CGI」タグアーカイブ

今昔・グラビア撮影術 (05)

私のBlog歴は結構長い部類だ
古くを遡ればBiglobeのwebryblogから
始まるので、実際のところよく続くものだと
自嘲気味に感心していますwww

もっとも古い記事は2006年11月なので
かれこれ12年の歳月が経っていますね?
それでも私がPCという情報のツールを使い始めたのが
Windows 95の発売年である1996年で
インターネットやパソコン通信を始めたのは
97年なので本当に古い古い記憶です。

私が本格的にホームページの制作などを
IBMのHomepage-Builder 3.0使って構築して
自分の意見発信に使ったのが
当時まだ私がメーカー製品のPCであった
NEC VALUESTAR TX VX900/7Fという
水冷式冷却構造を売り物にしたサーバーでした。

もっともMS-DOS搭載の
NEC-9081 RX4なら中学生から使っていたので
今では懐かしい記憶です;´Д`)))
     ・
     ・
     ・
当時はエンハンスドIDEタイプの内蔵HDDが
たった20MBの容量で自動車1台の値段が必要でしたが
それでも購入に踏み切った私は
立志伝中のキチガイ認定されましたね!
メルコ(現在のBuffalo)から発売されたEMSの
RAMメモリーが4MBで11万円しましたよ!www
今はチビのRX4で動いてますよ!
86音源ボードは「新品」で取り付けてやりました。
みんな、万が一を考えて今は亡き母親と相談して
ソックリ環境を複製した
“デッドストック”を隠していた訳です!

水冷式冷却構造を売り物にしたサーバーが2004年頃なので、
ここをBlogの起点とも云うべき日記帳を
不定期更新したいたので
実際のBlog歴は14年でしょうね!

あの頃にホームページのアクセスカウンターを
設置するためにCGIやJavaScriptを必死に体得しましたが、
その時に覚えたスキルは決して無駄ではなく
次にサークルを担うチビの手によって
WordPressという形で発揮されているので
長生きすると面白いことを発見しますね!

チビは小学生の当初からLAMP構築などを
ポコポコと組み上げていたので
潜在能力だけでも私より優れているのは歴然です。
※LAMP・・・Linux、Apache、MySQL、Perl、PHP、Python
動的(ダイナミック)なウェブコンテンツを含む
Webの構築に適した、オープンソースのソフトウェア群をさす。

 

 


せっかく購入したBRAVIAの49Vですが
案の定・・・と云うか、
PlayStation 4 Pro 1TBで
遊ぶ専用端末として稼動しています
KJ-49X9000Eというモデルですが
文字通りエンターテイメントに特化した使用だけである!
世間を騒がす凶悪犯罪や誘拐事件
火山が動いたの遭難したとか。
何処ぞの裸の大統領よろしくの首脳会談など、
私には何の関係性も重要性も無い。

「新聞はインテリが作ってヤクザが売るもの」なので
購読を止めたのは勿論のこと
ファミレスの座席に“これ見よがし”に畳んで置いてある
新聞紙も邪魔以外ナニモノでも無いので
ぶっきら棒に床に投げ捨てるだけだwww
当然チビたち学生連中も一切目を通しません!

インターネットの巡回でさえ“徹底的な検閲”が
敷設されているのだ。
tbs.co.jp
tv-tokyo.co.jp
asahi.com
といったマスメディアのトップレベル・ドメイン指定で
Squidというプロキシ・サーバーに
ブラックリストが記載されているのだ

 

 

だからニュースは勿論、テレビや
週刊誌の公式サイトの大半が
この様に見ただけで驚くような色使いと
閲覧者に勝手な振る舞いは許さない!という
強い警告のメッセージがサーバーから発信されるのだ。

逆にグラビアやアダルトサイトなどは私が利用するので
無条件で閲覧できる体制なのだ!
つまり普通とは“真逆”の情報リテラシーが
我が家では「日常風景」として成立してます!

自分たちに無用なニュースは
見ない・知らない・使わない!
こうした思い切り明後日の方向に脱線した教育だが
チビも付き合っている彼女も何ら不自由は発信しない。

逐一プロキシを解除する真似もないし
逆に写真やドライブ風景に美少女人形などは
充実したWeb巡回で情報を集めてますね!
情報は、与えられたものを唯々諾々と受けるに非ず
自らの主義主張を発信して、ナンボ!
     ・
     ・
     ・
閑話休題、モデルを擁して撮影する時に
色々な「制約」がある訳だが
この辺りは“常識的”に考えれば充分納得できるので
あまり神経を尖らせる必要はない!
つーか、この程度のレギュレーション(規則・制限事項)を
遵守できないならモデルさんは勿論だが
他の真面目に撮影している人間にも迷惑千番なので、
さっさと別の被写体を探して下さいよ?

これは少々ざっくりした書き方ですが・・・。

モデルさんへの過度な接触は駄目!
握手くらいは全然平気だが、突然に抱き付いたり
フトモモを撫で回したり!

モデルさんが嫌がるポーズや衣装を無理強いする
グラビアのモデルさんでも「同じ人間」なので
仕事とはいえ“抵抗のある衣装”は有るので
駄目だと断られたら大人しく別の代替衣装を!
紐の水着を強要したりフンドシ姿を要望したり
これは考えれば直ちに駄目だと判るでしょう?
ヌードやセックスシーンのあるアダルト撮影じゃ無いからね!

モデルさんと話し合って
享受できるコスプレやポーズを打診すること!

モデルさんには「良識」以て接すること!
せっかくの撮影なのだから双方が気持ち良く
撮影に専念するのがベストなんですよ!
自分の信仰している宗教勧誘を促したり
地域の政治家を引き合わせようと企んだり
意識が飛ぶほどベロベロに泥酔して
室内が使えないほど酒臭くしてしまう行為など。

前のBlogでも少し記載しましたが
身なりを整えて撮影に挑むこと!
前の晩や当日の朝にはシャワーか
低めの設定温度のバスでじっくりと間接をマッサージ!

臭いのハラスメントなどと揶揄されたくないし
写真を撮る人間は結構汚れる現場を
行き来するので、思いのほか清潔に保つ必要があるのです。

私も撮影の期間は人並みになってきたが
常識或る行動で撮影しているなら
極端なトラブルや“揉め事”には遭遇していない。

それでも非常識な中二病がいるので
どの世界でも同じだが、困ったモノです!
まぁ、そういう御子様は業界を問わず
自然と忌避されるので自然消滅するのがオチでしょうがwww

さて・・・グラビアモデルの撮影のBlogも
後半になりました。
この日は奇しくも私の誕生日だったので
自分への嬉しいプレゼントになりました!(≧∀≦)
では、作例からどうぞ。

 

 

2018/04/22 13:19
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF35mm F/1.4L USMで
F/2.8、ISO-800、スピード1/125
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2018/04/22 13:19
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF35mm F/1.4L USMで
F/1.4、ISO-800、スピード1/350
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2018/04/22 13:19
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF35mm F/1.4L USMで
F/1.4、ISO-800、スピード1/500
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2018/04/22 13:23
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF35mm F/1.4L USMで
F/2.8、ISO-800、スピード1/250
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2018/04/22 13:24
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/2.8、ISO-400、スピード1/90
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2018/04/22 13:24
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/1.2、ISO-400、スピード1/750
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2018/04/22 13:24
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/1.2、ISO-400、スピード1/750
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2018/04/22 13:25
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/1.2、ISO-400、スピード1/750
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2018/04/22 13:25
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/1.2、ISO-400、スピード1/750
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2018/04/22 13:25
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/1.8、ISO-400、スピード1/180
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2018/04/22 13:25
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/4.0、ISO-400、スピード1/90
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2018/04/22 13:25
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/4.0、ISO-400、スピード1/180
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2018/04/22 13:25
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/1.4、ISO-400、スピード1/750
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2018/04/22 13:26
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/1.4、ISO-400、スピード1/750
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2018/04/22 13:26
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/1.4、ISO-400、スピード1/500
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2018/04/22 13:26
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/1.2、ISO-400、スピード1/1000
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2018/04/22 13:26
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/1.2、ISO-400、スピード1/750
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2018/04/22 13:26
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/2.8、ISO-400、スピード1/180
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

当日にリクエストした衣装は夏用の学生服で
お願いしました!
ニーソックスも履いているので
体操服やブルマー姿が三度の食事より好きな
“フェチ属性”全開の私には嬉しい組み合わせですね?(*^_^*)
     ・
     ・
     ・
閑話休題、ETCを愛機のNHW-20に取り付けました!

御存知でしょうが、コレは高速道路を
シームレスに利用する必須アイテムと呼べます。

キャッシュレスで高速道路の決済が可能なので、
釣り銭やチケットの受け取りで
モタモタして後続車からクラクション鳴らされたり
ヒューマンエラーから開放されるので
大助かりですね?

さて、私の取り付けたGPS機能付き発話機器だが
(ETCの事の呼称)
CY-ET2600GDというモデルに決定して
車用品店で取り付けてもらいました!

Panasonic製品の中では他に比較検討したETC機器に
Pioneerやカロッツェリアなどが存在したが
SA柏・沼南店舗は郊外型の極めて大きな施設です。
ウチの彼女も月1回は利用するほど、商品揃えも豊富なので
ここで相談すれば殆どは当日か予約制で希望が叶いますよ!

さて、店舗の係員の方に実際のモックを見せてもらったら
結構大きなアンテナ部分なので驚きましたね!

私が望んでいたETCは一体型と分離型の2種類に大別されるうちの
分離型に的を絞って取り付けを考えていたのですが、
実際に今日、常磐自動車道を使ってみて
あー、マジで便利だわETC!
などと妙に悦に浸る自分www

勿論そこにはキャッシュレスで
「ETC専用」と書かれたゲートを
我が物顔でスルーしていく俺は格好良いぜ!
みたいな事も考える訳ですが、
あの一般ゲートで緩慢な速度で遅々と進まない
無駄に長い車列でイライラする事から開放されただけでも
“精神衛生上”非常に有効ですね!

のみならず大幅に時間短縮が可能なので、
空いた時間をうまく利用して朝食でノンビリしたり。
或いはチビ達と朝のミーティングや
大好きなスマトラ・マンデリンを
サイフォンで淹れて痛飲したりと
充実な撮影ライフに寄与するので
コレからは高速道路を多用して、
今まで諦めていた遠距離撮影も
存分に楽しむ予定です( ´ ▽ ` )ノ

いや冗談抜きに流石は高速道路です!
一般道ばかりを走り込んでいた私には
僅か2時間必要としないで偕楽園に着いたのは
ちょっとカルチャーショックを受けましたね!

まァ普段から国道6号線の土浦バイパスの
中貫JCTなどを頻繁に使う立場なので
合流や加速&減速車線に追い越し車線などは
すぐに慣れるので危険性はゼロですよ?

幾つか使い勝手の良いPAやSAを探して
自分に合った休憩場所を見つけたり。
一般道との接続場所も色々と降りたり。

本当にコレからは忙しくなりますよ((((;´・ω・`)))
欠点らしき箇所もなく実に快適な遠距離ドライブが堪能できるので
コレから新車や中古限らず
ETCは必須のマストアイテムなので
是非とも有効に且つ安全にドライブしたい!

そうですね・・・強いて欠点を挙げるなら
まだまだETCの普及率が
ダントツに少ない事です
当然ながら、そこには課題も山積みで
私が取り付けたパナソニックの発話機器だが
キャンペーン取扱店にて補助金の適用を申し出ると
1万円のキャッシュバックが適応されるのだ!

これが意外にも市場ではウケた模様で
最初は平成30年4月1日から
今年の7月20日までの期間が用意されていたのだが
好評に付き、今月で打ち切りというアナウンスを
サークルのメンバーから聞かされたので
或る意味“駆け込み需要”と呼べるかも知れない。

事実、従来式ETCを車載している
私の彼女のプリウスαで偕楽園や埼玉方面に遠距離撮影のために
車を互いに交換して“使い勝手”や“不満点”などを
洗い出そうと私的に始めた企画でした!

一番の違いを痛烈に感じたのは
更なる燃費向上やカーナビの使い易さよりも
ETC専用レーンでのシームレスな運転風景に
驚きが隠せませんでしたね!
ETC2.0を普及するには今行われている
サービスの充実にもっと力を入れるなど努力がいると思います。

束の間の夏休み (01)

さて大寒も真っただ中だった
ついこの前だが
西日本や北陸を襲来したドカ雪も
今度は融雪しての“表層雪崩”というリスクを持っているので
正直始末が悪いときたモノだ!

そんな最中でも際立って目立った積雪もなく
大きく交通機関が乱れることもなく
無事に一段落ついたので助かりましたね!
     ・
     ・
     ・
と云うのも昨年の12月から
冬場の身を斬るような寒さが
どうにも出足が鈍い!

それと理由付けるのも
先ごろ水戸の偕楽園にリアル親友と一緒に
第二次調査撮影を行ったのですが
例年になく暖かくて充分な日光に恵まれた気象条件は
園内の梅の花を活気づかせるのに苦労しなかった様子
すでに1月6日に行った第一次調査の撮影時よりも
ハッキリと花のつぼみが大きく
或いは“早咲きの品種”などは丁度良い感じで咲いてます。

実際に暖かいし
このBlogが掲載予定の週末には立春を迎えているに相違ない

うーん、冬と春の同居状態か?

今回は親友を連れ立っての撮影でしたが
代車のVitzも機嫌良くて頗る(すこぶる)快調!
親友も仕事の内容が現場主体になると
変則的な日程になりがちで
何かと“写真撮影”が生業の私とはスケジュールを
一致させて遠出するのが難しい立場に有ります

その為か、撮影までの道程はモチロン
宿営地での『撮影者』としての
立ち振る舞いや基本的なカメラの操作方法などを
現場で体験させる訳です!
(つまり私の説教と講釈、私がコンデジで凡例を見せるのですが)
     ・
     ・
     ・
彼のカメラは云うところのコンデジですが
従来まで使っていた
IXY 200Fも既に年季の入った感じは否めなくなり
昨今の多様な被写体を追いかける点では
完全にパワー不足といった所です。

 

 

そこで昨年にPowerShot SX620HSへと
リファインしたのですが実際にこの機種に落ち着くまでに
結構な時間が掛かったりしてます。

特にズーム比率と手振れ発生を天秤にかけて
幾度の推敲の結果、この機種になったのですが
実際には私は直接助言も購入もしてません。
ウチのチビによる購入なのだ!

こうなるとチビの方が若いし
私みたいにコンパクト・デジカメを
上から目線で蔑むこともしないので
基本に忠実になって購入に踏み切った訳です。

今のコンデジは写りは当然ながら
耐久性や汎用性でも
IXY 200Fとは雲泥の差があります!

特に1210万画素のズーム比率4.0の
35 mmフィルム換算で28mm-112mmで明るさが
F/2.8-F/5.9だったのが、
PowerShot SX620HSに機種変更してからは
2,020万画素の
25mm-625mmで明るさはF/3.2-F/6.6だ。
レンズ構成は10群13枚で
両面非球面レンズは勿論、UDレンズ2枚も使うなど
蛍石と同等の画質を追及したモデルで
諸元をみつめても欠点は見つからない!
光学ズーム倍率 25倍も強烈なインパクトなので
模型の祭典や人混みを縫って撮影するような
アクティブな撮り方には威力を発揮するだろう。

その分、前述の『手振れ』がテレ端では是が非でも
影響著しく・・・丁寧に被写体に向き合う必要性
彼はまだ重要視してない証拠なんですね!

さて・・・そんな偕楽園を親友と訪れて
撮影と園内の散策に時間を掛けるのは
随分と久しぶりな感じですが、
ここは好文亭も例外なく訪ねて
林立する梅を一望できる場所にも立って撮影しました。
     ・
     ・
     ・
閑話休題、私は四季を通して全ての時期が好きなのだが
取り分け“夏”は、私にとっても思い入れの深い季節で
初夏の紫陽花から向日葵にと
数多くの草花が萌黄色に染まる季節は
猛暑日の気温だけでなく
私のモチベーションも大幅上昇するのです!
さて、まずは昨年の夏から年末までの作例を
少しずつ公開していく予定です(^_^)

 

 

2016/07/26 17:03
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF135mm F/2L USMで
F/2.0、ISO-100、スピード1/350
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:MF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

2016/07/26 17:04
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF135mm F/2L USMで
F/2.0、ISO-100、スピード1/350
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

2016/07/26 17:05
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF135mm F/2L USMで
F/2.0、ISO-100、スピード1/350
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

2016/07/29 12:11
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/4.5、ISO-100、スピード1/2000、焦点距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:太陽光、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

2016/07/29 12:12
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/4.5、ISO-100、スピード1/1500、焦点距離44mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:太陽光、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

2016/07/29 12:13
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/4.5、ISO-100、スピード1/750、焦点距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:太陽光、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

2016/07/29 12:17
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/4.5、ISO-100、スピード1/500、焦点距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:太陽光、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

2016/07/29 12:18
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/6.7、ISO-100、スピード1/350、焦点距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:太陽光、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

2016/07/29 12:20
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/6.7、ISO-100、スピード1/350、焦点距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:太陽光、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

まるで迷路そのものですよ(*^o^*)
同棲状態の彼女と あけぼの山農業公園にいった時の写真ですが
本当に人目に付かない辺境に、
こんなにも向日葵のある風景が
こんな身近にあったとは

正直いまだに半信半疑の私です!

 

 

2016/07/29 12:24
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USDで
F/4.5、ISO-100、スピード1/1000、焦点距離209mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

2016/07/29 12:24
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USDで
F/5.6、ISO-100、スピード1/1000、焦点距離300mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

2016/07/29 12:29
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USDで
F/4.5、ISO-100、スピード1/750、焦点距離135mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

先述のとおり去年の夏から冬まで振り返る事が
当面のBlogでの作品報告になりそうです

・・・が、やはり『自分が撮った作品』だけに
1枚1枚に思い入れがあって
どれを例に挙げても“私の写真”である!
上手だヘタレなどスキル云々以前に
自分がファインダー覗いて撮った作品を
こうして振り返ることで
被写体を撮る私の“癖”やアーキテクチャが
少しながらでも判るBlogの環境は素直に有難いですね?
そこは素直にWordPressといったCMS
(コンテンツ・マネジメント・システム)で
Blogの基本設計からセキュリティ対策のプラグイン導入まで。
チビが作った環境は非常に使い勝手に優れます!

Web Application Firewallなども導入している都合上
重めなのが玉に瑕ですが・・・。

文字通りチビさんの大手柄なんですが
私自身も個人でホームページを開設していた時期があるので
アクセスカウンターや
BBSのパーミッションなどを理解するために
HTMLやCGIにCSSといった
最低限のプログラミングの知識が今もなお役に立っています。

無論、焚書坑儒の著しいFC2 Blogから
一人立ちしてWordPressでBlogの情報発信を希望するなら、
MySQLにPHPといった更に難易度の高いスキルも
基本を撫でるていどは必要だし
そためには、レンタル・サーバー業者の選定も
そこに特化していると相性はグッと良くなりますね?

こういった諸作業・・・その気になれば私自身でも
完結できたマネージメントだったのだが。

ある程度、求められるスペックが高いにも関わらず
(ヒューマンリソース、機器的リソースも)
敢えてチビに任せて自分は撮影に専念するという
無言のアピールを試してみたが。
結果的に実績を作ったチビに反対する輩はいなかった様子だ
所詮“親バカ”目線の私からの寸評だし
スルーして一向に差し支えないのだが
この辺りの『処世術』や用心深さ
同年代の学生には到底真似できない“達人の域”

 

 

2016/07/29 12:30
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USDで
F/4.0、ISO-100、スピード1/250、焦点距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

2016/07/29 12:31
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USDで
F/8.0、ISO-100、スピード1/180、焦点距離300mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

2016/07/29 12:32
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USDで
F/8.0、ISO-250、スピード1/500、焦点距離300mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

2016/07/29 12:32
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USDで
F/8.0、ISO-400、スピード1/1000、焦点距離300mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

2016/07/29 12:33
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USDで
F/8.0、ISO-400、スピード1/180、焦点距離135mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

2016/07/29 12:34
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USDで
F/8.0、ISO-400、スピード1/750、焦点距離300mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

2016/07/29 12:35
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USDで
F/5.6、ISO-400、スピード1/1500、焦点距離300mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

2016/07/29 12:37
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USDで
F/5.6、ISO-400、スピード1/1500、焦点距離141mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

2016/07/29 12:38
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USDで
F/5.6、ISO-100、スピード1/750、焦点距離141mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

2016/07/29 12:38
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USDで
F/5.6、ISO-100、スピード1/750、焦点距離100mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

2016/07/29 12:39
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USDで
F/5.6、ISO-100、スピード1/750、焦点距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

2016/07/29 12:41
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USDで
F/5.6、ISO-100、スピード1/1000、焦点距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

このBlogを書いている時点ですが
TAMRONから私が“便利ズーム”で愛用してる
TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USDですが
遂にリニューアルされて発売されるそうですね?

私の旧モデルと比較して
「張り付く感じ」と好評を博した手振れ補正や
レンズのコーティングが更に高まっているとか?

2017年2月の終わりに発売だそうですが、
私はSIGMAであれTAMRONであれ
金色リングが施されたデザインが好みですね!

それに旧型の70-300mmも現役バリバリなので
今回ばかりはリプレイスは見送る方針です
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDや
TAMRON SP AF60mm F/2 Di II LDとも
お揃いの外観も大変に気に入っているので(o^∀^o)

夏の市場・新緑と太陽 (02)

すっかり活動時間帯である『昼間』が
激減してしまったので、
カメラを”生業”とする私や彼女・チビにとっては
まさに”試練の時”という訳だ。

特に高気圧と低気圧が数日周期で入れ替わり
結果として、猫の目の様に時々刻々と変貌する様は
本家本元の『秋の空模様』に勝るとも劣らないからだ!

例えば・・・である。
先の県内・百里基地で航空自衛隊の
ブルーインパルスなどを撮影した際には
“朝晩の冷え込み”を警戒して、
お気に入りの冬物セーター着込んで
撮影に臨んだのですが。
それが右腕がザックリと裂けている事が判明!

撮影当日は上からレザージャケットを
羽織っていたので大した支障は無かったのですが。
撮影する世界にある程度身をおくと
欠かせないマスト・アイテムとして
『フォトベスト』が有るのですが
結構機能性に優れた代物なので、
普段から着るようになります。

仮に・・・定休日の月曜日だと仮定しても
普段から暗褐色のベストを着用するのも
最近のトレンドになっってきました。

そうなると破れた先述のセーターは使えないので
春秋の季節モノに袖を通すしか善後策はありません。
近いうちに自宅の裁縫キットで縫い合わせようと
画策してる私なのですが、
如何せんにも60Wの
屈折照明では暗すぎて作業になりません!
かといって糸や布みたいな可燃物のそばで
ハロゲン遣うのはタブーなので駄目ですね?

こうなると自然の太陽光が”頼みの綱”です
幸いにも今は太陽が一番傾く季節です
なんとか短い日中を有効活用したいモノです

そうは計画したモノの、Blogの下書きや
次の撮影のスケジュール組み立てたり
チビや彼女も交えてカンファレンスを重ねたり。
またはサーバーやNASといったインフラの
運用・監視・管理のログに目を通したり。

文字通り“息つく暇もない”というのが
正直な近況報告で、
しばらく放置状態だった『無双7・猛将伝』を
Stearmで思う存分にプレイしたいですね!

 

 

2016/07/14 12:32
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/5.6、ISO-100、スピード1/1500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

2016/07/14 12:33
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/6.7、ISO-100、スピード1/1500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

2016/07/14 12:34
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/1.4、ISO-100、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

2016/07/14 12:34
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/1.4、ISO-100、スピード1/6000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

2016/07/14 12:34
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/1.4、ISO-100、スピード1/6000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

2016/07/14 12:35
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/4.5、ISO-100、スピード1/2000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

2016/07/14 12:38
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/6000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:MF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

2016/07/14 12:38
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/1500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

2016/07/14 12:39
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/3000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

2016/07/14 12:40
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/1.8、ISO-100、スピード1/6000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

2016/07/14 12:40
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/1.8、ISO-100、スピード1/6000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

さて、ようやく夏の記憶を
記録と共に振り返ることが出来ます
忙しいとは申しても今ではチビが強力な助っ人なので
前みたいに“何処ぞの在日企業の手帳”みたいに
ブラックの社畜のように身体は壊さないぶん、
結構マシな部類なんで贅沢は云えませんね?

かくいう私も昔は“ITヤクザ企業”で
社畜・・・もとい牛馬の如く
酷使された経緯がありますからね!
すべからずして私がブラック企業=悪の枢軸
定理付けるのに時間は掛かりませんでしたがwww
それ以来、ヒューマン・リソースを
贅肉と決めつける経営体質の輩とも
距離を置いているので今では他人事なんですよ!
     ・
     ・
     ・
閑話休題、四季を通じて花は実際のところ
極端に忌避すべき種類はない。
強いて述べるなら鮮やかな色や木の実と無縁な
シダ植物や杉などかな?
松もあまり興味ないですね
まァ、それでも季節を代表する草花は
だいたい追い掛けてカメラに収めるのが身上なので
知らずして相当量の草花を撮ってますが

それでもグラビアのモデル然り
自分の彼女然り
セーラームーンやアイドルマスターの
お気に入りの人形然りで
可愛いモノ、キレイな存在は片っ端に撮る傾向があるので
こうして僅かに空いた時間を貴重に使って
サーバーでDPEしたりBlogの下書きを
RC版(最終候補)に近付けるべく
推敲を重ねる訳ですが。

 

 

2016/07/14 12:40
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/3000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

2016/07/14 12:47
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/1500、焦点距離135mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

2016/07/14 12:47
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/3000、焦点距離135mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

2016/07/14 12:47
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/4.5、ISO-100、スピード1/350、焦点距離102mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

2016/07/14 12:47
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/4.5、ISO-100、スピード1/500、焦点距離102mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

2016/07/14 12:48
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/4.5、ISO-100、スピード1/2000、焦点距離200mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

2016/07/14 12:50
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/3000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

2016/07/14 12:51
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/4000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

2016/07/14 12:51
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/4.5、ISO-100、スピード1/3000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

2016/07/14 12:51
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/4.5、ISO-100、スピード1/4000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

2016/07/14 12:54
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/4.5、ISO-100、スピード1/2000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

2016/07/14 12:59
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMで
F/4.5、ISO-250、スピード1/750、焦点距離55mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

2016/07/14 13:01
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF300 mm F/4L IS USMで
F/4.5、ISO-160、スピード1/750
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

2016/07/14 13:01
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF300 mm F/4L IS USMで
F/4.5、ISO-160、スピード1/500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

2016/07/14 13:02
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF300 mm F/4L IS USMで
F/4.0、ISO-160、スピード1/750
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

2016/07/14 13:02
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF300 mm F/4L IS USMで
F/4.0、ISO-160、スピード1/750
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

2016/07/14 13:07
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/1.4、ISO-100、スピード1/6000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:MF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

2016/07/14 13:09
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/5.6、ISO-100、スピード1/500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

2016/07/14 13:10
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/5.6、ISO-100、スピード1/250
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

2016/07/14 13:11
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/5.6、ISO-100、スピード1/350
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

2016/07/14 13:11
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/5.6、ISO-100、スピード1/250
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

2016/07/14 13:11
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

そう云えば歯科治療は無事に終わりました。
今まで欠損していた部分に
新しく充填されている訳ですから
咀嚼(そしゃく=噛む)時に未だ違和感が残りますが
次の定期チェッが済めば
今年の歯科治療はコレで完了です!
     ・
     ・
     ・
随分と苦しめられた感じで長い期間を要しましたが
これで決着が付いたので
今は胸を撫で下ろしながら近所の喫茶店で
大好きなマンデリンで一息入れているのですがwww

さて、撮影当日は酷い気候で
もう“茹だるような蒸し暑さ”に
正直なところ辟易としながら各地を飛び回って
撮影したのが、懐かしい思い出です。

ここ佐倉市のオランダ風車「リーフデ」
春のチューリップが何かと知名度が高いですが
実は向日葵のメッカに早変わりするので
私としては助かりますね?
勿論、とくに目立ったイベントがある訳でも無いので
“地味”と指摘されたら
確かに否定はしませんが・・・。

デジタル一眼レフの初心者から上級者まで
幅広く撮るのに適しているのが、この花です。
取り分け外輪部の花と中央部の種子では
「撮り方」も「魅せ方」もテーマによって変わるので
結構あれこれと追求できる被写体です。
     ・
     ・
     ・
撮影中に気になってシャッター押下も
“疎か”になってしまったのが
ミツバチの群れである!

いまのチビよりも幼かった、私の子供時分に
墓地で刺された痛い経験則があるので
以来ハチの類には近付かない事を
身体が覚えているのです!
そんな時にCanon EF300 mm F/4L IS USMは
本当に助かり、危険生物に近寄らずして
手繰り寄せる“単焦点のもつキレの良さ”
あらためて認識しましたねwww

 

 

2016/07/14 13:12
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

2016/07/14 13:20
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF300 mm F/4L IS USMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/4000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

2016/07/14 13:20
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF300 mm F/4L IS USMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/3000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

最近いただくメールで多い質問に
こんな感じの内容が増えてきました
デジタル一眼レフで始めようと考えているが
二大勢力のカメラの
ドチラを購入したら良いのか迷ってる
この手の問い合わせが増えてきたと実感しますね!

ほかのメーカーのカメラ本体と
レンズの組み合わせは正直なところ私は勿論
ココの誰もが否定的な態度です。

-と云うのも、デジタル一眼レフは
別名を『システム・カメラ』と総称する程
レンズやストロボの類を自分流にカスタマイズして
はじめて真価を発揮しますからね?

その証拠にレンズのサードベンダーである
シグマやトキナーから注目のレンズが発表されても
真っ先に価格や詳細情報がアナウンスされるのは
CanonとNikonですからね!

発売日未定とあるなら望みもあるのですが
酷い場合は2つのメーカー以外
作っていない場合も多いですからね!

そんな訳で初心者の方ほど
CanonとNikonのドチラかを所持しておけば
まずレンズやアクセサリーで困る事もないと断言出来ます。

実際問題、
ここのサークルは「ミラーレス一眼」に
強い嫌悪感を抱く人間が多数を占めるので
今では完全に使う人間が消えましたが・・・。

うちのチビもBlogで記載してる通り
ペンタプリズムを採用している
デジタル一眼レフの即応性・視野率は
古い技術だけに完成の域に達してます。
(自動車でいうところのFR駆動のベンツやBMWなど)

それだけにミラーレスを店頭で試写すると
余りにも酷く遅いレズポンスや
圧倒的に不足しているレンズの種類
思わず閉口してしまう私やチビですが・・・。
せっかく“安くない金額”を使う以上
ROI(投資対効果)が見込める買い物を行いたですね?

些か他のカメラメーカーのネガキャンに
なってしまいました。
そうは云ってもココは私のサークル活動の場であり
私が「好き勝手」書き込んで発信できる
権利を有していますから、
私の物言いが気に障るなら出て行って下さい!
気に入らないと癇癪起こしても
ここのBlogはゲストでの書き込みは出来ないし
コメントを残すには会員になって
ログインする必要性が有りますからね!

これが意味するところは
撮影仲間として現実に顔見知りである事が条件で
私からのパスワードが貸与された
「招待制」の限定公開記事を読む事ができるメンバー
おのずと限られてくるわけですよ!

当然ログイン履歴やIPアドレスは
片っ端に記録されているから
犯罪予告なら無駄ですよwww

本当に重要な意見があれば会員登録したり
メールで連絡すれば良いという結論に至ります。
もともとBlogは性質上、
読者が増えるほど苦痛も増える傾向にあり
これらの経験則は昔Windows XP時代に
ISPのホームページ作った時に掲示板のCGIや
簡単なスクリプトを使って運用していた歴史があるからです。

それにココはどちらかと云えば
“己のための備忘録”に過ぎないので
どれだけ遅延しようが生存報告が遅れようが
一切合切“お構いなし”なのだが

無論、現実社会と同じように
遅延なき報告が出来るのなら
無理に横着せずとも構わない、これも事実なんで
チビ達ほかのメンバーが真似る必要性も無いが

古い単焦点でも、やはり「L」(02)

さてはて・・・このBlogの下書きがRC(リリース候補版)として
アップロード出来る頃にはWordPressでの環境も落ち着いて、
まずまずの“再出発”を果たしているに相違ない。
そう・・・Webという玉石混合の
データの荒波に向かっての船出だが・・。

などと追記すれば、さも格好良い響きなのだが、
要はWordPressで必要と思われる
データベースのMySQLやPHPなどを
予備知識として自習していたに過ぎないのだが-。

最も私には、昔の時代・・・自分のホームページを
作った上にCGIで構成された掲示板などを
自己流に改造したりと、まったくの素人では無いので
多少の戸惑いやジェネレーション・ギャップを除けば
そこまで難しい学習ではない。

大寒、それは言わずもがな
一年の中でも特に寒さが厳しいとされる時期だ
奇しくも先週末から強い冬型の気圧配置が続き、
いつ降雪になっても不思議では無いのだが・・・。
幸か不幸か、関東の陸地・平野部では大した騒ぎもなく
こうして淡々と“いつも通りの日常”が迎えられたのは
素直に感謝すべき事象でしょうね?

それでも朝の冷え込みが一段と厳しいので、
ただでさえ「朝に弱い」私には、
オイソレとスマートフォンの目覚ましが鳴り続けても
パッパと起き上がるのは容易ならざる事ですwww

それでも「いい写真が撮れそう」と彼女から諭される時は
私も舌を噛みながらでも洗面所に向かって
氷の様な冷水でガシガシと洗顔して電動歯ブラシで
口腔ケアを行ってから、前夜の打ち合わせ通りに
カメラバッグや三脚などを精力的に
プリウスに荷積みして・・・こんな感じで
慌ただしい朝を迎えてから僅かな時間を使っての朝食なんで
私であれ彼女であれ、大体はコンビニで都合してきた
サンドイッチなどで車中食で済ませるのが殆どなんですね!

そう云えば先週の定期口腔検査でも、
以前の私と比較しても、かなり歯磨きが綺麗で
主要な部分はシッカリと磨けていると
太鼓判を押されました!
-のみならず、歯肉全体も相当に引き締まって
全体的に改善傾向だそうです!
ドクターと相談した結果、上下顎のパノラマレントゲンが
数年前ので古いから撮影し直すことで意見が一致。

結果、問題は有りませんでした!
まァ・・・それも去年のBlogを見て貰えれば
すぐにわかる事ですが・・・。

BRAUNのOral-Bシリーズの
プラチナ・ブラック 7000の愛好家なんですが、
歯科クリーニング発想の丸型ブラシが
1分間で左右約8800回、
上下約40000回という超高速運動を行って
徹底的に汚れを落とすというキャッチフレーズは
満更、嘘でたらめでは有りません!

old-luxury_02_001
強く押し付けようとすると
ストップする機能がついているので、
歯茎を傷つける心配もないし、
全自動で磨く時の圧力を感知してスピードも変わるので
適切に磨きたい場所を狙い撃ちするスタイルで
軽くホールドするのが気持ち良いし、
従来のブラッシングと違って
腕が疲れてくる心配もないです!

そんなブラッシングの記録が
早くも3か月分近くログが蓄積されてきたので、
ここでBRAUNからGooglePlayで
提供されているアプリと
Bletoothと連動させたプラチナ・ブラック 7000の
口腔ケアの記録をPDFでエクスポートしたのが
下の記録という訳です!

 

いやはや・・・文明の利器とは凄いモノですね?
今まで腕が疲れてクタクタになるまで
時間かけてジックリと磨いて
満足に汚れは落とせずに歯科で汚れの染め出しを行うと
紫色になってしまう有様だし・・・。

そのあたりを考慮すると
なんで、もっと早くに
電動歯ブラシの存在に
気が付かなかったの?
-と、後悔と慚愧の念ばかりが頭に浮かびますが、
ソビエトの古い諺にもある通り
零したミルクを嘆くよりも
今あるミルクを大切にしないと!
駄目ですからねェ・・・(^_-)-☆

old-luxury_02_002
2015/11/06 13:33
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/5.6、ISO-400、スピード1/45、距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

old-luxury_02_003
2015/11/06 13:34
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/4.5、ISO-400、スピード1/45、距離38mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

old-luxury_02_004
2015/11/06 13:37
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Tokina AT-X 107 DX Fisheye F/3.5-4.5で
F/8.0、ISO-100、スピード1/90、距離10mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

old-luxury_02_005
2015/11/06 13:40
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Tokina AT-X 107 DX Fisheye F/3.5-4.5で
F/8.0、ISO-100、スピード1/45、距離10mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

old-luxury_02_006
2015/11/06 13:44
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/60、距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

old-luxury_02_007
2015/11/06 13:46
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-200、スピード1/60、距離135mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

old-luxury_02_008
2015/11/06 13:46
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/30、距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

old-luxury_02_009
2015/11/06 13:49
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/750、距離100mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

old-luxury_02_010
2015/11/06 13:49
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/4.5、ISO-100、スピード1/250、距離100mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

old-luxury_02_011
2015/11/12 10:21
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Tokina AT-X 107 DX Fisheye F/3.5-4.5で
F/6.7、ISO-200、スピード1/1500、距離10mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

old-luxury_02_012
2015/11/12 10:24
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/5.6、ISO-200、スピード1/1500、距離45mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

old-luxury_02_013
2015/11/12 10:24
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/5.6、ISO-200、スピード1/1500、距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

old-luxury_02_014
2015/11/12 10:25
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/5.6、ISO-200、スピード1/3000、距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

old-luxury_02_015
2015/11/12 11:00
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/5.6、ISO-100、スピード1/180、距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

old-luxury_02_016
2015/11/12 11:13
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/4.5、ISO-200、スピード1/250、距離33mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

old-luxury_02_017
2015/11/12 11:14
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/6.7、ISO-200、スピード1/90、距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

old-luxury_02_018
2015/11/12 11:28
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/6.7、ISO-200、スピード1/350、距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

old-luxury_02_019
2015/11/12 11:39
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/6.7、ISO-200、スピード1/8000、距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

それはデジタル一眼レフのレンズにも
同じようなセオリーが当てはまると思う
最近の私です。

それと云うのも種々雑多の縁有って
Canon純正のEF 300 mm F/4L IS USMを
破格の御安値で譲っていただいたので
もう…嬉しさ通り越して“有頂天”になりたい気分まで
舞い上がりたい最近の私ですwww

old-luxury_02_020

old-luxury_02_021

old-luxury_02_022やはり更なる高みを目指そうとすると、
レンズへの投資は避けて通る事ができないのが
私や彼女が生息する“レンズの沼地”です!ww

しかも、人様より抜きん出た性能や画質を追求すると
猛烈に金の掛かる世界なんですね?
いや・・・何も写真に限った事でなく
絵画だろうがレーシング・ドライバーだろうが料理人だろうが
物事を突き詰めると急に金が掛かりますよorz

old-luxury_02_023
2015/11/12 11:45
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/6.7、ISO-200、スピード1/250、距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

old-luxury_02_024
2015/11/12 11:46
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/4.5、ISO-100、スピード1/1000、距離200mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

old-luxury_02_025
2015/11/12 11:47
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/4.5、ISO-100、スピード1/350、距離102mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

old-luxury_02_026
2015/11/12 11:48
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/5.6、ISO-100、スピード1/60、距離100mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

old-luxury_02_027
2015/11/12 11:49
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/750、距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

old-luxury_02_028
2015/11/12 11:49
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/90、距離200mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

old-luxury_02_029
2015/11/12 11:51
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/2000、距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

old-luxury_02_030
2015/11/12 12:08
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/1500、距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

old-luxury_02_031
2015/11/12 12:12
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Tokina AT-X 107 DX Fisheye F/3.5-4.5で
F/8.0、ISO-100、スピード1/750、距離12mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

old-luxury_02_032
2015/11/12 12:13
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/5.6、ISO-100、スピード1/500、距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

old-luxury_02_033
2015/11/12 12:15
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/5.6、ISO-100、スピード1/1500、距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

old-luxury_02_034
2015/11/12 12:15
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/8.0、ISO-100、スピード1/750、距離50mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

old-luxury_02_035
2015/11/12 12:18
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/2.8、ISO-200、スピード1/1500、距離50mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

old-luxury_02_036
2015/11/12 12:19
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/2.8、ISO-100、スピード1/1500、距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

中でも最近の私は
Carl ZeissのPlanar T* 1.4/85に代表される
”単焦点病”が再発してますから、
殊の外大金が必要なんですね!

最近の私は300mmの明るい単焦点を
彼方コチラと模索してましたが、
中々サードベンダーでも高い値段を示しているのが実情です。
それでいてレンズの設計がイマイチだったり・・・。
    ・
    ・
    ・
フと冷静に思い返してみれば、
いつの時代もサンニッパは交換レンズの中でも花形
300mm F/2.8通しの単焦点レンズは
メーカーの激戦区でもあり、
私が先に入手したCanonの
EF70-200mm F/2.8L IS II USMと同じく
レンズメーカーを代表する“顔”だけに
一眼レフのオーナーであれば注目の存在

明るいファインダーの中で美しいボケが拡がり、
覗いてるだけでも充分に楽しく創意工夫の幅も広がります。
これが結構重要で明るいファインダーの下では
いつも以上に撮影者の気分をアグレッシブにさせて
出来上がる作品にも好影響を与えるんですね!

特に70-200mmのズーム域と
300mmの単焦点レンジにおいては、
各メーカーからフラグシップが発売されてますが
如何せん、値段にも力が入ってしまうことが多いのも事実だwww
こうなると『リアル極限流』を地でいく私には
キツイ懐事情だったりしますね?

ワイド端は70mmから始まることで、
ポートレートなどで実に多種多様なバリエーションが楽しめ、
風景撮影でも出番の多い焦点域になります。

それでも300mm超えの単焦点が持つ
「引き寄せ効果」は抜群であり、
行きつけのカメラショップで
Canon EF 300 mm F/4L IS USMを試したところ
見事なパフォーマンスを叩き出してくれましたね!

1997年3月発売のレンズであり、
それは私のお気に入りのストリート・スナップに
大活躍してるCanonのEF135mm F/2L USMが
1年先輩格の1996年4月に発売されてますが・・・。
20年近い年月が流れ、デジタル一眼レフ以前の
光学設計だが現代においても
何の不足なく使えるLレンズはサスガである

AF性能は古いレンズながらもマズマズの速度で
同社のEF70-200mm F/2.8L IS II USMのように
“爆速”とまでは及ばないが、
各種口コミの掲示板で問題提起された異音も皆無で
動作は静かで正確そのもの!
EOS 70Dにある「マイクロ・アジャストメント」を設定しなくても
精度的にも問題なくジャスピン!
ハッキリ云って超、使えます!(≧∇≦)

old-luxury_02_037

old-luxury_02_038解像度はすばらしいものがあります。
開放時から鮮明な画質を得られ、
一段ほど絞ると更に磨きの掛かった
カリカリシャープですね!

2番目と5番目にUDレンズが使われているので、
EF135mm F/2L USMと同じく
蛍石1枚分の効果がある300mmなのだ。

old-luxury_02_039新潟在住のCanonフルサイズオーナーにも
ワガママ云ってインプレッションを頂きましたが、
特に中央部の解像度が素晴らしく、
周辺部も良好な部類で減光なども気にならない
当たり玉なので本当にラッキーです!
ましてや私のようなAPS-Cのオーナーであれば
開放からゴリゴリと使える
自走式多連装ロケットランチャーに早替わり!www
    ・
    ・
    ・
勢いに任せて書き殴ってしまった感じは否めないが
カチューシャと呼称しても判らない人が殆どでしょう?
実際に最近の私も“カチューシャ”と聞けば
藤崎詩織涼宮ハルヒ麻宮アテナ四条貴音
暁美ほむら・・・といった女の子達を連想しますからね!
(年齢が思い切りバレる連想ゲームですな….orz)

さて・・・話は戻り、このレンズには
一応手振れ補正は付いている・・・のだが、
フィルム時代の古い補正ということで「劇的」という程ではない。
シャッターで言う所の2段分しかないので
ISは万が一の保険程度に!

総評としては、古いレンズながらも
コンパクトで解像度が高く、
はじめから長所・短所が理解できれば、
買って損をするということは先ず無い!

古い?だから何だ?
L型単焦点だぞ!
確かにF/4.0通しは決して明るくないだろうが
その分、コンパクトに設計できて光学部分でも
無理のない余裕を持たせるのも可能なので、
私みたいに風景撮影が主力のEFマウントの皆さんならば
絞りは絞り込んで使う比率が高いので
ランドスケープやネイチャー思考の強い方ならば
F/4.0通しは理にかなった選択肢ですよ?

実際に私が始めて『Lレンズデビュー』を果たしたのも
何を隠そうCanonの
EF24-105mm F/4L IS USMですからね!

old-luxury_02_040

ボケ味も大変綺麗です!

また、最短撮影距離が1.5mというのも魅力。
近くのものをボケを生かした撮影が出来るので
マクロの代役も訳無く果たせる実力者です!

見た目に嘘偽り無くスリムなので携帯性も良く、
F/2.8の大口径にある嵩張るフードとは一線を画して
このCanon EF 300 mm F/4L IS USMでは
収納式フードをグイッと捻るだけで
伸縮可能なので本当に助かりますね!

現実問題・・・価格も望遠単焦点の中では
かなり安く品質も安定して高画質な作品を
量産できる神レンズだと思いますよ?
EF70-200mm F/2.8L IS II USMのオーナーで有れば
クソ下らないテレコンなどに現を抜かす暇あるなら
このEF 300 mm F/4L IS USMを探して
速買いするべきですよ!

この日記の性格上、今までの作品を整理整頓して
推敲を繰り返しながらUPしていくので、
どうしても『タイムリー』とはならず
こうして1~2カ月程度のズレが生じてしまいますが、
少しでもリアルタイムに近付きたいですね(-_-;)

検閲と文字の獄、許すまじ(01)

さて・・・この遅い記事で、
まずは2016年も、宜しくお願い致します!ですね( ´ ▽ ` )ノ

本来ならば
Blogのアップロードも例年通りならば
もっとスムーズに且つタイムリーな記事を
届けるのが“普通に可能”だったのですが・・・。

先の運営会社FC2 Blogからの
一方的な誤凍結騒動に加えて、
会社側がフィルターでNGワードに設定した
児童という言葉を使うなと、
上から目線で
メールの質疑応答で返ってきた経緯がありました。

いくら会社側が体裁を保つために
児童ポルノ根絶に向けた施策だと豪語しても
FC2のシステム設定に携わる
中の人間がバカ過ぎて使い物になりません!

児童相談所は何が原因でNGワードなのか?
児童送迎バスは、どう言い換えるのさ?
児童文学は、どこが駄目なんだ?
フロリダ州は、どう訳すのさ?

さて何を隠そう私は
実質や内容が見かけと一致しない
羊頭狗肉って輩
最初からお断りしてる人種なんでね!

これを機会にWebでのBlogの活動拠点を
他人と運営者の顔色伺って戦々恐々しながら
FC2で撮影の事後報告を行うよりも
いっそWordPressを学習して
エックスサーバー辺りで
Blogを構築したほうが『精神的な安定』は遥かに高いし、
色々な解説サイトで情報を収集しても
昔BIGLOBEでFTPを介在させて
ホームページを開設してCGIの掲示板などを管理していた
自分からすれば何とか出来そうなので
年明けからは私のチビにサークルの全権を移譲させると同時に
その余暇を利用してPHPとMySQLも
少しずつですが端緒に振れては
昔の様に自分で掲示板をカスタマイズ出来るように
スキルを上げて存分に活用したいと思う最近の私です。

どちらにせよ、FC2は使い物にならない
「塚の中のシャレコウベ」だ!と、
判っただけでも俺得なんで、
自分に上記のスキルや取得済みドメインの
諸問題が決着するまでの繋ぎBlogに過ぎない
私のBlogを見て下さる皆様には
これを先の誤凍結問題に関する所見と変えさせて頂きます。
    ・
    ・
    ・
ここまでが昨年末にFC2 Blogで起きた
一連の出来事なんですが・・・。

その移行作業が終わって一段落なので
こうしてBlogを再開できた訳ですが

なんというか、年末から色々と雑務に忙殺される日々で
撮影も満足に出来ない有様ですが、
何だかんだと僅かな時間を使っては
新しく仲間入りを果たした
Carl ZeissのPlanar T* 1.4/85 ZEで新年から
フィールドテストを繰り返してます。

まだ、満足いく作品が数枚という状況下なので
即断は禁物ですが・・・このPlanar T* 1.4/85 ZEで
切り取った画には“独特の風合い”が加味される模様です。

同じ画角では、SIGMA社の
85mm F/1.4 EX DG HSMを所有しているのですが、
近いウチに両レンズの比較検証も実施する予定ですよ(o^∀^o)

キレ味鋭く一層シャープに!・・・というよりも、
気持ち半分は柔らかに
被写体を浮かび上がらせる
こんなイメージで、近い表現かも知れません。

-とは云え、私が所有している
TokinaのAT-X 280AF PROの開放・テレ端での
ソフトフォーカスとは全然性質の異なる話です。
うーん、正直この微妙な具合を
文字で如何なる表現を成すべきか?
プロでさえ、おいそれと即買い出来ない
立派な撮影機材に恵まれている私ですが、
肝心の画作りに関してはヘタレの三流だし、
文字を書き起こすものなら、中学生の作文が綺麗かも?
(こう見えても文字には多少の自信もあり、
中学三年生には『文集かつしか36号』に掲載された経緯も有るんですが)

まずは昨年の神無月上旬の作品から
順を追って振り返っていきたいと思います。
残念ながら、まだこの時は
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEが手元に無い時なので

TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDや
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMに
Tokina AT-X 107 DX Fisheye F/3.5-4.5や
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMとかのレンズが
メインと思って下さい。

勿論、私の気分によって
装着するレンズはコロコロ変わりますので
時には
Tokina AT-X 280AF PROや
Tokina AT-X 828AF PROとか、
Canon EF135mm F/2L USMも大有りなので
悪しからずデス\(^o^)/

ken-etsu_01_0012015/11/04 11:37
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/1500、距離200mm
露出プログラム:マニュアル露出、部分モード:部分測光

ken-etsu_01_002
2015/11/04 11:38
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/4.5、ISO-250、スピード1/2000、距離135mm
露出プログラム:マニュアル露出、部分モード:部分測光

ken-etsu_01_003
2015/11/04 11:39
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-250、スピード1/6000、距離200mm
露出プログラム:マニュアル露出、部分モード:部分測光

ken-etsu_01_004
2015/11/04 11:40
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/4.5、ISO-250、スピード1/3000、距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、部分モード:部分測光

ken-etsu_01_005
2015/11/04 11:42
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/4.5、ISO-100、スピード1/180、距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、部分モード:部分測光

ken-etsu_01_006
2015/11/04 11:45
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/1500、距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、部分モード:部分測光

ken-etsu_01_007
2015/11/04 11:45
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/3000、距離140mm
露出プログラム:マニュアル露出、部分モード:部分測光

ken-etsu_01_008
2015/11/04 11:45
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/4.5、ISO-100、スピード1/1500、距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、部分モード:部分測光

ken-etsu_01_009
2015/11/04 11:48
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Tokina AT-X 107 DX Fisheye F/3.5-4.5で
F/8.0、ISO-100、スピード1/1000、距離10mm
露出プログラム:マニュアル露出、部分モード:部分測光

ken-etsu_01_010
2015/11/04 11:49
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Tokina AT-X 107 DX Fisheye F/3.5-4.5で
F/8.0、ISO-100、スピード1/1000、距離15mm
露出プログラム:マニュアル露出、部分モード:部分測光

ken-etsu_01_011
2015/11/04 11:51
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Tokina AT-X 107 DX Fisheye F/3.5-4.5で
F/8.0、ISO-100、スピード1/125、距離13mm
露出プログラム:マニュアル露出、部分モード:部分測光

ken-etsu_01_012
2015/11/04 11:53
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Tokina AT-X 107 DX Fisheye F/3.5-4.5で
F/8.0、ISO-100、スピード1/350、距離14mm
露出プログラム:マニュアル露出、部分モード:部分測光

ken-etsu_01_013
2015/11/04 11:57
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Tokina AT-X 107 DX Fisheye F/3.5-4.5で
F/8.0、ISO-125、スピード1/500、距離17mm
露出プログラム:マニュアル露出、部分モード:部分測光

ken-etsu_01_014
2015/11/04 11:58
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Tokina AT-X 107 DX Fisheye F/3.5-4.5で
F/8.0、ISO-125、スピード1/250、距離17mm
露出プログラム:マニュアル露出、部分モード:部分測光

ken-etsu_01_015
2015/11/04 12:00
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Tokina AT-X 107 DX Fisheye F/3.5-4.5で
F/4.5、ISO-125、スピード1/250、距離17mm
露出プログラム:マニュアル露出、部分モード:部分測光

ken-etsu_01_016
2015/11/04 12:02
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Tokina AT-X 107 DX Fisheye F/3.5-4.5で
F/4.5、ISO-125、スピード1/1000、距離17mm
露出プログラム:マニュアル露出、部分モード:部分測光

ken-etsu_01_017
2015/11/04 12:06
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/5.6、ISO-400、スピード1/60、距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、部分モード:部分測光

ken-etsu_01_018
2015/11/04 12:06
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/5.6、ISO-400、スピード1/30、距離50mm
露出プログラム:マニュアル露出、部分モード:部分測光

ken-etsu_01_019
2015/11/04 12:06
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/5.6、ISO-400、スピード1/1500、距離50mm
露出プログラム:マニュアル露出、部分モード:部分測光

ken-etsu_01_020
2015/11/04 12:10
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/5.6、ISO-400、スピード1/1500、距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、部分モード:部分測光

こうして作例を見る限り
相変わらずの大三元
素晴らしいの一言に尽きます!

ちょうど、この日の御山は、
本当にインディアン・サマーな1日で
私の親友が仕事の都合上
グアムに出張していたので、良く覚えている晩秋の筑波での
貴重な撮影日和になりました。

鬼の居ぬ間の・・・彼女とデートも
ある意味“計画通り”なんですがwww

閑話休題・・・最近の私は電子書籍リーダーで
聖闘士星矢 THE LOST CANVAS 冥王神話を
全巻まとめて購入して読んでいるクチなのだが、
これには勿論アナログのコミックで
車田正美先生の作品やアニメ・映画を
余すところ無く読んでいた『下地』が有ったからこそ
今の新しい発見がある。

LOST CANVASの存在は前より風説で知ってはいたが
正直あの“独特な世界観”を他の人間に任せて、
ちゃんとしたストーリーが出来るのだろうか?
という恐怖心が強く、
どうしても私の背中を押してくれる存在が居ませんでした。

そこに私のサークルで私の占星術やタロットに
プレイングカードの技術を一緒に学んでいる子が
バイト先のゲーム兼中古コミック買取り店で
LOST CANVASのアナログ版を見せてもらったのが契機で
いつの間にか全巻買って読んでみたい、とまで
強く思うようになりました。

そこでLOST CANVASの本編を今年に揃えて、
外伝を来年以降に揃えるという段取りで決定した私。

一旦ハマると、それこそ無我夢中になる私-。
気がついて見れば手代木史織先生が織り成す
冥王神話の世界観は見事の一言に尽きる!

ken-etsu_01_021
今風の書き方の味付けや
リトグラフの様な繊細なタッチが
とにかく惹きつけて止まない!
主人公・テンマと黄金聖闘士に焦点が当てられてる本作は
黄金聖闘士こそが今作の要なんですね!

余り「ネタバレ」になると、
これから読もうとされる皆様に何ですので、
以下は充分注意してください(o^∀^o)
    ・
    ・
    ・
    ・
    ・
私的には幾つも見せ場があり
とても何処かの戦闘や駆け引きを
ピックアップするのは至難の業ですが。

そうですね・・・強いて挙げるなら
天雄星・(神鷲)ガルーダのアイアコスと射手座の黄金聖闘士との
「絆か隷属か?」を巡る
リーダー同士のバトルはイチオシですね!

また、アイアコスに付き従う影に潜む能力や
諜報活動などを駆使する
なにかと存在感のあるバイオレートも好きなキャラですね!
(それにしても、オッパイ星人です・・・見事にww)

結果的には敗れ去るんですが、
死して尚、涙を流している描写が忘れられませんね!
上司であるアイアコスとの絆は
確かに本物ですな!

-と、まァ今まで避けていた「聖闘士星矢」の
スピンオフ漫画作品なんですが、
今では手代木史織先生の描き出す
『神話の前時代』が好きで好きで
魂此処に在らず・・・なのですwww

実際のところ本心を言えば
もっと早い段階でアニメや漫画の世界に
復帰しても良かったのだが、
この「聖闘士星矢」のアニメ版で水瓶座の黄金聖闘士が
放った名台詞“お前がキグナス氷河か?”
の中の人をはじめ既に結構な聖闘士の役の方たちが
相次いで亡くなっている。

私自身が知られずに消えていくだろうと
信じて疑わなかった10代から20代の“あの頃”

気が付いてみれば
私に「友情」」や「自らの立場であれ」を教えてくれた
あの時代・・・。そんな貴重な活教訓を
叩き込んでくれた「聖闘士星矢」。

そんな人達が私よりも早く
鬼籍になるという理不尽な現実-
そんな人間不条理の世界で
距離を置いて我武者羅に写真の世界で
東西問わず駆け続け、撮り続ける私。

私の後継者のチビが真っ黒に煤けた
「聖闘士星矢」や「ドラゴンボール」などのコミックを
必死に読み漁っては、
当時入手するのも大変だった設定資料集なども
丁寧に、そして熱心に目を通す姿。
結局、保護者たる私は
ただ黙って見守るしかない

ken-etsu_01_022
2015/11/04 12:15
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/2.8、ISO-400、スピード1/6000、距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、部分モード:部分測光

ken-etsu_01_023
2015/11/04 12:16
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/4.5、ISO-100、スピード1/2000、距離50mm
露出プログラム:マニュアル露出、部分モード:部分測光

ken-etsu_01_024
2015/11/04 12:18
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/4.5、ISO-100、スピード1/4000、距離50mm
露出プログラム:マニュアル露出、部分モード:部分測光

ken-etsu_01_025
2015/11/04 12:20
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/4.5、ISO-200、スピード1/750、距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、部分モード:部分測光

ken-etsu_01_026
2015/11/04 12:22
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/4.5、ISO-100、スピード1/45、距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、部分モード:部分測光

ken-etsu_01_027
2015/11/04 12:22
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/2.8、ISO-100、スピード1/750、距離36mm
露出プログラム:マニュアル露出、部分モード:部分測光

ken-etsu_01_028
2015/11/04 12:23
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/5.6、ISO-100、スピード1/180、距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、部分モード:部分測光

ken-etsu_01_029
2015/11/04 12:24
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/5.6、ISO-100、スピード1/125、距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、部分モード:部分測光

ken-etsu_01_030
2015/11/04 12:26
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/5.6、ISO-250、スピード1/1500、距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、部分モード:部分測光

ken-etsu_01_031
2015/11/04 12:27
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/5.6、ISO-250、スピード1/500、距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、部分モード:部分測光

ken-etsu_01_032
2015/11/04 12:28
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/8.0、ISO-250、スピード1/500、距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、部分モード:部分測光

ken-etsu_01_033

さて・・・私の手元にHP-15-AF100がやって来てから
なんと新しい年度を迎えてしまったのですね?
なんだか、月日が過ぎるのは
長いようで刹那の如くです

普通は、こういった普及価格帯のノートだと
価格的に考察してもクリックボタンが一体型でな感じですが
意外にもシッカリした独立配置が優れたポイントです!
タッチパッドのエリアなんですが、
パームレストの一部凹んだ部分なので
とにかく滑らかに指が動きます

そう、このHP-15-AF100は基本的に
先代のAF000を踏襲しているのですが
色合いは先代が好みでしたね。
今回はパームレスト部分がピュアホワイトに
キーボードがマットブラックなので
パッと見はWindows 10とは思われないでしょうね?

操作関係やデバイス周りにも、
特筆すべき点や気になるエラーも
殆ど感じない。

今の今まで散々私を苦しめてきた日本語入力IMEも
拡張辞書を削って
シンプルな構成にすれば
充分ハードワークにも応えてくれる
頼もしい存在に早変わり!

ken-etsu_01_034
ただし昨今のブロードバンドや無線LANの環境が
ユーザーが用意できないと
途端にデカく邪魔やつと成り下がりますね?

もっとも、今ならば自分のPCを
オフラインで使って必要な時だけ
ダイヤルアップの外付けモデムで接続する

こんな旧石器時代を踏襲している
ユーザーも稀な存在と云えるので
私達がとやかく心配する必要性はありません。

ただ、デスクトップ周りのアイコンやパネルなどは
軒並みエラーを返して使い物にならないので
そういう意味合いでは
私がXPや7の時に感じた以上に
よりオンラインで
というスタンスの強いOSだと評価できる。

スタートメニューが廃止されて
大勢のユーザーからヒンシュクを買った
スタートメニューも復活しているし、
この組み合わせも慣れてくると、
結構ジワジワと後から有難味感が湧いてきます。
それだけ地味であるが便利なスターメニュー。

しっかしなァ・・・このアーキテクチャは
使う側の“人間”だけが持ちうる曖昧さや
不確実性なんかも上手に受け止める
アナログ付箋な感触なので、
ともすれば私の初めてのWindowsデビューとなった
NECのバリュースターに付いてきた98ランチを
髣髴とさせる造りなんですね(o^∀^o)