撮影遠征」タグアーカイブ

あの頃の新緑が眩しい (01)

首都圏のダムを襲う水不足
ただ・・・それも春先から
既に見え始めていた予兆と云えるかも知れない。

それは“暖かさの質が違う”ことが唯一の懸念材料だった。
いつもで有れば、まだまだ「半袖」は過ぎるのだが、
特に今年は偕楽園での撮影遠征を終えた辺りから
急激に温度が上昇した感じが否めない。

それは現在のカラ梅雨を暗示したモノか?
いずれにせよ、この気象条件が続く限り
10%の取水制限では済まないだろうし、
20年以上前の古い古い「渇水列島」の記憶が
今も脳裏に浮かびますね・・・。
     ・
     ・
     ・
古い!と云えば写真撮影が生活の中心である私には
当然だが「アウトプット機器」にも
下手な品物を使うことは避けて忌むべき行為です。

その為に、同じCanonのプリンターではなく
敢えてEPSONの複合機をチョイスするのも
『写真画質』に一定の評価が有るからだ。

特に最上級の光沢紙で印刷したA3写真を
目の当たりにすると
息を呑むクオリティに暫く閉口する私だ。

それ故に、EPSONの複合機は
最高の写りを保証してくれる有り難い存在なのだが、
サプライ品(消耗品)のインク代金が
洒落では済まされないほど割高になる!

 

 

Sentimental-Fresh-Green-01_001
キレイに印刷する代償はインク代金だから結構大変です

その変わりと云っては何ですが
Web巡回した時の“気になる記事”や
ニュース速報の類は、
ブラウザであるFirefoxのプラグインである
PDFに出力させてNASに保存するのが常態化してますね?

それでも忘れない様にプリントアウトの必要性に
迫られる時は素直に印刷しますが、
インク代金を考慮するとEPSONの複合機で
「モノクロ指定」しても勿体無いのですよ!
(忠実な黒色を引き出すために、全色使う仕様なのです)

こうした諸事情を踏まえて私が選択した方法は
業務用途に特化したドット・インパクトで
連続紙で印刷させる方法でした。
此処でも偶然だが2001年製という、
同じEPSONの印刷機でも相当古い部類を
格安で入手するに至りました。

その名はEPSON VP-2300Nです!

 

 

Sentimental-Fresh-Green-01_002

Sentimental-Fresh-Green-01_003

Sentimental-Fresh-Green-01_004

Sentimental-Fresh-Green-01_005
ご覧の通り、宅配業者への帳票印刷や
病院での処方箋や、
中小企業でも付箋やメモ代わりに印刷する
馴染みのある光景です。

ドット・インパクトである以上
ランニング・コストは徹底的に安く抑えたいですし
手軽に印刷できる業務用途のプリンターは
意外にも重宝する存在になりました。

ただ・・・如何せんにも古い古い製品なので
殆どが“自己責任”で扱う必要性が有ります!
オマケに私のWindows 7と10では一切認識できないし
あとはUbuntuだけが正式に対応可能という
何ともチグハグな結果ですが、贅沢は云えませんね?

なにせEPSON VP-2300Nには
オプションのネットワークカードが付属した状態なので
結構お得な感覚で使えます!

結局、LANからWANへのパケットを監視している
Proxyサーバーに「CUPS」も導入・展開して
なんとか最難関をクリアした訳ですが

さて、私が運用しているVerのUbuntuも
とうの昔にサポート切れているので
早いところ我が家のチビに最新VerのLTSを
キッティング依頼してるのですが
最近は「反抗期」なのか
全然私のIT周りを手伝ってくれませんorz
誰かさんが『賄賂』を僕に渡さないから
働く意欲は無くしたし、
労働者の雇用環境をまもる大原則が
とかナントカ能書き垂れております
・・・要は甘いモノが欲しいし、
クソ蒸し暑い最中で無給の奉仕活動は
ブラック企業と同じだ!と、云いたい訳ですね!工エエェェ(´д`)ェェエエ工

まァ・・・どんなに“賢い”と云われても
そこは所詮はガキンチョです。
カモメのタマゴという和菓子が無いと
テコでも動いてくれる様子は有りません

Sentimental-Fresh-Green-01_006
機嫌直してくれよチビ!
某大学側のクソ不味い“家ラーメン”を
嫌になるほど御馳走して上げるぞ!(≧∇≦)

あああ・・・俺の命数も此処に尽き果てたなwww
     ・
     ・
     ・
さて、このBlogを書き綴る時点で
暦は『大暑』に入りましたね?

この記事を書いている側では
駅前で八坂神社祇園祭が始まりました
どこまで体力が持つかがカギになりますが
今年は沢山のLレンズが揃ってきたので
いつも以上に交換レンズを駆使して
撮影できれば万事めでたし!なのですが。

まずは新緑が眩しい5月の作例からどうぞ。

 

 

Sentimental-Fresh-Green-01_007
2016/05/13 12:55
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S10-18mm F/4.5-5.6 IS STMで
F/8.0、ISO-100、スピード1/180、焦点距離12mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Sentimental-Fresh-Green-01_008
2016/05/13 12:55
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S10-18mm F/4.5-5.6 IS STMで
F/8.0、ISO-100、スピード1/180、焦点距離10mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Sentimental-Fresh-Green-01_009
2016/05/13 12:55
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S10-18mm F/4.5-5.6 IS STMで
F/8.0、ISO-100、スピード1/180、焦点距離10mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Sentimental-Fresh-Green-01_010
2016/05/13 12:56
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S10-18mm F/4.5-5.6 IS STMで
F/8.0、ISO-100、スピード1/350、焦点距離10mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Sentimental-Fresh-Green-01_011
2016/05/13 12:59
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF40mm F/2.8 STMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/750
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Sentimental-Fresh-Green-01_012
2016/05/13 13:00
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF40mm F/2.8 STMで
F/4.5、ISO-100、スピード1/250
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Sentimental-Fresh-Green-01_013
2016/05/13 13:01
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF40mm F/2.8 STMで
F/4.5、ISO-100、スピード1/500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Sentimental-Fresh-Green-01_014
2016/05/13 13:06
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF40mm F/2.8 STMで
F/5.6、ISO-100、スピード1/125
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Sentimental-Fresh-Green-01_015
2016/05/13 13:20
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF28mm F/2.8で
F/5.6、ISO-100、スピード1/750
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Sentimental-Fresh-Green-01_016
2016/05/13 13:22
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF28mm F/2.8で
F/5.6、ISO-100、スピード1/750
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Sentimental-Fresh-Green-01_017
2016/05/13 13:28
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S55-250mm F/4-5.6 IS STMで
F/5.6、ISO-100、スピード1/750、焦点距離250mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Sentimental-Fresh-Green-01_018
2016/05/13 13:31
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S55-250mm F/4-5.6 IS STMで
F/4.5、ISO-100、スピード1/750、焦点距離143mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Sentimental-Fresh-Green-01_019
2016/05/13 13:32
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S55-250mm F/4-5.6 IS STMで
F/5.6、ISO-100、スピード1/90、焦点距離250mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Sentimental-Fresh-Green-01_020
2016/05/13 13:37
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S10-18mm F/4.5-5.6 IS STMで
F/6.7、ISO-100、スピード1/500、焦点距離16mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Sentimental-Fresh-Green-01_021
2016/05/13 13:39
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S10-18mm F/4.5-5.6 IS STMで
F/6.7、ISO-100、スピード1/30、焦点距離10mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Sentimental-Fresh-Green-01_022
2016/05/13 13:41
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S10-18mm F/4.5-5.6 IS STMで
F/6.7、ISO-100、スピード1/1000、焦点距離18mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

こうして普段は使う機会の少ない
チビ愛用のレンズを私のEOS 80Dに装着して撮ってみた感想ですが、
とにかくレンズ1本1本が本当に良く写ります。
そして圧倒的に“軽い”という機動力!

日頃から“プロ御用達”と称される
重い・デカい・高い!の三重苦をモノともせずに
撮影の宿営地を奔走する私にとっては
頭で理解したつもりでも、感情では新鮮な驚きを隠せない

なによりもCanon EF-S55-250mm F/4-5.6 IS STMも
例外に洩れることなく大変に静かで
昔私がキットレンズとして所有していた
同じCanonのEF-S55-250mm F/4-5.6 IS 2よりも
格段に進化しているのは素直に嬉しい改良点ですね?
レンズの最短撮影距離も前モデルが1m超えだったのに対して
こちらの新型は単焦点に迫る85cmも嬉しい設計だ。

 

 

Sentimental-Fresh-Green-01_023

Sentimental-Fresh-Green-01_024

Sentimental-Fresh-Green-01_025
レンズ構成も前モデルが10群12枚であったことに対し
新型のSTMは12群15枚と増えてしまっているが、
全体重量は新型のSTMが更に軽く使い易くなっているのも
見逃せないポイントだろう。

土浦港を散策・・・ (04)

私の郷里近くには『海』と呼べる
代物が存在しない
私鉄(鈍行)の駅と駅のちょうど中間地点であり、
巨大な擂り鉢状になった地域は、何処からアプローチしても
是が非でも坂道が存在して超えていく必要が有る。
滅多に余所者を近付けない
人里離れた僻地なのだ
それだけにMS-DOSの時代から
みんなのデータ、即ち“知的財産”を連綿と守り続けるだけに
命を削る思いでバックアップを1日も欠かさずに行ってきた。
そういう意味合いでは『元祖・データセンター』の
役割を果たしてきた最適の地理条件とも云える。

当時はアイオーデータから発売されていた
SCSI HDVS-UM8.4Gのような外付けHDDを
7つまでデイジーチェーン(数珠繋ぎ)して
不測の事態に備えたものです。

 

 

Tsuchiura-Harbor-04_001
阪神淡路大震災に東日本大震災。
広島の土砂災害に常総豪雨、そして熊本震災。
まさか私自身が存命中に此処まで自然災害に
遭遇することを経験するとは
本当に『想定外』と云えよう!

写真を撮るときにアイデアや
被写体の構図などで詰まったときは
こうして昔を思い出しながら
一路、ステアリングを港に向けて走る訳だ。

 

 

Tsuchiura-Harbor-04_002
2016/04/26 14:05
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/2000、焦点距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Tsuchiura-Harbor-04_003
2016/04/26 14:06
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/4000、焦点距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Tsuchiura-Harbor-04_004
2016/04/26 14:08
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/1000、焦点距離18mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Tsuchiura-Harbor-04_005
2016/04/26 14:08
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMで
F/6.7、ISO-100、スピード1/1500、焦点距離18mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Tsuchiura-Harbor-04_006
2016/04/26 14:11
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMで
F/6.7、ISO-100、スピード1/750、焦点距離18mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Tsuchiura-Harbor-04_007
2016/04/26 14:13
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMで
F/6.7、ISO-100、スピード1/750、焦点距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

こうして街中を当ても無く散策するのに
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMは
絶大な威力を発揮する!
適度に抑えられたズーム比率とF/1.8という明るいレンズなので
とっさの時にも『便利ズーム』に劣るにせよ、
重宝するのは間違いないからだ。

 

 

Tsuchiura-Harbor-04_008

Tsuchiura-Harbor-04_009
F/1.8という世界からは綺麗で柔らかなボケ味が
レンズから“保証”されていると述べても過言であるまい。
    ・
    ・
    ・
もっとも最近ではF/1.4や1.8ほどの長大なボケ味は
必要ないが、そこそこボケて背景の整理が行える
F/2.8通しのCanon EF-S17-55mm F2.8 IS USMで
散策する機会も多くなりましたね?

 

 

Tsuchiura-Harbor-04_010

Tsuchiura-Harbor-04_011

Tsuchiura-Harbor-04_012
パッと見はTAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDと
大して変わらないスペックだし“画角被り”していると
学生連中やチビに指摘されますが、
CanonのほうはAPS-C専用設計で、
TMARON側はフルサイズ対応なので、
おのずと使用する場面も「意識して住み分ける」様に
普段の撮影時に心掛けていますね?

対物・対人に対風景と被写体によって
そのレンズが持ちうる得意ジャンル毎に
切り替えながら撮影が出来る。
レンズ交換式のデジタル一眼レフ
ならではの贅沢な嗜みですね?

 

 

Tsuchiura-Harbor-04_013

Tsuchiura-Harbor-04_014

Tsuchiura-Harbor-04_015

Tsuchiura-Harbor-04_016
2016/04/26 14:17
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/3000、焦点距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Tsuchiura-Harbor-04_017
2016/04/26 14:17
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/4000、焦点距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Tsuchiura-Harbor-04_018
2016/04/26 14:17
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/6000、焦点距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Tsuchiura-Harbor-04_019
2016/04/26 14:17
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/8000、焦点距離200mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

EFレンズを代表すべき云わば『Canon党の顔』として
プロは勿論ハイアマチュアや私のような素人も
嘱望の眼差しで見たことの有る人気のズームレンズ、
それがCanon EF70-200mm F/2.8L IS II USMでだろう!

 

Tsuchiura-Harbor-04_020

Tsuchiura-Harbor-04_021
過去数回にわたってモデルチェンジを重ねては
ブラッシュアップが行われた銘玉だ。
事実、2型ではこれでもか!と云う程に
色収差をはじめとする諸問題を徹底的にゼロに近くしている。
最短撮影距離が1.2mは“この手”のズームレンズの中でも
かなり頑張っているし、私のように16条間や20条間の
応接や多目的室が自宅で使えるなら、相当に有意義だ!

小さな顕微鏡に使うためでさえ加工が難しいとされる
蛍石やUDレンズを湯水の如く使用して
“超”がつく程の高精細・高画質に寄与してるのは
疑いようの無い事実だ。

鏡胴部の剛性を高めて同時に軽量化や
レンズ全体のバランスは
『史上最強』といって過言ではない!
惜しげもなく最強のエレメントを使っている
このCanon EF70-200mm F/2.8L IS II USMならば
見ての通り、ボートの船名は勿論、エンジンメーカーのロゴや
流れる旗に書かれた文字までがハッキリと描写されている。

手振れ補正も4段分があるので、
こうした咄嗟の手持ち撮影も苦労しないでモノに出来るのは
まさに大三元オーナーならではの役得だろう。
皆さんがクチにするほど重たいレンズではなく
このBlogでも過去に再三述べてますが
1.5Lのペットボトル程度なので、ホールド感覚は最高です!

 

 

Tsuchiura-Harbor-04_022
2016/04/26 14:18
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/8000、焦点距離100mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Tsuchiura-Harbor-04_023
2016/04/26 14:22
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/4000、焦点距離100mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Tsuchiura-Harbor-04_0242016/04/26 14:23
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/8000、焦点距離200mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Tsuchiura-Harbor-04_025
2016/04/26 14:27
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/2000、焦点距離100mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Tsuchiura-Harbor-04_026
2016/04/26 14:36
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF28mm F/2.8で
F/2.8、ISO-100、スピード1/4000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Tsuchiura-Harbor-04_027
2016/04/26 14:37
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF28mm F/2.8で
F/4.0、ISO-100、スピード1/1500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Tsuchiura-Harbor-04_028
2016/04/26 16:10
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF28mm F/2.8で
F/5.6、ISO-100、スピード1/125
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

決して“最新型”の光学系では有りませんが、
手振れ補正の付いてない旧式単焦点でも
頑張って被写体と向き合う姿勢を大切にすれば
此処までのクオリティを叩き出せるんですね?

この港町に来たら必ず24時間パーキングに
停車するのが常ですが、
そんな駐車場の隅から自生していた植物を
撮影した作例になります。
生活の普段は『小銭との決別』を図る意味合いでも
クレジットカードが主体です。

細かい小銭で、過去に何万円クラスの紳士用の
長財布を幾度となく破壊された苦い経験則から
手にするのはプラスチックマネーに徹底させてある!
他にもファミレスの割引カードや
AEON系列の店舗に入っているクリーニング店など。
殆どはクレジットカードで決済している。

実際にプリウスNHW-20へのガソリン給油も
カードの組み合わせで相当安くなる事を知っているので
こうした撮影遠征や未だ慣れない下妻市にある
「大宝八幡宮」まで紫陽花を撮りに出掛ける時など。
実に大活躍のクレジットカードです。

よくクレジットカードを“麻薬“と称して
非難するネガキャンを見受けるのだが、
連中は『物事の副作用』だけを焦点にして
論客気取りする左巻きに過ぎないですね!
どんなに素晴らしい効果を見せる薬品も
副作用は必ずあるし全て人の行いには、
利益(ベネフィット=リターン)と
不利益(リスク)が結果として表れるのであって、
何かとリスキーな部分ばかりに目が止まりがちだ。

そこをカバー出来る分の利鞘が見込まれるなら、
適切に投与された抗癌剤と同じで
最小分量で最大限の効果が発揮できるわけだ!

クレジットカードも同じで
自分が普段から生活で必要な経費を
割り出して使用すれば、現金を持ち歩くよりも
強盗の目からも逸らせて安全性が高まる。
    ・
    ・
    ・
もっとも先にコンビニ敷設のATMなどの被害は
私たちエンドユーザーが如何に努力しても
不可抗力な部分があるので、気にしなくて大丈夫です。
非難されるべきは短時間で億単位の金銭を
不正に引き出した犯人や
馬鹿なシンジケートですからね!

最近では“非接触型のカードリーダー”を敷設する
コンビニや前述のTIMES-24の駐車場まで。
財布をひっくり返して小銭を探して
後ろでイライラして睨まれるリスクも減るし
何よりもポイントが貯まるので
私や彼女・・・そして「日本妄想協会へようこそ」の
責任者でもある親友でさえクレジットカードの恩恵は
計り知れないと称賛をクチにしてますからね!

 

 

Tsuchiura-Harbor-04_029

Tsuchiura-Harbor-04_030

Tsuchiura-Harbor-04_031
親友も仕事などでグアムなどに海外出張するのですが
その時にポケットへと無尽蔵にバクテリアの如く
蓄積していくダイムやクオーターの小銭で
相当にストレスが重なっていた
私たちサークルの人間に
“後日談”を語ってましたからね!

電力自由化や携帯にプロバイダ料金なども
クレジット決済が可能な今日
これらの文明の利器を最大限に活用して
上手にポイントを貯めて他人より先んじて
“時間”や手間暇の無駄を省いて一歩二歩と、
人間が最も得意とする本来の姿である?
考えるという知的作業にリソースを割きたいですからね!
私の長財布には札束は一枚も入っていない。
代わりと云ってはなんだが、
クレジットカードで決済した時のレシートは
例え『何百円単位』でも翌月の締日まで
原則保管する場所である!

こうする事によってインターネットで閲覧可能な
WEB明細と必ず睨めっこしながら
不正な使用が存在しないか・・・目を光らせるのだ。
同時にポイントの残高も一目瞭然!
計画的な買い物や普段の行動も律することが出来ます。

「花散らし」の雨になるか、気が急く (04)

古より、大工殺すにゃ刃物は入らぬと
喩(たと)えがあったが、これは何も大工や道路工事
屋外のスポーツ選手に限った話ではない。

雨が三日間も降り続けた場合、
写真を撮ることが生活の中心である
私や彼女は実に「迷惑千万」この上ないのだ!

-とは云ってみるモノの
相手が“自然現象”なだけに
こうなったら誰を恨んでも意味無いのは
百も承知なんですが・・・。

もちろん、デジタル一眼レフである以上
ボディやレンズ全体を保護する
レイン・プロテクターも存在するのだが、
『雨』が主役の梅雨時ならいざ知らず
春雷やゲリラ豪雨を追いかけても
あまりメリットは無いので
家で待機するだけになります。

無理やり暴風雨の中を撮りに出掛けても
災難に遭う確率が高まるだけだし
マウントやセンサーに致命的なダメージを
与えかねないので、当然の自己防衛策ですが-。
    ・
    ・
    ・
このBlogを推敲してる時点で
寒の戻りと思しき雨が
昨晩より降り続けているので
春盆の連休を利用した偕楽園への
撮影遠征に影響が出なければ一番のベストなんですが。

 

 

 

spring_storm_04_0012016/02/24 11:31
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF300mm F/4L IS USMで
F/11.0、ISO-400、スピード1/180
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

 

spring_storm_04_002
2016/02/24 11:34
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Tokina AT-X 107 DX Fisheye F/3.5-4.5で
F/11.0、ISO-1000、スピード1/500、距離17mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

 

spring_storm_04_003
2016/02/24 11:35
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Tokina AT-X 107 DX Fisheye F/3.5-4.5で
F/11.0、ISO-640、スピード1/500、距離10mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

 

spring_storm_04_0042016/02/24 11:36
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Tokina AT-X 107 DX Fisheye F/3.5-4.5で
F/4.5、ISO-500、スピード1/500、距離17mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

 

spring_storm_04_005
2016/02/24 11:36
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Tokina AT-X 107 DX Fisheye F/3.5-4.5で
F/13.0、ISO-100、スピード1/30、距離15mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

 

spring_storm_04_0062016/02/24 11:40
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF300mm F/4L IS USMで
F/4.5、ISO-250、スピード1/1000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

 

spring_storm_04_007
2016/02/24 11:41
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF300mm F/4L IS USMで
F/8.0、ISO-250、スピード1/250
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

 

spring_storm_04_008
2016/02/24 11:42
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF300mm F/4L IS USMで
F/4.0、ISO-250、スピード1/500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

 

spring_storm_04_009
2016/02/24 11:46
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF24mm F1.4L II USMで
F/1.4、ISO-100、スピード1/1000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

 

spring_storm_04_010
2016/02/24 11:48
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF24mm F1.4L II USMで
F/1.4、ISO-100、スピード1/1500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

 

spring_storm_04_011
2016/02/24 12:00
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで
F/2.8、ISO-250、スピード1/1500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

 

spring_storm_04_012
2016/02/24 12:01
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで
F/6.7、ISO-250、スピード1/180
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

 

spring_storm_04_013
2016/02/24 12:03
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで
F/11.0、ISO-800、スピード1/180
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

 

spring_storm_04_014
2016/02/24 12:06
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで
F/2.8、ISO-250、スピード1/1000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

 

spring_storm_04_015
2016/02/24 12:08
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで
F/2.8、ISO-250、スピード1/1000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

一目で分かるCarl ZeissのPlanar T* 1.4/85 ZEだが、
いつ撮っても凄まじいクオリティを叩き出す
基礎能力の高さには、正直頭が下がる思いですwww

特に絞り値をF/11.0まで絞った
ISO-800、スピード1/180の描写には
当初私が想像していた以上の
高精細な画像だったので本当に驚かされます。

確かに開放ではパープルフリンジも
目立つ場面があるのですが、
F/2.0あたりから『実用区域』でしょうか?

 

 

 

spring_storm_04_0162016/02/24 12:15
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF24mm F1.4L II USMで
F/6.7、ISO-100、スピード1/180
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

 

spring_storm_04_0172016/02/24 12:16
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF24mm F1.4L II USMで
F/6.7、ISO-100、スピード1/60
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

 

spring_storm_04_018
2016/02/24 12:20
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF24mm F1.4L II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/250
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

 

spring_storm_04_019
2016/02/24 12:21
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF24mm F1.4L II USMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/4000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

 

spring_storm_04_020
2016/02/24 12:23
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF24mm F1.4L II USMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/180
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

 

spring_storm_04_021
2016/02/24 12:39
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/5.6、ISO-100、スピード1/125、距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

 

spring_storm_04_022
2016/02/24 12:40
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/5.6、ISO-100、スピード1/20、距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

 

spring_storm_04_0232016/02/24 12:41
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/5.6、ISO-100、スピード1/45、距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

 

spring_storm_04_024
2016/02/24 12:41
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/5.6、ISO-100、スピード1/45、距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

 

spring_storm_04_025
2016/02/24 12:45
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/5.6、ISO-100、スピード1/45、距離53mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

AudiのA8 4.0-TFSIが
常磐神社を飾るアクセントになって
実に格好良いいですね!

落ち着いたガンメタリック塗装に
しっとりと上質な作りの内装系列は

華美な装飾や光モノこそ無縁だが、
無駄な贅肉を徹底的に削ぎ落として
鍛え抜かれたアスリートの筋肉美を
髣髴とさせる佇まいだ。

ドア周りや計器類もエルゴノミクス(人間工学)に基づいた
有機的な配列を有しており、
ドライバーが“必要だ”と認知・判断した瞬間に
インパネ類に自然と手が届く綿密な構造には
さすがにル・マン24時間耐久や
ドイツツーリングカー選手権で
覇権を争う勇者だけはありますね?

お値段も相応しいVIP価格で
なんと1400万円!
勿論、内装の撮影から
Blogへの掲載許可も頂きましたので
こうして堂々の現地撮影リポートが実現したのですが。