15 12」タグアーカイブ

レンズは「L」に置き換わる (03)

私がセイバーお姉さんを知ったのは
実はエッチゲームでもなければアニメでもない
いきなり人形から入ったクチである。

従って人物相関図とかストーリーも殆ど知らない。
文字通り美少女人形を買う時に
可愛いので購入した・・・こんな感じですね動機はwww

尚、私は巷曰く「Figure」という言葉遣いを
好まない性格なので、御了承願いたい。

まァ・・・これも既出ネタなんですが、
フィギュアと聞いて真っ先に思い描くのは
文字通りフィギュアスケートのこれと、
ユークリッドの幾何学図形の「フィギュア」の二つなんですよ。

私から云わせると近年集めている
可愛い彼女たちは文字通り「人形=Doll」であって
そんな彼女たちを造形していく彼等は
「彫刻家」を意味するSculptorでもある訳だ。

セイバーお姉さんだけでも相当持っていますからね!
河原隆幸さんのセイバー・リリィ -全て遠き理想郷(アヴァロン)や
セイバー&セイバー・モータード・キュイラッシェなど
所有しているのですが・・・では作例からどうぞ!

 

 


2017/03/14 14:48
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/1.2、ISO-100、スピード1/60
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:曇り、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/03/14 14:48
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/1.4、ISO-100、スピード1/45
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:曇り、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/03/14 14:49
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/1.8、ISO-100、スピード1/30
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:曇り、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/03/14 14:49
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/10
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:曇り、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/03/14 14:49
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/6
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:曇り、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 


2017/03/14 14:50
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/5.6、ISO-100、スピード1/3
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:曇り、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 


2017/03/14 14:52
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/1.2、ISO-100、スピード1/3
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:曇り、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 


2017/03/14 14:54
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/1.2、ISO-100、スピード1/90
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:曇り、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 


2017/03/14 14:55
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/1.8、ISO-100、スピード1/45
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:曇り、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 


2017/03/14 14:57
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/2.0、ISO-250、スピード1/90
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:曇り、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

最近では橋本 涼さんの
アルター Fate/EXTRA セイバーエクストラ 水着Verも好みです!

ミリメートルモデリングの倉本育馬さんが作った
Fate/hollow ataraxiaが最初に買ったので
或る意味私の中では、アルターのセイバーお姉さんは
あらゆる人形を購入する際の『リトマス紙』です。

水着のほうもメイド服も塗装済み完成品で1/6スケールと
或る程度フォーマットは共通させてますが

ネットではグッスマのセイバーが最高で
後のメーカーは“一山幾らの渋柿だ”
散々にコキ下ろしている記事を見かけますが
所詮、あいつらネガキャン連中は満足に購入できない分際で
机上の空論に耽る無知蒙昧な輩が多いので
皆さんも実際に欲しい人形は
評価云々よりも『自分の直感』をアテにした方が
感性とベストマッチしますよ?
     ・
     ・
     ・
さて第一印象ですが、F値をF/1.2からF/1.4、
F/1.8にF/2.8とF/4.0にF/5.6まで段階的に
絞りを絞り込んだ水着姿のセイバーお姉さんのバストショットだ。

最後のバストショットは意図的に
背後の旧東ドイツの卓上フラッグに合焦させたF/1.2の画像です。

まずは色乗りに関しては、自分の保有するレンズの中では
好みである“今どきのコッテリ系”だと思いますね?
色乗りが良い方だと思います。
意図してWB(ホワイト・バランス)を調整しなければ、
どちらかと云うなら暖色系の描写が得意の感じだ。

だいぶ前に入手して現在もCanonのLレンズの主戦力として
ストリート・スナップの王者として
各マニアやハイ・アマチュアやプロ問わずに絶賛されている
稀代の銘玉・Canon EF135mm F/2L USMでも
色乗りは確かに抜群で、主体と背景を切り離すパワーは
当然135mmが水飴が溶けたように惚れ惚れとする描写だ。


Canon EF50mm F/1.2L USMでは標準域のレンズなので
そこまで極端に溶ける印象は有りません。
セイバーお姉さんを設置した台座と卓上フラッグは
5cmくらいの間隔なので殆ど密着状態です。

もう少し距離をおいた画像も検証したいと思いますが
全身を入れたフレーミングは縦位置で撮影しました。
F/1.2とF/1.8にF/2.0とバストショットに比較して少ないですが
それでもエレメントの特性を垣間見るには充分です。

描写やボケ味に関していうなら
絞り開放だと相当にソフトな味付けで、
普段撮りのスナップなどでは実用域は
F/1.8まで絞るとスッキリした描写になる感じです。

かといって描写はSIGMA 50mm F1.4 EX DC HSMなどで
絞り込んだ様にカリカリシャープに隅まで硬くならず、
なぜか柔らかさを感じます。

周辺光量落ちはAPS-Cである事から皆無で
文字通り絞り開放から使えるのは大助かり!
ただしピント面が激薄なので
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artや
SIGMA 50-100mm F/1.8 DC HSM Artで
悲鳴を上げているなら少々骨の折れるエレメントですよ?

カメラ側のAF精度を超える浅い深度ゆえに
ピント合わせは細心の注意を払ってほしい!
レンズの通知表や内申に該当する
MTF特性図の自分の想像とは違い、
必要以上に“じゃじゃ馬”というレベルではなかった。

 

 


2017/03/14 15:09
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/1.2、ISO-100、スピード1/180
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:電球、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 


2017/03/14 15:10
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/1.2、ISO-100、スピード1/250
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:電球、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 


2017/03/14 15:11
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/2.0、ISO-100、スピード1/90
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:電球、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 


2017/03/14 15:12
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/4.0、ISO-400、スピード1/90
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:電球、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 


2017/03/14 15:14
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/6.7、ISO-800、スピード1/60
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:電球、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 


2017/03/14 15:17
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/1.2、ISO-100、スピード1/350
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:電球、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 


2017/03/14 15:19
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/1.8、ISO-250、スピード1/350
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:電球、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 


2017/03/14 15:20
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/5.6、ISO-800、スピード1/125
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:電球、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 


2017/03/15 12:43
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/6.7、ISO-400、スピード1/45
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 


2017/03/15 12:43
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/6.7、ISO-200、スピード1/20
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 


2017/03/15 12:51
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/125
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 


2017/03/15 12:51
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/1.2、ISO-100、スピード1/750
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 


2017/03/15 13:01
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/2.0、ISO-400、スピード1/125
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 


2017/03/15 13:01
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/2.0、ISO-400、スピード1/125
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1


最近の私は旧東ドイツのコレクターという側面もあるので
こうしてTシャツは勿論、ナショナル・フラッグから
卓上フラッグにエコバッグと
無数に取り揃えている私なのですが-。

小さい3枚の金・銀・銅のメダルは本物なんですよ!
ケースに飾られたメダルは大会やコンペで使うイミテーションですが

なにかの特集番組で見た『汚れた金メダル』の
内容を思い出したので
こうして改めて写真に撮った訳ですが。

国境線などを意識せずに暮らせる
私たちはまだマシな部類と云えますね?
そんな陰鬱な秘められた歴史や
時代背景の落とす影なんかも描写しているのは
さすがにLレンズです。
     ・
     ・
     ・
各焦点距離によって様々な表現が可能なだけに
また単焦点病が再発しますね?(≧∀≦)
さて春のお盆の連休初日も
偕楽園の撮影が無事に終わりました。
高校生の野点茶会で実際に、
Canon EF50mm F/1.2L USMを本番に使ったのも
初めての経験でしたが。

毀誉褒貶の激しい癖玉という前評判とは違い
大変に素直で驚くほど『基本に忠実』な単焦点
撮影する側も基本に忠実に撮るように心掛けるだけで
結構楽しめるレンズですね!

さすがに逆光で太陽光線を入れると
フレアが大量発生しますが、
全体的にガーネットの様な輝きを放つので
『表現のひとつ』として上手に付き合いたい所です。
絞り開放で今日の様に晴れた条件下では
御多分に漏れずNDフィルターが大活躍しますwww

私の場合は特にND4の減光を多用するので
コレから晴れ間に恵まれる季節が近付く事から
72mmと77mmだけでなく、
67や82も揃える勘定をしてます。

まだ使ってから日が浅いですが
同じ単焦点でSIGMA 50mm F1.4 EX DC HSMで
慣れている身の上としたら
違和感なく入っていける単玉の世界と分かります!

ただですね・・・万能タイプを考えているなら
SIGMA 50mm F1.4 EX DC HSMで間違いないです!


しかもArtラインとしてリニューアルされた今なら
相当に『お買い得感』の強い銘玉です!
私の旧モデルでさえ大した予備知識も必要せず
AF任せでガシガシと撮る事が可能です(^_^;
万人が使える優れた設計で欠点はない。

それに対してCanon EF50mm F/1.2L USMで
人物撮影した感想を述べるなら、
用心の為に数カ所の遠近風景をテスト撮影して
少しでも違和感を感じたならば即時にマイクロ・アジャストメントで微調整!
コレくらいの用心深さは必要ですよ?

偕楽園の撮影で女の子達の端正な顔立ちや
ベストのセーターの生地までが克明に写るのは
撮ってから現場で確認した私も驚きました!

袱紗や茶筅も面白いくらいに撮れるので
本当に、コレが癖玉なのかな?と、
改めて掲示板でのネガキャンに疑問符が付きました。
要は“丁寧に撮る”を心掛ける事ですね!;´Д`)))
いずれにせよ、次の偕楽園では
今日以上にCanon EF50mm F/1.2L USMを徹底的に使って、
悔いないように撮りきりたいと切望しました。
     ・
     ・
     ・
こうして最近身の回りでは、普段使いのレンズが
ここ数年の超高画質化というトレンドに追い付けず
画像破綻など残念な結果に終わるメンバーも多いです

こうした中で性急に・・・とは財政事情が許さないですが、
確実にLレンズへとリプレイスが相次いでいるのも
やはり見逃せない事実なのです!
彼女もナノクリや電磁絞りの新しいニッコールに
置き換えているし、
チビも自分の腕力やスキルを勘案して
Lレンズにシフトしている最近です

あの頃の新緑が眩しい (03)

間もなく暦では「立秋」が近付いてくる頃合いだ。
なんだか、少し前まで紫陽花を追い掛けて
NHW-20を走らせていたかと思えば
今では絶頂期を過ぎた向日葵が
車窓の景色として飛び込んでくるのが日常の一コマとなった。

このままだと次のBlogの推敲とRC(最終候補版)が
サーバーに上がる頃には
“処暑”を迎えているだろう

文字通り暑さのピークが
下り坂になる筈なのだが
それでも蒸し暑い日々が続きます
しかし・・・一方で各種天気予報のサイトや
ゲリラ豪雨対策にAndroidスマホに入れてある
アプリによりと南の洋上で台風が幾つも立て続けに発生している

ようやく「それらしい」季節到来
-と、云ったところでしょうか?

 

 

Sentimental-Fresh-Green-03_001
2016/05/15 12:00
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/4.5、ISO-100、スピード1/1000、焦点距離140mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

Sentimental-Fresh-Green-03_002
2016/05/15 12:00
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/4.5、ISO-100、スピード1/750、焦点距離140mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

Sentimental-Fresh-Green-03_003
2016/05/15 12:01
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/4.5、ISO-100、スピード1/2000、焦点距離135mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

Sentimental-Fresh-Green-03_004
2016/05/15 12:02
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/4.5、ISO-100、スピード1/1000、焦点距離200mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

Sentimental-Fresh-Green-03_005
2016/05/15 12:04
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMで
F/4.5、ISO-100、スピード1/750、焦点距離55mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

Sentimental-Fresh-Green-03_006
2016/05/15 12:06
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMで
F/5.6、ISO-100、スピード1/90、焦点距離17mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

Sentimental-Fresh-Green-03_007
2016/05/15 12:06
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMで
F/5.6、ISO-100、スピード1/90、焦点距離17mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

Sentimental-Fresh-Green-03_008
2016/05/15 12:06
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMで
F/5.6、ISO-100、スピード1/90、焦点距離17mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

Sentimental-Fresh-Green-03_009
2016/05/15 12:08
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMで
F/5.6、ISO-100、スピード1/1000、焦点距離55mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:AI SERVO AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

Sentimental-Fresh-Green-03_010
2016/05/15 12:08
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMで
F/5.6、ISO-100、スピード1/1000、焦点距離44mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:AI SERVO AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

Sentimental-Fresh-Green-03_011
2016/05/15 12:09
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMで
F/5.6、ISO-100、スピード1/250、焦点距離21mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:AI SERVO AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

Sentimental-Fresh-Green-03_012
2016/05/15 12:10
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMで
F/5.6、ISO-100、スピード1/250、焦点距離40mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:AI SERVO AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

Sentimental-Fresh-Green-03_013
2016/05/15 12:13
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMで
F/5.6、ISO-400、スピード1/90、焦点距離55mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:AI SERVO AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

夏休みも後半になったうちのチビですが
あいつは複雑な諸事情有るので
好きに生活できる環境を整えている。

そう云えばチビは前から私が所持している
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEのパープル・フリンジに
散々手を焼いて“諦めたクチ”だった筈のチビだが-。

悩め悩めよ、若人よ (03)

マナウス五輪の『金メダル』の行方も原因か
気が立って眠れない有様-
なにやら寝室の向こう側でガサゴソと音が鳴るので
何事かと思って普段使う執務室にサーバー室に
来賓用の部屋を幾つか通過して
写真のためだけに使う「撮影室」を覗くと・・・。

チビが悪戦苦闘しながら
そのCarl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEを
なんとか修得しようと凄まじい執念で
美少女人形の角度を変えたり、レフ版を変えたりしてました。

元々クラスの女子と変わりない体躯なので極端に重いレンズや
防塵・防滴仕様のマグネシウムで作られた
“プロ御用達”のフルサイズを敬遠するのが
他ならないチビの特徴なので
真夜中の出来事に少し驚いてしまいましたがwww

いずれにせよチビが人目に付かないように
黙々と努力する性格は知っていたのですが
今年の初夏の偕楽園で
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMをはじめとした
Lレンズを触らせてやって
実際にチビのKISS X5マウントに取り付けて
「撮影する」というプロセスを与えた事は、
チビにとっても良い意味で刺激があった様子だし、
マンネリ化する撮影生活へのカンフル剤になったと
私は思ってます・・・勿論、これは親バカですが( ´ ▽ ` )ノ

 

 

Sentimental-Fresh-Green-03_014
2016/05/15 12:14
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMで
F/5.6、ISO-400、スピード1/750、焦点距離55mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:AI SERVO AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

Sentimental-Fresh-Green-03_015
2016/05/15 12:32
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMで
F/4.5、ISO-250、スピード1/500、焦点距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:MF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

Sentimental-Fresh-Green-03_016
2016/05/15 12:34
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMで
F/4.5、ISO-250、スピード1/125、焦点距離17mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:MF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

Sentimental-Fresh-Green-03_017
2016/05/15 12:34
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMで
F/6.7、ISO-250、スピード1/750、焦点距離17mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

Sentimental-Fresh-Green-03_018
2016/05/15 12:35
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMで
F/6.7、ISO-250、スピード1/750、焦点距離17mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

考えてもみれば、夏が本当に早く
駆け抜けた感じが否めません
普通ならば、Blogの記事も
もう少しタイムリーに作品と一緒に発信できたのですが、
既報の通りRAW現像ソフトを次々と渡り歩いてきながら
同時に使い勝手や“Canonとの相性”を模索するので
結果的にココまで時間が掛かってしまいましたが。

 

 

Sentimental-Fresh-Green-03_019
2016/05/15 15;14
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMで
F/2.8、ISO-800、スピード1/8、焦点距離17mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

Sentimental-Fresh-Green-03_020
2016/05/15 15;15
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMで
F/4.0、ISO-800、スピード1/60、焦点距離17mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

Sentimental-Fresh-Green-03_021
2016/05/15 15;16
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMで
F/4.0、ISO-800、スピード1/15、焦点距離17mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

Sentimental-Fresh-Green-03_022
2016/05/15 15;17
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMで
F/4.0、ISO-800、スピード1/10、焦点距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

Sentimental-Fresh-Green-03_023
2016/05/15 15;17
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMで
F/2.8、ISO-800、スピード1/15、焦点距離55mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

Sentimental-Fresh-Green-03_024
2016/05/15 15;21
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMで
F/4.0、ISO-1600、スピード1/8、焦点距離28mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

Sentimental-Fresh-Green-03_025
2016/05/15 15;26
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMで
F/4.0、ISO-1600、スピード1/20、焦点距離17mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

いつもの食事処での1コマですが、
こうした素直な描写は嫌いではありません。
この前の夏至が嘘のように
日没は確実に早くなっている
このお盆の三連休の初日は、去年のBlogでも書いた通り
北初富での『盆踊り大会』を撮影する目的があったので
念には念を入れて前日に近接するファミレスで時間を潰し
開催日時の確定情報を第一自治会の皆様から聞いてから
親友に緊急でメールを打電して
準備を怠らないように注意をしましたね?

私の方も昨年の蒸し暑い“盆踊り”の記憶が蘇ったので
今夏の撮影にはいつも以上に熱中症対策にも
万全の体制で臨みました。

500mlのスポーツドリンク3本を
クーラーボックスに入れると保冷剤を隙間なく敷き詰めて
更には経口ゼリーも前の晩から冷凍していたので
ガチガチに凍り、お陰で撮影の間は汗をかくも
用意したハンドタオルが威力を発揮!

脱水で身体がバテる度に
スポーツドリンクを採りながら
撮影に臨みましたね!
いずれ、この撮影した作品も去年同様に
Blogに順次アップロードしますが
非公開と公開の二種類構成になる事を留意して下さい。

尚も季節は移ろう (02)

創意工夫・・・この言葉こそ、私や彼女
そしてチビが住む写真の世界に生きる人間にとって
もっとも難しく“プロ”でも苦労する永遠のテーマだろう。

殊更高級レンズだのフラグシップ機器だのと
撮影に必要なツール(道具)が一通り揃うと
あとはシャッターを押下するだけだ。
が・・・たったその動作を完了させるまでに、
とてつもない「前準備」やら予備知識などが要求される
大変にシビアな世界なのだ!

だからこそ、いつもとは違う“撮り方”を模索して
悪戦苦闘の日々が続くのですが・・・。

写真撮影という行動が生活の大半を占める
私たちは食生活も外食やコンビニに偏重しがちですが
それでも同じメニューばかりだと食傷気味です。
だからメインディッシュを止めてサイドメニューで
数品を注文して皆で食べあったりと。
こうした“変化球”を取り入れてこそ
私たちは、いつもの日常とは違う視点から
物事に対してアプローチ出来ます。

写真の世界もまったく同じで
いつも決まった宿営地や撮影場所では
私も嫌になってくるので、彼女と打ち合わせをしたり
チビをはじめとした学生連中から
部活動の話や地区対抗戦の話などを聞いては
被写体を選定する作業に、充分時間を費やしてます。

これでもチビがサークルの責任者なので、
私は暇な部類なんですが、如何せんガキンチョなんで
肝心な時には私が後ろでゲンドウポーズで
様子を黙って見ていたりしますがね・・・。
つーか、いつからサークルは
第三東京スタジオに?(o^∀^o)

 

 

Still-a-season-changes-02_001
2016/04/15 12:19
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24-105mm F/4L IS USMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/750、焦点距離45mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Still-a-season-changes-02_002
2016/04/15 12:20
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24-105mm F/4L IS USMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/1500、焦点距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Still-a-season-changes-02_003
2016/04/15 12:25
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF300 mm F/4L IS USMで
F/5.6、ISO-200、スピード1/1500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Still-a-season-changes-02_004
2016/04/15 12:25
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF300 mm F/4L IS USMで
F/5.6、ISO-200、スピード1/1500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Still-a-season-changes-02_005
2016/04/15 12:29
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF300 mm F/4L IS USMで
F/6.7、ISO-200、スピード1/1000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Still-a-season-changes-02_006

Still-a-season-changes-02_007
遠くで何やら聞き覚えのない『鳴き声』がしたので
とにかく手元のCanon EF300 mm F/4L IS USMの
フォーカス・リミッターを1.5mから3mに変更!
あとは辛抱強く待つだけで、その間にISO感度や
F値にシャッタースピードなどもチェックしていると?
あっさりと、目の前の枝先に止まってくれたので
連続シャッターで取り敢えずは成功しました!
こういう生き物には恐ろしく知恵が無いので
なんという種類の鳥か判りませんが。

まあ、春も半ばに差し掛かった昼の1コマとしては
最高のコンディション
思い通りに被写体を撮ることが出来ました!
    ・
    ・
    ・
私的には、すぐ下の作例もお気に入りなんですが。
枝の蕾らしき表面の繊細な産毛までが
綺麗に描写されている、このクオリティには
思わず息を呑んでしまいます!

ここまで徹底的にデカくて綺麗な写真を見ると
コンデジとかスマートフォンなどでは
どんなに抗うを試みても無駄ですね?
ミラーレスでさえ厳しいでしょうね。
タダでさえ貧弱なイメージ・サークルが災いして
背景のボケ具合は一番硬くて窮屈な背景処理が殆どですからね!

 

 

Still-a-season-changes-02_008
2016/04/15 12:34
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF300 mm F/4L IS USMで
F/6.7、ISO-200、スピード1/750
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Still-a-season-changes-02_009
2016/04/15 12:34
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF300 mm F/4L IS USMで
F/6.7、ISO-200、スピード1/750
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Still-a-season-changes-02_010
2016/04/15 12:37
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24-105mm F/4L IS USMで
F/6.7、ISO-200、スピード1/1000、焦点距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Still-a-season-changes-02_011
2016/04/15 12:38
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24-105mm F/4L IS USMで
F/6.7、ISO-200、スピード1/1000、焦点距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Still-a-season-changes-02_012
2016/04/15 12:38
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24-105mm F/4L IS USMで
F/6.7、ISO-200、スピード1/1500、焦点距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Still-a-season-changes-02_013
2016/04/15 12:41
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24-105mm F/4L IS USMで
F/5.6、ISO-200、スピード1/1500、焦点距離50mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Still-a-season-changes-02_014
2016/04/15 12:43
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24-105mm F/4L IS USMで
F/5.6、ISO-200、スピード1/1000、焦点距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

被写体との距離に起因するのでしょうが、
やや気忙しさを感じるボケ味です。
だからと云ってボケ自体は芯があっても
キッチリと“柔らかさ”を残しているので
全体的には好印象なカットでしょう。

何度か過去のBlogでも述べていますが
同じCanonでも銘玉もあればクソレンズも有るので
オーナーである私たちは、サードベンダーも含めて
日々、レンズの話題には耳を傾ける習性を持つと良いでしょうね!

Canon EF24-105mm F3.5-5.6 IS STM然り
Canon EF17-40mm F4L USMも同じですが。

 

 

Still-a-season-changes-02_015

Still-a-season-changes-02_016
どちらも私が何日かお借りして
70Dの時から変わらない印象です。
悪い意味でね!
ご他聞に漏れず新型の80Dでも改めて上記2つの
レンズを何日間借りて改めて思ったのですが。

全然旨み処がハッキリしない駄目レンズです!
周辺はベロベロにテクスチャが破綻して
溶けてしまうし、カメラ本体の
「マイクロ・アジャストメント」で試行錯誤しても
一向に改善しなかった。

つーかAPS-Cのオーナーである私ならば
先に入手したCanon EF-S17-55mm F2.8 IS USMならば
全域F/2.8通しで、それ以上の明るさと画角が得られるからだ!

 

 

Still-a-season-changes-02_017
Canon EF24-105mm F3.5-5.6 IS STMも
際立って画質が優れている訳でも無かったし、
同じSTM駆動を採用した
Canon EF-S10-18mm F/4.5-5.6 IS STMや
Canon EF-S55-250mm F/4-5.6 IS STMの
喰い付き具合が遥かに凌駕している!

いずれにせよ同じEFマウントのオーナーである
うちのチビが“欲しい”と云わなかったのは幸いだがwww
この2本は冗談で済まされるレベルでなく
手の施しようがない駄目レンズだからね!
    ・
    ・
    ・
さて話は戻り、これ以上大きなボケを望むなら、
単焦点をプラスするとベストかも知れません。

もっともエレメント(光学系)に慣れた私から云わせれば
単焦点を使い続けていくと、
標準ズームの有り難味が身に染みるモノですww
だからと云ってF値を追及すれば
必然的に大口径へとシフトする訳!

しかし・・・それで持ち出すのが億劫になったら
それこそ本末転倒でしょう?
こうしたレンズだけに留まらず『システム・カメラ』としての
総合力を熟考するとF/4.0通しは、よく考えたと思えます。

 

 

Still-a-season-changes-02_018
2016/04/15 12:44
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24-105mm F/4L IS USMで
F/5.6、ISO-200、スピード1/1000、焦点距離45mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Still-a-season-changes-02_019
2016/04/15 12:47
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24-105mm F/4L IS USMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/1000、焦点距離105mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Still-a-season-changes-02_020
2016/04/15 12:49
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24-105mm F/4L IS USMで
F/5.6、ISO-200、スピード1/350、焦点距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Still-a-season-changes-02_021
2016/04/15 12:50
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24-105mm F/4L IS USMで
F/5.6、ISO-200、スピード1/125、焦点距離105mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Still-a-season-changes-02_022
2016/04/15 12:52
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF300 mm F/4L IS USMで
F/5.6、ISO-200、スピード1/1500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Still-a-season-changes-02_023
2016/04/15 12:53
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF300 mm F/4L IS USMで
F/4.0、ISO-200、スピード1/1500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Still-a-season-changes-02_024
2016/04/15 12:56
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF300 mm F/4L IS USMで
F/4.0、ISO-200、スピード1/1000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Still-a-season-changes-02_025
2016/04/15 12:57
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF300 mm F/4L IS USMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/1500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

相変わらずCanon EF300 mm F/4L IS USMで
引き寄せた被写体のバックには
綺麗なボケ味が存在して、
思わず時間が経つのを忘れてしまいそうです。

この日も暖かく、まさに『撮影日和』といった感じで
彼女と楽しみながら相当数撮りましたね?
帰りはファミレスで今後のスケジュールを
かなり具体的に詰めることも出来たので、
座談会としても大成功した1日だったのを
鮮やかに覚えてますよ( ´ ▽ ` )ノ
(実際にFacebookには、証拠の携帯写真を載せてますからね)
    ・
    ・
    ・
この辺りまで春も半ばに差し掛かると
毎年のように私を苦しめている『花粉症』も
完全に峠を越えるので、足取りも必然と軽くなります!

その分“花粉症が酷いから~”と言い訳や釈明は
一切通用しないので文字通り馬車馬の如く鞭打って、
山から谷へ、山から山へと修行僧のように
被写体を求めて飛び回るのですが・・・。

尚も季節は移ろう (01)

“意外”と思われる方が多いので
手持ちのレンズに関しては毎回説明に
齟齬(そご)がないように苦労します。

私がLデビューしたのは実は結構早くて
Canon EF24-105mm F/4L IS USMが
最初を飾っています。

 

 

Still-a-season-changes-01_001

Still-a-season-changes-01_002

Still-a-season-changes-01_003
それまでの普及型ズームでは成し得なかった
F値固定のズームは
私に新しい表現方法を与えてくれる契機となり
プロユースで設計されたレンズが役立つ場面や
私が学んだスキルやレンズの基本設計など。

-ある意味、私が機動力重視でF/4.0通しを
前提としたレンズの組み合わせを考えた時に
真っ先に候補となるレンズなのだ!

元々はEOS 5Dと同時に発売され、
その後Canonフルサイズ向けのキットレンズとして
販売された経緯があるので由緒正しい血統と呼べます。

ちょっと「寸胴」タイプのレンズだが、
テレ端105mmと幅広い焦点領域をカバーして、
手振れ補正や防塵・防滴も当たり前!
(Lを名乗る以上、当然の共通フォーマットですが)
    ・
    ・
    ・
旧機種になった70Dでは19点のAF測距点で
80Dでは45点に一気に増えた事を最大限に利用して
今回は縦に3分割された新しい「ラージゾーンAF」
を選択すると面白いように食い付きもよく
ストレスを感じさせないレスポンスが病み付きです!
70Dでも相当に完成された組み合わせですが・・・。
EOSの二桁機の悲願でもあった
ファインダー視野率100%を確保したのは大きいですね!

場所や被写体を気にする事無く、
上位モデルに迫る性能・機能を搭載しており、
オールマイティーに使えるハイレベル仕様だ。

ここまで撮影する為の“ツール”(道具)が揃っているのだから、
後はシャッター有るのみですね!

 

 

Still-a-season-changes-01_004
2016/04/15 11:52
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24-105mm F/4L IS USMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/2000、焦点距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Still-a-season-changes-01_005
2016/04/15 11:54
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24-105mm F/4L IS USMで
F/6.7、ISO-200、スピード1/1000、焦点距離105mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Still-a-season-changes-01_006
2016/04/15 11:54
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24-105mm F/4L IS USMで
F/6.7、ISO-200、スピード1/1000、焦点距離105mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Still-a-season-changes-01_007
2016/04/15 11:56
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24-105mm F/4L IS USMで
F/5.6、ISO-200、スピード1/1000、焦点距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Still-a-season-changes-01_008
2016/04/15 11:57
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24-105mm F/4L IS USMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/1500、焦点距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Still-a-season-changes-01_009
2016/04/15 11:58
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24-105mm F/4L IS USMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/1500、焦点距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

こうして実際に撮りながら園内を散策して判ることは
これでもズームレンズなのだから
驚くほか有りませんよね?
絞り開放で此処まで描写できるズームレンズも
“L”ならではの妥協なき光学設計。
そして撮影者に窮屈さを感じさせない操作性能に色乗りとボケ味。

こういった成功例を等倍で観賞できる
なんとも贅沢なシステムが
私たちエンドユーザーに現実としてあるのだから
やはり素直に嬉しいですね?
サーバーでDPEを終えて成功した
作品に好きなだけ見ている時間は!

 

 

Still-a-season-changes-01_010
2016/04/15 11:59
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24-105mm F/4L IS USMで
F/5.6、ISO-100、スピード1/1000、焦点距離50mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Still-a-season-changes-01_011
2016/04/15 12:01
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24-105mm F/4L IS USMで
F/6.7、ISO-200、スピード1/180、焦点距離105mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Still-a-season-changes-01_013
2016/04/15 12:04
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF135mm F/2L USMで
F/2.0、ISO-100、スピード1/4000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Still-a-season-changes-01_014
2016/04/15 12:05
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF135mm F/2L USMで
F/2.8、ISO-160、スピード1/2000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Still-a-season-changes-01_015
2016/04/15 12:05
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF135mm F/2L USMで
F/2.8、ISO-160、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Still-a-season-changes-01_016
2016/04/15 12:07
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF135mm F/2L USMで
F/2.8、ISO-160、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

上2枚の作例は、云わずもがな
失敗と成功に分けてあります

上の作例では花の芯に対して
微妙にピントの山がズレて明後日の方向に
AFが合焦してますが、
下のほうは完全に上手く撮れた作例です!

こころもち、フレーミングが雑過ぎたというか
もう少し画面一杯になるように
葉の部分を収めても良かったでしょうか?
最初の失敗例のように・・・。

 

 

Still-a-season-changes-01_017
2016/04/15 12:08
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF135mm F/2L USMで
F/2.0、ISO-100、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Still-a-season-changes-01_018
2016/04/15 12:10
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF135mm F/2L USMで
F/2.0、ISO-100、スピード1/1000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Still-a-season-changes-01_019
2016/04/15 12:10
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF135mm F/2L USMで
F/2.0、ISO-100、スピード1/4000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Still-a-season-changes-01_020
2016/04/15 12:15
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24-105mm F/4L IS USMで
F/6.7、ISO-100、スピード1/350、焦点距離50mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

Lレンズのオーナーとなって
最近だが・・・ようやく自分でも満足できる
画作りが、少しずつで有るが実感できる最近です。
レンズに助けられているだけじゃ無いか!
と、云われる方も大勢いるんでしょうが・・・。
優れたレンズのポテンシャルを
最大限に引き出すのも大切な活動だと
私は思いますがねぇ・・・。

いずれにしても最初にフラワーパークの全景を収めた
絞り値F/4.0で焦点距離35mmの時よりも
ハッキリと隅々まで解像しているので
私は此方が好みの作品ですね!
また、レンズの基礎とも云うべき
50mmを使っての結果だと思うと、嬉しさも倍増です!www
それだけカメラの世界では、50mmは大切なファクターです。

最初の作例と違って『色鮮やか』とは程遠いレタッチですが
私はこういった地味な風合いも好みなんで、
上手くベストショットが決まった時の嬉しさも
感慨深いものが有ります。
最初の作例も嫌いではありませんが
もう少し温室建屋の左隅が解像している
自分としても満足いく仕上がりだったのですが。
それでも画面手前の芝の目や
花の列が綺麗に写っているので
なんとか及第点でしょう

 

 

Still-a-season-changes-01_021
2016/04/15 12:16
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24-105mm F/4L IS USMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/1500、焦点距離105mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Still-a-season-changes-01_022
2016/04/15 12:17
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24-105mm F/4L IS USMで
F/6.7、ISO-100、スピード1/500、焦点距離105mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Still-a-season-changes-01_023
2016/04/15 12:18
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24-105mm F/4L IS USMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/750、焦点距離105mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

そう云えば新型のEOS 80Dに変更してからは
一層の解像感が欲しくて『ピクチャー・スタイル』を
“風景”から“ディテール重視”に設定している私です。

-とは云いつつも、普通に作品を直視して
等倍観賞しても、その細かな違いは殆どの人が
判らないでしょうね?
(実際に、私も使い分けは行わないタイプなので)

それでもディテール重視に舵を切った事は
EOS-1D X Mark 2やEOS 5Ds Rなどの
フラグシップが全て揃ってリリースされている事も
少なからず原因だろう。

もっとも上記2つの製品は共にフルサイズなので
ここのサークルでは今後もオーナーが
現れる可能性は残念ながら低いと云わざるを得ない。

そうは語るモノの、こうして作品を
6000 x 4000という巨大なデータで見ると
カメラ本体側での解像度やサポートツールが
20パーセント。残す80パーセントは
まずレンズで出来・不出来が左右されるでしょうね?
それにしても、まァ見事なまでに
主題が浮き上がって見えますね?

思ったより魚眼レンズはフレンドリーだ(03)

未だ酷暑で唸っていた季節が
すぐ背中にヒタヒタと忍び寄る感じがする

今日この頃ですが-。



ファインダーを覗く事が生業になると
何とも因果なモノでして
過ぎ去った季節感や、
まだ撮りに行ってない構図なんかを思い出しては
憑かれた様に夢中になって
シャッターを切るんですね!

これは、なにも撮影に与する人間サイドに限った話ではなく
ある種の共通心理なのかも知れません。
レンズにも色々と種類が有りますが、
一度マウントを決定することは
事実上そこのメーカーのオーナーになる訳です。
私や彼女もマウントが違いますが
そこは上手く付き合って
レンズやボディの薀蓄(うんちく)なんかを
日々情報交換してますね!

やれCanonだNikonが一番だとギャーギャー騒ぎ立て
数多いレンズメーカーにも
「共通アーキテクチャ」が存在します。
なるべく広いエリアを撮る為の広角レンズ、
人間の見た目に忠実な標準レンズ、
腰から上半身を狙うに特化した
中望遠(バストショット)レンズに
遠くの被写体を大きく切り取る事に特化した
超望遠レンズ。
顕微鏡サイズを近寄って写す事に最適化された
マクロレンズや
被写界深度や遠近感をコントロールする
チルトレンズなど・・・。
各社バラバラで呼称こそ違うモノの
手振れ補正を強力にしたり
レンズ自体に特殊コーティングを施工したり。
或いは蛍石の様な希少素材を惜しげなく使ったり、
異常低分散ガラスをタップリ使ったり。
逆に特殊なプラスチックを使って
ボディの軽量化を推進したり、
結構メジャー所を選りすぐって数えるだけでも
中々の候補が有りますね?

さて・・・そんな群雄割拠のレンズ群に
また、新しい顔触れが仲間入りを果たした訳ですが。
それこそがTokina AT-X 107 DX Fisheyeです!
10-17mmをカバーする画角で
レンズのF値はF/3.5-4.5と標準ですが、
APS-C用に特化した
対角魚眼のズームレンズという
ちょっと毛色の変わった光学系です

-それでもワイド端10mmでアオって撮影すると
正に人間の視界を大きく凌駕した
大パノラマな風景が広がる
訳でして
元々が広角レンズからスタートしている身の上としては
実に頼もしい相棒が仲間に入りました!

fisheye-friendly_03_001.jpg
 

fisheye-friendly_03_002.jpg
 

fisheye-friendly_03_003.jpg
 

fisheye-friendly_03_004.jpg

2015/09/15 12:53
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Tokina AT-X 107 DX Fisheye F/3.5-4.5で
F/5.6、ISO-100、スピード1/125、距離17mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

fisheye-friendly_03_005.jpg

2015/09/15 12:54
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Tokina AT-X 107 DX Fisheye F/3.5-4.5で
F/5.6、ISO-100、スピード1/750、距離12mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

fisheye-friendly_03_006.jpg

2015/09/15 12:55
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Tokina AT-X 107 DX Fisheye F/3.5-4.5で
F/8.0、ISO-100、スピード1/180、距離10mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

fisheye-friendly_03_007.jpg

2015/09/15 12:57
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Tokina AT-X 107 DX Fisheye F/3.5-4.5で
F/8.0、ISO-100、スピード1/350、距離10mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

fisheye-friendly_03_008.jpg

2015/09/15 12:57
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Tokina AT-X 107 DX Fisheye F/3.5-4.5で
F/8.0、ISO-100、スピード1/500、距離12mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

fisheye-friendly_03_009.jpg

2015/09/15 12:59
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Tokina AT-X 107 DX Fisheye F/3.5-4.5で
F/8.0、ISO-100、スピード1/500、距離10mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

fisheye-friendly_03_010.jpg

2015/09/15 13:01
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Tokina AT-X 107 DX Fisheye F/3.5-4.5で
F/8.0、ISO-100、スピード1/250、距離10mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
この様に一般的な見解として、
“魚眼”というと画面全体が円形画像になる
全周魚眼を想像する人達が圧倒的に多いですね?
(実際に私もフィッシュアイと総称すると、全周魚眼でした)
しかしながら、このレンズは画面内すべてに結像させる
対角線魚眼というタイプに属する。
全周タイプと比較して用途が広く
加えて魚眼+ズームという
ユニークなレンズ構成が大きな魅力だ

迫りくるような大胆なパースを楽しんだり、
また時には私が前まで所蔵していた
SIGMAの8-16mm F4.5-5.6 DC HSMや
同じTokinaブランドの
AT-X 12-28 PRO DX 12-28mm F4の代わりも
立派に果たせる“超広角レンズ”としても
普通に使えるため、バッグに1本忍ばせておけば
写真表現の幅が一足飛びに広がりますよ!

fisheye-friendly_03_011.jpg

2015/09/15 13:05
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/2000、距離135mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

fisheye-friendly_03_012.jpg

2015/09/15 13:05
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/1000、距離200mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

fisheye-friendly_03_014.jpg

2015/09/15 13:06
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/1000、距離200mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

fisheye-friendly_03_013.jpg

2015/09/15 13:07
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/4.5、ISO-100、スピード1/350、距離200mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

fisheye-friendly_03_015.jpg

2015/09/15 13:08
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/3000、距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

fisheye-friendly_03_016.jpg

2015/09/15 13::09
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/6.7、ISO-100、スピード1/1000、距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

fisheye-friendly_03_017.jpg

2015/09/15 13:10
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/6.7、ISO-100、スピード1/1000、距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

fisheye-friendly_03_018.jpg

2015/09/15 13:11
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/6.7、ISO-100、スピード1/1000、距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

fisheye-friendly_03_019.jpg

2015/09/15 13:11
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/4000、距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

fisheye-friendly_03_020.jpg

2015/09/15 13:12
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/1000、距離102mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

fisheye-friendly_03_021.jpg

2015/09/15 13:13
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/1500、距離200mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

fisheye-friendly_03_022.jpg

2015/09/15 13:15
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/4000、距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

fisheye-friendly_03_023.jpg

2015/09/15 13:19
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/1000、距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

fisheye-friendly_03_024.jpg

2015/09/15 13:20
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/180、距離135mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

fisheye-friendly_03_025.jpg

2015/09/15 13:21
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/4.5、ISO-250、スピード1/180、距離135mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

fisheye-friendly_03_026.jpg

2015/09/15 13:22
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/1000、距離100mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

fisheye-friendly_03_027.jpg

2015/09/15 13:26
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/2.8、ISO-100、スピード1/6000、距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

fisheye-friendly_03_028.jpg

2015/09/15 13:27
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/2.8、ISO-200、スピード1/4000、距離57mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

fisheye-friendly_03_029.jpg

2015/09/15 13:27
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/4.5、ISO-200、スピード1/1500、距離57mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

fisheye-friendly_03_030.jpg

2015/09/15 13:27
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/4.5、ISO-200、スピード1/1500、距離58mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

fisheye-friendly_03_031.jpg

2015/09/15 13:29
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/8.0、ISO-100、スピード1/350、距離55mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

fisheye-friendly_03_032.jpg

2015/09/15 13:34
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Tokina AT-X 107 DX Fisheye F/3.5-4.5で
F/4.5、ISO-100、スピード1/3000、距離13mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

fisheye-friendly_03_033.jpg

2015/09/15 13:35
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Tokina AT-X 107 DX Fisheye F/3.5-4.5で
F/8.0、ISO-100、スピード1/500、距離10mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

fisheye-friendly_03_034.jpg

2015/09/15 13:37
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Tokina AT-X 107 DX Fisheye F/3.5-4.5で
F/8.0、ISO-100、スピード1/125、距離10mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
また180°の画角とともに、14cmという
驚異的な最短撮影距離のおかげで
途方もない画角を実現している。
“普通クラス“の広角レンズと比較しても
その描写の違いは歴然だ。
グッと近くに寄って広く写すという
独特の表現も可能ですよ?
普通ならば極端なタル型の歪曲があるのは
廉価なレンズに宿命の「悪の代名詞」
なんですが、
このTokina AT-X 107 DX Fisheyeでは
思いっきり歪曲があるのだ。
つまり、通常のレンズが歪曲収差と呼ばれる現象を
それこそ蛍石や異常低分散ガラスなどで
徹底補正しているのに対して、
このレンズは歪曲収差を
徹底して利用している訳だ

何よりも私自身でさえ「魚眼レンズ」というと
特殊なものと考えてました。
全天を映し出す天文写真や気象観測など・・・。
肉眼で実際に見た情景を
感情に委せて表現したい
のなら、

むしろ35mm~50mmあたりの
準広角や標準レンズより適しているかも・・・。
事実、広角系ズームとセットにしても
互いのレンズの個性が冗長しないので、
レンズをラインナップでは割合苦労しないし
今ではチビの愛機として大活躍中のKISS X5で
AT-X 12-28 PROが“貸し切り中”でも
なんだかんだで凌げてしまいます( ´ ▽ ` )ノ
fisheye-friendly_03_035.jpg
2015/09/19 13:37
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Tokina AT-X 107 DX Fisheye F/3.5-4.5で
F/8.0、ISO-800、スピード1/6000、距離10mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

fisheye-friendly_03_036.jpg

2015/09/19 13:51
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Tokina AT-X 107 DX Fisheye F/3.5-4.5で
F/8.0、ISO-100、スピード1/750、距離13mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

fisheye-friendly_03_037.jpg

2015/09/19 13:51
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Tokina AT-X 107 DX Fisheye F/3.5-4.5で
F/8.0、ISO-100、スピード1/500、距離10mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

fisheye-friendly_03_038.jpg

2015/09/19 13:52
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Tokina AT-X 107 DX Fisheye F/3.5-4.5で
F/8.0、ISO-100、スピード1/500、距離14mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

fisheye-friendly_03_039.jpg

2015/09/19 13:56
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/5.6、ISO-100、スピード1/250、距離200mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

fisheye-friendly_03_040.jpg

2015/09/19 13:56
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/2000、距離200mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

fisheye-friendly_03_041.jpg

2015/09/19 13:56
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/2000、距離200mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

fisheye-friendly_03_042.jpg

2015/09/19 13:57
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/5.6、ISO-100、スピード1/2000、距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

fisheye-friendly_03_043.jpg

2015/09/20 13:57
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Tokina AT-X 107 DX Fisheye F/3.5-4.5で
F/5.6、ISO-800、スピード1/8000、距離10mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

fisheye-friendly_03_044.jpg

2015/09/20 13:18
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Tokina AT-X 107 DX Fisheye F/3.5-4.5で
F/8.0、ISO-800、スピード1/6000、距離15mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

fisheye-friendly_03_045.jpg

2015/09/20 13:21
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/8.0、ISO-800、スピード1/6000、距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

fisheye-friendly_03_046.jpg

2015/09/20 13:22
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/8.0、ISO-800、スピード1/750、距離200mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

fisheye-friendly_03_047.jpg

2015/09/20 13:23
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/8.0、ISO-800、スピード1/750、距離100mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

fisheye-friendly_03_048.jpg

2015/09/20 13:26
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/8000、距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

fisheye-friendly_03_049.jpg

2015/09/20 13:27
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/4.5、ISO-100、スピード1/2000、距離44mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
大体はこんな感じで足元から空まで
一枚の写真に収まる圧倒的な爽快感は、
他のレンズでは味わうこと無い世界だ。
また私やチビの様に縦位置撮影の
バッテリーグリップを装着していれば
更に安定性が増すことは間違いなく
足元から空までが
一気に画面内に収まる訳だ!

実際にカメラを覗くと実に壮観で、
シーンによっては撮影者の足が入ってしまうほどだ。
またレンズの重量も400gを余裕で下回るので
撮影者自身のフットワークも自然に軽くなる。
また、全周であれ対角であれ魚眼レンズは
大体が純正メーカーでは単焦点が殆どだ。
そんな中で唯一の対角魚眼ズーム・・・それこそが
Tokina AT-X 107 DX Fisheye F/3.5-4.5で
単焦点の魚眼レンズより
ズームで画角をコントロールできる分、
気軽に楽しめ簡単に使いこなすことが出来ます
よ(o^∀^o)♪