09 11」タグアーカイブ

帰れ、50mmの標準域へ (06)

実際にチビはBlogの移行作業などで
実績を内外にアピールした形を結果として残したので
今の様に大権をもつに至るわけですが-。

残念ですが、FC2 Blogから全面撤退致します
Blogの移転先が決まりました
検閲と文字の獄、許すまじ(01)

ちょっと古いBlogですが
ここを一読されたら今の環境に移行するまでに
どういう苦悩やジレンマが有ったのか?
なぜサークルの責任者の代表が
私からチビへと代替わりしたのか?
この辺が少しでも理解して貰えれば有り難いですね。
     ・
     ・
     ・
実際にはチビの“手柄”はそこに留まりません。
例えば新しく導入したSONYのBRAVIA- KJ-49X9000E
PlayStation4など。

Windows 10 Pro/64bitを標準搭載した
Surface Book2 15型の展開による
自宅やサーバー設置個所の『無線LAN』の強化や
Tera Station TXでの安定的かつ継続的運用にむけて
通信時に2ポートのGigabitEthernetを
同時に使用できる設定にして
更なる安定化にも寄与してくれました。

IEEE 802.3adのLink Aggregationという
業務用サーバーでも用いる技術ですが
そんな技術面やソレを下支えしている法律、
コンプライアンスやJ-SOX法などにも詳しいですね!

上記の本は僅かの数例だが
特に情報工学には滅法強く
下手な駆け出しの「大手町の御側用人」では
手も足も出ないでしょうね?

たとえば上記のIPアドレスが印字された
無数のシールですが
これも『誰もが勝手に使ってはダメ』と
しっかりと明記されています。

Excelで細かく策定された「IP資産管理台帳(第8版)」
というファイルにアクセスする必要性が有るのですが
「個人情報_一覧表」や「年賀・慶事弔辞_住所一覧」と
同じように最高レベルの機密で保護されているので
必要な時も3人いじょうが集まって
使い捨てパスワードでアクセスの第一ロックを解除してから
個人のフォルダー毎に設定された第二パスワードで
初めてファイルが閲覧可能となるわけだ。

そして情報機器としてプロキシ・サーバーと呼ばれる
Linuxで構築されたファイア・ウォールや
SAMBAにSquidといった複数のシステムを通過した
クリーンな機器だけにIPアドレスが印字されたシールを
張ることが許されるのだ!
     ・
     ・
     ・
なぜ、ここまで法人環境に要求されるような
厳しいハードルで運用されているのか?
これを実践しないとベネッセやソフトバンクが
過去に引き起こした大規模な情報漏洩に繋がって
500円の商品券を“お詫び行脚”で送付する
こうした恥ずかしい事態に直面するわけだ!

事実、引退された海外の方から
(今はアキバでギャルゲー追い掛ける、ただのエロジジイ)
出会い頭に突然要求されたのは
未だにわたしの記憶に強く残ってますからね!
『軍のニーズ』にも耐えられる設計
是非とも御願いされたい!と・・・。

“個人レベル”でヒッソリと運営していた
当時の私にいきなりの難問ですwww
随分と無茶苦茶な要求で不可能な部分も有り
色々と妥協してもらったシステムも健在ですが。
セキュリティの視点が「個人」と「法人」では
大きく違うこと、そして「軍のニーズ」ともなると
責任問題が非常にデリケートで
自分が目指しているシステム構築と
相手方の思い描く理想像とのギャップが深刻でしたね!
極めつけの正確性と厳密性を要求されるので
作業手順と適切なアウトプット作業(出力業務)を行う為には
私のほうも専門的に学習し、
色々なプロジェクトの経験を重ねた人のアドバイスも
今となっては貴重な経験ですね!
専門家でない担当者=自分が定義するニュアンスを、
キッチリと専門的にアルゴリズム
「つまり目に見える化」で、
それぞれのプロセスが
ゴールに向かって完結していくのは、得難い財産ですね!
     ・
     ・
     ・
まァ当時の私はまだ日本では殆ど
認知さえなかった“プロジェクト・マネージメント業務”だったので
理解してる人も少なかった時代背景もありましたね?

「ビジネス=経営」を実現するために“IT”を活用するのだから、
ITとビジネスとは
本来『車の両輪』で目的が一致する物です

しかし実際は、「ITを導入すること」が目的となってしまい、
老害経営者にとっての自己満足のツールにしている事例が
当時はワンサカと有ったので「本末転倒だな」と苦笑いしてましたよ!

未だに、こーゆー手の老害経営者が幅を利かせているから
始末に終えないよ!
何処を向いてもアチラを見ても;´Д`)))

 

 

2019/03/09 09:48
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24-105mm F/4L IS USMで
F/8.0、ISO-200、スピード1/1000、焦点距離50mm
露出プログラム:マニュアル露出/Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:蛍光灯、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2019/03/09 09:48
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24-105mm F/4L IS USMで
F/8.0、ISO-200、スピード1/500、焦点距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出/Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:蛍光灯、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2019/03/09 09:49
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24-105mm F/4L IS USMで
F/8.0、ISO-200、スピード1/1500、焦点距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出/Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:蛍光灯、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2019/03/09 09:50
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24-105mm F/4L IS USMで
F/5.6、ISO-200、スピード1/6000、焦点距離105mm
露出プログラム:マニュアル露出/Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:蛍光灯、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2019/03/09 09:51
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24-105mm F/4L IS USMで
F/5.6、ISO-200、スピード1/3000、焦点距離50mm
露出プログラム:マニュアル露出/Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:蛍光灯、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2019/03/09 09:51
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24-105mm F/4L IS USMで
F/5.6、ISO-200、スピード1/2000、焦点距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出/Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:蛍光灯、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2019/03/09 09:54
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24-105mm F/4L IS USMで
F/5.6、ISO-200、スピード1/2000、焦点距離50mm
露出プログラム:マニュアル露出/Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:蛍光灯、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2019/03/09 09:54
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24-105mm F/4L IS USMで
F/5.6、ISO-200、スピード1/1000、焦点距離50mm
露出プログラム:マニュアル露出/Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:蛍光灯、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2019/03/09 09:55
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24-105mm F/4L IS USMで
F/6.7、ISO-200、スピード1/1000、焦点距離105mm
露出プログラム:マニュアル露出/Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:蛍光灯、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2019/03/09 09:58
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24-105mm F/4L IS USMで
F/4.0、ISO-200、スピード1/4000、焦点距離105mm
露出プログラム:マニュアル露出/Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:蛍光灯、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2019/03/09 09:59
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24-105mm F/4L IS USMで
F/4.0、ISO-200、スピード1/6000、焦点距離50mm
露出プログラム:マニュアル露出/Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:蛍光灯、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2019/03/09 10:02
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24-105mm F/4L IS USMで
F/4.0、ISO-200、スピード1/3000、焦点距離105mm
露出プログラム:マニュアル露出/Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:蛍光灯、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2019/03/09 10:03
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24-105mm F/4L IS USMで
F/6.7、ISO-200、スピード1/1000、焦点距離50mm
露出プログラム:マニュアル露出/Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:蛍光灯、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2019/03/09 10:03
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24-105mm F/4L IS USMで
F/6.7、ISO-200、スピード1/2000、焦点距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出/Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:マニュアル、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2019/03/09 10:05
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24-105mm F/4L IS USMで
F/4.0、ISO-200、スピード1/6000、焦点距離50mm
露出プログラム:マニュアル露出/Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:蛍光灯、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2019/03/09 10:07
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24-105mm F/4L IS USMで
F/4.0、ISO-200、スピード1/2000、焦点距離50mm
露出プログラム:マニュアル露出/Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2019/03/09 11:08
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24-105mm F/4L IS USMで
F/4.0、ISO-200、スピード1/3000、焦点距離105mm
露出プログラム:マニュアル露出/Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:色温度設定(K 4500)、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2019/03/09 11:08
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24-105mm F/4L IS USMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/1500、焦点距離50mm
露出プログラム:マニュアル露出/Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:色温度設定(K 4500)、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2019/03/09 11:49
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24-105mm F/4L IS USMで
F/4.0、ISO-1600、スピード1/20、焦点距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出/Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2019/03/09 11:49
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24-105mm F/4L IS USMで
F/4.0、ISO-1600、スピード1/30、焦点距離50mm
露出プログラム:マニュアル露出/Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2019/03/09 11:49
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24-105mm F/4L IS USMで
F/4.0、ISO-1600、スピード1/30、焦点距離50mm
露出プログラム:マニュアル露出/Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2019/03/09 11:49
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24-105mm F/4L IS USMで
F/4.0、ISO-1600、スピード1/20、焦点距離50mm
露出プログラム:マニュアル露出/Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2019/03/09 12:10
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24-105mm F/4L IS USMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/1000、焦点距離105mm
露出プログラム:マニュアル露出/Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2019/03/09 12:11
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24-105mm F/4L IS USMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/2000、焦点距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出/Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:色温度設定(K 4500)、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

ちょうど1箇月くらい前に
1日20食限定の『梅メニュー』を
行きつけの食事処で楽しんでいた数ショットです( ´▽`)
三学期も終わり抜群の成績で終えたチビへの
「ささやかな御祝い」って所です(((^-^)))
この後は時間が許したので土浦市内の亀城公園で
撮影してから帰宅する予定で行動しました!
土浦キララ祭りで撮影してから
知り合った学生の女の子を撮影しました。
     ・
     ・
     ・
懇意にしている女の子に色々と話を聞いたところ
いちいちBlogで区分けするのも面倒なので
“ユッコ”とだけ呼称するに双方同意しました。
これなら分かり易いだけでなく親しみも込めて呼べるので
なんの差し支えもないでしょう?
おまけにユッコだけなら個人情報を
特定される恐れも危惧もゼロですからね!
日本人でユッコと呼ばれる人数が
無数にいるのは想像に難しくないでしょう?

オマケにマセているから生意気盛りですが
結構これが可愛いですね( ´▽`)
問題点は『逆援助交際』とか一人前の能書きほざきながら
私たち大人に難しいゲームを押し付けて何時も困らせてます。

レインボーシックスとか
スプリンターセルとか
面倒なシュミレーションばかりwww
格闘ゲームもプレイするけど
KOF14で難易度の高いコンボを
重点的に組んで私に挑むので気が抜けないですね(≧∇≦)
     ・
     ・
     ・
良かったわね~ロリで可愛いお嫁さん出来て!
などと冷やかす有様!
まァ、同棲中の彼女とは肉体関係は無いし
どちらかと云えば“心強い撮影パートナー”であり
“良き撮影ライバル”といった友達的なニュアンスが
一番近い表現ですよ。

彼女を2人も3もコピー機器じゃ有るまいし
まァ私の本音としては「美人局(つつもたせ)」
と称して、重たい望遠レンズが満載された
カメラバッグの運搬の労働力に使役?してオリマス;´Д`)))
いま世間を騒がせている“児童労役”なのか?
報酬はスポーツ飲料と
三人称視点ゲーム(TPS)のセーブデータと画像なので
法的にはう~ん、グレーですかね?www
     ・
     ・
     ・
一番の問題は一緒に入浴中の風呂なんだが。
その小学生のユッコが
「スプリンターセル」ごっこみたいな事に御執心なので
スクール水着に着替えて(しかも真っ黒仕様)、
やたらとゴツい潜水用ゴーグルを頭に被ったままなのだ!
スクール水着に浮き輪と
グラビア撮影には「打ってつけの格好」で好きな衣装ですが、
恐らくはサム・フィッシャーが愛用する
赤外線ゴーグルの真似をしているんでしょうね?
こんな具合に風呂場が夏休みのプールや海水浴で使った
拳銃や機関銃タイプの水鉄砲で“足の踏み場もない”のだ!
最近の水鉄砲の出来栄えは大変にリアルで
実際に大人の私も楽しめる「本格用途」なので
何だかんだで気に入っている遊びです。

ただ小学生なんだから少しは思春期らしい
「恥じらい」や「反抗的」な部分を見せてほしいですね!
バスルームのスノコ床に“ウンコ座り”して
『ふむ・・・被害妄想に囚われた保安体制という訳か』
とか名セリフを話しながら
私の急所めがけて機関銃での射撃を行うので
洒落になりません工エエェェ(´д`)ェェエエ工
     ・
     ・
     ・
大体県内に帰った時はこうして過ごしたり。

うちのチビ達と違って『宵っ張り』ではなく
夜の寝つきが早いので助かるのですが
生まれつきお腹が弱く“冷え性”なので
カイロを沢山つけて一緒に寝ることもあります。
「低温やけどが」一番の大敵で
私も中学生時代に足首を低温やけどしてから
ケロイドが未だに醜く残っているので
ましてや小学生のユッコはモデルも兼ねるので
パンストやデジカメのマイクロファイバー不織布などで包んでから
カイロを渡してあげるのが寒い時の日常の一コマとなっております。

余談ながら革靴や黒系統のスニーカーを
ワックス漬けて磨くときはTシャツのボロ切れは
逆に細かい埃が目立つので駄目なんだそうです!
ユッコいわく『女の子の使用済みパンスト』が
一番きれいに仕上がりピカピカに黒光りですよ!
いちどはお試しあれwww

我が手の中にて眠れ、水野亜美 (03)

何だかエッチ漫画のサブタイトルみたいでしょうが
実は私が撮影の合間を見ては手軽に遊べるので
アイドルマスター SideMというソーシャルゲームで
日本の神話を舞台にした時の
アスランという厨二病全開のお兄さんの名セリフの
オマージュだったりします(0^~^0)

あとは各々が調べてくだされば
詳細も判明すると思いますよ?

日本妄想協会へようこそ、の担当者である彼ならば
Canon SX620 HS
というコンデジを機動力とズーム比率を
最大限に活かして各種イベントの撮影などを行うそうだ。
(詳細は不明だ。活動の備忘録が古いので・・・)
     ・
     ・
     ・
私であれば人形を作る造型関係から
連絡を貰うと
パンツが写らない様にとか
壁紙の明るさに比例して・・・とか
細かい角度や光源の色も指定するのがセオリーなので
依頼通りに撮影を敢行するのですが-。

逆に向こうから“この通り撮影してくれ”
撮影要件がビッシリと記載された
Word 2016やExcel 2016のデータシートや
人形を塗装するときのカラーパターンなども
細かく指定が有るので逆に私としては
“楽できる”ので嬉しいですね!
     ・
     ・
     ・
閑話休題、自分の趣味でもあるで美少女人形を
撮る場合は如何にしてスキルアップを行うのか?

つい最近投稿で寄せられたメールに
そんな一文が載ってました

その辺りの詳しい規定(レギュレーション)は
実のところ決まっていたり
何らかの制約も一切合切
お構いなしという状態ですね!
もともと私が趣味で始めたBlogやサークルなので
それは後を引き継いだチビの世代でも
大して変わらない不文律だったりします。

パンチラやフトモモ眺めてニヤニヤと
相好を崩す場合もある
割合バカ正直にカメラのスキルアップがメインとなって
センサー面から被写体までを性格に測距して
レンズが持ちうるエレメントパワーを確かめたり。
静物撮影で欠かせないマクロレンズの
手振れ補正の“しきい値”を身体で反復練習したり。

意外にも地味でクソ真面目な独り作業が
黙々と続くのが恒例ですね?

まァ・・・オタクだの気持ち悪いといった罵詈雑言は
オタクを自覚する私には『勲章』も同然なんで
別に曾てのセコい元・都知事のような見苦しい詭弁を弄する
気持ちは元々無いのですが-。

さて・・・まずはザックリと割愛して説明です。
ベネラとか、メルクリウス?こういう女の子ですが正式には
愛野美奈子=セーラー・ヴィーナス
水野亜美=セーラー・マーキュリー
などと呼ばれており・・・武内直子さんが描いた
『美少女戦士セーラームーン』
という漫画作品に登場する可愛い女の子たちが集う、
戦士の呼称である。

鋭い方の御明察通り、他にも月(ルナ)や
木星(ユピテル)に海王星(ニェプト)など。
守護星を持っている女の子たちが大勢いるのが特徴だ。

英語に限らずラテン語やギリシア語に
ロシア語などを識っている私には
こういった“呼称”で彼女たちを云う癖が有るので悪しからず(^^)v

一緒に写りこんでいる薔薇の鉢植えは
『造花』なので悪しからず!
造花はシビアなMFでのピント合わせが
布地なので容易に判別しやすく
また、安物な造花になるほど“適当な造り”なので
超望遠レンズでも目視可能な被写体など。
結構、多方面から造花は見直されてますよwww

 

 

2017/06/06 00:04
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/1.2、ISO-100、スピード1/180
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/06/06 00:06
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/2.0、ISO-100、スピード1/60
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/06/07 23:14
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF35mm F/1.4L USMで
F/1.4、ISO-100、スピード1/90
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/06/07 23:15
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF35mm F/1.4L USMで
F/1.4、ISO-100、スピード1/90
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/06/07 23:21
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/1.2、ISO-100、スピード1/125
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/06/07 23:21
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/1.2、ISO-100、スピード1/125
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/06/07 23:22
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/1.2、ISO-100、スピード1/125
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

上の2枚の比較はCanon EF50mm F/1.2L USMという
レンズがいかに明るく
そして大きなボケ味が容易に得られるのか?
そんな疑問を解決するには打ってつけの比較画像と成りました。
無論、薔薇の造花とベネラの距離
そしてワーキング・ディスタンスによっては
更に大きなボケも期待できるでしょう!

ここまで思い通りのボケ味や
暗所撮影が手軽に出来る環境があれば
もう35mmフルサイズに固執する意味合いも薄いのが
私の偽らざる本音ですね!

 

 

2017/06/09 11:46
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF35mm F/1.4L USMで
F/1.4、ISO-100、スピード1/250
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:日陰、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/06/09 11:47
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF35mm F/1.4L USMで
F/1.4、ISO-100、スピード1/250
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:日陰、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

最初のは完全なピンボケ写真!
それに比較して同じF値や同じWBでも
2枚目の作例は見事にジャスピンしてますね?
人形は顔が命、なんですね!
だからオッパイやヒップの造型が気になるとしても
肝心の御面相がヘナチョコでは目も当てられないぞ!

因みに・・・うさPハウスとは、相田和与さんのサークルで
このメルクリウスはミュージカル仕様の2005年8月に、
マルスのミュージカル仕様が2006年2月なので
ほぼ同時期と考えて差し支えない。

湊川あまはさんのメルクリウスを既に所有している立場だったので、
今回で2体目となる彼女の表情は
『眠り姫』に決定したわけですwww

実際に表情は3つあり、
ノーマルとウインクしている状態があるのですが
迷わず私は両眼を閉じたVerで固着して展示してます。

 

 

2017/06/09 11:47
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF35mm F/1.4L USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/60
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:日陰、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/06/09 11:48
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF35mm F/1.4L USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/60
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:日陰、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/06/09 11:49
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF35mm F/1.4L USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/60
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:日陰、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/06/09 11:49
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF35mm F/1.4L USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/45
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:日陰、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/06/09 11:50
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF35mm F/1.4L USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/45
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:日陰、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/06/09 11:51
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF35mm F/1.4L USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/60
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:日陰、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/06/09 11:51
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF35mm F/1.4L USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/90
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:日陰、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/06/09 11:52
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF35mm F/1.4L USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/90
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:日陰、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

此処までがCanon EF35mm F/1.4L USMで
グルリ1周した全身全景の写真だ。

 

 

2017/06/09 11:59
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/1.2、ISO-100、スピード1/500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:日陰、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/06/09 12:01
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/1.8、ISO-100、スピード1/180
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:日陰、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/06/09 12:02
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/1.2、ISO-100、スピード1/350
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:日陰、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/06/09 12:02
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/1.4、ISO-100、スピード1/250
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:日陰、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

やはり絞り開放では独特のアマさと呼ぶか
フォギーな輪郭と呼称すべきか?
こうした甘ったるい描写が落ち着かないなら
素直にF/1.8からF/2.8あたりまで絞ると
全体的に落ち着いて解像度も増しますよ?

 

 

2017/06/09 12:18
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF100mm F/2.8L MACRO IS USMで
F/5.6、ISO-400、スピード1/60
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:日陰、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

今までが悉く“マクロレンズ”だけは
神や悪魔からも見放されているのか?
そう勘ぐって疑心暗鬼に陥るほど
マクロレンズには『外れ玉』ばかりで散々苦汁をなめてきました!

そんなカオスの渦中にあって
Canonのメーカー純正という“意外な伏兵”には
正直いまだに驚きを隠せません!

狙ったところにピントが来た時の描写は素晴らしく、
メルクリウスの艶っぽい表情を
これでもかッ!と云うほど写しています(≧∀≦)

まるで瞑想した女性の菩薩像ですね!
目を開けた状態で仕上げを行うクラフトマン(職人)は
多いので結構オーソドックスですが
目を閉じた状態でも
これだけの色艶・美しさを放つのだから
うさPハウスの、相田和与さんが
どれだけの実力者か片鱗に触れることは出来るでしょう?
     ・
     ・
     ・
マクロ撮影でもポートレートなどでも
満足いく成果物が得られるでしょう!
特にメーカーが胸を張るハイブリットISは素晴らしく、
マクロ撮影の敷居を本当に低くしてくれます。
手振れ補正がないサードベンダーの
マクロを使ってる友人などからも、
なにかと嘱望の眼差しで見られることが多くなりましたwww

私は長年使っていた
TAMRON SP AF60mm F/2 Di II LDでしたが
APS-Cのデジタル一眼専用設計で
F値も2.0と極めつけに明るいレンズなので
接写すると暗くなりがちな撮影下で
とにかく威力を発揮しましたね?

マクロレンズという特徴故に
ある程度絞りを絞り込んで撮影するのが定石なので、
このF値は特筆すべきエレメントだ。
とてもシャープなレンズで、
絞り開放から解像力はほとんど最高レベルに近い。
Canon EF-S60mm F/2.8と比較すると
若干線が太く描写されるテイストが有るが
これもエレメントの味付けだと思っている。
性能に関する詳細は後述
色収差や周辺光量落ちの問題もなく、
優等生なレンズだが唯一の泣き所が原因で
だいぶ前に売却する運びになった訳だ。


それと云うのもAFの速度と作動音が
まるで実戦投入に達していないからだ!
AFは猛烈に遅く被写体を外した場合の
リカバリーまでが迷いやすいので
その間に昆虫が逃げ出したり花弁が風向きで角度を変えたり
せめて数年前に売却したSIGMAの
105mm F/2.8 EX DG OS HSM MACROと同じく
AFリミッターは必須だなと、痛感しました。

-とは云ってもSIGMAの105mm F/2.8マクロも
結構クセが強く、手振れ補正を内蔵した
優秀なモデルでしたがAFは早いが
いい加減な方向にロックしてしまうので
手放すしか選択肢は有りませんでしたね?
流し撮りに対応した2種類の手振れ補正まで
完備してあっただけに本当に悔しい思いです!

同じように高倍率レンズや
ネイチャー志向のマクロレンズとして名高い
90mmマクロはアナログ銀塩時代から有名な存在ですね!

そういう意味合いではニッチなエレメント市場は
どちらかと云うと山岳のお散歩に強いSIGMAと
綺麗な青空を描き出すトキナーや
マクロや便利ズームのパイオニアであるTAMRONは
CanonやNikonよりも遥かにリードしている業界の先駆者なのだ!

それだけにマクロレンズだけは
片っ端に裏切られているので
いい加減に気が滅入る憂悶の日々が続きました。
当然新しいTAMRONのSP 90mm-Model F017も
信用ができなく猜疑心が上回っていた最近。
     ・
     ・
     ・
以来Canonの100mmマクロを
ネットを中心に探していたら
運良く見つけて破格のプライスで化粧箱から
保証書に至るまで一式全てを購入できたのですが。

このCanon EF100mm F/2.8L MACRO IS USMですが
初リリースが2009年の10月なので
今年で8年目を迎える『中堅役』のポジションですが
私の品は幸運にも2016年の9月に製造された
新品の後期モデルに属するのですよ!

社外マクロレンズとの比較ですが、
当方シグマもタムロンも所有しておりましたが、
両方揃って短命でしたね・・・(遠い目)

撮影中のコーヒーブレイク (前編)

三寒四温・・・コレほど端的に
季節の移ろう様を伝えている言葉も珍しい

『くらしのこよみ』を暇があれば目を通し
いにしえ人の知恵や季節の捉え方などを
どうしても探求したいからだ。

特にレンズを自然に向けていると
否応無しに”季節の変わり目”に敏感に
そして自分の追いかける被写体とミスマッチしないか?

この辺は写真を撮っていく間に
身体が四季の変遷にシビアになるのは
私であれ彼女であれチビであれ
決して悪癖とは断言できず逆に撮影の世界では
プラスに働くファクターとも考えられるので
逆にポジティブ思考で受け入れるが“吉”と出そうだ!

 

 

2016/08/09 11:46
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/1.4、ISO-100、スピード1/4000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:AI SERVO AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2016/08/09 11:47
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/3000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:AI SERVO AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2016/08/09 11:47
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/3000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:AI SERVO AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

こうしてフラワーパーク内の風景を
定点観測のように納得するまで絞り値を変えたり、
或いは構えている状況を意図的に変えて
フレームへの収まりや水平などを注意して撮る。

特に私自身が大好きとする“超広角域”と総称される
24mm以下の焦点距離が自身にとって超広角域ですね?

今だと出番が少ないので完全に
同じEFマウントのチビの私物になっていますが。
と云うか、元々チビが発掘したレンズだし!(*^-^*)
Canon EF-S10-18mm F/4.5-5.6 IS STMや
Voigtlander COLOR SKOPAR 20mm F/3.5 SLII Asphericalなども
こうした部類に入りますね?

 

 

2016/08/09 11:48
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/1.4、ISO-100、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:AI SERVO AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2016/08/09 11:49
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:AI SERVO AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2016/08/09 11:50
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:AI SERVO AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2016/08/09 11:51
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:AI SERVO AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2016/08/09 11:51
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/4.5、ISO-100、スピード1/1500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:AI SERVO AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2016/08/09 11:55
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 50mm F/1.4 EX DC HSMで
F/2.0、ISO-100、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:AI SERVO AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2016/08/09 11:57
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 50mm F/1.4 EX DC HSMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/4000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2016/08/09 11:58
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 50mm F/1.4 EX DC HSMで
F/5.6、ISO-100、スピード1/750
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2016/08/09 11:58
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 50mm F/1.4 EX DC HSMで
F/1.4、ISO-100、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2016/08/09 11:59
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 50mm F/1.4 EX DC HSMで
F/2.5、ISO-100、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2016/08/09 12:01
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 50mm F/1.4 EX DC HSMで
F/2.0、ISO-100、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

一見すると多種多様なズーム域で撮った感じですが
これは紛れも無くSIGMA 50mm F/1.4 EX DC HSMという
1つの単焦点から生み出された作品なのです。
背景が綺麗にボケている画もあるし
パリッと四隅までシャープに写る花壇もあります。
最近50mmという焦点距離が面白くて
暇さえあれば標準域をつかう機会がグッと増えました
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDのような
大三元の一翼を担う“大口径・標準ズーム”でも
50mm付近の使用頻度が高くなっているのです。
     ・
     ・
     ・
チビの愛機であり私の『払い下げ』であるCanon EOS X5で
初めてのサードベンダー製のレンズは
SIGMA 10-20mm F/4-5.6 EX DC HSMでしたが
今作品を振り返っても“SIGMAらしいヌケの良さ”に
思わずニヤニヤと相好を崩す私ですが-。


資金に余裕が有ればSIGMAの10-20mm F/4-5.6の
買い戻しを検討しても構わないでしょうが

ただねェ、広角レンズの要ともいうべき存在である
“非球面レンズ”の性能が正に秒進分歩で
右肩上がりの現状を冷静に分析すると
何十年前の高級レンズより、
つい最近の普及型が光学性能から補正の利き具合に
口径食といった諸問題で相当に有利です。
こうなると闇雲にレガシーなレンズを追い求めるより
次の新製品まで待ったほうが良い結果になるかも?


事実SIGMAからは
SIGMA 14mm F/1.8 DG HSMとかいう
狂気の沙汰としか喩えようがない
超のつく広角レンズが発売される事がアナウンスされてる!
発売日や価格は未定状態だが。

Artラインに属するこのレンズ構成は
11群16枚で3枚にFLDガラスが、
4枚にSLDガラスを採用して、
前玉には80mmオーバーという
出目金タイプの非球面レンズを用いているから
これからのSIGMAは正に台風の目となりそうだ!

 

 

2016/08/09 12:03
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 50mm F/1.4 EX DC HSMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/2000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2016/08/09 12:03
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 50mm F/1.4 EX DC HSMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/6000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2016/08/09 12:05
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 50mm F/1.4 EX DC HSMで
F/1.4、ISO-100、スピード1/1000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2016/08/09 12:07
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 50mm F/1.4 EX DC HSMで
F/6.7、ISO-100、スピード1/250
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2016/08/09 12:08
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 50mm F/1.4 EX DC HSMで
F/6.7、ISO-100、スピード1/7250
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2016/08/09 12:09
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 50mm F/1.4 EX DC HSMで
F/6.7、ISO-100、スピード1/750
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

何か腹が立って怒りの堪え様が難しくなったり
沸きあがる自分の感情を抑えられないと分かると
いつのまにかステアリングを筑波山に向けてますね!

ここ数年はロープウェイやケーブルカーで
山頂目指す道程よりも中腹にある展望台のある駐車場に停めて
物思いに耽る日が増えた感じです・・・。

私のように純粋に子供達が好きで日常やイベントを撮るにも
なんだか少し息苦しさを感じる21世紀ですね?
昔は写真撮影ひとつを例にしても
自分の子供が運動会で活躍している場面だけ
集中して追いかけるだけでなく
カメラを持っていない親御さんなどが隣にいたら
ギフト替わりによその子供まで撮って
後日出来上がった写真を見せると大喜びされたものですがね

今では逆に文句云われる御時勢だからね?
だったら貧弱なスマートフォンで
サルが描いたような低画質で甘んじて居ろよ!

そんな訳で以前は一般公開していた作品が
掲載されたBlogも順次『一般非公開』の扱いに
切り替えなおしている最中です。

実際に地元の子供みこし祭りでも
作品を公開してくれませんか?と頼まれた経験が有るのだが
お祭りに帯同している全ての親御さんが許諾するのか?
確約も保証もない以上、
プライバシーの観点から『一般非公開』にせざるを得ないと
お祭り開催中に歓談したところ残念に思われました。

私も自分の作品なので
“何処までが公開範囲”なのかを巡って
サークル内部では激しい綱引きが行われているのです。

まァ私のBlogである以前に
自分が納得できる作品が撮れたのか?
それを問いただす『備忘録』の性格を持つので
面倒事が発生する前に身内だけのBlogに
変わりつつある・・・こういう解釈で構いませんよ?

Canonの大三元を入手せよ!(10)

世捨て人・同然の私
それが今ではファインダーから飛び込んでくる風景に
一喜一憂しては、やれ焦点距離だの
やれF値が暗いと喚いては試行錯誤の日々である。

当初では自分の備忘録をWebに残して置き
それを反芻する事によって
少しでも“一瞬を逃さない事”を活教訓にしようと
始まったのが今のBlogなんですが・・・。

撮影を始めてから、もう幾年経つのか?
とにかく駆け足の様に早く過ぎていく日常

ただし、中身は数倍も濃い生活を送っているので
「退屈」とは無縁の充実したデジタル一眼ライフですね!

まァ、私には今でいう所の『ブラック派遣企業』
散々好きにコキ使われた挙句
お前がいると派遣先の会社からクレームが大量に舞い込んでくる
いますぐ出て行け!
とまで出し抜け様に解雇宣言。

解雇するには数か月前からの通達がなければ違法なんですが、
その東京に本拠を構えるクソ企業は、
そんな事は御構い無しなんですよ!

二重&三重派遣は当たり前、ピンハネは60%で
外観と中身が180度真逆の“ITヤクザ企業”なんで
そこを出てからは自分の持つPCやサーバ・ネットワークなどの
スキルは完全に封をして、自分の曾ての住みかとした
IT関係とは無為無縁の生活であった。

キッカケは個人情報が絡むので
上手くフェードをかけますが・・・。

自分が持ちうるMS-DOS 3.3cからWindows 95や
現在のVistaや7・・・他にもUnix系列のSolarisや
LinuxのDistributionであるUbuntuや
数々のコンピュータ言語は、
知り合いの女の子が独りで悪戦苦闘しながら
少しでも私から技を盗もうとしてました。

 

 

canon-3lenz_10_001.jpg

2015/08/09 10:44
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-200、スピード1/125、距離135mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

canon-3lenz_10_002.jpg

2015/08/09 10:46
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-200、スピード1/500、距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

canon-3lenz_10_003.jpg

2015/08/09 10:48
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/4.5、ISO-200、スピード1/600、距離90mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

今まで市川の動植物園で
撮影したなかでも群を抜いてキレイに写っている孔雀です。
購入時に、いつもお世話になっている
カメラフロアの方に伺った通り
正に当代無敵のズームレンズです!

絞り開放でここまで叩き出す能力は
半端じゃ有りません!

知り合いのフルサイズで撮影しても周辺画質に
なんの不安要素も無かったのは今でも鮮明に覚えています。

ましてやAPS-Cに装着すれば
文字通り『開放専用』と居直って使う手も有りでしょうww

確かにヤフオクとか楽天市場をはじめとする場所には
検索すると旧型がゾロゾロと豊富にありますね?
旧型の独特な甘ったるい解像感が欲しくて
わざと旧型を買うオーナーの話も色々と読みましたが。
このCanonのEF70-200mm F/2.8L IS II USMに
関して云えば間違いなく最強ズームレンズです!
後は孔雀がキレイに羽を開けた時を
狙いたいですよね?

なんだか自分の腕前までが一足飛びして
上達した錯覚に陥る
ので、
“或る意味、恐いレンズ”とも喩えが出来ますね!

そう云えば、今年はチビを連れてここの動物園に来るのも
まだ数える程しかないな・・・。

 

さてと色々と諸事情あったのですが
遡る事2013年・・・そこに
後継ぎが出来たのだが
血の繋がりは一切ない
(無論、彼女との隠し子でもないwww)

-が、待望の男の子で
オマケに現在の医歯薬理工系の女子が
サークルの実に90%を超える勢いで占める中、
私にとっては長い間待ち望んだ
正当後継者である

怜悧だし思いやりも有る。
自分の手に負えない事は、大人の私達に隠さないし
自力で成し得た事柄も、
常に周りの友達のお陰と
一歩下がって報告するあたりは、驚かされます。

余りにも良い子が過ぎるので
少し線が細過ぎるかな?
もっと野放図に・・・とだけ御説教しますが。

 

 

canon-3lenz_10_004.jpg2015/08/09 10:53
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/4.5、ISO-400、スピード1/60、距離100mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

canon-3lenz_10_005.jpg

2015/08/09 10:54
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/4.5、ISO-400、スピード1/45、距離200mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

canon-3lenz_10_006.jpg

2015/08/09 10:55
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/4.5、ISO-400、スピード1/45、距離200mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

canon-3lenz_10_007.jpg

2015/08/09 10:55
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/4.5、ISO-400、スピード1/60、距離190mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

ようやく“まともに人前に出せる”鳥類の写真が
こうして発表できるのは
嬉しいやら気恥ずかしいやら(≧∇≦)

とにかく「目」にピントを合焦させようと
強く意識しながら構えても
実際に等倍鑑賞してみると
クチバシや他の部分にズレているので
中々大変なのです。
その中でも・・・この作品は割り合い
キレイに仕上がった方だと思います

 

 

canon-3lenz_10_008.jpg2015/08/09 10:57
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/4.5、ISO-400、スピード1/500、距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

canon-3lenz_10_009.jpg

2015/08/09 10:58
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/4.5、ISO-200、スピード1/250、距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

女の子が膝に抱えた状態と、
まんま「素」の状態を少しばかり
覗き込む形で撮った2つの作品ですが。

ISO感度が違っているだけで
後はフレーミングの違いだけで
ここまで印象の違う絵が出来上がるので、
やはりカメラの世界は奥深いですね!

 

 

canon-3lenz_10_010.jpg2015/08/09 11:01
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/5.6、ISO-200、スピード1/180、距離135mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

canon-3lenz_10_011.jpg

2015/08/09 11:02
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/5.6、ISO-200、スピード1/250、距離200mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

canon-3lenz_10_012.jpg

2015/08/09 11:07
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-200、スピード1/1000、距離200mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

最近では、
こうして子供達の日常を撮るのも多くなりましたが。

これが知り合いの子供達や学生の場合は、
前もって打ち合わせをして
カメラ目線でポージングして貰う
のが
撮る側も簡単でゴリゴリとシャッター押すのも良いでしょう。
実際に、その方が遥かに楽で
尚且つクオリティの高い作品が出来ます!

-が、時には別の見方として
何の打ち合わせも備えも無い
一発勝負なフレーミングも面白いでしょう!
当然、市川動植物園が勝手知ったる場所だとしても
子供達には初めての体験が殆どでしょうから、
予測不可能な動きをみせる被写体を追尾するのは
至難の業でもあり
楽しくも有るのですが(^^♪

 

 

canon-3lenz_10_013.jpg2015/08/09 11:08
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/4.5、ISO-200、スピード1/350、距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

canon-3lenz_10_014.jpg

2015/08/09 11:10
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/4.5、ISO-200、スピード1/350、距離100mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

canon-3lenz_10_015.jpg

2015/08/09 11:19
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/4.5、ISO-200、スピード1/350、距離135mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

canon-3lenz_10_016.jpg

2015/08/09 11:19
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/4.5、ISO-200、スピード1/350、距離200mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

canon-3lenz_10_017.jpg

2015/08/09 11:19
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/4.5、ISO-200、スピード1/350、距離200mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

canon-3lenz_10_018.jpg

2015/08/09 11:22
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/6.7、ISO-400、スピード1/250、距離200mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

canon-3lenz_10_019.jpg

2015/08/09 11:23
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/6.7、ISO-400、スピード1/350、距離135mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

canon-3lenz_10_020.jpg

2015/08/09 11:23
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/6.7、ISO-400、スピード1/350、距離135mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

canon-3lenz_10_021.jpg

2015/08/09 11:26
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-200、スピード1/350、距離200mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

特に、ここのレッサーパンダに関しては
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMの
圧勝のような感じである。

知り合いに頼まれた模型や人形の撮影
或いはモデルさんとの撮影は
普通はスタジオやフロアの一角を使うのがセオリー
だが、
そうした三脚でドッシリと構えて
厳密なMFでピントを追い込むなら
Tokina AT-Xの280や828AF PROの得意とする場面だが、
こうした動物園などでチョコマカと動き回る小動物だと
どうしても今までなら昼間でもISOを高めに設定して
相当量の連写を余儀なくされたが-。

このCanon EF70-200mm F/2.8L IS II USMは
ピントの合焦スピードは爆速であり
殆どの“動きモノ”が、思い描いた通りに撮れるのだから
凄まじいの一言に尽きる!

実際にファインダーを覗いた瞬間から
帰宅してサーバでDPEの完成図が想像できるほどに
クリアな視界と明るいF値は、
オーナーの期待に応えてくれるだろう。

彼女にも数日間、この
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMを
X5の本体とバッテリーグリップの3点セットで貸して
フィールドテストの感想を聞いたのだが、
「間違いなく最強ね!」と、太鼓判を押してくれたww

この時に見せた彼女の鋭い眼光は
私も初めての経験だったので驚きましたよ!

あー、こいつでも
こういう表情が出せるんだ!
・・・みたいな感じです。
どちらかと云えば本屋でのアルバイトや
モデルをやっていた都合上
ニコニコ笑う方が9割を占めるので
新しい発見でしたね!www

 

 

canon-3lenz_10_022.jpg

2015/08/09 11:32
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-200、スピード1/350、距離190mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

canon-3lenz_10_023.jpg

2015/08/09 11:34
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/4.5、ISO-200、スピード1/90、距離190mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

canon-3lenz_10_024.jpg

2015/08/09 11:35
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/4.5、ISO-200、スピード1/2000、距離200mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

canon-3lenz_10_025.jpg

2015/08/09 11:40
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/4.5、ISO-400、スピード1/125、距離100mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

canon-3lenz_10_026.jpg

2015/08/09 11:57
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/8.0、ISO-100、スピード1/250、距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

canon-3lenz_10_027.jpg

2015/08/09 11:59
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/4.5、ISO-200、スピード1/1500、距離200mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

洋の東西問わず、それが
人間であろうが動物であろうが
赤ん坊や子供が可愛いのは当然だし、
周りの人間がもたらす影響や環境によって
大きく未来設計図が変わってくるのは
想像に難しくない。

それだけに私達が歩んできた
“黒歴史”や“隠していた過去”なども
私のチビには包み隠さず教えているのですが-。

思春期真っ盛りのチビなので
当然『反抗期』らしい?部分
も有るんですが
どうやらファミレスで落ち着いて
食事しながら話を聞いてやると
もっと構って欲しい!そうで・・・
やれやれデス)^o^(

チビも私の元に来てから数年が経ち、
それまで知らなかった世界や
色々な人種とも交流させたのが、懐かしくも
ちょっと気恥ずかしい「帝王教育」だろうか?
己に免罪符を与える為の!

一風変わったな生活環境なので、別段意識して赤ん坊の時から
ネイティブ・スピーカーなんぞと
野卑な企みをしなくても、

気が付いてみれば今のチビも
そこそこの読み書きが出来るようになっている。

そう、学習に関しては
常に論理的な思考を持っているので、言語や議論など。
ディベートの潜在能力を意味するロゴスの部分と、
ともすれば激情家に散見される感情のエネルギーや
熱意や感動などの高まり・・・即ちパトス

この2つがチビの人格形成に
大きく係わってくるのは間違いない

因みに私や彼女はチビや友達に対して
勉強と云う言葉は、断じて使わない!
無理矢理強いる・・・では、ガン無視されるのが関の山です。
学習していく・・・真似るが学ぶ、という奴ですね!

 

 

canon-3lenz_10_028.jpg

2015/08/09 12:03
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-200、スピード1/750、距離200mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

canon-3lenz_10_029.jpg

2015/08/09 12:03
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-200、スピード1/1500、距離200mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

最近ではサークルの週末になると
新旧問わずKOEIの無双シリーズで遊んでいるのですが、
上記で示唆したことが
そのまま操作キャラクターの人気ランキングにも
チラホラと出てきたのだ。

どちらかと云えば
諸葛亮孔明さんはランキングでも
底辺をうろついてるし、どうにもパッとしない

事実、最近の研究や
所々雑多な民間の伝承を丹念に紐解くと
私達が漫画やアニメでお馴染みの
「蜀=正統後継 vs 魏=簒奪者」という
単純な方程式では読み解くのが難しいのだ・・・。

だからこそ歴史は面白く
教科書開くのも面倒くさいと
誰かさんの様に?口癖の学生からも
歴史だけは人気のある分野だwww

-ともすれば荊州の文学サロンから
大志を抱いて今でいう所の“劉備ベンチャー”の傘下に
鳴り物入りで飛び込んだ諸葛亮
も、
劉備さんが亡くなってからの人事政策にはミスショットが目立つし
どうにも北伐での戦線ひとつを例にしても
現場経験豊富な魏延たちと
“反りが合わない”のも
サークルのメンバーが嫌がる場面なのだ。

確かに『学問の上で戦をする』
という毛色が強すぎるのでロゴスが行き過ぎる
こういう滅びの美学を自らトレースするを見るのは
すこし学生連中には辛いかも知れない。

 

 

片やライバルの司馬懿仲達さんは、
今は亡き声優の熱演も十二分に後押ししたのが功を奏したのか、
最近の人気ランキングや
操作キャラの3本に食い込む程の人気である。
司馬懿は若年の頃から博覧強記・才気煥発で知られ
    ↑
(広く物事を見識って、応用のきく確かな記憶力。
キラ星の如く、すぐれた才能が外にあふれ出るさま)

『晋書・宣帝紀』にある一文からも、
司馬懿は苛烈な性格であったが感情を隠すのがうまく
常に自分を律し
冷静なコントロール下に置いた
・・・とされる。

晩年の公孫淵征討戦でも出てくる有名なセリフ、
戦闘には5つの勘所がある。戦うか守るか、逃げるか降るか、
死ぬかだ。お前達は降伏の道を捨てた!

この場面でノックアウトされた腐女子が
相当多いのが窺い知れる
(o^∀^o)
(まァ、私もそのクチですがねwww)

 

 

そう、パトスの化身とも云うべき存在だが
ライバルの諸葛亮が53~4歳で
今風で云う「過労死」で先絶つのに対して
司馬懿は70以上の天寿を全うできたのも
大きなファクターだろう。

ライバルより20年も時間が有れば
政権交代の1つや2つは普通に傍観できるし
一族の長子が成長していくのも充分な時間だ。

Tokinaの得意とする旨み成分はどこだ?(6)

tokina-umami-06_001.jpg

2014/12/09 11:48
Tokina AT-X 280AF PROで
F/2.8、ISO-100、スピード1/1500、距離64mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
tokina-umami-06_002.jpg

2014/12/09 11:50
Tokina AT-X 280AF PROで
F/5.6、ISO-100、スピード1/250、距離64mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
tokina-umami-06_003.jpg

2014/12/09 11:51
Tokina AT-X 280AF PROで
F/11.0、ISO-400、スピード1/180、距離64mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
tokina-umami-06_004.jpg

2014/12/09 11:51
Tokina AT-X 280AF PROで
F/2.8、ISO-500、スピード1/8000、距離37mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
tokina-umami-06_005.jpg

2014/12/09 11:58
Tokina AT-X 280AF PROで
F/6.7、ISO-500、スピード1/1000、距離80mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
tokina-umami-06_006.jpg

2014/12/09 12:00
Tokina AT-X 280AF PROで
F/2.8、ISO-100、スピード1/3000、距離50mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
tokina-umami-06_007.jpg

2014/12/09 12:00
Tokina AT-X 280AF PROで
F/5.6、ISO-100、スピード1/1000、距離50mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
tokina-umami-06_008.jpg

2014/12/09 12:05
Tokina AT-X 280AF PROで
F/4.5、ISO-100、スピード1/1500、距離80mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
tokina-umami-06_009.jpg

2014/12/09 12:05
Tokina AT-X 280AF PROで
F/6.7、ISO-100、スピード1/500、距離80mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
コチラの思惑とは裏腹に、
温室での薄明りでも見事に描き出している様相は
素直に頭が下がる思いデス….((+_+))
花弁一枚の解像度は勿論のこと
雄しべ雌しべや花粉までが忠実に写っているのは

驚くほか有りません!

こうして同じ角度から同じ距離・画角で
絞り値だけを変えていくと・・・やはり60mm辺りから
ソフトフォーカスの個性が強く出てくる様子
ですね!
それを忌避するなら、私の個体ならば最低でもF/4.5まで絞れば、
競合他社の『F/2.8通し』の大口径ズームと遜色ない写りをしてくれる訳です。
F/4.0までだと、まだまだソフト効果が残ってしまう感じです。
tokina-umami-06_010.jpg

2014/12/09 12:08
Tokina AT-X 280AF PROで
F/4.0、ISO-100、スピード1/500、距離80mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
tokina-umami-06_011.jpg

2014/12/09 12:11
Tokina AT-X 280AF PROで
F/11.0、ISO-400、スピード1/90、距離80mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
tokina-umami-06_012.jpg

2014/12/09 12:12
Tokina AT-X 280AF PROで
F/2.8、ISO-100、スピード1/750、距離28mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
tokina-umami-06_013.jpg

2014/12/09 12:13
Tokina AT-X 280AF PROで
F/5.6、ISO-100、スピード1/250、距離80mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
tokina-umami-06_014.jpg

2014/12/09 12:15
Tokina AT-X 280AF PROで
F/2.8、ISO-100、スピード1/250、距離50mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
tokina-umami-06_015.jpg

2014/12/09 12:16
Tokina AT-X 280AF PROで
F/4.5、ISO-100、スピード1/250、距離62mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
tokina-umami-06_016.jpg

2014/12/09 12:16
Tokina AT-X 280AF PROで
F/6.7、ISO-100、スピード1/180、距離62mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
うーん、決して充分に明るいとは云えない
この温室の中で、ここまでの描写をするのですから
やはり280AF PROはタダ者じゃあ無いですね?
気味悪いほど
何もかもが忠実に描き出されている!

これこそがプロのカメラマンにとって欠かす事の出来ない
絶対条件の・・・云わば『写真家の七つ道具』の一つである
大口径ズームの魅力であり真骨頂
なんですね!
無論、プロの現場のみならずハイアマにも人気の高額商品だけに
やはり絶対に持っておきたいF/2.8通しのレンズですね!(^^)/
tokina-umami-06_017.jpg

2014/12/09 12:49
Tokina AT-X 280AF PROで
F/5.6、ISO-400、スピード1/350、距離28mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
tokina-umami-06_018.jpg

2014/12/09 12:52
Tokina AT-X 280AF PROで
F/5.6、ISO-100、スピード1/180、距離28mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
私のコレクションしている人形や静物
ひいてはプレイング・カードやタロットにイルミネーションなど・・・
ブツ撮りには
少々苦手感が払拭できないかも知れません。
その代わりと云うか、それと引き換えにと表現したほうが
正解に近いでしょうが、
風景写真や植物には無類の強さを発揮するタイプのレンズ
かも知れませんよ?
tokina-umami-06_019.jpg

2014/12/09 12:54
Tokina AT-X 280AF PROで
F/5.6、ISO-400、スピード1/1000、距離80mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
tokina-umami-06_020.jpg

2014/12/09 13:00
Tokina AT-X 280AF PROで
F/5.6、ISO-100、スピード1/350、距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
tokina-umami-06_021.jpg

2014/12/09 13:01
Tokina AT-X 280AF PROで
F/2.8、ISO-100、スピード1/500、距離28mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
tokina-umami-06_022.jpg

2014/12/09 13:05
Tokina AT-X 280AF PROで
F/2.8、ISO-100、スピード1/2000、距離80mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
こうして水道や公園に設置された蛇口のオブジェクトなどは
去年の秋に備忘録を日記として書き綴った前回のBlogとか、
前々回のBlogとかの似た構図あたりを参考し比較して見て下さい。
前に撮影した時と同じように見事なボケ具合なんですが、
後ろ側の蛇口の照り返しが『二重線ボケ』になっているのが
残念ですね!
これが画面端で点光源がレモン型に潰れる口径食ならば
僅かに絞るだけで解決する
のですが、
今回の様な二重線ボケにも効くのでしょうか?
tokina-umami-06_023.jpg

2014/12/09 13:08
Tokina AT-X 280AF PROで
F/2.8、ISO-100、スピード1/2000、距離28mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
この日は師走も序盤を通り過ぎようとしていた、
にも関わらず見事なまでの「冬晴れ」で
雲一つない面白味のない空模様だったので・・・
だったらいっその事
太陽を前面に押し出して撮ってしまえ!

こういった偏屈な性格がまた、私の中で暴れてしまいましたので
パシャリと撮影を試みましたwww
うーーん、
強烈な日差しが大地に向かって照射されている様が
見事に描き出されていますが、
変に“クドさ”は有りません・・・ナチュラルにフレアも発生してますが、
何故か嫌いではありませんね?こういう表現方法は。
tokina-umami-06_024.jpg

2014/12/09 13:48
Tokina AT-X 280AF PROで
F/2.8、ISO-100、スピード1/750、距離80mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
tokina-umami-06_025.jpg

2014/12/09 13:49
Tokina AT-X 280AF PROで
F/5.6、ISO-100、スピード1/180、距離80mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
tokina-umami-06_026.jpg

2014/12/09 13:50
Tokina AT-X 280AF PROで
F/5.6、ISO-100、スピード1/250、距離80mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
tokina-umami-06_027.jpg

2014/12/09 13:51
Tokina AT-X 280AF PROで
F/8.0、ISO-100、スピード1/90、距離80mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
tokina-umami-06_028.jpg

2014/12/10 12:50
Tokina AT-X 280AF PROで
F/2.8、ISO-100、スピード1/350、距離28mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
tokina-umami-06_029.jpg

2014/12/10 12:50
Tokina AT-X 280AF PROで
F/4.5、ISO-100、スピード1/180、距離28mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
tokina-umami-06_030.jpg

2014/12/10 12:55
Tokina AT-X 280AF PROで
F/2.8、ISO-100、スピード1/350、距離80mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
tokina-umami-06_031.jpg

2014/12/10 12:56
Tokina AT-X 280AF PROで
F/4.5、ISO-100、スピード1/125、距離80mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
tokina-umami-06_032.jpg

2014/12/10 12:58
Tokina AT-X 280AF PROで
F/13.0、ISO-400、スピード1/15、距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
tokina-umami-06_033.jpg

2014/12/10 13:01
Tokina AT-X 280AF PROで
F/4.5、ISO-800、スピード1/180、距離80mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
tokina-umami-06_034.jpg

2014/12/10 13:03
Tokina AT-X 280AF PROで
F/5.6、ISO-400、スピード1/180、距離28mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
tokina-umami-06_035.jpg

2014/12/10 13:05
Tokina AT-X 280AF PROで
F/5.6、ISO-400、スピード1/180、距離80mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
利根川近くにある御寺さんですが前に訪ねた時は、
まだまだ彩に満ち溢れた季節だったのを覚えています。
今では山門の瓦にイチョウの葉が箒になって
一面を覆い隠してますね?
tokina-umami-06_036.jpg

2014/12/10 13:07
Tokina AT-X 280AF PROで
F/2.8、ISO-400、スピード1/1000、距離80mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
tokina-umami-06_037.jpg

2014/12/10 13:07
SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HSMで
F/4.5、ISO-100、スピード1/45、距離8mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
tokina-umami-06_038.jpg

2014/12/10 13:16
SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HSMで
F/11.0、ISO-400、スピード1/60、距離8mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
またまた久し振りに防湿庫から取り出してきた
超広角の世界を鮮やかに切り出す
SIGMAの8-16mm F4.5-5.6 DC HSMですが、
いささかパースを付け過ぎて不自然な写りでしょうか?
tokina-umami-06_039.jpg

tokina-umami-06_040.jpg

2014/12/10 13:18
SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HSMで
F/11.0、ISO-400、スピード1/45、距離8mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ここまでのパースを嫌うなら、同じSIGMAの
AF10-20mm F4-5.6 EX DC HSMで
18mmから20mmあたりを狙うのがベストかも知れませんが、
御堂の屋根と大きさを思い切り表現して
「主役」として引き立てたかったので
このレンズを使ってみました。
余談ながら・・・このレンズもAPS-C専用設計で
フルサイズには装着できませんよ!

大きく迫り出した前玉と分厚いコーティングのお陰で
多少の汚れは気にせずにパースや角度を試行錯誤して
撮影に集中できる頼もしい存在です。
tokina-umami-06_041.jpg

2014/12/10 13:21
Tokina AT-X 280AF PROで
F/4.5、ISO-400、スピード1/180、距離28mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
tokina-umami-06_042.jpg

2014/12/10 13:22
Tokina AT-X 280AF PROで
F/4.5、ISO-400、スピード1/350、距離32mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
tokina-umami-06_043.jpg

2014/12/10 13:23
Tokina AT-X 280AF PROで
F/8.0、ISO-400、スピード1/180、距離32mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
tokina-umami-06_044.jpg

2014/12/10 13:23
Tokina AT-X 280AF PROで
F/8.0、ISO-400、スピード1/180、距離32mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
山門に至るまでの門前町の様子を
俯瞰するように撮って
みましたが、
これだけではチョット面白味に欠ける事に気付きました。
夏場に撮影した時の様に周りの街並みや
寺の境内を上る視線で撮るなど・・・撮り残した構図は
山の様にありますね?
縦撮りとはWBも違っているので
なおさら違和感が払拭できない感じです。
撮った時期が時期なので
境内をはじめ周りの景色から「身を斬る様な寒さ」を
表現したかった
のですが・・・。
tokina-umami-06_045.jpg

2014/12/10 13:24
Tokina AT-X 280AF PROで
F/2.8、ISO-400、スピード1/350、距離50mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
tokina-umami-06_046.jpg

2014/12/10 13:24
Tokina AT-X 280AF PROで
F/4.5、ISO-400、スピード1/125、距離80mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
tokina-umami-06_047.jpg

2014/12/10 13:27
Tokina AT-X 280AF PROで
F/4.5、ISO-400、スピード1/90、距離80mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
tokina-umami-06_048.jpg

2014/12/10 13:27
Tokina AT-X 280AF PROで
F/4.5、ISO-400、スピード1/180、距離28mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
苔生した石地蔵の穏やかな表情のアップと
全身像からバストショットを含めて撮ってみました。
やはり顔のアップとなると
テレ端80mm付近ではF/4.5辺りまで絞るのが
無難な様子ですね?

かたや前の1枚は同じ80mmでも被写体である石地蔵と距離を変えているので
さほど“ソフトフォーカスの味付け”は出ていません。
事実、前掛けや頭巾の繊維の様子までが
丁寧に描写されている辺りは・・・サスガに大口径ズームです。
tokina-umami-06_049.jpg

2014/12/10 13:30
Tokina AT-X 280AF PROで
F/2.8、ISO-400、スピード1/1000、距離28mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
tokina-umami-06_050.jpg

2014/12/10 13:31
Tokina AT-X 280AF PROで
F/2.8、ISO-400、スピード1/750、距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
私の車を中距離と近接で撮影して見ましたが
いかがでしょうか?
実の所、上の方はF値を絞り込んで全体を引き締めたRAWも
撮っていたのですが、
手前に群生していた笹をフレーミングの構図に入れる事によって
車と奥に続く石畳や本堂へ視線が行くように
撮ったものです。

寒い日中だったのを今でも思い出します。
空一面は鉛色の様子で、快晴と同じく面白みに欠けるので
写していませんが・・・ここでのフィールドテストは
実質的には40分程しか使っていません。
まァ・・それだけ寒さが厳しい
1日だったのですが