14 14」タグアーカイブ

レンズは「L」に置き換わる (03)

私がセイバーお姉さんを知ったのは
実はエッチゲームでもなければアニメでもない
いきなり人形から入ったクチである。

従って人物相関図とかストーリーも殆ど知らない。
文字通り美少女人形を買う時に
可愛いので購入した・・・こんな感じですね動機はwww

尚、私は巷曰く「Figure」という言葉遣いを
好まない性格なので、御了承願いたい。

まァ・・・これも既出ネタなんですが、
フィギュアと聞いて真っ先に思い描くのは
文字通りフィギュアスケートのこれと、
ユークリッドの幾何学図形の「フィギュア」の二つなんですよ。

私から云わせると近年集めている
可愛い彼女たちは文字通り「人形=Doll」であって
そんな彼女たちを造形していく彼等は
「彫刻家」を意味するSculptorでもある訳だ。

セイバーお姉さんだけでも相当持っていますからね!
河原隆幸さんのセイバー・リリィ -全て遠き理想郷(アヴァロン)や
セイバー&セイバー・モータード・キュイラッシェなど
所有しているのですが・・・では作例からどうぞ!

 

 


2017/03/14 14:48
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/1.2、ISO-100、スピード1/60
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:曇り、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/03/14 14:48
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/1.4、ISO-100、スピード1/45
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:曇り、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/03/14 14:49
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/1.8、ISO-100、スピード1/30
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:曇り、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/03/14 14:49
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/10
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:曇り、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/03/14 14:49
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/6
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:曇り、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 


2017/03/14 14:50
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/5.6、ISO-100、スピード1/3
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:曇り、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 


2017/03/14 14:52
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/1.2、ISO-100、スピード1/3
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:曇り、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 


2017/03/14 14:54
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/1.2、ISO-100、スピード1/90
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:曇り、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 


2017/03/14 14:55
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/1.8、ISO-100、スピード1/45
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:曇り、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 


2017/03/14 14:57
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/2.0、ISO-250、スピード1/90
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:曇り、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

最近では橋本 涼さんの
アルター Fate/EXTRA セイバーエクストラ 水着Verも好みです!

ミリメートルモデリングの倉本育馬さんが作った
Fate/hollow ataraxiaが最初に買ったので
或る意味私の中では、アルターのセイバーお姉さんは
あらゆる人形を購入する際の『リトマス紙』です。

水着のほうもメイド服も塗装済み完成品で1/6スケールと
或る程度フォーマットは共通させてますが

ネットではグッスマのセイバーが最高で
後のメーカーは“一山幾らの渋柿だ”
散々にコキ下ろしている記事を見かけますが
所詮、あいつらネガキャン連中は満足に購入できない分際で
机上の空論に耽る無知蒙昧な輩が多いので
皆さんも実際に欲しい人形は
評価云々よりも『自分の直感』をアテにした方が
感性とベストマッチしますよ?
     ・
     ・
     ・
さて第一印象ですが、F値をF/1.2からF/1.4、
F/1.8にF/2.8とF/4.0にF/5.6まで段階的に
絞りを絞り込んだ水着姿のセイバーお姉さんのバストショットだ。

最後のバストショットは意図的に
背後の旧東ドイツの卓上フラッグに合焦させたF/1.2の画像です。

まずは色乗りに関しては、自分の保有するレンズの中では
好みである“今どきのコッテリ系”だと思いますね?
色乗りが良い方だと思います。
意図してWB(ホワイト・バランス)を調整しなければ、
どちらかと云うなら暖色系の描写が得意の感じだ。

だいぶ前に入手して現在もCanonのLレンズの主戦力として
ストリート・スナップの王者として
各マニアやハイ・アマチュアやプロ問わずに絶賛されている
稀代の銘玉・Canon EF135mm F/2L USMでも
色乗りは確かに抜群で、主体と背景を切り離すパワーは
当然135mmが水飴が溶けたように惚れ惚れとする描写だ。


Canon EF50mm F/1.2L USMでは標準域のレンズなので
そこまで極端に溶ける印象は有りません。
セイバーお姉さんを設置した台座と卓上フラッグは
5cmくらいの間隔なので殆ど密着状態です。

もう少し距離をおいた画像も検証したいと思いますが
全身を入れたフレーミングは縦位置で撮影しました。
F/1.2とF/1.8にF/2.0とバストショットに比較して少ないですが
それでもエレメントの特性を垣間見るには充分です。

描写やボケ味に関していうなら
絞り開放だと相当にソフトな味付けで、
普段撮りのスナップなどでは実用域は
F/1.8まで絞るとスッキリした描写になる感じです。

かといって描写はSIGMA 50mm F1.4 EX DC HSMなどで
絞り込んだ様にカリカリシャープに隅まで硬くならず、
なぜか柔らかさを感じます。

周辺光量落ちはAPS-Cである事から皆無で
文字通り絞り開放から使えるのは大助かり!
ただしピント面が激薄なので
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artや
SIGMA 50-100mm F/1.8 DC HSM Artで
悲鳴を上げているなら少々骨の折れるエレメントですよ?

カメラ側のAF精度を超える浅い深度ゆえに
ピント合わせは細心の注意を払ってほしい!
レンズの通知表や内申に該当する
MTF特性図の自分の想像とは違い、
必要以上に“じゃじゃ馬”というレベルではなかった。

 

 


2017/03/14 15:09
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/1.2、ISO-100、スピード1/180
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:電球、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 


2017/03/14 15:10
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/1.2、ISO-100、スピード1/250
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:電球、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 


2017/03/14 15:11
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/2.0、ISO-100、スピード1/90
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:電球、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 


2017/03/14 15:12
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/4.0、ISO-400、スピード1/90
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:電球、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 


2017/03/14 15:14
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/6.7、ISO-800、スピード1/60
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:電球、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 


2017/03/14 15:17
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/1.2、ISO-100、スピード1/350
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:電球、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 


2017/03/14 15:19
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/1.8、ISO-250、スピード1/350
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:電球、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 


2017/03/14 15:20
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/5.6、ISO-800、スピード1/125
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:電球、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 


2017/03/15 12:43
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/6.7、ISO-400、スピード1/45
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 


2017/03/15 12:43
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/6.7、ISO-200、スピード1/20
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 


2017/03/15 12:51
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/125
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 


2017/03/15 12:51
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/1.2、ISO-100、スピード1/750
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 


2017/03/15 13:01
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/2.0、ISO-400、スピード1/125
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 


2017/03/15 13:01
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/2.0、ISO-400、スピード1/125
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1


最近の私は旧東ドイツのコレクターという側面もあるので
こうしてTシャツは勿論、ナショナル・フラッグから
卓上フラッグにエコバッグと
無数に取り揃えている私なのですが-。

小さい3枚の金・銀・銅のメダルは本物なんですよ!
ケースに飾られたメダルは大会やコンペで使うイミテーションですが

なにかの特集番組で見た『汚れた金メダル』の
内容を思い出したので
こうして改めて写真に撮った訳ですが。

国境線などを意識せずに暮らせる
私たちはまだマシな部類と云えますね?
そんな陰鬱な秘められた歴史や
時代背景の落とす影なんかも描写しているのは
さすがにLレンズです。
     ・
     ・
     ・
各焦点距離によって様々な表現が可能なだけに
また単焦点病が再発しますね?(≧∀≦)
さて春のお盆の連休初日も
偕楽園の撮影が無事に終わりました。
高校生の野点茶会で実際に、
Canon EF50mm F/1.2L USMを本番に使ったのも
初めての経験でしたが。

毀誉褒貶の激しい癖玉という前評判とは違い
大変に素直で驚くほど『基本に忠実』な単焦点
撮影する側も基本に忠実に撮るように心掛けるだけで
結構楽しめるレンズですね!

さすがに逆光で太陽光線を入れると
フレアが大量発生しますが、
全体的にガーネットの様な輝きを放つので
『表現のひとつ』として上手に付き合いたい所です。
絞り開放で今日の様に晴れた条件下では
御多分に漏れずNDフィルターが大活躍しますwww

私の場合は特にND4の減光を多用するので
コレから晴れ間に恵まれる季節が近付く事から
72mmと77mmだけでなく、
67や82も揃える勘定をしてます。

まだ使ってから日が浅いですが
同じ単焦点でSIGMA 50mm F1.4 EX DC HSMで
慣れている身の上としたら
違和感なく入っていける単玉の世界と分かります!

ただですね・・・万能タイプを考えているなら
SIGMA 50mm F1.4 EX DC HSMで間違いないです!


しかもArtラインとしてリニューアルされた今なら
相当に『お買い得感』の強い銘玉です!
私の旧モデルでさえ大した予備知識も必要せず
AF任せでガシガシと撮る事が可能です(^_^;
万人が使える優れた設計で欠点はない。

それに対してCanon EF50mm F/1.2L USMで
人物撮影した感想を述べるなら、
用心の為に数カ所の遠近風景をテスト撮影して
少しでも違和感を感じたならば即時にマイクロ・アジャストメントで微調整!
コレくらいの用心深さは必要ですよ?

偕楽園の撮影で女の子達の端正な顔立ちや
ベストのセーターの生地までが克明に写るのは
撮ってから現場で確認した私も驚きました!

袱紗や茶筅も面白いくらいに撮れるので
本当に、コレが癖玉なのかな?と、
改めて掲示板でのネガキャンに疑問符が付きました。
要は“丁寧に撮る”を心掛ける事ですね!;´Д`)))
いずれにせよ、次の偕楽園では
今日以上にCanon EF50mm F/1.2L USMを徹底的に使って、
悔いないように撮りきりたいと切望しました。
     ・
     ・
     ・
こうして最近身の回りでは、普段使いのレンズが
ここ数年の超高画質化というトレンドに追い付けず
画像破綻など残念な結果に終わるメンバーも多いです

こうした中で性急に・・・とは財政事情が許さないですが、
確実にLレンズへとリプレイスが相次いでいるのも
やはり見逃せない事実なのです!
彼女もナノクリや電磁絞りの新しいニッコールに
置き換えているし、
チビも自分の腕力やスキルを勘案して
Lレンズにシフトしている最近です

超望遠・短焦点300mm F4Lは正に神レンズ(05)

既にBlogでも書いてあったのだが、
まずは簡単に述べると
先月の23日にCanon EF300 mm F/4L IS USMが
無地に手元に届いた「記念すべき一日」でした!

 

 

300-L4_gracias_05_001

300-L4_gracias_05_002

300-L4_gracias_05_003

300-L4_gracias_05_004

300-L4_gracias_05_005神ズームレンズと名高いEF70-200mmF2.8LII
購入したオーナーの皆さんは、
全部が全部と断言こそしませんが
かなりの確立で併せてエクステンダー1.4×3
も購入するというケースが多い様子です。
しかしなァ、連中の意図が
よく解らんなwww(T_T)/~~~
小汚い画が出来ると知って
無理矢理伸ばしても欲しいですかね?

-もっとも私見を述べさせて貰うと、
今回手元に来たサンヨンのニックネームでお馴染みの
Canon EF300 mm F/4L IS USMが作り出す
テレ端の画質が遥かにクオリティ・色抜けも良く、
エクステンダー状態の70-200mmよりも
ずっと高い品質をキープしています。

長玉・短焦点なので
圧縮した写真が綺麗に撮れる!
これって、かなりのアドバンテージですよ!
あとは、自分のフットワークと感性だけ!

かく云う私も“サンヨン”というのは
サンニッパの劣化版なのかな?
みたいに用途が限られる特殊レンズ
こんな感じに思っていましたが、
いい意味で「自分の先入観は間違っていたな」
実感させられる貴重なレンズとの出会いだった訳です。

そう・・・私の場合は
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで不足しがちな
中途半端なテレ端は、
エクステンダーなどと云う老婆心は起こさないで
素直に300mmの長玉を追加購入する事によって
Canon EF300mm F/4L IS USMで
目の覚めるような作品が出来上がるのは
間違い有りませんよ?

 

 

300-L4_gracias_05_006
2016/01/14 13:54
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF24-105mm F/4L IS USMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/1500、距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

300-L4_gracias_05_007
2016/01/14 13:53
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF24-105mm F/4L IS USMで
F/6.7、ISO-100、スピード1/1000、距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

300-L4_gracias_05_008
2016/01/14 13:56
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF24-105mm F/4L IS USMで
F/6.7、ISO-100、スピード1/750、距離105mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

300-L4_gracias_05_009
2016/01/14 13:56
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで
F/1.4、ISO-100、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

300-L4_gracias_05_010
2016/01/14 14:04
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで
F/1.4、ISO-100、スピード1/3000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

300-L4_gracias_05_011
2016/01/14 14:05
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで
F/1.4、ISO-100、スピード1/4000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

300-L4_gracias_05_012
2016/01/14 14:06
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで
F/2.8、ISO-100、スピード1/3000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

300-L4_gracias_05_014
2016/01/14 14:11
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Tokina AT-X 12-28 PRO DX 12-28mm F4で
F/4.0、ISO-100、スピード1/2000、距離28mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

300-L4_gracias_05_015
2016/01/14 14:11
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Tokina AT-X 12-28 PRO DX 12-28mm F4で
F/8.0、ISO-100、スピード1/4000、距離16mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

300-L4_gracias_05_016
2016/01/14 14:15
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Tokina AT-X 12-28 PRO DX 12-28mm F4で
F/11.0、ISO-100、スピード1/250、距離16mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

300-L4_gracias_05_017
2016/01/14 14:17
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Tokina AT-X 12-28 PRO DX 12-28mm F4で
F/11.0、ISO-100、スピード1/250、距離20mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

300-L4_gracias_05_018
2016/01/23 14:30
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF300mm F/4L IS USMで
F/5.6、ISO-400、スピード1/180
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

300-L4_gracias_05_019
2016/01/25 10:54
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF300mm F/4L IS USMで
F/5.6、ISO-400、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

300-L4_gracias_05_020
2016/01/25 10:54
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF300mm F/4L IS USMで
F/5.6、ISO-400、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

そうですね表現力という観点から感想を述べるなら・・・
300mmという焦点距離とF/4.0という明るさで、
小動物の撮影などにも使えて良いです。
何かと同じ焦点距離のサンニッパと
比較検討されることが多いレンズですが、
元々が表現力のF/2.8通しか、
機動力のF/4.0通しかで
各々が似て非なる世界の住人なんですね?
レンズにしてみれば・・・。
事実、被写体とのワーキング・ディスタンスを考慮したり
手前のボケ味などを考えてフレーミングする
さすがにL単焦点だと実感できますね!

MFに関しては、ピントリングの配置と幅が適度なので
特段に突く弱点は無いですね?。
なんにせよ、画質は納得の一本で、
自分が向き合う用途に合わせて
このレンズをチョイスすることで、
相当に満足度の高い買い物になるのは
まず、間違い無いでしょうね!

 

 

300-L4_gracias_05_021
2016/01/25 10:55
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF300mm F/4L IS USMで
F/8.0、ISO-100、スピード1/1500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

300-L4_gracias_05_022
2016/01/25 10:55
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF300mm F/4L IS USMで
F/8.0、ISO-100、スピード1/1500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

300-L4_gracias_05_023
2016/01/25 10:56
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF300mm F/4L IS USMで
F/8.0、ISO-100、スピード1/750
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

300-L4_gracias_05_024
2016/01/25 10:57
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF300mm F/4L IS USMで
F/8.0、ISO-100、スピード1/90
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

300-L4_gracias_05_025
2016/01/25 10:59
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF300mm F/4L IS USMで
F/8.0、ISO-100、スピード1/1000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

300-L4_gracias_05_026
2016/01/25 10:59
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF300mm F/4L IS USMで
F/8.0、ISO-100、スピード1/1000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

 

300-L4_gracias_05_027

300-L4_gracias_05_028
最短撮影距離が1.5mと300mmクラスでは
トップクラスでして、
身近なものをアップで撮る楽しさを覚えましたね!
無論、作例通りに描写される画は素晴らしいものです。
シャープな輪郭に高い解像度、忠実な色のりに
嫌味の無い素直なボケ味。
これこそがLuxuryを冠する
L単がL単たる所以ですね!

CanonのフラグシップL単こと
EF300mm F2.8L IS II USMは余りにも高過ぎるので
どうしても“現実的”な選択肢じゃ無いです。
(60万円は、軽く値段をつけてますからね)

 

 

300-L4_gracias_05_029サンニッパがどんなレベルなのかは
所持していない私には分からないので
スルーしますが・・・
私にはこれで充分!
EF300mm F/4L IS USMは
気違い沙汰の銘レンズですよ!

画質的にもサスガに単焦点だけあって
シャープでコントラストも高い
この焦点域をカバーするズームも
実際に私の手元には沢山あるが、
別格の味付けですね!
私の自慢する高性能レンズとして名高い
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USM
と比較しても遜色ない作品を
叩き出す王者の風格ですね!

野鳥や子供の撮影に活躍していますが、
近いうちに鉄道や静物などにもチャレンジしたいと
強く思わせるCanonの意欲的且つ良心的な価格帯の
300mmL単との出会いは正に僥倖ですね!

望遠マクロとして花の撮影等にも使っていますが、
L短焦点なので、語るに及ばず
画質はシャープで文句なしです

過ぎ去りし夏・迫る秋の空(02)

さて・・・連日続いた、うだる様な暑さが
今では信じられないほど
ちょうど良い感じに涼しくなってます

いつもお腹出して寝ている
チビを起こさない様に
ソッと夏掛けを被せるのが最近の日課だったりします。
その都度思うのは
就寝前と夜明けの気温が
快適・・・いや寒い場合まで下がる傾向なので、
風邪など罹患しないように神経を使ってますね。
実に1カ月振りのBlogの再開ですが、
私は御覧の通り無事ですよ!
(^^)/

つーか、それでも私の様な年齢に差し掛かると
色々と身体の彼方此方に“ガタ”が出てくるモノでして
行きつけの口腔外科で6か所の治療をしないと
マズいという衝撃の真実を告げられました。
取り敢えず、ここ1カ月ばかりは
歯科治療に専念する憂悶の日々が続きそうなので
気分は思い切りブルーですが
いつも以上にカメラやレンズに対する愛着は
それ以上にパッショナブルに、よりアクティブに活動している
ので
Blogでの本格的な活動記録を公開できるのは
10月下旬を目途に考えています。

隣接する市町村でお祭りやイベントが相次ぐので
普通に連絡を試みても留守が多くなるでしょう。

それでも私個人やサークルの仲間を知っているならば
私のIP電話やSkypeなどでコンタクトを試みるのは
構いませんが・・・ビジネス用途以外は
原則ブラックリストに入れて無視する方向なので
そこは御了承ください。
元々0120から始まるフリーダイヤルや
怪しげな電話セールスなどは
問答無用で叩き切る性格なので
止むを得ないですね?
私も詐欺まがいのセールストークに付き合えるほど
暇な立場では無いですからねwww
このBlogを推敲している時点で
洋上には台風20号が迫っているそうですが
なるべくなら関東直撃は避けて欲しいのが本音です。
-とは云うモノの
台風が全く来ないとなると・・・
また別の意味で狂った季節感に変貌する
ので
空模様とは斯くも悩ましい存在ですね?
まァ結果論として先述の台風20号は
遠く洋上を掠めながら
北上して事なきを得ましたので、
まずはホッと一息
胸を撫で下ろしている私です

sugisarishi-aki_02_001.jpg

2015/09/02 14:39
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/8.0、ISO-100、スピード1/1000、距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
sugisarishi-aki_02_002.jpg

2015/09/02 14:45
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/3000、距離200mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
sugisarishi-aki_02_003.jpg

2015/09/02 14:45
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/4.5、ISO-200、スピード1/1000、距離200mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
sugisarishi-aki_02_004.jpg

2015/09/02 14:46
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/4.5、ISO-200、スピード1/2000、距離200mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
sugisarishi-aki_02_005.jpg

2015/09/02 14:47
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/4.5、ISO-200、スピード1/500、距離200mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
sugisarishi-aki_02_006.jpg

2015/09/02 14:50
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/3000、距離200mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
sugisarishi-aki_02_007.jpg

2015/09/02 14:50
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/6000、距離105mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
このBlogの下書きは
私の愛機であるASUS ZenFone 5 32GB仕様の
格安SIMとWindows 7 Proの間を
文字通り「行ったり来たり」しながら
こうしてBlogにアップロードすべき
完成版へと近付いていく。
前からもBlogで告知している通り、
打ち合わせ→撮影→DPE(現像処理)
→Blog見直し→FC2アップロード→公開~
と、
以後、繰り返しである。
従ってBlogへのアップロードした日時と
実際に撮影した日時が概ね2ヶ月くらい
誤差が出てしまうのは仕方のない話だが・・・。
この文節を書き綴る時点で
季節はすでに秋分
古より喩え伝わる通り
暑さ寒さも彼岸まで

と言うのも、強ち嘘では無いようだ。
常夏の綿飴を彷彿とさせる入道雲が
“ナリを潜めた”代わり

この時期ならではの鱗雲が
ファインダーに飛び込んでくる回数も
グッと増えましたね。
台風も次から次へと発生している様子で
このままでは航空祭の撮影にも
影響が出る可能性が大アリなので正直不安ですね。
sugisarishi-aki_02_008.jpg

sugisarishi-aki_02_009.jpg

2015/09/12 10:19
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/1500、距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
sugisarishi-aki_02_010.jpg

2015/09/12 10:20
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/4.5、ISO-100、スピード1/180、距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
sugisarishi-aki_02_011.jpg

2015/09/12 10:22
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/4.5、ISO-100、スピード1/250、距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
sugisarishi-aki_02_012.jpg

2015/09/13 08:49
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Tokina AT-X 12-28 PRO DX 12-28mm F4で
F/11.0、ISO-1600、スピード1/2000、距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
sugisarishi-aki_02_013.jpg

2015/09/14 14:55
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/4.5、ISO-100、スピード1/1000、距離200mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
sugisarishi-aki_02_014.jpg

2015/09/14 14:57
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/8000、距離200mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
いつも足繁く通う公園
そんな日常の一コマでさえ
こうしてF値が明るいレンズだと訳なく
スナップシューターとしても大活躍なんですね!
アスレチックフィールドで無邪気に遊ぶ
子供のシャツの皺から髪の毛までが
克明に写し出されている様は“サスガCanonのLレンズ”

としか例えようが有りません。
情緒的な雰囲気を狙った構図なので
少し暗めにしたのですが・・・正解の様ですね?(o^∀^o)
sugisarishi-aki_02_015.jpg

2015/09/14 15:00
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/3000、距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
sugisarishi-aki_02_016.jpg

2015/09/14 15:06
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/1000、距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
sugisarishi-aki_02_017.jpg

2015/09/14 15:07
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/3000、距離190mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
sugisarishi-aki_02_018.jpg

2015/09/14 15:07
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/1000、距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
sugisarishi-aki_02_019.jpg

2015/09/14 15:09
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/3000、距離135mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
sugisarishi-aki_02_020.jpg

2015/09/14 15:10
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/4.5、ISO-100、スピード1/1500、距離135mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
sugisarishi-aki_02_021.jpg

2015/09/14 15:19
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/4.5、ISO-100、スピード1/2000、距離100mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
秋の訪れを感じさせる様な雲海ですが
実は・・・このワンショットは愛車のNHW-20の
助手席側のパワーウインドウを開け放してから
伝国の宝刀でもある
CanonのEF70-200mm F/2.8L IS II USMで
運転席側から狙ったものですが、思いのほか良く撮れていたので
まずはホッと一息です。
sugisarishi-aki_02_022.jpg

2015/09/14 16:20
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-400、スピード1/180、距離135mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
sugisarishi-aki_02_023.jpg

2015/09/14 16:21
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/4.5、ISO-400、スピード1/60、距離200mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
sugisarishi-aki_02_024.jpg

2015/09/14 16:23
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/8.0、ISO-400、スピード1/60、距離135mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
sugisarishi-aki_02_025.jpg

2015/09/14 16:24
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/8.0、ISO-400、スピード1/60、距離135mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
自宅の庭に咲いていた花を狙い撃ちしたのですが
この様に花弁が大きいタイプの場合、
F値を8.0まで絞っても
全部がピタリとジャスピンするのは極々稀
でして、
大体は上記の作例に様に
何処かがボケたりします
が、
レンズパワーに助けられたのか
そう眉をひそめる程酷い結果にならず
そこそこの構図に生成されていたので驚きました。

レンズと云う名の僚友を伴っての撮影を・・・(1)

lenz-ryoyu-01_001.jpg

2015/01/07 11:40
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/2.8、ISO-400、スピード1/3000、距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:中央重点
lenz-ryoyu-01_002.jpg

2015/01/07 11:42
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/2.8、ISO-100、スピード1/500、距離50mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:中央重点
lenz-ryoyu-01_003.jpg

2015/01/07 11:42
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/2.8、ISO-100、スピード1/180、距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:中央重点
lenz-ryoyu-01_004.jpg

2015/01/07 11:43
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/2.8、ISO-100、スピード1/125、距離50mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:中央重点
lenz-ryoyu-01_005.jpg

2015/01/07 11:43
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/4.5、ISO-100、スピード1/60、距離50mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:中央重点
lenz-ryoyu-01_006.jpg

2015/01/07 11:43
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/4.5、ISO-400、スピード1/60、距離50mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:中央重点
この日は強い横風が吹きつけたり治まったりの繰り返しでした。
ISO感度をノーマルの100と400の2種類を撮ってみましたが
いくら手持ちのレンズが憧れのF/2.8通しでも
『被写体振れ』まで抑える訳ではないので
周辺画質を凝視してもISO-400の方がビシッと締まってますね?
lenz-ryoyu-01_007.jpg

2015/01/07 11:43
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/8.0、ISO-400、スピード1/90、距離50mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:中央重点
lenz-ryoyu-01_008.jpg

2015/01/07 11:43
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/11.0、ISO-400、スピード1/45、距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:中央重点
lenz-ryoyu-01_009.jpg

2015/01/07 11:44
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/11.0、ISO-400、スピード1/90、距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:中央重点
lenz-ryoyu-01_010.jpg

2015/01/07 11:45
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/11.0、ISO-400、スピード1/90、距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:中央重点
曇り空で吹き付ける横風
時折顔を覗かせる太陽

条件的には厳しい部類ですが、
分けなくバッチリ解像してる様相を見ると
サスガにF/2.8通しですね!
ただし、F/11.0まで絞ると、
建物の壁板の細かさはモチロン、
左右に開けた優雅な曲線美を誇る
屋根のテクスチャまでが完璧に再現
されています・・・。
注連縄の紙垂(しで)に至る細かさも
正に息呑むクオリティですね!
lenz-ryoyu-01_011.jpg

2015/01/07 11:46
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/2.8、ISO-400、スピード1/6000、距離57mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:中央重点
lenz-ryoyu-01_012.jpg

2015/01/07 11:46
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/2.8、ISO-400、スピード1/6000、距離57mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:中央重点
やはり標準画角から60mm付近では、
思ったような強烈なボケは期待できませんね….orz
(やがて、この性急な判断はあとで間違いと判るのですが)
ここは少し後ろに下がる撮影スポットを苦労してでも
テレ端70mmで挑むのがベストだったかも知れません。
-とは云うモノの、狛犬(獅子像かも?)の阿吽の表情は
見事に体現されており、
実は・・・等倍で見るとシッカリと背後の木々の間のボケ具合も
長年の風雨で苔生した石造の表面までも描写している
所を見ると
やっぱりう~~んですよね?www
lenz-ryoyu-01_013.jpg

2015/01/07 11:47
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/2.8、ISO-400、スピード1/1000、距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:中央重点
lenz-ryoyu-01_014.jpg

2015/01/07 11:48
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/2.8、ISO-400、スピード1/1000、距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:中央重点
lenz-ryoyu-01_015.jpg

2015/01/07 11:49
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/2.8、ISO-400、スピード1/500、距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:中央重点
lenz-ryoyu-01_016.jpg

2015/01/07 11:50
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/2.8、ISO-100、スピード1/1500、距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:中央重点
lenz-ryoyu-01_017.jpg

2015/01/07 11:51
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/2.8、ISO-100、スピード1/1000、距離42mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:中央重点
lenz-ryoyu-01_018.jpg

2015/01/07 11:51
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/2.8、ISO-100、スピード1/1000、距離50mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:中央重点
lenz-ryoyu-01_019.jpg

2015/01/07 11:52
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/5.6、ISO-100、スピード1/125、距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:中央重点
lenz-ryoyu-01_020.jpg

2015/01/07 11:52
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/5.6、ISO-100、スピード1/60、距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:中央重点
重量感ある“石の質感”を
どこまで伝える事が出来るのか?

なかなか難しいので、
いつも悪戦苦闘の私ですが・・・。
こういう時って背景で測光するか
主となる被写体で測光するかで画全体の白っぽさや
黒潰れなどにも影響を与える
ので
本当に難しいデス….((+_+))
lenz-ryoyu-01_021.jpg

2015/01/07 11:53
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/2.8、ISO-400、スピード1/2000、距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:中央重点
lenz-ryoyu-01_022.jpg

2015/01/07 11:53
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/2.8、ISO-400、スピード1/2000、距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:中央重点
lenz-ryoyu-01_023.jpg

2015/01/07 11:54
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/2.8、ISO-400、スピード1/180、距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:中央重点
lenz-ryoyu-01_024.jpg

2015/01/07 11:55
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/2.8、ISO-100、スピード1/500、距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:中央重点

下からアオって撮るのか、
それとも逆に覗き込むようにファインダーで捉えるか?

たった、この二択なんですが
それだけに難しいですね?

実際の所を言いますと
もう少し『曇り空』の模様を描きたかったのが
本音ですね・・・。
lenz-ryoyu-01_025.jpg

2015/01/07 11:56
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/5.6、ISO-100、スピード1/60、距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:中央重点
lenz-ryoyu-01_026.jpg

2015/01/07 11:57
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/2.8、ISO-100、スピード1/750、距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:中央重点
lenz-ryoyu-01_027.jpg

2015/01/07 11:57
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/5.6、ISO-100、スピード1/180、距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:中央重点
lenz-ryoyu-01_028.jpg

2015/01/07 11:57
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/8.0、ISO-100、スピード1/60、距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:中央重点
まるで「写真の御手本」みたいに
フレーミングからF値まで・・・何もかもが
グッドになった比較画像です。
F/2.8では手前側の板葺の床は幻想的にボケていますが
5.6~8.0と絞るにつれて
手前や周辺画質もキリキリにシャープに写している
のが
手に取るように判りますね?
よくよく凝視するとF/8.0でも距離によっては
このようにボケが残る事も多々ありますのから
本当に隅々までクッキリと写したいなら
回折現象による画質低下のギリギリ手前である
F/11.0か13.0辺りまで絞り切るのがベスト
かも知れません。
lenz-ryoyu-01_029.jpg

2015/01/07 11:58
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/8.0、ISO-100、スピード1/90、距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:中央重点
lenz-ryoyu-01_030.jpg

2015/01/07 11:59
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/4.5、ISO-100、スピード1/250、距離31mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:中央重点
lenz-ryoyu-01_031.jpg

2015/01/07 11:59
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/4.5、ISO-400、スピード1/1000、距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:中央重点
lenz-ryoyu-01_032.jpg

2015/01/07 12:00
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/4.5、ISO-400、スピード1/1000、距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:中央重点
lenz-ryoyu-01_033.jpg

2015/01/07 12:01
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/2.8、ISO-100、スピード1/1000、距離50mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:中央重点
lenz-ryoyu-01_034.jpg

2015/01/07 12:02
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/2.8、ISO-100、スピード1/1000、距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:中央重点
上の二枚とも、開放F/2.8での撮影ですが、
周辺画質の描写に関しても文句無しの描き方をして、
樹木の葉や土質の具合までが再現されています。
乱暴にフレーミングせずとも
ガッツリと一眼レフをホールドしてやって
こうした“丁寧に撮る工夫”を意識するだけでも
結構変わってきますよ?
その為にもオプションのカメラグリップは
必要不可欠の周辺機器と位置付けて良いでしょう!
lenz-ryoyu-01_035.jpg

2015/01/09 17:21
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/2.8、ISO-400、スピード1/6、距離50mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
lenz-ryoyu-01_036.jpg

2015/01/09 17:21
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/2.8、ISO-400、スピード1/4、距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
いつも車で通過する一般道路・・・
慣れ親しんだ筈の田舎道ですが、
幻想的な夕闇がスグそこまで迫ってきていたので
思わずシャッターを切ったのですが、
これがJPG撮影モードに設定されているのを
忘れて、そのまま撮ってしまいました…\(◎o◎)/!
lenz-ryoyu-01_037.jpg

2015/01/14 14:39
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/2.8、ISO-100、スピード1/1000、距離50mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
lenz-ryoyu-01_038.jpg

2015/01/14 14:40
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/4.5、ISO-100、スピード1/350、距離50mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
lenz-ryoyu-01_039.jpg

2015/01/14 14:40
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/2.8、ISO-100、スピード1/1500、距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
lenz-ryoyu-01_040.jpg

2015/01/14 14:40
TAMRON SP 24-72mm F/2.8 Di VC USDで
F/2.8、ISO-100、スピード1/1500、距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
lenz-ryoyu-01_041.jpg

2015/01/14 14:43
TAMRON SP 24-72mm F/2.8 Di VC USDで
F/2.8、ISO-100、スピード1/1000、距離50mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
lenz-ryoyu-01_042.jpg

2015/01/14 14:45
TAMRON SP 24-72mm F/2.8 Di VC USDで
F/2.8、ISO-100、スピード1/1000、距離44mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
lenz-ryoyu-01_043.jpg

2015/01/14 14:48
TAMRON SP 24-72mm F/2.8 Di VC USDで
F/2.8、ISO-100、スピード1/1500、距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
こうして見ると・・・JPG撮って出しも、
たまには行ってみるべき、ですかね?

普段からRAWでの現像・編集が「当たり前」になっている昨今
こうしたトライ&エラーを繰り返すのも
悪い事では無い気がしてきました。
すこしノイズ補正が強すぎる感じも・・・。
あの項目はRAWには影響は全然出ないで、
JPG出力時だけに
補正をかける機能だったかな?

もう少し蛇口のテクスチャが「期待通り」かと
思っていましたが・・・なんか
“ワザとらしい画質”に我慢できませんね!
決して遠距離と云うわけでも無いので、
近いうちに撮り直しを考えている
最近の私ですが・・・。