事実」タグアーカイブ

頭が変われば方針も変わる(02)

最近、うちのチビが真夜中に起きては
必ず現像室にむかう

そして・・・ピントを厳密に合焦させるための
Spyder LensCalみたいなツールやカラーパレットなど。

 

 

policy-also-changes-02_001

policy-also-changes-02_002

policy-also-changes-02_003

policy-also-changes-02_004
種々雑多なツールがひしめく中で
なんとかEF500mm F4L IS II USMの
制御が出来ないかと悪戦苦闘である。

助けてやりたいのは山々だが、
私も知らない領域の単焦点であり
自分自身は500mmだけでは追尾する腕前がないので
SIGMA APO 150-500mm F/5-6.3 DG OS HSMで充分だ。

-となると、残す課題はチビ自身で克服するか
別のレンズの購入資金として手垢がつく前に売却して
お目当てのレンズに変えた方が近道だ
だが・・・使い続けるプランを選択した様子だ

あまり、根を詰めて身体を壊されては
本末転倒なので私が少し落ち着かせて
次の日にチビとデートを兼ねてファミレスに行きました。
無論、この事を後日知った彼女から私は
強烈なローキック喰らって敢え無くTKOとなった訳ですがwww

 

 

policy-also-changes-02_005
2016/06/03 15:10
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMで
F/1.8、ISO-200、スピード1/8000、焦点距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

policy-also-changes-02_006
2016/06/03 15:11
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/1500、焦点距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

policy-also-changes-02_007
2016/06/03 15:15
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで
F/6.7、ISO-125、スピード1/500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:MF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

policy-also-changes-02_008
2016/06/03 15:15
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで
F/6.7、ISO-125、スピード1/250
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:MF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

policy-also-changes-02_009
2016/06/03 15:16
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで
F/2.8、ISO-100、スピード1/3000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:MF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

policy-also-changes-02_010
2016/06/03 15:17
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで
F/2.8、ISO-100、スピード1/2000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:MF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

policy-also-changes-02_011
2016/06/03 15:17
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで
F/2.8、ISO-100、スピード1/1000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:MF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

policy-also-changes-02_012
2016/06/03 15:18
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで
F/2.8、ISO-100、スピード1/1500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:MF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

原因は“遠近感”が少し掴めていなかったのだ
いわゆる世間でいう所のガチャ目とは別物ですよ!

もともと人間の目玉は眼窩後壁と呼ばれる
穴に収まっているのはドクロの写真を思い出せば判るでしょう?

その眼球を文字通り支える筋肉の総称である
外眼筋と呼ばれる部分が
他の同年代の生徒よりも少しだけ弱かったのだ。

人間が目で物を追うときは外眼筋が動いて追従するのだ。

この時に両目は協力して見たい目標物に合焦させるのだが、
うちのチビは、この外眼筋が弱いために遠近感が弱かったわけだ。

勿論、医者曰く普通の生活には何の影響もないし、
テレビゲームを行っても大丈夫だし
将来車の運転にも差し支えないので
大人になれば免許証も普通に取得できると太鼓判押された。

ただ・・・デジタル一眼レフで厳密にピントを追い込んだり
顕微鏡で倍率を大きくして接眼レンズから覗くといった
『超精密』な動きが弱いだけで
成長とともに筋力も強くなっていくので
慌てずとも心配無用だそうです。
     ・
     ・
     ・
そもそも遡れば弓道部の女の子が『変だ』と
私に相談してきたのがキッカケですね?

競技用の弓矢をチビに持たせて
どれくらい飛ばせるのか?笑ってやろうという魂胆だったらしい。

右目だけで左を閉じて撃ったときは5本中に1つだけ。
その逆で左だけで右を閉じた結果はゼロ。
両目で正面見据えて撃ったときもゼロだった。
チビの視力はランドルト氏環検査で
1.0の1.2である・・・視力に不安要素は無い。

policy-also-changes-02_013
にも関わらず15本の矢が
殆ど当たらなかったという事実に、
これは何かが変だ!と、直感で私に話してきた訳だ。

こうした一騒ぎが夏休み前にあったので
今ではチビの遠近感も殆どが改善してる
いかがわしい“視力回復センター”だの
なんの医学的根拠に裏付けされていない
民間療法といった『淫嗣邪教』に惑わされずに
ただ“事実”だけを究明しようとした
女の子の実直な姿勢がチビを救ったともいえる

かくいう私も幼い時は“視力回復センター”といった
いかがわしい組織に通い続けては
結局大金をドブに捨てた結果となっただけだった。

民間療法ほど末恐ろしい寿命を縮める荒療治も
いい加減に地上から絶滅して欲しい!
こう切望するのは、なにも私だけで有るまい?

人が人を治すときに最も基本的なことは
噂や流言卑語にながされず
ただ科学者としての視点から冷静に原因を探り
そして苦しんでいる箇所を除去すれば良いのだ!

いやはや見事である、内助の功と例えるべきか?
     ・
     ・
     ・
百歩譲ってチビが私と同じように
近視で苦しむ環境に遇するばあいは
躊躇なく“視力回復センター”のお金で眼鏡を買ってあげますね!

それに私見だが・・・近視って、
なにも悪いことだけでは無い。
まァ程度にもよるが現代はパソコンやAndroid端末など。
近接作業の生活が大半を占める現代では
多少近視気味の方が暮らしやすいな!

 

 

policy-also-changes-02_014
2016/06/03 15:21
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで
F/2.8、ISO-100、スピード1/1500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:MF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

policy-also-changes-02_015
2016/06/03 15:20
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで
F/2.8、ISO-100、スピード1/6000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:MF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

policy-also-changes-02_016
2016/06/03 15:24
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで
F/1.4、ISO-125、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:MF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

policy-also-changes-02_017
2016/06/03 15:24
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで
F/1.4、ISO-125、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:MF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

policy-also-changes-02_018
2016/06/03 15:25
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで
F/2.8、ISO-125、スピード1/3000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:MF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

うーん、何度チャレンジしても
Carl Zeissの85mmは難しいですね!
ちょっとした気の緩みで「コレ」ですからね!
常に全身全霊でレンズと自分が同化する気概で挑まないと
失敗作を量産してしまう!それがこのツァイスたる所以ですね?

 

 

policy-also-changes-02_019
2016/06/03 15:27
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで
F/2.8、ISO-100、スピード1/750
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:MF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

policy-also-changes-02_020
2016/06/03 15:28
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで
F/1.4、ISO-100、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:MF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

policy-also-changes-02_021
2016/06/03 15:29
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで
F/2.8、ISO-100、スピード1/1000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:MF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

policy-also-changes-02_024
2016/06/03 15:29
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで
F/2.8、ISO-100、スピード1/1000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:MF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

policy-also-changes-02_025
2016/06/03 15:30
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで
F/2.8、ISO-100、スピード1/1000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:MF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

policy-also-changes-02_026
2016/06/03 15:31
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで
F/2.8、ISO-100、スピード1/1500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:MF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

policy-also-changes-02_027
2016/06/03 15:36
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Tokina AT-X 107 DX Fisheye F/3.5-4.5で
F/6.7、ISO-100、スピード1/350、焦点距離12mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

policy-also-changes-02_028
2016/06/03 15:36
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Tokina AT-X 107 DX Fisheye F/3.5-4.5で
F/6.7、ISO-100、スピード1/1000、焦点距離12mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

policy-also-changes-02_029
2016/06/03 15:37
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Tokina AT-X 107 DX Fisheye F/3.5-4.5で
F/6.7、ISO-100、スピード1/1000、焦点距離10mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

policy-also-changes-02_030
2016/06/03 15:38
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Tokina AT-X 107 DX Fisheye F/3.5-4.5で
F/6.7、ISO-100、スピード1/125、焦点距離17mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

policy-also-changes-02_031
2016/06/03 15:38
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Tokina AT-X 107 DX Fisheye F/3.5-4.5で
F/6.7、ISO-100、スピード1/1000、焦点距離17mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

policy-also-changes-02_032
2016/06/03 15:40
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Tokina AT-X 107 DX Fisheye F/3.5-4.5で
F/5.6、ISO-100、スピード1/750、焦点距離10mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

policy-also-changes-02_033
2016/06/03 15:43
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 50mm F1.4 EX DC HSMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/6000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

policy-also-changes-02_034
2016/06/03 15:44
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 50mm F1.4 EX DC HSMで
F/1.4、ISO-100、スピード1/6000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

policy-also-changes-02_035
2016/06/03 15:45
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 50mm F1.4 EX DC HSMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/3000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

policy-also-changes-02_036
2016/06/03 15:48
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 50mm F1.4 EX DC HSMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/3000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

policy-also-changes-02_037
2016/06/03 15:50
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 50mm F1.4 EX DC HSMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/4000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

policy-also-changes-02_038
2016/06/03 15:51
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 50mm F1.4 EX DC HSMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/6000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

なんだか思い切り“久し振り”な感じが否めない
SIGMA 50mm F1.4 EX DC HSMと
Tokina AT-X 107 DX Fisheye F/3.5-4.5ですが
相変わらず個性的・且つ端正な描写を約束してくれる銘玉です。

こうしてチビと一緒に写真を撮ることが多くなった私ですが、
側にいて思うことは
よくもまァ・・・女の子と見紛う程の可愛いチビなんで
正直ドキドキですね(((///▽///;;
確かにこれほどなら街中歩いても
馬鹿共の視線が私に突き刺さるのが判るので
逆に“リア充一直線”で気分良いですねwww
     ・
     ・
     ・
ただ、そんな容姿端麗・頭脳明晰なチビとは思えない
心の奥底に眠る“酷薄な部分”も私は知っている
チビは自分自身を宰相・范雎に当てはめて
日頃から用心深く行動する一方で、
・・・そんな彼の裏の顔は私以上に『信賞必罰』
(恩には報恩で、仇には報復で)に徹したリアリズムであり、
別の見方をするなら正に21世紀の法正孝直であろう!

また、サークル立ち上げ当初からの
『銀塩フィルム』に関する一切の機材や人材を
一掃し当時反発したメンバーを残らず強制的に放逐した事もある。
前のBlogでも述べた
「いつのまにか作戦」だけに固執しないで
動くときは正に雷霆万鈞の如し
(らいていばんきん・・・激しい勢いや力のたとえ)
風林火山の旗印に恥ずかしくない判断力をもつのがチビなのだ!

その時のチビのセリフが
カナダのバッドランドの化石は貴重だけど
朝鮮半島からの出土品なら叩き割ればよい
こう言い放ったのは・・・未だに脳裏に強く残る(o^∀^o)

3ー3)今後の電力事業

 3ー3)今後の電力事業

 4 : まぁ・・・当然の事だと思うのだが・・・
     普通の優良(ブラック以外)企業であれば、自社の利益の一部から
    設備投資や廃棄を行うため、顧客に「生産ラインを増強したいので、
    負担をお願いします。」とは言わないよな・・・
     余談だが、今回の東電の値上げも個人的には容認出来ない。
     今回の電気料金の値上げは、「原子力発電が出来ない為、火力発電
    にしましたが、原油の値上がりの為にコストが余計かかりましたので、
    負担をお願いします。」というものだ。
   
    通常であれば原油価格に応じて料金が変動する事に関しては容認できる
   のだが、今回は「事故の後始末で火力発電所をフル稼働した結果、料金が
   上がります」ということだ。
    どう好意的に取っても「自分たちの責任を棚上げして、自分たちの儲けを
   考えている」としか思えない。
    
    当然、自分たちで引き起こした事故の関連事項に関しては、ユーザーに
     責任を押し付ける事は出来る訳が無いし、ましてや、人命に関わる
    安全管理(電源の喪失や、津波対策など)を恒常的に怠っていた事は
    事実だし、東電の行為自体、重大な過失なのである。

 5 : 今回の責任の一旦は政府にもある。
     今までの東電に対する安全指導が有効に働いていなかった事は事実
    なので、責任をとる一貫として、廃炉に関する金額の一部を国会議員
    (特に、現職議員及び議員年金を受け取っている元議員等、今まで
     原発を推進していた議員)や公務員(特に霞ヶ関の原発関係)
    の皆さんに負担してもらおうと言う訳である。
     今まで税金を無駄遣いしているので、そのくらい出しても
    バチは当たらないと思うのだが・・・

東京電力と原子力行政 (2-3)

 2-3) 震災直後の東電、および政治家の対応

 その他、汚染水を処理する方法も問題があった。
東電の選考基準は「実績」であるが、そもそも、こんな自体に直面した実績は「アレバ社」にも無い訳で、東電の回答は信用できない。
 個人的な考えではあるのだが、あんなフランスの守銭奴企業の使えないシステムより
「日本ポリグル」の凝集剤の方が数段効率が良いのである。
 自分は、その手のエンジニアでは無いので、詳しくは分からないのだが、同社のHP拝見
する限り、最低でも(規模は分からないが・・・)「汚染水貯留槽→凝集槽→沈殿(ろ過)
槽→放流(再使用)用貯留槽」の最低4槽で済むはずなので、あそこまで大掛かりな施設
を必要しないのである。
 少なくとも、フィルターに油や放射性物質が吸着しすぎて装置自体が停止することは無い。
(フィルターの前に凝集剤を使用していれば油や放射性物質を気にせず、大量に処理
出来る)

 先ほど「アレバ社」を「フランスの守銭奴企業」と言っていたが明確な理由がある。
 青森県にある「核燃料リサイクル施設」のが本稼働延期と追加料金の発生だ。
 核燃料リサイクル施設に関しては、政府(当時の自民党)が後押しをしており、
数十兆円規模で建設していたのだが、未だに完成させず、更に追加料金として数十億を
要求している事実がある。 
 この事実を踏まえると、政府(東電)に数十兆円の請求が来てもおかしくは無いだろう。
 事故を起こした事は事実だし、立場としては不利なのである。

 日本ポリグル : 大阪の企業で、納豆の成分を生かした凝集剤を開発・販売している
企業である。
 日本では、あまり知られていないだろうが、バングラディシュ等、新興国でシェアを
広げている企業である。(詳しくはHP参照してください)
 かなり簡易だが安価な水質浄化システムが出来るので、今回の震災等の様に
緊急時に活躍が期待出来る企業である。

東京電力と原子力行政 (2-1)

 2−1) 震災直後の東電、および政治家の対応

 これについては、かなり書く事が多いような気がするので、
一応震災直後からの大まかな時系列で書いて行きたいと思う。

 震災発生直後
 津波でメイン、補助電源を流され、制御不能になる。
 管総理大臣がベントを指示したにも関わらず、無視。
 2号機が水素爆発。
 消防車・自衛隊を使い、原子炉冷却作業
 汚染水の処理を始めるが、トラブルが頻発して正式稼働が遅れる。
 放射性物質による汚染が広がり、軽微なパニックになる。

 
 この中で最大の問題が、「原子力発電施設の恐ろしさ」を理解出来ていない人間が
トップに立っているという事実である。
 本来であれば、今回の事故以前に「スリーマイル島」や「東海村の臨界事故」といった
教訓に出来る事故事例があるのに、「全くの他人事」と考え、予算不足等言い逃れに
使い、全く処置を施さなかった。

 事実、信頼できる情報筋によると、水素爆発まで発電所と東電本社(以下本社)との
バトルがあったらしい。

東京電力と原子力行政 (1-2)

 東京電力と原子力行政  (1-2)

 震災前は、どんな作業(仕事や趣味でも)電気を使わない日は無い
と言うくらい、大量に消費していた。
 自分の地域は東京電力の管轄なので、福島原発の恩恵を受けていたし、
(2500円位/月だが・・・)
 当然、周辺住民は原発設置のリスクを理解している物だと勝手ながら思っていた。

 チェルノブイリの事故当時、日本の原発についての発言は、
「チェルノブイリの発電所とは炉の構造が違いますし、2重3重の安全装置
がありますので、日本の原発は絶対に安全です」
と言いきっていた。(まぁ、安全装置以前の問題で、主要電源が丸ごと無くなった訳
なんだが・・・)

 地震以前でも重大なトラブルは頻発していたのに、電気、原子力に利権を持っている
政治家や東電本体が事実をもみ消していた事実最近が発覚。

 まぁ、その当時から「根拠の無い安全神話」が横行しており、良識ある(この場合は
原子力をある程度理解している)政治家が少しでも神話を疑問視すれば身内
(当時は自民党)から袋叩きにあう時代であったのだが・・・
 

 ちなみに、東電の原子力発電所の売上は 約1億/日 であったと言われてます。