存在意義」タグアーカイブ

撮影中のコーヒーブレイク (後編)

このBlogの下書きを推敲している時点で
確かに春は一日一日と近付いてますね?
先週で“春一番”の暴風が関東一帯を襲来し
さあ、これで一段落だな・・・と思いきや
春の嵐である二番・三番と立て続けに空が唸ります。

そこでアクシデントが発生!
なんと南向きの撮影に使う仕事部屋の
ベランダが朽ち果て固定してある釘が錆びて
今にも駐車場のNHW-20を直撃しそうです!

翌朝一番に父親と相談して
部屋の中に鎮座してある骨董品レベルの
冷房専用機(室外機が一緒のタイプで非常にウルサイ)を
“重石”にしてワイヤーを手摺に通して
壁のダクト穴を利用して固定するか?

正直いつ大惨事を起こすか分からないほど
緊急性が高かったので
朽ち果てた部分を家の側壁と分離して
前もって落としてから残った部分の補修を行いました。

これで今後は大雨や台風がきても
事前の備えで車や人に危害は加えないので
まずは一安心ですが。
     ・
     ・
     ・
閑話休題、最近既知の間柄であるゲームショップの
経営者と何かと口論が絶えない
私が家庭用コンシューマで殆ど遊ばなくなり
二言目にクチにするのは『カメラ』や『レンズ』の話題ばかり!
昔はあれだけゲームの話題でサークル全体が盛り上がっていたのに!

こんな感じで私を非難する訳だが・・・。
ただね私に怒りの矛先を向けるのは
少し「お門違い」で無かろうか?
確かにPS2の時代ならば
クソゲーから神ゲーまで“引く手数多”の状態だった。
・・・が、ソレも今では遠い昔の出来事に過ぎない。

PS4に然りXBOX-ONEに然り
これは!と強い衝動に突き動かされる
キラータイトルが皆無なのだ!
何処ぞのゲーム関係の人間は
日本市場は意識しないで販売戦略をすすめる
とまで公言しているし、こうなると
エンドユーザーの私たちも
変わって行くのは『自然の理』だと思うが?

当たり前だが私もリッジレーサー5や
DOA2が目当てでPS2を本体と一緒に購入した
当時とは大きく環境も変わりましたよ。

今では日常の殆どを“撮影”に使っています
チビもいるし彼女もNikonで
撮影を最優先事項にして動いてます

こうなると家庭用コンシューマでプレイ出来るのは
せいぜい週末くらいだ。
それでも私はゲームプレイを観賞するのが精一杯で
やはり写真のDPEやBlogの推敲、
或いは新しいレンズの取捨選択などにSkypeでミーティング開いたり。

撮影や食事の片手間があいた時にシンデレラガールズや
Side-Mをたまにプレイする程度なんですよ?

こうなると此処のサークルの存在意義も
みんなで集まってゲームして楽しむよりも
好きな被写体を好きに撮影して
成功・失敗の談義が圧倒的に多くなり、
写真撮影がメインのサークルであるのは当然ですね!

これだけ説明してるにも関わらず
余りにも能書きがウザいので
彼とは綺麗サッパリとご縁切りを果たしました。

今は私のカメラに限らず授業で使うルーズリーフが
タブレット端末だし、家電をスマートフォンで操作できるし
分厚い地図を買わずともGoogle Mapで充分な世の中です。
技術革新が進みビッグデータの恩恵を受けるには
エンドユーザーの私たちも
『同じデジタルで武装』する必要があります!

こういった先端のトレンドを見通して
余所よりも2つ3つと先回りが出来ないと
ビジネスの世界でも趣味の世界でも
後塵を喫する憂き目に遭うのですよ!

 

 

2016/08/09 12:10
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 50mm F/1.4 EX DC HSMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2016/08/09 12:10
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 50mm F/1.4 EX DC HSMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/3000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2016/08/09 12:11
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 50mm F/1.4 EX DC HSMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/6000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2016/08/09 12:12
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 50mm F/1.4 EX DC HSMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/2000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2016/08/09 12:14
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 50mm F/1.4 EX DC HSMで
F/2.8、ISO-250、スピード1/1500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

既報の通り50mmという焦点距離が面白くて
暇さえあれば標準域をつかう日々の私です
周りからは“上達した証だ”などと揶揄されますが
煽てと畚(おだてともっこ)には乗りたくないので
華麗にスルーの状態です・・・;´Д`)))

最近ではチビや学生連中から
次のような質問を受けるのが格段に増えましたね
ニュースやTV番組は視ないのですか?
実際に視聴する時間は『ゼロ』になりました
学生のみんなは半信半疑だが
私の猿真似を実行して、モノの1か月もすると
TV自体が不要になったので家電のリサイクル業者に
家中全ての液晶TVを売却して
今はデジタル一眼レフの世界で私と同じように
ニュースとご縁切りをデビューした女の子もいる!

クソ下らないバラエティ番組とか
“バカの一つ覚えの流星拳”みたいに
自虐ネタを連発する芸人の掛け合いなど
実に無意味で非生産的な時間浪費であると
学生にも分かりますよ?

全く視聴しなくても生活に支障無いのだから
ましてや学生が学習や趣味に集中できるなら
ご両親も大満足で喜んでいたのが印象に残りましたね!

食べ歩きやクイズ番組も同じだが、
自分自身が体験して
全国の茶の間に放映される訳じゃ無いでしょう?
まったく興味が無いよ。

ヌカみそ洗う様な下手の集団である
A○Bとかも同じで、不細工で足は太いし
上から目線の意識高い系が勝手に喚いている!
あれも毒電波に他ならないね!
声量はチッポケで低音部は壊滅状態
オマケに立ち振る舞いもトーシロだから
救いようのない末期の病を呈している。
     ・
     ・
     ・
逆に今夢中になっているコンテンツとは
「清純いもうとクラブ」や「現役女子高生グラビア」後は
「美少女過激グラビアサイト Girlz HIGH」といった
サイトのコンテンツを利用してますよ。

一部登場している女の子たちが20歳超えても
まだ看板に据えている所もあるので退会して
今はPCに保存した可愛い女の子達の
超高精細の大画像で
おなか一杯に見ることが出来て幸せですww

つまり「テレビ」に対して
好悪の情が有るんじゃ無いんですね!
ぶっちゃけ、それ以外の世界観や話題には
興味も無ければ
探求する気も無いという事で理解して大丈夫ですよ。

皆が皆異なった「価値観」を持つのは当然です。
顔形が違うでしょう?それぞれ「職と分」に割れて、
得意方面で活動すれば万事めでたくでは?
書道の人間に素因数分解の話をして理解されますか?
料理人にV12エンジンのバンク角が理解出来ますか?

面白いコンテンツは自分で吟味してから
有料購入して楽しんでいますよ!
誰に迷惑掛けるわけでも無いのでね!

 

 

2016/08/09 12:17
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/2.8、ISO-250、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2016/08/09 12:20
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/2.0、ISO-100、スピード1/4000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:MF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2016/08/09 12:21
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/750
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2016/08/09 12:22
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/1.4、ISO-100、スピード1/4000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2016/08/09 12:23
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/1.4、ISO-100、スピード1/3000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2016/08/09 12:23
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/1.4、ISO-100、スピード1/3000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2016/08/09 12:24
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/1.4、ISO-100、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2016/08/09 12:25
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/1.4、ISO-100、スピード1/4000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2016/08/09 12:26
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/2000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2016/08/09 12:26
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/1.4、ISO-100、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

24mmという広角らしい画角と、
F/1.4の生み出す“圧倒的な明るさ”
これを両立した大口径の単焦点レンズだ!
極め付けに明るいレンズだから極端に暗い室内でも
ファインダー越しのピント確認は勿論のこと
EVFで厳密に追い込む時も楽勝ですよ!

超広角では普通は硬くゴリゴリとした
気忙しいボケが基本なんですが
このCanon EF24mm F/1.4L II USMならば
ウェットな感触で濃密なラチチュードが好みですね!
絞り開放からシャープで有りながら
同時にボケ味がシルク調でヌケも非常に優れてます。

勿論、絞りの選び方次第では上の作例のように
フンワリ描写からカリカリシャープまで
使い分けが可能なので、実際に使って疲労が少ないレンズです!

私の彼女はちょうどLレンズを
何かとライバル視してるので
AF-S NIKKOR 24mm f/1.4G EDが対抗馬ですね?

私のCanon EF24mm F/1.4L II USMが
2年古いのですが
お互いにフィルター口径は77mmで
最短撮影距離も25cmと同じなので
単焦点でも激戦区の広角域なのが分かりますね?
私のほうが重量は30gほど重たいですが
気になるほどのレベルでは有りません!

絞り羽根やコーティングに関しては
新しいニコンがナノクリも採用している原因か
露骨に太陽光線を取り入れても
一足踏ん張りは強い感触ですね?

 

 

2016/08/09 12:27
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/1.4、ISO-100、スピード1/6000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2016/08/09 12:28
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/1500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2016/08/09 12:28
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/4.5、ISO-100、スピード1/750
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2016/08/09 12:29
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2016/08/09 12:30
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/1500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2016/08/09 12:31
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/5.6、ISO-100、スピード1/1500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

去年も2年前でもBlogで紹介しましたが、
2015年の偕楽園と春の報せ(3)
今年も例外なく「花粉症」に悩む季節(10)
写真サークルの中でも
私がダントツに酷い症状の部類なのだ!

彼女やチビ達も花粉症に違いは無いのだが
そこまで重篤化しないタイプで
寧ろ「目が痒い、目が痒い」
四六時中目元を気にして顔を擦ってますね!

特に私や彼女が生業にしてる写真の世界は
草木や花を被写体として撮る都合上
花粉症は『チカラ技』でも抑えておく必要性に迫られています。

“掛け値無しの一瞬”を逃さない為にも
集中力を途切れさせるのはNGだからだ!

従来まで服用していた薬品ですが
強烈無比な眠気が副作用として襲ってきます!
喉の渇きも半端ではない強さで
まさしく身体中から無理やり水分を奪うタイプです。

今までバッチリ効用が認められた本薬剤ですが
体質が変わってきたのか
この1~2年は“効き目が今ひとつ”で
副作用の眠気ばかりが強いので
撮影や運転を諦める日々も珍しくない悪循環でしたね!

さて、次に私が試したアレルギー専用薬は
花粉症の季節がやってくる度に世間で噂になっていた
“紫色のパッケージ”が前評判とは全然違っており
私には殆ど効果が認められなかったのが
残念でなりません。

 

 

まァ・・・確かに眠くならないし
喉も渇かないを謳い文句にするのは
薬剤メーカーとして当然なんですが。
眠くならないと云う事は裏を返せば
薬品の主成分が弱くて
シッカリと効かない証拠でしょう!
だからこそ従来品で強引に花粉症の症状を抑制して
副作用にも折れずに、
頑張って撮影してる私達なんですが-。

従来品も新製品も効かないとなると?
途方に暮れていた私にチビが勧めてくれた
別のアレルギー専用薬は少し『変り種』の代物でした!
何日も付ける事が可能なコンタクト・レンズが普通に有るのだから
1回飲んだら長く1日続く薬は無いの?
この言葉が背中押すキッカケになるのですが・・・。

 

 

特に撮影が後日に控えた前の就寝時や
撮影当日に起こる朝起きた時に
くしゃみが連続して出てしまうモーニングアタック
最近では頭痛の種でして・・・
処方箋で服用している睡眠導入薬でさえ
鼻づまりで寝つきが悪いので不眠症が悪化してしまう
まさに負のスパイラル!

そこで、この薬品に切り替えたのだが
非常に優れた薬効を示している!
知り合いに医療機関で椅子持ちがいるので
セカンド・オピニオンも兼ねて
血中薬量濃度・・・即ちトラフ値を調査してもらった。

どうやら僥倖とも云うべき
完全に近い薬効を示している
まだまだ服用を続けて日は浅いのだが
アレルギー専用薬ではお馴染みの副作用である
眠気は勿論皆無だし、集中力や咄嗟の判断能力が
必要とされる撮影中でも作業能力などが低下しないので
快適に過ごせますね!

このクラリチン錠剤は処方箋で出される
タイプですが同じヒスタミン拮抗薬なので、
効き目が変わることは無い。
添付説明書の重要な基本的注意の箇所に
眠気を催すことが一切無いものは
このクラリチンと効き目ゼロのアレグラの2つだけだ。

なぜにフェキソフェナジンが駄目で
ロラタジンは見事に辛い花粉症を抑制したのだろうか?
医師の親友に詰め寄って
首根っこを引っつかんで詰問したのですがwww
それが解明されるなら彼は
間違いなくノーベル賞モノなんだそうだ!
セカンド・オピニオンの親友いわく
このクラリチン錠剤は副作用が限りなく低いので
効き目も下から数えたほうが早いそうだ。

つまり薬の強弱だけで計算すると
フェキソフェナジンが遥かに強力とか?
親友いわく・・・人間の身体と
薬剤の相性は実のところ数えるのが無理があり
どんな薬品がどういうタイプに効くのか?
その近似値を探るだけでも一苦労するそうで
こうした『鍵と鍵穴』の組み合わせが
何千億・何兆通りもあって
こうした適切解のペアを見つけるために
京スーパーコンピューターも登場したそうだ
だからクラリチン錠剤が万人に効く保証もない!
だとすれば、私の身体のアレルギー症状に対して
最も少ない薬効成分で的確に症状を抑止しているのは
ベストマッチしているに他ならない・・・。

事実、服用して分かってきた事だが
クラリチン錠剤にも欠点はある
まずは要指導医薬品に分類されるため、
(第1類よりも厳しい区分)
購入の際に薬剤師からの説明を受ける必要がある。

錠剤が非常に小さく『1日1回』がモットーなので
毎日決まった時間をフラグして
ある程度自分の生活リズムと花粉症で苦しい時間帯が
データで分析できると一層好ましいですね?

また薬価自体も他と比較すると高めで
尚且つ小さい錠剤なので
紛失やうっかりしての重複飲みを避けるためにも
適切な管理と出来れば私のように
薬箱か専門の冷暗所で保管するのが望ましいです。

・・・と、まァ色々と苦しんできた花粉症だが
今年は腰痛以外では殆ど死角無しの状態だ!
クラリチン錠剤も気味悪いほど効いているので
このまま体質が変化しなければ一番なんですが
何よりも辛い花粉症が
根本から消えてくれるなら一番ベストだが

※このBlogの内容は『私感』であり記事を真似て身体に不調をきたしても
私ココナッツやサークルのメンバーは一切の道義的・法規的な責任は負いません!

八坂神社・祇園祭の記憶 (04)

この記事は「招待制」の限定公開記事です。

閲覧には私からのパスワードが必要です。
基本的に「現実世界」である程度
撮影仲間として顔見知りである事が条件です。
「相互リンク」だけでは、許可しません。



頭が変われば方針も変わる(01)

出だしの冒頭で“今更感”丸出しですが・・・www
昔から云われてきた有名な文句ですね?
トップが交代したら側近の顔触れも変わる。
洋の東西問わずに為政者たちの政権交代劇や
三国志の時代に春秋戦国も例外ではない

うちのチビが実質的にサークルの責任者となって
私は大分楽になったのは間違いない

-それでも怜悧(れいり=頭が良く、賢い状態)なチビは
“自分には負担の大きい役目だな”と判断すると
困ったことにアッサリと私に問題解決の
エスカレーションを行うので
正直休めなくて悲しい気持ちの一方で
私の古い小学生時代からの莫逆の間柄である
旧友への配慮も必ず行っているのが意地らしい。

もう・・・親しい造型師たる第三者から見ても
名実共に『ボス』なのだが、
特に互いの既得権益が激しく交差するような
複雑な場面では必ず私に火中の栗を拾わせる訳だ。

私が鶴の一声を出したから
事態が収束した
こうした事後承認(後付け論)が喉から手が出るほどに欲しいチビは
分かり易く例えれば『国連決議』を
私に出してもらってから行動を起こす。

今までの私の場合は
完全な終身独裁官みたいな感じで
サークルを切り盛りしてきたのだが・・・。
こういった院政のような2人体制は
あまり歴史上を振り返っても良い範例がないのが通説だが。
実際にいまの2人体制で行うと
存外スムーズに物事が進んでいく

これが意味することは、今まで私だけで切り盛りしてきた
状態に無理があったという証拠だろう。
それまで私の負担が大きすぎたのだから
いきなりチビに全権を任せなくても
真綿に水が染み込むように時間を掛けて
気がついてみれば“新体制”に染まっていた。
こう、自然に運んでいくのがベストなのかも知れない。

チビも司馬遷の“史記”を愛読している1人なので
権力を巡る抗争や国内改革を急進的に行うと
如何なる悲劇が待ち受けるのか?
そうしたノウハウは存分に識っているからこそ
会得した保身の術かも知れない-。

こうした「いつのまにか作戦」
私の彼女がつかうNikonのFマウントでも採用された
結構強(したた)かな戦略の妙なのだ。

レンズマウント物語(第3話):ニコンのこだわり

そういう意味合いではチビは私を
戦国時代に諸国を震撼させた昭襄王に準(なぞら)えて
自分自身を宰相・范雎に当てはめて
日頃から用心深く行動するパターンが増えましたね。
(昭襄王は、始皇帝の曽祖父に該当する)

 

 

policy-also-changes-01_001
2016/06/01 14:01
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/90、焦点距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:Digital Photo Professional 4

 

 

policy-also-changes-01_002
2016/06/01 14:01
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/90、焦点距離55mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:Digital Photo Professional 4

 

 

policy-also-changes-01_003
2016/06/01 14:02
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/500、焦点距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:Digital Photo Professional 4

 

 

policy-also-changes-01_004
2016/06/01 14:03
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMで
F/5.6、ISO-100、スピード1/45、焦点距離17mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:Digital Photo Professional 4

 

 

policy-also-changes-01_005
2016/06/01 14:03
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMで
F/5.6、ISO-100、スピード1/45、焦点距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:Digital Photo Professional 4

 

 

policy-also-changes-01_006
2016/06/01 14:03
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/250、焦点距離55mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:Digital Photo Professional 4

 

 

policy-also-changes-01_027
最近のチビは写真撮影のスキルは勿論上がっているが
PCやサーバーにNASといった
サークルのクラウドやIT関係の上流工程も
独自に学習しては書籍や私が使っていた
古い現代社会の便覧なんかを取り出しては
熱心に本に目を通す時間が、圧倒的に増えました。

最近では日本の情報工学の第一人者である
名和小太郎さんの著書がお気に入りの様子です。
暇を見つけてはリブレにある古本屋を探したり
Amazonのマーケット・プレイスで注文したり

私もドット・インパクト・プリンターのセットアップで
LinuxのCUPSと格闘していた際に
少しだけ目を通したのだが・・・。
大人でも相当に難しいですよ!
私が視力を大幅に低下させたのは
なにも小学校のときに発売された
ファミコンだけが単独犯では無いのだ!

実際には私も1日が72時間あれば!
-と切望するほどに本ばかり読み漁っていたのだ。
電車の中だろうがタクシーの座席だろうが。
それで視力を落としてしまった黒歴史を
現代のチビが薄気味悪いほど酷似してるので
“ガリ勉・禁止令”という普通の家庭とは180度違う
風変わりな命令を出したのだがwww

意外にも最近は私の言いつけや
お説教も少し少し納得してるのか
弓道部と陸上競技の女の子たちと一緒に
100m走を競い合ったり遊んでいるので
少しホッとしています(o^∀^o)

 

 

policy-also-changes-01_007
2016/06/01 14:05
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMで
F/6.7、ISO-100、スピード1/2000、焦点距離17mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:Digital Photo Professional 4

 

 

policy-also-changes-01_008
2016/06/01 14:05
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMで
F/6.7、ISO-100、スピード1/1500、焦点距離17mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:Digital Photo Professional 4

 

 

policy-also-changes-01_009
2016/06/01 14:05
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMで
F/6.7、ISO-100、スピード1/500、焦点距離20mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

policy-also-changes-01_010
2016/06/01 14:06
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMで
F/6.7、ISO-100、スピード1/1000、焦点距離17mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

policy-also-changes-01_011
2016/06/01 14:07
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMで
F/6.7、ISO-100、スピード1/750、焦点距離17mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

policy-also-changes-01_012
2016/06/01 14:08
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/4000、焦点距離23mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

こうして撮影した作品を見ておもう事は
『隠れLレンズ』の2つ名に恥じない
素晴らしいレンズであると再認識しましたね!
前々からネットのレビュー記事でも
評判の良いこのレンズは、
私がお世話になっているカメラ店舗でも評判良く
ながい順番待ちの末に借りて試写が出来たのが幸いだ。

それでも待った価値だけあると思い
購入に踏み切ったのですが実際に大正解でした。
どの焦点域でもシャープで、見事な解像度だ。
ワイド端の歪みやパープルフリンジも少なく、
実用的なレベルなので、
今まで以上に風景を撮るのが楽しくなった。
全域が“F/2.8通し”なので
シャッタースピードを活かした
暗所の室内撮りでも威力を発揮できる!
AFも爆速で、動く被写体にも十分追従してくれる。

唯一の泣き所は、遮光フード逆付けで収納する状態だと
イザという時に取り出してズームが出来ない事だ。
ズームのトルクは、もっと抵抗を付けて重くして欲しかった。
たまにバッグから80Dの本体に装着した状態で取り出すと
スカスカで自重落下してレンズが伸びてます。

是非ともリニューアルの時は、
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDを倣って
インナーズームかロック機構を付けて欲しい。

よく掲示板などで散見する「フルサイズで使えない」
を欠点だと書き込む輩がいるが、
APS-C専用レンズなのだから、お門違いも甚だしい!
オーナーたる自分がフルサイズに移行する気がなければ
当たり前だが一生物になる!
それだけに私たちのサークルの様に
APS-Cが大半を占めるなら絶対に買って損はない。

これ程のポテンシャルを発揮できるなら
キットレンズからステップアップしたいチビが
将来欲しいと思っても、素直に渡せるだろう。
私にはTAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDがあるので
いささか画角被りの側面は否めないが
下手なつくりの単焦点と
迷っているのなら“買い”のレンズだ

 

 

policy-also-changes-01_013
2016/06/01 14:11
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF300 mm F/4L IS USMで
F/4.0、ISO-250、スピード1/750
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:Digital Photo Professional 4

 

 

policy-also-changes-01_014
2016/06/01 14:11
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF300 mm F/4L IS USMで
F/4.0、ISO-250、スピード1/750
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:Digital Photo Professional 4

 

 

policy-also-changes-01_015
2016/06/01 14:12
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF300 mm F/4L IS USMで
F/4.0、ISO-250、スピード1/750
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:Digital Photo Professional 4

 

 

policy-also-changes-01_016
2016/06/01 14:13
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF300 mm F/4L IS USMで
F/5.6、ISO-400、スピード1/6000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:Digital Photo Professional 4

 

 

policy-also-changes-01_017
2016/06/01 14:14
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF300 mm F/4L IS USMで
F/4.0、ISO-250、スピード1/4000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:Digital Photo Professional 4

 

 

policy-also-changes-01_018
2016/06/01 14:15
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF300 mm F/4L IS USMで
F/4.0、ISO-250、スピード1/4000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

policy-also-changes-01_019
2016/06/01 14:16
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF300 mm F/4L IS USMで
F/4.0、ISO-250、スピード1/6000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

policy-also-changes-01_020
2016/06/01 14:16
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF300 mm F/4L IS USMで
F/4.0、ISO-250、スピード1/6000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

policy-also-changes-01_021
2016/06/01 14:18
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF300 mm F/4L IS USMで
F/4.0、ISO-250、スピード1/2000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

policy-also-changes-01_022
2016/06/01 14:19
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF300 mm F/4L IS USMで
F/4.0、ISO-250、スピード1/1000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

policy-also-changes-01_023
2016/06/01 14:19
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF300 mm F/4L IS USMで
F/5.6、ISO-250、スピード1/750
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

policy-also-changes-01_024
2016/06/01 14:20
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF300 mm F/4L IS USMで
F/5.6、ISO-250、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

policy-also-changes-01_025
2016/06/01 14:21
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF300 mm F/4L IS USMで
F/4.0、ISO-250、スピード1/1500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

policy-also-changes-01_026
2016/06/01 14:23
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF300 mm F/4L IS USMで
F/4.0、ISO-250、スピード1/3000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

神レンズと名高いCanon EF70-200mm F/2.8L IS II USMを購入、
その後から追加購入した形になる
Canon EF300 mm F/4L IS USMですが。

普通ならば70-200mmと当時にエクステンダーも購入する
オーナーが大半を占めますが。
そもそも私はテレコンの装着で作品が
どれだけ劣化したり破綻するかを知っているので
正直テレコンは全面否定主義なのだ!

それでもBlogにはアップロードこそ行わないが
EF1.4xIIIをEF70-200mm F/2.8L IS II USMに装着した
状態のテレ端の画質よりも
サンヨンの方が数段綺麗な作品が手に入ります!
かくいう私も新古品でのサンヨンのデビュー果たした訳だが
(EF1.4xIIIは、元フルサイズ・オーナーから借りた)

そして、とにかく軽い!
300mmにしては軽い、このレンズの『売りどころ』ですね。
フードをそのままスライド収納できるので便利です。

このレンズの最大のメリットの『軽さ』
実際に店舗やパンフレットを見渡しても
300mmの距離を使えるレンズは色々あるが
焦点距離に描写そして携帯性に値段。
私のような下手の横好きサンデーカメラマンには
トータルバランスの極め付けだと思います!
     ・
     ・
     ・
閑話休題、上記のレンズ群あたりは
アマチュアでもなんとか手が届く感じですが、
この先はヨンニッパかゴーヨンとか。
文字通り80~100万円コースだから
このレンズの存在意義は大きいデスよ?

うちのチビもそんなEF500mm F4L IS II USMを
Canon EOS 5D Mark 3に装着して
なんとなく使いたくなった時に
惰性で構えている感じは否めません。

それだから少しでも気を緩めると
被写体が視界から消えてしまい
大慌てで探すも超望遠では至難の業です
この繰り返しが延々と続くものだから
流石に嫌気が先に来てしまい
フルサイズは肥やしに成っていく。
     ・
     ・
     ・
この悪循環を断ち切るには
尖った性能のレンズは特定の目的で
最大限パワーを発揮することを教えてますが、
なかなか上手に撮れた作品は無い-。

EF200-400mm F4L IS USM エクステ1.4とかは
ちょっと引ける事が最大のアドバンテージだが
ゴーヨンで悲鳴上げているチビには
価格と重さを考えると“蚊帳の外”だろう。

そこで私の所有するSIGMA APO 150-500mm F/5-F/6.3 DG OS HSMを
こっそり使っている様子だが・・・それでも重い筈だ!
(2kg有りますからね、当然です)

こうなるとチビに理想の超望遠ズームは
消去法でCanon EF100-400mm F/4.5-F/5.6L IS II USM
この辺りが最有力候補だろう。
軽いし、F値変動でも評価の高いクチコミも多数ある!
20万円を超えるプロ御用達のズームレンズなので
やはり不可能だが・・・。

-とは云うモノのネイチャーや
動植物園での「寄りと引き」には
Canon EF-S55-250mm F/4-5.6 IS STMでは
全然テレ端が足りないのが痛切しているのも事実だ。

さてはて困った窮余の作戦は
あるのか無いのか?