中間域」タグアーカイブ

水城高校・茶道部の皆さん_中編 (12)

この記事は「招待制」の限定公開記事です。

閲覧には私からのパスワードが必要です。
基本的に「現実世界」である程度
撮影仲間として顔見知りである事が条件です。
「相互リンク」だけでは、許可しません。



師走の動物と紅葉のアンサンブル(06)

立春か・・・ようやく雄のウグイスが
あの独特な鳴き声を聞かせてくれる時期ですね?
これからドンドン暖かくなってくれないと
身体的にも、カメラのバッテリーにもキツい寒さは
実に堪えますwww

これでも日中は良い具合に日が射すんだが、
朝晩の冷え込みがグッと厳しいので
まだまだ着膨れで動きが鈍くなりそうです(*_*;

さて・・・普段からカメラに付けた状態にしてる
レンズ、皆さんは何処の焦点距離でしょうか?

私はSIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMの
場合も結構有りますね?
広角サイドを担う大三元だけに当然かも知れませんが。
しかしCanonのEF70-200mm F/2.8L IS II USMや
Canon EF300 mm F/4L IS USMが手元にきて
稼動した今、標準域をカバーする
TAMRONのSP 24-70mm F/2.8 Di VC USDは
欠かせないマストアイテムとなってますね!

 

 

ex-001

ex-002

ex-003絞り開放からピント面は恐ろしくシャープで、
柔らかいボケ味とあって、相当に勝手の良いレンズです。

新潟のフルサイズ・オーナーから
Canon EOS 5D Mark 3を借りて試写の結果、
気を配るべき点としてワイド端で開放撮影を行うと
少しながら周辺光量落ちが出てくる事ですね。

広角らしいダイナミックさは嫌な印象ではありませんが、
ワイド端で撮影が続くと、どうしても被写体が小さく
主題が目立たない“大人しい描写”に過ぎる場合が有ります。

こんな時は、逆にカメラ本体での「補正機能」をOFFにして
周辺光量落ちを利用して、中央部の被写体に
見ている人間の視線を誘導できる“からくり”も
使えるテクニックです。
光学的には欠点として忌み嫌われている周辺光量落ちも
表現としてはプラスに働く場合も有るので
極端に畏まって萎縮することは無いでしょう。

それでも中間域からテレ側での解像感は
目を見張るものがあります!
特殊レンズをふんだんに使用した贅沢な1本だが、
純正のおよそ半分の予算で
入手できる有難い存在

各社から出揃っている激戦区の
大口径標準ズームレンズです
ポートレートやマクロ撮影時に
フォーカスの追い込みもスムーズにできる
フルタイムMFを搭載し、簡易防滴構造を採用。
さらにはTAMRON独壇場の『手振れ補正』機能有りと、
純正にはないメカも搭載されて、
コストパフォーマンスの高さは
凄まじいですね!
ここまでの高性能な光学系だと
他のレンズの出番さえ奪ってしまうのでは?
-と心配したくなる頼もしいレンズですよ(o^∀^o)

他にも画質へのこだわりが沢山詰まって、
このレンズへのリソースの入れようが伝わってきます。

実際に私の経験則からも、
手振れの目立ちやすい近接域では、
特に開放の明るさと手振れ補正の恩恵を感じます。

純正で顕著な『爆速AF』とは云えないが、
とにかく静かでスピーディに動いてくれます。
    ・
    ・
    ・
この辺は同社のSP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USDでも
巷で好評を博した手振れ補正が
“本物”であることが窺い知れます。

 

 

ex-004
何しろ条件さえ揃えば、上記のSP 70-300mmは
Canon純正の
EF70-300mm F4-5.6L IS USMを喰ってしまう程の
パフォーマンスを得られるのは記憶に新しい-。

 

 

ex-005

shiwasu-animal_06_001
2015/12/09 12:59
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/8.0、ISO-100、スピード1/45、距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

shiwasu-animal_06_002
2015/12/09 13:01
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/8.0、ISO-400、スピード1/250、距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

shiwasu-animal_06_003
2015/12/09 13:03
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/8.0、ISO-400、スピード1/350、距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

shiwasu-animal_06_004
2015/12/09 13:05
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/8.0、ISO-100、スピード1/180、距離140mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

shiwasu-animal_06_005
2015/12/09 13:06
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/8.0、ISO-200、スピード1/180、距離200mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

shiwasu-animal_06_006
2015/12/09 13:07
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/4.5、ISO-100、スピード1/750、距離200mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

こうして各地を巡りながら撮影するたびに
思うのは、場所によって実に様々な
色形を成す紅葉に出会うことです。

特に100mmから200mmでの
美しさは“目を見張るモノ”が有りますね!

SIGMAのカミソリズームこと、
18-35mm F/1.8 DC HSMでも凄まじいクオリティですが、
やはりピントの芯を外してしまっている
残念な作例も見受けられますね….orz

とくに下の作例では
片意地張らずに、むりやり絞り開放で撮るよりも
F/2.8くらいで狙うのがベストなのが
如実に現れています

四隅までシャープに撮ろうと思うなら
作例通りF/5.6かF/8.0あたりが
ピークポイントでしょうか?
光の射し方と構図によってはF/11.0も
全然オーケーな感じですね?

 

 

shiwasu-animal_06_007
2015/12/09 13:08
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/6.7、ISO-100、スピード1/125、距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

shiwasu-animal_06_008
2015/12/09 13:08
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/6.7、ISO-100、スピード1/15、距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

shiwasu-animal_06_009
2015/12/09 13:10
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/6.7、ISO-200、スピード1/350、距離135mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

shiwasu-animal_06_010
2015/12/09 13:10
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMで
F/1.8、ISO-100、スピード1/1000、距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

shiwasu-animal_06_011
2015/12/09 13:17
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMで
F/1.8、ISO-100、スピード1/350、距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

shiwasu-animal_06_012
2015/12/09 13:17
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/180、距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

shiwasu-animal_06_013
2015/12/09 13:18
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMで
F/4.5、ISO-100、スピード1/250、距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

shiwasu-animal_06_014
2015/12/09 13:22
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMで
F/5.6、ISO-400、スピード1/1000、距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

shiwasu-animal_06_015
2015/12/09 13:23
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMで
F/5.6、ISO-400、スピード1/750、距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

shiwasu-animal_06_016
2015/12/09 13:29
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-400、スピード1/3000、距離125mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

shiwasu-animal_06_017
2015/12/09 13:31
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-400、スピード1/3000、距離200mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

shiwasu-animal_06_018
2015/12/09 13:31
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/4.5、ISO-400、スピード1/1000、距離200mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

shiwasu-animal_06_019
2015/12/09 13:32
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/4.5、ISO-400、スピード1/1000、距離200mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

shiwasu-animal_06_020
2015/12/09 13:33
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/4.5、ISO-400、スピード1/1000、距離200mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

shiwasu-animal_06_021
2015/12/09 13:34
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/4.5、ISO-400、スピード1/1000、距離200mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

shiwasu-animal_06_022
2015/12/09 13:34
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/4.5、ISO-400、スピード1/2000、距離200mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

shiwasu-animal_06_023
2015/12/09 13:35
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/4.5、ISO-400、スピード1/4000、距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

shiwasu-animal_06_0242015/12/09 13:35
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/4.5、ISO-400、スピード1/4000、距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

御多分に漏れず植物だけでなく
ウキー達も撮ってきましたがww
今回は初めてヤマアラシの
撮影に完全成功しましたね!

正にグッドタイミングでしたが
これも強力無比な“手振れ補正”が付加された
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMだからこそ
意図して狙った被写体を写せたと、
断言して差し支えないでしょう!

相方のヤマアラシが柱の陰に隠れてしまっているのが
唯一の泣き所ですが、
素人の腕前で意図して素早い連中を
撮る事ができたのは正に幸運でしたね!