EF24-70mm F2.8L II USM」タグアーカイブ

気が付けば、季節は冬に (03)

Blogで使用する「可視型透かし」が
厳密には異なっていましたが、
サークルが権利を主張するのに何ら支障は無いので
今回は画像の差し替えを行いません。

指摘下さった方には感謝致します;´Д`)))
続く第3回目は「携帯性」や
ROI(投資対効果)に関してだが
これは“不問”として差し支え無いだろうか?
元々Canonの純正では殆ど使いたい画角が揃っており、
遡ればSIGMAのレンズが与党第一党を占めていたほど
交換レンズにはウルサい私からすると・・・。

よく77mmのレンズ口径で
手振れ補正を内蔵しながら1kgを割る
Canonの英断には拍手喝采したい!
ここ数年だが、Canon製レンズは
大口径やL品質で77mmか82mmの
フィルター口径でリリースする傾向があるが。

私の所有する“便利Lズーム”の後継機種である
EF24-105mm F4L IS II USMや
EF24-70mm F2.8L II USMなどは軒並み
フィルター口径が同一なので、
ノーマライズなプロテクターならいざ知らず、
CP-LやNDフィルターは大口径だと
猛烈な追加出費に繋がり
愛用のカメラバッグのサイドポケットを我が物顔で圧迫するのだ!

そもそも論、カメラを生業にする輩は
カメラ本体は当然ながら
レンズには惜しみない追加出費を目論む人種です。

そのために財布には厳しく“リアル極限流”で暮らす
トーシロ写真家には実に懐が寂しく
財布には冬将軍が吹き荒ぶ状態が続く
その一方でカメラバッグやリュックには
自分への投資だ!と、息巻いてから購入すると
撮影者の懐具合と反比例して
機材はドンドン嵩張るし重くなるのだ!

だからフィルターの流用が出来るだけでも
Canonのフィルター口径を抑えて作る姿勢には
シンパシーを感じている

 

 

2017/12/03 09:11
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF16-35mm F/4.0L IS USMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/250、焦点距離20mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2017/12/03 09:13
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF16-35mm F/4.0L IS USMで
F/6.7、ISO-100、スピード1/90、焦点距離17mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2017/12/03 09:14
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF16-35mm F/4.0L IS USMで
F/8.0、ISO-100、スピード1/90、焦点距離20mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2017/12/03 09:17
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF135mm F/2L USMで
Canon Extender EF1.4X IIIを装着
F/2.8、ISO-250、スピード1/3000、焦点距離189mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2017/12/03 09:19
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF135mm F/2L USMで
Canon Extender EF1.4X IIIを装着
F/2.8、ISO-250、スピード1/1500、焦点距離189mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2017/12/03 09:20
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF135mm F/2L USMで
Canon Extender EF1.4X IIIを装着
F/4.0、ISO-250、スピード1/3000、焦点距離189mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2017/12/03 09:21
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF16-35mm F/4.0L IS USMで
F/4.0、ISO-250、スピード1/1500、焦点距離16mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2017/12/03 09:22
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF16-35mm F/4.0L IS USMで
F/6.7、ISO-250、スピード1/350、焦点距離16mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2017/12/03 09:25
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF16-35mm F/4.0L IS USMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/125、焦点距離16mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2017/12/03 09:28
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF85mm F/1.4L IS USMで
F/2.0、ISO-100、スピード1/250
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2017/12/03 09:30
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF85mm F/1.4L IS USMで
F/2.0、ISO-100、スピード1/3000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2017/12/03 09:32
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF85mm F/1.4L IS USMで
F/1.4、ISO-100、スピード1/3000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2017/12/03 09:34
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF16-35mm F/4.0L IS USMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/500、焦点距離16mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2017/12/03 09:36
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF16-35mm F/4.0L IS USMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/1000、焦点距離20mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2017/12/03 09:39
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF85mm F/1.4L IS USMで
F/1.4、ISO-100、スピード1/6000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2017/12/03 09:40
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF85mm F/1.4L IS USMで
F/5.6、ISO-100、スピード1/180
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2017/12/03 09:42
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF85mm F/1.4L IS USMで
F/2.8、ISO-400、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2017/12/03 09:46
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF16-35mm F/4.0L IS USMで
F/6.7、ISO-400、スピード1/750、焦点距離16mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2017/12/03 09:49
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF16-35mm F/4.0L IS USMで
F/6.7、ISO-100、スピード1/750、焦点距離16mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2017/12/03 09:51
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF16-35mm F/4.0L IS USMで
F/4.0、ISO-250、スピード1/500、焦点距離16mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2017/12/03 09:52
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF16-35mm F/4.0L IS USMで
F/4.0、ISO-250、スピード1/1800、焦点距離16mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2017/12/03 09:54
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF135mm F/2L USMで
Canon Extender EF1.4X IIIを装着
F/2.8、ISO-250、スピード1/500、焦点距離189mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2017/12/03 09:55
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF135mm F/2L USMで
Canon Extender EF1.4X IIIを装着
F/2.8、ISO-250、スピード1/2000、焦点距離189mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2017/12/03 09:57
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF135mm F/2L USMで
Canon Extender EF1.4X IIIを装着
F/2.8、ISO-250、スピード1/3000、焦点距離189mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2017/12/03 10:00
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF85mm F/1.4L IS USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/3000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2017/12/03 10:03
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF85mm F/1.4L IS USMで
F/1.4、ISO-100、スピード1/3000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2017/12/03 10:17
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF16-35mm F/4.0L IS USMで
F/6.7、ISO-100、スピード1/90、焦点距離28mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2017/12/03 10:19
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF16-35mm F/4.0L IS USMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/125、焦点距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2017/12/03 10:20
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF16-35mm F/4.0L IS USMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/125、焦点距離16mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2017/12/03 10:24
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF85mm F/1.4L IS USMで
F/1.4、ISO-100、スピード1/2000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2017/12/03 10:26
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF85mm F/1.4L IS USMで
F/1.4、ISO-400、スピード1/1000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2017/12/03 10:28
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF85mm F/1.4L IS USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/1500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2017/12/03 10:28
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF85mm F/1.4L IS USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/1000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2017/12/03 10:31
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF85mm F/1.4L IS USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/1000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

肝心の手振れ補正「IS」の効き具合だが、
1/10秒のシャッター速度でも
面白いほど補正が利いているので
低照度での撮影に大きく貢献しているのは間違いない!

ただ・・・バッテリーの減少具合が半端なく凄まじい!
私はEOS 80Dにオプションの
純正バッテリーグリップのBG-E14を付けて撮影するのがスタイルだ。
これはディスコンになった70Dでも同様だが。

それでも1日撮影で使用して帯同すると
バッテリー残量は結構減るから驚いた!
Canon EF24mm F/1.4L II USや
Canon EF50mm F/1.2L USMに
Canon EF135mm F/2L USMといった
補正機構を持たないレンズは通常運転だが、

Canon EF16-35mm F/4.0L IS USMや
Canon EF100mm F/2.8L MACRO IS USMに
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMといった
比較的新しい設計で作られたレンズと
併用する時は私のようにカメラバッグに
LP-E6Nの純正バッテリーを4個くらいは
準備しておくと精神的に余裕が出来るだろう。

それでも今年の夏に開催された「土浦キララ祭り2017」や
偕楽園での梅祭りなどでは
予備も含めてバッテリーは使い切るので
以前Blogで紹介したeneloop proを使う
バッテリーマガジンさえ常に携行してますね?

まァ・・・バッテリー消費が激しいと感じた場合、
最近の私は躊躇なく「手振れ補正」をOFFにして
撮影に臨むように努めている

結局はレンズとスキルがある奴が生き残る(04)

いきなりの“今更感”全開で申し訳ないが、
何もこの方程式は『蒼天航路』に登場して
強烈なインパクトを放った
曹操さんの名言に限ったことで無く、
私や彼女が棲息する「レンズの沼地」の住人でも
似たような事が当てはまる・・・。

何回と過去のBlogでも云ってる事だが、
とにかく写真を始めると
猛烈に金の掛かる世界に、辟易としまうのだ!

前にもお話した通り、
これが純然と“金で全部解決”出来るなら
正直此処までの苦労はしないのだ!
普段からレンズの為に蓄財に励むもよし
友人に頼み込んで不足分を援助して貰うもよし。

問題は「金」以外のファクターが原因だと
私たちエンドユーザーの手には負えないから
始末が悪いときたモノだ。
    ・
    ・
    ・
例えば私のように
最初から優れた光学設計のレンズに投資しないと
結局コンデジと変わらない・・・などと
後ろ向きになったら、それこそ『元の木阿弥』
そうした似通ったシチュエーションは
幾度となく経験して
苦い記憶として身体が覚えているので
EOS Kiss X5の時代にデビューして
デジタル一眼レフというノウハウを覚えると
早くも“プロ御用達”として名高い
Lレンズへのステップアップを果たしました
それこそがCanon EF24-105mm F/4L IS USM
だったのですが-。

 

 

Lenz-Skill_04_001
ズーム全域でF4通しというスペックで
今でこそ手元にあるF/2.8通しの
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDとは
テレ端が105mmと長めなのが、
フラッグシップのF/2.8通しに対してのアドバンテージ
圧倒的に軽くコンパクトに、尚且つレンズ交換が減るので
最近になって2度目の修理に出したEOS 70D
フォーカシング・スクリーンが小傷と汚れで
センター行き・・・なんていう確率も
グッと下がりますよ?

 

 

Lenz-Skill_04_002

Lenz-Skill_04_003
もとい昨今のデジ一ならば、開放F値の暗さは
高感度へシフトすることで
まずまずの値まで対処可能であり、
実際の撮影で決定的に困った事は無いと言える。

それでも“表現力”を極めたいのなら
大口径のプロユースのレンズは絶対に
揃えたいマストアイテムであり、
避けて通ることの出来ない
文字通りの「レンズの沼地」という訳だ。

 

 

Lenz-Skill_04_004
2015/11/19 13:22
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/5.6、ISO-100、スピード1/750、距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

Lenz-Skill_04_005
2015/11/19 13:23
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/5.6、ISO-100、スピード1/750、距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

Lenz-Skill_04_006
2015/11/19 13:26
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/5.6、ISO-250、スピード1/1000、距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

Lenz-Skill_04_007
2015/11/19 13:30
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/6.7、ISO-250、スピード1/500、距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

Lenz-Skill_04_008
2015/11/19 13:32
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/8.0、ISO-250、スピード1/350、距離50mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

Lenz-Skill_04_009
2015/11/19 13:34
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/8.0、ISO-250、スピード1/500、距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

Lenz-Skill_04_010
2015/11/19 13:36
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/8.0、ISO-400、スピード1/1000、距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

Lenz-Skill_04_011
2015/11/19 13:37
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/8.0、ISO-400、スピード1/180、距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

Lenz-Skill_04_012
2015/11/19 13:38
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/8.0、ISO-400、スピード1/500、距離50mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

それでも最近は、チビ達学生の中でも
スマートフォンの写り具合に
相当ストレスが溜まっていたらしく・・・。
私の目を盗んでは、エントリー果たした
X5の本体とCanonの純正である
単焦点 EF28mm /F2.8やEF50mm F/1.8 STMを
持ち出してコッソリ練習してる様子ですねwww

まァ・・・目の玉が飛び出るように
猛烈に高額なレンズもあるので、
こうして東洋リビングの防湿庫から
ハクバの防湿ケースに
X5の保管場所を変えたのは正解です

ここは黙って静観している私ですが
そんな自分が普段からオークションや
簡単な小物のブツ撮りに愛用している
CanonのPowerShot S200はチビの求めるスペックに
遠く及ばなかった様子です。

ここにきてコンデジを使うなら
自分たちスマートフォンの
小汚いカメラと殆ど差がない
かと云ってカメラ売り場に在庫や
返品処理で高く積まれたミラーレス一眼の顛末を
リアルで見せつけられると
これもNGだった様子です( ;∀;)

では彼女のNikonとか新潟から遊びに来た
フルサイズのオーナーのEOS 5D Mark 3は?

余りにも重すぎて、
近所の総合体育施設から
5kmと離れてない自宅に引き返すのが
精一杯のようすでしたね?

さて・・・精根尽き果て疲れていたのが
さすがに可哀想だったので
私のエントリー機器で大丈夫なら
少し試用してみなさい
と、促してやると・・・X5にオプションの
バッテリーグリップを装着して
私の70Dと大差ない使い勝手に変わります。
少し前のカメラですが、とても良く売れた良いカメラだと
今でも信じて疑わないですね!
もちろん、最新のX8などと比較しようものなら、
多少なり古さを感じるが、チビの使い方を考察すると
今でも十分に最前線で使えるカメラです。

 

 

Lenz-Skill_04_013

Lenz-Skill_04_014

Lenz-Skill_04_015そこにチビが防湿ケースからチョイスした
レンズが単焦点のEF28mm /F2.8や
EF50mm F/1.8 STMなんだが・・・。
デビューで単焦点
おまけにメーカー純正だ
画角の選択肢も28mmと50mmなら
大概の被写体なら満足できる筈だ!

まァ、それにしても
的確なレンズ選びなので
顔に出さずとも心の中で思わず
相好を崩しそうになった私でしたが-

-と、この様に体力の限界や
手の大きさが要因の時は
なかなかフルサイズは厳しいモノが有ります。
その点、APS-Cならばマズマズ機動力もあり
画質も兼ね備えているので
私がフィールドワークでメインにする理由も、
この条件が揃っているからなんですね!

お陰で、SIGMAの単焦点である
30mm F1.4 EX DC HSMの前期タイプが
同社の18-35mm F/1.8 DC HSMや
CanonのEF24mm F1.4L II USMあたりと
“画角被り”を起こしているので
そろそろオークション辺りで整理整頓しようかな?
と思っていましたが、
チビがカメラの世界に飛び込んでくるとは
ちょっと「想定外」なので、
明るいF/1.4の単焦点は
しばらく防湿庫の主ですねwww

 

 

Lenz-Skill_04_016
2015/11/19 13:42
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/2000、距離100mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

Lenz-Skill_04_017
2015/11/19 13:44
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/5.6、ISO-100、スピード1/500、距離200mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

Lenz-Skill_04_018
2015/11/19 13:45
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/1500、距離200mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

Lenz-Skill_04_019
2015/11/19 13:46
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/350、距離200mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

Lenz-Skill_04_020
2015/11/19 13:48
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/5.6、ISO-100、スピード1/1000、距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

Lenz-Skill_04_021
2015/11/19 13:54
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/750、距離100mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

Lenz-Skill_04_022
2015/11/19 13:55
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/1500、距離100mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

Lenz-Skill_04_023
2015/11/19 13:59
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMで
F/1.8、ISO-100、スピード1/350、距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

Lenz-Skill_04_024
2015/11/19 14:02
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMで
F/1.8、ISO-100、スピード1/2000、距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

Lenz-Skill_04_025
2015/11/19 14:02
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/1000、距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

Lenz-Skill_04_026
2015/11/19 14:02
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/1000、距離18mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

お分かり頂けた、だろうか?ww
絞り開放からビシバシと解像している様を見ると
サスガ世界初のF/1.8ズームと納得するしかない。
それをF/2.8あたりまで絞れば
周辺で一層クリアにシャープに写る訳だ!

このSIGMAの化け物レンズとの付き合いは
結構長いのだが・・・
未だに“振り回される”感じはしますね?
-と云うのも、ここまで明るいレンズだと、
カミソリのようなピントだから、
フルサイズ一眼に
EF16-35mm F2.8L II USMや
EF24-70mm F2.8L II USMを
絞り開放で使うよりもシビアだからだ。

そういった経緯があるからこそ
大三元の“標準域”を担うレンズに
TAMRONのSP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
武装するのは自然の理でしょうね?

 

 

Lenz-Skill_04_027
2015/11/19 14:04
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMで
F/1.8、ISO-100、スピード1/250、距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

Lenz-Skill_04_028
2015/11/19 14:08
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMで
F/8.0、ISO-100、スピード1/180、距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

Lenz-Skill_04_029
2015/11/19 14:09
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMで
F/5.6、ISO-100、スピード1/500、距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

Lenz-Skill_04_030
2015/11/19 14:09
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMで
F/8.0、ISO-100、スピード1/350、距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

Lenz-Skill_04_031
2015/11/22 08:58
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/5.6、ISO-100、スピード1/20、距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

Lenz-Skill_04_032
2015/11/22 09:01
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-250、スピード1/500、距離135mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

Lenz-Skill_04_033
2015/11/22 09:03
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/4.5、ISO-400、スピード1/180、距離200mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

Lenz-Skill_04_034
2015/11/22 09:04
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/6.7、ISO-400、スピード1/180、距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

Lenz-Skill_04_035
2015/11/22 09:15
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/4.5、ISO-400、スピード1/1000、距離200mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

Lenz-Skill_04_036
2015/11/22 09:26
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMで
F/1.8、ISO-100、スピード1/180、距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

Lenz-Skill_04_037
2015/11/22 09:30
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMで
F/4.5、ISO-100、スピード1/45、距離20mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

Lenz-Skill_04_038
2015/11/22 09:34
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Tokina AT-X 107 DX Fisheye F/3.5-4.5で
F/11.0、ISO-400、スピード1/90、距離10mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

Lenz-Skill_04_039
2015/11/22 09:46
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/5.6、ISO-250、スピード1/20、距離50mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

Lenz-Skill_04_040
2015/11/22 09:46
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/2.8、ISO-250、スピード1/45、距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

Lenz-Skill_04_041
2015/11/22 09:47
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/2.8、ISO-250、スピード1/90、距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

だからと云って紅葉の撮影は
SIGMAの専売特許って奴じゃ無いですよね?
上の作例でもわかる通り
TAMRONの24-70mmのF/2.8通しでも
それは凄まじいクオリティを発揮しています。
元々・高倍率の便利ズームや
銘玉として名高い90mmマクロなどに代表されるように
ネイチャー系ではTAMRONだって負けていません!

それもその筈で高倍率の便利ズームなどは
サードベンダーが先んじて研究・販売をしてるだけに
純正よりも「一日の長」があり、
SIGMAならば広角レンズに定評があり
Tokinaでは鮮やかな青色の再現に自信が有りますよ!

 

 

Lenz-Skill_04_042
2015/11/22 09:51
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/2.8、ISO-100、スピード1/70、距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

Lenz-Skill_04_043
2015/11/22 10:00
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Tokina AT-X 107 DX Fisheye F/3.5-4.5で
F/4.5、ISO-100、スピード1/90、距離17mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

Lenz-Skill_04_044
2015/11/22 10:01
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Tokina AT-X 107 DX Fisheye F/3.5-4.5で
F/6.7、ISO-100、スピード1/15、距離13mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

Lenz-Skill_04_045
2015/11/22 10:05
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/60、距離100mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

Lenz-Skill_04_046
2015/11/22 10:06
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/60、距離100mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

Lenz-Skill_04_047
2015/11/22 10:07
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/60、距離135mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

Lenz-Skill_04_048
2015/11/22 10:09
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/4.5、ISO-100、スピード1/15、距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

Lenz-Skill_04_049
2015/11/22 10:11
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/5.6、ISO-100、スピード1/30、距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

Lenz-Skill_04_050
2015/11/22 10:12
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/5.6、ISO-250、スピード1/60、距離135mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

Lenz-Skill_04_051
2015/11/22 10:13
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/5.6、ISO-250、スピード1/60、距離135mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

Lenz-Skill_04_052
2015/11/22 10:17
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-250、スピード1/90、距離135mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

こうして様々なレンズで撮影しますと
レンズの持ち味やフィーリングていう類が
否応無く判ってくるんですね!

Canonの純正であり、カメラの世界に身を投じるならば
誰もが一度は憧れる
白レンズの赤ハチマキ
そんなCanon EF70-200mm F/2.8L IS II USMですが
これも良い具合に奮闘してますね?

去年のBlogも触れましたが、
意外にも”アッサリ”とした自然な風合い
オーナーの皆さんは
良い意味で裏切るでしょう( ´ ▽ ` )ノ
かくいう私もTokinaのAT-X 828AF PROで
撮影したときとは明らかに
ハイライトにもシャドー部分にも強い
ダイナミック・レンジの広い
極めて使いやすい大口径レンズである事が判ります。
“コレ”といった弱点もなく、
正に万能レンズの何たるかを
体現したような出来映えですね!

4段分という強力な手振れ補正も当然ですが、
なんか・・・それよりも印象に残るのが
操作系列なんですね!
第一印象の時よりも思いの外
三脚座と適度な重さのあるズームリング
そして考え抜かれたレンズ鏡銅全体の
重心のバランスなども
想像以上に取り回しが良好
ブンブン振り回せますよ!

 

 

Lenz-Skill_04_053
2015/11/22 10:18
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-250、スピード1/500、距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

Lenz-Skill_04_054
2015/11/22 10:25
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-400、スピード1/3000、距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

Lenz-Skill_04_055
2015/11/22 10:25
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMで
F/2.8、ISO-400、スピード1/1000、距離18mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

Lenz-Skill_04_056
2015/11/22 10:31
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMで
F/4.5、ISO-400、スピード1/250、距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

Lenz-Skill_04_057
2015/11/22 10:32
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMで
F/4.5、ISO-400、スピード1/90、距離18mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

Lenz-Skill_04_058
2015/11/22 10:33
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMで
F/1.8、ISO-125、スピード1/180、距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

Lenz-Skill_04_059
2015/11/22 10:34
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMで
F/1.8、ISO-400、スピード1/1500、距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

Lenz-Skill_04_060
2015/11/22 10:36
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMで
F/2.8、ISO-400、スピード1/750、距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

Lenz-Skill_04_061
2015/11/22 10:36
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMで
F/2.8、ISO-400、スピード1/500、距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

Lenz-Skill_04_062
2015/11/22 10:37
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMで
F/1.8、ISO-400、スピード1/1500、距離18mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

Lenz-Skill_04_063
2015/11/22 12:00
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMで
F/5.6、ISO-1600、スピード1/6、距離18mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

すっかり恒例行事となった
御山の麓での食事風景
私が仲間たちと集う時には
必ず食べるメニューです(^_^)v

Canonの大三元を入手せよ!(06)

・・・で、結局予約しましたよ!www

来月8月の最初にも、週末にも当たる
1日には手に入れているので、
この備忘録が推敲の末に
撮影記録と一緒にBlogに載る頃には
無事にCanonの
EF 70-200mm F/2.8L IS II USM
を購入しているでしょう。

因みに彼女はどうしたかと云えば、
NIKKORの70-200mm f/2.8G ED VR IIを
数日遅れで奇しくも私と同じカメラ屋さんで
予約していますよ!

(それも、即金でポンと商品を抑えました)
エクセル南の店舗を久し振り訪ねてみれば
なんだか見覚えのあるナンバー取り付けた
プリウスαが停めてあった
ので
イヤーな予感はしたんですがね(*^o^*)

えー、つきましては事後報告と相成りまして
可憐な美少女曰く、
自分の彼氏が病気の完治祝いひとつ寄越さない
薄情者なので暗黒面に堕ちた挙げ句
レンズの沼地で人間を辞めるそうですwwwww

(ジョジョかよ・・・)

 

 

canon-3lenz_06_001.jpg2015/06/29 14:15
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Tokina AT-X 280AF PROで
F/4.5、ISO-200、スピード1/1000、距離28mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

canon-3lenz_06_002.jpg2015/06/29 14:16
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Tokina AT-X 280AF PROで
F/4.5、ISO-200、スピード1/750、距離80mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

canon-3lenz_06_003.jpg2015/06/29 14:18
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Tokina AT-X 280AF PROで
F/4.5、ISO-200、スピード1/1000、距離28mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

canon-3lenz_06_004.jpg2015/07/09 22:10
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
SIGMA 85mm F/1.4 EX DG HSMで
F/1.4、ISO-100、スピード1/45
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

canon-3lenz_06_005.jpg2015/07/09 22:11
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
SIGMA 85mm F/1.4 EX DG HSMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/20
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

canon-3lenz_06_006.jpg2015/07/10 10:50
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/2.8、ISO-100、スピード1/180、距離50mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

canon-3lenz_06_007.jpg2015/07/10 10:59
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/4.5、ISO-100、スピード1/250、距離38mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

canon-3lenz_06_008.jpg2015/07/10 11:00
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/5.6、ISO-100、スピード1/60、距離38mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

canon-3lenz_06_009.jpg2015/07/10 11:02
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/2.8、ISO-100、スピード1/750、距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

canon-3lenz_06_010.jpg2015/07/10 11:02
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/2.8、ISO-100、スピード1/750、距離47mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

canon-3lenz_06_011.jpg2015/07/10 11:02
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/2.8、ISO-100、スピード1/750、距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

canon-3lenz_06_012.jpg2015/07/10 11:05
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Tokina AT-X 828AF PROで
F/2.8、ISO-100、スピード1/500、距離100mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

canon-3lenz_06_013.jpg2015/07/10 11:06
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Tokina AT-X 828AF PROで
F/2.8、ISO-100、スピード1/500、距離135mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

canon-3lenz_06_014.jpg2015/07/10 11:07
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Tokina AT-X 828AF PROで
F/4.0、ISO-100、スピード1/500、距離135mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

canon-3lenz_06_015.jpg2015/07/10 11:09
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Tokina AT-X 828AF PROで
F/4.5、ISO-400、スピード1/6000、距離200mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

canon-3lenz_06_016.jpg2015/07/10 11:11
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Tokina AT-X 828AF PROで
F/4.5、ISO-200、スピード1/350、距離190mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

canon-3lenz_06_017.jpg2015/07/10 11:13
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Tokina AT-X 828AF PROで
F/2.8、ISO-100、スピード1/500、距離80mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

canon-3lenz_06_018.jpg2015/07/10 11:14
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Tokina AT-X 828AF PROで
F/2.8、ISO-100、スピード1/1000、距離140mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

canon-3lenz_06_019.jpg2015/07/10 11:15
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Tokina AT-X 828AF PROで
F/2.8、ISO-100、スピード1/350、距離135mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

canon-3lenz_06_020.jpg2015/07/10 11:16
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Tokina AT-X 828AF PROで
F/4.5、ISO-100、スピード1/250、距離143mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

canon-3lenz_06_021.jpg2015/07/10 11:19
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Tokina AT-X 828AF PROで
F/4.5、ISO-400、スピード1/90、距離168mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

canon-3lenz_06_022.jpg2015/07/10 11:21
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Tokina AT-X 828AF PROで
F/4.5、ISO-400、スピード1/1000、距離80mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

canon-3lenz_06_023.jpg2015/07/10 11:29
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Tokina AT-X 828AF PROで
F/4.5、ISO-400、スピード1/125、距離135mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

canon-3lenz_06_024.jpg2015/07/10 11:30
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Tokina AT-X 828AF PROで
F/2.8、ISO-200、スピード1/500、距離80mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

canon-3lenz_06_025.jpg2015/07/10 11:31
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Tokina AT-X 828AF PROで
F/2.8、ISO-200、スピード1/3000、距離80mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

canon-3lenz_06_026.jpg2015/07/10 11:33
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Tokina AT-X 828AF PROで
F/4.5、ISO-400、スピード1/6000、距離200mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

canon-3lenz_06_027.jpg2015/07/10 11:33
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Tokina AT-X 828AF PROで
F/5.6、ISO-400、スピード1/3000、距離200mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

canon-3lenz_06_028.jpg2015/07/10 11:37
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
SIGMA 85mm F/1.4 EX DG HSMで
F/2.8、ISO-400、スピード1/6000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

canon-3lenz_06_029.jpg2015/07/10 11:37
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
SIGMA 85mm F/1.4 EX DG HSMで
F/1.4、ISO-100、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

この日は地元の龍泉寺で
「ほおずき市」が開かれていたので、
初めて参加しました。

と、云っても一般参拝なので
いつもと変わらないのですが・・・(#^.^#)

それでも礼拝する人波で混雑していたので
色々な意味で貴重な体験でした。
他にも地元の幼稚園や小学生などの
集団も来ていたので、本当に驚きましたよ。

それにしても、この日に利用したレンズも
“私のお気に入りばかり”で、
SIGMA 85mm F/1.4 EX DG HSMでの作例や
TokinaのAT-X 280/828/AF PROなどで
ほおずきは勿論、
いつもと僅かながら違う周りの様子などを
上手く伝えることが出来れば一番なんですが。

こういった既存の
単焦点にはズームレンズが「一歩譲る」のは
仕方のない事ですが、
それでも普及価格帯のレンズと比べたら
遙かに明るくてボケ味も良質なF/2.8通しなので
あとはワーキング・ディスタンスで
幾ら距離を稼いで
主題と副題を整理するのか?
この辺りに考えを集中させれば大丈夫でしょう。
最近では時間の許す限り
作品に集中できるなら
三脚を利用したシーンも増えてきました。

 

 

canon-3lenz_06_030.jpg2015/07/10 11:39
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
SIGMA 85mm F/1.4 EX DG HSMで
F/1.4、ISO-100、スピード1/2000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

canon-3lenz_06_031.jpg2015/07/10 11:39
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
SIGMA 85mm F/1.4 EX DG HSMで
F/1.4、ISO-100、スピード1/1500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

canon-3lenz_06_032.jpg2015/07/10 11:40
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
SIGMA 85mm F/1.4 EX DG HSMで
F/1.4、ISO-100、スピード1/4000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

canon-3lenz_06_033.jpg2015/07/10 11:40
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
SIGMA 85mm F/1.4 EX DG HSMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

canon-3lenz_06_034.jpgレンズ構成は16群21枚
絞り羽根枚数は9枚
焦点距離は70~200mm
最短撮影距離は1.4 m
最大撮影倍率は0.11倍
重量は1540g

 

さてNikonのレンズですが、
公式のページや解説のWebを探索しても
蛍石の類は採用していない。
ところがレンズ構成を見ると
EDレンズを前中後と万遍なく配置しているので
レンズパワーの割り振りは
“最強”に恥じない作りですね?

2015年7月18日の土曜に友人とカメラ屋さんで
正式に予約注文を入れて、
7月29日には無事に店舗到着の第一報が
私のレンズ担当の方から電話を頂いた
ので
実質的に12日間の辛抱で済みましたね!www

そのカメラ担当の方曰く、
何処ぞの半島や三国人が何百万もの札束みせては
店のLレンズを根こそぎ買い占めていくそうです。
だから年末の福袋の騒動でも
中国人と朝鮮の卑属バカ共は
最低限の連中なんだよね!

事実この話を裏付けるような現象が
ヤフオクなどでも多数確認できて、
CanonのEF 70-200mm F/2.8L IS II USMを
検索すると・・・
新品で提供している何人かは
発送元の住所や商品の説明文が
明らかに日本人と懸け離れているので要注意ですよ!

今、この備忘録をまとめている時点で
待望のCanon EF 70-200mm F/2.8L IS II USM
が届きました!( ゚∀゚)

まずは恒例の外観や化粧箱・付属品の有無をチェック。
のちに暑さの和らぐ黄昏時を狙って
何ショットか撮りたいと思います。

 

 

canon-3lenz_06_035.jpg

canon-3lenz_06_036.jpg
canon-3lenz_06_037.jpg

デジタル一眼レフのオーナーという立場からすると、
常に注目度が高く、頭の片隅に覚えておく
70-200mmのF/2.8通しの大口径ズーム・・・。

特にだが・・・CanonのF/2.8通しの
高性能ズームレンズで、尚且つ広角に標準と望遠の
3本をまとめて「大三元」という愛称で
呼ばれることがある。

具体的にはEF16-35mm F2.8L II USMに、
EF24-70mm F2.8L II USMと
EF70-200mm F2.8L IS II USMの3つが該当する。
この3本があれば超広角から望遠までの
焦点距離がカバーできて、
大体がソツなく撮れる環境が揃う
ため、
撮影する世界に身を置く人間にしては
“1つの到達点“として捉えられる傾向にある。

この言葉の使用シーンとしては、
所有レンズを紹介するときの省略表現として、
或いは憧れや自慢の表現?として
使われる場面が多いようだが・・・。

自分は純正のEF16-35mm F2.8L II USMの
写りは好みで無いので
SIGMAの18-35mm F/1.8 DC HSMに置き換えて
標準域は純正に「手振れ補正」が非搭載なのでパス!
代わりにTAMRONのSP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
“超・大三元”としているwww
(まるで、何処かの戦闘民族みたいだが・・)

さて・・・そんな中で大本命として疑わなかった
同じTAMRONのSP 70-200mm F/2.8 Di VC USDが
2回お借りしてもエラー表記をEVFに出すので
恐くて購入を諦めました。

そこに誰とも無く次候補として槍玉に挙がったのが
ぶっちゃけて純正の大口径を買えば
仮にエラーが出てもCanonは
相談に応じてくれるぞ?
という話がいつも皆が集まる筑波山の食事処であったが。

当初は“なにを世迷い言をホザくか!”などと
歯牙にもかけなかった絵空事でしたが、
冷静に考えれば、残されたのは
純正のCanon EF 70-200mm F/2.8L IS II USMを
買うしか、手振れ補正の恩恵を
享受する術は無かったのも現実
でした。

そこで今回、無謀とも思われたが
それを実行した訳ですが

 

 

canon-3lenz_06_038.jpg

canon-3lenz_06_039.jpg
canon-3lenz_06_040.jpg

そんな嘱望の眼差しで
カメラ店舗のウインドーを
眺めるだけの存在でしたが、
いざ、自分がオーナーになると以外にも?
肝が据わってくるモノですwww

実際に店舗でも試写は7月に行ったのですが
SIGMAにTAMRONのF/2.8でも
大変に優れた性能を示していましたが
この純正レンズは描写性能はモチロン
AF合焦の素早さなども「間違いなくプロユース」という
高い次元で実現されて、
「さすがCanon」という印象です。

前々から各種のレビューや
比較・検証するサイトなどでも
EF 70-200mm F/2.8L IS II USMの
極めて質の高い解像力にコントラストや
ボケ味などは、再三誉められているので
疑いの余地は有りませんでした。

それよりも印象に残るのが操作系列なんですね!
第一印象の時よりも思いの外
アイボリーで大柄に感じた膨張色の
“多段式ロケット“な最初の印象も
使い始めると10数分の間に
手に馴染んだのは素直に嬉しいです。

三脚座と適度な重さのあるズームリング
そして考え抜かれたレンズ鏡銅全体の
重心のバランスなども
想像以上に取り回しが良好

ブンブン振り回せる事が判るでしょう!

よくF/2.8とF/4.0のレンズが
引き合いに出される議論などを
岡目八目していた自分ですが。
表現力を優先するのか
機動力やチャンスに強くするのか
レンズのシステム構築も違うのは当然でしょう?

ましてや私のように
SIGMA APO 150-500mm F/5-6.3あたりで
鳥や飛行機などを
超望遠で引き寄せる事に馴れていたので
ペットボトル1.5Lならば大したこと無いですよww

逆にF/2.8でギブアップするならば
一眼レフの世界は厳しいので
身体能力に合わせて
ミラーレスなども真剣に導入すべきでしょう?

さて・・・操作系列だけでなく
ピタリ、ピタリと止まる
手振れ補正の性能と安定感に驚き!
今までTokinaのAT-X 828AF PROで
人間三脚を目指して失敗作を考慮して
大量のシャッターを切っていた
のですが
このEF 70-200mm F/2.8L IS II USMでは
強力無比な手振れ補正がアシストするので
安心してテレ端の撮影も実行できます

ファインダーを覗いた明るさの感覚こそ
CanonもTokinaも変わりないのですが、
(同じF/2.8通しならば当然・・)
存在感のある外観とは裏腹に
非常に使い易い大口径レンズですよ!

そして手振れ補正をはじめ
フォーカスリミッターの切り替えなど
アシスト機能も豊富なので
レンズ自体の歩留まりが良くて、
撮影する人間の意図に忠実に
応えてくれるレンズだと感じました

このフォーカスリミッターは
“普通に便利な機能”でして
ミドル~ロングレンジの被写体を狙うときに
「2.5m~∞」にスイッチを切り替えておくと、
近接領域の動作を省略して、
一足飛びにAF合焦を更に速めてくれる優れモノです。

TokinaのAT-X 828AF PROが
理詰めでトコトン被写体を捉えて
ピントを追い込んでいく大口径レンズ
ならば、
CanonのEF 70-200mm F/2.8Lは、
感覚的に「キレイ!美しい!」と思う作風を生み出す
大口径レンズ
でしょうか?

元々Tokinaの大口径レンズが
望遠側ということもあり
兼ねてより手振れにはシビアだった私ですが、
Canonではサッと構えるのも普通なので
スナップシューターな撮影も
割合サクサクとこなしてくれます。

また、久し振りの純正なので
70Dのレンズ補正も有ります。

ここは積極的に連れ出して
Lレンズらしい気持ちのいい描写を見せてくれる
EF 70-200mm F/2.8L IS II USMを
しばらく使ってはレビューを行いたいと思います。

恐るべきズームレンズとEOS 70Dの組み合わせ(3)

アナログ時代にEOSと出会ってから、
もう随分と時間が経った気がします・・・。
1991年だったけな?(ハッキリと覚えていない・・orz)
それからCanonからPower Shot S30が2001年の年末も差し迫った
12月に発売されるとアナウンスされると、
私の心は
「正に魂此処に有らず」
www

9万円の高額出費を惜しげなくも叩いて購入したのは
未だにデジタルカメラ・デビューを果たした
「懐かしい原風景」として、
こんにちの行動指針にもなっているのですよ!

canon05.jpg

(参考画像は上位機種のS40ですが、外観は殆ど変わり有りません)
canon09.jpg>

(参考画像は上位機種のS40ですが、外観は殆ど変わり有りません)
当時のスペックとして、
焦点距離は35mm-105mmをカバーして
F値はF2.8-F4.9で、光学ズーム部分は3倍
でした。
S・Sは15から1/1500 で、
撮影感度はISO50~800で、10cmのマクロも出来た優れもので
コンパクトフラッシュとマイクロドライブをサポート
し、
記録フォーマットもJPGとRAWをサポートしていたので、
現在のコンデジと比較しても・・・画素数こそ陳腐化しているものの、
コンデジとしてのアドバンテージは、既に当時から花開いていたんですね!!
少し話を
横道に逸らしますが・・・

よくWebを巡回していると、
やたらと銀塩フィルムを神の如くに崇拝して
デジタル一眼レフを「邪道」とばかりにネガキャンする
イスラム原理主義者にも似ているDQN連中が
大勢いるのに正直笑いましたよ
(^◇^)
確かにフィルムに比べてデジタルは
ダイナミックレンジが狭い為に、
明るい部分の階調がつぶれやすい傾向にあるのは事実
ですが・・・。
最近のコンデジやデジタル一眼レフは、
その秒進分歩たるや凄まじく
WB設定をはじめ、露出補正に階調設定、
自動ライティング・オプティマイザなど
どれも素晴らしい先端機能ばかり!
デジタル一眼も
プロが現場で使用している
機材なんですよ?

そればかりかアナログ銀塩では現代社会の
ビッグデータを皮切りとした膨大な写真の記録や
画像を収めたブルーレイやHDDなど。
情報スピードのビッグウェーブに乗り遅れて
一部の愛好家の手によって残存する以外は駆逐されるでしょうね・・・。

それでも声高に「アナログ銀塩マンセー」だから、
曹操孟徳さんに言わせれば
塚の中のしゃれこうべ
ですね・・・時代錯誤も甚だしいですよ
\(^o^)/

すでにPCを持っているなら
RAW現像ソフトの些少金額で済みますが、
アナログは撮影枚数が増える程
フィルム・現像代のコストが発生するし、
撮影に失敗した写真分の現像コストも発生してしまう。

そんな写真を
その場で確認することが出来ないので
リアルタイム性・即応性を考えると
極めて不利
です
ISO感度はフィルムによって異なる為、
撮影ごとにISO感度を変更出来ないから
その都度感度の違うフィルムを入れ直す必要性がある。

お給料が振り込まれる月末や5・10日に、
わざわざ銀行の窓口で整理券手にして
長時間待って引き出す客が
今の世の中に如何ほど存在するでしょうか?

ATMのディスペンサーで
ICカード挿入して数回画面タッチすれば
入出金から振込まで
3分間掛かりませんよ?

私はいち早くデジタルカメラの洗礼を受けて
デジタルが当たり前のカメラに
身体が即応出来て本当に助かってますよ♪
それこそアナログ時代の
苦い失敗を繰り返したフィルムでの作成の基礎が
今なお活用できるからでしょう。

しかし、技術や科学の進歩を否定して
わざわざ「不便を便利」と挿げ替える否定論者は首を傾げるしかない・・・。

つーか、ネガキャンかますDQNはどこでもいるから、
『アナログ銀塩・原理主義者』は単なるアホだな
www

さて、アナログ時代から
デジタルカメラ全盛の今日でも、
大差無い部分がカメラには在ります。

いや・・・望遠鏡に双眼鏡も同じでしょうが・・・。
光学レンズは枚数が多くなると概して暗くなり
それだけ真っ直ぐに届くのが難しい事です。
特にCanonさんのカタログにも記載が有るし
「カメラ・オタク」なら分かるだろうが、
複数の球面レンズは
どんなに精密に頑張っても
平行光線を完全な一点に収束できない

    ↑
この様な幾何学上の「嘆きの壁」が有るんだよね?
そうした常識を打ち破ってきて
それまで顕微鏡クラスでしか扱うのが難しかった蛍石の採用や、
高くて買えない人でもUDレンズ2枚で
蛍石に匹敵する製品を生み出したりと・・・。

それでも「プロ御用達のレンズ」には
デカい・重い・高い!・・・と
“宿命”とも云えるべき
三重苦が付きまとう訳だwww
    ↑
この辺は前回のBlogでも触れていますので
興味ある方はどうぞ!
EF24-105mm F4L IS USM_01

EF24-105mm F4L IS USM
EF16-35mm F2-8L II USM

EF16-35mm F2-8L II USM
こうした「大口径・F通しレンズ」は、
卒倒するほどの値段ですが、
ROI(投資対効果)に見合うだけの画質が得られるのも、
確かな話です。

もっともカメラの基礎たる部分がマスター出来ない様な
ママ撮りクラスでは、
道具に振り回されて「期待した結果」は得られないでしょうが・・・。
EF800mm F5-6L IS USM

このEF800mm F5.6L IS USMという
超々望遠レンズですが
133万円しますwww
プリウスやインサイトの
中古が買えてしまう値段ですよ?

だから私も含めて、
デジタル一眼レフのデビューを果たした最初は
どうしてもキット同梱の「普及レンズ」で、
オールラウンドに幅広い画角を撮ることで腕を磨いていきますね?
91hVSrnVqaL_AA1500_.jpg

EF-S18-55 IS II

EF–S55–250mm F4–5-6 IS II

そのうちに1~2年でキットレンズの「旨み」を引き出す
ノウハウは意外にも早く身に付くので
次はどうしても
大口径の単焦点が欲しい!
次は大口径・F通しレンズが欲しい!

-と、一眼レフの仲間入りを果たすと
そのユーザーが相当数の割合で『レンズの沼地』という
抜け出せない無間地獄に陥る
訳ですが・・・
はてさて・・・
これまでズームレンズのF値は、
どれだけ高級なレンズでも「F2.8通し」が限界でした。
EF24-70mm F2_8L II USM

EF24-70mm F2.8L II USM
今でも・・・安くて18万2千円が相場でしょうかね?
上の「F2.8通し」は・・・?
EF85mm F1_2L II USM

EF85mm F1.2L II USM
この明るい単焦点レンズも「赤ハチマキ」なので、
18万円が相場ですね。
私みたいな貧乏人には
オイソレ!と購入できません
…..orz

それに風景メインやパースを強調したランドスケープ、
ポートレート主体で「カリッ」と撮る人間は
「F4通し」がレンズの重量でも有利
だし、
自分のスタイルの主流であろうと
赤ハチマキを購入する計画を当時予測しました。
つまり・・・F2.8以下が欲しい時は、
単焦点レンズを使うしかありませんでした。

そこでサードベンダーのシグマさんがリリースされた
優秀な単焦点は片っ端に揃えてあるのですが・・・。
30mmに50mmに 85mmにマクロの105mmなど。
そんな折に私が愛用しているシグマから
18-35mm F1.8 DC HSMが発売
されたんですよ、去年の6月に!
「開放F値 F1.8通しのズームレンズ」
の発表は衝撃的ともいえるほど
画期的でした!!!!

detail_img03.jpg

APS-C専用ではありますが、
その解像度はピカイチ
で、文句のつけようが有りません♪
強いて難点を上げるとすれば手ぶれ補正機構の「OS」を
付けて欲しかった事が悔やまれます。

今時は、Canonも広角レンズで手ぶれ補正を内蔵した機種を
リリースしてますからねぇ・・・。
実際のところ、ローンを組んでも、
Canonからリリースされている35mmフルサイズ用の
EF16-35mm F2.8L II USMを狙っていたのですが、
この素晴らしい18-35mm F1.8 DC HSMを、
先週の2014年1月18日に思い切って購入!!(^^)///

ちょっとした撮影のための遠出や
本格的な連続撮影には
自分にとって「ここ一番」という時に
必ず携行するのがEF24-105mm F4L IS USMと、
18-35mm F1.8 DC HSMの2つをメインバッグに本体と一緒に入れてますね♪
サブのレンズ収納ケースには6本くらい入れてますね?
やはりF1.4通しの50mmと85mmにマクロの105mmか、
TAMRONの60mmF2.0通しの、どちらかのマクロは使ってますね?
IMG_0006.jpg

EF24-105mm F4L IS USMとSIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM
Canon EOS 70Dと仲良く連れ立ってww

(もちろん!大好きな彼女も連れ立って、この前は筑波山大御堂にいきましたが)
ただ、さすがに重量は
半端ないですよ?

これらレンズ群に加えて前機種のX5から
ウェイトアップした70Dに装着するのだから!
しかし!それを補って余りある
シャープネス感は
凄まじいの一言に尽きる!

このレンズの解像度に関しては今更説明するまでもない。
_MG_0507 -1

SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSMで
F/1.8、ISO-100、スピード1/3200、距離18mm
_MG_0509 -1

SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSMで
F/1.8、ISO-100、スピード1/3200、距離24mm
_MG_0511 -1

SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSMで
F/1.8、ISO-100、スピード1/2500、距離35mm
余談ながら「F1.8通し」で、この解像度に性能です。
ズームでは「世界初」という誉れ高きレンズですよ♪

開放だろうが絞ろうが望遠側の35mmだろうが
変わらない明るさとクオリティは
正に「ズームレンズの鬼」
である存在だ!
シグマ、すげェな!
\(◎o◎)/

自分はFacebookでもCanonのAPS-Cに特化したページを
取り敢えず作ってみましたが・・・機動力のある
APS-Cで本当に良かったと思ってますよ?

残念ながらフルサイズの方は諦めて下さいwww
フルサイズにAPS-C専用レンズを
装着しても駄目なんです!
写真の四隅がケラれるのですよ?真っ黒に!

もうAPS-Cだから安っぽいし・・・
なんて不満は一気に吹き飛びますよ?
このSIGMA 18-35mm F1.8 DC HSMを持てばwww
レンズの目盛りを見ても18mmに20mmと24mm。
28mmに35mmの5か所の起点が記されている
ので
実質的に単焦点5つ分を
これ1本で賄えるのだ!

おまけにインナーズーム式を採用してるので
不必要に筒が伸びないのも、重量物を支える左手には優しい設計だww
もっとも三脚使う機会が多くなったので、
いくら手振れ機構がない「広角F1.8ズームレンズ」でも
安心して使えますよ!
detail_img04.jpg

もう35mmである
フルサイズは
必要も興味も無くなったな!