セキュリティ」タグアーカイブ

本Blog閲覧に於ける、セキュリティ対策のお知らせ

ここのサークルではBlogの発信や
グループウェアとして利用するCMS(Content Management System)に
WordPressを用いてきました。
そして、これらミドルウェアの提供元である
『エックスサーバー』ではセキュリティ・リスクに配慮して、
TLS 1.2 に対応していない一部の古い端末やラウザからは、
アクセスが出来なくなります。

また、TLS 1.0/1.1 の無効化により、
運用中のWebサイトも影響を受けます。

 【影響を受ける主なご利用環境】
  [PC]
  ・Internet Explorer 10.0以前
  ・Mac OS X 10.8以前のSafari
  ・Google Chrome 29以前
  ・Firefox 26以前
  [スマートフォン]
  ・Android 4.4以前の標準ウェブブラウザ
  ・iOS 4以前の標準ウェブブラウザ
  ・Google Chrome 29以前
  ・Firefox 26以前
  [フィーチャーフォン]
  ・すべての環境で影響を受けます

引き続きBlogの閲覧を快適に安全に行うためにも
OSやブラウザなどは最新状態のバージョンを
使用することを強く推奨します!

尚、上記の条件を満たしているレガシーシステムで
閲覧できないなどのトラブルやクレームは
一切受け付けませんので、御了承ください

束の間の夏休み (01)

さて大寒も真っただ中だった
ついこの前だが
西日本や北陸を襲来したドカ雪も
今度は融雪しての“表層雪崩”というリスクを持っているので
正直始末が悪いときたモノだ!

そんな最中でも際立って目立った積雪もなく
大きく交通機関が乱れることもなく
無事に一段落ついたので助かりましたね!
     ・
     ・
     ・
と云うのも昨年の12月から
冬場の身を斬るような寒さが
どうにも出足が鈍い!

それと理由付けるのも
先ごろ水戸の偕楽園にリアル親友と一緒に
第二次調査撮影を行ったのですが
例年になく暖かくて充分な日光に恵まれた気象条件は
園内の梅の花を活気づかせるのに苦労しなかった様子
すでに1月6日に行った第一次調査の撮影時よりも
ハッキリと花のつぼみが大きく
或いは“早咲きの品種”などは丁度良い感じで咲いてます。

実際に暖かいし
このBlogが掲載予定の週末には立春を迎えているに相違ない

うーん、冬と春の同居状態か?

今回は親友を連れ立っての撮影でしたが
代車のVitzも機嫌良くて頗る(すこぶる)快調!
親友も仕事の内容が現場主体になると
変則的な日程になりがちで
何かと“写真撮影”が生業の私とはスケジュールを
一致させて遠出するのが難しい立場に有ります

その為か、撮影までの道程はモチロン
宿営地での『撮影者』としての
立ち振る舞いや基本的なカメラの操作方法などを
現場で体験させる訳です!
(つまり私の説教と講釈、私がコンデジで凡例を見せるのですが)
     ・
     ・
     ・
彼のカメラは云うところのコンデジですが
従来まで使っていた
IXY 200Fも既に年季の入った感じは否めなくなり
昨今の多様な被写体を追いかける点では
完全にパワー不足といった所です。

 

 

そこで昨年にPowerShot SX620HSへと
リファインしたのですが実際にこの機種に落ち着くまでに
結構な時間が掛かったりしてます。

特にズーム比率と手振れ発生を天秤にかけて
幾度の推敲の結果、この機種になったのですが
実際には私は直接助言も購入もしてません。
ウチのチビによる購入なのだ!

こうなるとチビの方が若いし
私みたいにコンパクト・デジカメを
上から目線で蔑むこともしないので
基本に忠実になって購入に踏み切った訳です。

今のコンデジは写りは当然ながら
耐久性や汎用性でも
IXY 200Fとは雲泥の差があります!

特に1210万画素のズーム比率4.0の
35 mmフィルム換算で28mm-112mmで明るさが
F/2.8-F/5.9だったのが、
PowerShot SX620HSに機種変更してからは
2,020万画素の
25mm-625mmで明るさはF/3.2-F/6.6だ。
レンズ構成は10群13枚で
両面非球面レンズは勿論、UDレンズ2枚も使うなど
蛍石と同等の画質を追及したモデルで
諸元をみつめても欠点は見つからない!
光学ズーム倍率 25倍も強烈なインパクトなので
模型の祭典や人混みを縫って撮影するような
アクティブな撮り方には威力を発揮するだろう。

その分、前述の『手振れ』がテレ端では是が非でも
影響著しく・・・丁寧に被写体に向き合う必要性
彼はまだ重要視してない証拠なんですね!

さて・・・そんな偕楽園を親友と訪れて
撮影と園内の散策に時間を掛けるのは
随分と久しぶりな感じですが、
ここは好文亭も例外なく訪ねて
林立する梅を一望できる場所にも立って撮影しました。
     ・
     ・
     ・
閑話休題、私は四季を通して全ての時期が好きなのだが
取り分け“夏”は、私にとっても思い入れの深い季節で
初夏の紫陽花から向日葵にと
数多くの草花が萌黄色に染まる季節は
猛暑日の気温だけでなく
私のモチベーションも大幅上昇するのです!
さて、まずは昨年の夏から年末までの作例を
少しずつ公開していく予定です(^_^)

 

 

2016/07/26 17:03
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF135mm F/2L USMで
F/2.0、ISO-100、スピード1/350
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:MF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

2016/07/26 17:04
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF135mm F/2L USMで
F/2.0、ISO-100、スピード1/350
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

2016/07/26 17:05
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF135mm F/2L USMで
F/2.0、ISO-100、スピード1/350
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

2016/07/29 12:11
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/4.5、ISO-100、スピード1/2000、焦点距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:太陽光、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

2016/07/29 12:12
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/4.5、ISO-100、スピード1/1500、焦点距離44mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:太陽光、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

2016/07/29 12:13
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/4.5、ISO-100、スピード1/750、焦点距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:太陽光、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

2016/07/29 12:17
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/4.5、ISO-100、スピード1/500、焦点距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:太陽光、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

2016/07/29 12:18
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/6.7、ISO-100、スピード1/350、焦点距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:太陽光、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

2016/07/29 12:20
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/6.7、ISO-100、スピード1/350、焦点距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:太陽光、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

まるで迷路そのものですよ(*^o^*)
同棲状態の彼女と あけぼの山農業公園にいった時の写真ですが
本当に人目に付かない辺境に、
こんなにも向日葵のある風景が
こんな身近にあったとは

正直いまだに半信半疑の私です!

 

 

2016/07/29 12:24
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USDで
F/4.5、ISO-100、スピード1/1000、焦点距離209mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

2016/07/29 12:24
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USDで
F/5.6、ISO-100、スピード1/1000、焦点距離300mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

2016/07/29 12:29
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USDで
F/4.5、ISO-100、スピード1/750、焦点距離135mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

先述のとおり去年の夏から冬まで振り返る事が
当面のBlogでの作品報告になりそうです

・・・が、やはり『自分が撮った作品』だけに
1枚1枚に思い入れがあって
どれを例に挙げても“私の写真”である!
上手だヘタレなどスキル云々以前に
自分がファインダー覗いて撮った作品を
こうして振り返ることで
被写体を撮る私の“癖”やアーキテクチャが
少しながらでも判るBlogの環境は素直に有難いですね?
そこは素直にWordPressといったCMS
(コンテンツ・マネジメント・システム)で
Blogの基本設計からセキュリティ対策のプラグイン導入まで。
チビが作った環境は非常に使い勝手に優れます!

Web Application Firewallなども導入している都合上
重めなのが玉に瑕ですが・・・。

文字通りチビさんの大手柄なんですが
私自身も個人でホームページを開設していた時期があるので
アクセスカウンターや
BBSのパーミッションなどを理解するために
HTMLやCGIにCSSといった
最低限のプログラミングの知識が今もなお役に立っています。

無論、焚書坑儒の著しいFC2 Blogから
一人立ちしてWordPressでBlogの情報発信を希望するなら、
MySQLにPHPといった更に難易度の高いスキルも
基本を撫でるていどは必要だし
そためには、レンタル・サーバー業者の選定も
そこに特化していると相性はグッと良くなりますね?

こういった諸作業・・・その気になれば私自身でも
完結できたマネージメントだったのだが。

ある程度、求められるスペックが高いにも関わらず
(ヒューマンリソース、機器的リソースも)
敢えてチビに任せて自分は撮影に専念するという
無言のアピールを試してみたが。
結果的に実績を作ったチビに反対する輩はいなかった様子だ
所詮“親バカ”目線の私からの寸評だし
スルーして一向に差し支えないのだが
この辺りの『処世術』や用心深さ
同年代の学生には到底真似できない“達人の域”

 

 

2016/07/29 12:30
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USDで
F/4.0、ISO-100、スピード1/250、焦点距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

2016/07/29 12:31
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USDで
F/8.0、ISO-100、スピード1/180、焦点距離300mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

2016/07/29 12:32
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USDで
F/8.0、ISO-250、スピード1/500、焦点距離300mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

2016/07/29 12:32
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USDで
F/8.0、ISO-400、スピード1/1000、焦点距離300mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

2016/07/29 12:33
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USDで
F/8.0、ISO-400、スピード1/180、焦点距離135mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

2016/07/29 12:34
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USDで
F/8.0、ISO-400、スピード1/750、焦点距離300mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

2016/07/29 12:35
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USDで
F/5.6、ISO-400、スピード1/1500、焦点距離300mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

2016/07/29 12:37
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USDで
F/5.6、ISO-400、スピード1/1500、焦点距離141mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

2016/07/29 12:38
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USDで
F/5.6、ISO-100、スピード1/750、焦点距離141mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

2016/07/29 12:38
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USDで
F/5.6、ISO-100、スピード1/750、焦点距離100mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

2016/07/29 12:39
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USDで
F/5.6、ISO-100、スピード1/750、焦点距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

2016/07/29 12:41
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USDで
F/5.6、ISO-100、スピード1/1000、焦点距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

このBlogを書いている時点ですが
TAMRONから私が“便利ズーム”で愛用してる
TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USDですが
遂にリニューアルされて発売されるそうですね?

私の旧モデルと比較して
「張り付く感じ」と好評を博した手振れ補正や
レンズのコーティングが更に高まっているとか?

2017年2月の終わりに発売だそうですが、
私はSIGMAであれTAMRONであれ
金色リングが施されたデザインが好みですね!

それに旧型の70-300mmも現役バリバリなので
今回ばかりはリプレイスは見送る方針です
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDや
TAMRON SP AF60mm F/2 Di II LDとも
お揃いの外観も大変に気に入っているので(o^∀^o)

NASへの文書保存が、エラー続出(2)

さて、レジストリを編集して
これで成功だ!
・・・と思いきや、まだエラー画面が出ている・・orz

レジストリ云々以前の問題かも知れない。

そもそもWordやExcelの書類を編集すると、
~$から始まるTempファイルが生成されるが、
この時にkaspersky2010のタスクバーが動いていた。
まさかと思って「プロテクションの一時停止」を試してから、
再度NASでWord文書の編集・保存を繰り返すと・・・。
無事に上書き保存できました!
う~ん、解決はしたけど・・この動作、
どうやらセキュリティソフトがOffice関連のファイルで
編集している最中のTempファイルを“危険視”してる様子ですね・・。

-かといってC:\ProgramFiles\以下を
まとめて「除外フォルダ」に登録するのは危険すぎます。
(実際、ここをターゲットにするウイルスやマルウェアは存在するし)

こうなれば、手動でアプリケーションの挙動を除外登録してやる必要があります。

具体的にはC:\Program Files\以下のMicrosoft Office\OFFICE11\
に存在するWordやExcelをはじめとした実行ファイルの個別登録。
あとはOFFICE11\Visio11\の実行ファイル、
そしてPictureManagerといったサブ・アプリの実行ファイルですね。
欲を言えば~\Common Files\Microsoft Shared\のファイルも
登録したい
ところですが、
数が多いので今回はパス!(^^;

ひとまずは・・これで上書き保存が普通に出来る事を確認。
勿論、今回の不具合の直接的原因じゃないレジストリは、
事前にテキストでエクスポートしたキー名の先頭に“-”を付けて
削除しました。
いんや・・・今回は随分と
原因が見えないトラブルだった

勿論、今後のXPマシンへのキッティングや、
同じ症例で困ってるメンバーの為に、
関連資料をPDF化してknowledgeフォルダに投げといたが-。

外出先での無線LANの体験もしてきた(近況報告その3)

実のところ、私はセキュリティの面や
ギガビットの旨みを存分に引き出せる
有線LANしか使わないタイプでして、
外出先でモバイル通信を体験するのは、
実にAir H以来の久しぶりなのです。
取りあえずは公衆のホットスポットを
使ってみました。

思ったよりも速度が遅く、
webの巡回は辛いですね・・・それに
セキュリティ対策も
「無いに等しい」と警告されて久しいWEP
なので、
ちょっと驚きました。
場所はどこにでもあるファーストフードで
ランチが済んだあとで使ったのですが・・・。

まぁ、メールの確認くらいは実用的ですが、
私みたいに「Pixiv」のような写真主体のページを
頻繁に確認するのは・・・かなり辛いデス。
Pixivなら“重い”のも納得出来るんですが、
最近では、ここのmixiの日記をアップしたり
アルバムの整理を行うのも一苦労なんですよ。
(携帯は電池の寿命が限界に近いため、無理が出来ないし)

とは云え
このスピードは本当に辛いよ

無線LANとはいっても、所詮はダイヤルアップ程度の速度だし、
実用には向きそうもない。
(実際、LANのアンテナ感度は、いつも最低値の一本だし)
こうなったらEMの導入を
本気で考えるかな?