微動だにしない事」タグアーカイブ

誰がためにグラボは在る?(ヘテロ環境構築 3)

前回から随分と時間が空いてしまった感じですが、
それは日記に書いてあるので、
暇してる人は見てください・・・(^^;

まだUbuntuが9.04の時は、Windowsキーを押下したときに
メニューが出るように設定出来たんですが、
現行の9.10に変えてから
何故かXmodmapで設定しても上手く反映されずです。

他にもATI Radeon 9530の256MBをPCIボードに挿してるんですが、
どういう訳か“外観の設定”から効果を有効にしようとしても、
「出来ませんでした」と言われる始末・・・。
グラボを取り付けてる以上、支援効果が有効にならないのは詐欺でしょ?

そればかりか最近では愁 聖爛に調達してもらった
コイツが癇癪起こして、グラボ経由で画像が出力されません。

無論、本体接続のD-Sub15なら大丈夫ですが・・如何せんオンボードの8Mなので、
普通の作業でも結構辛い。
特にリフレッシュレートが60Hz固定だと、目に辛いです・・。
これが三十路過ぎの管理者の悲しさか・・;´Д`)))


そこで又、最近ハマっているジャンク漁りの行脚と称して、
車で当てもなく彷徨うことを敢行!
とある大きな国道沿いにHardOffという店があるんですが、
ここでELSAの32MB仕様のPCIグラボという、
なんとも慎ましやかな懐かしきスペックを発見!

しかも「超」が付くほどのポンコツ・・・基盤の抵抗が
1箇所外れて
袋の中で泳いでるし・・(×_×;

-ところが、先刻・・・こいつをDELLのPowerVault 745Nに取り付けても
微動だにしない事が分かったので、
頭にきて部材を保管してる倉庫奥に押し込んだままでした。

これをマコサバに取り付けて駄目元で電源を入れたら・・。
おお・・・
まともに動いたぞ!

しかも、このカードUbuntu 9.10側では「GeForce」として認識されていたので
ちょっと意外で驚きました。


それにしても、NVIDIAの「高性能グラフィック」って・・ww
32MBだぞ?
今なら“ゼロ一つ桁が足りない”御時勢なのに(・´ω`・)

いやいや・・・
何でも試してみるモノですな!

短期は損気というか、
一時はスクラップとして廃棄処分する予定だったので、地獄に千早・・じゃなくて
仏です!
ちなみに今回の出費は315円でした!