互換性」タグアーカイブ

SAシリーズを使い倒す?(近況報告その2)

こうして見ると驚かされるのは
圧倒的なボディーの小型化。


この様に
自分がいつも財布を入れて持ち歩く
皮製のハンドバッグに易々と収納可能ですw

キーボードのストロークは浅めのパンタグラフ方式なのか、
物足りなさは感じるものの、
A5サイズの小型ボディながら
キーピッチ16.8ミリでキーストローク1.5ミリのキーボードを
備えている為、
慣れれば私のようにブラインドタッチも可能ですね。
もっとも全キー数が77と少なく、
日本語入力をはじめ無線LANなど
Fnキーとの組み合わせで代用されるキーが多い。


使い始めて20日ばかり経ったが、
実に小気味のいい小型PCであるし、
なによりも
持ち運びに苦労しないのは、
大きなアドバンテージ
だ。

ディスプレイにはカーナビ用の7型ワイド液晶を
採用しているとかで、
液晶ディスプレイは180度回転できるようになっており、
タブレットPCとほぼ同じ機構
で、
PDFやプレゼンにも役に立ちますね。
もっともAdobeやofficeなどはインストールしないで、
他の無料ソフトで互換性をキープしながら
使っているのだが・・・。

外出先でSAを使って思い出すのは、
10年くらい前に登場して一世を風靡した
ミニノート「Libretto」シリーズや、
SHARPの「SC電子ステム手帳」や、
デジカメを内蔵したZAURUS
他にもNECのモバイルギアやシグマリオンなども
購入した頃を昨日のように思い出します・・・。

ようやく「元の環境」に・・・。



お陰さまでXbox 360が無事に帰還致しましたw
-といっても、
マザーボードを交換しただけで、
破損したゲームディスクの交換には応じてもらえず、
ディスクトレイの開閉の不具合も
そのままという粗末な結果ですが・・・(-_-;

いずれ新年を迎えたら
あらためてトレイの一件は
サポセンにTELして相談しないと・・・。


ところで、Xbox-Liveで私のゲーマーTagを
見た方ならばご存知かもしれないが、
アイコンが変わっているのですね。

それも星彩に!

勿論このアイコンパック、
日本では配信されてません。
北米アカウントを取得して、
なおかつ北米用のMSポイントを
入手してから実現する事なんですが・・・。

最初は『Hitman Blood Money』の
テーマ&アイコンが欲しくて、
日本のコンビニで買えるポイントを
買って試したのですが、どうもポイントのコード自体に
互換性は無いようす・・・。

そこで某輸入ゲームShopから取り寄せた
プリペイドカードを使って購入したわけです。


ながかったよ・・・11月に予約を入れて
手元に届くまでの間にXbox 360を修理に出す状況になって、
結局北米用プリカを試す機会は
ドンドン先延ばしに・・・(-_-;

岩のように待ち続けた甲斐が有ったな。
だが・・・遂に“この日”が来たのだ。

PCや360の壁紙。携帯の待ち受けに
iPodの壁紙・ベンツの中に有る有機ELカーナビ
の壁紙からTシャツの自家製プリントに至るまで、
すべて『星彩一色』に染まる日が・・・。

ヒヒヒヒ・・・(`∀´;)))