COSINA AF 28-210mm F/3.5-5.6 MC」タグアーカイブ

束の間の休息と、新顔EOS 80Dの雑感 (10)

はてさて冷静に『くらしのこよみ』を開いて目を通すと
5月の大型連休の後半で
すでに立夏を迎えていたとか?
なるほど・・・コレなら偕楽園で撮影遠征した時とは
あきらかに違うのも頷ける話だ。

殊更チビ達の寝相がドンドン酷くなり
これからは夏に向かうにつれて
夜中は“裸族の集い”同然になるから
私たち大人連中の誰かが、常に目を光らせて
警戒態勢を敷いている訳だwww
(何処かのサミット並みです)

それでも油断すれば、ウチのチビは“夏風邪”という形で
迷惑かける訳だから始末に負えないとくる
   ・
   ・
   ・
そうは私たちが愚痴しても、
元来『子供』は迷惑かけるのが商売のような存在だし、
余りキリキリと怒鳴り散らしても
逆効果なのは自分の体験談から識っている事なので
小言ていどに済ませるのが、最近のトレンドです。

そう云えば、今年も羊山公園の芝桜を
撮ることなくシーズンが終わってしまいました。

正直のところ、このままの状態が続くと
“撮影者”としてのモチベーション維持も難しいので
最近では撮影スポットの候補地である
宿営地の事前調査にスコープ作業(絞り込み)に
仲間内と共同で作業分担してもらうスタイルが
定着しそうですね?

考えても見れば佐倉市の
オランダ風車のあるチューリップ畑の存在も
サークル所属のメンバーのアドバイスが大きいです。
おかげで被写体にバリエーションが増えたのですが。
    ・
    ・
    ・
それはそうとチビが写真の世界に飛び込んできたのは
既報の通りなんですが、
忌憚なく意見申せば「おかげで」・・・とは
切り出したくないのが本音ですが
画角(焦点)被りが起きていたレンズの売却が
殆ど頓挫してしまいました。

いくら私のUSEDのKiss X5とは云え、
COSINA AF 28-210mm F/3.5-5.6 MCと
単焦点だけで我慢を強いるのも可哀想なんで
SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSMの
旧タイプをプレゼントしました

これは現在のSIGMAが「Art」「Sports」「Contemporary」の
3つのプロダクトに統一される前の
旧型なので・・・世間では何かと避けられた
迷レンズなのですが、私が昔使っていた感想では
全然大丈夫でして・・・。
(それを知っていたからこそ、チビに譲渡したのですが)

 

 

easy-listening-and-eos80d-10_001
かたやチビは独自にレンズの取捨選択を考えていたようで
CanonのEF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STMと
EF40mm F/2.8 STMのパンケーキレンズ、
そしてEF-S55-250mm F/4-5.6 IS STMの
3本体制を自分なりに確立していたので
わたしも少し驚いてしまいましたね!www

 

 

easy-listening-and-eos80d-10_002

easy-listening-and-eos80d-10_003

easy-listening-and-eos80d-10_004

easy-listening-and-eos80d-10_005

easy-listening-and-eos80d-10_006
ここにSIGMA 30mm F1.4 EX DC HSMと
手振れ補正のつく前の旧タイプである
Canon EF24mm、28mm F/2.8と
EF50mm F/1.8 STMを共有しているので
デビュー1か月足らずでチビも
レンズは殆ど純正で固めるという
素早い行動には、本当に呆れてしまいました。

サプライズはチビのスキルや
カメラに対する造詣の深さ云々だけで無く、
レンズ自体も急速進歩を遂げていたことが分かりました。

まずは、チビが選んだデジタル一眼レフの
中核的な存在をなすCanonの
EF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STMですが・・・。
まるで私が超広角レンズでデビューした
SIGMAのAF10-20mm F/4-5.6 EX DC HSMを
愛用していた歴史をそのままトレースしている様で、
気味が悪いほどレンズに対する姿勢や趣向が
似てきたことが挙げられます。

 

 

easy-listening-and-eos80d-10_011
-そうかと思えば、
プラスチック製のEFマウントを躊躇なく使うので
壊れる心配はないのか?
と尋ねると「全然平気」と即答されてしまった。

チビ曰く、レンズの付け替えに対する強度は
設計図をひいた段階から十分に確保されているから
「製品」となって市場に並んでいる。
強度は金属製マウントと同レベルだから
金属に“ガタ”が来るほど使い込むプロでも
まず遭遇しないと笑ってましたが・・・。

物質に余計な負荷・ストレスを
かけるのがNGなのは
金属だろうが陶磁器でもプラスチックでも同じこと。

それをチビの年齢で「なんとなく」判っているのが
大変なことなんですがwww

実は、この“直感力”こそチビ最大の武器であり
私たち大人連中でさえ信頼しているリソースなので
助かる部分は生活全般において全て
と云えるかも知れない-。
    ・
    ・
    ・
さてと話が先頭に戻って季節が移り行くのを
早いと直感できるのは私が年齢を重ねた証拠か?
それとも周囲が遅すぎるのか?

いずれにせよ、EOS 80Dが手元に来てから
早くも2か月が経ってきた。
かくいう私は御存じの通り、
旧モデルのEOS 70Dも使用していたが、
EOS 80Dを手にしても違和感はなかった。
パッと見の外観から重さも似通って
まさに瓜二つの双子である
基本的な操作系にも大幅な変更はなく、
私と同様にEOS 70Dからのマイグレーションも
特に障壁無く実行できるだろう。
その辺りのファースト・インプレッションは
過去のBlogにも掲載済みなので
束の間の休息と、新顔EOS 80Dの雑感 (01)
束の間の休息と、新顔EOS 80Dの雑感 (02)
興味の或る方は一読あれ!ですwww

 

 

easy-listening-and-eos80d-10_007

easy-listening-and-eos80d-10_008

easy-listening-and-eos80d-10_009
EOS二桁機が初のリリースを果たしたのが
2003年3月というのだから
実に今から13年前という訳だがwww
(これで笑えれば、相当のマニアで年齢が判るが)

この年も結構私にとっては激動な1年で、
スペースシャトルのコロンビア号が帰還のために
大気圏突入後、テキサス州上空で空中分解したり。
私が現在メインで使っているFirefoxのブラウザを提供してる
Mozilla Foundationが設立されたり。

 

 

5.0.2 JP

この年の12月に私自身もNEC VALUESTAR TX 900-7Fという
水冷サーバを稼動させたり、
常時接続環境を導入したりと
それまでのアナログ環境から一気にデジタルへとシフトする
重要な転換点であった事も、昨日の様に思い出せますね!

こうして年代を振り返ると
まだ私自身がBlogさえ始めていないし、
デジタル一眼レフ草創期とも云える2003年に
現在のEOS二桁機の雛形が出来上がっていたというのも
何だか感慨深い話です

当然・・・チビや学生連中は馬耳東風の出来事だろうし
かくいう私も写真の世界にデビューさえしてない。
色々と諸事情あって
大っぴらな行動取るのが難しい時期だったので
私にとっては暗黒の年代だ。

それでも季節や人物は
確実に移ろい変わっていくモノです
こうして私が記録を残しておくのも
やはり大切な作業なので
こうして日々の雑記と共にカメラやレンズの
レビューなんかも同時配信しているのですが-。
    ・
    ・
    ・
さて、実際のEOS 80Dの作例と
私なりの独断と偏見でレビューを
行いたいと思います!
毒舌全開の“超”のつく伏魔伝からのリポートですwww

 

 

easy-listening-and-eos80d-10_012
2016/03/26 08:06
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/2.8、ISO-100、スピード1/2000、焦点距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

easy-listening-and-eos80d-10_013
2016/03/26 08:07
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/2.8、ISO-100、スピード1/750、焦点距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

easy-listening-and-eos80d-10_014
2016/03/26 08:09
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/4.0、ISO-100、スピード1/350、焦点距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

普通なら、もっと暗い作風で
仕上げるのが私の撮影やDPEの方法ですが。
前にもまして白黒の飛びや潰れに対しては
大幅に潜在能力が引き上げされた感じがします。

 

 

easy-listening-and-eos80d-10_015
2016/03/26 08:10
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/5.6、ISO-100、スピード1/350、焦点距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

easy-listening-and-eos80d-10_016
2016/03/26 08:11
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/6.7、ISO-100、スピード1/250、焦点距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

easy-listening-and-eos80d-10_017
2016/03/26 08:11
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/6.7、ISO-100、スピード1/180、焦点距離50mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

easy-listening-and-eos80d-10_018
2016/03/26 08:13
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/6.7、ISO-100、スピード1/750、焦点距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

easy-listening-and-eos80d-10_019
2016/03/26 08:20
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/1500、焦点距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

easy-listening-and-eos80d-10_020
2016/03/26 08:21
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/2000、焦点距離135mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

easy-listening-and-eos80d-10_021
2016/03/26 08:22
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/2000、焦点距離200mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

easy-listening-and-eos80d-10_022
2016/03/26 08:23
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/350、焦点距離100mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

easy-listening-and-eos80d-10_023
2016/03/26 08:24
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/1500、焦点距離135mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

easy-listening-and-eos80d-10_024
2016/03/26 08:27
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/500、焦点距離135mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

この辺りに関しては旧機種70Dでも
沢山引き合いに出された構図なので
撮る前から予想はできてましたが、
正直、ここまでの超絶クオリティを叩き出すとは
想定外でしたね!

これでも未だ用心のためにF値は
一発絞っての撮影なんですが、
それでもドカンと描写された花弁の様子を観察すると
思わず息を呑んでしまいます!

新しいボディと新しいレンズの組み合わせだと
文字通り“最強タッグ”が生まれますが、
この作例はそんな御手本通りに撮れてます(o^∀^o)

 

 

easy-listening-and-eos80d-10_025
2016/03/26 08:28
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/4.5、ISO-100、スピード1/250、焦点距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

easy-listening-and-eos80d-10_026
2016/03/26 08:29
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/2000、焦点距離200mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

easy-listening-and-eos80d-10_027
2016/03/26 08:31
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/8000、焦点距離135mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

easy-listening-and-eos80d-10_028
2016/03/26 08:34
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF300mm F/4L IS USMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/3000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

easy-listening-and-eos80d-10_029
2016/03/26 08:36
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF300mm F/4L IS USMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/1000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

easy-listening-and-eos80d-10_030
2016/03/26 08:37
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF300mm F/4L IS USMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/1000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

easy-listening-and-eos80d-10_031
2016/03/26 08:38
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF300mm F/4L IS USMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/1000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

easy-listening-and-eos80d-10_032
2016/03/26 08:41
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF300mm F/4L IS USMで
F/5.6、ISO-250、スピード1/1000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

easy-listening-and-eos80d-10_033
2016/03/26 08:41
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF300mm F/4L IS USMで
F/5.6、ISO-400、スピード1/2000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

easy-listening-and-eos80d-10_034
2016/03/26 08:42
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF300mm F/4L IS USMで
F/5.6、ISO-400、スピード1/2000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

1枚目に関しては少し焦点を
明後日の方向に外している残念な失敗例ですが、
2枚目3枚目は色乗りも自分好みで
パリッと四隅まで解像しているので気に入った1コマです!

強いてあげるなら、この気象条件と明るさなら
ISO感度は100にした方が
もっとクリアな画像になったでしょうが・・・。
被写体ブレを防ぐことを考慮すると
晴天時でも、こうした感度の選択肢も有りでしょう。

 

 

easy-listening-and-eos80d-10_035
2016/03/26 08:42
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF300mm F/4L IS USMで
F/5.6、ISO-400、スピード1/2000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

easy-listening-and-eos80d-10_036
2016/03/26 08:47
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF300mm F/4L IS USMで
F/8.0、ISO-160、スピード1/750
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

easy-listening-and-eos80d-10_037
2016/03/26 08:47
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF300mm F/4L IS USMで
F/8.0、ISO-160、スピード1/750
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

easy-listening-and-eos80d-10_038
2016/03/26 08:53
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF300mm F/4L IS USMで
F/4.0、ISO-160、スピード1/3000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

最近は『長物・単焦点』が非常に気になる
私ですが・・・(^_^)v
300mmオーバーの超望遠が描き出す
こういった圧縮効果の強い、
引き寄せ効果の強い単焦点で撮影すると
やはり普段のポートレートでは味わえない
別格のなにかを確かに感じますね?

 

 

easy-listening-and-eos80d-10_039
2016/03/26 09:04
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/8.0、ISO-200、スピード1/350、焦点距離50mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

easy-listening-and-eos80d-10_040
2016/03/26 09:04
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/8.0、ISO-200、スピード1/180、焦点距離38mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

easy-listening-and-eos80d-10_041
2016/03/26 09:07
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/8.0、ISO-200、スピード1/350、焦点距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

easy-listening-and-eos80d-10_042
2016/03/26 09:10
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/2.8、ISO-200、スピード1/3000、焦点距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

easy-listening-and-eos80d-10_043
2016/03/26 09:14
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/4.0、ISO-100、スピード1/1500、焦点距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

こうして偕楽園・梅祭りのラストを
新型のCanon EOS 80Dで初陣が飾れたことは
カメラマンとしても一個の人間としても
大変に嬉しい事であり
素直に喜ぶべきイベントで正に僥倖です。

少し前の時代であれば“フラグシップ”だけに
搭載されていたレベルの性能を
このEOS 80Dは持ったカメラである。
言うなれば全方位型の中級機カメラだ。

それだけに・・・この性能や出力に際する
LCDなどやプリンターなども買おうとすると、
相当の出費を覚悟しないと駄目です。
(その分、間違いの無い環境は整いますが)

それだけに私たちエンドユーザーには
ますます基礎能力や
PCやファイルサーバーにNASやHDDなど。
他人以上に“賢く使いたい”と嘱望するなら
カメラ以外のノウハウも
莫大な数が必要とされるでしょうね?

ただですね・・・それでもチビはサーバーも使いますが
普段はゲーム専用で使っているガレリア・ゲームノートで
写真の編集は行っているし、
まずはカメラ本体とレンズでしょうね?
揃える必要性があるツールは!

私の考えたデジタル一眼レフまでの
出費を覚悟したときに
どれが優先順位が高いのか低いのか?
私なりに偏見に基づいて記載してみましたwww
yu-sen

デビューは平成2ケタ、写真史は文政10年 (02)

なぜ、いつから・・・同じ世界の住人として
追いかけるように変化したのか?
こまめにスマホの日記アプリを使うわけでもないから
正確な日にちを覚えていない・・・。

なにも好きこのんで兄ちゃんにゴマを擦って
今の生活安定や泰平が欲しいから、おなじ写真の世界に飛び込んだ訳じゃなかった。

僕が今までの世界で生活したいた「前の状態」でも
普通に歓迎してくれたし、怒られたり悲しませた事もあった。
それでも毎晩兄ちゃん達が写真の作業部屋といって
立ち入り禁止にしてる向こうでは
ファミレスやゲームセンターなんかでは決して見せない
もの凄い厳しい顔付きだから、ほんとうに怖いくらいに
鬼気迫るなにか?を僕でさえ感じますね・・・。

とくにあの真っ白い大砲や機関銃みたいな
馬鹿でかいレンズを構えて空気のペコペコでメンテナンスを欠かさない姿は
あの優しい兄ちゃんと姉ちゃんでは無い。
ねらった獲物を間違いなくブチ抜く
“ゴルゴ13”に他ならない!

同じ写真の世界の住人なんだから
仲が良いのは学生の僕から見ても
すぐに判るほど仲睦まじいですね!
    ・
    ・
    ・
-と思っていたのは、一方的な僕の思い込みだったようです。
確かに“普段の生活”では仲睦まじいです。
食事にドライブに買い物とか・・・。
それでも僕が悪いことすると “お仕置き”と称して
某大学そばのクッソ不味い家ラーメンを
山盛りで休みなく3杯食べさせられた仕打ちは堪えましたよ・・・orz
(しかも息継ぎしないでツユまで残すな!という苛烈な所業です)
兄ちゃんの行為はソバレクト・・・虐待でしょうwww
人はソレを飯テロと呼ぶとか?

 

 

finder-landscape_02_001
2016年04月16日 12:16
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF50mm F/1.8 STM
絞り値:F/5.6、ISO感度:400、シャッタースピード1/125
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro X8
フラッシュ:発光禁止

 

 

finder-landscape_02_002
2016年04月16日 12:18
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF50mm F/1.8 STM
絞り値:F/5.6、ISO感度:100、シャッタースピード1/60
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro X8
フラッシュ:発光禁止

 

 

finder-landscape_02_003
2016年04月16日 12:19
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF50mm F/1.8 STM
絞り値:F/1.8、ISO感度:100、シャッタースピード1/750
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro X8
フラッシュ:発光禁止

 

 

finder-landscape_02_004
2016年04月16日 12:20
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF50mm F/1.8 STM
絞り値:F/1.8、ISO感度:100、シャッタースピード1/2000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro X8
フラッシュ:発光禁止

 

 

finder-landscape_02_005
2016年04月16日 12:21
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF50mm F/1.8 STM
絞り値:F/1.8、ISO感度:100、シャッタースピード1/1500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro X8
フラッシュ:発光禁止

 

 

finder-landscape_02_006
2016年04月16日 12:22
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF50mm F/1.8 STM
絞り値:F/1.8、ISO感度:100、シャッタースピード1/2000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro X8
フラッシュ:発光禁止

 

 

finder-landscape_02_007
2016年04月16日 12:23
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF50mm F/1.8 STM
絞り値:F/4.5、ISO感度:100、シャッタースピード1/500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro X8
フラッシュ:発光禁止

 

 

finder-landscape_02_008
2016年04月16日 12:24
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF50mm F/1.8 STM
絞り値:F/4.5、ISO感度:100、シャッタースピード1/500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro X8
フラッシュ:発光禁止

 

finder-landscape_02_009
2016年04月16日 12:24
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF50mm F/1.8 STM
絞り値:F/5.6、ISO感度:100、シャッタースピード1/250
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro X8
フラッシュ:発光禁止

 

 

finder-landscape_02_010
2016年04月16日 12:25
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF50mm F/1.8 STM
絞り値:F/5.6、ISO感度:100、シャッタースピード1/90
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro X8
フラッシュ:発光禁止

 

 

finder-landscape_02_011
2016年04月16日 12:29
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:COSINA AF 28-210mm F/3.5-5.6 MC Canon
絞り値:F/4.5、ISO感度:200、シャッタースピード1/350、距離100mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro X8
フラッシュ:発光禁止

 

 

finder-landscape_02_012
2016年04月16日 12:30
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:COSINA AF 28-210mm F/3.5-5.6 MC Canon
絞り値:F/5.6、ISO感度:200、シャッタースピード1/350、距離135mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro X8
フラッシュ:発光禁止

 

 

finder-landscape_02_013
2016年04月16日 12:31
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:COSINA AF 28-210mm F/3.5-5.6 MC Canon
絞り値:F/4.0、ISO感度:200、シャッタースピード1/750、距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro X8
フラッシュ:発光禁止

 

さて、そんな仲の良い兄ちゃん達ですが
ひとたびカメラのボディとレンズを携えて
お互いにHVのプリウスに乗ると
ただのライバルに過ぎません!

撮影のポジションとなる宿営地に着いても
お互いに肘で突いて邪魔するし
カーボン三脚が重なってると因縁つけて、ビンタの応酬は当たり前!

こうした陰湿な日常がけっこう長く続いたものだから
見かねた僕は、そのむかし新潟加納テックさんに、
前後の事情をかくさないでスマホで話して、
よその他人も複数交えて、兄ちゃん達に提言したのが
カメラメーカーの違いによる
『ローテーション制』でした。
グラビアやっている姉ちゃんたちはNikonのフルサイズと
APS-C、兄ちゃんはCanonのEFマウントによるAPS-C。
ほかにもソニーのαシリーズや富士フィルムなんかは
数えるほどなんです・・・。

こうしてA班B班C班と、主要メンバー以外は
サブに徹して“身内なんだから協力するように”
約束とりつけたのが一苦労したんですが、今では懐かしい記憶です。
こうして今のカメラメーカーによって
スケジュールを入れ替えることが定着したから
僕としては少しホッとしています。

それでも職人気質(マイスター)って呼ばれる兄ちゃん達は
まだまだガンコで保守的な考えがおおいので、いろいろ大変です。
それでも最近では学生風情の僕のアドバイスなんかも
茶化すことなく真剣に聞いてくれて
実現可能な部分をリストアップして
この一覧表をOfiice 365のExcel やAccess 2016で
緊急・A・B・Cとアクションリストを作って
僕のチューンアップしたBaffaloのTeraStation TXの
共有フォルダに保存して、写真に関係するサークルが
利用する今のシステムが出来上がりました。

そういう意味では新潟加納テックさんに感謝してるし
こうして兄ちゃんの写真の世界に
知らないうちでも近づいていたのは嬉しいですね!

 

 

finder-landscape_02_0142016年04月16日 12:34
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:COSINA AF 28-210mm F/3.5-5.6 MC Canon
絞り値:F/5.6、ISO感度:200、シャッタースピード1/180、距離100mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro X8
フラッシュ:発光禁止

 

 

finder-landscape_02_0152016年04月16日 12:35
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:COSINA AF 28-210mm F/3.5-5.6 MC Canon
絞り値:F/5.6、ISO感度:200、シャッタースピード1/1000、距離60mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro X8
フラッシュ:発光禁止

 

 

finder-landscape_02_0162016年04月16日 12:40
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:COSINA AF 28-210mm F/3.5-5.6 MC Canon
絞り値:F/5.6、ISO感度:200、シャッタースピード1/180、距離210mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro X8
フラッシュ:発光禁止

 

 

finder-landscape_02_017
2016年04月16日 12:42
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:COSINA AF 28-210mm F/3.5-5.6 MC Canon
絞り値:F/5.6、ISO感度:400、シャッタースピード1/250、距離210mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro X8
フラッシュ:発光禁止

 

 

finder-landscape_02_018
2016年04月16日 12:44
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:COSINA AF 28-210mm F/3.5-5.6 MC Canon
絞り値:F/5.6、ISO感度:400、シャッタースピード1/1500、距離210mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro X8
フラッシュ:発光禁止

 

 

finder-landscape_02_019
2016年04月16日 12:44
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:COSINA AF 28-210mm F/3.5-5.6 MC Canon
絞り値:F/5.6、ISO感度:400、シャッタースピード1/350、距離210mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro X8
フラッシュ:発光禁止

 

よーくかんがえて見ると、だいたい写真の起源は
どこまで遡ることが出来るのだろうか?
Wikiはもちろん、図書館やカメラメーカの
ミュージアムなんかを土日に訪ねては
僕なりにいろいろと調べてきました。

遡ること19世紀のはじめ・・・そう、正確には
1827年、ここ日本ではまだ江戸時代後期の
文政10年ころですね!

文政は日本の元号で“文化”の後ですね?
そして天保の前なのでテストの予備知識として
覚えてしまうのが一石二鳥かもねwww
    ・
    ・
    ・
この時代の江戸幕府将軍は徳川家斉さんで
第11代の将軍ですね。
子沢山で知られて相当の長寿をまっとうした
医学も未開のむかしでは異例かも知れないですね?
性欲も『生きる本能の証』かも?

 

 

finder-landscape_02_020
2016年04月16日 12:46
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:COSINA AF 28-210mm F/3.5-5.6 MC Canon
絞り値:F/8.0、ISO感度:400、シャッタースピード1/750、距離128mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro X8
フラッシュ:発光禁止

 

 

finder-landscape_02_021
2016年04月16日 12:46
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:COSINA AF 28-210mm F/3.5-5.6 MC Canon
絞り値:F/8.0、ISO感度:400、シャッタースピード1/350、距離112mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro X8
フラッシュ:発光禁止

 

 

finder-landscape_02_022
2016年04月16日 12:46
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:COSINA AF 28-210mm F/3.5-5.6 MC Canon
絞り値:F/8.0、ISO感度:400、シャッタースピード1/350、距離112mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro X8
フラッシュ:発光禁止

 

 

finder-landscape_02_023
2016年04月16日 12:50
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:COSINA AF 28-210mm F/3.5-5.6 MC Canon
絞り値:F/8.0、ISO感度:400、シャッタースピード1/180、距離210mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro X8
フラッシュ:発光禁止

 

 

finder-landscape_02_024
2016年04月16日 12:54
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF28mm F/2.8
絞り値:F/8.0、ISO感度:400、シャッタースピード1/1000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro X8
フラッシュ:発光禁止

 

 

finder-landscape_02_025
2016年04月16日 12:54
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF28mm F/2.8
絞り値:F/2.8、ISO感度:100、シャッタースピード1/2000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro X8
フラッシュ:発光禁止

 

 

finder-landscape_02_026
2016年04月16日 12:55
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF28mm F/2.8
絞り値:F/5.6、ISO感度:100、シャッタースピード1/500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro X8
フラッシュ:発光禁止

 

 

finder-landscape_02_027
2016年04月16日 12:56
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF28mm F/2.8
絞り値:F/5.6、ISO感度:100、シャッタースピード1/750
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro X8
フラッシュ:発光禁止

 

 

finder-landscape_02_028
2016年04月16日 12:58
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF28mm F/2.8
絞り値:F/6.7、ISO感度:100、シャッタースピード1/180
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro X8
フラッシュ:発光禁止

 

 

finder-landscape_02_029
2016年04月16日 12:59
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF28mm F/2.8
絞り値:F/6.7、ISO感度:100、シャッタースピード1/180
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro X8
フラッシュ:発光禁止

 

ついでに調べて驚いたことが一つありました。
水戸御三家の9代藩主であり、
最後の将軍・徳川慶喜の実父である
徳川斉昭(とくがわ なりあき)さんも、
なんとこの時代に生きた人物だそうです。

そう・・・兄ちゃん達が『偕楽園・梅祭り』で
必ず春に撮影遠征にいく場所、あの“烈公”の二つ名で呼ばれた
人も存在していた時代背景だったんですね!

さて話はヨーロッパに戻って
フランスの発明家であったニエプスさんと
ダゲールさんの生死を飛び越えたタッグが
いまの写真の原点みたいです。

相方の死で発明もスローダウンして
普通なられきしの隅に追いやられる運命でしたが
ダゲールさんは諦めずにニエプスの残した研究資料とたたかって
なんとか写真を完成できないかと考える日々が続く。

ある日、いつもの実験材料をおいた棚のうえに放置状態の
原版をみてダゲールさんは腰を抜かして驚いた。
写っている!
そう棚の下においてあった水銀化合物のクスリの蒸気と
日光などのいろんな条件が重なって
初めて『銀塩写真』の歴史がうまれた訳なんですが。
なんと原版に風景をうつし込んでから日数が経っての
偶然がかさなった発明と呼べるものだった、そうです。

もしも・・・僕があと189年まえに生きていたならば
ニエプスさんやダゲールに徳川斉昭さんをまえにして
どんな一言をかけたのだろうか?

あとの200年後のひとたちに
なにが伝わるのか?どう言われるのか?
そう未来の時代を逆さまにかんがえると
なんだか不思議な感じがします。

 

 

finder-landscape_02_030

finder-landscape_02_031それにしても、COSINAの
AF 28-210mm F/3.5-5.6 MCで撮った望遠側が
相当に残念なけっかですね?

ジャンク屋さんで手に入れたシロモノなんで
兄ちゃんからもコのレンズには“極端な高望みするな!”
念押しされたから覚悟はしてたけど。

 

 

finder-landscape_02_032

finder-landscape_02_033

finder-landscape_02_034

finder-landscape_02_035

finder-landscape_02_036

finder-landscape_02_037こうして現像ソフト(DPE)にかけると
Canon EF28mm F/2.8やEF50mm F/1.8 STMで撮影した
同じ焦点域ならばすこしはゴマカシも利くかんじですが
中望遠をたんとうする70mmあたりから
ハッキリと結像の甘さが出るけっかになりました。

もっとも、僕のBlogが完成するころには
兄ちゃんがオークションで整理してくれると
やくそくも、してくれたので次には同じCanonの
EF-S55-250mm F/4-5.6 IS STMで
望遠撮影をきのすむまで行いたいですね!