静物」タグアーカイブ

我が手の中にて眠れ、水野亜美 (03)

何だかエッチ漫画のサブタイトルみたいでしょうが
実は私が撮影の合間を見ては手軽に遊べるので
アイドルマスター SideMというソーシャルゲームで
日本の神話を舞台にした時の
アスランという厨二病全開のお兄さんの名セリフの
オマージュだったりします(0^~^0)

あとは各々が調べてくだされば
詳細も判明すると思いますよ?

日本妄想協会へようこそ、の担当者である彼ならば
Canon SX620 HS
というコンデジを機動力とズーム比率を
最大限に活かして各種イベントの撮影などを行うそうだ。
(詳細は不明だ。活動の備忘録が古いので・・・)
     ・
     ・
     ・
私であれば人形を作る造型関係から
連絡を貰うと
パンツが写らない様にとか
壁紙の明るさに比例して・・・とか
細かい角度や光源の色も指定するのがセオリーなので
依頼通りに撮影を敢行するのですが-。

逆に向こうから“この通り撮影してくれ”
撮影要件がビッシリと記載された
Word 2016やExcel 2016のデータシートや
人形を塗装するときのカラーパターンなども
細かく指定が有るので逆に私としては
“楽できる”ので嬉しいですね!
     ・
     ・
     ・
閑話休題、自分の趣味でもあるで美少女人形を
撮る場合は如何にしてスキルアップを行うのか?

つい最近投稿で寄せられたメールに
そんな一文が載ってました

その辺りの詳しい規定(レギュレーション)は
実のところ決まっていたり
何らかの制約も一切合切
お構いなしという状態ですね!
もともと私が趣味で始めたBlogやサークルなので
それは後を引き継いだチビの世代でも
大して変わらない不文律だったりします。

パンチラやフトモモ眺めてニヤニヤと
相好を崩す場合もある
割合バカ正直にカメラのスキルアップがメインとなって
センサー面から被写体までを性格に測距して
レンズが持ちうるエレメントパワーを確かめたり。
静物撮影で欠かせないマクロレンズの
手振れ補正の“しきい値”を身体で反復練習したり。

意外にも地味でクソ真面目な独り作業が
黙々と続くのが恒例ですね?

まァ・・・オタクだの気持ち悪いといった罵詈雑言は
オタクを自覚する私には『勲章』も同然なんで
別に曾てのセコい元・都知事のような見苦しい詭弁を弄する
気持ちは元々無いのですが-。

さて・・・まずはザックリと割愛して説明です。
ベネラとか、メルクリウス?こういう女の子ですが正式には
愛野美奈子=セーラー・ヴィーナス
水野亜美=セーラー・マーキュリー
などと呼ばれており・・・武内直子さんが描いた
『美少女戦士セーラームーン』
という漫画作品に登場する可愛い女の子たちが集う、
戦士の呼称である。

鋭い方の御明察通り、他にも月(ルナ)や
木星(ユピテル)に海王星(ニェプト)など。
守護星を持っている女の子たちが大勢いるのが特徴だ。

英語に限らずラテン語やギリシア語に
ロシア語などを識っている私には
こういった“呼称”で彼女たちを云う癖が有るので悪しからず(^^)v

一緒に写りこんでいる薔薇の鉢植えは
『造花』なので悪しからず!
造花はシビアなMFでのピント合わせが
布地なので容易に判別しやすく
また、安物な造花になるほど“適当な造り”なので
超望遠レンズでも目視可能な被写体など。
結構、多方面から造花は見直されてますよwww

 

 

2017/06/06 00:04
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/1.2、ISO-100、スピード1/180
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/06/06 00:06
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/2.0、ISO-100、スピード1/60
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/06/07 23:14
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF35mm F/1.4L USMで
F/1.4、ISO-100、スピード1/90
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/06/07 23:15
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF35mm F/1.4L USMで
F/1.4、ISO-100、スピード1/90
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/06/07 23:21
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/1.2、ISO-100、スピード1/125
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/06/07 23:21
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/1.2、ISO-100、スピード1/125
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/06/07 23:22
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/1.2、ISO-100、スピード1/125
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

上の2枚の比較はCanon EF50mm F/1.2L USMという
レンズがいかに明るく
そして大きなボケ味が容易に得られるのか?
そんな疑問を解決するには打ってつけの比較画像と成りました。
無論、薔薇の造花とベネラの距離
そしてワーキング・ディスタンスによっては
更に大きなボケも期待できるでしょう!

ここまで思い通りのボケ味や
暗所撮影が手軽に出来る環境があれば
もう35mmフルサイズに固執する意味合いも薄いのが
私の偽らざる本音ですね!

 

 

2017/06/09 11:46
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF35mm F/1.4L USMで
F/1.4、ISO-100、スピード1/250
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:日陰、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/06/09 11:47
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF35mm F/1.4L USMで
F/1.4、ISO-100、スピード1/250
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:日陰、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

最初のは完全なピンボケ写真!
それに比較して同じF値や同じWBでも
2枚目の作例は見事にジャスピンしてますね?
人形は顔が命、なんですね!
だからオッパイやヒップの造型が気になるとしても
肝心の御面相がヘナチョコでは目も当てられないぞ!

因みに・・・うさPハウスとは、相田和与さんのサークルで
このメルクリウスはミュージカル仕様の2005年8月に、
マルスのミュージカル仕様が2006年2月なので
ほぼ同時期と考えて差し支えない。

湊川あまはさんのメルクリウスを既に所有している立場だったので、
今回で2体目となる彼女の表情は
『眠り姫』に決定したわけですwww

実際に表情は3つあり、
ノーマルとウインクしている状態があるのですが
迷わず私は両眼を閉じたVerで固着して展示してます。

 

 

2017/06/09 11:47
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF35mm F/1.4L USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/60
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:日陰、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/06/09 11:48
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF35mm F/1.4L USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/60
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:日陰、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/06/09 11:49
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF35mm F/1.4L USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/60
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:日陰、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/06/09 11:49
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF35mm F/1.4L USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/45
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:日陰、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/06/09 11:50
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF35mm F/1.4L USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/45
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:日陰、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/06/09 11:51
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF35mm F/1.4L USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/60
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:日陰、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/06/09 11:51
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF35mm F/1.4L USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/90
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:日陰、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/06/09 11:52
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF35mm F/1.4L USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/90
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:日陰、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

此処までがCanon EF35mm F/1.4L USMで
グルリ1周した全身全景の写真だ。

 

 

2017/06/09 11:59
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/1.2、ISO-100、スピード1/500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:日陰、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/06/09 12:01
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/1.8、ISO-100、スピード1/180
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:日陰、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/06/09 12:02
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/1.2、ISO-100、スピード1/350
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:日陰、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/06/09 12:02
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/1.4、ISO-100、スピード1/250
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:日陰、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

やはり絞り開放では独特のアマさと呼ぶか
フォギーな輪郭と呼称すべきか?
こうした甘ったるい描写が落ち着かないなら
素直にF/1.8からF/2.8あたりまで絞ると
全体的に落ち着いて解像度も増しますよ?

 

 

2017/06/09 12:18
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF100mm F/2.8L MACRO IS USMで
F/5.6、ISO-400、スピード1/60
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:日陰、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

今までが悉く“マクロレンズ”だけは
神や悪魔からも見放されているのか?
そう勘ぐって疑心暗鬼に陥るほど
マクロレンズには『外れ玉』ばかりで散々苦汁をなめてきました!

そんなカオスの渦中にあって
Canonのメーカー純正という“意外な伏兵”には
正直いまだに驚きを隠せません!

狙ったところにピントが来た時の描写は素晴らしく、
メルクリウスの艶っぽい表情を
これでもかッ!と云うほど写しています(≧∀≦)

まるで瞑想した女性の菩薩像ですね!
目を開けた状態で仕上げを行うクラフトマン(職人)は
多いので結構オーソドックスですが
目を閉じた状態でも
これだけの色艶・美しさを放つのだから
うさPハウスの、相田和与さんが
どれだけの実力者か片鱗に触れることは出来るでしょう?
     ・
     ・
     ・
マクロ撮影でもポートレートなどでも
満足いく成果物が得られるでしょう!
特にメーカーが胸を張るハイブリットISは素晴らしく、
マクロ撮影の敷居を本当に低くしてくれます。
手振れ補正がないサードベンダーの
マクロを使ってる友人などからも、
なにかと嘱望の眼差しで見られることが多くなりましたwww

私は長年使っていた
TAMRON SP AF60mm F/2 Di II LDでしたが
APS-Cのデジタル一眼専用設計で
F値も2.0と極めつけに明るいレンズなので
接写すると暗くなりがちな撮影下で
とにかく威力を発揮しましたね?

マクロレンズという特徴故に
ある程度絞りを絞り込んで撮影するのが定石なので、
このF値は特筆すべきエレメントだ。
とてもシャープなレンズで、
絞り開放から解像力はほとんど最高レベルに近い。
Canon EF-S60mm F/2.8と比較すると
若干線が太く描写されるテイストが有るが
これもエレメントの味付けだと思っている。
性能に関する詳細は後述
色収差や周辺光量落ちの問題もなく、
優等生なレンズだが唯一の泣き所が原因で
だいぶ前に売却する運びになった訳だ。


それと云うのもAFの速度と作動音が
まるで実戦投入に達していないからだ!
AFは猛烈に遅く被写体を外した場合の
リカバリーまでが迷いやすいので
その間に昆虫が逃げ出したり花弁が風向きで角度を変えたり
せめて数年前に売却したSIGMAの
105mm F/2.8 EX DG OS HSM MACROと同じく
AFリミッターは必須だなと、痛感しました。

-とは云ってもSIGMAの105mm F/2.8マクロも
結構クセが強く、手振れ補正を内蔵した
優秀なモデルでしたがAFは早いが
いい加減な方向にロックしてしまうので
手放すしか選択肢は有りませんでしたね?
流し撮りに対応した2種類の手振れ補正まで
完備してあっただけに本当に悔しい思いです!

同じように高倍率レンズや
ネイチャー志向のマクロレンズとして名高い
90mmマクロはアナログ銀塩時代から有名な存在ですね!

そういう意味合いではニッチなエレメント市場は
どちらかと云うと山岳のお散歩に強いSIGMAと
綺麗な青空を描き出すトキナーや
マクロや便利ズームのパイオニアであるTAMRONは
CanonやNikonよりも遥かにリードしている業界の先駆者なのだ!

それだけにマクロレンズだけは
片っ端に裏切られているので
いい加減に気が滅入る憂悶の日々が続きました。
当然新しいTAMRONのSP 90mm-Model F017も
信用ができなく猜疑心が上回っていた最近。
     ・
     ・
     ・
以来Canonの100mmマクロを
ネットを中心に探していたら
運良く見つけて破格のプライスで化粧箱から
保証書に至るまで一式全てを購入できたのですが。

このCanon EF100mm F/2.8L MACRO IS USMですが
初リリースが2009年の10月なので
今年で8年目を迎える『中堅役』のポジションですが
私の品は幸運にも2016年の9月に製造された
新品の後期モデルに属するのですよ!

社外マクロレンズとの比較ですが、
当方シグマもタムロンも所有しておりましたが、
両方揃って短命でしたね・・・(遠い目)

レンズは「L」に置き換わる (02)

既報の通りですが
キャノンからリリースされているCanon EF50mm F/1.2L USMを
無事に購入することが出来て
昨日の3月11日(土曜日)に無事に入手しました。

3月11日と云えば東日本大震災の起きた日だが
私には知った事ではない。
今から8年前に私の母親は隣の寝室で
首吊り自殺で人生に幕を引いた訳だが、
ここのBlogを見ているアナタ達は
「慰めの言葉」や「労りの姿勢」を見せてくれたのかな?

行う訳無いよな?
何故ならば“赤の他人”なのだから!

それなのに一方的に震災の日という名目の威を借りて
自粛や鎮魂の姿勢を強要するのは
随分と身勝手極まりないですね!

私はね『一方通行の偽善意』を声高に叫ぶ馬鹿共とは
関わりたくないので、
私の態度が気に召さぬなら、どうぞ遠慮なく
このBlogから出ていっって下さい
そして二度と立ち寄らないで下さい!
     ・
     ・
     ・
さて話は新しく購入したレンズに戻しますが、
フィールドテストを兼ねて
またリアル親友との貴重な二連休を
プライベートや余暇にとリフレッシュしてました
当然ながら各種口コミや掲示板での
情報収集は欠かせない“事前調査”なのですが
やれ『癖玉』だの、やれ『銘玉』だのと人によって評価は真っ二つ。

こんな具合に毀誉褒貶の激しい評価である
Canon EF50mm F/1.2L USMを
実際に入手前にテスト試写をカメラ店舗で行い
いつもと同じく現実としてオーナーとなった訳ですが。

人によっては「50 DEBU」などと
あまり素直に喜べないニックネームで総称される
このレンズ・・・とにかく第一印象は
見た目もLレンズらしく風格充分な鏡胴と写りも忠実
私の愛機であるEOS 80Dや
バックアップ要員の70Dでもピント微調整
(マイクロ・アジャストメント)が必要なく
凄まじいまでの“当たり玉”だったので
驚き桃の木のオンパレード
正しくサプライズ・エレメントです!

2017/03/12 11:11
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF100mm F/2.8L MACRO IS USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/03/12 11:13
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF100mm F/2.8L MACRO IS USMで
F/4.5、ISO-100、スピード1/1500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/03/12 11:13
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF100mm F/2.8L MACRO IS USMで
F/4.5、ISO-100、スピード1/1500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/03/12 11:16
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF100mm F/2.8L MACRO IS USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/4000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/03/12 11:18
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF100mm F/2.8L MACRO IS USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/6000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

私やチビのカメラ環境も数年で
結構いろいろと変わってきました

私は長年使っていた
TAMRON SP AF60mm F/2 Di II LDを
チビはSIGMA 30mm F1.4 EX DC HSMの
リプレイスを計画してますよ?
私のSP AF60mm F/2は
APS-Cのデジタル一眼専用設計で
F値も2.0と極めつけに明るいレンズなので
接写すると暗くなりがちな撮影下で威力を発揮します!

マクロレンズという特徴故に
ある程度絞りを絞り込んで撮影するのが定石なので、
このF値は特筆すべきエレメントだ。
とてもシャープなレンズで、
絞り開放から解像力はほとんど最高レベルに近い。
Canon EF-S60mm F/2.8と比較すると
若干線が太く描写されるテイストが有るが
これもエレメントの味付けだと思っている。
性能に関する詳細は後述
色収差や周辺光量落ちの問題もなく、
優等生なレンズだが唯一の泣き所が原因で
今回売却する運びになりました。

それと云うのもAFの速度と作動音が
まるで実戦投入に達していないからだ!
AFは猛烈に遅く被写体を外した場合の
リカバリーまでが迷いやすいので
その間に昆虫が逃げ出したり花弁が風向きで角度を変えたり
せめて数年前に売却したSIGMAの
105mm F/2.8 EX DG OS HSM MACROと同じく
AFリミッターは必須だなと、痛感しました。

-とは云ってもSIGMAの105mm F/2.8マクロも
結構クセが強く、手振れ補正を内蔵した
優秀なモデルでしたがAFは早いが
いい加減な方向にロックしてしまうので
手放すしか選択肢は有りませんでしたね?
流し撮りに対応した2種類の手振れ補正まで
完備してあっただけに本当に悔しい思いです!

同じように高倍率レンズや
ネイチャー志向のマクロレンズとして名高い
90mmマクロはアナログ銀塩時代から有名な存在ですね!

そういう意味合いではニッチなエレメント市場は
どちらかと云うと山岳のお散歩に強いSIGMAと
綺麗な青空を描き出すトキナーや
マクロや便利ズームのパイオニアであるTAMRONは
CanonやNikonよりも遥かにリードしている業界の先駆者なのだ!

それだけにマクロレンズだけは
片っ端に裏切られているので
いい加減に気が滅入る憂悶の日々が続きました。
当然新しいTAMRONのSP 90mm-Model F017も
信用ができなく猜疑心が上回っています。

以来Canonの100mmマクロを
ネットを中心に探していたら
運良く見つけて破格のプライスで化粧箱から
保証書に至るまで一式全てを購入できたのですが。

このCanon EF100mm F/2.8L MACRO IS USMですが
初リリースが2009年の10月なので
今年で8年目を迎える『中堅役』のポジションですが
私の品は幸運にも2016年の9月に製造された
新品の後期モデルに属するのですよ!


角度の手振れとシフトに対する振れ。
そんな二つで補正する『ハイブリッドIS』
発売当時とにかく話題をさらった画期的なレンズです。
高性能レンズが揃うLシリーズだが、
このレンズはその写りの良さからCanonユーザーのみならず
他メーカーのオーナーからも知られているエレメントです。

焦点距離も100mmという中望遠に与するレンズは
パースに関しては皆無で
“見た目のモノの形”を忠実に写せます
本格的なマクロ撮影や静物撮影には
欠かせないエレメントですね!


等倍で1.5m程のワーキングディスタンスとなり、
無理のない距離で被写体を狙えるので
へんに片意地張らずに撮る事に専念できますよ♪
ボケはスムースで綺麗です。
文字通りフィールドでの撮影でこそ本領を発揮。

高速AFでフルタイムマニュアルフォーカスは朝飯前で
先述のハイブリッドISを備え、
UDレンズを使用したLレンズらしい贅沢な仕様です。
もともと旧型から定評のあったそうですが、
(当然ながら、旧モデルは知らない私です)
描写に磨きをかけてのリニューアルという訳です。

普通小物関係の“ブツ撮り”を行うときは
屋外での花の接写で役に立つ100mmマクロは
『不適合』とまで呼ばれてます。

通常のズームレンズのマクロ付近ならば
室内の静物撮影では100mmだと
撮影距離が長いため、取り回しに苦労するのです。

-が、このCanon EF100mm F/2.8L MACRO IS USMであれば
通常でも30cmは近寄れるので
マクロ域では鬼のように近寄って撮影できます。
その分手振れには一層シビアになるので
たとえハイブリッドISでも油断大敵!
機材と場所が許すかぎり頑丈な三脚を使っての
撮影がベストな結果を得られるでしょう!
もうひとつ小技を使いたいなら
カメラ本体のシャッターボタンは使わずに
レリーズで撮る事をオススメしますよ!


さて・・・マクロレンズだからといって
寄って撮らなければ法律違反!という訳ではありませんwww
きちんと絞ったシャープな描写は
マクロ云々に関係なく安心して使えます。
同時に中望遠レンズとして
使用しているオーナーも多いと思います。
かくいう私も“そのクチ”ですがwww

近接撮影用に作られたマクロレンズというのは
描写傾向に各メーカーの味付けやフィロソフィーを感じる部分
中央のピント面は開放からしっかりと解像し
ボケ味も極端なところがなく滑らかで自然な美しさです。
ギスギスと脂ぎる様な固い印象はない。

とにかく描写傾向はニュートラルで
固すぎず柔らかすぎない印象

 

 

2017/03/12 11:18
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF35mm F/1.4L USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 


2017/03/12 11:21
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF35mm F/1.4L USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/1500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 


2017/03/12 11:21
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF35mm F/1.4L USMで
F/5.6、ISO-100、スピード1/1500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 


2017/03/12 11:22
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF35mm F/1.4L USMで
F/5.6、ISO-100、スピード1/1500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

最近の大口径標準ズームレンズは、
ワイド端が24mmスタートのものが多い傾向があります。
オマケに一昔前ならば“敬遠”されるほど画質が悪かった
ところがズームレンズも、最近のモデルでは恐ろしい位デキが良い!
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDなどが好例ですね?

-となると、あえて単焦点を選ぶ理由とは?
云うまでもなくCanon EF35mm F/1.4L USMは
開放F/1.4という際だった“明るさが武器”です。

チビが愛用するVoigtlander COLOR SKOPAR
20mm F/3.5 SLII Asphericalほどパースに神経を遣う必要も無く、
CanonのパンケーキであるEF40mm F/2.8 STMよりも
更に伸びやかな描写をみせるのが、
このCanon EF35mm F/1.4L USMでしょう。

当然ながらF/1.4ともなれば暗い室内はもちろん、
日暮や夜の帳を利用して幻想的なイルミネーションも
訳無く撮影できます。

Canon EF24mm F/1.4L II USMの
ファーストインプレッションでも特徴を述べましたが
このエレメントにも似たような事があります。
広角なのに大きなボケを利用した
独特の描写を手にすることが出来るのは
優れた「L」の称号持つエレメントの本領とも云えるでしょう。

 

 


2017/03/12 11:24
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF35mm F/1.4L USMで
F/1.4、ISO-100、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 


2017/03/12 11:26
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/1.2、ISO-100、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

パッと上記2枚の作例を見た感じでは
双方とも同じレンズで撮影されたように錯覚しますが
片方は広角レンズのLレンズ35mmで、
もう1つがCanon EF50mm F/1.2L USMです。

自分の脚で焦点距離を稼ぐのが
単焦点を扱うときの真骨頂です
そんな御手本みたいなフレーミングが撮れたのは
素直に嬉しいですね(≧∀≦)

 

 


2017/03/12 11:33
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/1.8、ISO-100、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 


2017/03/12 11:40
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 


2017/03/12 11:42
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/2000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 


2017/03/12 11:43
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/8.0、ISO-400、スピード1/2000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 


2017/03/12 11:45
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/1.8、ISO-100、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 


2017/03/12 11:45
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/1.8、ISO-100、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 


2017/03/12 11:45
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/1.8、ISO-100、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 


2017/03/12 11:46
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/1.2、ISO-100、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 


2017/03/12 11:46
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/1.2、ISO-100、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 


2017/03/12 11:47
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/4000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 


2017/03/12 11:47
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/4000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 


2017/03/12 11:48
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/2.8、ISO-400、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 


2017/03/12 11:50
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/5.6、ISO-100、スピード1/1500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

Canon機で使用出来る50mmレンズの中で
トップの解像力だけでなく各社50mmのレンズで、
一番明るいレンズなのです!
だと思います。また、EFマウントの特権でしょう(0^~^0)

それだけでなく数値には現れない独特のボケ味とやわらかい描写が魅力
その雰囲気ただよう写りは圧巻です!
表現力は凄まじく無限の可能性を秘めている。
防塵防滴で過酷な環境でも安心して使用できます。

最後尾に非球面レンズを採用することにより、
絞り開放からシャープで高コントラストな描写を実現し、
絞るごとにグングンと解像力が増していきます。
ボケばかりに固執せず、やわらかい描写から
カリッとしたクリアな画像まで1本で様々な表現が可能ですよ!

詰まるところ開放F/1.2をどう捉えるかで全然変わってきます。
私のように例え1/3段でも露出を稼ぎたいとか、
開放の描写に惹かれたなら、
この重さも値段も納得できること請け合いです。

F/1.2でのボケ味には驚きます。
ボケを生かす写真を撮るとき、どこにピントをもってくるかで
写真の出来が大きく変わってくるからです。

SIGMA 50mm F/1.4 EX DC HSMに比べると、
さすがにLレンズは滑らかいと思います。
シグマのレンズも、未だにスナップ撮影などでも使いますが、
ボケ味とのバランスはLレンズの方が綺麗です。

反対にSIGMA 50mm F/1.4の開放の描写で満足であったり、
そもそもF/1.2で撮る必要性を感じないなら、
宝の持ち腐れでしょう。
何度も言いますが重量は重いです、
しかし、それ以上に美しいボケ味が楽しめるレンズです。
ピント合わせも精密さを求めるなら
ライブビューを併用して合焦させると問題ありません
手間暇かけて一枚を切り取る『スタジオ志向』のLレンズです。

頑張れ、チビッ子のマーチングバンド (03)

この記事は「招待制」の限定公開記事です。

閲覧には私からのパスワードが必要です。
基本的に「現実世界」である程度
撮影仲間として顔見知りである事が条件です。
「相互リンク」だけでは、許可しません。

 



愛しき人形、紫陽花そして新緑 (01)

いよいよ秋雨前線も本格的になってきた。
それと時を同じくして暦では『白露』
先週から処暑からバトンタッチしたそうだが?

そして特徴的なのは、この時期の前後が
台風メッカと称される程、
次から次へと発生するので写真の世界に生きる
私や彼女そしてチビたちには“天敵”にちかい存在だ。

今も南の洋上には3つの台風が
発生している様子だが、
勢力が強いクラスだが何れも
中国や朝鮮の馬鹿共が巣くう方向に
進路が逸れてきたので私としてはホッと一息だが。

そんな北朝鮮も洪水被害が深刻らしいが
核ミサイルを領海内にブッ放すわ、
好き勝手なこと行い迷惑かけて「支援しろ」とは
あつかましいにも程が有ろう?
韓国も含めて同じだが朝鮮人ごとき
半島の匪賊が何百万死のうが日本の知った事ではない!
思い上がりも程ほどにしてほしい。

まぁ、これで洪水被害で死者が増えれば
北朝鮮の国の基礎が揺らいでくれるから
私としては「願ったり叶ったり」だがwww
     ・
     ・
     ・
さて話を戻して秋の季節といえば運動会や体育祭、
そして文化祭など学校関係のイベントが
所狭しと私のカレンダーアプリの“ジョルテ”に登録されている。
一部の学校は春先に行うところも増えてきたが
それでも秋に行う学校施設がまだ多いかな?

運動会などでは至極当然だが、
チビや弓道部の女の子たちとは顔見知りなので
当然だが今後の学校関連のイベントでは
“カメラ目線”で応えてくれると約束をした。

問題は文化祭関連の『室内イベント』の類だろう。
お化け屋敷に代表される様に
暗く照明もグッと抑えられた空間では
ISO感度をいつもとは比較にならないほど
高めて撮影する必要性があるので、
超望遠レンズと違って
金を掛けました=綺麗に写ります
と、結果が出ないから頭痛のタネですね?

そこで私のように
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMや
Canon EF24mm F/1.4L II USMに代表される
F/1.4という明るさが強力な武器になるのですよ!

無論、それは私の大切なコレクションである
美少女人形も例外ないのだ!
モノ云わぬ彼女たち人形は
静物の中でも相当難しい被写体だ

当然そこには造型師の方が独自に創造した
“人形に対する思い入れ”や
原作忠実か?オリジナル路線か?などを
考えながらファインダーを覗くと、また別の撮影方法も有りそうですね?
     ・
     ・
     ・
my-dearest-doll-hydrangea-and-nature-01_001
2016/06/07 14:41
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF85mm F/1.8 USMで
F/1.8、ISO-400、スピード1/250
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

my-dearest-doll-hydrangea-and-nature-01_002
2016/06/07 14:42
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF85mm F/1.8 USMで
F/1.8、ISO-400、スピード1/350
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

my-dearest-doll-hydrangea-and-nature-01_003
2016/06/07 15:16
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
TAMRON SP AF60mm F/2 Di II LDで
F/5.6、ISO-250、スピード1/20
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

my-dearest-doll-hydrangea-and-nature-01_004
2016/06/07 15:18
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
TAMRON SP AF60mm F/2 Di II LDで
F/5.6、ISO-250、スピード1/30
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

my-dearest-doll-hydrangea-and-nature-01_005
2016/06/07 15:26
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
TAMRON SP AF60mm F/2 Di II LDで
F/8.0、ISO-400、スピード1/30
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

毎度おなじみ土萠 蛍の人形の表情ですが、
実は“想像以上”に苦戦した作品だったりします

それと云うのもEOS 80Dに取り付けた
TAMRON SP AF60mm F/2 Di II LDがEVFでの
撮影にAFが合焦しない現象が多発しましてね!

原因はレンズ側の調整が必要だったらしく
私の払うべき金銭はゼロなので一息ですが
正直レンズメーカーとしては
起こってはならないミスファイアですね!

私の数ある手持ちのレンズの中でも
TAMRONのマクロは等倍角が可能なので
こうしてブツ撮りを行う都合上
戦力としては欠くことの出来ないマストアイテムです。

これだから結局『純正』に原点回帰するんだな
もっと新しいカメラ本体でも不具合が出ないように
徹底した原因究明をして欲しいのだが・・・。

 

 

my-dearest-doll-hydrangea-and-nature-01_006
2016/06/09 22:23
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF85mm F/1.8 USMで
F/1.8、ISO-400、スピード1/30
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

my-dearest-doll-hydrangea-and-nature-01_007
2016/06/09 22:23
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF85mm F/1.8 USMで
F/4.0、ISO-800、スピード1/60
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

my-dearest-doll-hydrangea-and-nature-01_008
2016/06/09 22:25
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF40mm F/2.8 STMで
F/2.8、ISO-400、スピード1/60
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

my-dearest-doll-hydrangea-and-nature-01_009
2016/06/09 22:27
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF40mm F/2.8 STMで
F/2.8、ISO-400、スピード1/60
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

my-dearest-doll-hydrangea-and-nature-01_010
2016/06/09 22:28
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.8 STMで
F/1.8、ISO-400、スピード1/125
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

my-dearest-doll-hydrangea-and-nature-01_011
2016/06/09 22:29
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.8 STMで
F/4.5、ISO-400、スピード1/30
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

my-dearest-doll-hydrangea-and-nature-01_012
2016/06/09 22:29
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.8 STMで
F/4.5、ISO-400、スピード1/30
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

my-dearest-doll-hydrangea-and-nature-01_013
2016/06/09 22:45
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/1.4、ISO-200、スピード1/180
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

my-dearest-doll-hydrangea-and-nature-01_014
2016/06/11 11:05
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF40mm F/2.8 STMで
F/2.8、ISO-200、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

my-dearest-doll-hydrangea-and-nature-01_015
2016/06/11 11:05
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF40mm F/2.8 STMで
F/6.7、ISO-100、スピード1/750
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

my-dearest-doll-hydrangea-and-nature-01_016
2016/06/11 11:13
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF85mm F/1.8 USMで
F/1.8、ISO-100、スピード1/1000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

my-dearest-doll-hydrangea-and-nature-01_017
2016/06/11 11:13
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF85mm F/1.8 USMで
F/1.8、ISO-100、スピード1/1000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

my-dearest-doll-hydrangea-and-nature-01_018
2016/06/11 11:13
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF85mm F/1.8 USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/750
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

紫陽花、それは四季を通じて私が大好きな花の一つであり、
カメラの被写体と位置付けても
なにかとチャレンジに相応しい花かも知れない。
要は、それだけ難しい被写体の裏返しなんですが。

殊更、親友が居を構える所からほんの少し脚をのばせば
『本土寺』が有るので、ちょうど梅雨の中休み?だった
この時は紫陽花祭りが盛大に開催されていたので
“撮影にはうってつけ”のイベントでもある。

私の本家が与する宗派とは異にするモノの
その荘厳で見事な佇まいの五重塔や
境内にビッシリと植生する
色鮮やかな紫陽花の大海原は
一見の価値ありだ!
本土寺の撮影雑記は、まもなくリリースできるかと思いますよ?

 

 

my-dearest-doll-hydrangea-and-nature-01_019
2016/06/11 11:15
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF85mm F/1.8 USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/2000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

my-dearest-doll-hydrangea-and-nature-01_020
2016/06/11 11:16
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF85mm F/1.8 USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/2000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

my-dearest-doll-hydrangea-and-nature-01_021
2016/06/11 11:17
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF85mm F/1.8 USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

my-dearest-doll-hydrangea-and-nature-01_022
2016/06/11 11:17
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S24mm F/2.8 STMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/350
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

my-dearest-doll-hydrangea-and-nature-01_023
2016/06/11 11:17
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S24mm F/2.8 STMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/350
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

my-dearest-doll-hydrangea-and-nature-01_024
2016/06/11 11:22
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S24mm F/2.8 STMで
F/6.7、ISO-100、スピード1/500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

自分の作品には“ある種”のアイデンティティ・・・独自性を
持たせるように撮ろうと心掛ける日々です。

広大な自然や山野、自社仏閣に
沼や湖に路地の風景まで

確かに自分は花鳥風月を基礎としているので
“地味”と指摘されるのは当然です。
勿論、華やかな小学生や中学生の
パレードやお祭りなんかも欠かさずに撮りますが。

だったら
『お前は、撮ることに納得したのか?』
尋ねられたなら答えはNoですね!

満足できていない!
だからこそ撮り続けているんですよ?

進化したEF-Sに舌を撒く (05)

まだ母親が健在な頃に旅に出ては
色々と貴重な経験をしたのを
最近ではチビ達学生連中に聞かせるのが日常の風景だ-。

“同じ日本”で有りながら京都や大阪では
ポテトチップスの味付けが違ったり
コンビニの握り飯が
『デフォルトで味付け海苔』になっていたり・・・。
なんとも悲喜交々(ひきこもごも)な
奇妙奇天烈な体験談が山ほどあるから退屈はしない様子だwww

当時の京都周辺ではアイスコーヒーの単語が
通用しないで“冷珈”(れいこう)と呼ぶのが一般的でしたね!
     ・
     ・
     ・
閑話休題、私たちの撮影サークルではAPS-Cサイズの
ボディを利用しているユーザーが大半を占める
(と云うか、もはや圧倒的多数)
それはCanonだろうがNikonだろうが
変わりは無いのだ!

フルサイズは倉庫をレンタルしたり
広めの部屋を確保して
ディレクターチェアに座って三脚に固定させてから
厳密に被写体を追い込んでいく。
この辺りの光景は中判カメラや大判の使い方を
髣髴(ほうふつ)とさせる。

そんな私たちにとって
待望の超広角ズームレンズがリニューアルされた。
それがCanon EF-S10-18mm F/4.5-5.6 IS STMだ。

 

 

creative-efs-05_001

creative-efs-05_002
簡単に書けば先代のEF-S10-22mm F/3.5-4.5 USMを
ダウン・サイジングした訳だが、
確か先代は私の記憶だと相当に古く・・・そう、
デジカメ草創期の20D辺りのアーキテクチャなので
ちょっと広角サイドを担うには隔世の感は否めませんね?

レンズ筐体の大幅な小型化と低価格化を実現している。
この望遠側がやや短く設計されている
Canon EF-S10-18mm F/4.5-5.6 IS STMだが
末恐ろしい程、徹底した小型化だ。
同じ標準ズームEF-S18-55mmよりも全長が短い!

大胆な小型化を実現できた理由は、
これまで困難だったプラスチックモールド非球面レンズの
生産技術が確立した事で出来たといった話を、
元フルサイズオーナーから聞いたのですが。
似たような話の件はCanonの高級コンデジの
宣伝でも見た覚えのある表現なので“真実”なのは
すぐに判りましたがね?
ようは、普段から私が身につけている
視度補正のサングラスと同じで
プラスチックでも性能が劣ることは無い!

 

 

creative-efs-05_003

creative-efs-05_004
出来上がった時のボケ味に
強い影響を与える可能性がある非球面レンズだが、
そんなエレメントの構成図をジックリと熟読すると
ここではレンズの前と後ろに非球面を配置して
全長&口径のスリムアップに影響を与えている様子だ。

今では2千万画素や5千万画素が
普通のユーザーに手が届くまで敷居はきわめて低い!
(つまり安くて、優れたレンズ群が揃っている)

こうなると広角レンズと云えども
手振れ補正の有効性はEF24mm F/2.8 IS USMなどで
試写した経験則を持つ私が覚えているが。
本レンズは小型・軽量で焦点距離も短いため、
ネタにしか成らない様なスローシャッターでも
喰らい付いて抑制するのは頭が下がりますね?

それでも、所詮は『アシスト機能』なので
自動車の自動ブレーキ補助装置と同じく
過信しないでシャッタスピードで稼ぐのを
基本指針としているからこそ、
最近ではサークル内で定期的に開かれる座談会でも
失敗作の報告自体が減少傾向なのは有り難いですが。

 

 

creative-efs-05_005
2016/05/12 12:51
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/1500、焦点距離17mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

creative-efs-05_006
2016/05/12 12:56
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/1000、焦点距離55mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

creative-efs-05_007
2016/05/12 12:56
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/1000、焦点距離55mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

creative-efs-05_008
2016/05/12 12:57
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/4000、焦点距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

creative-efs-05_009
2016/05/12 12:58
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMで
F/6.7、ISO-100、スピード1/500、焦点距離17mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

creative-efs-05_010
2016/05/12 13:01
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF135mm F/2L USMで
F/2.0、ISO-100、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

creative-efs-05_0112016/05/12 13:02
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF135mm F/2L USMで
F/2.0、ISO-100、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

creative-efs-05_012
2016/05/12 13:03
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF135mm F/2L USMで
F/2.0、ISO-100、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

creative-efs-05_013
2016/05/12 13:03
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF135mm F/2L USMで
F/2.0、ISO-100、スピード1/3000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

creative-efs-05_014
2016/05/12 13:05
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF135mm F/2L USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

creative-efs-05_015
2016/05/12 13:07
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 85mm F/1.4 EX DG HSMで
F/2.5、ISO-100、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

creative-efs-05_016
2016/05/12 13:09
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 85mm F/1.4 EX DG HSMで
F/1.4、ISO-100、スピード1/4000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

creative-efs-05_017
2016/05/12 13:09
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 85mm F/1.4 EX DG HSMで
F/2.0、ISO-100、スピード1/2000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

creative-efs-05_018
2016/05/12 13:11
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 85mm F/1.4 EX DG HSMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

creative-efs-05_019
2016/05/12 13:11
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 85mm F/1.4 EX DG HSMで
F/5.6、ISO-100、スピード1/350
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

creative-efs-05_020
2016/05/12 13:14
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 85mm F/1.4 EX DG HSMで
F/1.4、ISO-100、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

creative-efs-05_021
2016/05/12 13:16
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/3000、焦点距離17mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

creative-efs-05_022
2016/05/12 13:17
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/2000、焦点距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

creative-efs-05_023
2016/05/12 13:18
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMで
F/5.6、ISO-100、スピード1/500、焦点距離20mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

creative-efs-05_024
2016/05/12 13:20
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/2000、焦点距離55mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

creative-efs-05_025
2016/05/12 13:22
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/2000、焦点距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

creative-efs-05_026
2016/05/12 13:22
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMで
F/6.7、ISO-100、スピード1/500、焦点距離17mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

creative-efs-05_027
2016/05/12 13:23
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/4000、焦点距離55mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

creative-efs-05_028
2016/05/12 13:26
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF135mm F/2L USMで
F/2.0、ISO-100、スピード1/6000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

creative-efs-05_029
2016/05/12 13:28
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF135mm F/2L USMで
F/2.0、ISO-100、スピード1/3000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

creative-efs-05_030
2016/05/12 13:31
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMで
F/5.6、ISO-100、スピード1/750、焦点距離28mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

creative-efs-05_031
2016/05/12 13:33
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMで
F/5.6、ISO-100、スピード1/250、焦点距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

creative-efs-05_032
2016/05/12 13:34
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/250、焦点距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

写真撮影をメインに生活している
私と彼女やチビたち学生連中も、
避けては通れない茨の道か
それともゴルゴダの丘へと続く隘路(あいろ)か
未だ見果てぬエリシオン(極楽浄土)への入り口か?

取り分け私たちを悩ませ、そして楽しさを教えてくれるのが
標準レンズの存在に違いない。
多くの人が必ず通る登竜門とも言える標準レンズ。
一方で、玄人好みの奥深い楽しみ方も存在する。
標準レンズは50mm前後をカバーする単焦点レンズと、
その領域を含むズームレンズ等によって
区分けされているのだが・・・。

当たり前だがこの画角を使いこなすには、
肉眼に近い自然な描写や
大口径レンズによる明るいF値を
どう捌いて使うか?が、解に最も近付ける訳だ。

まず散々苦慮するであろう出来事は、
単焦点か?ズームか?でしょうね・・・。
だいぶ前のBlogでも既出でしたが
被写体として撮るモノが決まっていれば
そこまで頭を抱えなくても大丈夫だというのが私見です。

人物や静物をアートな感じで撮りたいならば
迷わず単焦点レンズで、
スナップや風景に街撮りなどがメインならば
咄嗟の小動物との遭遇にも強いズームレンズ
間違いなくお奨めですね!

撮影の直前まで計算に入れないで
ただ漠然と歩いても
なかなかベストショットには遭遇しないというのが
今までの私なりの経験則でして・・・。
有事に備えて適材適所のレンズを選ばないと
撮影時にジタバタするのが関の山です。

標準レンズの描写特性を一言で表すなら
控えめな表現が得意であり、
裏を返せば、カメラと被写体との距離変化には
敏感の裏返しですね?

標準レンズのパースは、見た目に近くきわめて自然で
こうした特性を活かして、
自然な雰囲気で風景やスナップを
撮りたいときに向いているのは否定しませんが・・・。

いずれにせよ標準レンズの描写特性は
こういったエレメントの個性を持ち合わせるので
広角レンズ程強烈に個性は出さない代わりに
撮影アングルを変えることで
自然なフィーリングでワイドにもテレにも
適した自在な表現が可能というわけだ。

さて、何日間かチビ愛用の
Canon EF-S10-18mm F/4.5-5.6 IS STMと
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMを
集中して使用した感想は・・・思いのほか小気味良い写りで
私も充分に納得できるレンズと表現できるでしょう。
Lタイプの単焦点レンズに見られるような
飛びぬけた繊細さはないが、
色乗りも濃くメリハリのある描写は
先述のスナップに打って付けの存在に違いない!
個人的には、とても好みのタイプだ!