19 13」タグアーカイブ

Planar 85mmで勝手知ったる街撮りを(02)

レンズを手に取ってみて実際に驚いたのは
『想像以上に軽い』ことだった。
同じ焦点距離では、SIGMA 85mm F/1.4 EX DG HSMで
8群11枚の725gなのに対して、
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで5群6枚の570gだから
単純計算でも150g以上の差がある!

 

 

ex_1116_s

ex_1117_s
まァ、AF構造をレンズに設けているので
その質量差と割り切るのがベストな方程式だろう。

フォーカスリングは非常にトルク感あり、
形容し難い独特な回転の滑らかさ
AFレンズでは決して味合うことの出来ない
格調高いインセンティブさえ感じる。

 

 

ex_1118_sそのくせ手に持った印象は
なぜか数値以上に感じる
とにかく“ズッシリ”した重量感あるもので、
金属とガラスの塊である事が再認識できよう。
レンズフードも金属製で、
内側には植毛処理が施されている徹底振り
ほかのレンズベンダーと一線を画する。

実際にコシナの特設ページによると
プラスチックよりも金属の材質が
OH(オーバーホール)した時の分解・清掃などでも
クラックや変形に強く、金型に加える変更も
思いのほか“融通が利く”そうだ。

いずれにせよ、大きなボケ味や
カミソリの様に薄いピント面もひっくるめて、
大口径病を患ったオーナーであれば
一度は足を踏み込むであろう「レンズの沼地」
挑戦し続けるマストアイテムかも知れません。

それでも開放では陽の当たり具合に配慮しないと
パープルフリンジが発生しますよ?
私の個体ではF/1.8からF/2.8が
実用的な開放域かも知れません

そういう観点で比較するのなら
明らかにSIGMA社の85mm F/1.4 EX DG HSMに
軍配は上がるでしょうね?
コチラはAF対応で最短撮影距離が85cmなのに対して
Planar T* 1.4/85 ZEでは1mという仕様なので
もう少し寄って
撮りたいな!
こんな時には中途半端なワーキング・ディスタンスで
苦労するのは確実かと思います。

 

 

Planar-85mm_SnapMyTown_02_001
2015/12/19 12:54
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで
F/1.4、ISO-100、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

Planar-85mm_SnapMyTown_02_002
2015/12/19 12:55
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで
F/2.8、ISO-100、スピード1/4000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

Planar-85mm_SnapMyTown_02_003
2015/12/19 12:57
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで
F/2.8、ISO-100、スピード1/6000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

Planar-85mm_SnapMyTown_02_004
2015/12/19 12:58
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで
F/4.0、ISO-100、スピード1/6000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

Planar-85mm_SnapMyTown_02_005
2015/12/19 13:08
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで
F/1.4、ISO-100、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

Planar-85mm_SnapMyTown_02_006
2015/12/19 13:12
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで
F/1.4、ISO-100、スピード1/1500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

Planar-85mm_SnapMyTown_02_007
2015/12/19 13:14
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで
F/1.4、ISO-400、スピード1/350
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

Planar-85mm_SnapMyTown_02_008
2015/12/19 13:16
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで
F/4.5、ISO-400、スピード1/6000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

Planar-85mm_SnapMyTown_02_009
2015/12/19 13:26
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで
F/1.4、ISO-100、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

Planar-85mm_SnapMyTown_02_010
2015/12/19 13:27
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで
F/1.4、ISO-100、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

Planar-85mm_SnapMyTown_02_011
2015/12/19 13:28
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで
F/1.4、ISO-100、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

Planar-85mm_SnapMyTown_02_012
2015/12/19 13:29
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで
F/2.8、ISO-100、スピード1/4000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

Planar-85mm_SnapMyTown_02_013
2015/12/19 13:29
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで
F/2.8、ISO-100、スピード1/2000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

Planar-85mm_SnapMyTown_02_014
2015/12/19 13:32
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/1000、距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

Planar-85mm_SnapMyTown_02_015
2015/12/19 13:34
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMで
F/1.8、ISO-100、スピード1/3000、距離32mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

Planar-85mm_SnapMyTown_02_016
2015/12/19 13:36
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMで
F/1.8、ISO-100、スピード1/8000、距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

Planar-85mm_SnapMyTown_02_017
2015/12/19 13:39
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMで
F/1.8、ISO-100、スピード1/3000、距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

Planar-85mm_SnapMyTown_02_018
2015/12/19 13:40
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMで
F/1.8、ISO-100、スピード1/2000、距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

Planar-85mm_SnapMyTown_02_019
2015/12/19 13:44
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMで
F/1.8、ISO-100、スピード1/8000、距離28mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

Planar-85mm_SnapMyTown_02_020
2015/12/19 13:45
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMで
F/1.8、ISO-100、スピード1/6000、距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

Planar-85mm_SnapMyTown_02_021
2015/12/19 13:55
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMで
F/4.5、ISO-100、スピード1/1500、距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

Planar-85mm_SnapMyTown_02_022
2015/12/19 13:58
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで
F/2.8、ISO-100、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

Planar-85mm_SnapMyTown_02_023
2015/12/19 14:01
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで
F/2.8、ISO-100、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

Planar-85mm_SnapMyTown_02_024
2015/12/19 14:03
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで
F/4.0、ISO-400、スピード1/4000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

Planar-85mm_SnapMyTown_02_025
2015/12/19 14:03
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで
F/4.0、ISO-400、スピード1/1500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

Planar-85mm_SnapMyTown_02_026
2015/12/19 14:05
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで
F/1.4、ISO-100、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

Planar-85mm_SnapMyTown_02_027
2015/12/19 14:06
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで
F/2.8、ISO-100、スピード1/1000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

過ぎ往く年の瀬と大口径レンズ(7)

Tokinaの超広角は、思いのほか使える存在だ (05)
の日記や他の項目でも被写体にしている
云わずと知れた“おびんずる様”ですが・・・。

開放でのフレアやパープルフリンジを忌避するならば
蝋燭の作例と同じ要領で
少し絞ってやることで改善されるでしょう。
ただし、公園でのスナップショットでも判る通り、
絞り方もひとつ間違えると『多角形絞り』が
如実に現れるので、その辺は充分に注意して
位置取りや目線の高さなどを再確認してからトライしたい。

それでも蝋燭が揺らめく場所は
境内のガラスケースの
外側からの撮影なのですよ?
それで、これだけのクオリティを叩き出すのだから
流石にツァイス・マジック恐るべし!ですね((((;゚Д゚)))))))

 

 

Planar-85mm_SnapMyTown_02_028
2015/12/19 14:07
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで
F/1.4、ISO-100、スピード1/2000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

Planar-85mm_SnapMyTown_02_029
2015/12/19 14:08
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで
F/1.4、ISO-100、スピード1/6000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

Planar-85mm_SnapMyTown_02_030
2015/12/19 14:10
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで
F/5.6、ISO-100、スピード1/500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

何だかんだと不満点もあるPlanar T* 1.4/85 ZEですが
不朽の名作であるのは
「動かしようのない事実」なので
ひと味違った世界を覗きたければ、
Zeissの単焦点を揃えておくのは
撮影者として決して高くない投資になるでしょう。

確かにCanonのオールドレンズである
FDマウントには別離を告げましたが、
こうしたマニュアル・フォーカスなレンズを手に入れると、
色々と楽しいのではないでしょうか?

結局はレンズとスキルがある奴が生き残る(04)

いきなりの“今更感”全開で申し訳ないが、
何もこの方程式は『蒼天航路』に登場して
強烈なインパクトを放った
曹操さんの名言に限ったことで無く、
私や彼女が棲息する「レンズの沼地」の住人でも
似たような事が当てはまる・・・。

何回と過去のBlogでも云ってる事だが、
とにかく写真を始めると
猛烈に金の掛かる世界に、辟易としまうのだ!

前にもお話した通り、
これが純然と“金で全部解決”出来るなら
正直此処までの苦労はしないのだ!
普段からレンズの為に蓄財に励むもよし
友人に頼み込んで不足分を援助して貰うもよし。

問題は「金」以外のファクターが原因だと
私たちエンドユーザーの手には負えないから
始末が悪いときたモノだ。
    ・
    ・
    ・
例えば私のように
最初から優れた光学設計のレンズに投資しないと
結局コンデジと変わらない・・・などと
後ろ向きになったら、それこそ『元の木阿弥』
そうした似通ったシチュエーションは
幾度となく経験して
苦い記憶として身体が覚えているので
EOS Kiss X5の時代にデビューして
デジタル一眼レフというノウハウを覚えると
早くも“プロ御用達”として名高い
Lレンズへのステップアップを果たしました
それこそがCanon EF24-105mm F/4L IS USM
だったのですが-。

 

 

Lenz-Skill_04_001
ズーム全域でF4通しというスペックで
今でこそ手元にあるF/2.8通しの
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDとは
テレ端が105mmと長めなのが、
フラッグシップのF/2.8通しに対してのアドバンテージ
圧倒的に軽くコンパクトに、尚且つレンズ交換が減るので
最近になって2度目の修理に出したEOS 70D
フォーカシング・スクリーンが小傷と汚れで
センター行き・・・なんていう確率も
グッと下がりますよ?

 

 

Lenz-Skill_04_002

Lenz-Skill_04_003
もとい昨今のデジ一ならば、開放F値の暗さは
高感度へシフトすることで
まずまずの値まで対処可能であり、
実際の撮影で決定的に困った事は無いと言える。

それでも“表現力”を極めたいのなら
大口径のプロユースのレンズは絶対に
揃えたいマストアイテムであり、
避けて通ることの出来ない
文字通りの「レンズの沼地」という訳だ。

 

 

Lenz-Skill_04_004
2015/11/19 13:22
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/5.6、ISO-100、スピード1/750、距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

Lenz-Skill_04_005
2015/11/19 13:23
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/5.6、ISO-100、スピード1/750、距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

Lenz-Skill_04_006
2015/11/19 13:26
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/5.6、ISO-250、スピード1/1000、距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

Lenz-Skill_04_007
2015/11/19 13:30
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/6.7、ISO-250、スピード1/500、距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

Lenz-Skill_04_008
2015/11/19 13:32
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/8.0、ISO-250、スピード1/350、距離50mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

Lenz-Skill_04_009
2015/11/19 13:34
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/8.0、ISO-250、スピード1/500、距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

Lenz-Skill_04_010
2015/11/19 13:36
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/8.0、ISO-400、スピード1/1000、距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

Lenz-Skill_04_011
2015/11/19 13:37
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/8.0、ISO-400、スピード1/180、距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

Lenz-Skill_04_012
2015/11/19 13:38
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/8.0、ISO-400、スピード1/500、距離50mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

それでも最近は、チビ達学生の中でも
スマートフォンの写り具合に
相当ストレスが溜まっていたらしく・・・。
私の目を盗んでは、エントリー果たした
X5の本体とCanonの純正である
単焦点 EF28mm /F2.8やEF50mm F/1.8 STMを
持ち出してコッソリ練習してる様子ですねwww

まァ・・・目の玉が飛び出るように
猛烈に高額なレンズもあるので、
こうして東洋リビングの防湿庫から
ハクバの防湿ケースに
X5の保管場所を変えたのは正解です

ここは黙って静観している私ですが
そんな自分が普段からオークションや
簡単な小物のブツ撮りに愛用している
CanonのPowerShot S200はチビの求めるスペックに
遠く及ばなかった様子です。

ここにきてコンデジを使うなら
自分たちスマートフォンの
小汚いカメラと殆ど差がない
かと云ってカメラ売り場に在庫や
返品処理で高く積まれたミラーレス一眼の顛末を
リアルで見せつけられると
これもNGだった様子です( ;∀;)

では彼女のNikonとか新潟から遊びに来た
フルサイズのオーナーのEOS 5D Mark 3は?

余りにも重すぎて、
近所の総合体育施設から
5kmと離れてない自宅に引き返すのが
精一杯のようすでしたね?

さて・・・精根尽き果て疲れていたのが
さすがに可哀想だったので
私のエントリー機器で大丈夫なら
少し試用してみなさい
と、促してやると・・・X5にオプションの
バッテリーグリップを装着して
私の70Dと大差ない使い勝手に変わります。
少し前のカメラですが、とても良く売れた良いカメラだと
今でも信じて疑わないですね!
もちろん、最新のX8などと比較しようものなら、
多少なり古さを感じるが、チビの使い方を考察すると
今でも十分に最前線で使えるカメラです。

 

 

Lenz-Skill_04_013

Lenz-Skill_04_014

Lenz-Skill_04_015そこにチビが防湿ケースからチョイスした
レンズが単焦点のEF28mm /F2.8や
EF50mm F/1.8 STMなんだが・・・。
デビューで単焦点
おまけにメーカー純正だ
画角の選択肢も28mmと50mmなら
大概の被写体なら満足できる筈だ!

まァ、それにしても
的確なレンズ選びなので
顔に出さずとも心の中で思わず
相好を崩しそうになった私でしたが-

-と、この様に体力の限界や
手の大きさが要因の時は
なかなかフルサイズは厳しいモノが有ります。
その点、APS-Cならばマズマズ機動力もあり
画質も兼ね備えているので
私がフィールドワークでメインにする理由も、
この条件が揃っているからなんですね!

お陰で、SIGMAの単焦点である
30mm F1.4 EX DC HSMの前期タイプが
同社の18-35mm F/1.8 DC HSMや
CanonのEF24mm F1.4L II USMあたりと
“画角被り”を起こしているので
そろそろオークション辺りで整理整頓しようかな?
と思っていましたが、
チビがカメラの世界に飛び込んでくるとは
ちょっと「想定外」なので、
明るいF/1.4の単焦点は
しばらく防湿庫の主ですねwww

 

 

Lenz-Skill_04_016
2015/11/19 13:42
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/2000、距離100mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

Lenz-Skill_04_017
2015/11/19 13:44
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/5.6、ISO-100、スピード1/500、距離200mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

Lenz-Skill_04_018
2015/11/19 13:45
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/1500、距離200mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

Lenz-Skill_04_019
2015/11/19 13:46
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/350、距離200mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

Lenz-Skill_04_020
2015/11/19 13:48
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/5.6、ISO-100、スピード1/1000、距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

Lenz-Skill_04_021
2015/11/19 13:54
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/750、距離100mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

Lenz-Skill_04_022
2015/11/19 13:55
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/1500、距離100mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

Lenz-Skill_04_023
2015/11/19 13:59
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMで
F/1.8、ISO-100、スピード1/350、距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

Lenz-Skill_04_024
2015/11/19 14:02
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMで
F/1.8、ISO-100、スピード1/2000、距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

Lenz-Skill_04_025
2015/11/19 14:02
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/1000、距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

Lenz-Skill_04_026
2015/11/19 14:02
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/1000、距離18mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

お分かり頂けた、だろうか?ww
絞り開放からビシバシと解像している様を見ると
サスガ世界初のF/1.8ズームと納得するしかない。
それをF/2.8あたりまで絞れば
周辺で一層クリアにシャープに写る訳だ!

このSIGMAの化け物レンズとの付き合いは
結構長いのだが・・・
未だに“振り回される”感じはしますね?
-と云うのも、ここまで明るいレンズだと、
カミソリのようなピントだから、
フルサイズ一眼に
EF16-35mm F2.8L II USMや
EF24-70mm F2.8L II USMを
絞り開放で使うよりもシビアだからだ。

そういった経緯があるからこそ
大三元の“標準域”を担うレンズに
TAMRONのSP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
武装するのは自然の理でしょうね?

 

 

Lenz-Skill_04_027
2015/11/19 14:04
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMで
F/1.8、ISO-100、スピード1/250、距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

Lenz-Skill_04_028
2015/11/19 14:08
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMで
F/8.0、ISO-100、スピード1/180、距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

Lenz-Skill_04_029
2015/11/19 14:09
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMで
F/5.6、ISO-100、スピード1/500、距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

Lenz-Skill_04_030
2015/11/19 14:09
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMで
F/8.0、ISO-100、スピード1/350、距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

Lenz-Skill_04_031
2015/11/22 08:58
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/5.6、ISO-100、スピード1/20、距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

Lenz-Skill_04_032
2015/11/22 09:01
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-250、スピード1/500、距離135mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

Lenz-Skill_04_033
2015/11/22 09:03
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/4.5、ISO-400、スピード1/180、距離200mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

Lenz-Skill_04_034
2015/11/22 09:04
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/6.7、ISO-400、スピード1/180、距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

Lenz-Skill_04_035
2015/11/22 09:15
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/4.5、ISO-400、スピード1/1000、距離200mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

Lenz-Skill_04_036
2015/11/22 09:26
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMで
F/1.8、ISO-100、スピード1/180、距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

Lenz-Skill_04_037
2015/11/22 09:30
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMで
F/4.5、ISO-100、スピード1/45、距離20mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

Lenz-Skill_04_038
2015/11/22 09:34
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Tokina AT-X 107 DX Fisheye F/3.5-4.5で
F/11.0、ISO-400、スピード1/90、距離10mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

Lenz-Skill_04_039
2015/11/22 09:46
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/5.6、ISO-250、スピード1/20、距離50mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

Lenz-Skill_04_040
2015/11/22 09:46
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/2.8、ISO-250、スピード1/45、距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

Lenz-Skill_04_041
2015/11/22 09:47
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/2.8、ISO-250、スピード1/90、距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

だからと云って紅葉の撮影は
SIGMAの専売特許って奴じゃ無いですよね?
上の作例でもわかる通り
TAMRONの24-70mmのF/2.8通しでも
それは凄まじいクオリティを発揮しています。
元々・高倍率の便利ズームや
銘玉として名高い90mmマクロなどに代表されるように
ネイチャー系ではTAMRONだって負けていません!

それもその筈で高倍率の便利ズームなどは
サードベンダーが先んじて研究・販売をしてるだけに
純正よりも「一日の長」があり、
SIGMAならば広角レンズに定評があり
Tokinaでは鮮やかな青色の再現に自信が有りますよ!

 

 

Lenz-Skill_04_042
2015/11/22 09:51
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/2.8、ISO-100、スピード1/70、距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

Lenz-Skill_04_043
2015/11/22 10:00
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Tokina AT-X 107 DX Fisheye F/3.5-4.5で
F/4.5、ISO-100、スピード1/90、距離17mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

Lenz-Skill_04_044
2015/11/22 10:01
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Tokina AT-X 107 DX Fisheye F/3.5-4.5で
F/6.7、ISO-100、スピード1/15、距離13mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

Lenz-Skill_04_045
2015/11/22 10:05
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/60、距離100mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

Lenz-Skill_04_046
2015/11/22 10:06
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/60、距離100mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

Lenz-Skill_04_047
2015/11/22 10:07
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/60、距離135mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

Lenz-Skill_04_048
2015/11/22 10:09
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/4.5、ISO-100、スピード1/15、距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

Lenz-Skill_04_049
2015/11/22 10:11
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/5.6、ISO-100、スピード1/30、距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

Lenz-Skill_04_050
2015/11/22 10:12
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/5.6、ISO-250、スピード1/60、距離135mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

Lenz-Skill_04_051
2015/11/22 10:13
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/5.6、ISO-250、スピード1/60、距離135mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

Lenz-Skill_04_052
2015/11/22 10:17
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-250、スピード1/90、距離135mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

こうして様々なレンズで撮影しますと
レンズの持ち味やフィーリングていう類が
否応無く判ってくるんですね!

Canonの純正であり、カメラの世界に身を投じるならば
誰もが一度は憧れる
白レンズの赤ハチマキ
そんなCanon EF70-200mm F/2.8L IS II USMですが
これも良い具合に奮闘してますね?

去年のBlogも触れましたが、
意外にも”アッサリ”とした自然な風合い
オーナーの皆さんは
良い意味で裏切るでしょう( ´ ▽ ` )ノ
かくいう私もTokinaのAT-X 828AF PROで
撮影したときとは明らかに
ハイライトにもシャドー部分にも強い
ダイナミック・レンジの広い
極めて使いやすい大口径レンズである事が判ります。
“コレ”といった弱点もなく、
正に万能レンズの何たるかを
体現したような出来映えですね!

4段分という強力な手振れ補正も当然ですが、
なんか・・・それよりも印象に残るのが
操作系列なんですね!
第一印象の時よりも思いの外
三脚座と適度な重さのあるズームリング
そして考え抜かれたレンズ鏡銅全体の
重心のバランスなども
想像以上に取り回しが良好
ブンブン振り回せますよ!

 

 

Lenz-Skill_04_053
2015/11/22 10:18
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-250、スピード1/500、距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

Lenz-Skill_04_054
2015/11/22 10:25
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-400、スピード1/3000、距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

Lenz-Skill_04_055
2015/11/22 10:25
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMで
F/2.8、ISO-400、スピード1/1000、距離18mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

Lenz-Skill_04_056
2015/11/22 10:31
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMで
F/4.5、ISO-400、スピード1/250、距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

Lenz-Skill_04_057
2015/11/22 10:32
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMで
F/4.5、ISO-400、スピード1/90、距離18mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

Lenz-Skill_04_058
2015/11/22 10:33
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMで
F/1.8、ISO-125、スピード1/180、距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

Lenz-Skill_04_059
2015/11/22 10:34
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMで
F/1.8、ISO-400、スピード1/1500、距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

Lenz-Skill_04_060
2015/11/22 10:36
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMで
F/2.8、ISO-400、スピード1/750、距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

Lenz-Skill_04_061
2015/11/22 10:36
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMで
F/2.8、ISO-400、スピード1/500、距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

Lenz-Skill_04_062
2015/11/22 10:37
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMで
F/1.8、ISO-400、スピード1/1500、距離18mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

Lenz-Skill_04_063
2015/11/22 12:00
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMで
F/5.6、ISO-1600、スピード1/6、距離18mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

すっかり恒例行事となった
御山の麓での食事風景
私が仲間たちと集う時には
必ず食べるメニューです(^_^)v

思ったより魚眼レンズはフレンドリーだ(03)

未だ酷暑で唸っていた季節が
すぐ背中にヒタヒタと忍び寄る感じがする

今日この頃ですが-。



ファインダーを覗く事が生業になると
何とも因果なモノでして
過ぎ去った季節感や、
まだ撮りに行ってない構図なんかを思い出しては
憑かれた様に夢中になって
シャッターを切るんですね!

これは、なにも撮影に与する人間サイドに限った話ではなく
ある種の共通心理なのかも知れません。
レンズにも色々と種類が有りますが、
一度マウントを決定することは
事実上そこのメーカーのオーナーになる訳です。
私や彼女もマウントが違いますが
そこは上手く付き合って
レンズやボディの薀蓄(うんちく)なんかを
日々情報交換してますね!

やれCanonだNikonが一番だとギャーギャー騒ぎ立て
数多いレンズメーカーにも
「共通アーキテクチャ」が存在します。
なるべく広いエリアを撮る為の広角レンズ、
人間の見た目に忠実な標準レンズ、
腰から上半身を狙うに特化した
中望遠(バストショット)レンズに
遠くの被写体を大きく切り取る事に特化した
超望遠レンズ。
顕微鏡サイズを近寄って写す事に最適化された
マクロレンズや
被写界深度や遠近感をコントロールする
チルトレンズなど・・・。
各社バラバラで呼称こそ違うモノの
手振れ補正を強力にしたり
レンズ自体に特殊コーティングを施工したり。
或いは蛍石の様な希少素材を惜しげなく使ったり、
異常低分散ガラスをタップリ使ったり。
逆に特殊なプラスチックを使って
ボディの軽量化を推進したり、
結構メジャー所を選りすぐって数えるだけでも
中々の候補が有りますね?

さて・・・そんな群雄割拠のレンズ群に
また、新しい顔触れが仲間入りを果たした訳ですが。
それこそがTokina AT-X 107 DX Fisheyeです!
10-17mmをカバーする画角で
レンズのF値はF/3.5-4.5と標準ですが、
APS-C用に特化した
対角魚眼のズームレンズという
ちょっと毛色の変わった光学系です

-それでもワイド端10mmでアオって撮影すると
正に人間の視界を大きく凌駕した
大パノラマな風景が広がる
訳でして
元々が広角レンズからスタートしている身の上としては
実に頼もしい相棒が仲間に入りました!

fisheye-friendly_03_001.jpg
 

fisheye-friendly_03_002.jpg
 

fisheye-friendly_03_003.jpg
 

fisheye-friendly_03_004.jpg

2015/09/15 12:53
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Tokina AT-X 107 DX Fisheye F/3.5-4.5で
F/5.6、ISO-100、スピード1/125、距離17mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

fisheye-friendly_03_005.jpg

2015/09/15 12:54
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Tokina AT-X 107 DX Fisheye F/3.5-4.5で
F/5.6、ISO-100、スピード1/750、距離12mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

fisheye-friendly_03_006.jpg

2015/09/15 12:55
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Tokina AT-X 107 DX Fisheye F/3.5-4.5で
F/8.0、ISO-100、スピード1/180、距離10mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

fisheye-friendly_03_007.jpg

2015/09/15 12:57
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Tokina AT-X 107 DX Fisheye F/3.5-4.5で
F/8.0、ISO-100、スピード1/350、距離10mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

fisheye-friendly_03_008.jpg

2015/09/15 12:57
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Tokina AT-X 107 DX Fisheye F/3.5-4.5で
F/8.0、ISO-100、スピード1/500、距離12mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

fisheye-friendly_03_009.jpg

2015/09/15 12:59
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Tokina AT-X 107 DX Fisheye F/3.5-4.5で
F/8.0、ISO-100、スピード1/500、距離10mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

fisheye-friendly_03_010.jpg

2015/09/15 13:01
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Tokina AT-X 107 DX Fisheye F/3.5-4.5で
F/8.0、ISO-100、スピード1/250、距離10mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
この様に一般的な見解として、
“魚眼”というと画面全体が円形画像になる
全周魚眼を想像する人達が圧倒的に多いですね?
(実際に私もフィッシュアイと総称すると、全周魚眼でした)
しかしながら、このレンズは画面内すべてに結像させる
対角線魚眼というタイプに属する。
全周タイプと比較して用途が広く
加えて魚眼+ズームという
ユニークなレンズ構成が大きな魅力だ

迫りくるような大胆なパースを楽しんだり、
また時には私が前まで所蔵していた
SIGMAの8-16mm F4.5-5.6 DC HSMや
同じTokinaブランドの
AT-X 12-28 PRO DX 12-28mm F4の代わりも
立派に果たせる“超広角レンズ”としても
普通に使えるため、バッグに1本忍ばせておけば
写真表現の幅が一足飛びに広がりますよ!

fisheye-friendly_03_011.jpg

2015/09/15 13:05
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/2000、距離135mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

fisheye-friendly_03_012.jpg

2015/09/15 13:05
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/1000、距離200mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

fisheye-friendly_03_014.jpg

2015/09/15 13:06
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/1000、距離200mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

fisheye-friendly_03_013.jpg

2015/09/15 13:07
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/4.5、ISO-100、スピード1/350、距離200mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

fisheye-friendly_03_015.jpg

2015/09/15 13:08
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/3000、距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

fisheye-friendly_03_016.jpg

2015/09/15 13::09
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/6.7、ISO-100、スピード1/1000、距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

fisheye-friendly_03_017.jpg

2015/09/15 13:10
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/6.7、ISO-100、スピード1/1000、距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

fisheye-friendly_03_018.jpg

2015/09/15 13:11
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/6.7、ISO-100、スピード1/1000、距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

fisheye-friendly_03_019.jpg

2015/09/15 13:11
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/4000、距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

fisheye-friendly_03_020.jpg

2015/09/15 13:12
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/1000、距離102mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

fisheye-friendly_03_021.jpg

2015/09/15 13:13
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/1500、距離200mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

fisheye-friendly_03_022.jpg

2015/09/15 13:15
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/4000、距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

fisheye-friendly_03_023.jpg

2015/09/15 13:19
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/1000、距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

fisheye-friendly_03_024.jpg

2015/09/15 13:20
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/180、距離135mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

fisheye-friendly_03_025.jpg

2015/09/15 13:21
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/4.5、ISO-250、スピード1/180、距離135mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

fisheye-friendly_03_026.jpg

2015/09/15 13:22
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/1000、距離100mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

fisheye-friendly_03_027.jpg

2015/09/15 13:26
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/2.8、ISO-100、スピード1/6000、距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

fisheye-friendly_03_028.jpg

2015/09/15 13:27
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/2.8、ISO-200、スピード1/4000、距離57mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

fisheye-friendly_03_029.jpg

2015/09/15 13:27
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/4.5、ISO-200、スピード1/1500、距離57mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

fisheye-friendly_03_030.jpg

2015/09/15 13:27
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/4.5、ISO-200、スピード1/1500、距離58mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

fisheye-friendly_03_031.jpg

2015/09/15 13:29
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/8.0、ISO-100、スピード1/350、距離55mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

fisheye-friendly_03_032.jpg

2015/09/15 13:34
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Tokina AT-X 107 DX Fisheye F/3.5-4.5で
F/4.5、ISO-100、スピード1/3000、距離13mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

fisheye-friendly_03_033.jpg

2015/09/15 13:35
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Tokina AT-X 107 DX Fisheye F/3.5-4.5で
F/8.0、ISO-100、スピード1/500、距離10mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

fisheye-friendly_03_034.jpg

2015/09/15 13:37
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Tokina AT-X 107 DX Fisheye F/3.5-4.5で
F/8.0、ISO-100、スピード1/125、距離10mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
また180°の画角とともに、14cmという
驚異的な最短撮影距離のおかげで
途方もない画角を実現している。
“普通クラス“の広角レンズと比較しても
その描写の違いは歴然だ。
グッと近くに寄って広く写すという
独特の表現も可能ですよ?
普通ならば極端なタル型の歪曲があるのは
廉価なレンズに宿命の「悪の代名詞」
なんですが、
このTokina AT-X 107 DX Fisheyeでは
思いっきり歪曲があるのだ。
つまり、通常のレンズが歪曲収差と呼ばれる現象を
それこそ蛍石や異常低分散ガラスなどで
徹底補正しているのに対して、
このレンズは歪曲収差を
徹底して利用している訳だ

何よりも私自身でさえ「魚眼レンズ」というと
特殊なものと考えてました。
全天を映し出す天文写真や気象観測など・・・。
肉眼で実際に見た情景を
感情に委せて表現したい
のなら、

むしろ35mm~50mmあたりの
準広角や標準レンズより適しているかも・・・。
事実、広角系ズームとセットにしても
互いのレンズの個性が冗長しないので、
レンズをラインナップでは割合苦労しないし
今ではチビの愛機として大活躍中のKISS X5で
AT-X 12-28 PROが“貸し切り中”でも
なんだかんだで凌げてしまいます( ´ ▽ ` )ノ
fisheye-friendly_03_035.jpg
2015/09/19 13:37
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Tokina AT-X 107 DX Fisheye F/3.5-4.5で
F/8.0、ISO-800、スピード1/6000、距離10mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

fisheye-friendly_03_036.jpg

2015/09/19 13:51
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Tokina AT-X 107 DX Fisheye F/3.5-4.5で
F/8.0、ISO-100、スピード1/750、距離13mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

fisheye-friendly_03_037.jpg

2015/09/19 13:51
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Tokina AT-X 107 DX Fisheye F/3.5-4.5で
F/8.0、ISO-100、スピード1/500、距離10mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

fisheye-friendly_03_038.jpg

2015/09/19 13:52
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Tokina AT-X 107 DX Fisheye F/3.5-4.5で
F/8.0、ISO-100、スピード1/500、距離14mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

fisheye-friendly_03_039.jpg

2015/09/19 13:56
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/5.6、ISO-100、スピード1/250、距離200mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

fisheye-friendly_03_040.jpg

2015/09/19 13:56
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/2000、距離200mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

fisheye-friendly_03_041.jpg

2015/09/19 13:56
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/2000、距離200mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

fisheye-friendly_03_042.jpg

2015/09/19 13:57
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/5.6、ISO-100、スピード1/2000、距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

fisheye-friendly_03_043.jpg

2015/09/20 13:57
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Tokina AT-X 107 DX Fisheye F/3.5-4.5で
F/5.6、ISO-800、スピード1/8000、距離10mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

fisheye-friendly_03_044.jpg

2015/09/20 13:18
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Tokina AT-X 107 DX Fisheye F/3.5-4.5で
F/8.0、ISO-800、スピード1/6000、距離15mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

fisheye-friendly_03_045.jpg

2015/09/20 13:21
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/8.0、ISO-800、スピード1/6000、距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

fisheye-friendly_03_046.jpg

2015/09/20 13:22
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/8.0、ISO-800、スピード1/750、距離200mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

fisheye-friendly_03_047.jpg

2015/09/20 13:23
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/8.0、ISO-800、スピード1/750、距離100mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

fisheye-friendly_03_048.jpg

2015/09/20 13:26
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/8000、距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

fisheye-friendly_03_049.jpg

2015/09/20 13:27
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/4.5、ISO-100、スピード1/2000、距離44mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
大体はこんな感じで足元から空まで
一枚の写真に収まる圧倒的な爽快感は、
他のレンズでは味わうこと無い世界だ。
また私やチビの様に縦位置撮影の
バッテリーグリップを装着していれば
更に安定性が増すことは間違いなく
足元から空までが
一気に画面内に収まる訳だ!

実際にカメラを覗くと実に壮観で、
シーンによっては撮影者の足が入ってしまうほどだ。
またレンズの重量も400gを余裕で下回るので
撮影者自身のフットワークも自然に軽くなる。
また、全周であれ対角であれ魚眼レンズは
大体が純正メーカーでは単焦点が殆どだ。
そんな中で唯一の対角魚眼ズーム・・・それこそが
Tokina AT-X 107 DX Fisheye F/3.5-4.5で
単焦点の魚眼レンズより
ズームで画角をコントロールできる分、
気軽に楽しめ簡単に使いこなすことが出来ます
よ(o^∀^o)♪

第一次レンズ大戦・ストリート135mmガチンコ対決!

このBlogは写真を撮るだけで無く・・・DPEや出力(L版・2L版)なども
行う為に、どうしても2か月位の“ズレ”が生じてしまいますね。
もっとも最近では気象条件を数日前から確認したり、
撮影現場となる現地の様子をWebで確認したりと・・・。
いま書いている段階でこそ、カメラやレンズにとって
最も忌むべき「カビの季節」ですが、
もしかしたら記事の途中で季節感がコロッと変わっているかも?
さて・・・唐突なんですが
CanonのLレンズを急遽買いました!

今回入手したレンズは
Canonの EF135mm F2L USMというレンズで、
立派なラグジュアリー=Luxuryなのだ!
まあ同じCanonのEF24-105mm F/4L IS USMが
F4通しで、私にとっては「便利ズーム」のレンズ
なので
次に目標定めるとすれば“通称L単”にいくのは
自然の成り行きでしょうが・・・。

1st_gachinko_01_001.jpg

なんとか使用回数の少ない「良品中古」を
オークションや譲渡します系列のサイトで候補を探していたのですが。
何処も高い値段を付けていますね~?
私はカメラやPC関連で「価格.com」を参考にして、
新品と中古の相場をグラフで確認しているので
ある程度は判るのですが・・・。
このレンズに関して云えば
まだまだ「高値安定」ですね!

そんな折ですが「室内撮影」で中古とは云え
使用回数の少ない品で、
レンズ・プロテクター常設の賜物で
レンズ内の目立った埃や傷もなく
・・・外観も綺麗な
該当品を見つけたのですよ!
フードには多少の擦れは認められるが、
使用に関しては屋内のみで
未使用時は防湿庫で保管というから
競合する他所の方の同レンズと比較しても
「頭二つ、飛び抜けている」印象のレンズ
でした。
譲って下さったS氏には改めてお礼申し上げます(^^♪
1st_gachinko_01_002.jpg

このF2通しのレンズですがメーカーの発売日が1996年と古く、
フィルム時代のレンズの為に、
昨今のようなデジタル一眼世代に適したコーティングや
「円形絞り」を採用してません。

その為か同じCanonのEF24-105mm F/4L IS USMと比較しても
些か設計思想の旧さに不安も感じましたが、
「実際に撮って納得」の素晴らしいL単焦点です!

因みにCanonマウントは旧FDや現在の電子マウントのEFも
ある程度共通の意味を持った「ロットナンバー」が
マウント部に刻印
されているそうです。
その法則によると、私の手元にきた135mm F/2Lは
2008年・宇都宮工場での生産
・・・・だそうです!(^^)/
-この法則から考えるに6年前に実質製造されたレンズのロットならば、
全然、大丈夫じゃ無いですか!
もっとも以前から(X5購入と程なくして)購入していた
同じ赤ハチマキであるCanon EF24-105mm F/4L IS USMは
2012年の6月2日の購入ですから
「創りたてのホヤホヤ」なんですよ!

刻印が“UA~”となってましたからね!
つまりは同年製造です(^^)/♪
1st_gachinko_01_003.jpg

1st_gachinko_01_004.jpg

それにしても・・・息を呑むクオリティです♪
かくして私の手元には35年前のFD 135mm F2.8と
EF135mm F/2L USMの二つが防湿庫にスタンバってる訳ですが、
外観から実際の写りは勿論・・・
咄嗟のワーキングディスタンスや携帯性までもチェックして
このストリートスナップの王道である2本をメインに比べてみました。
撮影時のレンズ構成の都合上、
比較対象外のレンズも含まれてますので予め記載しておきます。

まずはレンズのファースト・インプレッションとして、
毎度・・私が大好きで大好きで堪らない
猫丸サークルの作品
である
アイドルマスターから好きな女の子である
菊地 真を撮影して比較してみました。
尚、オールドレンズのNewFD 135 F/2.8は
マウントアダプタを介在してるので
無限遠のレンズ一枚分、差異が出ますから
被写体までの距離が違って見えます

取り付けた三脚台座も、カメラの設定内容も同じです。
今回はホワイトバランスを「電球色」に設定してるだけが、
いつもと唯一違う個所です。
あと、New FD側はKENKOのサーキュラーでは殆ど駄目なので、
同社製品のプロテクター52mmに、
EF-135はKENKOの72mmのサーキュラーを付けたままです。
(無精者の根性で、スイマセン)
全てレリーズ使用で撮っています。
1st_gachinko_01_005.jpg

2014/05/18 11:21
Canon NewFD 135mm/F2.8で
F/2.8、ISO-100、スピード1/4
1st_gachinko_01_006.jpg

2014/05/18 11:22
Canon NewFD 135mm/F2.8で
F/5.6、ISO-100、スピード0.7、距離135mm
1st_gachinko_01_007.jpg

2014/05/18 11:23
Canon NewFD 135mm/F2.8で
F/11.0、ISO-100、スピード4s、距離135mm
1st_gachinko_01_008.jpg

2014/05/18 11:24
Canon NewFD 135mm/F2.8で
F/16.0、ISO-100、スピード8s、距離135mm
1st_gachinko_01_009.jpg

2014/05/18 11:27
Canon EF-135 F/2L USMで
F/2.0、ISO-100、スピード1/4、距離135mm
1st_gachinko_01_010.jpg

2014/05/18 11:28
Canon EF-135 F/2L USMで
F/5.6、ISO-100、スピード2s、距離135mm
1st_gachinko_01_011.jpg

2014/05/18 11:29
Canon EF-135 F/2L USMで
F/11.0、ISO-100、スピード8s、距離135mm
1st_gachinko_01_012.jpg

2014/05/18 11:29
Canon EF-135 F/2L USMで
F/16.0、ISO-100、スピード15s、距離135mm
う~~ん・・・(T_T)/~~~
New FDの方は、どうしても全体が白っぽいと云うか
粉っぽいと表現すべきか・・・。
色乗りは似ているんですが
やはり似て非なる二つの135mmですね?
ちょっとアクセントが違います

New FDはカリカリのチューンアップな感じですが、
まだまだ綺麗に撮れる感じです。
EF-135は流石に『L単の長』でしょうか?
開放での写り具合は・・・なんと表現すべきか
独特の水彩絵の具を溶かしたような
ボケ具合は見事の一言に尽きますね!

バックに据えてみた遮光ブレードの溶け方で
簡単に判別できると思います。
真が身に付けているステージ衣装も
キラキラしたアクセントが有るので、
F値によって当然ながら違いが出ています。

人形の“目”や“口元”にピントを合わせているので
今一度見て下さい(^_^.)
ただ・・・F11あたりから先の写り具合に関しては
何とも表現出来ないです。
サスガにココまで絞ると、服飾に使うラメやスパンコールの類は
キラキラと光り輝きながら
構えたレンズへと迫る
ので圧巻ですね!
自分的には135mmクラスだったら
F2からF5.6辺りが
“旨みの相場”でしょうか?

・・・が、この手のストリート系である中望遠から撮影すると、
本来なら離れているはずの被写体が、
まるで近接しているかのような錯覚を覚える
に相違ないでしょう。
『圧縮効果』と呼ばれる望遠レンズ独特の世界なんですよ!
こうして写すと真がゲームの世界から
飛び出てきた様な錯覚が体験できます!
実際にはブラインドのブレードと真の距離は
相当に離れているんですが・・・。
窓枠の幅は、一般的な一間両開きと考えて、
人形が概ね22cm~24cmの1/7のスケール・フィギュア属です。
私が普段から愛飲してる
ペプシNEXTの500mlのペットサイズが大体1/7の背丈なんですよ?
だから、ここまで迫力あるのは
望遠レンズ独特の風合いである事が判ります

135x135_02.jpg

私の愛して止まない『超広角レンズ』の世界とは、
まさに真逆の世界なんですが、
こういうレンズワークによる演出も良いかもしれません。
さて、今回はマウントアダプタが前から使用してる愛用品でしたが、
これを最近購入した焦点工房あたりで試すと
どう写るのか・・・いずれは実施したいですね!
今私がメインに据えているFD-EOS変換アダプタは
無限遠が固定なんですね。
もっとも絞り羽を制御する「Open-Close」は適度に重く
抵抗も有るので使い勝手が抜群
ですが、
KIPONは変にリングがスカスカなので
ともすれば撮影中に動いてしまうアクシデントも・・・。
それこそ135mm以上の中望遠以上からは
無限遠レンズを取り外して、
文字通り「マウント変換オンリー」に出来るので、
焦点距離や画角などはKIPONが正確かも知れません。
(ある程度、望遠寄りなら無限遠は必要ないでしょう?)
ただし、手元のKENKOのサーキュラーを付けると
洒落にならない画像破綻を起こしてしまいました・・・orz
もっとも、どちらの135mmも同じで他の画角のレンズも
条件は同じなんですが・・・デジタル時代に作り直した
フィルターは殆ど持ってない
のですよ!
如何せんにも
欲しいフィルターは高いので
フィルム時代のを応用してます

せめて・・・使用頻度の高いレンズだけでも
サーキュラー位は付けておきたいのが本音
です。
ですが・・・Amazonで掘り出し物を発見!
この記事は、いずれ後日談にてwww
1st_gachinko_01_013.jpg

2014/05/19 13:02
SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HSMで
F/6.7、ISO-100、スピード1/2000、距離8mm
1st_gachinko_01_014.jpg

2014/05/19 13:02
SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HSMで
F/4.5、ISO-100、スピード1/4000、距離8mm
1st_gachinko_01_015.jpg

2014/05/19 13:25
Canon EF24-105mm F/4L IS USMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/1000、距離24mm
1st_gachinko_01_016.jpg

2014/05/19 13:27
Canon EF24-105mm F/4L IS USMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/500、距離35mm
1st_gachinko_01_017.jpg

2014/05/19 13:28
Canon EF24-105mm F/4L IS USMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/500、距離24mm
1st_gachinko_01_018.jpg

2014/05/19 13:32
Canon EF-135 F/2L USMで
F/2.0、ISO-100、スピード1/2000、距離135mm
1st_gachinko_01_019.jpg

2014/05/19 13:32
Canon EF-135 F/2L USMで
F/2.0、ISO-100、スピード1/3000、距離135mm
1st_gachinko_01_020.jpg

2014/05/19 13:35
Canon EF-135 F/2L USMで
F/2.0、ISO-100、スピード1/3000、距離135mm
1st_gachinko_01_021.jpg

2014/05/19 13:35
Canon EF-135 F/2L USMで
F/5.6、ISO-100、スピード1/350、距離135mm
1st_gachinko_01_022.jpg

2014/05/19 13:42
Canon EF24-105mm F/4L IS USMで
F/6.7、ISO-100、スピード1/125、距離105mm
1st_gachinko_01_023.jpg

2014/05/19 13:43
Canon EF24-105mm F/4L IS USMで
F/6.7、ISO-100、スピード1/30、距離24mm
1st_gachinko_01_024.jpg

2014/05/19 13:44
Canon EF24-105mm F/4L IS USMで
F/6.7、ISO-100、スピード1/60、距離24mm
1st_gachinko_01_025.jpg

2014/05/19 13:50
Canon EF24-105mm F/4L IS USMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/3000、距離24mm
1st_gachinko_01_026.jpg

2014/05/19 14:01
Canon EF24-105mm F/4L IS USMで
F/8.0、ISO-100、スピード1/750、距離32mm

オールドレンズにて、カメラの基礎を識る(2)

なーんか急に暑さが堪える
気象条件が続いてますね?

これからはカメラやレンズにとって
最も忌むべき「カビの季節」
なんですが
防湿庫で管理・保管を行い、
バッグにも乾燥材や殺菌作用のある薬剤が
入っているので、極端に神経質にはなりませんがww
それでも考え事で、あるいは気がたって眠れない時などは
防湿庫に塩漬けするに留まらず
自分の気が済むまでセームやマイクロ布などで
気が済むまで延々と磨いたりしてますよ!

old_lenz_02_001.jpg

2014/04/19 13:50
SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HSMで
F/4.5、ISO-100、スピード1/1600、距離8mm

old_lenz_02_002.jpg

2014/04/19 13:59
SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HSMで
F/5.0、ISO-100、スピード1/1600、距離12mm

old_lenz_02_003.jpg

2014/04/19 14:06
Canon NewFD 135mm/F2.8で
F/2.8、ISO-100、スピード1/250

old_lenz_02_004.jpg

2014/04/19 14:10
Canon NewFD 135mm/F2.8で
F/4.0、ISO-100、スピード1/1250

old_lenz_02_005.jpg

2014/04/19 14:12
Canon NewFD 135mm/F2.8で
F/2.8、ISO-100、スピード1/640

old_lenz_02_006.jpg

2014/04/19 14:15
Canon NewFD 135mm/F2.8で
F/8.0、ISO-100、スピード1/500

old_lenz_02_007.jpg

2014/04/19 14:17
Canon NewFD 135mm/F2.8で
F/2.8、ISO-100、スピード1/640

old_lenz_02_008.jpg

2014/04/19 14:19
Canon NewFD 135mm/F2.8で
F/4.0、ISO-100、スピード1/320

old_lenz_02_009.jpg

2014/04/19 14:41
Canon NewFD 135mm/F2.8で
F/2.8、ISO-100、スピード1/1250
やはり、この辺りのボケ具合は
如何にもオールドレンズの
FDならでは!・・・ですね

心なしか背景が気忙しいような・・・。

old_lenz_02_010.jpg

2014/04/23 13:01
Canon NewFD 24mm/F2.8で
F/2.8、ISO-100、スピード1/2500

old_lenz_02_011.jpg

2014/04/23 13:01
Canon NewFD 24mm/F2.8で
F/2.8、ISO-100、スピード1/250

old_lenz_02_012.jpg

2014/04/23 13:33
Canon NewFD 24mm/F2.8で
F/5.6、ISO-100、スピード1/250

old_lenz_02_013.jpg

2014/04/25 10:28
Canon NewFD 28mm/F2.8で
F/2.8、ISO-100、スピード1/125

old_lenz_02_014.jpg

2014/04/25 10:29
Canon NewFD 28mm/F2.8で
F/5.6、ISO-100、スピード1/13

old_lenz_02_015.jpg

2014/04/25 10:58
Canon NewFD 24mm/F2.8で
F/5.6、ISO-100、スピード1/125

old_lenz_02_016.jpg

2014/04/25 10:59
Canon NewFD 28mm/F2.8で
F/5.6、ISO-100、スピード1/80

old_lenz_02_017.jpg

2014/04/25 11:00
Canon NewFD 28mm/F2.8で
F/5.6、ISO-100、スピード1/125

old_lenz_02_018.jpg

2014/04/25 11:06
Canon NewFD 50mm/F1.4で
F/1.4、ISO-100、スピード1/8000

old_lenz_02_019.jpg

2014/04/25 11:07
Canon NewFD 50mm/F1.4で
F/4.0、ISO-100、スピード1/1000

old_lenz_02_020.jpg

2014/04/25 11:15
Canon NewFD 50mm/F1.4で
F/1.4、ISO-100、スピード1/8000

old_lenz_02_021.jpg

2014/04/25 13:28
Canon NewFD 50mm/F1.4で
F/5.6、ISO-100、スピード1/640

old_lenz_02_022.jpg

2014/04/25 13:46
Canon NewFD 80-200mm/F4で
F/11.0、ISO-100、スピード1/400、距離200mm

old_lenz_02_023.jpg

2014/04/25 13:48
Canon NewFD 80-200mm/F4で
F/8.0、ISO-100、スピード1/1000、距離200mm
じっくり構えて深呼吸
息を止めてシャッター押せば
ここまで素晴らしい作品も切り取れるんですね・・・。
-とは断言したモノの
135mmと云えばフルサイズ35mmの世界でも立派な中望遠です。
私みたいにAPS-Cでは
216mmの中望遠クラスの仲間入りですよ!

・・・特定の場所をピンホールで
狙い澄ましたように切り取れるスタイルなので
前に日記でも触れましたが、
撮影の支障となり得る対象をうまく掻い潜って
目的の被写体をコチラ側に寄せて撮る
には、
単焦点でも85mmや135mmは意外にも重要度が高いんですよ?