Canon EOS 80DCanon EF24mm F」タグアーカイブ

突き詰めれば、単焦点 (03)

さて、写真撮影をメインに生活している
私と彼女やチビたち学生連中も、
色々と撮影方法が“マンネリ化”しない様に
私と同じように「苦闘」しているのが嫌と云うほど伝わってきますね?

勿論それは部活であれ野外活動であれ
或いは近隣の総合体育施設でも同じだが-
写すべく被写体との
ワーキング・ディスタンスを変えてみたり
普段は慣れていない『静物』を収めるのに
私のように“外部ストロボ”を中古で購入して
果敢にも夜間撮影にチャレンジしたり・・・。

まァそこは一概に否定論者として
チビ達の物事に詰まった時のアクセスの方法を
クドクドと闇堕ちするまで説教する気も有りません。

さて・・・この作例より5月分の日付の写真になりましたね?
この頃は今と違って梅雨空でもなく
正に「春真っ盛り」であり、
適度な雲にも恵まれた季節であった事が
昨日のように思い起こされます。

即ち、撮影日和であった事は間違いない訳です
まずは明るい単焦点のみが持ちうる
“アート志向”な画作りとは如何なる代物なのか?
まずは、その辺の説明も所々交えて
幾つか作例と一緒に見て頂ければ幸いです(^_^)

 

 

single-focus-03_001
2016/05/01 14:57
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/2.0、ISO-100、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

single-focus-03_002
2016/05/01 14:58
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/2.0、ISO-100、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

single-focus-03_003
2016/05/01 14:59
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/5.6、ISO-200、スピード1/2000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

single-focus-03_004
2016/05/01 15:00
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/5.6、ISO-200、スピード1/750
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

single-focus-03_005
2016/05/01 15:00
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/5.6、ISO-200、スピード1/4000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

single-focus-03_006

single-focus-03_007

single-focus-03_008
同じ単焦点・・・それでもフレーミングを
少し工夫するだけで、これだけ印象の違う作品になります。
花の超拡大画像を見ると、マクロレンズで撮った疑惑さえ
生まれ兼ねないのですが・・・それこそが
Canon EF24mm F/1.4L II USMの真骨頂!

寄っても撮れるし引いても撮れるし
パースの強弱も思いのまま!
牛久沼水辺公園での、いつもの光景なんですが、
それでも眼前にある景色を
見た目通りに収めてしまう、それも直感に任せて!

なかなか、こういうエレメントの素質だけで
振り回せる広角・単焦点も貴重な存在
今では欠かせない相棒となりましたね?

それにしても何処の誰が御丁寧に
沼の支配者たる猫共に“餌付け”したのか?
随分と準備のいいフレーミングと思われるでしょうが
この光景は偶然出会ったので、他意はありませんww

 

 

single-focus-03_009
2016/05/01 15:02
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 85mm F/1.4 EX DG HSMで
F/5.6、ISO-200、スピード1/500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

single-focus-03_010
2016/05/01 15:04
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 85mm F/1.4 EX DG HSMで
F/5.6、ISO-200、スピード1/500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

single-focus-03_011
2016/05/01 15:04
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 85mm F/1.4 EX DG HSMで
F/5.6、ISO-200、スピード1/500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

single-focus-03_012
2016/05/01 15:07
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 85mm F/1.4 EX DG HSMで
F/5.6、ISO-200、スピード1/6000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

single-focus-03_013
2016/05/01 15:07
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 85mm F/1.4 EX DG HSMで
F/5.6、ISO-200、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

single-focus-03_014
2016/05/01 15:07
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 85mm F/1.4 EX DG HSMで
F/5.6、ISO-200、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

single-focus-03_015
2016/05/01 15:08
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 85mm F/1.4 EX DG HSMで
F/5.6、ISO-200、スピード1/1500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

single-focus-03_016
2016/05/01 15:10
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 85mm F/1.4 EX DG HSMで
F/5.6、ISO-200、スピード1/6000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

猫のモフモフした感じは勿論、
細かい毛先1本1本までが見事に解像してますね?
ペロリと出した舌の様子までが克明に描写されているのは
さすがに驚きを隠せませんでした!

それだけでなく左を向いた全体像も
中々好みにあった画作りです。
なだらかな背骨と落ち着いた後ろ足の仕草もグッドですね?

手前の舗装された地面のゴツゴツした様子も写っていて
奥の雑草は対照的にボケているのですが、
ボケ味そのものが「とってつけた感じ」の
しない上品な主張をしてます

これならば、もう少しF値を変えてバリエーションを多くしたのが
もっと満足いく結果になったでしょうね?
どのみち、ここの公園までは大した長距離という程
大げさな遠征でもなく気軽に足運べるので
チャンスあれば狙って撮りたい“カリン様”です(o^∀^o)

 

 

single-focus-03_017
2016/05/01 15:12
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで
F/5.6、ISO-200、スピード1/1000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

single-focus-03_018
2016/05/01 15:13
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで
F/5.6、ISO-200、スピード1/2000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

single-focus-03_019
2016/05/01 15:13
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで
F/5.6、ISO-200、スピード1/1000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

single-focus-03_020
2016/05/01 15:16
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで
F/2.0、ISO-200、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

まさにツァイスの為に存在するかのような佇まいの被写体です!
実のところ白状しますと、
F/1.4でも何ら遜色なく解像している作品も撮っていたのですが
幾つかの作例を吟味した結果、
こちらのF/2.0での雰囲気を優先した訳です。

絞り開放では盛大に発生するパープルフリンジも
こうして被写体の色遣いや光源の方向に配慮するだけで
ここまでのポテンシャルは悠々と叩き出せる訳です!
-ただ、絞り値を1.4にした場合、
周囲の花も盛大にボケて溶けてしまうので
一呼吸落ち着かせる意味合いで
このF値の作品に決めたわけです

 

 

single-focus-03_021
2016/05/01 15:18
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで
F/2.8、ISO-100、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

single-focus-03_022
2016/05/01 15:20
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで
F/2.0、ISO-100、スピード1/6000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

single-focus-03_023

single-focus-03_024

single-focus-03_025
少し前のBlogでも触れましたが、
レンズを手に取ってみて実際に驚いたのは
『想像以上に軽い』ことだった。
同じ焦点距離では、SIGMA 85mm F/1.4 EX DG HSMで
8群11枚の725gなのに対して、
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで5群6枚の570gだから
単純計算でも150g以上の差がある!

まァ、AF構造をレンズに設けているので
その質量差と割り切るのがベストな方程式だろう。

フォーカスリングは非常にトルク感あり、
形容し難い独特な回転の滑らかさ
AFレンズでは決して味合うことの出来ない
格調高いインセンティブさえ感じる。

そのくせ手に持った印象は
なぜか数値以上に感じる
とにかく“ズッシリ”した重量感あるもので、
金属とガラスの塊である事が再認識できよう。
レンズフードも金属製で、内側には植毛処理が施されている徹底振り
ほかのレンズベンダーと一線を画する。

 

 

さて・・・彼女の所有しているNikonの85mmとも
対比させたほうが詳しく諸元がわかると思うので
手前味噌ながら一応こうやってExcelの下書きを
PDFに出力していますが・・・。

先述の反芻になるのを承知で書きます。
こうして眺めると判ることですが
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEは
ポートレートレンズの中でも軽い部類なのがハッキリしてますね?

ライバルのAF-S NIKKOR 85mm F/1.4Gと大差ない重量だし、
リリースされた年月も同年代生まれです。
逆に“明らかに違う部分”は
フィルターサイズとレンズ構成ですね?
最短撮影距離は・・・85cmと1mですからね普通に使うなら『ドングリの背比べ』として
気にしないで済むレベルなので今回は除外しました。

手振れ補正のアシストで高評価を得ている
TAMRONの85mmはサスガに弱点は無いですね?
フィルターサイズも67mmと便利ズームの保護フィルターやC-PLも流用できるし。
最短撮影距離もAF-S NIKKOR 85mm F/1.8Gと
同じ80cmも素晴らしい健闘振りである。
エレメントも相当に贅沢に使っていて
それでいて重量はCanonのF/1.2を誇る
化け物85mmよりも300g以上も軽量化が施されている
まさに21世紀のポートレートの姿なのかも知れませんね?

ただ・・・惜しむらくは御値段もサードベンダーにしては
有り得ないほど『挑戦的』な価格設定なので
上半期に何かと出費のかさんだ私には
ちょっと厳しいレンズですwww
まぁ・・・85mmマニアならば一度は手にしたいと思わせる
単焦点なのは間違い無いでしょうね?
人を撮るために誕生した、SP 85mm F/1.8
と豪語する以上、溜息が出そうですねwww
茨城県で行きつけのカメラ売り場で
いつもの通りレビューとして貸出機のお願いをしたのですが
さすがに人気商品だけあって無理でした。
Canon用はモック展示もないのでチョット残念でしたね(+_+)

いずれにせよ、大きなボケ味や
カミソリの様に薄いピント面もひっくるめて、
大口径病を患ったオーナーであれば一度は足を踏み込むであろう「レンズの沼地」
挑戦し続けるマストアイテムかも知れません。

うちのチビが苦労の末に見つけてきた
Canon EF85mm F/1.8 USMに至っては
実に24年前のオールドレンズ!
使っている当の本人よりも
倍近くも長生きしてるレンズなのだwww

本音を云うならチビも欲しかったであろう
TAMRON SP 85mm F/1.8だが
私に気を遣っているのが判るので
なーんにも関与しないで見守るだけに専念した。

結果、銀塩フィルム時代の遺物を見つけた訳だが、
驚くほど描写は優れているのだ!
古さは残っているが、それでも非常に抜け目無く
完成の域に達したレンズと云える。
オマケにCanon純正なので例え本体が
エントリー機器のX5でも、違和感無く使える!
当然カメラ内補正も普通に出来るのだから
エントリーにこそ“純正”かも知れない
チビが此処に目をつけたのは値段以外にもある。
『重さ』というファクターに違いない。

SIGMA 85mm F/1.4 EX DG HSMでや
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで
フロントヘビーでホールドに四苦八苦するなら
選択肢は限られてくるから、
チビは逆引き計算で考えて
良い意味で納得できる近似値を探り当てた訳だ。

CanonはAF対応で最短撮影距離が85cmなのに対して
Planar T* 1.4/85 ZEでは1mという仕様なので
もう少し寄って撮りたいな!
こんな時には中途半端な最短撮影距離が災いして
苦労するのは確実でしょう。
—————————————————————-
訂正:

85mmレンズのExif情報が間違っているとご指摘受けました。
正確には、
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで
     ↓
SIGMA 85mm F/1.4 EX DG HSMで

この様になりますがBlogの内容や
レンズのフィーリングは正誤の区別なく残します。
なにせ、85mmレンズがNikonも含めれば
5本以上が鬩ぎ合う「激戦区」なので
混乱してしまいました。

間違ったExif情報を掲載して申し訳ありませんでした

敢えて云う、蛍である (03)

ビジネスとして頼まれるなら
風景だろうがポートレートにグラビアからヌードまで撮る
変わり種としては食事処のメニューに使う
写真撮影の依頼も受けるし、
各種宣伝用POPにポスターなども行う。

勿論、前述通り私に仕事関係で依頼する以上
『金』は必要不可欠なファクターだし、
他所と比較しても“総じて高め”の設定です。

それだけクオリティには間違いない
作品を創っているのですが

さて・・・今から2か月前、ちょうどこの写真を撮る
1日前に我が家に着いた
セーラーサターンこと土萠 蛍だが・・・。
アヴァローキテーシュヴァラ(観音信仰)の様な
やや前傾姿勢が、観る者に“独特”の感触を与える。
詳しくは
花は散りゆき、束の間の麗(うらら) (03)
を読んで頂ければ理由は判明するでしょうが。

なお、先に入手したCanon純正のSPEEDLITE 550EXを
使用した作例もあるので悪しからずですwww

 

 

Revenge-Of-The-Hotaru-03_001

Revenge-Of-The-Hotaru-03_002

Revenge-Of-The-Hotaru-03_003
私は日本人形のみならずアイドルマスターをはじめ、
Fate/Staynightのセイバー姉さんにボーカロイドの初音ミクなど
現代の人形も大好きなのでこうして撮影の合間を見計らっては
自分が納得するまでマクロレンズで接写を行ったり
好きな角度でパンチラ眺めてニヤニヤしたり。

まァ・・・オタクだの気持ち悪いといった罵詈雑言は
オタクを自覚する私には『勲章』も同然なんで
別にセコい都知事のような見苦しい詭弁を弄する
気持ちは元々無いのですが-。

さて・・・まずはザックリと割愛して説明です。
この蛍という女の子ですが正式には
土萠 蛍(ともえ ほたる)は、武内直子さんが描いた
『美少女戦士セーラームーン』
という漫画作品に登場する可愛い女の子たちが集う、
戦士の中の一人である。
鋭い方の御明察通り、他にも月(ルナ)や水星(メルクリウス)
火星(マルス)に金星(ベネラ)や木星(ユピテル)など。
守護星を持っている女の子たちが大勢いるのが特徴だ。

英語に限らずラテン語やギリシア語に
ロシア語などを識っている私には
こういった“呼称”で彼女たちを云う癖が有るので悪しからず(^^)v

声優の皆口裕子さんの印象が強いのか、
新作である『Crystal』でのキャスティングは覚えてないがwww
紫がかった黒いおかっぱ髪が特徴で、
普段は全身を黒色系の服で固めているのが特徴だ。
(その為に、ボディーが引き締まって見えるのが格好良いですが)
   ・
   ・
   ・
体躯よりも大きな「サイレンス・グレイブ」沈黙の鎌を
得物として戦う姿は、相当に強いインパクトを与えたに相違ない。
無論、私もそんな一人ですが・・・。

そんな土星(クロノス)を守護星に持つ蛍ですが、
ギリシア神話クロノスは男性神であり大地および農耕の神とされ、
遥かなる神話時代に黄金時代を築き上げ、地上を統べた王であり
農耕を伝えたとする伝承もあり、収穫祭で盛大に祀られたそうだ。
このことから、後のローマ神話における農耕神サトゥルヌス
同一視され・・・今日に至る訳だが・・・。
山よりも巨大な巨神・タイタンの族長であり、
全宇宙を統べた二番目の神々の王者とされた。

事実、神話ではクロノスとレアからハーデスが誕生しており
この辺は『聖闘士星矢』などでも御存知の方は多いだろう。

また・・・森羅万象を切り裂くアダマスの鎌を武器とするなど、
アニメの蛍が愛用する「サイレンス・グレイブ」とも、
何かと“共通のクエリ”があるのは実に興味深いですね?

 

 

Revenge-Of-The-Hotaru-03_004
2016/04/20 01:05
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF28mm F/2.8で
F/11.0、ISO-100、スピード1/250
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
ストロボの種類:Canon SPEEDLITE 550EX、調光補正:±0
シンクロタイミング:先幕シンクロ

 

 

Revenge-Of-The-Hotaru-03_0052016/04/20 01:05
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF28mm F/2.8で
F/5.6、ISO-100、スピード1/250
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
ストロボの種類:Canon SPEEDLITE 550EX、調光補正:±0
シンクロタイミング:先幕シンクロ

 

 

Revenge-Of-The-Hotaru-03_006

Revenge-Of-The-Hotaru-03_007

Revenge-Of-The-Hotaru-03_008
これまでのCanon EF28mm F/2.8でさえ
立派に解像しているのをみると
改めてCanonのEFレンズの『底力』を感じますね?

マウントの電子接点に刻印された固有製造番号から推察するに
この初代28mm F/2.8は1987年5月に製造された事が
伺えるので・・・29年前のレンズであると判ります。

それでも現代にまで通用する作品を撮れるというのは
改めて感無量であると同時に
なにか不思議な感じがしますね?

 

 

Revenge-Of-The-Hotaru-03_009
2016/04/20 12:02
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/90
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Revenge-Of-The-Hotaru-03_010
2016/04/20 12:04
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/60
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Revenge-Of-The-Hotaru-03_011
2016/04/20 12:05
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/60
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Revenge-Of-The-Hotaru-03_012

Revenge-Of-The-Hotaru-03_013

Revenge-Of-The-Hotaru-03_014
24mmと云えば、その大口径を活かした
広角レンズ特有の被写体の周りにある空間を
一緒に写し込みながら、
フォーカスした所だけ浮き立たせることが出来ます。

そして意外かもしれないが、
最短撮影距離が25cmと短いので
Canon EF-S24mm F/2.8 STMの
最短撮影距離16cmには遠く及ばないモノの
同じCanon EF24mm F/2.8(IS無しの初期モデル)や、
SIGMA 24mm F/1.4 DG HSMと同じ25cmは
結構寄れるもで、こういった人形を撮るのにも重宝するレンズです!

よく抑えられた歪曲収差と明るいF値で、
24mmとは思えない描写がこのレンズ最大の魅力。
広大な風景から街中でのスナップショットまで、
多目的に使用でき、防塵・防滴にシーリング加工を施した
金属製の鏡胴・・・ここまで贅沢な設計と
惜しげもなく貴重な光学系を使用している。

お値段も安いとは云えないモノの
Lレンズの中では比較的リーズナブルな値段設定なので
本気で『寄れて撮れる広角』が欲しい人には
間違いなくマスト・アイテムになるでしょう!
たしかに普及価格帯のレンズと比べると値段は高価ですが、
それだけの価値がある写りにエレメントの構成。
高級感のある外観で、十二分に所有欲を満たしてくれる!

Canon EF24mm F/1.4L II USMは、
少ない光もしっかりと捉捕捉でき、
忠実な色表現と解像力をも約束してくれるレンズだ。
なにかと暗い室内撮影は勿論のこと、
夜景や天体撮影等でも如何無く性能を発揮できるだろう。

 

 

Revenge-Of-The-Hotaru-03_015
2016/04/20 12:05
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/90
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Revenge-Of-The-Hotaru-03_016
2016/04/20 12:05
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/90
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Revenge-Of-The-Hotaru-03_017
2016/04/20 12:07
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/125
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Revenge-Of-The-Hotaru-03_018
2016/04/20 12:07
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/90
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Revenge-Of-The-Hotaru-03_019
2016/04/20 12:08
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/90
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Revenge-Of-The-Hotaru-03_020
2016/04/20 12:09
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/60
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Revenge-Of-The-Hotaru-03_021
2016/04/20 12:09
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/125
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

こうして念願だったセーラームーンの中でも
贔屓にしていた女の子の人形を
それも『ミュージカルverガレージキット完成品』
を入手できた私は本当にラッキーな部類だろう!

愛らしいお尻とフトモモが扇情的で
自分には“破壊力200%超え”のアングルですが、
パンチラやハミケツ以外にも
超広角レンズを、こうしたモデルの女の子に使う理由は
実は暦とした“裏付け”が有るからなんですね!
    ・
    ・
    ・
それは、標準域と比較してカメラに装着した
超広角レンズを仰角にアオってやるだけでも
これだけ美しい二の足が一層強調されて
均整の取れた画をつくるのが
存外簡単に出来ることですね!
モデルの足を長く魅せるスキルは、
写真を目指す人間の登竜門と表現して差し支えないだろう!
下のCanon EF50mm F/1.8 STMで撮影した作例と比べれば
どれだけパースペクティブに違いがあるか
一目瞭然かと思いますよ?

 

 

Revenge-Of-The-Hotaru-03_023

Revenge-Of-The-Hotaru-03_024

Revenge-Of-The-Hotaru-03_025

Revenge-Of-The-Hotaru-03_022
2016/04/20 12:18
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.8 STMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/45
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Revenge-Of-The-Hotaru-03_026
2016/04/20 12:19
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.8 STMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/45
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Revenge-Of-The-Hotaru-03_027
2016/04/20 12:19
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.8 STMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/90
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Revenge-Of-The-Hotaru-03_028
2016/04/20 12:21
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.8 STMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/45
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Revenge-Of-The-Hotaru-03_029
2016/04/20 12:21
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.8 STMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/45
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Revenge-Of-The-Hotaru-03_030
2016/04/20 12:22
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.8 STMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/90
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

私が“特に気に入っている”1コマなんですが、
Canon EF50mm F/1.8 STMを使用した
普及クラスのF/1.8クラスでも
ここまで良質な描写力を誇ります!

-もっともF値をF/4.0まで絞っているので
ここまでシャープな画像が得られたのでしょうが
いやはや、24mmや28mmに限らず
素になっている女の子が抜群に可愛いので、
どんなレンズを使っても実に絵になる蛍です!(≧∇≦)

本当ならばWF経験者の歴戦の猛者である
親友に作って欲しかったのですが、
本人曰く『俺が作るとサルになる』
恫喝されたので、別の筋から購入したのですが・・・。

オランダ風車のある風景 (02)

このBlogの下書きを推敲している今日、
暦で『夏至』を迎えました
梅雨の盛りで体感的には“真夏”と程遠いが
一番長い長い日盛りは今日を境にして
これから否応無く秋・冬へと向かうのだから
日暮れも少しずつ早くなるんでしょうね・・・。

千葉県佐倉市にある「佐倉ふるさと広場」では、
4月中旬から5月上旬が見頃のチューリップ。
6月へ近づくにつれて花が散り枯れていくが、
開花期間も短く、楽しめるのは暖かい春に限らるので
行き当たりばったりでは結構撮るのが難しい被写体です。

 

 

Netherlands-Windmill-02_001
2016/04/10 11:26
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで
F/5.6、ISO-100、スピード1/1000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Netherlands-Windmill-02_002
2016/04/10 11:27
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで
F/5.6、ISO-100、スピード1/350
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Netherlands-Windmill-02_003
2016/04/10 11:29
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで
F/5.6、ISO-100、スピード1/180
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Netherlands-Windmill-02_004
2016/04/10 11:30
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで
F/2.0、ISO-100、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Netherlands-Windmill-02_005
2016/04/10 11:33
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで
F/2.0、ISO-100、スピード1/6000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Netherlands-Windmill-02_006
2016/04/10 11:35
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで
F/3.5、ISO-100、スピード1/2000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

上の作例ではF/2.0でもピントを外してしまいましたが
此処まで絞って何とか成功写真を1枚だけ
という情け無い状況です・・・。

本当なら開放でガシガシ撮りたいのが本音ですが
とにかくピントが定まりません!
おまけに天候にも恵まれていたので
開放で撮るとオーバー気味になる時も・・・。

こういう事態に備えて、本格的な夏を迎えるまでには
67mmや72mmと77mmあたりの
主要な大きさの減光(ND)フィルターを
買い揃えておく必要性を痛切に実感!

 

 

Netherlands-Windmill-02_007
2016/04/10 11:36
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで
F/2.8、ISO-100、スピード1/2000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Netherlands-Windmill-02_008
2016/04/10 11:37
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで
F/2.8、ISO-100、スピード1/2000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Netherlands-Windmill-02_009
2016/04/10 11:40
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF300 mm F/4L IS USMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/1500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Netherlands-Windmill-02_010
2016/04/10 11:42
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF300 mm F/4L IS USMで
F/5.6、ISO-100、スピード1/1500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Netherlands-Windmill-02_011
2016/04/10 11:43
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF300 mm F/4L IS USMで
F/5.6、ISO-100、スピード1/350
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Netherlands-Windmill-02_012
2016/04/10 11:46
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF300 mm F/4L IS USMで
F/5.6、ISO-160、スピード1/750
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Netherlands-Windmill-02_013
2016/04/10 11:46
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF300 mm F/4L IS USMで
F/5.6、ISO-160、スピード1/1000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Netherlands-Windmill-02_014
2016/04/10 11:48
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF300 mm F/4L IS USMで
F/4.0、ISO-160、スピード1/3000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

足元を見下すかのように俯瞰しても良し。
鉄道や飛行機などの動体撮影も大丈夫。
圧縮効果を利用してクローズアップも良し。
その気になれば昆虫や鳥も撮影できるし
美少女人形を印象深いタッチで
描くのも朝飯前だ!

なんにせよCanon EF300 mm F/4L IS USMは
思いのほか汎用性が高く
超望遠に与する光学系にしては
存外馬鹿に出来ない武働きをしてくれる
貴重なアウトドアF/4.0の“看板”に間違いない!

AF性能は古いレンズながらもマズマズの速度で
同社のEF70-200mm F/2.8L IS II USMのように
“爆速”とまでは及ばないが、
旧機種70Dや80Dにある
「マイクロ・アジャストメント」を設定しなくても
精度的にも問題なくジャスピン!
ハッキリ云って超、使えます!(≧∇≦)

一応手振れ補正は付いている・・・のだが、
フィルム時代の古い補正ということで「劇的」という程ではない。
シャッターで言う所の2段分しかないので
ISは万が一の保険程度ですね

確かにF/4.0通しは明るくない。
その分、コンパクトに設計できて光学部分でも
無理のない余裕を持たせるのも可能なので、
私みたいに風景撮影が主力のEFマウントの皆さんならば
絞りは絞り込んで使う比率が高いので
ランドスケープやネイチャー思考の強い方ならば
F/4.0通しは理にかなった選択肢ですよ?

 

 

Netherlands-Windmill-02_015

Netherlands-Windmill-02_016

Netherlands-Windmill-02_017

Netherlands-Windmill-02_018
見た目に嘘偽り無くスリムなので携帯性も良く、
F/2.8の大口径にある嵩張るフードとは一線を画して
このCanon EF 300 mm F/4L IS USMでは
収納式フードをグイッと捻るだけで
伸縮可能なので本当に助かりますね!

さて・・・サンヨンのニックネームでお馴染みの
Canon EF300 mm F/4L IS USMが作り出す
テレ端の画質が遥かにクオリティ・色抜けも良く、
エクステンダー状態の70-200mmよりも
ずっと高い品質をキープしています。

長玉・短焦点なので
圧縮した写真が綺麗に撮れる!
これって、かなりのアドバンテージですよ!
あとは、自分のフットワークと感性だけ!

かく云う私も“サンヨン”というのは
サンニッパの劣化版なのかな?
みたいに用途が限られる特殊レンズ
こんな感じに思っていましたが、
いい意味で「自分の先入観は間違っていたな」
実感させられる貴重なレンズとの出会いだった訳です。

そう・・・私の場合は
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
不足しがちな中途半端なテレ端は、
エクステンダーなどと云う老婆心は起こさないで
素直に300mmの長玉を追加購入する事によって
Canon EF300mm F/4L IS USMで
目の覚めるような作品が出来上がるのは
間違い有りませんよ?
総評としては、古いレンズながらも
コンパクトで解像度が高く、
はじめから長所・短所が理解できれば、
買って損をするということは先ず無い!

現実問題・・・価格も望遠単焦点の中では
かなり安く品質も安定して高画質な作品を
量産できる神レンズだと思いますよ?

神ズームレンズと名高いEF70-200mmF2.8LII
購入したオーナーの皆さんは、
全部が全部と断言こそしませんが
かなりの確立で併せてエクステンダー1.4×3
も購入するというケースが多い様子です。
しかし連中の意図がよく解らんな(T_T)/~~~
小汚い画が出来ると知って
無理矢理伸ばしても欲しいですかね?

EF70-200mm F/2.8L IS II USMのオーナーで有れば
クソ下らないテレコンなどに現を抜かす暇あるなら
このEF 300 mm F/4L IS USMを探して
速買いするべきですよ!

 

 

Netherlands-Windmill-02_019
2016/04/10 11:49
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF300 mm F/4L IS USMで
F/4.0、ISO-160、スピード1/1500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Netherlands-Windmill-02_020
2016/04/10 11:50
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF300 mm F/4L IS USMで
F/6.7、ISO-160、スピード1/350
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Netherlands-Windmill-02_021
2016/04/10 11:52
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF300 mm F/4L IS USMで
F/6.7、ISO-160、スピード1/750
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Netherlands-Windmill-02_022
2016/04/10 11:53
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF300 mm F/4L IS USMで
F/6.7、ISO-160、スピード1/750
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Netherlands-Windmill-02_023
2016/04/10 11:54
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF300 mm F/4L IS USMで
F/4.0、ISO-250、スピード1/4000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Netherlands-Windmill-02_024
2016/04/10 11:56
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/4.0、ISO-250、スピード1/2000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Netherlands-Windmill-02_025
2016/04/10 11:56
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/4.0、ISO-250、スピード1/2000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Netherlands-Windmill-02_026
2016/04/10 11:58
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/2000、焦点距離200mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Netherlands-Windmill-02_027
2016/04/10 12:01
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/1000、焦点距離190mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Netherlands-Windmill-02_028
2016/04/10 12:01
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/350、焦点距離190mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Netherlands-Windmill-02_029
2016/04/10 12:02
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/1500、焦点距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Netherlands-Windmill-02_030
2016/04/10 12:04
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/750、焦点距離135mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Netherlands-Windmill-02_031
2016/04/10 12:05
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/1000、焦点距離200mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Netherlands-Windmill-02_032
2016/04/10 12:06
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/1000、焦点距離135mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Netherlands-Windmill-02_033
2016/04/10 12:06
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/1500、焦点距離100mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Netherlands-Windmill-02_034
2016/04/10 12:08
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/1000、焦点距離200mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Netherlands-Windmill-02_035
2016/04/10 12:09
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/5.6、ISO-100、スピード1/1500、焦点距離110mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Netherlands-Windmill-02_036
2016/04/10 12:11
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/3.5、ISO-160、スピード1/3000、焦点距離200mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Netherlands-Windmill-02_037
2016/04/10 12:14
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/4.0、ISO-160、スピード1/1500、焦点距離200mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Netherlands-Windmill-02_038
2016/04/10 12:19
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/2000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Netherlands-Windmill-02_039
2016/04/10 12:20
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Netherlands-Windmill-02_040
2016/04/10 12:23
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/2000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

さて・・・今年のチューリップ祭りの概要は
ザッと申し上げると、終始こんな感じで人・人・人の群れです!
お花見に来ていたグループも多かったでしょうが、
それよりも印象に残ったのが、
花畑を行き交い・すれ違う人達で結構な割合で
デジタル一眼レフを構えて撮っているのが
鮮やかに脳裏に浮かびます。

私がスマートフォンで撮影するのは
せいぜいFacebookでの事後報告や
撮影に取り組んでいる最中の“経過報告”や
ファミレスでの一行ネタなど。
私としては此方が『本場・つぶやき』なんですよ?

オランダ風車のある風景 (01)

千葉県佐倉市にある「佐倉ふるさと広場」は、
4月中旬から文字通り1年の中でもっとも華やかな時期を迎える。
それは、言わずもがな鬱金香・・・即ちチューリップの
見頃となるからだ。

色々と調べるとこのチューリップ、
歴史的にも古い品種であることも判ってきたし
なにかと世間を騒がしてきた“曰く”さえあるのだ。
現在の「デリバティブ取引」のひとつである商品取引は、
17世紀初頭にオランダで行われた
チューリップ取引が起源であると言われている。

今皆がニュースや生活で普通に使う
“株”の語源も元を遡ると此処のチューリップの球根が
ネタ元なのだから尚更信じられませんが

-特に珍種とされてマニア垂涎の球根は
株1つで今で云うところの3世帯住宅と
普通に交換できたのだから恐ろしいバブルである!
無論、末期には想像通りに朝日を浴びたドラキュラの如く
飛沫となって弾けて終焉を迎えるのですがwww

このチューリップを眺めるたびに
私の脳裏には必ずといって良い程、
この騒動の顛末が甦るので・・・
旨い話には裏がある
常々用心深く振舞うのを活教訓にしてますが-。
    ・
    ・
    ・
もっとも、こんな歴史を知っている人は
限られた一部の人たちだろうし、
覚えたところでテストに出題される訳も無い。
大昔に起きた対岸の火事と捉えるか、
明日は我が身と思って武装するかは、個人に任されますね?

さて・・・そんなキナ臭い歴史のトリビアを他所に
佐倉市の「ふるさち広場」に行くにあたって
親友と入念に打ち合わせをしたり
彼女とは別行動とはいうモノの
Canon勢の私たちが何処の品種を
どういった種類のレンズで撮影に挑むのか?など
微に入り細を穿つ様に徹底的な摺り合わせを
納得いくまで繰り返したら早めに寝ます。

これ程までに徹底した事前の準備があっても
撮れる写真の80%は失敗を量産するだけ!
大体は『想定外の何か』によって
不本意な結果に終わるのが恒例です。
実際に今年のチューリップ祭りも、
去年とは比較しようの無い“大混雑”に
私は勿論のこと親友も驚いてましたが-!

此処まで人混みでカオス状態の中で
よくも冷静になって撮れたと思います
なにはともあれ無事に成功した作例が
多くあるのは幸いでしたね!
まずは幾つかの作例と感想から・・・。

 

 

Netherlands-Windmill-01_001
2016/04/10 10:43
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/1.4、ISO-100、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Netherlands-Windmill-01_002
2016/04/10 10:43
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/1.4、ISO-100、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Netherlands-Windmill-01_003
2016/04/10 10:43
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/1.4、ISO-100、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Netherlands-Windmill-01_004
2016/04/10 10:44
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/1.4、ISO-100、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Netherlands-Windmill-01_005
2016/04/10 10:44
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/2.5、ISO-100、スピード1/4000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Netherlands-Windmill-01_006
2016/04/10 10:47
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/4000、焦点距離135mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Netherlands-Windmill-01_007
2016/04/10 10:48
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/2000、焦点距離135mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Netherlands-Windmill-01_008
2016/04/10 10:48
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/3000、焦点距離135mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Netherlands-Windmill-01_009
2016/04/10 10:49
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/750、焦点距離190mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Netherlands-Windmill-01_010
2016/04/10 10:50
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/3000、焦点距離135mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Netherlands-Windmill-01_011
2016/04/10 10:52
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/4.5、ISO-100、スピード1/2000、焦点距離135mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

こうしてチューリップを前にして撮って見ると
大三元の望遠域を担う
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMの
光学性能の高さが窺(うかか)い知れます!

5枚のUDレンズと、蛍石レンズを1枚使用した
19群23枚構成という、
メーカーの威信を賭けた激戦区の銘玉です!
Canonの公式プレスによると
UDレンズ2枚で1つの蛍石レンズに相当。
と或るので実質的には
3枚の蛍石+アルファが正しい解釈だろう。

F/2.8通しで、手振れ補正を搭載し、
防塵・防滴なので怖いものなしのズームレンズだ!
シャープな像を結びながらも、ボケ味は上質そのもの
とにかく印象に残るのが
操作系列と断言しても良い!
第一印象の時よりも思いの外
アイボリーで大柄に感じた膨張色の
“多段式ロケット“な最初の印象も
使い始めると10数分の間に手に馴染む!

デカくてチョッと近づき難いですが、
大口径で明るいレンズ故に絞りの自由度が高く
非常に『上から目線』のチャレンジ価格ですが
意外に初心者でも使いやすく、
三脚座と適度な重さのあるズームリング
そして考え抜かれたレンズ鏡銅全体の
重心のバランスなども想像以上に取り回しが良好で
ブンブン振り回せるのだ!

 

 

Netherlands-Windmill-01_012

Netherlands-Windmill-01_013
一昔前のTokina AT-X 828AF PROであれば
80-200mmだったが技術革新と
ワイド端に於ける“引きの好さ”=広角への需要が伸びで
今のズーム比に落ち着く訳ですが。
とにもかくにも70(80)-200mmという焦点域は、
ポートレートに風景撮影から
切り取り感の強いスナップ撮影と
実際に私が使用しても使い方は多岐にわたり、
これ1本で何本分もの使い分けが可能と云えよう。

さて・・・操作系列だけでなく
ピタリ、ピタリと止まる
手振れ補正の性能と安定感に驚くほか有りません!
今までTokinaのAT-X 828AF PROで
人間三脚を目指して失敗作を考慮して
大量のシャッターを切っていたのですが
このEF 70-200mm F/2.8L IS II USMでは
強力無比な手振れ補正がアシストするので
安心してテレ端の撮影も実行できます
ファインダーを覗いた明るさの感覚は
CanonもTokinaも大切です
何故ならば見易いレンズで撮る行為は
私たちエンドユーザーに過度のストレスを与えないので
精神的に余裕もって対応できます。
これは作品の出来・不出来に
そのまま直結すると断言して良いでしょう。

存在感のある外観とは裏腹に
非常に使い易い大口径レンズです

 

 

Netherlands-Windmill-01_014

Netherlands-Windmill-01_015
そして手振れ補正をはじめ
フォーカスリミッターの切り替えなど
アシスト機能も豊富なので
レンズ自体の歩留まりが良くて、
撮影する人間の意図に忠実に応えてくれる

 

 

Netherlands-Windmill-01_016
2016/04/10 10:53
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/4.5、ISO-100、スピード1/750、焦点距離100mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Netherlands-Windmill-01_017
2016/04/10 10:53
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/1500、焦点距離100mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Netherlands-Windmill-01_018
2016/04/10 10:54
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/4000、焦点距離135mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Netherlands-Windmill-01_019
2016/04/10 10:58
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF135mm F/2L USMで
F/2.0、ISO-100、スピード1/3000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Netherlands-Windmill-01_020
2016/04/10 10:58
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF135mm F/2L USMで
F/2.0、ISO-100、スピード1/6000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Netherlands-Windmill-01_021
2016/04/10 11:00
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF135mm F/2L USMで
F/2.5、ISO-100、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Netherlands-Windmill-01_022
2016/04/10 11:03
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/2.5、ISO-100、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Netherlands-Windmill-01_023
2016/04/10 11:14
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/5.6、ISO-100、スピード1/250
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

これまでのCanon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
撮影された135mmの焦点域でさえ
凄まじい高画質・高精細ですが
Canon EF135mm F/2L USMでは
さらに明るいF値なので世界が変わります!
これが本当の単焦点の描写かと思う
CanonのL単焦点でも
Canon EF85mm F1.2L II USMと争うほどに
写りの良さはCanon最高の単焦点ですね!

事実・・・設計が相当古いと昔の自分も気にしてましたが
これは、リニューアルの必要性ないくらい完成されてます。
子供はカメラを恥ずかしがる傾向があるので、
変に気をつかわせずに遠くから狙う
ストリートスナップが自然に撮れます!
何といっても独特の世界感がって
中望遠と明るい単焦点のもたらす雰囲気は
自分の技量が上がったと勘違いするでしょうね?www

2~5000万画素の等倍鑑賞に
普通に使える解像度を持っている!
ここが恐ろしいほど凄いのだ!
発色が非常に優れた光学設計なので
明け方や夕方の柔らかい自然光の中では
「無敵」と表現しても差し支えないだろう。

世の中はズームレンズが主流で、
70-200mmとか100-400mmのズームがひとつあれば
大体の画角はフォローできます。
それでも敢えてこれを使うとしたら
絞り開放の優しい描写に尽きると思います。

 

 

Netherlands-Windmill-01_025

Netherlands-Windmill-01_026

Netherlands-Windmill-01_027

Netherlands-Windmill-01_028

Netherlands-Windmill-01_029

Netherlands-Windmill-01_030

Netherlands-Windmill-01_031
対するCanon EF24mm F/1.4L II USMですが
今にして思えばライバルのSIGMA 24mm F1.4 DG HSMと
最後まで取捨選択に苦しんで良かったと思えます。
色乗りが“自分好み”なのも素直に嬉しいし
レンズパワーに多少無理を頼んでも
何とかしてくれる融通の利き具合
完全に自分のストライクゾーンですね!

最大撮影倍率の観点からも円形絞りの採用からも
広角レンズでは技術革新が著しい
SIGMA 24mm F1.4 DG HSMに軍配が上がるのですが。
私の場合はCanonが普通に使いやすいですね!

 

 

Netherlands-Windmill-01_032
2016/04/10 11:16
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/1.4、ISO-100、スピード1/4000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Netherlands-Windmill-01_033
2016/04/10 11:20
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで
F/2.5、ISO-100、スピード1/2000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Netherlands-Windmill-01_034
2016/04/10 11:22
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで
F/2.5、ISO-100、スピード1/4000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Netherlands-Windmill-01_035
2016/04/10 11:23
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで
F/2.0、ISO-100、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Netherlands-Windmill-01_036
2016/04/10 11:25
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEで
F/2.8、ISO-100、スピード1/3000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Netherlands-Windmill-01_037

Netherlands-Windmill-01_038

Netherlands-Windmill-01_039

Netherlands-Windmill-01_040
さて私の隠しアイテムは
遂にCarl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEまで及びます!

このレンズが存在するからこそ、決して安くは無い
Carl Zeissを買う人も多いと聞きます
それだけ歴史あるもので、
一眼レフの交換レンズの中でも
85mm F/1.4を代表すべき代物だ。

私のEOS 70Dや80Dに代表される
2000万超える画素の要求は朝飯前!
ツァイス・コーティングなどが
飛躍的に進歩を遂げた結果なのかも知れませんね?
軟らかい描写と大きなボケ味を望む人には
マニア垂涎必至の銘玉に相違ない
たまらないレンズかも知れません!

それでも近距離撮影に望む時は
相応の技術力と忍耐力が求められ
被写界深度は極端に浅く
まるでカミソリである!
この辺はSIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMにも
同じ共通点なので腰を据えて撮影に挑むなら
私の様にSLIKのカーボン三脚を使って
厳密に被写体を追い込むのも“手”でしょう!

でもMF(マニュアルフォーカス)専用とはいえ、
レンズ本体にはCPUを内蔵しているので
当然ながらCanon純正のEFレンズと同等に
マウント接合部には電子接点があるから
露出モードは全部使えるし、フォーカスエイドも利用できる。
サーバーでのDPE(現像)にわかる事だが
Exif情報には、撮影レンズの焦点距離が記載される。
作例の通り、少し絞り込んでしまえば
フレアは皆無に近くなるから安心ですね?

春も「過去形」になる今日この頃 (04)

昨年のBlogで『Canonの大三元を入手せよ!』を
大変に長いスパンでレビューを書いたのが
今でも頭の中にハッキリと残っています。

そうこうして気がついて見れば
Lレンズで武装を始めた最近の私見として。

確かにLレンズは高いのですが
等価交換は“嘘”じゃ無い事が判りました
    ・
    ・
    ・
特にプロ用途を前提とした造りには
相応の理由があって、
実に多様な硝材や特殊コーティングに
防塵・防滴構造がデファクト・スタンダードになってます。

デパ地下やステーションモールなどで見かける
大河ドラマのA1を超えるクリアな紙質と確かな写り。
或いは歩行者天国などで街を歩けば目に留まる
様々なポスターやPOPに使われる写真など。
現在私たちが目にする商業写真の大多数は
こうした“プロ御用達”の
大口径ズームで撮影された物が殆どでしょうね?

無論、プロに限った『限られた世界』だけでは有りません。
カメラを趣味とする人間やハイアマ層にも
人気のあるレンズだけに、
メーカーは此処のフラグシップ・レンズに
莫大な投資とR&D(研究・開発)を行い、販売しているんですね!

私や彼女とて“リアル極限流”を地でいく
へたれカメラマンなので、
安くて写りが優れていれば実際に助かりますよ?

 

 

haru-kakokei-04_001

haru-kakokei-04_011
その典型例がレンズのサードベンダーから
リリースされて、今なお高い人気と
確かな技術力が凝縮された
TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USDなどが
好例ですね?

同社の十八番とも称すべき『手振れ補正』
気持ちが悪いほどビシビシと被写体に喰らい付き
ファインダーでAFを定めたときは
抜群の安定感があります!
事実、Canon EF70-300mm F4-5.6L IS USMを
店頭で装着して当時70Dで比較しても
TAMRON側に軍配が上がったのを強烈に覚えています。

それでも純正側にシフトしたのは
AFの正確性や追認性能など
使いこんでいく間に不満も出てきたのだ

 

 

haru-kakokei-04_003
2016/04/05 14:08
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/2.8、ISO-100、スピード1/180、焦点距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

haru-kakokei-04_004
2016/04/06 11:18
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/2.8、ISO-100、スピード1/1500、焦点距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

haru-kakokei-04_005
2016/04/06 11:19
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/4.5、ISO-100、スピード1/350、焦点距離50mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

haru-kakokei-04_006
2016/04/06 11:20
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/4.5、ISO-100、スピード1/1000、焦点距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

haru-kakokei-04_007
2016/04/06 11:23
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Tokina AT-X 107 DX Fisheye F/3.5-4.5で
F/6.7、ISO-100、スピード1/500、焦点距離10mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

haru-kakokei-04_008
2016/04/06 11:28
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-200、スピード1/4000、焦点距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

haru-kakokei-04_009
2016/04/06 11:29
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/8.0、ISO-200、スピード1/500、焦点距離135mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

haru-kakokei-04_010
2016/04/06 11:29
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-200、スピード1/3000、焦点距離200mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

チビが愛用しているX5をはじめ
70Dや上越地方を生活の根城とする
新潟加納テック・・・かつての5D Mark 3という
フルサイズ・オーナーのカメラ本体も含めてだが-。
(彼が80Dをメイン機器に設定して、サークルからCanonフルサイズは消えたが)

「 写真はレンズで決まる」というフレーズは
私をカメラの世界に引き込んだ
X5デビュー以前から“活教訓”として
現在のデジタル時代にも立派に当てはまり、
レンズの重要性は日毎に増すばかりだ。

-とは云うモノの、フィルム時代の感光素材とは
比較できないほど、現代レンズには「直進性」が必要だし、
膨大なRAWデータも、
レンズと電子接点を正確に行き来できなければ
昨今の交換レンズは、まず無用の長物となる。

云わば「複合パッケージ」で
デジタル一眼レフを構築しないと
せっかくの投資も帯に短しタスキに何とやら
    ・
    ・
    ・
サードベンダーのレンズも最近でこそ
大きなトラブルは激減しているが、
私みたいに“初物好き”になると
不具合御免の人柱覚悟でチャレンジしなければ駄目なので
結構神経を遣う場面も有りますよ?

事実、EOS 80Dと一部のサードベンダーのレンズは
光学ファインダー使用時の
AF測距点が使えなかったりと不具合も散見できる。

こうして考察すると撮影時には、否
写真の世界に限った持論でないのだが
すべて人の行いには、利益(ベネフィット=リターン)と
不利益(リスク)が結果として表れるのであって、
何かとリスキーな部分ばかりに目が止まりがちだ。

そこをカバー出来る分の利鞘が見込まれるなら、
即断して売却したりせず修理可能な範囲かどうかを
メーカーのサポセンにTELしたり
ファームウェアの更新などで改善が期待できないなら
EVFとMFでの撮影でピントを追い込むなど。
結構面白い生活が送れますね?
それでも手持ちの外部ストロボである
(スピードライトの表現は、語呂が悪くて好かん)
PZ42Xが完全に使用不能になって
Canon 550EXを2個購入した経験則をもちます。

 

 

haru-kakokei-04_002

haru-kakokei-04_012
2016/04/06 11:32
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/1.4、ISO-100、スピード1/6000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

haru-kakokei-04_013
2016/04/06 11:35
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/2.0、ISO-100、スピード1/6000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

大して変わらないF値と
同条件のSSとISO感度ですが、
上の神社を含めた全体像がテクスチャの溶けた
失敗作になっていたのはちょっとショックですね?

そうかと思いきやチビが愛用している
Canon EF-S24mm F/2.8 STMで撮るほど近寄れないが
それでも『寄れるL単焦点』なので
下の超アップ撮影が意外なほど成功の歩留まりが
良かったり・・・上手くいかないものです(+_+)

 

 

haru-kakokei-04_014
2016/04/06 11:36
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/2000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

haru-kakokei-04_015
2016/04/06 11:37
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/1000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

haru-kakokei-04_016
2016/04/06 11:40
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF300 mm F/4L IS USMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/350
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

haru-kakokei-04_017
2016/04/06 11:42
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF300 mm F/4L IS USMで
F/9.5、ISO-250、スピード1/250
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

自分でも『おっ?』と目を疑うほど
綺麗に撮れた成功例の組み合わせです
2枚目のF値が些(いささ)か中途半端で
手ブレ限界=1/焦点距離はあくまでも目安であって
被写体が勝手に動かなければ割合
このレッドゾーンを下回ってもキッチリと
いい写真は残せますね?

おまけに1枚目の背景のボケ具合も
見事に美しく仕上がっています!
(変に口径食を起こしたり、渦を巻いている様子も無い)
昼間撮影とはいえ、旧設計での手振れ補正なので
現在のような4段5段と助けてはくれません。
それだけに最近・・・特に旧本体70Dに
悲願だった大三元である
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMを手に入れてからは
やばい!と感じたら即、ISO感度を上げるか
カーボン三脚を敷設して撮るようにしてますね?

 

 

haru-kakokei-04_018
2016/04/06 11:43
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF300 mm F/4L IS USMで
F/5.6、ISO-100、スピード1/500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

haru-kakokei-04_019
2016/04/06 11:44
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF300 mm F/4L IS USMで
F/11.0、ISO-100、スピード1/250
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

haru-kakokei-04_020
2016/04/06 11:48
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/2.8、ISO-100、スピード1/350、焦点距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

haru-kakokei-04_021
2016/04/06 11:48
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/8.0、ISO-100、スピード1/30、焦点距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

haru-kakokei-04_022
2016/04/06 11:51
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/8.0、ISO-100、スピード1/125、焦点距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

haru-kakokei-04_023
2016/04/06 11:52
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/11.0、ISO-250、スピード1/500、焦点距離42mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

haru-kakokei-04_024
2016/04/06 11:54
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/2.8、ISO-250、スピード1/6000、焦点距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

haru-kakokei-04_025
2016/04/06 12:02
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/4.5、ISO-100、スピード1/1500、焦点距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

本体(カメラ側)のAF性能がここまで技術躍進している。
普通に考えても“撮れないから無理”
撮影行為を憚(はばか)るなら却って怪しまれるだろうwww

私のようなサンデーカメラマンでさえ
撮影のイロハ(基本)を叩き込んでおけば、
優れた光学性能を秘める高性能レンズで
比較的らくに撮影が出来るようになるからだ。

でも裏返すと、撮影してる人間の技量が
ダイレクトに作品として写る訳だから
一層気は抜けない・・・というのが正直な感想だ。
そういう意味合いでは同じEOSの5Ds Rに
代表されるような5000万画素の到来も
あまり不自然さは感じない・・・。
なにしろ、ミドルレンジでさえCanonやNikon問わずに
2~3000万画素を超えている今、
明確な撮影意図を持たないと駄作の連発する危険もあるか?
当ても無く彷徨う“街撮り”も
それはそれで否定しませんが・・・