会話」タグアーカイブ

2017-コスホリック20を終えての感想

公私含めて東京に向かうなど、
社畜生産所だった『ITヤクザ企業』以来の
“超”がつく久し振りの東京見物だ
もっとも私が中央区の日本橋まで
日帰りの強行軍を選択したのは
ちゃんとした理由が有ったればこそだ。

『現役女子高生グラビア』という有料の会員制サイトに
永らく籍を置いていた私ですが、
気が付いてみたら・・・そんな有料サイトもキッパリ退会して
好きなグラビアの女の子は
個人的に追いかけるに結論しました。

退会の理由はかなり前のBlogでも触れてますが
要するに『可愛い女の子』が
次々と消えていき、自分の趣向とする
範囲から大きく乖離して
年増の賞味期限切れを未練ある感じで
何時までも看板に据えているのが
我慢出来ないので、有料サイトを止めた訳です。

2011年2月14日に入会してから5年が経過した
去年・・・2016年6月5日を以てして完全解約した。
Stage2まで会員限定のページも閲覧できた私ですがね!

Webサイトの紹介には

>>「現役の女子高生にこだわりぬいた
>>エロかわいい究極の女子高生グラビア動画サイト。
>>制服、ブルマ、スク水はもちろん、
>>競泳水着やコスプレ等の画像が盛りだくさん!」

と有るが・・・ぶっちゃけ不細工揃いの低品質の女子を揃えても
有料課金の私から言わせると“ふざけるな”の一言だ。
どちらかと云えば、今の私は特定のアイドル
2-3人を集中して追い掛けるタイプだし
DVDやBlu-rayなども特定の女の子しか買わない。

こうなると、自分の趣味趣向と
著しく離れた有料サイトが
看板に偽りあり・・・と、感じるわけだ。
それ以降は今後はグラビアを扱った通販サイトが
競合他社でリリースされているので
電子書籍なりBlu-rayでも、
こういった第三者販売店を利用するのが
メインになってます。

 

 


こうして私のBlogから潮が引いたように
一斉にグラビア関係のバナーが消えた訳です!
即ち・・・ 花は美しくてあってこそ花なんですね!

グラビアに然りモデルに然り
美しさや可愛いを“売り物”にするプロである以上、
オカズにならなければ意味を成さない!
つまり、金銭を払う意味が無くなるんですよ。
     ・
     ・
     ・
そんな中でも西永彩奈さんは
自分にとっても『別格の存在』
有料サイトを退会してからも
自分で取扱店を探してWebショップで注文しては、
可愛い女の子を眺めてニヤニヤとする自分。

数日前に偶然に情報を得た
コスプレイヤー達の祭典とも云える
cosholicというイベントに出てみようと決意したのです!

全年齢向けのコンテンツも有るのですが
大体は露出の高い女の子が多数占めるので、
イベント自体が18歳未満はお断りの
分別付く大人向けの写真撮影会であり
サインやポスターなどの
即売会の性質も併せ持っております。

目当ての女の子のフォトJPGと
ムービーが収録されたCD-Rを買うのですが
1枚が1500円と結構リーズナブルな価格設定にも関わらず
セーラー服有り体操服とブルマーあって
色々と楽しめる内容です!
その新作を2枚買った私には
『1分間』だけの撮影時間が“購入者への権利”として
与えられるシステムなのです。
撮影者の隣ではストップウオッチ持ったスタッフが
カウントする徹底した環境です。

私は彼女の大ファンなので
結局残りの旧作品も含めて全部大人買いしたクチですがwww

これで撮影の権利チケットが2枚なのでわたしは
2分間で何処まで納得できる写真を撮れるか?
ここが大切になってきます!
1秒間で50円支払う計算になるので
余りモタモタする訳にはいかないのが現場の事情ですね!

行き交う人混みと空気の淀みで
今にも倒れそうになりましたが
そこは何とか気合いで立っていました。

 

 

2017/05/05 18:27
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/2.8、ISO-400、スピード1/180、焦点距離49mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:蛍光灯、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/05/05 18:28
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/2.8、ISO-400、スピード1/90、焦点距離52mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:蛍光灯、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/05/05 18:28
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/4.5、ISO-400、スピード1/60、焦点距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:蛍光灯、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/05/05 18:29
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/4.5、ISO-400、スピード1/60、焦点距離42mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:蛍光灯、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

結果は失敗作が多く、
まだまだ自分の腕前が未熟である事を再確認しました。
しかしながら、大好きなグラビアの女の子にも会えて
短いですが会話も出来たので、まずまずの戦果が得られましたね!
そして何よりも・・・グラビア撮影とは何ぞや?という
漠然とした考えや妄想が綺麗に吹き飛び
或る意味現場経験が出来たのが
本当に嬉しいのです!
グラビアの彼女たちは常に動いている
簡単に撮らせてはくれない高い難易度ですよ?
何だかファインダー覗きながら脳裏を過ぎったモノは
梢(こずえ)の中を飛び回る小鳥を、チカラ技で強引に追い掛ける感じなのですよ!

これからの人物を含めたポートレートや
室内撮影の難しさも肌で感じたわけで
来年へむけての自信は確実に付きました!

これからはCanon 550Exnのストロボに
Canon EF24mm F/1.4L II USMや
Canon EF35mm F/1.4L USMといった
広角側の単焦点レンズだけで挑める事も判ったので
大幅な軽装化と機動力確保に
間違いない手応えは掴めました!
     ・
     ・
     ・
私の伝国の宝刀でもある
Canon EF50mm F/1.2L USMでは
近過ぎて被写体との距離が中途半端になるので
もっと日々の研鑽あるのみですね?
実際に使える距離なんですよね~!
私自身が開放値F/1.2でのカミソリ・ピントを
極端に恐れているだけなのも理屈では判るのですが

事実、50mm付近の歩留まりは結構良い感じなので
あとは自分の経験値を重ねるしか“術”は無いのですよ?

また、当ブログで公開扱いされている
モデルの写真は被写体である
人物の許可を得た上で使用されています。
変な気持ちは起こさないように!
間違った盗用などが私たちのサークルに判り次第
いつでもBlogの記事の限定公開や
完全非公開にいつでも切り替える準備は出来てますよ?