EOS Kiss X5」タグアーカイブ

師匠を「超える」宿命とは (03)

みんなは学校の教壇に立つ『先生』と
『師匠』のちがいを区別できる?
     ・
     ・
     ・
かくいう僕も自覚せずに、
ふだんの生活は“兄ちゃん”と呼ぶんだけど
それが私生活のじかんだろうが何だろうが
『写真』をともにする時間だけは何故か“師”と仰いでる。

でも二つの中身はぜんぜん似て非なる代物だ!
先生は自然と学校などに行けば教えをきく事ができるさ。

けどね・・・“師匠”は自分が「本当に身に付けたい学問」を
強く弟子入りしたいと思って、
そこで初めて教えを乞う事がゆるされる唯一無比の存在だ。
それだけに『先生』と呼べる人は腐るほどたくさんいるけど、
師のスペアは絶対にいない
     ・
     ・
     ・
しょせん『先生』されど『先生』
僕が望もうが望まないが関係なく
学習指導要領のとおりに唯々諾々とはなすだけの存在。
これに対して『師匠』は自分が望んでいる場合にのみ
用いることが許される呼称だと思ってます。

それだけに師を超えて行くのは生半可なスキルでは駄目だ。
1日・1日とつづく努力はいうに及ばず
内なる自分自身が持つ“可能性”や“潜在能力”なんかも
同時進行で向上させないと敵わない存在なんだ

いつの間にかだろうか?
僕の中の“師匠”でもある兄ちゃんの存在-。
ほんの少し背中が見えたとおもったら
すぐに引き離されてしまう・・・。

師であると同時にライバルでもある。
日常生活での1コマ1コマでさえ
なんとか引き離されないように、喰らい付くしかできない僕。
分かっているけど僕にはそれしか道がない。

ファインダーの先になにが見えるのか?
なぜ撮りつづけるのか?
飽き性で昔は相手にもされなかったし
親も誰も構ってくれなかった

それが何故か今では「デジタル一眼レフ」で撮るという
作業だけを延々とつづけている。
師が歩む果てのない道
そこを重ねるようにしてすすむ僕
いつまで続くのか?永遠に続くのか?
師匠を追いかけてスキルを磨くしかない
ただ・・・最近はなぜか『師』と呼ぶと
ろこつに嫌な顔付きされるので
兄ちゃんと呼んでいるんですが・・・なーんか納得できません。

 

 

What-is-fate-beyond-the-master-03_001
2016年05月15日 10:38
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF-S10-18mm F/4.5-5.6 IS STMで
絞り値:F/6.7、ISO感度:100、シャッタースピード1/1500、焦点距離14mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

 

What-is-fate-beyond-the-master-03_002
2016年05月15日 10:38
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF-S10-18mm F/4.5-5.6 IS STMで
絞り値:F/6.7、ISO感度:100、シャッタースピード1/1500、焦点距離10mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

 

What-is-fate-beyond-the-master-03_003
2016年05月15日 10:44
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF-S10-18mm F/4.5-5.6 IS STMで
絞り値:F/6.7、ISO感度:200、シャッタースピード1/1000、焦点距離18mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

 

What-is-fate-beyond-the-master-03_004
2016年05月15日 10:45
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF-S10-18mm F/4.5-5.6 IS STMで
絞り値:F/6.7、ISO感度:200、シャッタースピード1/1500、焦点距離14mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

 

What-is-fate-beyond-the-master-03_005
2016年05月15日 10:46
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF-S10-18mm F/4.5-5.6 IS STMで
絞り値:F/8.0、ISO感度:100、シャッタースピード1/350、焦点距離18mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

 

What-is-fate-beyond-the-master-03_006
2016年05月15日 10:49
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF-S55-250mm F/4-5.6 IS STMで
絞り値:F/8.0、ISO感度:100、シャッタースピード1/750、焦点距離143mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

 

What-is-fate-beyond-the-master-03_007
2016年05月15日 10:50
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF-S55-250mm F/4-5.6 IS STMで
絞り値:F/8.0、ISO感度:100、シャッタースピード1/500、焦点距離100mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

 

What-is-fate-beyond-the-master-03_008
2016年05月15日 10:51
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF-S55-250mm F/4-5.6 IS STMで
絞り値:F/4.0、ISO感度:100、シャッタースピード1/1500、焦点距離55mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

 

What-is-fate-beyond-the-master-03_009
2016年05月15日 10:51
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF-S55-250mm F/4-5.6 IS STMで
絞り値:F/4.0、ISO感度:100、シャッタースピード1/1500、焦点距離55mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

What-is-fate-beyond-the-master-03_010
2016年05月15日 10:52
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF-S55-250mm F/4-5.6 IS STMで
絞り値:F/4.5、ISO感度:100、シャッタースピード1/1500、焦点距離100mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

What-is-fate-beyond-the-master-03_011
2016年05月15日 10:55
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF-S55-250mm F/4-5.6 IS STMで
絞り値:F/4.0、ISO感度:100、シャッタースピード1/350、焦点距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

だいぶSIGMA 30mm F1.4 EX DC HSMに手が馴染んできた感じです。
もっともX5が1/4000までのシャッタースピードの上限なので
NDフィルターやCP-L(サーキュラ)は欠かせない道具になると僕は思います。

僕の好みとするレンズの画角は
うーーんヒトクチには体現できないけど
普段使うなら超広角から広角
そして標準レンズだろう
標準の50mmより少し広めのワイド感覚が
実に勝手がよいので
どうしても広角レンズは手放せません

アオれば適当にパースペクティブが付くし、
三脚付属の水準器と組み合わせて
真正面からねらえば、まずまずの標準にちかい
画が撮れるので色々とためしている最中です。

Canon EF-S10-18mm F/4.5-5.6 IS STMもそうだし
Canon EF-S24mm F/2.8 STMは超広角レンズだし
Canon EF28mm F/2.8やSIGMA 30mm F1.4 EX DC HSMも
ちゃんとした広角レンズのなかまだ。
Canon EF40mm F/2.8 STMでさえ近似標準だから
広角レンズだよね?

このキャラクターは広い範囲を写すだけではなく、
パースを強調するのが本道だとおもう。
近くの物はより大きく・遠くの物はより小さく映し出すという
特徴的な描写をするから
うまく使うと迫力のある写真が撮れるんだ。

それでも被写体から離れて過ぎてると、
パースが弱くなってしまうから
結果的に、ただ小さく貧乏くさい写真になる!
そこで理想としては1~2m以内にまで近づいて撮ることで、
広角独特の迫力のある画ができる。

焦点距離が短く被写体深度が深いという特徴を生かして、
手前から奥までピントのあった写真を撮ることができます。
パンフォーカスを意識して撮影したいけど
下手な僕は思い通りの画がなかなか上手にできません。

いつも蕎麦屋で兄ちゃんたち大人連中は撮影テクニックの
上手い下手をひょうげんする時になぜか隠語で表現しますよ?
クレムリンの序列・・・だったけ?

 

 

What-is-fate-beyond-the-master-03_012
2016年05月15日 10:59
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSMで
絞り値:F/2.8、ISO感度:100、シャッタースピード1/500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

What-is-fate-beyond-the-master-03_013
2016年05月15日 11:00
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSMで
絞り値:F/2.8、ISO感度:400、シャッタースピード1/2000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

What-is-fate-beyond-the-master-03_014
2016年05月15日 11:00
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSMで
絞り値:F/2.8、ISO感度:400、シャッタースピード1/2000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

What-is-fate-beyond-the-master-03_015
2016年05月15日 11:01
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSMで
絞り値:F/2.8、ISO感度:400、シャッタースピード1/1500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

What-is-fate-beyond-the-master-03_016
2016年05月15日 11:27
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
絞り値:F/2.8、ISO感度:100、シャッタースピード1/4000、焦点距離140mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

What-is-fate-beyond-the-master-03_017
2016年05月15日 11:28
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
絞り値:F/2.8、ISO感度:100、シャッタースピード1/2000、焦点距離200mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:MF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

What-is-fate-beyond-the-master-03_018
2016年05月15日 11:29
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
絞り値:F/2.8、ISO感度:100、シャッタースピード1/2000、焦点距離200mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

What-is-fate-beyond-the-master-03_019
2016年05月15日 11:33
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF-S55-250mm F/4-5.6 IS STMで
絞り値:F/5.6、ISO感度:100、シャッタースピード1/750、焦点距離209mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

What-is-fate-beyond-the-master-03_020
2016年05月15日 11:33
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF-S55-250mm F/4-5.6 IS STMで
絞り値:F/5.6、ISO感度:100、シャッタースピード1/1000、焦点距離209mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

What-is-fate-beyond-the-master-03_020-a

What-is-fate-beyond-the-master-03_020-b

What-is-fate-beyond-the-master-03_020-d

What-is-fate-beyond-the-master-03_020-e
僕にとって忘れることの出来ない皐月中旬の偕楽園。
そこで初めて兄ちゃんからCanon EF70-200mm F/2.8L IS II USMを
装着して実際のかんしょくやレンズの重さなどを
知ることができた貴重な貴重な1日でした!
     ・
     ・
     ・
なるほど、これは恐ろしいほどのレンズですね!
手にするとズシリと感じる1.5kgのレンズは
Lレンズの中でも『最強』をほしいままにした
これなら納得できます!
確かに重いレンズです・・・が、
バランスは不思議とレンズが手持ちできるように
そうとう工夫して重心を考えてるのが
学生の僕だってすぐに分かります!

僕が普段から使っている同じCanonの
EF-S55-250mm F/4-5.6 IS STMとの比較画像があります
兄ちゃんのLレンズは人物撮影や
バストショットで多用する70mmがワイド端です
これはレンズ全体のズーム比率を抑制することによって
無理のない高品質なレンズを設計するためでしょう。
ちょっとした水やホコリは寄せ付けないように
シーリング加工されているのも特徴です。

そして僕がCanon EF70-200mm F/2.8L IS II USMを使って
一番に便利だとおもったこと。
それは、頑丈さやバランスのよさに大きく関係してる
インナーフォーカス機構だと思う

こまかい説明は省略するけど、てっとり早くいえば
鏡胴じゃなくて内側のレンズが
まとめて前後に動くタイプのことだ
そのためにカメラを縦向き撮影にしても
鏡胴の自重によってレンズのピントが狂ったりが
格段に減るからレンズの精度は良くなる。
ゴミや汚れからガードするのにもっとも理想的だと僕は思う

こういった技術は普及価格帯のレンズに
採用されないと利便性が減っていくから
早いとこ最新技術を享受したいな

そんなことを偕楽園の帰途の途中によったファミレスで
兄ちゃんに話したら
いずれは俺のLレンズもカール・ツァイスも
お前が使うことになる、経験をつむしかない
とお説教された時はさすがに反論できませんでした。

プロ御用達だけあって、MFでピント合わせが
素早く直感で操作できるように
幅広のローレット・パターンをつかっているのも
目につきますね?

そして気持ち悪いほどAFが超高速で
スイスイと被写体にピッタリと張り付きます!
だいたい0.1~0.3秒くらいで合焦するのは
驚くほかありませんでした!
プロが求めるレンズの敷居が
どれだけ高いスペックなのか?
ちょっと考えられない世界ですね?

 

 

What-is-fate-beyond-the-master-03_021
2016年05月15日 11:37
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSMで
絞り値:F/1.4、ISO感度:100、シャッタースピード1/2000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

What-is-fate-beyond-the-master-03_022
2016年05月15日 11:40
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSMで
絞り値:F/2.8、ISO感度:200、シャッタースピード1/1500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

What-is-fate-beyond-the-master-03_023
2016年05月15日 11:41
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSMで
絞り値:F/4.5、ISO感度:200、シャッタースピード1/350
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

What-is-fate-beyond-the-master-03_024
2016年05月15日 11:42
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSMで
絞り値:F/6.7、ISO感度:100、シャッタースピード1/180
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

最近ではX80とかいう同じEOSシリーズでも
なんだか如何わしいモデルが発売されましたが、
しょうじきな話、僕みたいなエントリー機器に
Wi-Fi/NFCに対応したところで需要なんてあるわけ無いし!
おまけに僕のX5に標準でついているゴミ除去の機能も無いし。
なんだが思いっきり中途半端ですね?
映像エンジンDIGIC 4+っていうの時代遅れだよ。
僕のお下がりのX5よりも何年後のモデルなのさ?
今なら最低でもDIGIC 5+じゃないとつり合い取れないな・・・。

それよりも現像のソフトウェアが
使えなくなったのが悔しい!!
僕の型番は既報の通りEOS KISS X5だけど
Corel社のPaintShop Proが立ち上がるが
RAWファイルを読み込んでも反応が一切なくなったのが謎です。

僕のゲームノートは『ガレリア ゲーミングPC』なんですが
ガレリアなら最新のPCゲームも快適プレイ!
最新のスペック環境、ゲームプレイの安定性を追求し
デスクトップ用のDDR-4を搭載してある。
つまり・・・Windows 10を使う少ないサークルの中でも
1~2位を争うほどの高スペックです!

今までふつうに使えてただけに
さいしょはWindows 10のサービスパックの影響と疑っていたけど
Windows7や8でもPaintShop Proが使えない報告が
今では山のように僕のメアド(非公開)にやってきます。

こうなるとOSやカメラとレンズのくみあわせ云々ではなく
PaintShop Proに原因があると言わざるを得ない。
そこで号令一下、僕の決定権で
DxO OpticsPro 11.1のエリート版を
まとめて購入するに結論したのです
昨日まで出来映えが最高だったソフトが
つぎになると側溝のヘドロ同然に成り下がる
     ・
     ・
     ・
まさに戦国時代なかんじなんだけど
そこはファミレスもコンビニ・自動車の世界、
すべてが直面する問題なんだろうね?

考えても見れば僕が兄ちゃんの後継として
トップダウンの命令を下したのは
今回がはじめての経験だったな

“権力”ってやつの正体
少しだけ分かってきた感じです

偕楽園に思いを馳せて (06)

そう云えば、ウチのチビが正式にBlogに
自分の撮った駄作をUPし始めましたね?

それと同じく、新潟在住のCanonのオーナーが
重大な発表をサークルでの定例会で発表しました。
2012年のちょうど今頃に発売されて
かれこれ4年が経とうとしている
EOS 5D Mark 3を手放す決意を行いました。

技術革新が次々となされて
色々と“オーナーならではの不満点”
相当に蓄積していた様子でしたね?

私から見たら何とも贅沢な悩みだな
などと思わず悪態付きながら食事していたのですが
彼は、ここに至るまで紆余曲折があったらしく
そこは私も理解できました。
こうした偕楽園・梅祭りなどのビッグイベントの前後には
ある程度御山の旅館やホテル又は
彼女のいる市内の某所にて長逗留するのが
恒例行事なんですよwww

そこで当然ですが、私がメインカメラの
システムをアップデートした事。
チビが写真の世界にいる事。
コンデジの性能限界に苦しみ、
同じくデジタル一眼レフの「汎用性」に驚く親友など。

種々雑多な情報を自分から
積極的に聞こうとします
麓で色々と『生の情報』にこだわる彼は
SNSやメーカー公認のFacebookに頼らず
常日頃から脚で稼いで知り合いである
私達サークル仲間や
CP+のようなイベントも極力出ては
メーカーブースでの新発表やカンファレンスなども
最大限活用することを信条にしている・・・。

そんな彼を連れ立って
千葉に南下して御世話になっている
カメラ店舗で私のモデルや
7D Mark 2と比較検討した結果、
なんとメインカメラを私と同じ
EOS 80Dにすると言い出した“あの日”だけは
生涯覚えているでしょうね?

レンズだって当然APS-C専用設計の
凄まじいクオリティを叩き出す代物が
急ピッチに市場でリリースされていますから
買い直す必要性もあります。

なんせ・・・実質的にはEOS 5D Mark 3は
1000ショット行っていないので
殆ど新品当然の状態の良さをキープしてます。
サブ機がEOS 6Dで取り回しを優先させた結果でしょう。
(コチラは相当に年季の入った佇まいですよww)
    ・
    ・
    ・
結果、オークションに出しても
毛色の正しいEOS 5D Mark 3ならば
フルサイズ機器を嘱望してるオーナー予備軍が
相当な数居るだろうから
出品者の彼に優位なのだが・・・。
ソレは結局見送る形となりました。

そしてEOS Kiss X5で
動植物園デビューを果たした
ウチのチビに、そっくりカメラ一式を
最初は私から丁重に断ったのですが彼曰く
「撮る被写体も大分変わったから」
理由でしたね・・・。

それでもチビは出掛ける時は
APS-CのEOS Kiss X5で
撮影続けると明言しましてね。
彼の5D Mark 3は三脚に取り付けて
スタジオ撮影の気構えで臨むそうです。

つまり、子供の腕力では重さで辟易した経験が有るので
弓道部の好きな女の子を撮る時には
なんとか頑張るそうですが(((///▽///;;
部活撮り専用の5D Mark 3か
こういう発想、自分には無理だなwww

 

 

kairakuen-omoi_06_001
2016/03/05 08:53
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/5.6、ISO-200、スピード1/250、距離100mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

kairakuen-omoi_06_002
2016/03/05 08:55
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/6.7、ISO-125、スピード1/90、距離135mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

kairakuen-omoi_06_003
2016/03/05 08:56
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-125、スピード1/1000、距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

kairakuen-omoi_06_004
2016/03/05 08:59
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/5.6、ISO-250、スピード1/500、距離200mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

kairakuen-omoi_06_005
2016/03/05 09:00
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/5.6、ISO-250、スピード1/350、距離200mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

kairakuen-omoi_06_006
2016/03/05 09:06
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/8.0、ISO-250、スピード1/125、距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

kairakuen-omoi_06_007
2016/03/05 09:07
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/2.8、ISO-100、スピード1/500、距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

kairakuen-omoi_06_008
2016/03/05 09:09
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF300 mm F/4L IS USMで
F/4.0、ISO-250、スピード1/350
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

kairakuen-omoi_06_009
2016/03/05 09:13
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF300 mm F/4L IS USMで
F/5.6、ISO-400、スピード1/500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

kairakuen-omoi_06_010
2016/03/05 09:14
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF300 mm F/4L IS USMで
F/5.6、ISO-400、スピード1/750
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

確かに思い起こせば、
新潟のフルサイズオーナーだった彼
カメラの技術革新に伴う
APS-Cへのダウンサイジングの可能性
私が70Dに80Dと渡り歩いた時に
付随するアクセサリーや周辺機器などで
どれくらいの負担だったのか?
-などを、幾度となくVoIPで
(巷で云うところのSkypeですね・・・)
入念に質問された記憶が蘇ります。

私も貴重なEOSシステムの
フルサイズ・オーナーが消滅するのは
さすがに勿体無いと思い、
EOS 5DS-Rなども詳しく教えたのですが、
やはりフルサイズに留めておくには
いささか無理があった様子でした。

AF測距点や5000万画素オーバーの
ローパスレスなど魅力は充分なれど
連続撮影が5.0コマ/秒と
彼の5D Mark 3を下回る性能劣化は
我慢できない要素でした。
そうやって取捨選択を繰り返して
最終的に候補に挙がったのが
EOS 7D Mark 2と
EOS 80Dの2機種だった訳です
    ・
    ・
    ・
事実彼の心中も察しはついてましたが、
相当に心が揺れたようです
(こういう時は、周りが干渉せず静観するをモットーにしてるサークルです)

それでも80Dを選んだ最終的な理由は、
『バリアングル液晶』に他ならなかった
他のファクターで比較すると、
APS-Cのフラッグシップモデルである
EOS 7D Mark 2に敵いません。
特に連写速度に関しては、雲泥の差でしょう?

それらの機能とバリアングル液晶を天秤にかけて、
自分の求めている撮影スタイルは?
-と、自問自答を重ね熟考の末に80Dにした。

彼の5D Mark 3ではプロが安心できる『堅牢性』が
キャッチフレーズだったので、
マグネシウムボディに防塵・防滴の
シーリング加工などですね!
頑丈さと引き換えに「バリアングル液晶」は
無くなっているのは当然なんですけどねwww

 

 

kairakuen-omoi_06_011
2016/03/05 09:20
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/8.0、ISO-100、スピード1/125、距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

kairakuen-omoi_06_012
2016/03/05 09:21
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/8.0、ISO-100、スピード1/180、距離58mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

kairakuen-omoi_06_013
2016/03/05 09:22
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/8.0、ISO-100、スピード1/125、距離58mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

kairakuen-omoi_06_014
2016/03/05 09:22
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/8.0、ISO-100、スピード1/90、距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

kairakuen-omoi_06_015
2016/03/05 09:22
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/8.0、ISO-100、スピード1/90、距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

kairakuen-omoi_06_016
2016/03/05 09:25
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/8.0、ISO-100、スピード1/125、距離63mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

kairakuen-omoi_06_017
2016/03/05 09:25
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/8.0、ISO-100、スピード1/125、距離63mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

 

kairakuen-omoi_06_018
2016/03/05 09:25
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/8.0、ISO-100、スピード1/125、距離63mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

kairakuen-omoi_06_019
2016/03/05 09:26
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/5.6、ISO-160、スピード1/500、距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

kairakuen-omoi_06_020
2016/03/05 09:34
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/4.5、ISO-200、スピード1/750、距離200mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

それでも私と同じAPS-CのEOS 80Dを選んだのは
撮影の自由さが大幅に増すことでしょうね!
彼は特にイベントや会場などで
背丈より高い位置から撮影するときや、
物理的にファインダーで構図を確認できない時に、
この機能に何度助けられたか
感謝しても足りないそうですよ?

まァ・・・これも技術革新に伴う
当然のダウンサイジングと
ひとつポジティブ思考で気分新たに撮っている
最近の私なんですが-。
    ・
    ・
    ・
それよりも最近なにかと生意気盛りなチビだけど
お互いに楽しく過ごしてますね!
そりゃあ互いに顔形の違う“人間同士”だから
意見が噛み合わないで衝突する場面も
けっこう有るんですが・・・そういう時は
私のほうが一旦熱を冷ましてから
後日に同じ話し合いをするように行動してます。

両者が『瞬間沸騰器』と化している最中に
冷静な判断が下せないことは
私のこれまで生きてきた経験則から容易いので
こういう時はワザとチビに
怒りや憎しみのエネルギーを吐き出させる訳ですよ?
(この方がスッキリ出来る事も、知っている私ですからね)

-んで、日を改めて衝突した同じテーマを
落ち着いて二人で話すと
どちらとも無く今までは考えもしなかった
第三の解決方法が自然にクチから出ます。

だから逆に最近はチビとも大変に仲が良いので
彼女が内心複雑な状況で・・・。

アチラが立てば、コチラが立たず
それでもチビやクラスの友達とも
意見が完全に一致している部分が増えたのは、
素直に嬉しいので、そこは彼女も否定しませんね!
それよりもカメラやレンズ以外の座談で
意見が満場一致で可決したのも初めての経験です!
これぞ“リア充のための大連立”かもwww

それは・・・家ラーメンが想像以上に不味くて
3~4回クチにするだけで飽きてくるんですよ!
特に最近の東京発の横浜発の
○×家のチャーシュー麺とか、
なんだか他人の鼻水飲んだ気分だし
三角コーナーの生ゴミ食べてる感触しか感じない。
    ・
    ・
    ・
だったら、せめてコンビニの陳列棚の目抜き通りに
堂々と売っている『○×家の公認・ノンフライ麺』
ならば多少なりともマトモに食べるのも可能か?
そう考えて“怖いもの見たさ”の感覚で
幾つか商品をピックアップして会計。

 

 

fikairakuen-omoi_06_021

fikairakuen-omoi_06_022それを具材や麺を手順にしたがって
湯に戻してから食べましたが・・・。
やはり不味いッ-!!!!
カップ麺にまで加工すれば
多少なりともスケールダウンするから
不味さも緩和できるかも?
この考えは甘かった様子ですwww
自分なりに知恵を回したつもりナンですが

 

 

fikairakuen-omoi_06_023後日にフリーズドライやインスタント技術に関する
ノウハウをメーカーのWebサイトや
研究資料などから判ったのですが。
日本は何を隠そう・・・フリーズドライや
インスタント技術に関しては欧米諸国さえ敵わない
文字通り“世界一の技術”を
溢れるほど持っているんですね!
特許も山のように取得してるでしょうね?
だから・・・素材や元の作りが忠実ならば
カップ麺だろうが缶詰だろうが
いつでも場所を選ばずに美味しい訳です。

が・・・出自の如何わしい『家ラーメン』なんかは
元が胡散臭い集合体だから
なにをどう加工しても不味い食感も
忠実に閉じ込めてしまう様子です。
    ・
    ・
    ・
結局、いつも足繁く通う近所のラーメン屋が
一番に美味しいことに気付いた
最近の、私とチビですが((((;゚Д゚)))))))

食のハンドブックなんぞ文字通り“糞喰らえ”だ!
大方、覆面調査員だって
裏金掴まされて責任もヘチマもない
適当な駄文乱筆で、読者を騙すのが商売だからな!

本当に優れたモノを引き当てるには
カメラのレンズと同じ
他人の万歳至上主義やネガキャンに惑わされず
自分の脚で稼いで情報を集めて
精査するしか近道なんて無いですよ?

 

ファインダーから覗く景色とは (01)

一応・・・なんだけど後継者、と云われてるけど実質的には
兄ちゃんが『院政』を行っているので僕的にはノンビリと普通に学生してます。
(院政・・・平安貴族の藤原一族みたいなイメージですね)

元々、出身が人に語るのも忌むべき酷い環境でそだった経緯があるので
常日頃から兄ちゃんが訓示する
金が無いなら手間暇かけろ
は嫌でも理解できる僕ですが
どれだけいそがしい時でもそこはちゃんと、言いつけ守って行動はしてます。

下手に個人情報をさらして面倒起こすのもアホらしいから
その他の情報はBlog見ている人の想像に任せます。

兄ちゃんのデジタル一眼レフへのデビューを飾ることになった
EOS Kiss X5だけど、2012年2月のレシートが
現存している事から遡って考えても
5年は経っていない計算ですね?
    ・
    ・
    ・
そんな風に一見『どこにでもある風景』が
実は美少女フィギュア(←余り、この物言いは好かれない様子です)
の収集より前に・・・百万円以上の財を費やした
9mm鉄道模型の世界をもっと遡って、
“撮り鉄オタク”だった過去があることが判ります。

 

 

 

finder-landscape_01_001
1993/08/23 時間:不明
撮影機材カメラ:Canon 不明
使用レンズ:不明
F値、ISO感度、シャッタースピード、共に不明
露出プログラム、測光モード、共に不明

JR仙山線・山寺駅にて撮影

 

 

 

finder-landscape_01_002
1993/08/23 時間:不明
撮影機材カメラ:Canon 不明
使用レンズ:不明
F値、ISO感度、シャッタースピード、共に不明
露出プログラム、測光モード、共に不明

立石寺を目指す途中にて?

 

 

 

finder-landscape_01_003
1993/05/04 時間:不明
撮影機材カメラ:Canon 不明
使用レンズ:不明
F値、ISO感度、シャッタースピード、共に不明
露出プログラム、測光モード、共に不明

JR船橋駅・4番線ホームにて

 

 

 

finder-landscape_01_004
1993/08/18 時間:不明
撮影機材カメラ:Canon 不明
使用レンズ:不明
F値、ISO感度、シャッタースピード、共に不明
露出プログラム、測光モード、共に不明

JR仙山線・山寺駅にて撮影

 

 

 

finder-landscape_01_005
1993/08/23 時間:不明
撮影機材カメラ:Canon 不明
使用レンズ:不明
F値、ISO感度、シャッタースピード、共に不明
露出プログラム、測光モード、共に不明

JR青森駅・寝台特急「鳥海」にて撮影

 

 

 

finder-landscape_01_006
1993/08/23 時間:不明
撮影機材カメラ:Canon 不明
使用レンズ:不明
F値、ISO感度、シャッタースピード、共に不明
露出プログラム、測光モード、共に不明

JR青森駅・操車場にて

 

 

 

finder-landscape_01_007
1993/08/23 時間:不明
撮影機材カメラ:Canon 不明
使用レンズ:不明
F値、ISO感度、シャッタースピード、共に不明
露出プログラム、測光モード、共に不明

JR青森駅側、アスパムにて

 

 

 

finder-landscape_01_008
1993/08/23 時間:不明
撮影機材カメラ:Canon 不明
使用レンズ:不明
F値、ISO感度、シャッタースピード、共に不明
露出プログラム、測光モード、共に不明

 

 

 

finder-landscape_01_009
1993/08/23 時間:不明
撮影機材カメラ:Canon 不明
使用レンズ:不明
F値、ISO感度、シャッタースピード、共に不明
露出プログラム、測光モード、共に不明

JR青森駅・操車場にて

 

 

 

finder-landscape_01_010
1993/08/23 時間:不明
撮影機材カメラ:Canon 不明
使用レンズ:不明
F値、ISO感度、シャッタースピード、共に不明
露出プログラム、測光モード、共に不明

JR青森駅・操車場にて

 

 

 

finder-landscape_01_011
1993/08/23 時間:不明
撮影機材カメラ:Canon 不明
使用レンズ:不明
F値、ISO感度、シャッタースピード、共に不明
露出プログラム、測光モード、共に不明

JR青森駅・操車場にて

 

 

 

finder-landscape_01_012
1993/08/23 時間:不明
撮影機材カメラ:Canon 不明
使用レンズ:不明
F値、ISO感度、シャッタースピード、共に不明
露出プログラム、測光モード、共に不明

 

そこに写っているのは間違いなく20年前に遡るタイムカプセル
齢18歳の真夏を彩る
学生時代を語る貴重な資料です
もちろん、この写真掲載のOKは兄ちゃんに許可をもらったので
こうして掲載してる訳ですが・・・。

こうして古い古いアナログ銀塩レフの貴重なフィルムを見て僕の胸に去来するのは
今の兄ちゃんの人格形成に繋がる原点が出来上がっていた事がわかります

それは大切な旅の記録
前から切望していた立石寺と
青森のアスパム

思い出を残そうと精一杯撮っていたのでしょう
が・・・僕にはそれが少し寂しい感じが否めません
それは・・・他の人物の写りこみや賑わいや雑踏・喧騒も無い

てっていした風景を追求して自然の、とりわけ
花・鳥・風・月を冷静に見ていた視線だけが僕にもわかります

もちろん、僕自体は生まれてもいないし両親が出会って結婚もしていない。
大変に古い記録のフィルムなので
ほかに計る物差しがないから表現に苦労します。

平成二ケタ世代の僕なんですけど
このサークル自体は大変に古い時代までさかのぼる事ができます。

僕の代で9番目なんですが変にコチコチのイギリスの儀仗兵みたいに
堅苦しい感じはしません。
逆にノンビリと
けっこう好き勝手にすごしてます

それでも気が付いてみれば運動部の気になる女の子よりも
兄ちゃんを意識して日頃から行動とるようになにかと追い掛ける日々です。

先月にCanonからビギナー層にむけてリリースされたX80よりも機能も豊富で、
いまだに色あせないKissシリーズの忠実な作り方は、僕も驚いてるのですが-。

スマートフォンやコンデジなんかでは絶対に生み出せない
圧倒的な画質の良さに恐怖さえかんじた僕です

それと兄ちゃんのX5は“相当の当たり機種”のようで
標準のバッテリーが鬼の様に長持ちするのも
けっこう見逃せないメリットなんだなと、自分勝手に納得させてますが。

女子の手の平と、大して変わらないので
オプションのバッテリーグリップを装着すると
重くて僕の馬力じゃ使いこなせない!
なんていう不安もありましたが、これは良い意味で裏切られたかんじです。

 

 

finder-landscape_01_013

finder-landscape_01_014

finder-landscape_01_016
(比較画像は、昔兄ちゃんがコンデジで撮影したそうです)
こうして兄ちゃんが、つい前まで現役で使っていた
EOS 70DとX5との比較画像だけど僕のX5はエントリー機器らしく
右手だけで主だった操作ができるように
ちゃんと計算されてデザインされますね?

だから代々Kissシリーズは
ペンタ部分から左肩がそぎ落とされてるのも
あるいみ納得できます!

あと・・・後日談なんだけど同じサークルの兄ちゃんの仲間のひとで
新潟加納テックという人からEOS 5D Mark 3を譲ってもらいました。
(苗字と新潟キャノテックの造語らしい?です)

撮影スタイルがEOS 6Dでの軽快な取り回しが
病み付きになって5D Mark 3は防湿ケースの番人に・・・。
けっかとして1000ショットにさえ達してない新古品同然のピカピカです!

 

 

finder-landscape_01_017

finder-landscape_01_018

finder-landscape_01_021

finder-landscape_01_022
とは云うものの、手放しで喜んでばかりもいられません。

余りにも重たくて、少しでも油断するとカメラ本体ごと落としそうで怖いです!
それだけ重たいのがフルサイズなんですね!

だから、せっかく新古品同然のピカピカをもらった以上
ここ一番の大切なときにがんばって持ち出せるようになりたいです。

花は散りゆき、束の間の麗(うらら) (04)

しっとりとした春独特の菜種梅雨かと思わせる
どうにもパッとしない空模様
そろそろチューリップも盛りを過ぎるだろう。

こうなると温室設備の整った、
ある程度規模の大きい公園が“頼みの綱”ですが・・・。

ちょうど4月15日辺りからフラワーパークで
のびのびと撮影日和を楽しみながら、
帰りはファミレスで今後のスケジュールを話す。
そんな日常なんですが、
やはり「意識して」
いつもと違う切り口で
被写体を探そうとなると
結構苦労するモノですね?

まァ・・・贅沢と云われても
こればかりは『撮る事』が総てである
私や彼女そしてチビ達の宿命なので
いちいち他人様からクドクドと説教される筋合いも
因縁もイカの頭も有りませんからねwww

 

 

 

Next-Season_04_001
2016/02/28 10:34
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/4.5、ISO-100、スピード1/1500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

 

Next-Season_04_002
2016/02/28 10:38
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/4.5、ISO-100、スピード1/1500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

 

Next-Season_04_003
2016/02/28 10:43
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF300 mm F/4L IS USMで
F/4.5、ISO-250、スピード1/3000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

 

Next-Season_04_004
2016/02/28 10:44
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF300 mm F/4L IS USMで
F/5.6、ISO-250、スピード1/1500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

 

Next-Season_04_005
2016/02/28 10:53
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/5.6、ISO-100、スピード1/350
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

 

Next-Season_04_006
2016/02/28 10:53
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/5.6、ISO-100、スピード1/350
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

 

Next-Season_04_007
2016/02/28 10:54
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/5.6、ISO-100、スピード1/750
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

 

Next-Season_04_008
2016/02/28 10:55
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/2.0、ISO-100、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

 

Next-Season_04_009
2016/02/28 10:55
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/2000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

 

Next-Season_04_010
2016/02/28 10:56
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/2000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

 

Next-Season_04_011
2016/02/28 10:57
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/1500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

 

Next-Season_04_012
2016/02/28 11:00
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
SIGMA 85mm F/1.4 EX DG HSMで
F/2.0、ISO-100、スピード1/4000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

 

Next-Season_04_022
2016/02/28 11:01
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
SIGMA 85mm F/1.4 EX DG HSMで
F/2.0、ISO-100、スピード1/6000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

何だかんだと申しても
85mmの適度に整理された背景と
絶大な引き寄せ効果に圧縮を伴う
300mmでは完全に棲み分けされたレンズなんですね!

棲み分け・・・と云えば、
当初はスピードライトのサードベンダーである
サンパックのPZ42Xですが、
新型EOS 80Dでは通信さえ出来ずに
完全に使い物になりませんでした。
まァ、ここまでは既報通りなんですが。

オークションを徘徊していたら
運良くCanonの純正を見つけましたよ!
型式は古いですが私のEOS KISS X5からEOS 70D、80Dと
全てのプラットフォームで完全に動作して
尚且つ外の化粧箱は勿論、取説にライトを入れるポーチ。
全てが揃って“破格のお値打ち”だったので
この度、Canon スピードライト550EXを入手しました!

 

 

 

Next-Season_04_013

Next-Season_04_014

Next-Season_04_015
結局、サンパックのPZ42Xも大して活躍する事無く
使い物にならない事実だけが
虚しく私に突き刺さりました。

まァ、近いウチにオークションにでも
出品して昔のストロボ含めて
まとめてオークションに出す事にしました。

 

 

 

Next-Season_04_016

Next-Season_04_017

Next-Season_04_019

Next-Season_04_018
スピードライトだけは、
絶対に純正の側に軍配が上がりますね?
大体さ、同じCanonというメーカー同士で
期待して購入したサンパックだけに
機種変更しただけで発光はモチロン
一切の通信が不能になるなんて
余りにも稚拙な作りですよ!(`・ω・´)

色々と各種掲示板や撮影仲間から話を伺うと、
サードベンダーのスピードライトでは
何か不具合があっても『ROM焼き』するのも
厳しいじゃ無いか?
こんな指摘を筑波山中腹にある蕎麦処で受けたので
Canonの高級レンズである
EF70-200mm F/2.8L IS II USMの時と同じように
勝手知ったるCanonで一眼レフのシステムを
固めてしまおうと決心した訳ですよ!
    ・
    ・
    ・
幸いにも私はこの様に
無事手にすることが出来ましたがね?

ワイヤレスによる多灯接続にも対応していたり、
TTLによる平均&スポット測光はモチロン
首振り自体も天井に向けた上下のバウンズだけで無く
左右に振り向かせるのもスイッチ1つで容易です。

そして・・・何よりも
外部電源による組み合わせにより
充電時間を大幅に短縮できるのは
素直に嬉しいですね!

コンパクトバッテリーパック CP-E4ですが
フラグシップ一眼レフと同じ
防塵・防滴性能を持つ外部電源で、
新型の580EX 2は勿論
私の550EXとの相性も抜群です!
その反作用と申し上げるのが
“妥当”かどうか判断でき兼ねますが
エネループProを買い溜めしましたwww

 

 

 

Next-Season_04_020

Next-Season_04_021
電池自体の交換も手間取る事なくスピーディに行える
マガジンも入手出来たのは予想外でした!

これほどまでに揃っているなら予備のバッテリーマガジンである
CPM-E4をカメラバッグに用意するだけで、
大量の枚数を一気に撮影する各種イベントや祭り関係などで
頼りになる相棒になることは間違い無しですね(o^∀^o)

 

 

 

Next-Season_04_023
2016/02/28 11:01
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
SIGMA 85mm F/1.4 EX DG HSMで
F/4.5、ISO-100、スピード1/1500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

 

Next-Season_04_024
2016/02/28 11:02
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
SIGMA 85mm F/1.4 EX DG HSMで
F/8.0、ISO-100、スピード1/750
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

 

Next-Season_04_025
2016/02/28 11:04
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
SIGMA 85mm F/1.4 EX DG HSMで
F/1.4、ISO-100、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

 

Next-Season_04_026
2016/02/28 11:09
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/4.5、ISO-200、スピード1/750、距離56mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

 

Next-Season_04_027
2016/02/28 11:13
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/4.0、ISO-400、スピード1/6000、距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

今、季節の移り目ですが、冷静に考えてみたら
私の身の回りにあるカメラシステムも
大幅な衣替えを余儀なくされています。

これも別名『システムカメラ』と異名をとる
デジタル一眼レフの世界の住人には
避けて通れない一種の“宿命”かも知れません。

自分が「何」を撮りたいのか、どう「写る」のか (02)

よく見かける写真関係のレビューWebや
掲示板などを見て回ると
特に意識しなくても気軽に・・・みたいなスタンスで
文頭や文末を飾るケースワークが少なくない。
(かく云う私も、その手法は否定しませんが)

しかし、である!
撮る事を生業にしてる私や彼女にしたら
撮るという事が全てであって
その為に高いレンズやカメラ本体に投資をして
自分で使った手応えやフィーリングといったモノを
こうした活動拠点のBlogや、
或いは身内だけに開放されたNASに設けられた
掲示板などを通じて発信されていく。

ましてや自分の身体一つで何も出来るわけでも無く
撮影機材や周辺機器なども
持ち出す必要性がある訳で、決して楽な行脚ではない-。

だからこそ、私達は少しでも『上達』する為に
1つのレギュレーションを取り決めたのだ。

それは・・・
明確な意思や目的を持って
撮影に望むこと
である!

当たり前といえば、至極もっともなのだが。
例えば“今日は遠距離の被写体を手繰り寄せる”とか
“マクロ撮影で昆虫を撮る”とか
“このレンズ1本だけで、撮りきる”などと
前日・・・前々日からファミレスや自宅などで
綿密な打ち合わせを行っておく。

こうする事で無駄な行動も回避できるし
お互い次の合流地点や
撮影が終わった後の寄り道なども想定して
スマホに書き込んでおくと、
撮影当日になっても大慌てしないで楽なのだ!
真面目に、これだけでも行うと
相当“楽”ですよ!

さて・・・先に私の手元にやって来た
Canon EF24mm F1.4L II USMですが、
まずは外観からジックリと見てみよう。

 

 

 

Would you like take picture_02_001

Would you like take picture_02_002

Would you like take picture_02_003

Would you like take picture_02_004

Would you like take picture_02_005
最近のLレンズは
特殊プラスチックの採用が目立つと聞きますが。
このレンズは金属製なのでガッシリして、とにかく頑丈です!
梨地黒色塗装で所有欲を満たしてくれます。
なにぶん高価なレンズである都合上、
漠然とワイドに切り取りたい
みたいに考えている方には余り薦めなくても大丈夫でしょう。

元来“ボケ量”の少ない広角域では、
ボケ云々よりも画角やパースの変化が最重要課題です。

だから普通に広角レンズが欲しいという人には、
普段からズームレンズを教えてますね?
昔持っていたSIGMA AF10-20mm F/4-5.6 EX DC HSMや
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMなども。
特にTokina AT-X 12-28 PRO DX 12-28mm F4は
かなり使い勝手に優れる広角ズームなので、
なにか広角域で相談を受けると
コチラのTokinaを薦めますねwww

 

 

 

Would you like take picture_02_006

Would you like take picture_02_007
なにかと応用の出来る画角
少なくともズームキットから卒業して
F/4.0通しを・・・と考えている方には
僥倖ともいうべき出会いのレンズでしょうね!

 

 

 

Would you like take picture_02_008

Would you like take picture_02_009
それでも「ちょっと暗い場所」になると
明らかに不便な場合もあるので
ISO感度を上げて対処すれば満足なのか、
もっと明るいレンズで撮るのか?

 

 

 

Would you like take picture_02_010
2016/02/13 11:12
撮影機材カメラ:Canon EOS Kiss X5
Canon EF24mm F1.4L II USMで
F/5.6、ISO-100、スピード1/750
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

 

Would you like take picture_02_011
2016/02/13 11:15
撮影機材カメラ:Canon EOS Kiss X5
Canon EF24mm F1.4L II USMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/750
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

 

Would you like take picture_02_012
2016/02/13 11:17
撮影機材カメラ:Canon EOS Kiss X5
Canon EF24mm F1.4L II USMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

 

Would you like take picture_02_013
2016/02/13 11:19
撮影機材カメラ:Canon EOS Kiss X5
Canon EF24mm F1.4L II USMで
F/1.4、ISO-100、スピード1/2000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

 

Would you like take picture_02_014
2016/02/13 11:23
撮影機材カメラ:Canon EOS Kiss X5
Canon EF300mm F/4L IS USMで
F/5.6、ISO-400、スピード1/750
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

 

Would you like take picture_02_0152016/02/13 11:24
撮影機材カメラ:Canon EOS Kiss X5
Canon EF300mm F/4L IS USMで
F/5.6、ISO-400、スピード1/3000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

 

Would you like take picture_02_016
2016/02/13 11:37
撮影機材カメラ:Canon EOS Kiss X5
Canon EF24mm F1.4L II USMで
F/4.5、ISO-100、スピード1/500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

 

Would you like take picture_02_017
2016/02/13 11:38
撮影機材カメラ:Canon EOS Kiss X5
Canon EF24mm F1.4L II USMで
F/6.7、ISO-100、スピード1/250
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

ライバルのSIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMなども
同じ事が言えると思う。
ズームレンズが、まさか此処までの性能向上をして
純正レンズに対する下剋上が
普通に可能な“今の時代”です

一昔前なら『安かろう、悪かろう』の
ズームレンズでさえ光学性能が
ここにきて肉薄してきた以上、
大口径単焦点のレーゾン・デートル(存在理由)は
開放域からF/2.8辺りの描写にあると思う。

それが必要な人には何を差し置いても
必要不可欠なツールですね!
逆に絞ることが欠かせない風景撮影などでは
価格差や利便性を考慮すると、
F/4.0通しで揃えても全然恥ずかしくないですよ?

低照度の下で24mmという広角レンズで
幻想的な絵作りを考えている方には
間違いなく必須ですね!
実際に広角域では24mmが主戦力
という写真家も多いと伺うと、
28mmや35mmよりも
Canon EF24mm F1.4L II USMを購入してから
寄る引く・・・を繰り返して
眼前を整理整頓したほうが“吉”と出るかも?

 

 

 

Would you like take picture_02_018
2016/02/16 13:21
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF24mm F1.4L II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/4000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

 

Would you like take picture_02_019
2016/02/16 13:26
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF24mm F1.4L II USMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/1500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

 

Would you like take picture_02_020
2016/02/16 13:26
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF24mm F1.4L II USMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/1000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

 

Would you like take picture_02_021
2016/02/16 13:29
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF300mm F/4L IS USMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/1000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

 

Would you like take picture_02_022
2016/02/16 13:31
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF300mm F/4L IS USMで
F/5.6、ISO-100、スピード1/500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

 

Would you like take picture_02_023
2016/02/16 13:37
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF300mm F/4L IS USMで
F/5.6、ISO-200、スピード1/350
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

 

Would you like take picture_02_024
2016/02/16 13:39
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF300mm F/4L IS USMで
F/6.7、ISO-400、スピード1/2000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

 

Would you like take picture_02_025
2016/02/16 13:42
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/2.8、ISO-160、スピード1/8000、距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

 

Would you like take picture_02_026
2016/02/16 13:43
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/2.8、ISO-160、スピード1/6000、距離44mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

 

Would you like take picture_02_0272016/02/16 13:44
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/2.8、ISO-160、スピード1/4000、距離50mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

 

Would you like take picture_02_0292016/02/16 13:48
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/5.6、ISO-200、スピード1/3000、距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

 

Would you like take picture_02_030

Would you like take picture_02_0312016/02/16 13:49
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/5.6、ISO-100、スピード1/250、距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

Would you like take picture_02_032
2016/02/16 13:53
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/4.0、ISO-200、スピード1/2000、距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

 

Would you like take picture_02_033
2016/02/16 13:56
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF24mm F1.4L II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/3000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

 

Would you like take picture_02_034
2016/02/16 13:59
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF24mm F1.4L II USMで
F/2.0、ISO-100、スピード1/750
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

 

Would you like take picture_02_035
2016/02/16 14:00
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF24mm F1.4L II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

 

Would you like take picture_02_036
2016/02/16 14:01
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF24mm F1.4L II USMで
F/6.7、ISO-100、スピード1/750
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

私のEOS Kiss X5や70Dだけでなく
フルサイズのオーナーのEOS 5D Mark 3にも
装着してもらったのだが、周辺光量落ちは
世間が騒ぐほど酷くはない感じですよ。

個人的に十分許容範囲だと思うし、
そこまで神経使う平面の被写体ならば、
少し絞れば改善するでしょうね?
F/2.0でソレ(周辺光量落ち)は目立たなくなり、
F/2.8まで絞れば何ら懸案項目は無いからだ。

こうしてTAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDの
ワイド端と比較したサンプルも面白いので
亀城公園を散策しながら幾つかの
ショットを試したのですが・・・。
いずれにしても近いウチに
低照度の下で24mmという広角レンズで
幻想的な絵作りを実践した作例を
残してみたいと思います。