パープルフリンジ」タグアーカイブ

我が手の中にて眠れ、水野亜美 (04)

さて・・・メルクリウスやベネラ
今回は不参加だがマルス(火星)に木星(ユピテル)や
プルトン(冥王せつな)なども所有している。
     ・
     ・
     ・
閑話休題、そもそも大口径レンズとは
一体全体どんなエレメントなのか?
このレンズを購入するメリットとデメリットは
何なのか?順を追って解説しましょう

大口径レンズ、大口径ズームは
簡単に説明するとF値が小さいレンズのことを指す。
つまり明るいレンズという事になる訳だ!

ズームレンズにも大口径ズームレンズ
呼ばれるものがあります。
例えば、プロ御用達のCanon EF70-200mm F/2.8L IS II USM
と云ったものが大口径ズームレンズだ。
望遠のズームレンズで全域F/2.8となると
かなり明るいレンズに分類されますね?

プロやハイ・アマチュアなどにも絶大な人気を誇る
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMのレンズ。
前述の通り、とにかく明るいズームレンズなので
どの場面でも安心して
思うような写真を撮影することが出来ます。

大口径のレンズはメリットが多数あり、
単焦点には及ばないモノの
背景ボケを生かした写真が撮れること
一般的なキットについているレンズと比べると
大口径のレンズは背景ぼけが比べ物にならない程綺麗です。

暗い状況でも手振れなしで撮影できます!
室内であったり、薄暗くなってきた時などに
明るいレンズは真骨頂を知ることになります

F値というのは小さくする程に
シャッタースピードも速く出来る!
夜間にアウトドアで写真を撮影する際も
大口径レンズは何かと便利なツールと云えるでしょう!

勿論暗い場合はISO感度を上げて
シャッタースピードを上げるという方法もあるが、
それには限度があり、ISO感度は上げれば上げるほど
画像が荒くなってノイジーになるデメリットもある。

その点、最初からF値かが明るいレンズはISO感度を
それほど上げなくても
思うような写真が撮れる訳ですね?

大口径レンズのもう1つのメリットは、
ファインダーの明るさではないでしょうか?
キットレンズなどと比べるとファインダーもぐっと明るくなり、
被写体も見やすくなります。
つまり“作業効率”が格段に良くなります!
当然カメラ本体でのファインダーの視認性や
ピントの合焦も一層楽々と合わせやすくなる。
     ・
     ・
     ・
こう見ると大口径レンズは
万能選手であり無敵の王者に見えるが、
大口径レンズにもデメリットは存在しますよ?

描写力や表現力が高いだけあって、
物凄く高額なレンズが多く採用されているのが殆どです。
大口径レンズは構造上どうしても大きく重くなる!
硝材(ガラス)の塊なので仕方が無いですがwww

 

 

2017/06/09 12:37
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF16-35mm F/4.0L IS USMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/15、焦点距離16mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:日陰、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/06/09 12:38
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF16-35mm F/4.0L IS USMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/15、焦点距離16mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:日陰、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/06/09 12:40
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF16-35mm F/4.0L IS USMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/30、焦点距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:日陰、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

云うまでもなく、うちのチビから
正式にレンズを借りる手続きを経たので
私のEOS 80DにCanon EF16-35mm F/4.0L IS USMが
装着できる訳なんですがwww

“超”がつく高画素・高精細が当たり前の21世紀。
Canonの挑戦は留まることを知らず、
周辺画質の描写性能をトコトン煮詰めて
トライ&エラーを繰り返した。

最前面と最後尾に非球面レンズを3枚使い
UDレンズも後端部2枚と贅沢に特殊硝材を使って
広角ズームで嫌らしくなりがちな欠点を
徹底して改善する方向性を、
このCanon EF16-35mm F/4.0L IS USMは持っている。

特筆すべきは1秒でも手振れを抑えると評判の
鬼のように強力になった
補正機能の恩恵がありますね?

チルトレンズで無くとも
このCanon EF16-35mm F/4.0L IS USMがあれば
補正が特に面倒と技術屋泣かせの
“歪曲収差”なども皆無に近いので、
風景やランドスケープに集合写真から
建築写真まで、オールラウンドで末永く使えるLレンズだ!

防塵・防滴対応なので
本体がシーリング加工されたEOS-1D X Mark IIや
EOS 5D Mark IIIでなくとも
充分に強力な相棒となるに違いない!
Canon EF24-70mm F/4.0L IS USMや
Canon EF70-200mm F/4.0L IS USMと組み合わせても
『ニュー小三元』となるので
レンズの明るさを最大の武器と信条にしている私も
ここ一番ではチビに借りるくらいだから
描画・機動性・耐久性全てが贅沢に盛り込まれている。
これで11万円なら安い買い物ですよ!

 

 

2017/06/09 12:50
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artで
F/1.8、ISO-100、スピード1/125、焦点距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:日陰、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/06/09 12:51
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artで
F/1.8、ISO-100、スピード1/125、焦点距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:日陰、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/06/09 12:53
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artで
F/1.8、ISO-100、スピード1/180、焦点距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:日陰、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/06/09 12:54
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artで
F/1.8、ISO-100、スピード1/90、焦点距離18mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:日陰、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/06/09 12:55
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artで
F/1.8、ISO-100、スピード1/180、焦点距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:日陰、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/06/09 12:56
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artで
F/6.7、ISO-400、スピード1/45、焦点距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:日陰、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

噂の“全域F/1.8ズーム”で
世界一の明るさを誇る
SIGMAの18-35mm F/1.8 DC HSM Artです!
標準域から中望遠を担う
SIGMA 50-100mm F/1.8 DC HSM Artと
組み合わせた場合は実に18mmから100mmまで
F/1.8通しで撮影が可能になる
文字通りの“化け物スペック”である!

 

 

2017/06/09 13:03
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/1.2、ISO-100、スピード1/350
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:日陰、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/06/09 13:05
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/1.2、ISO-100、スピード1/250
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:日陰、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/06/09 13:07
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/6.7、ISO-400、スピード1/45
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:日陰、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

私が現在サーバーPCのデュアル・スクリーンの
壁紙にしている『お気に入り』の壁紙の一つが
上のメルクリウスなんですよ!
もう片方はセーラー戦士がズラリ横に集合した写真ですね!
センター務めるのが蛍なのは云うに及ばずですねwww

AFにしてもMFにしてもピント合焦が難しいのは事実だ
が・・・それを差し置いても
自分で撮ったとは思えないぐらい、
凄まじい出来栄えになることがある!

絞りによる描写の変化やAFの特性さえ掴んでしまえば、
これほど表現力に幅があるレンズも
あまり見かけないと感じていますね
くどい様だがデジタル一眼レフで開放F値の明るさは
そのままファインダー像の明るさなので
気持ち良い視界で撮影に集中することが出来る!

開放絞りでは被写体の背景は
認識できないくらいに水飴の様にボケる。
但し作例の通り盛大にパープルフリンジが出てしまう。
これは扱い方で美しい光を放つので、味方として付き合っていきたい所だ。

私見で申し訳ないが「円形絞り」の効果は
F/4.5付近あたりだろうが、エレメントが持ちうる
ボケを活かすならば、F/2.8程度までにしたい

どの道ロウソク1本の明かりで撮れるのは
このCanon EF50mm F/1.2L USMか
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artと
SIGMA 50-100mm F/1.8 DC HSM Artの3本くらいだろう。

逆光時には派手なフレアが出るが、
Tokina AT-X 280AF PROや
Tokina AT-X 828AF PROで息を呑む
宝石のようなフレアを体験してる我が身としては
このCanon EF50mm F/1.2L USMが将来
2型にリニューアルされても
シッカリと残してほしい個性ですね(0^~^0)

 

 

2017/06/11 14:36
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF400 mm F/5.6L USMで
F/5.6、ISO-400、スピード1/8
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/06/11 14:36
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF400 mm F/5.6L USMで
F/5.6、ISO-100、スピード0.7
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/06/11 14:42
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF400 mm F/5.6L USMで
F/5.6、ISO-100、スピード1/2
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/06/11 14:43
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF400 mm F/5.6L USMで
F/5.6、ISO-100、スピード1/2
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/06/11 14:51
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF400 mm F/5.6L USMで
F/5.6、ISO-400、スピード1/8
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

最後の登場は
Canon EF400 mm F/5.6L USMによる
超・遠距離撮影でメルクリウスを捉えてみた。

薔薇とメルクリウスの距離は
そこそこ離してあるのだが
超望遠レンズともなると『圧縮効果』によって
遠近感が殆ど無くなってますね?

その証拠にCanon EF35mm F/1.4L USMや
Canon EF50mm F/1.2L USMで
撮影したときはドチラか、がボケていた事象に対して
このCanon EF400 mm F/5.6L USMでは
絞り開放でも薔薇の造花の繊維が
ハッキリと目視できますね?

因みにレリーズやスマートフォンによる
遠隔シャッターの類は使用してません

全てのレンズと同等に『手持ち』による
撮影なんですよ?
     ・
     ・
     ・
さてセーラー戦士である美しい彼女たちを
記録する頼もしいレンズをこうして紹介しましたが、
少しは面白かったでしょうか?

これから私は去年の作品のDPEと
今年の現像の同時平行が再開し
尚且つ各地で始まった『紫陽花祭り』に対して
撮影のスケジュールや進捗状況を
チビや彼女たちと一緒に詰めているので
思うようにBlogの更新は出来ないでしょうが、
なんとか暇を見つけては報告していきたいと思います。

確かに『写真家』を目指す以上
撮影する事が全てに優先されるのは当然ですが
ブロガーとしても行動している都合上、
己の作品を発表できる貴重な場所なので
デジタル・デバイスの腕を鈍らせてしまっては
いざと言う時に動けないでは情けないですからね?
今後は候補から外れたレンズによる
美少女戦士セーラームーンの女の子たちや
セイバー姉さんなど、他のキャラの
ポーズを参考にして発表したいと構想を練っていますよ(≧∀≦)

具体的は、Canon EF24mm F/1.4L II USMでの
脚を長くして魅せるテクニックや
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDを使った
湿り気を感じさせる“優しい肌”の再現。

他にもSIGMA 85mm F/1.4 EX DG HSMと
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEでの
ポートレート対決なんかも検討中です!

うちのチビから
Voigtlander COLOR SKOPAR 20mm F/3.5 SLII Aspherical
を借りてきて今まで経験してない
MFでの超広角での切り取り方も面白そうですね?

頭が変われば方針も変わる(01)

出だしの冒頭で“今更感”丸出しですが・・・www
昔から云われてきた有名な文句ですね?
トップが交代したら側近の顔触れも変わる。
洋の東西問わずに為政者たちの政権交代劇や
三国志の時代に春秋戦国も例外ではない

うちのチビが実質的にサークルの責任者となって
私は大分楽になったのは間違いない

-それでも怜悧(れいり=頭が良く、賢い状態)なチビは
“自分には負担の大きい役目だな”と判断すると
困ったことにアッサリと私に問題解決の
エスカレーションを行うので
正直休めなくて悲しい気持ちの一方で
私の古い小学生時代からの莫逆の間柄である
旧友への配慮も必ず行っているのが意地らしい。

もう・・・親しい造型師たる第三者から見ても
名実共に『ボス』なのだが、
特に互いの既得権益が激しく交差するような
複雑な場面では必ず私に火中の栗を拾わせる訳だ。

私が鶴の一声を出したから
事態が収束した
こうした事後承認(後付け論)が喉から手が出るほどに欲しいチビは
分かり易く例えれば『国連決議』を
私に出してもらってから行動を起こす。

今までの私の場合は
完全な終身独裁官みたいな感じで
サークルを切り盛りしてきたのだが・・・。
こういった院政のような2人体制は
あまり歴史上を振り返っても良い範例がないのが通説だが。
実際にいまの2人体制で行うと
存外スムーズに物事が進んでいく

これが意味することは、今まで私だけで切り盛りしてきた
状態に無理があったという証拠だろう。
それまで私の負担が大きすぎたのだから
いきなりチビに全権を任せなくても
真綿に水が染み込むように時間を掛けて
気がついてみれば“新体制”に染まっていた。
こう、自然に運んでいくのがベストなのかも知れない。

チビも司馬遷の“史記”を愛読している1人なので
権力を巡る抗争や国内改革を急進的に行うと
如何なる悲劇が待ち受けるのか?
そうしたノウハウは存分に識っているからこそ
会得した保身の術かも知れない-。

こうした「いつのまにか作戦」
私の彼女がつかうNikonのFマウントでも採用された
結構強(したた)かな戦略の妙なのだ。

レンズマウント物語(第3話):ニコンのこだわり

そういう意味合いではチビは私を
戦国時代に諸国を震撼させた昭襄王に準(なぞら)えて
自分自身を宰相・范雎に当てはめて
日頃から用心深く行動するパターンが増えましたね。
(昭襄王は、始皇帝の曽祖父に該当する)

 

 

policy-also-changes-01_001
2016/06/01 14:01
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/90、焦点距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:Digital Photo Professional 4

 

 

policy-also-changes-01_002
2016/06/01 14:01
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/90、焦点距離55mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:Digital Photo Professional 4

 

 

policy-also-changes-01_003
2016/06/01 14:02
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/500、焦点距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:Digital Photo Professional 4

 

 

policy-also-changes-01_004
2016/06/01 14:03
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMで
F/5.6、ISO-100、スピード1/45、焦点距離17mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:Digital Photo Professional 4

 

 

policy-also-changes-01_005
2016/06/01 14:03
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMで
F/5.6、ISO-100、スピード1/45、焦点距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:Digital Photo Professional 4

 

 

policy-also-changes-01_006
2016/06/01 14:03
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/250、焦点距離55mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:Digital Photo Professional 4

 

 

policy-also-changes-01_027
最近のチビは写真撮影のスキルは勿論上がっているが
PCやサーバーにNASといった
サークルのクラウドやIT関係の上流工程も
独自に学習しては書籍や私が使っていた
古い現代社会の便覧なんかを取り出しては
熱心に本に目を通す時間が、圧倒的に増えました。

最近では日本の情報工学の第一人者である
名和小太郎さんの著書がお気に入りの様子です。
暇を見つけてはリブレにある古本屋を探したり
Amazonのマーケット・プレイスで注文したり

私もドット・インパクト・プリンターのセットアップで
LinuxのCUPSと格闘していた際に
少しだけ目を通したのだが・・・。
大人でも相当に難しいですよ!
私が視力を大幅に低下させたのは
なにも小学校のときに発売された
ファミコンだけが単独犯では無いのだ!

実際には私も1日が72時間あれば!
-と切望するほどに本ばかり読み漁っていたのだ。
電車の中だろうがタクシーの座席だろうが。
それで視力を落としてしまった黒歴史を
現代のチビが薄気味悪いほど酷似してるので
“ガリ勉・禁止令”という普通の家庭とは180度違う
風変わりな命令を出したのだがwww

意外にも最近は私の言いつけや
お説教も少し少し納得してるのか
弓道部と陸上競技の女の子たちと一緒に
100m走を競い合ったり遊んでいるので
少しホッとしています(o^∀^o)

 

 

policy-also-changes-01_007
2016/06/01 14:05
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMで
F/6.7、ISO-100、スピード1/2000、焦点距離17mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:Digital Photo Professional 4

 

 

policy-also-changes-01_008
2016/06/01 14:05
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMで
F/6.7、ISO-100、スピード1/1500、焦点距離17mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:Digital Photo Professional 4

 

 

policy-also-changes-01_009
2016/06/01 14:05
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMで
F/6.7、ISO-100、スピード1/500、焦点距離20mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

policy-also-changes-01_010
2016/06/01 14:06
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMで
F/6.7、ISO-100、スピード1/1000、焦点距離17mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

policy-also-changes-01_011
2016/06/01 14:07
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMで
F/6.7、ISO-100、スピード1/750、焦点距離17mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

policy-also-changes-01_012
2016/06/01 14:08
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/4000、焦点距離23mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

こうして撮影した作品を見ておもう事は
『隠れLレンズ』の2つ名に恥じない
素晴らしいレンズであると再認識しましたね!
前々からネットのレビュー記事でも
評判の良いこのレンズは、
私がお世話になっているカメラ店舗でも評判良く
ながい順番待ちの末に借りて試写が出来たのが幸いだ。

それでも待った価値だけあると思い
購入に踏み切ったのですが実際に大正解でした。
どの焦点域でもシャープで、見事な解像度だ。
ワイド端の歪みやパープルフリンジも少なく、
実用的なレベルなので、
今まで以上に風景を撮るのが楽しくなった。
全域が“F/2.8通し”なので
シャッタースピードを活かした
暗所の室内撮りでも威力を発揮できる!
AFも爆速で、動く被写体にも十分追従してくれる。

唯一の泣き所は、遮光フード逆付けで収納する状態だと
イザという時に取り出してズームが出来ない事だ。
ズームのトルクは、もっと抵抗を付けて重くして欲しかった。
たまにバッグから80Dの本体に装着した状態で取り出すと
スカスカで自重落下してレンズが伸びてます。

是非ともリニューアルの時は、
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDを倣って
インナーズームかロック機構を付けて欲しい。

よく掲示板などで散見する「フルサイズで使えない」
を欠点だと書き込む輩がいるが、
APS-C専用レンズなのだから、お門違いも甚だしい!
オーナーたる自分がフルサイズに移行する気がなければ
当たり前だが一生物になる!
それだけに私たちのサークルの様に
APS-Cが大半を占めるなら絶対に買って損はない。

これ程のポテンシャルを発揮できるなら
キットレンズからステップアップしたいチビが
将来欲しいと思っても、素直に渡せるだろう。
私にはTAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDがあるので
いささか画角被りの側面は否めないが
下手なつくりの単焦点と
迷っているのなら“買い”のレンズだ

 

 

policy-also-changes-01_013
2016/06/01 14:11
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF300 mm F/4L IS USMで
F/4.0、ISO-250、スピード1/750
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:Digital Photo Professional 4

 

 

policy-also-changes-01_014
2016/06/01 14:11
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF300 mm F/4L IS USMで
F/4.0、ISO-250、スピード1/750
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:Digital Photo Professional 4

 

 

policy-also-changes-01_015
2016/06/01 14:12
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF300 mm F/4L IS USMで
F/4.0、ISO-250、スピード1/750
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:Digital Photo Professional 4

 

 

policy-also-changes-01_016
2016/06/01 14:13
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF300 mm F/4L IS USMで
F/5.6、ISO-400、スピード1/6000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:Digital Photo Professional 4

 

 

policy-also-changes-01_017
2016/06/01 14:14
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF300 mm F/4L IS USMで
F/4.0、ISO-250、スピード1/4000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:Digital Photo Professional 4

 

 

policy-also-changes-01_018
2016/06/01 14:15
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF300 mm F/4L IS USMで
F/4.0、ISO-250、スピード1/4000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

policy-also-changes-01_019
2016/06/01 14:16
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF300 mm F/4L IS USMで
F/4.0、ISO-250、スピード1/6000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

policy-also-changes-01_020
2016/06/01 14:16
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF300 mm F/4L IS USMで
F/4.0、ISO-250、スピード1/6000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

policy-also-changes-01_021
2016/06/01 14:18
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF300 mm F/4L IS USMで
F/4.0、ISO-250、スピード1/2000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

policy-also-changes-01_022
2016/06/01 14:19
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF300 mm F/4L IS USMで
F/4.0、ISO-250、スピード1/1000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

policy-also-changes-01_023
2016/06/01 14:19
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF300 mm F/4L IS USMで
F/5.6、ISO-250、スピード1/750
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

policy-also-changes-01_024
2016/06/01 14:20
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF300 mm F/4L IS USMで
F/5.6、ISO-250、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

policy-also-changes-01_025
2016/06/01 14:21
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF300 mm F/4L IS USMで
F/4.0、ISO-250、スピード1/1500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

policy-also-changes-01_026
2016/06/01 14:23
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF300 mm F/4L IS USMで
F/4.0、ISO-250、スピード1/3000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

神レンズと名高いCanon EF70-200mm F/2.8L IS II USMを購入、
その後から追加購入した形になる
Canon EF300 mm F/4L IS USMですが。

普通ならば70-200mmと当時にエクステンダーも購入する
オーナーが大半を占めますが。
そもそも私はテレコンの装着で作品が
どれだけ劣化したり破綻するかを知っているので
正直テレコンは全面否定主義なのだ!

それでもBlogにはアップロードこそ行わないが
EF1.4xIIIをEF70-200mm F/2.8L IS II USMに装着した
状態のテレ端の画質よりも
サンヨンの方が数段綺麗な作品が手に入ります!
かくいう私も新古品でのサンヨンのデビュー果たした訳だが
(EF1.4xIIIは、元フルサイズ・オーナーから借りた)

そして、とにかく軽い!
300mmにしては軽い、このレンズの『売りどころ』ですね。
フードをそのままスライド収納できるので便利です。

このレンズの最大のメリットの『軽さ』
実際に店舗やパンフレットを見渡しても
300mmの距離を使えるレンズは色々あるが
焦点距離に描写そして携帯性に値段。
私のような下手の横好きサンデーカメラマンには
トータルバランスの極め付けだと思います!
     ・
     ・
     ・
閑話休題、上記のレンズ群あたりは
アマチュアでもなんとか手が届く感じですが、
この先はヨンニッパかゴーヨンとか。
文字通り80~100万円コースだから
このレンズの存在意義は大きいデスよ?

うちのチビもそんなEF500mm F4L IS II USMを
Canon EOS 5D Mark 3に装着して
なんとなく使いたくなった時に
惰性で構えている感じは否めません。

それだから少しでも気を緩めると
被写体が視界から消えてしまい
大慌てで探すも超望遠では至難の業です
この繰り返しが延々と続くものだから
流石に嫌気が先に来てしまい
フルサイズは肥やしに成っていく。
     ・
     ・
     ・
この悪循環を断ち切るには
尖った性能のレンズは特定の目的で
最大限パワーを発揮することを教えてますが、
なかなか上手に撮れた作品は無い-。

EF200-400mm F4L IS USM エクステ1.4とかは
ちょっと引ける事が最大のアドバンテージだが
ゴーヨンで悲鳴上げているチビには
価格と重さを考えると“蚊帳の外”だろう。

そこで私の所有するSIGMA APO 150-500mm F/5-F/6.3 DG OS HSMを
こっそり使っている様子だが・・・それでも重い筈だ!
(2kg有りますからね、当然です)

こうなるとチビに理想の超望遠ズームは
消去法でCanon EF100-400mm F/4.5-F/5.6L IS II USM
この辺りが最有力候補だろう。
軽いし、F値変動でも評価の高いクチコミも多数ある!
20万円を超えるプロ御用達のズームレンズなので
やはり不可能だが・・・。

-とは云うモノのネイチャーや
動植物園での「寄りと引き」には
Canon EF-S55-250mm F/4-5.6 IS STMでは
全然テレ端が足りないのが痛切しているのも事実だ。

さてはて困った窮余の作戦は
あるのか無いのか?

突き詰めれば、単焦点 (03)

さて、写真撮影をメインに生活している
私と彼女やチビたち学生連中も、
色々と撮影方法が“マンネリ化”しない様に
私と同じように「苦闘」しているのが嫌と云うほど伝わってきますね?

勿論それは部活であれ野外活動であれ
或いは近隣の総合体育施設でも同じだが-
写すべく被写体との
ワーキング・ディスタンスを変えてみたり
普段は慣れていない『静物』を収めるのに
私のように“外部ストロボ”を中古で購入して
果敢にも夜間撮影にチャレンジしたり・・・。

まァそこは一概に否定論者として
チビ達の物事に詰まった時のアクセスの方法を
クドクドと闇堕ちするまで説教する気も有りません。

さて・・・この作例より5月分の日付の写真になりましたね?
この頃は今と違って梅雨空でもなく
正に「春真っ盛り」であり、
適度な雲にも恵まれた季節であった事が
昨日のように思い起こされます。

即ち、撮影日和であった事は間違いない訳です
まずは明るい単焦点のみが持ちうる
“アート志向”な画作りとは如何なる代物なのか?
まずは、その辺の説明も所々交えて
幾つか作例と一緒に見て頂ければ幸いです(^_^)

 

 

single-focus-03_001
2016/05/01 14:57
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/2.0、ISO-100、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

single-focus-03_002
2016/05/01 14:58
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/2.0、ISO-100、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

single-focus-03_003
2016/05/01 14:59
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/5.6、ISO-200、スピード1/2000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

single-focus-03_004
2016/05/01 15:00
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/5.6、ISO-200、スピード1/750
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

single-focus-03_005
2016/05/01 15:00
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/5.6、ISO-200、スピード1/4000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

single-focus-03_006

single-focus-03_007

single-focus-03_008
同じ単焦点・・・それでもフレーミングを
少し工夫するだけで、これだけ印象の違う作品になります。
花の超拡大画像を見ると、マクロレンズで撮った疑惑さえ
生まれ兼ねないのですが・・・それこそが
Canon EF24mm F/1.4L II USMの真骨頂!

寄っても撮れるし引いても撮れるし
パースの強弱も思いのまま!
牛久沼水辺公園での、いつもの光景なんですが、
それでも眼前にある景色を
見た目通りに収めてしまう、それも直感に任せて!

なかなか、こういうエレメントの素質だけで
振り回せる広角・単焦点も貴重な存在
今では欠かせない相棒となりましたね?

それにしても何処の誰が御丁寧に
沼の支配者たる猫共に“餌付け”したのか?
随分と準備のいいフレーミングと思われるでしょうが
この光景は偶然出会ったので、他意はありませんww

 

 

single-focus-03_009
2016/05/01 15:02
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 85mm F/1.4 EX DG HSMで
F/5.6、ISO-200、スピード1/500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

single-focus-03_010
2016/05/01 15:04
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 85mm F/1.4 EX DG HSMで
F/5.6、ISO-200、スピード1/500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

single-focus-03_011
2016/05/01 15:04
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 85mm F/1.4 EX DG HSMで
F/5.6、ISO-200、スピード1/500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

single-focus-03_012
2016/05/01 15:07
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 85mm F/1.4 EX DG HSMで
F/5.6、ISO-200、スピード1/6000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

single-focus-03_013
2016/05/01 15:07
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 85mm F/1.4 EX DG HSMで
F/5.6、ISO-200、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

single-focus-03_014
2016/05/01 15:07
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 85mm F/1.4 EX DG HSMで
F/5.6、ISO-200、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

single-focus-03_015
2016/05/01 15:08
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 85mm F/1.4 EX DG HSMで
F/5.6、ISO-200、スピード1/1500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

single-focus-03_016
2016/05/01 15:10
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 85mm F/1.4 EX DG HSMで
F/5.6、ISO-200、スピード1/6000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

猫のモフモフした感じは勿論、
細かい毛先1本1本までが見事に解像してますね?
ペロリと出した舌の様子までが克明に描写されているのは
さすがに驚きを隠せませんでした!

それだけでなく左を向いた全体像も
中々好みにあった画作りです。
なだらかな背骨と落ち着いた後ろ足の仕草もグッドですね?

手前の舗装された地面のゴツゴツした様子も写っていて
奥の雑草は対照的にボケているのですが、
ボケ味そのものが「とってつけた感じ」の
しない上品な主張をしてます

これならば、もう少しF値を変えてバリエーションを多くしたのが
もっと満足いく結果になったでしょうね?
どのみち、ここの公園までは大した長距離という程
大げさな遠征でもなく気軽に足運べるので
チャンスあれば狙って撮りたい“カリン様”です(o^∀^o)

 

 

single-focus-03_017
2016/05/01 15:12
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで
F/5.6、ISO-200、スピード1/1000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

single-focus-03_018
2016/05/01 15:13
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで
F/5.6、ISO-200、スピード1/2000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

single-focus-03_019
2016/05/01 15:13
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで
F/5.6、ISO-200、スピード1/1000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

single-focus-03_020
2016/05/01 15:16
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで
F/2.0、ISO-200、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

まさにツァイスの為に存在するかのような佇まいの被写体です!
実のところ白状しますと、
F/1.4でも何ら遜色なく解像している作品も撮っていたのですが
幾つかの作例を吟味した結果、
こちらのF/2.0での雰囲気を優先した訳です。

絞り開放では盛大に発生するパープルフリンジも
こうして被写体の色遣いや光源の方向に配慮するだけで
ここまでのポテンシャルは悠々と叩き出せる訳です!
-ただ、絞り値を1.4にした場合、
周囲の花も盛大にボケて溶けてしまうので
一呼吸落ち着かせる意味合いで
このF値の作品に決めたわけです

 

 

single-focus-03_021
2016/05/01 15:18
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで
F/2.8、ISO-100、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

single-focus-03_022
2016/05/01 15:20
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで
F/2.0、ISO-100、スピード1/6000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

single-focus-03_023

single-focus-03_024

single-focus-03_025
少し前のBlogでも触れましたが、
レンズを手に取ってみて実際に驚いたのは
『想像以上に軽い』ことだった。
同じ焦点距離では、SIGMA 85mm F/1.4 EX DG HSMで
8群11枚の725gなのに対して、
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで5群6枚の570gだから
単純計算でも150g以上の差がある!

まァ、AF構造をレンズに設けているので
その質量差と割り切るのがベストな方程式だろう。

フォーカスリングは非常にトルク感あり、
形容し難い独特な回転の滑らかさ
AFレンズでは決して味合うことの出来ない
格調高いインセンティブさえ感じる。

そのくせ手に持った印象は
なぜか数値以上に感じる
とにかく“ズッシリ”した重量感あるもので、
金属とガラスの塊である事が再認識できよう。
レンズフードも金属製で、内側には植毛処理が施されている徹底振り
ほかのレンズベンダーと一線を画する。

 

 

さて・・・彼女の所有しているNikonの85mmとも
対比させたほうが詳しく諸元がわかると思うので
手前味噌ながら一応こうやってExcelの下書きを
PDFに出力していますが・・・。

先述の反芻になるのを承知で書きます。
こうして眺めると判ることですが
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEは
ポートレートレンズの中でも軽い部類なのがハッキリしてますね?

ライバルのAF-S NIKKOR 85mm F/1.4Gと大差ない重量だし、
リリースされた年月も同年代生まれです。
逆に“明らかに違う部分”は
フィルターサイズとレンズ構成ですね?
最短撮影距離は・・・85cmと1mですからね普通に使うなら『ドングリの背比べ』として
気にしないで済むレベルなので今回は除外しました。

手振れ補正のアシストで高評価を得ている
TAMRONの85mmはサスガに弱点は無いですね?
フィルターサイズも67mmと便利ズームの保護フィルターやC-PLも流用できるし。
最短撮影距離もAF-S NIKKOR 85mm F/1.8Gと
同じ80cmも素晴らしい健闘振りである。
エレメントも相当に贅沢に使っていて
それでいて重量はCanonのF/1.2を誇る
化け物85mmよりも300g以上も軽量化が施されている
まさに21世紀のポートレートの姿なのかも知れませんね?

ただ・・・惜しむらくは御値段もサードベンダーにしては
有り得ないほど『挑戦的』な価格設定なので
上半期に何かと出費のかさんだ私には
ちょっと厳しいレンズですwww
まぁ・・・85mmマニアならば一度は手にしたいと思わせる
単焦点なのは間違い無いでしょうね?
人を撮るために誕生した、SP 85mm F/1.8
と豪語する以上、溜息が出そうですねwww
茨城県で行きつけのカメラ売り場で
いつもの通りレビューとして貸出機のお願いをしたのですが
さすがに人気商品だけあって無理でした。
Canon用はモック展示もないのでチョット残念でしたね(+_+)

いずれにせよ、大きなボケ味や
カミソリの様に薄いピント面もひっくるめて、
大口径病を患ったオーナーであれば一度は足を踏み込むであろう「レンズの沼地」
挑戦し続けるマストアイテムかも知れません。

うちのチビが苦労の末に見つけてきた
Canon EF85mm F/1.8 USMに至っては
実に24年前のオールドレンズ!
使っている当の本人よりも
倍近くも長生きしてるレンズなのだwww

本音を云うならチビも欲しかったであろう
TAMRON SP 85mm F/1.8だが
私に気を遣っているのが判るので
なーんにも関与しないで見守るだけに専念した。

結果、銀塩フィルム時代の遺物を見つけた訳だが、
驚くほど描写は優れているのだ!
古さは残っているが、それでも非常に抜け目無く
完成の域に達したレンズと云える。
オマケにCanon純正なので例え本体が
エントリー機器のX5でも、違和感無く使える!
当然カメラ内補正も普通に出来るのだから
エントリーにこそ“純正”かも知れない
チビが此処に目をつけたのは値段以外にもある。
『重さ』というファクターに違いない。

SIGMA 85mm F/1.4 EX DG HSMでや
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで
フロントヘビーでホールドに四苦八苦するなら
選択肢は限られてくるから、
チビは逆引き計算で考えて
良い意味で納得できる近似値を探り当てた訳だ。

CanonはAF対応で最短撮影距離が85cmなのに対して
Planar T* 1.4/85 ZEでは1mという仕様なので
もう少し寄って撮りたいな!
こんな時には中途半端な最短撮影距離が災いして
苦労するのは確実でしょう。
—————————————————————-
訂正:

85mmレンズのExif情報が間違っているとご指摘受けました。
正確には、
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで
     ↓
SIGMA 85mm F/1.4 EX DG HSMで

この様になりますがBlogの内容や
レンズのフィーリングは正誤の区別なく残します。
なにせ、85mmレンズがNikonも含めれば
5本以上が鬩ぎ合う「激戦区」なので
混乱してしまいました。

間違ったExif情報を掲載して申し訳ありませんでした

「花散らし」の雨になるか、気が急く (04)

古より、大工殺すにゃ刃物は入らぬと
喩(たと)えがあったが、これは何も大工や道路工事
屋外のスポーツ選手に限った話ではない。

雨が三日間も降り続けた場合、
写真を撮ることが生活の中心である
私や彼女は実に「迷惑千万」この上ないのだ!

-とは云ってみるモノの
相手が“自然現象”なだけに
こうなったら誰を恨んでも意味無いのは
百も承知なんですが・・・。

もちろん、デジタル一眼レフである以上
ボディやレンズ全体を保護する
レイン・プロテクターも存在するのだが、
『雨』が主役の梅雨時ならいざ知らず
春雷やゲリラ豪雨を追いかけても
あまりメリットは無いので
家で待機するだけになります。

無理やり暴風雨の中を撮りに出掛けても
災難に遭う確率が高まるだけだし
マウントやセンサーに致命的なダメージを
与えかねないので、当然の自己防衛策ですが-。
    ・
    ・
    ・
このBlogを推敲してる時点で
寒の戻りと思しき雨が
昨晩より降り続けているので
春盆の連休を利用した偕楽園への
撮影遠征に影響が出なければ一番のベストなんですが。

 

 

 

spring_storm_04_0012016/02/24 11:31
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF300mm F/4L IS USMで
F/11.0、ISO-400、スピード1/180
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

 

spring_storm_04_002
2016/02/24 11:34
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Tokina AT-X 107 DX Fisheye F/3.5-4.5で
F/11.0、ISO-1000、スピード1/500、距離17mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

 

spring_storm_04_003
2016/02/24 11:35
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Tokina AT-X 107 DX Fisheye F/3.5-4.5で
F/11.0、ISO-640、スピード1/500、距離10mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

 

spring_storm_04_0042016/02/24 11:36
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Tokina AT-X 107 DX Fisheye F/3.5-4.5で
F/4.5、ISO-500、スピード1/500、距離17mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

 

spring_storm_04_005
2016/02/24 11:36
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Tokina AT-X 107 DX Fisheye F/3.5-4.5で
F/13.0、ISO-100、スピード1/30、距離15mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

 

spring_storm_04_0062016/02/24 11:40
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF300mm F/4L IS USMで
F/4.5、ISO-250、スピード1/1000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

 

spring_storm_04_007
2016/02/24 11:41
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF300mm F/4L IS USMで
F/8.0、ISO-250、スピード1/250
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

 

spring_storm_04_008
2016/02/24 11:42
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF300mm F/4L IS USMで
F/4.0、ISO-250、スピード1/500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

 

spring_storm_04_009
2016/02/24 11:46
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF24mm F1.4L II USMで
F/1.4、ISO-100、スピード1/1000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

 

spring_storm_04_010
2016/02/24 11:48
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF24mm F1.4L II USMで
F/1.4、ISO-100、スピード1/1500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

 

spring_storm_04_011
2016/02/24 12:00
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで
F/2.8、ISO-250、スピード1/1500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

 

spring_storm_04_012
2016/02/24 12:01
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで
F/6.7、ISO-250、スピード1/180
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

 

spring_storm_04_013
2016/02/24 12:03
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで
F/11.0、ISO-800、スピード1/180
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

 

spring_storm_04_014
2016/02/24 12:06
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで
F/2.8、ISO-250、スピード1/1000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

 

spring_storm_04_015
2016/02/24 12:08
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで
F/2.8、ISO-250、スピード1/1000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

一目で分かるCarl ZeissのPlanar T* 1.4/85 ZEだが、
いつ撮っても凄まじいクオリティを叩き出す
基礎能力の高さには、正直頭が下がる思いですwww

特に絞り値をF/11.0まで絞った
ISO-800、スピード1/180の描写には
当初私が想像していた以上の
高精細な画像だったので本当に驚かされます。

確かに開放ではパープルフリンジも
目立つ場面があるのですが、
F/2.0あたりから『実用区域』でしょうか?

 

 

 

spring_storm_04_0162016/02/24 12:15
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF24mm F1.4L II USMで
F/6.7、ISO-100、スピード1/180
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

 

spring_storm_04_0172016/02/24 12:16
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF24mm F1.4L II USMで
F/6.7、ISO-100、スピード1/60
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

 

spring_storm_04_018
2016/02/24 12:20
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF24mm F1.4L II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/250
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

 

spring_storm_04_019
2016/02/24 12:21
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF24mm F1.4L II USMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/4000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

 

spring_storm_04_020
2016/02/24 12:23
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF24mm F1.4L II USMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/180
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

 

spring_storm_04_021
2016/02/24 12:39
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/5.6、ISO-100、スピード1/125、距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

 

spring_storm_04_022
2016/02/24 12:40
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/5.6、ISO-100、スピード1/20、距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

 

spring_storm_04_0232016/02/24 12:41
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/5.6、ISO-100、スピード1/45、距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

 

spring_storm_04_024
2016/02/24 12:41
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/5.6、ISO-100、スピード1/45、距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

 

spring_storm_04_025
2016/02/24 12:45
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/5.6、ISO-100、スピード1/45、距離53mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

AudiのA8 4.0-TFSIが
常磐神社を飾るアクセントになって
実に格好良いいですね!

落ち着いたガンメタリック塗装に
しっとりと上質な作りの内装系列は

華美な装飾や光モノこそ無縁だが、
無駄な贅肉を徹底的に削ぎ落として
鍛え抜かれたアスリートの筋肉美を
髣髴とさせる佇まいだ。

ドア周りや計器類もエルゴノミクス(人間工学)に基づいた
有機的な配列を有しており、
ドライバーが“必要だ”と認知・判断した瞬間に
インパネ類に自然と手が届く綿密な構造には
さすがにル・マン24時間耐久や
ドイツツーリングカー選手権で
覇権を争う勇者だけはありますね?

お値段も相応しいVIP価格で
なんと1400万円!
勿論、内装の撮影から
Blogへの掲載許可も頂きましたので
こうして堂々の現地撮影リポートが実現したのですが。

Planar 85mmで勝手知ったる街撮りを(02)

レンズを手に取ってみて実際に驚いたのは
『想像以上に軽い』ことだった。
同じ焦点距離では、SIGMA 85mm F/1.4 EX DG HSMで
8群11枚の725gなのに対して、
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで5群6枚の570gだから
単純計算でも150g以上の差がある!

 

 

ex_1116_s

ex_1117_s
まァ、AF構造をレンズに設けているので
その質量差と割り切るのがベストな方程式だろう。

フォーカスリングは非常にトルク感あり、
形容し難い独特な回転の滑らかさ
AFレンズでは決して味合うことの出来ない
格調高いインセンティブさえ感じる。

 

 

ex_1118_sそのくせ手に持った印象は
なぜか数値以上に感じる
とにかく“ズッシリ”した重量感あるもので、
金属とガラスの塊である事が再認識できよう。
レンズフードも金属製で、
内側には植毛処理が施されている徹底振り
ほかのレンズベンダーと一線を画する。

実際にコシナの特設ページによると
プラスチックよりも金属の材質が
OH(オーバーホール)した時の分解・清掃などでも
クラックや変形に強く、金型に加える変更も
思いのほか“融通が利く”そうだ。

いずれにせよ、大きなボケ味や
カミソリの様に薄いピント面もひっくるめて、
大口径病を患ったオーナーであれば
一度は足を踏み込むであろう「レンズの沼地」
挑戦し続けるマストアイテムかも知れません。

それでも開放では陽の当たり具合に配慮しないと
パープルフリンジが発生しますよ?
私の個体ではF/1.8からF/2.8が
実用的な開放域かも知れません

そういう観点で比較するのなら
明らかにSIGMA社の85mm F/1.4 EX DG HSMに
軍配は上がるでしょうね?
コチラはAF対応で最短撮影距離が85cmなのに対して
Planar T* 1.4/85 ZEでは1mという仕様なので
もう少し寄って
撮りたいな!
こんな時には中途半端なワーキング・ディスタンスで
苦労するのは確実かと思います。

 

 

Planar-85mm_SnapMyTown_02_001
2015/12/19 12:54
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで
F/1.4、ISO-100、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

Planar-85mm_SnapMyTown_02_002
2015/12/19 12:55
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで
F/2.8、ISO-100、スピード1/4000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

Planar-85mm_SnapMyTown_02_003
2015/12/19 12:57
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで
F/2.8、ISO-100、スピード1/6000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

Planar-85mm_SnapMyTown_02_004
2015/12/19 12:58
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで
F/4.0、ISO-100、スピード1/6000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

Planar-85mm_SnapMyTown_02_005
2015/12/19 13:08
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで
F/1.4、ISO-100、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

Planar-85mm_SnapMyTown_02_006
2015/12/19 13:12
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで
F/1.4、ISO-100、スピード1/1500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

Planar-85mm_SnapMyTown_02_007
2015/12/19 13:14
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで
F/1.4、ISO-400、スピード1/350
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

Planar-85mm_SnapMyTown_02_008
2015/12/19 13:16
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで
F/4.5、ISO-400、スピード1/6000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

Planar-85mm_SnapMyTown_02_009
2015/12/19 13:26
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで
F/1.4、ISO-100、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

Planar-85mm_SnapMyTown_02_010
2015/12/19 13:27
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで
F/1.4、ISO-100、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

Planar-85mm_SnapMyTown_02_011
2015/12/19 13:28
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで
F/1.4、ISO-100、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

Planar-85mm_SnapMyTown_02_012
2015/12/19 13:29
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで
F/2.8、ISO-100、スピード1/4000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

Planar-85mm_SnapMyTown_02_013
2015/12/19 13:29
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで
F/2.8、ISO-100、スピード1/2000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

Planar-85mm_SnapMyTown_02_014
2015/12/19 13:32
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/1000、距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

Planar-85mm_SnapMyTown_02_015
2015/12/19 13:34
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMで
F/1.8、ISO-100、スピード1/3000、距離32mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

Planar-85mm_SnapMyTown_02_016
2015/12/19 13:36
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMで
F/1.8、ISO-100、スピード1/8000、距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

Planar-85mm_SnapMyTown_02_017
2015/12/19 13:39
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMで
F/1.8、ISO-100、スピード1/3000、距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

Planar-85mm_SnapMyTown_02_018
2015/12/19 13:40
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMで
F/1.8、ISO-100、スピード1/2000、距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

Planar-85mm_SnapMyTown_02_019
2015/12/19 13:44
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMで
F/1.8、ISO-100、スピード1/8000、距離28mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

Planar-85mm_SnapMyTown_02_020
2015/12/19 13:45
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMで
F/1.8、ISO-100、スピード1/6000、距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

Planar-85mm_SnapMyTown_02_021
2015/12/19 13:55
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMで
F/4.5、ISO-100、スピード1/1500、距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

Planar-85mm_SnapMyTown_02_022
2015/12/19 13:58
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで
F/2.8、ISO-100、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

Planar-85mm_SnapMyTown_02_023
2015/12/19 14:01
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで
F/2.8、ISO-100、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

Planar-85mm_SnapMyTown_02_024
2015/12/19 14:03
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで
F/4.0、ISO-400、スピード1/4000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

Planar-85mm_SnapMyTown_02_025
2015/12/19 14:03
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで
F/4.0、ISO-400、スピード1/1500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

Planar-85mm_SnapMyTown_02_026
2015/12/19 14:05
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで
F/1.4、ISO-100、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

Planar-85mm_SnapMyTown_02_027
2015/12/19 14:06
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで
F/2.8、ISO-100、スピード1/1000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

過ぎ往く年の瀬と大口径レンズ(7)

Tokinaの超広角は、思いのほか使える存在だ (05)
の日記や他の項目でも被写体にしている
云わずと知れた“おびんずる様”ですが・・・。

開放でのフレアやパープルフリンジを忌避するならば
蝋燭の作例と同じ要領で
少し絞ってやることで改善されるでしょう。
ただし、公園でのスナップショットでも判る通り、
絞り方もひとつ間違えると『多角形絞り』が
如実に現れるので、その辺は充分に注意して
位置取りや目線の高さなどを再確認してからトライしたい。

それでも蝋燭が揺らめく場所は
境内のガラスケースの
外側からの撮影なのですよ?
それで、これだけのクオリティを叩き出すのだから
流石にツァイス・マジック恐るべし!ですね((((;゚Д゚)))))))

 

 

Planar-85mm_SnapMyTown_02_028
2015/12/19 14:07
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで
F/1.4、ISO-100、スピード1/2000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

Planar-85mm_SnapMyTown_02_029
2015/12/19 14:08
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで
F/1.4、ISO-100、スピード1/6000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

Planar-85mm_SnapMyTown_02_030
2015/12/19 14:10
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで
F/5.6、ISO-100、スピード1/500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

何だかんだと不満点もあるPlanar T* 1.4/85 ZEですが
不朽の名作であるのは
「動かしようのない事実」なので
ひと味違った世界を覗きたければ、
Zeissの単焦点を揃えておくのは
撮影者として決して高くない投資になるでしょう。

確かにCanonのオールドレンズである
FDマウントには別離を告げましたが、
こうしたマニュアル・フォーカスなレンズを手に入れると、
色々と楽しいのではないでしょうか?