僥倖」タグアーカイブ

世界初のF1.8ズーム第二弾 (4)

取り敢えず嫁の蛍をはじめセーラームーン関係の人形や
クリスマスの時期にピッタリなツリー形式のイルミネーションに
街のライトアップなど。

存外“冬”も探したり自分自身で工夫するだけで
割合自分が撮りたい一コマって有るものですね?
     ・
     ・
     ・
落ち着いて考えてみると
自分がちょうどチビの年格好の頃は
麦球を利用した点滅ツリーが主流でしたね?
所謂“白熱球”と同じ放熱タイプなので
飾り付けや点灯には充分な知識が必要でした。
今ではLEDが主流なので
技術革新の恩恵を余すところ無く
享受できる環境に、素直に感謝しないと駄目ですね?

最近のデジタル一眼レフは此処まで進化している好例が
前のBlogで記載したクリスマス・ツリーの
イルミネーションの撮影なんですが。

低照度下でもソツ無く撮影できて
ノイズも最小限に抑制できる
テクスチャーの破断も微細で
残るべき黒や白は踏ん張って
飛ばすべき明暗は優しく溶けるようにボケが得られる。

一昔前なら明らかにプロの行う領域であり
私達素人は『カメラは日中に撮るもの』が
定説であって・・・それこそ天体現象の撮影など
夢のまた夢だった。

今では“打ち上げ花火”に適した撮影モード
宇宙からのスペクトルに最適化した
デジタルカメラがリリースされるのが日常です。

まァ・・・凄い時代に生きているなと
年始の筑波山・大御堂で
他人より遅めの初詣終えた
彼女と帰りのファミレスで雑談してました。

それでも彼女と私とは年齢が離れているので
ジュリアナ東京などベンツの福袋などは
完全に火星人の言葉で
???( ;´Д`)
-と意味不明な顔付きされるので
私の方が常日頃から“ジェネレーション・ギャップ”で
不要な気苦労与えたくないので
そこは上手に言葉を代替えして話すのが
最近の私が気を配っている事ですwww

そう言えばSIGMA 18-35 F/1.8 HSM Artですが
彼女もFマウントで購入したクチなんですが
アイツの分割払いは今年の暮れまで残っている筈だ。
     ・
     ・
     ・
なぜ揃いも揃って同じレンズを?
使っているカメラのメーカーが違うから
サスガに融通が利きませんね?

確かに世の中には他社製品のレンズを変換する
マウント・アダプターも存在するけど
所詮は“強引に付ける”に過ぎないから
何かと制約は多いし
仮にトラブルが起きてもメーカーも
サポート対象外の一言で返すのがオチですよ?
なにせ未だにCanonであれNikon然り
自社のレンズ以外は
不都合有っても取り合わないのが普通ですからね!
(つまりはSIGMAにTAMRONやTokinaなど)

それでも純正メーカーが振り向かないニッチな市場を
サードベンダーがどれだけ多く取り込んで
次の市場において“デファクト・スタンダード”を
提唱できるのか?
     ・
     ・
     ・
PCなどに基本ソフトウェア=OSとして
誰もが知るところのWindowsシリーズ
それ以外では極端に専門化・細分化しているので
やれUnixだのLinuxだの、OS/2だと騒いでも
誰も知らないし振り向かないでしょう?

ちょうど彼女と出逢う直前に
日本でも空前のブームを巻き起こした
ネットブックと総称されたPC市場だが

そこに搭載されたのがUbuntuと呼ばれた
オープンソースのOSだったが、
結果はご覧の通りすっかりナリを潜めてしまい
一昔前の隆盛をしる人間も限られる訳だ。

コマンドが苦手な初心者には敷居が高いし、
シェアが少ないので緊急時に情報が手に入りにくい。
結局Linuxは『研究者・開発者のOS』に過ぎず
LAMPが構築できますよ!・・・だから何なんだよ?
無用の長物だろう万人が使うには?
最初から“売れるOS”で物を見ていたライバルに敵う訳がない!

実際にOffice互換のフリーソフトも有るけど
これが操作方法やコピー・ペーストも
ショートカットが違うので従来のスキルが無駄になる。

事実『フリー』という言葉に釣られて
Lunux系列を展開しようとしたが
Windowsのバージョンアップより割高になった!
こんな笑えない事例なら
私も嫌というほど見ているからねwww
私はそうした海千山千の
チミモウリョウが巣食う職場にいた経験があるのでね!
例えば、私個人の“今”を見ても充分に当てはまるのだが。

「撮影生活(プロならビジネス)」を実現するために
“PCやIT”を活用するのだから、
“IT”と“撮影生活”は
目的が一致しなくては駄目なんだが・・・。
しかし蓋を開けると「ITを導入すること」が
目的となってしまい、元々の目的だった
「撮影にITを活用する」に形を成さない
本末転倒な厨二病があまりにも多過ぎるのだ!

それにはプロジェクトの要件整理・分析してやる事だし、
範囲の絞り込みから日時進捗コスト計算と、
ヒューマンリソースの確保と意思疎通の場を設け、
リスク管理部材調達から構成する。
最後に成果物の検証を行うとなお、良いかも(o^∀^o)
御多聞に漏れず、毎年の梅祭りでの撮影遠征や
土浦きらら祭りも、こういったマネージメント論が基礎になって
最終的にBlogに載るわけだ。

 

 

2017/01/01 12:08
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 50-100mm F/1.8 DC HSM Artで
F/2.8、ISO-400、スピード1/8000、焦点距離100mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2017/01/01 12:09
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 50-100mm F/1.8 DC HSM Artで
F/2.8、ISO-400、スピード1/8000、焦点距離100mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2017/01/01 12:10
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 50-100mm F/1.8 DC HSM Artで
F/2.8、ISO-400、スピード1/8000、焦点距離100mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2017/01/01 12:10
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 50-100mm F/1.8 DC HSM Artで
F/4.5、ISO-100、スピード1/2000、焦点距離100mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2017/01/01 12:18
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 50-100mm F/1.8 DC HSM Artで
F/4.5、ISO-100、スピード1/2000、焦点距離50mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2017/01/01 12:20
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 50-100mm F/1.8 DC HSM Artで
F/4.5、ISO-100、スピード1/1000、焦点距離85mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2017/01/01 12:21
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 50-100mm F/1.8 DC HSM Artで
F/4.5、ISO-100、スピード1/1000、焦点距離100mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2017/01/01 12:21
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 50-100mm F/1.8 DC HSM Artで
F/1.8、ISO-100、スピード1/8000、焦点距離100mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2017/01/01 12:22
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 50-100mm F/1.8 DC HSM Artで
F/2.8、ISO-100、スピード1/2000、焦点距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2017/01/01 12:25
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 50-100mm F/1.8 DC HSM Artで
F/2.8、ISO-100、スピード1/2000、焦点距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

野外での凧揚げや動植物を撮って
残念だった部分は、
手振れ補正機構を有していないことだ。

画質最優先のArtラインだけに
後から説明受ければ納得もいくのだが
この重さのレンズを手持ちで撮るのは
Tokina AT-X 828AF PROあたりで鍛えている
私ならともかく・・・日頃から手振れ補正の恩恵に与っている
ユーザーには相当の負担に違いない

また屋外で使用するに際しても
防塵・防滴でないので、天候の急変には
充分に注意したいところだ
自分の80Dや70Dでは周辺光量落ちなどは
絞り開放でも皆無だった

 

 

2017/01/01 12:26
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 50-100mm F/1.8 DC HSM Artで
F/2.8、ISO-100、スピード1/8000、焦点距離50mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2017/01/01 12:29
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artで
F/5.6、ISO-100、スピード1/1500、焦点距離25mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2017/01/01 12:29
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artで
F/5.6、ISO-100、スピード1/1000、焦点距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2017/01/01 12:30
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artで
F/5.6、ISO-100、スピード1/1500、焦点距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2017/01/01 12:31
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artで
F/5.6、ISO-100、スピード1/1500、焦点距離18mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2017/01/01 12:32
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artで
F/5.6、ISO-100、スピード1/3000、焦点距離18mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

さすがに耐逆光性能は目を見張る“モノ”があります!
これだけ露骨に太陽光線を入れても
底意地の悪い破綻は発生していませんね?

右下に楕円形のゴーストが発生しているが
Tokina AT-X 280AF PROで
綺麗な数珠繋ぎを呈したゴーストを経験している私としては
フレアは苦手にせよ
ゴーストは表現方法の一部なので
大切にするように心掛けていますね?

勿論、ものには限度も有るので
画像全体が破綻をするならばNGですが
この程度のゴーストならば全然許容範囲ですね(^^)

 

 

2017/01/01 12:33
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artで
F/5.6、ISO-100、スピード1/1000、焦点距離18mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2017/01/01 12:36
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 50-100mm F/1.8 DC HSM Artで
F/5.6、ISO-100、スピード1/1500、焦点距離100mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2017/01/01 12:36
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 50-100mm F/1.8 DC HSM Artで
F/5.6、ISO-100、スピード1/1500、焦点距離100mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2017/01/01 12:36
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 50-100mm F/1.8 DC HSM Artで
F/5.6、ISO-100、スピード1/1500、焦点距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2017/01/01 12:41
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 50-100mm F/1.8 DC HSM Artで
F/1.8、ISO-100、スピード1/8000、焦点距離100mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

今回のArtラインに与する
SIGMA 50-100mm F/1.8 DC HSM Artで
一番の不満点は“最短撮影距離”に相違ない!

SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Art Artでは
思い切り近付けたレンズも
今回の仕様ではズーム全域で0.95mだ
最大撮影倍率は1:6.7で、
正直なところワイド端では
もう少し寄りたい!と悩ましく思えた。
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMでは
ワイドが70mmでテレ側200mmをカバーしながらも
1.2mに抑えているのだから
SIGMAには改良の余地があると痛切しました。

同社の単焦点レンズは
純正Canonと比較するほど沢山持ってますが
SIGMA 85mm F/1.4 EX DG HSMの
最短撮影距離を目標にするだけでも
けっこう動き易くなるのだが・・・。

 

 

2017/01/01 12:43
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 50-100mm F/1.8 DC HSM Artで
F/2.8、ISO-100、スピード1/8000、焦点距離50mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2017/01/01 12:45
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 50-100mm F/1.8 DC HSM Artで
F/1.8、ISO-100、スピード1/6000、焦点距離60mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2017/01/01 12:47
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 50-100mm F/1.8 DC HSM Artで
F/2.8、ISO-100、スピード1/3000、焦点距離60mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

ほかにも実際に非公開ながら自分の彼女に頼んで
恒例のグラビア撮影でも100ショット近く撮ってみたが、
ポートレート撮影には
正に“僥倖”と例えるべき存在
ズームレンズならではの特徴と
単焦点レンズの画質を併せ持つので、
50mmと60mmの間とか
微妙なフレーミングを可能にしてくれる
このレンズは、スタジオ撮影でも大活躍だった。

特に自分のようにローンを組んでも
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Art Artを購入した
そんなシグマオーナーで有れば
絶対に揃えておくことで撮影がより深まり、
楽しくなるに違いない。

紫陽花、それは二つの顔を持つ花 (07)

今、サークルではKOEI TECMOの「無双Orochi」や
「三國無双6猛将伝」「三國無双7猛将伝」などで、
今までスポットライトが当たらなかったマイナー武将の生き様や
敗残者の視点に立った「~IF」もしも、歴史がこう・・・といった
遊び方が再燃しています。

キリギリスが庭先で鈴の音の四重奏(カルテット)を
披露する秋の夜長で元気なチビ達と遊ぶのも
掛け値無しに素晴らしいモノなんですが、
時としては独りで防湿庫のレンズや
現像の終わった作品を眺めて
侘しく晩酌で物思いに耽るのも一興ですね?

こうして思い返すのは初夏の蒸し暑い時期も
元来横着者の私にしては
結構頑張って撮影していたことが後から分かりますwww

この頃はうちのチビが撮影で一息入れていた時分なので
自慢のF/1.4クラスの明るいレンズではなく
携行性やフットワークを重視して
普及クラスのF/1.8やF/2.8の単焦点をメインにして
撮影しているのが特徴的ですね?

それでも普及型のズームレンズと比較したら
ダントツに明るく、そして単焦点の銘玉らしい
贅沢なボケ味も堪能できると在れば
これをワザワザ“見過ごす手”はありませんからね?

おまけにチビはデビューした頃の私と比べても
何かと賢く・・・エントリー機器でも
レンズの性能を余すところなく引き出そうと努力しており
Canon純正で固めているのも意地らしいですね?

さて、そんなレンズの性能は果たして?

 

 

hydrangea-07_001
2016/06/19 10:59
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S24mm F/2.8 STMで
F/4.5、ISO-250、スピード1/500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

hydrangea-07_002
2016/06/19 11:00
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S24mm F/2.8 STMで
F/4.5、ISO-250、スピード1/1500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

hydrangea-07_003
2016/06/19 11:01
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S24mm F/2.8 STMで
F/4.5、ISO-125、スピード1/45
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

hydrangea-07_004
2016/06/19 11:03
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S24mm F/2.8 STMで
F/6.7、ISO-250、スピード1/30
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

hydrangea-07_005
2016/06/19 11:04
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S24mm F/2.8 STMで
F/2.8、ISO-250、スピード1/250
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

hydrangea-07_006
2016/06/19 11:05
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S24mm F/2.8 STMで
F/4.0、ISO-250、スピード1/60
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

hydrangea-07_007
2016/06/19 11:05
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S24mm F/2.8 STMで
F/4.0、ISO-250、スピード1/350
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

hydrangea-07_008
2016/06/19 11:06
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S24mm F/2.8 STMで
F/4.0、ISO-250、スピード1/250
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

hydrangea-07_009
2016/06/19 11:11
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.8 STMで
F/4.0、ISO-250、スピード1/250
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

hydrangea-07_010
2016/06/19 11:11
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.8 STMで
F/1.8、ISO-160、スピード1/750
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

hydrangea-07_011
2016/06/19 11:13
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.8 STMで
F/4.5、ISO-200、スピード1/500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

なにもチビに限ったことでは無く、
私にとってもEF50mm F1.8 IIからの買い替え組に該当するので
数少ないCanonオーナーには僥倖と称すべき単焦点だ。
以前の旧モデルはAF駆動時にジコジコと意外にも?騒音が酷く
何かと出番のなかったレンズですが、
モデルチェンジを受けて劇的に進化したレンズだ!

前モデルと比べて、絞り羽根の枚数も変わっているので
巷の評判どおり玉ボケが綺麗になりましたね!
旧型よりも一層寄れるようになった事で
室内撮りの機会がグンと増えたのは想像に容易い

云うなれば“寄れる50mm”を活かした絵に
今まで以上にアグレッシブにチャレンジ出来る訳だ!
新タイプは、つや消し塗装された鏡筒と、
幅広くなったピントリングが一際目を引く。
マウントは金属製となった。

同じCanon EF40mm F/2.8 STMとは異なり、
絞り開放から2.8までは
ちょっと独特な風合いが特徴のエレメントだ。
F/4.0より絞ると鮮やかに解像度が増す
今がトレンドのカリカリにシャープな作風に化けるのだ。

新しいSTM仕様に買い換えて確実に
撮影シチュエーションが増えたのは
自分でも驚くほかないだろう!
特に・・・チビ達は学生ということもあり、
今までチープなコンデジやスマホで頑張っていたクチだが、
感動と同時に
『なんでもっと早く一眼レフを!』と散々に後悔してましたね
恐らくは、その位チビの心中で衝撃が駆け抜けたに違いない-。
初心者は勿論、カメラの世界に永く身を置く
Lレンズオーナーの皆さんにも是非試して欲しいと思いますね!

 

 

hydrangea-07_012
2016/06/19 11:16
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S24mm F/2.8 STMで
F/4.5、ISO-200、スピード1/3000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

hydrangea-07_013
2016/06/19 11:18
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S24mm F/2.8 STMで
F/4.5、ISO-200、スピード1/250
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

hydrangea-07_014
2016/06/19 11:19
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S24mm F/2.8 STMで
F/4.5、ISO-200、スピード1/500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

hydrangea-07_015
2016/06/19 11:20
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S24mm F/2.8 STMで
F/4.5、ISO-200、スピード1/500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

hydrangea-07_016
2016/06/19 11:20
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S24mm F/2.8 STMで
F/4.5、ISO-200、スピード1/500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

hydrangea-07_017
2016/06/19 11:21
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S24mm F/2.8 STMで
F/4.5、ISO-200、スピード1/250
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

hydrangea-07_018
2016/06/19 11:29
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S24mm F/2.8 STMで
F/4.5、ISO-200、スピード1/250
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

hydrangea-07_019
2016/06/19 11:36
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF85mm F/1.8 USMで
F/1.8、ISO-200、スピード1/350
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

hydrangea-07_020
2016/06/19 11:36
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF85mm F/1.8 USMで
F/2.8、ISO-200、スピード1/180
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

hydrangea-07_021
2016/06/19 11:39
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF85mm F/1.8 USMで
F/1.8、ISO-100、スピード1/3000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

hydrangea-07_022
2016/06/19 11:44
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF85mm F/1.8 USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/250
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

hydrangea-07_023
2016/06/19 11:45
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF85mm F/1.8 USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/125
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

hydrangea-07_024
2016/06/19 11:46
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF85mm F/1.8 USMで
F/1.8、ISO-100、スピード1/1500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

SIGMA 85mm F/1.4 EX DG HSMや
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEと違い
500gを切る“圧倒的な軽さ”を武器に
手持ち撮影が容易に可能なこのレンズは
フットワークの軽快さを活かすことで
最大のアドバンテージが発揮される訳だ

もう・・・このレンズが発売されてから
20年以上が経過するレンズだが
最新鋭のボディに装着しても違和感無く撮れ
純正ということも手伝ってか
ボディ内の補正機構も普通に使えるので
DPEソフトウェアが間に合わないときや
JPG撮って出しなどには大活躍間違い無しだ!

前回のBlogではアーノルド・シュワルツェネッガーの
ターミネーター:新起動ジェニシスにかるく触れました
正しくアーノルド・シュワルツェネッガーが
バリバリに若く活力に満ち溢れていて
私も20歳そこそこの青二才でしたよwww

本当にあっという間に月日は過ぎていくのですね?

 

 

hydrangea-07_025
2016/06/19 11:52
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF40mm F/2.8 STMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/250
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

hydrangea-07_026
2016/06/19 11:52
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF40mm F/2.8 STMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/250
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

このCanon EF40mm F/2.8 STMに限ったことでは無く
APS-C専用設計のCanon EF-S24mm F/2.8 STMも然りだが
エレメント(レンズ構成)は総合的に観て
良く出来ていると思いますよ?

24mm、40mm双方共に非球面レンズの採用を見ても、
“コンパクトさと画質の両面で、優れた性能を発揮する”ように
設計されていると思います。
レンズ自体の画質・解像度的には・・・
非常に色彩豊かに撮れるのでカメラ内の「ピクチャースタイル」も
普段とは違い、「忠実設定」や「ニュートラル」を
選択してカラフルな物を撮ると、
ちょうど良くクッキリ鮮やかに写る感じですね?

色彩豊かな被写体が特に映えるので動物園や水族館で
きれいに撮れるのも大して難易度は高くないというのが私的感想です。
     ・
     ・
     ・
付け加えるなら更にLレンズでも
Canon EF24mm F/1.4L II USMがある訳なので、
将来的にデジタル一眼レフをAPS-Cからフルサイズへと
発展させようと思った時、今までの経験値を
そのまま将来に活かすことも出来るので
決して“無駄な投資”にはならないと明言できますね!
(レンズの買い替えは嫌でも必要になりますが)

EOS 80Dでは超広角単焦点として
レンズコレクションの一角を保持しています。
とにかくストレスフリーのレンズなので、お値段以上です。
Canon EF-S24mm F/2.8 STMでは、
どちらかと云えば室内で人物やペット撮影がベストですね?

概して、EF40mm F2.8 STMも開放F値付近から
シャープな画を見せてくれる傾向は同じですね。
周辺部を変に意識しなければ極端に絞らず
F/2.8~F/4.5ぐらいで使いたいのが“本音”ですね!
普段持ち出してスナップ的に撮るのに適しているパンケーキなので、
それは私の目的に合致します。
最短撮影距離が短いので物撮りにも便利になので
私やチビの様にAPS-C機がメインならばオススメだと思いますよ?

あの頃の新緑が眩しい (05)

蒸し暑い夏が続く・・・

特に黒色系列で外装を固めている私には辛い季節です。
黒いフォトベストに黒いカメラ本体。
そして黒色塗装の車とくれば
正直笑うしかないコーディネイトだ。

もっとも今みたいな色遣いだと
晩秋から冬にかけては
天然のソーラーパネルとなって太陽光を蓄積するので
嫌な季節ばかり顔向けて文句は云えません。

カメラ本体といえば、
CanonからEOS 5D Mark4がアナウンスされましたね!
それに私が何かと頼みにしている
Canon EF24-105mm F/4L IS USMにも
ようやく二世代目のLレンズが発表されました。

 

 

Sentimental-Fresh-Green-05_001

Sentimental-Fresh-Green-05_002
-もっとも私の初代になった
Canon EF24-105mm F/4L IS USMは
まだまだ“元”をとってないので
Canon EF300 mm F/4L IS USM同様に
使い倒す覚悟で撮り続けるんですがwww

減価償却という観点から見れば
もっと色々なアプローチも存在するでしょうが
如何せんにも撮りたい被写体に出くわせず
立てた計画が土壇場で白紙に戻るなど自分にとって
非常に憤り覚えるスケジュールや管理体制
ちょっと撮影行為から身を置いてましたからね。

 

 

Sentimental-Fresh-Green-05_003
2016/06/01 13:28
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/1500、焦点距離17mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:Digital Photo Professional 4

 

 

Sentimental-Fresh-Green-05_004
2016/06/01 13:28
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/3000、焦点距離17mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:Digital Photo Professional 4

 

 

Sentimental-Fresh-Green-05_005
2016/06/01 13:29
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMで
F/4.5、ISO-100、スピード1/2000、焦点距離28mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:Digital Photo Professional 4

 

 

Sentimental-Fresh-Green-05_006
2016/06/01 13:34
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMで
F/4.5、ISO-100、スピード1/1500、焦点距離55mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:Digital Photo Professional 4

 

 

Sentimental-Fresh-Green-05_007
2016/06/01 13:37
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで
F/1.8、ISO-100、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:MF
DPEソフトウェア:Digital Photo Professional 4

 

 

Sentimental-Fresh-Green-05_008
2016/06/01 13:38
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで
F/1.8、ISO-100、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:MF
DPEソフトウェア:Digital Photo Professional 4

 

 

Sentimental-Fresh-Green-05_009
2016/06/01 13:39
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで
F/2.8、ISO-100、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:MF
DPEソフトウェア:Digital Photo Professional 4

 

 

Sentimental-Fresh-Green-05_010
2016/06/01 13:40
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで
F/2.8、ISO-100、スピード1/3000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:MF
DPEソフトウェア:Digital Photo Professional 4

 

Sentimental-Fresh-Green-05_011
2016/06/01 13:42
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで
F/2.8、ISO-100、スピード1/4000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:MF
DPEソフトウェア:Digital Photo Professional 4

 

 

Sentimental-Fresh-Green-05_012
2016/06/01 13:46
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで
F/1.8、ISO-100、スピード1/4000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:MF
DPEソフトウェア:Digital Photo Professional 4

 

 

Sentimental-Fresh-Green-05_013
2016/06/01 13:46
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで
F/1.8、ISO-100、スピード1/4000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:MF
DPEソフトウェア:Digital Photo Professional 4

 

 

Sentimental-Fresh-Green-05_014
2016/06/01 13:47
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで
F/1.8、ISO-100、スピード1/2000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:MF
DPEソフトウェア:Digital Photo Professional 4

 

 

Sentimental-Fresh-Green-05_015
2016/06/01 13:47
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで
F/1.8、ISO-100、スピード1/2000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:MF
DPEソフトウェア:Digital Photo Professional 4

 

この様に僅かな気の緩みや油断をしたら
それは撮影者たる自分に途端に跳ね返ってくる
凶器ともいうべき存在でしょう。
それこそがカール・ツァイスたる所以であり
上手くジャスピンしたら、それは息呑むクオリティを
約束してくれる頼もしいレンズなのですが・・・。
とにかくピーキーな性能なので
使いこなすには相当の努力が必要でしょうね?

 

 

Sentimental-Fresh-Green-05_016
2016/06/01 13:48
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで
F/1.8、ISO-100、スピード1/4000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:MF
DPEソフトウェア:Digital Photo Professional 4

 

 

Sentimental-Fresh-Green-05_017
2016/06/01 13:50
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF135mm F/2L USMで
F/2.0、ISO-100、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:Digital Photo Professional 4

 

せっかくの銘玉の誉(ほま)れ高いCanonの135mmで
絞り開放の割には妙に背景が気忙しいというか、
50mmの単焦点で“引き”をミスった感じの作品です。

花びらの1枚1枚は
間違いなくキレイに解像してるだけに
残念でなりません
ISO感度を上げている訳でもなく
被写体振れが発生している感じも無いですね?

もう少し距離を考えた方がベストのようです。

 

 

Sentimental-Fresh-Green-05_018
2016/06/01 13:51
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF135mm F/2L USMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:Digital Photo Professional 4

 

 

Sentimental-Fresh-Green-05_019
2016/06/01 13:51
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF135mm F/2L USMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/6000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:Digital Photo Professional 4

 

 

Sentimental-Fresh-Green-05_020
2016/06/01 13:52
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF135mm F/2L USMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/4000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:Digital Photo Professional 4

 

 

Sentimental-Fresh-Green-05_021
2016/06/01 13:53
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF135mm F/2L USMで
F/2.0、ISO-100、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:Digital Photo Professional 4

 

 

Sentimental-Fresh-Green-05_022
2016/06/01 13:54
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF135mm F/2L USMで
F/2.0、ISO-100、スピード1/3000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:Digital Photo Professional 4

 

 

Sentimental-Fresh-Green-05_023
2016/06/01 13:55
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF135mm F/2L USMで
F/2.0、ISO-100、スピード1/500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:Digital Photo Professional 4

 

 

Sentimental-Fresh-Green-05_024
2016/06/01 13:56
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF135mm F/2L USMで
F/2.0、ISO-100、スピード1/1500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

Sentimental-Fresh-Green-05_025
2016/06/01 13:57
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF135mm F/2L USMで
F/2.0、ISO-100、スピード1/350
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:Digital Photo Professional 4

 

 

Sentimental-Fresh-Green-05_026
2016/06/01 13:58
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF135mm F/2L USMで
F/2.0、ISO-100、スピード1/350
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:Digital Photo Professional 4

 

こうして思い返すことは
とにかく暑い、暑い、そして暑い!である

私の周りには幸運にもカメラやレンズに
理解を示してくれるメンバーが大勢います。
(沢山居なければ、サークルとして成り立たないんですが)

ただ・・・如何せんにも私と違って
ペンタックスのKマウントレンズであったり
ソニーのαマウントであったりと
クチで云うほど簡単に済む問題では有りません。

とにもかくにも私やチビをはじめとしたCanonのEFマウントは弱小軍団なので
撮影スケジュール1つを組むにしても
レンズの購入計画を立案するにせよ
その他・大勢を占めるNikon勢が
優先的に決定する傾向にある
彼女いわく“民意の表れだ”と
笑って取り合ってくれません。

私からモノ申せば『数の暴力』に他ならないのだが-。

ただ・・・ある程度の規模になると
波及する影響も無視できないので
彼女のリーダーシップに対しては
一定の評価やシンパシーを感じるのも事実です。
それだけに一括りに不便だ!と云えないのが辛い立場ですwww

まァ・・・そんな真っただ中にあっての
チビの写真撮影というサプライズなのだから
ここは正に僥倖!
物凄い少数精鋭なのだがEFマウント同士で
息を合わせて撮影をしたいと改めて思いますね!
     ・
     ・
     ・
閑話休題、うちのチビが前々から気になっていた
弓道部の女の子と初体験のエッチしましてね
こうした“超”のつくプライベートな話
同姓の私には割合オープンに話してくれます。

女の子の家族が呆気ないほど了承してくれたので
思いの外、騒ぎにならなくてホッとしてます。
将来の嫁探しにおいて不安要素は払拭された訳だがwww

それでもチビや女の子には避妊具や
トリキュラーEDといった低容量ピルの使い方などを教えたので
結構本格的な“保健体育”が出来たことに
私自身も少し満足していますね!
私自身が低カリウム欠乏症なので
信頼性の極めて高い薬品の輸入代行サイトを知ってます
(過去に、入院や緊急搬送の経験あり)

病院の産婦人科などで『3時間3分診療』に我慢せずとも
シッカリした毛色の整ったピルが手に入り、
オマケに安いですからね!

まァ最近の学生は早く初体験迎えるから、
不思議でもなんでも無いのだが-
動機はいささか不純だがチビのおかげで
CanonのEFマウントのオーナーが出来たのは嬉しい!
・・・が、真の目的はエッチ云々よりも
撮影の時にアシストを手伝わせるのが“本音”の様です。
前のBlogでも述べましたが元フルサイズ・オーナーから
譲渡してもらったCanon 5D Mrak3が塩漬けで
長玉単焦点と呼ばれる白レンズも放置プレイが続いてます。

 

 

Sentimental-Fresh-Green-05_027

Sentimental-Fresh-Green-05_028
そこで弓道部の女の子に撮影機材を運ばせて
自分は悠々とアイスキャンディー片手に
グランブルーをプレイして再び歩き始める・・・こういう塩梅だ。

美人局ならぬ筒持たせ
余りにも酷いデートの方法なので
私がお説教しようとすると
ウルセエな!すっこんでろよ馬鹿アニキ!
やれやれデス・・・(*´▽`*)

HPにて、フルHDの環境が出来上がる(1)

最近・・・Xbox 360でゲーム画面をキャプチャするだけでなく、
ビデオカメラや動画など、
フルHD画質を取り扱う機会が去年の暮れ辺りから増え始めた。
PCで表示・鑑賞するときの壁紙も
ここ半年の間に1920×1080の大きさが増えてきた。

従来画質のキャプチャだけでは汚く小さいので
メルコのGV-D4VRというフルHDキャプチャボードを購入したのが、
実はHPの新しいPCよりも前なのです。

D4での入力を備えたPCIカードタイプで、
2週間前に購入したAcerの24インチ・フルHD液晶よりも高いのです!ww
確か29800円だったな・・・。

驚いたのが
その圧倒的な画質の良さ!

ここでキャプチャした画像を完全表示できないのが残念ですが、
“鬼”のような高クオリティで再現されます!
更には動画もキレイで、
ワイド型のAcerに至ってはコマ落ちする事無く、
再生が可能です。

応答速度が2msなので、
ゲーム画面だろうがストレス無く表示可能なんですね~。
一方の23型のスクエアタイプもAcerですが、
こちらは8msなので、
ゲームやHD動画になると・・・画面表示がキツいです。
もっとも、WordやExcel・Publisherなどを表示させるには
なんら支障はないので、
新型LCDとデュアル・ディスプレイで表示させて
大活躍
すが-。

両方ともDVI-Dで接続・・・いや、HDの24ワイド型は
ディスプレイ・ポート接続で変換コネクタを使用してるが・・。

そう言えば新型LCDにはHDMIポートも備えていたが、
ゲーム機やAV機器で対応品を持っていないので
暫くは未使用ポートとして油を売りそうです・・;´Д`)))
ただ、この新型LCDだが・・・地デジ規格の
HDCPに完全準拠してるんで、
いつか視聴するときは活躍しそうですね?
もっとも今の程度のコンテンツじゃ、
永久に観ることも無さそう
ですが・・・。

専らゲーム動画や高精細画像の表示のために
キャプチャボードとLCDを買った様なもの
です。


結果論とはいえ、当初予想していたモノより
遥かに高スペックなPCが手に入ったのは、
タイミング的にも僥倖と云うべきでしょう。
水冷PCが壊れた時も、
次に購入するPCは、こうした「一点突破」にして購入計画を立てたので、
なんら後悔はしてないが-。