード1/750、焦点距離18mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2017/01/04 14:22
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artで
F/4.0、ISO-100、スピード1/500、焦点距離18mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2017/01/04 13:06
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF16-35mm F/4.0L IS USMで
F/4.0、ISO-800、スピード1/60、焦点距離16mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:電球色、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2017/01/04 13:13
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artで
F/1.8、ISO-200、スピード1/125、焦点距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:電球色、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2017/01/04 13:16
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artで
F/1.8、ISO-200、スピード1/125、焦点距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

こうして近所の神明神社から
隣接県の牛久沼・・・果ては偕楽園を撮ってみましたが
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artと
SIGMA 50-100mm F/1.8 DC HSM Artの
F/1.8の組み合わせは
正しく史上最強と呼ぶに相応しいです!
サスガに晴天時は明るいレンズの宿命として
ピントが簡単に定まらず右往左往

それでも実際に使ってみたら
F値の違いは世界の違いでして、
それまでF/2.8の世界で画作りをしていた私に
大きなカルチャーショックを与えたレンズである現実は
今では疑いよう無い事実だ!

レンズ本体の鏡胴に刻印されたズーム指標も
50mmから始まり、60mm 70mm 85mm 100mmと
5本の単焦点に対応しテレ端ワイ端
全域でF/1.8通しだから、
本来なら矛盾すべき「単焦点でズーム」という
特別な感覚を味わえます。

この気持ちは本レンズを所有した
オーナーにこそ“許される特権”だと思います
なにを隠そう、このレンズの解像力や
極めつけに明るいというアドバンテージは想像以上で、
素晴らしい結果を作品にもたらしてくれた。

当然だがSIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artと同じく
APS-C専用レンズなのでフルサイズの方は諦めていただく
私のように用途によってレンズを細かく揃えるしか手段は無い!
特にフルサイズ>APS-Cみたいに考えている
排斥の持ち主は今まで通り、
大口径望遠ズームといえば、
70-200mm F/2.8クラス以外の選択肢はない。

それまでボケ量やボケの質について
終わり無き曲学阿世の論争が起きていた
このエレメントの登場でレンズ選びの幅が
格段に広くなったことは間違いない!
比較的短めの焦点距離で
ボケを重視した画づくりをしたいなら、
このレンズはきっと役に立ってくれるはずだ。
一番の問題点は撮る側の姿勢にこそあると痛切する!
それと云うのも
従来のズームレンズの感覚でラフな撮り方をすると、
絞り
開放ではピンぼけのミスが生じやすいこと。
知人のカメラマンである新潟加納テック
このレンズ2つの感想を
「まるでカミソリ」と頷いたが、そこは私も同じだ。

個々のズーム比が低いだけに、
使い始めた最初は『窮屈さ』を感じるだろうが
そういう時は
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Art Artとペアで
SIGMA 50-100mm F/1.8 DC HSM Artを買えば
超広角から標準に望遠までが
全部F/1.8でコンプリートできるのは大きい!

世界初のF1.8ズーム第二弾 (1)

この独断と偏見に満ちた
半ば伏魔殿のような私のBlog
そこを見ようと云うのだから
今のアナタは相当の物好きかヒネクレ者に違いないwww

こんな物臭な私のBlogで今更感ですが
あけまして、おめでとう御座います
昨年は特に写真撮影に関しては
自分でも判るほど『脱初心者』を目指しましたが
今年は干支の酉の如く
更なるスキルアップの為に雄飛できる1年にしたい
痛切に思いました。
     ・
     ・
     ・
-と杓子定規な“形式的な慣例”などは、
非常に嫌悪を感じる私なのですが
クリスマスであれ正月であれ
ケーキを彼女と食べたり雑煮をチビ達に振る舞ったりと
“慣例”を全くシカとする訳にもいかないので
ここ数年の生活態度は執り行いたい行事には
自然に参加するように心掛けていますね?
まァ・・・確かにダブルスタンダードなんですが
何処ぞの政府のマニフェストとは違う
『個人の家庭事情』なんで
その辺は面白可笑しく過ごすことが出来れば
ベストではないかと思いますよ?
     ・
     ・
     ・
彼女はグラビア・アイドルをしており
その仕事の都合上イベントやコミュニティ等は
私よりも格段に詳しい-。

それが為かクリスマスや正月は
殆ど自宅にいた覚えが私でさえ有りませんね?
こうしたイベントにクリスマスや正月三日間を
丸々出てくれるモデルも相当珍種だろうな?
それが為にいくら派遣とは云え
その給料は下手なキャバクラ嬢よりも
比べ物にならない高給を手にするんですよ!

そりゃあ当然だな!
普通なら家族や知り合いと過ごす貴重な時間を
赤の他人に貸し出している訳だからな?
それくらい目敏くガッツリと稼いで貰わないと
留守を守る俺としても“割に合わない”からな!
そんな訳で彼女とのクリスマスや正月は
人よりも早く行って
概ね成人の日の手前で筑波山神社に赴くのが
恒例行事になってますね?

何を隠そう・・・私みたいな『旧態依然』とした
考えの持ち主では信じられなかった
(今では普通に理解できるが)

女の子のデジタル一眼レフ、それもNikonオーナーであり
同じメーカーのHV車を使うことから
趣味や苦労の点で“共通モジュール”が極めて多い!
その為か、私が思い描いている事の大半は
拈華微笑(ねんげみしょう)で理解してくれ行動に移してくれるので
大変に過ぎた女の子ですね!(o^∀^o)

一時はマウントの統廃合も視野に入れて
2人で何度となく話し合った私達でしたが、
有りのままで過ごす事で
結果としてカメラメーカーが違う状態が
今も続いています・・・。

それでも前述の通り
メモリーカードに記録するRAWファイルの
DPEソフトを互いに意見を闘わせたり
現像処理につかうサーバーの増強をめぐって
物理メモリーが先だの、SSDが先だと展開したり
或いはレンズのF値か、センサーサイズで意見交換したり
どちらにせよ“共通の趣味”があるので
その辺は退屈しないのですが
     ・
     ・
     ・
最近だとグラビアや企業のマスコットガールの
女の子のパンツ撮影が目当ての“ローアングラー”なる
下賤の者が幅を利かせているので
正直グラビアの世界から静かに消えた方が
私としても嬉しいのですがね・・・。

身内の私の前では確かに水着も撮るし
体操服にブルマーなども着せて撮影しますよ?
実際にコスプレでセックスも行います

しかしねェ・・・何処の馬の骨とも分らない輩に
パンツの上から局部を狙って
自撮り棒で突き回す所業は
ちょっと馬鹿共も『悪戯が過ぎた』感じが否めませんね?

何しろ被写体になる彼女も生粋のカメラマンですからね!
カメラ小僧が何処の如何なるポジションから
フレーミングを試みているのか?
自分の撮られる個所はどこなのか?
全部お見通しなんですが・・・。

実際に今年もトラブルが続いたそうですが
パンツを撮るなら基本的に“不問”としている彼女も
自撮り棒でセクハラしてきた馬鹿共のカメラは
証拠としてメモリーカードを抜いて没収したうえで
カメラとレンズをまとめて地面に叩きつけて
壊してしまう戦略に打って出たと、
私に話してくれましたねwww

まァ自業自得としか例えようがないな!
壊されたくないなら、
他人が嫌がる所業は控える事だね!
やられた事は如何なる相手であろうが
必ず報恩と報復で返礼するのは
私のこれまで生きてきた『基本指針』と変わりないので
こういった信賞必罰の方式は私も納得しています。