非球面」タグアーカイブ

我が手の中にて眠れ、水野亜美 (04)

さて・・・メルクリウスやベネラ
今回は不参加だがマルス(火星)に木星(ユピテル)や
プルトン(冥王せつな)なども所有している。
     ・
     ・
     ・
閑話休題、そもそも大口径レンズとは
一体全体どんなエレメントなのか?
このレンズを購入するメリットとデメリットは
何なのか?順を追って解説しましょう

大口径レンズ、大口径ズームは
簡単に説明するとF値が小さいレンズのことを指す。
つまり明るいレンズという事になる訳だ!

ズームレンズにも大口径ズームレンズ
呼ばれるものがあります。
例えば、プロ御用達のCanon EF70-200mm F/2.8L IS II USM
と云ったものが大口径ズームレンズだ。
望遠のズームレンズで全域F/2.8となると
かなり明るいレンズに分類されますね?

プロやハイ・アマチュアなどにも絶大な人気を誇る
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMのレンズ。
前述の通り、とにかく明るいズームレンズなので
どの場面でも安心して
思うような写真を撮影することが出来ます。

大口径のレンズはメリットが多数あり、
単焦点には及ばないモノの
背景ボケを生かした写真が撮れること
一般的なキットについているレンズと比べると
大口径のレンズは背景ぼけが比べ物にならない程綺麗です。

暗い状況でも手振れなしで撮影できます!
室内であったり、薄暗くなってきた時などに
明るいレンズは真骨頂を知ることになります

F値というのは小さくする程に
シャッタースピードも速く出来る!
夜間にアウトドアで写真を撮影する際も
大口径レンズは何かと便利なツールと云えるでしょう!

勿論暗い場合はISO感度を上げて
シャッタースピードを上げるという方法もあるが、
それには限度があり、ISO感度は上げれば上げるほど
画像が荒くなってノイジーになるデメリットもある。

その点、最初からF値かが明るいレンズはISO感度を
それほど上げなくても
思うような写真が撮れる訳ですね?

大口径レンズのもう1つのメリットは、
ファインダーの明るさではないでしょうか?
キットレンズなどと比べるとファインダーもぐっと明るくなり、
被写体も見やすくなります。
つまり“作業効率”が格段に良くなります!
当然カメラ本体でのファインダーの視認性や
ピントの合焦も一層楽々と合わせやすくなる。
     ・
     ・
     ・
こう見ると大口径レンズは
万能選手であり無敵の王者に見えるが、
大口径レンズにもデメリットは存在しますよ?

描写力や表現力が高いだけあって、
物凄く高額なレンズが多く採用されているのが殆どです。
大口径レンズは構造上どうしても大きく重くなる!
硝材(ガラス)の塊なので仕方が無いですがwww

 

 

2017/06/09 12:37
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF16-35mm F/4.0L IS USMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/15、焦点距離16mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:日陰、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/06/09 12:38
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF16-35mm F/4.0L IS USMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/15、焦点距離16mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:日陰、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/06/09 12:40
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF16-35mm F/4.0L IS USMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/30、焦点距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:日陰、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

云うまでもなく、うちのチビから
正式にレンズを借りる手続きを経たので
私のEOS 80DにCanon EF16-35mm F/4.0L IS USMが
装着できる訳なんですがwww

“超”がつく高画素・高精細が当たり前の21世紀。
Canonの挑戦は留まることを知らず、
周辺画質の描写性能をトコトン煮詰めて
トライ&エラーを繰り返した。

最前面と最後尾に非球面レンズを3枚使い
UDレンズも後端部2枚と贅沢に特殊硝材を使って
広角ズームで嫌らしくなりがちな欠点を
徹底して改善する方向性を、
このCanon EF16-35mm F/4.0L IS USMは持っている。

特筆すべきは1秒でも手振れを抑えると評判の
鬼のように強力になった
補正機能の恩恵がありますね?

チルトレンズで無くとも
このCanon EF16-35mm F/4.0L IS USMがあれば
補正が特に面倒と技術屋泣かせの
“歪曲収差”なども皆無に近いので、
風景やランドスケープに集合写真から
建築写真まで、オールラウンドで末永く使えるLレンズだ!

防塵・防滴対応なので
本体がシーリング加工されたEOS-1D X Mark IIや
EOS 5D Mark IIIでなくとも
充分に強力な相棒となるに違いない!
Canon EF24-70mm F/4.0L IS USMや
Canon EF70-200mm F/4.0L IS USMと組み合わせても
『ニュー小三元』となるので
レンズの明るさを最大の武器と信条にしている私も
ここ一番ではチビに借りるくらいだから
描画・機動性・耐久性全てが贅沢に盛り込まれている。
これで11万円なら安い買い物ですよ!

 

 

2017/06/09 12:50
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artで
F/1.8、ISO-100、スピード1/125、焦点距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:日陰、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/06/09 12:51
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artで
F/1.8、ISO-100、スピード1/125、焦点距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:日陰、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/06/09 12:53
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artで
F/1.8、ISO-100、スピード1/180、焦点距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:日陰、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/06/09 12:54
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artで
F/1.8、ISO-100、スピード1/90、焦点距離18mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:日陰、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/06/09 12:55
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artで
F/1.8、ISO-100、スピード1/180、焦点距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:日陰、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/06/09 12:56
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artで
F/6.7、ISO-400、スピード1/45、焦点距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:日陰、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

噂の“全域F/1.8ズーム”で
世界一の明るさを誇る
SIGMAの18-35mm F/1.8 DC HSM Artです!
標準域から中望遠を担う
SIGMA 50-100mm F/1.8 DC HSM Artと
組み合わせた場合は実に18mmから100mmまで
F/1.8通しで撮影が可能になる
文字通りの“化け物スペック”である!

 

 

2017/06/09 13:03
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/1.2、ISO-100、スピード1/350
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:日陰、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/06/09 13:05
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/1.2、ISO-100、スピード1/250
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:日陰、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/06/09 13:07
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/6.7、ISO-400、スピード1/45
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:日陰、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

私が現在サーバーPCのデュアル・スクリーンの
壁紙にしている『お気に入り』の壁紙の一つが
上のメルクリウスなんですよ!
もう片方はセーラー戦士がズラリ横に集合した写真ですね!
センター務めるのが蛍なのは云うに及ばずですねwww

AFにしてもMFにしてもピント合焦が難しいのは事実だ
が・・・それを差し置いても
自分で撮ったとは思えないぐらい、
凄まじい出来栄えになることがある!

絞りによる描写の変化やAFの特性さえ掴んでしまえば、
これほど表現力に幅があるレンズも
あまり見かけないと感じていますね
くどい様だがデジタル一眼レフで開放F値の明るさは
そのままファインダー像の明るさなので
気持ち良い視界で撮影に集中することが出来る!

開放絞りでは被写体の背景は
認識できないくらいに水飴の様にボケる。
但し作例の通り盛大にパープルフリンジが出てしまう。
これは扱い方で美しい光を放つので、味方として付き合っていきたい所だ。

私見で申し訳ないが「円形絞り」の効果は
F/4.5付近あたりだろうが、エレメントが持ちうる
ボケを活かすならば、F/2.8程度までにしたい

どの道ロウソク1本の明かりで撮れるのは
このCanon EF50mm F/1.2L USMか
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artと
SIGMA 50-100mm F/1.8 DC HSM Artの3本くらいだろう。

逆光時には派手なフレアが出るが、
Tokina AT-X 280AF PROや
Tokina AT-X 828AF PROで息を呑む
宝石のようなフレアを体験してる我が身としては
このCanon EF50mm F/1.2L USMが将来
2型にリニューアルされても
シッカリと残してほしい個性ですね(0^~^0)

 

 

2017/06/11 14:36
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF400 mm F/5.6L USMで
F/5.6、ISO-400、スピード1/8
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/06/11 14:36
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF400 mm F/5.6L USMで
F/5.6、ISO-100、スピード0.7
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/06/11 14:42
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF400 mm F/5.6L USMで
F/5.6、ISO-100、スピード1/2
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/06/11 14:43
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF400 mm F/5.6L USMで
F/5.6、ISO-100、スピード1/2
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/06/11 14:51
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF400 mm F/5.6L USMで
F/5.6、ISO-400、スピード1/8
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

最後の登場は
Canon EF400 mm F/5.6L USMによる
超・遠距離撮影でメルクリウスを捉えてみた。

薔薇とメルクリウスの距離は
そこそこ離してあるのだが
超望遠レンズともなると『圧縮効果』によって
遠近感が殆ど無くなってますね?

その証拠にCanon EF35mm F/1.4L USMや
Canon EF50mm F/1.2L USMで
撮影したときはドチラか、がボケていた事象に対して
このCanon EF400 mm F/5.6L USMでは
絞り開放でも薔薇の造花の繊維が
ハッキリと目視できますね?

因みにレリーズやスマートフォンによる
遠隔シャッターの類は使用してません

全てのレンズと同等に『手持ち』による
撮影なんですよ?
     ・
     ・
     ・
さてセーラー戦士である美しい彼女たちを
記録する頼もしいレンズをこうして紹介しましたが、
少しは面白かったでしょうか?

これから私は去年の作品のDPEと
今年の現像の同時平行が再開し
尚且つ各地で始まった『紫陽花祭り』に対して
撮影のスケジュールや進捗状況を
チビや彼女たちと一緒に詰めているので
思うようにBlogの更新は出来ないでしょうが、
なんとか暇を見つけては報告していきたいと思います。

確かに『写真家』を目指す以上
撮影する事が全てに優先されるのは当然ですが
ブロガーとしても行動している都合上、
己の作品を発表できる貴重な場所なので
デジタル・デバイスの腕を鈍らせてしまっては
いざと言う時に動けないでは情けないですからね?
今後は候補から外れたレンズによる
美少女戦士セーラームーンの女の子たちや
セイバー姉さんなど、他のキャラの
ポーズを参考にして発表したいと構想を練っていますよ(≧∀≦)

具体的は、Canon EF24mm F/1.4L II USMでの
脚を長くして魅せるテクニックや
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDを使った
湿り気を感じさせる“優しい肌”の再現。

他にもSIGMA 85mm F/1.4 EX DG HSMと
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEでの
ポートレート対決なんかも検討中です!

うちのチビから
Voigtlander COLOR SKOPAR 20mm F/3.5 SLII Aspherical
を借りてきて今まで経験してない
MFでの超広角での切り取り方も面白そうですね?

進化したEF-Sに舌を撒く (05)

まだ母親が健在な頃に旅に出ては
色々と貴重な経験をしたのを
最近ではチビ達学生連中に聞かせるのが日常の風景だ-。

“同じ日本”で有りながら京都や大阪では
ポテトチップスの味付けが違ったり
コンビニの握り飯が
『デフォルトで味付け海苔』になっていたり・・・。
なんとも悲喜交々(ひきこもごも)な
奇妙奇天烈な体験談が山ほどあるから退屈はしない様子だwww

当時の京都周辺ではアイスコーヒーの単語が
通用しないで“冷珈”(れいこう)と呼ぶのが一般的でしたね!
     ・
     ・
     ・
閑話休題、私たちの撮影サークルではAPS-Cサイズの
ボディを利用しているユーザーが大半を占める
(と云うか、もはや圧倒的多数)
それはCanonだろうがNikonだろうが
変わりは無いのだ!

フルサイズは倉庫をレンタルしたり
広めの部屋を確保して
ディレクターチェアに座って三脚に固定させてから
厳密に被写体を追い込んでいく。
この辺りの光景は中判カメラや大判の使い方を
髣髴(ほうふつ)とさせる。

そんな私たちにとって
待望の超広角ズームレンズがリニューアルされた。
それがCanon EF-S10-18mm F/4.5-5.6 IS STMだ。

 

 

creative-efs-05_001

creative-efs-05_002
簡単に書けば先代のEF-S10-22mm F/3.5-4.5 USMを
ダウン・サイジングした訳だが、
確か先代は私の記憶だと相当に古く・・・そう、
デジカメ草創期の20D辺りのアーキテクチャなので
ちょっと広角サイドを担うには隔世の感は否めませんね?

レンズ筐体の大幅な小型化と低価格化を実現している。
この望遠側がやや短く設計されている
Canon EF-S10-18mm F/4.5-5.6 IS STMだが
末恐ろしい程、徹底した小型化だ。
同じ標準ズームEF-S18-55mmよりも全長が短い!

大胆な小型化を実現できた理由は、
これまで困難だったプラスチックモールド非球面レンズの
生産技術が確立した事で出来たといった話を、
元フルサイズオーナーから聞いたのですが。
似たような話の件はCanonの高級コンデジの
宣伝でも見た覚えのある表現なので“真実”なのは
すぐに判りましたがね?
ようは、普段から私が身につけている
視度補正のサングラスと同じで
プラスチックでも性能が劣ることは無い!

 

 

creative-efs-05_003

creative-efs-05_004
出来上がった時のボケ味に
強い影響を与える可能性がある非球面レンズだが、
そんなエレメントの構成図をジックリと熟読すると
ここではレンズの前と後ろに非球面を配置して
全長&口径のスリムアップに影響を与えている様子だ。

今では2千万画素や5千万画素が
普通のユーザーに手が届くまで敷居はきわめて低い!
(つまり安くて、優れたレンズ群が揃っている)

こうなると広角レンズと云えども
手振れ補正の有効性はEF24mm F/2.8 IS USMなどで
試写した経験則を持つ私が覚えているが。
本レンズは小型・軽量で焦点距離も短いため、
ネタにしか成らない様なスローシャッターでも
喰らい付いて抑制するのは頭が下がりますね?

それでも、所詮は『アシスト機能』なので
自動車の自動ブレーキ補助装置と同じく
過信しないでシャッタスピードで稼ぐのを
基本指針としているからこそ、
最近ではサークル内で定期的に開かれる座談会でも
失敗作の報告自体が減少傾向なのは有り難いですが。

 

 

creative-efs-05_005
2016/05/12 12:51
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/1500、焦点距離17mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

creative-efs-05_006
2016/05/12 12:56
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/1000、焦点距離55mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

creative-efs-05_007
2016/05/12 12:56
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/1000、焦点距離55mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

creative-efs-05_008
2016/05/12 12:57
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/4000、焦点距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

creative-efs-05_009
2016/05/12 12:58
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMで
F/6.7、ISO-100、スピード1/500、焦点距離17mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

creative-efs-05_010
2016/05/12 13:01
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF135mm F/2L USMで
F/2.0、ISO-100、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

creative-efs-05_0112016/05/12 13:02
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF135mm F/2L USMで
F/2.0、ISO-100、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

creative-efs-05_012
2016/05/12 13:03
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF135mm F/2L USMで
F/2.0、ISO-100、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

creative-efs-05_013
2016/05/12 13:03
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF135mm F/2L USMで
F/2.0、ISO-100、スピード1/3000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

creative-efs-05_014
2016/05/12 13:05
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF135mm F/2L USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

creative-efs-05_015
2016/05/12 13:07
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 85mm F/1.4 EX DG HSMで
F/2.5、ISO-100、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

creative-efs-05_016
2016/05/12 13:09
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 85mm F/1.4 EX DG HSMで
F/1.4、ISO-100、スピード1/4000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

creative-efs-05_017
2016/05/12 13:09
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 85mm F/1.4 EX DG HSMで
F/2.0、ISO-100、スピード1/2000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

creative-efs-05_018
2016/05/12 13:11
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 85mm F/1.4 EX DG HSMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

creative-efs-05_019
2016/05/12 13:11
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 85mm F/1.4 EX DG HSMで
F/5.6、ISO-100、スピード1/350
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

creative-efs-05_020
2016/05/12 13:14
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 85mm F/1.4 EX DG HSMで
F/1.4、ISO-100、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

creative-efs-05_021
2016/05/12 13:16
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/3000、焦点距離17mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

creative-efs-05_022
2016/05/12 13:17
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/2000、焦点距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

creative-efs-05_023
2016/05/12 13:18
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMで
F/5.6、ISO-100、スピード1/500、焦点距離20mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

creative-efs-05_024
2016/05/12 13:20
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/2000、焦点距離55mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

creative-efs-05_025
2016/05/12 13:22
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/2000、焦点距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

creative-efs-05_026
2016/05/12 13:22
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMで
F/6.7、ISO-100、スピード1/500、焦点距離17mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

creative-efs-05_027
2016/05/12 13:23
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/4000、焦点距離55mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

creative-efs-05_028
2016/05/12 13:26
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF135mm F/2L USMで
F/2.0、ISO-100、スピード1/6000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

creative-efs-05_029
2016/05/12 13:28
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF135mm F/2L USMで
F/2.0、ISO-100、スピード1/3000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

creative-efs-05_030
2016/05/12 13:31
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMで
F/5.6、ISO-100、スピード1/750、焦点距離28mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

creative-efs-05_031
2016/05/12 13:33
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMで
F/5.6、ISO-100、スピード1/250、焦点距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

creative-efs-05_032
2016/05/12 13:34
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/250、焦点距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

写真撮影をメインに生活している
私と彼女やチビたち学生連中も、
避けては通れない茨の道か
それともゴルゴダの丘へと続く隘路(あいろ)か
未だ見果てぬエリシオン(極楽浄土)への入り口か?

取り分け私たちを悩ませ、そして楽しさを教えてくれるのが
標準レンズの存在に違いない。
多くの人が必ず通る登竜門とも言える標準レンズ。
一方で、玄人好みの奥深い楽しみ方も存在する。
標準レンズは50mm前後をカバーする単焦点レンズと、
その領域を含むズームレンズ等によって
区分けされているのだが・・・。

当たり前だがこの画角を使いこなすには、
肉眼に近い自然な描写や
大口径レンズによる明るいF値を
どう捌いて使うか?が、解に最も近付ける訳だ。

まず散々苦慮するであろう出来事は、
単焦点か?ズームか?でしょうね・・・。
だいぶ前のBlogでも既出でしたが
被写体として撮るモノが決まっていれば
そこまで頭を抱えなくても大丈夫だというのが私見です。

人物や静物をアートな感じで撮りたいならば
迷わず単焦点レンズで、
スナップや風景に街撮りなどがメインならば
咄嗟の小動物との遭遇にも強いズームレンズ
間違いなくお奨めですね!

撮影の直前まで計算に入れないで
ただ漠然と歩いても
なかなかベストショットには遭遇しないというのが
今までの私なりの経験則でして・・・。
有事に備えて適材適所のレンズを選ばないと
撮影時にジタバタするのが関の山です。

標準レンズの描写特性を一言で表すなら
控えめな表現が得意であり、
裏を返せば、カメラと被写体との距離変化には
敏感の裏返しですね?

標準レンズのパースは、見た目に近くきわめて自然で
こうした特性を活かして、
自然な雰囲気で風景やスナップを
撮りたいときに向いているのは否定しませんが・・・。

いずれにせよ標準レンズの描写特性は
こういったエレメントの個性を持ち合わせるので
広角レンズ程強烈に個性は出さない代わりに
撮影アングルを変えることで
自然なフィーリングでワイドにもテレにも
適した自在な表現が可能というわけだ。

さて、何日間かチビ愛用の
Canon EF-S10-18mm F/4.5-5.6 IS STMと
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMを
集中して使用した感想は・・・思いのほか小気味良い写りで
私も充分に納得できるレンズと表現できるでしょう。
Lタイプの単焦点レンズに見られるような
飛びぬけた繊細さはないが、
色乗りも濃くメリハリのある描写は
先述のスナップに打って付けの存在に違いない!
個人的には、とても好みのタイプだ!