KISS X5」タグアーカイブ

新しいレンズの登場と、夏の回顧録 (03)

それでも・・・こうしたのつく広角ズームだけに
ボリューム歪像は避けて通れないわけだし、
じゅうぶんに注意をしながら
撮影に望むのがベストかも知れません!

こうした面倒な現象は歪曲収差などで
すっかり珍しくないのも事実だけど
素材ベースを『ゼロ』から再考して
高価な非球面レンズやUDレンズをぜいたくに投入して
広角レンズのウィークポイントを改善してある
Canon EF16-35mm F/4L IS USMは
さすがに21世紀のLレンズです

物凄い解像感と使い勝手の良さは
前回のBlogでも伝えたお姉ちゃんの愛用する
AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VRに
決してはずかしくないスペック誇る!

フィルター口径も最短撮影距離も同じだし
絞り羽根も同じ9枚式、最小絞りもF/22.0と同じ!
ただ・・・MTF曲線をみるかぎり
テレ端のまとまり具合はCanonが上手で
右肩下がりが少ないので有利といえますね?

気になるのはNikonのワイド端の
15mmからの落ち込みが激しいから
ちゅういして使えば大丈夫でしょうね?
広角側のボケ具合は、
焦点距離を誤ると気忙しいのも事実ですが・・・。

次は美少女人形を使っての定点撮影です

こうした超広角レンズを使うと、人の顔形はどう変わるのか?
なにが“忠実”といえるのか?
何処まで歪むとマズいのか?

 

 

new-lens-and-memoirs-in-summer-03_001
2016年10月26日 00:14
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF16-35mm F/4L IS USMで
絞り値:F/4.0、ISO感度:400、シャッタースピード1/20、焦点距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:電球、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

new-lens-and-memoirs-in-summer-03_002
2016年10月26日 00:16
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF16-35mm F/4L IS USMで
絞り値:F/4.0、ISO感度:400、シャッタースピード1/20、焦点距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:電球、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

new-lens-and-memoirs-in-summer-03_003
2016年10月26日 00:16
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF16-35mm F/4L IS USMで
絞り値:F/4.0、ISO感度:400、シャッタースピード1/20、焦点距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:電球、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

普段より脚が長くみえる
うえの3枚はすべてが同じ条件ですが、
下から角度を付け足すだけでココまで大きく
見た目の印象が変化します。

パースペクティブが付いている証拠なんですが
24mmほど大げさに変わらず
ナチュラルな画角なので違和感はないです。

 

 

new-lens-and-memoirs-in-summer-03_004
2016年10月26日 00:24
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF16-35mm F/4L IS USMで
絞り値:F/4.0、ISO感度:400、シャッタースピード1/30、焦点距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:電球、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

new-lens-and-memoirs-in-summer-03_005
2016年10月26日 00:25
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF16-35mm F/4L IS USMで
絞り値:F/4.0、ISO感度:400、シャッタースピード1/30、焦点距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:電球、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

new-lens-and-memoirs-in-summer-03_006
2016年10月26日 00:25
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF16-35mm F/4L IS USMで
絞り値:F/4.0、ISO感度:400、シャッタースピード1/20、焦点距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:電球、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

new-lens-and-memoirs-in-summer-03_007
2016年10月26日 00:26
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF16-35mm F/4L IS USMで
絞り値:F/4.0、ISO感度:400、シャッタースピード1/20、焦点距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:電球、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

new-lens-and-memoirs-in-summer-03_008
2016年10月26日 00:27
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF16-35mm F/4L IS USMで
絞り値:F/4.0、ISO感度:400、シャッタースピード1/20、焦点距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:電球、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

new-lens-and-memoirs-in-summer-03_009
2016年10月26日 00:27
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF16-35mm F/4L IS USMで
絞り値:F/4.0、ISO感度:400、シャッタースピード1/20、焦点距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:電球、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

冥王せつなさんのグルリ1回転を撮っていたら
後から気付いたパンチラ写真ですwww

偶然ですよ、偶然(≧∇≦)
光学ファインダーにEVFを
事前に何度も見直しているんですが・・・。

さて話を脱線します、ファインダーに飛び込んでくる画像がある。
EVF(電子ビューファインダー)でも確認している。
それでも失敗するので“手抜き撮影じゃ?”みたいに
質問がくることが時々あるんだけど、全然違うんだよね?

もともと一眼レフで撮影した画像なんだけど
レンズを通ることで倒立逆像でカメラに到達します。
上下逆さで左右も反転した状態ですね。
最近では○×流星群とか月面がデカく見えるとかで
天体望遠鏡のコーナーも結構人気あるので驚いた僕です。
なんと、そこには広角やキワモノレンズを造る
サードベンダーのTokinaが望遠鏡を発売していたので
二重で驚いている僕ですが・・・。

一昔前の望遠鏡は、この倒立逆像で
宇宙の景色を観察していたそうです。
今でも一部のモデルは踏襲してるそうです。
なぜなら宇宙空間は“上下”も“左右”の区別も
必要ない世界ですからね!

ところが僕たち人間の目の代わりを行う
デジタル一眼レフだとマズいですよね?
だから・・・元の状態、正立正像にするために
ペンタプリズムが必要なんです。

new-lens-and-memoirs-in-summer-03_010
僕たち学生が理科の授業で習った三角の立方体とは違う
風変わりなガラスをファインダーに使う。
5角柱形で7面体のプリズムなんだけど、
ペンタプリズムは光学性能ではバツグンですね!
しかし全部ガラスで出来ているから、
光学レンズに負けない精度や品質が要求されます。

つまり製造コストが高くつくから
ミドルレンジ以上のカメラで採用されています。
そして何よりもガラスの塊がカメラに入っているので、
否応無くカメラボディの重量が重くなる!
     ・
     ・
     ・
もう一つのペンタミラーは、
名前がしめす通りペンタプリズムと同じ原理だけど
プリズムの代わりに鏡を組み合わせてる事。

全部がガラスで出来ているプリズムと比べて、
大幅な軽量化が可能です。
また鏡を組み合わせて造るから、
コストも安くて大量生産が可能になる。
僕のX5も、このペンタミラー方式だけど
エントリー機などで採用されています。
ただ惜しむらくは欠点もあって
もともと得られる像が小さくて暗いので、
焦点を合わせにくい特徴があります。

視野率も大体95~97%なので
EVFと比較しながらの撮影になります

こうした諸事情から暗いファインダーで撮るので
レンズのF値とは最後まで長考した部分です
タダでさえ暗いファインダーです。
そこには極力明るいF値をもつレンズで撮影したと思うのは
カメラの基礎知識をわかれば、誰もが判るでしょう?

そうなると高価なレンズは厳しいので
必然的に『単焦点』がメインになるけど。
それでも結果論だけどCanon EF16-35mm F/4L IS USMは
大成功のF/4.0通しのレンズですね!

特にこういった超広角ズームレンズになると
ちょっとした角度で大きく作風が変わるから
水準器や仰角の有無は死活問題です!
見た範囲と撮影される範囲の差=視野率
覗いたときのスクリーンの広さ=倍率があるけど。
この数字が極端に低いとファインダーに
被写体を写したつもりになっていても、
余計なものが写り込んでいる事は珍しくないです

 

 

new-lens-and-memoirs-in-summer-03_011
2016年10月26日 00:27
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF16-35mm F/4L IS USMで
絞り値:F/4.0、ISO感度:400、シャッタースピード1/20、焦点距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:電球、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

new-lens-and-memoirs-in-summer-03_012
2016年10月26日 00:28
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF16-35mm F/4L IS USMで
絞り値:F/4.0、ISO感度:400、シャッタースピード1/15、焦点距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:電球、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

new-lens-and-memoirs-in-summer-03_013
2016年10月26日 00:31
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF16-35mm F/4L IS USMで
絞り値:F/6.7、ISO感度:800、シャッタースピード1/10、焦点距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:電球、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

new-lens-and-memoirs-in-summer-03_014
2016年10月26日 00:31
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF16-35mm F/4L IS USMで
絞り値:F/6.7、ISO感度:800、シャッタースピード1/10、焦点距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:電球、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

new-lens-and-memoirs-in-summer-03_015
2016年10月26日 00:33
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF16-35mm F/4L IS USMで
絞り値:F/8.0、ISO感度:800、シャッタースピード1/10、焦点距離16mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:電球、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

new-lens-and-memoirs-in-summer-03_016
2016年10月26日 00:35
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF16-35mm F/4L IS USMで
絞り値:F/8.0、ISO感度:800、シャッタースピード1/10、焦点距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:電球、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

こうして作例を見ると
奇を衒う表現を求める以外は
おとなしく24mmから35mmまでが
人物用途のポートフォリオかも知れませんね?

撮りたい被写体は極力中央にまとめるのが
ベストな選択肢だろう
大体がLか葉書または2LとかA3ノビがメインだから

充分に迫力をだすならば下の2枚のように
Canon EF50mm F/1.8 STMといった
単焦点で切り取ることを
迷わず実行するのが次善の策ですね?

 

 

new-lens-and-memoirs-in-summer-03_017
2016年10月26日 00:43
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF50mm F/1.8 STMで
絞り値:F/1.8、ISO感度:400、シャッタースピード1/250
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:電球、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

new-lens-and-memoirs-in-summer-03_018
2016年10月26日 00:43
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF50mm F/1.8 STMで
絞り値:F/1.8、ISO感度:400、シャッタースピード1/125
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:電球、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

new-lens-and-memoirs-in-summer-03_019
2016年11月11日 20:38
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF16-35mm F/4L IS USMで
絞り値:F/4.0、ISO感度:400、シャッタースピード1/20、焦点距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:電球、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

new-lens-and-memoirs-in-summer-03_020
2016年11月11日 20:39
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF16-35mm F/4L IS USMで
絞り値:F/4.0、ISO感度:400、シャッタースピード1/20、焦点距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:電球、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

とにかく想像以上に使える“潰しの利くLレンズ”というのが
ぼくなりの感想です。
ここにCanon EF24-105mm F/4L IS USMを
混ぜれば相当に守備範囲はひろくなる!
一部画角が被るとはいえ現実的な組み合わせなので
バッグの軽量化もできるという一石二鳥の組み合わせだ!

描写性能はモチロン、操作性や価格などを
ROI(投資対効果)で考えても、
この特筆すべきバランスの良さは
同業他社のレンズラインナップの中でも
頭一つ抜きん出たイチオシの超広角ズームだ!

肝心の価格は11万から14万円前後。
F/2.8通しで兄貴分に当たるCanon EF16-35mm F2.8L III USMとは
9万円近い価格差があるから開放F値を1段落としても、
使い勝手とCPに優れた高性能な超広角ズームを
望んでいた人にとって垂涎のレンズかも?
     ・
     ・
     ・
表現力でもメーカーのMTF特性図通りので、
F/4.0開放から勝負できるのは
ほんとうに高性能で使えるレンズですね!
だからISの恩恵を受けて、
暗い場所でも大活躍してくれます。

確かに72mmのほうがホールド性能は高いけど
77mmクラスだって兄ちゃんが揃えている
C-PLやNDフィルターまで色々な資産が活かせるので
これらの事実は恩恵として逆にありがたい存在です!

新しいレンズの登場と、夏の回顧録 (02)

ぼく自身にとっては今年の偕楽園以来となる
『Lレンズ』との出会いなので、
緊張感も当然在るでしょうが、
それ以上にぼくを興奮させて止まないのは
名実共に『Canon EF16-35mm F/4L IS USM』という超広角ズームが
自分の所有する初のLレンズに他ならないからだ。

勘の鋭い皆さんなら“あれ?”と、疑問符がついた事でしょう。

そう・・・何を隠そう、此処のズームレンズは
兄ちゃんの愛用するSIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMと
完全に画角被りするのです!

new-lens-and-memoirs-in-summer-02_001
それでも購入に踏み切ったのは?
非力な僕にも使えるのは勿論、
風景や手持ち撮影に強いF/4.0通しを1つは欲しかったのが
間違いない“正論”なんですが。
     ・
     ・
     ・
ココのサークルは何を隠そうお姉ちゃんの持つ
ニコンが圧倒的な政治力を発揮する場所です!
だいたい4/5を占める勢いでしょうね?

右を向いても左を向いても
目立つのはNikonと誇らしげに目立つストラップ!
サブで使うコンデジもCOOLPIXが殆ど。

実のところ僕はCanonに限ったことで無く
サークルでも数少ない“二刀流”の経験者で、
“専門家=オーソリティ”と敵わないまでも
撮影に支障のない『操作系列』や作品をうつすのに
必要とされるノウハウはニコンでも大丈夫なのです。

そんな都合上、カメラがドック入りや
メンテナンスで使えない時や
気分をリフレッシュして表には出さない非公開作品なんかは
よくニコンのデジタル一眼レフも使いますね?

そんな僕のスキルを信頼してくれるのか
よほどの変り種や珍事でも発生しない限り
防湿庫のうえに使いたいNikkorレンズと
ボディの組み合わせをタブレット端末にかいて眠ると
翌日か、スケジュールたてた週末には
用意してくれてバッグに入っているので安心しますが。

最近ではD500を貸してもらう機会がグンと増えました!
APS-Cのフラグシップとニコンが胸を張るだけに
それは素晴らしい描写でCanonとは違う色やトーン、
ハイライトやシャドウの使いかたが面白いですね!
ただ自分の腕力では辛い重量
4桁モデルでも充分なんですが(^^ゞ

new-lens-and-memoirs-in-summer-02_002
特にAF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VRは
使い勝手もよく“F/4.0通し”とあって
写りもよし手振れ補正もついていると
死角のない相棒なのは疑う余地ないですね!
Canonユーザーの僕もしばらく使って
同等スペックで
EFマウントに在ったら?と、想像したんですが。

ぼくが生まれるより前の時代、
昔は「1/レンズの焦点距離」のシャッター速度が
手振れを防ぐ“しきい値”とされたそうですが。
兄ちゃんのBlogでもさんざん既報の通りで
手振れが目立たないだけで、
今みたいに個人レベルでA3の写真画質を
普通に出力できる現代ではヤバいかも知れない。

それでも体感的に低速シャッターでも
安心して手持ち撮影ができるメリットは大きいですね?
なによりも作品の等倍鑑賞において
微細な手振れが激減したのは大きいです!

まずは軽くファースト・インプレッションと
幾つかの駄作で案内できたらと思います。

兄ちゃんを真似て、少し時系列が前後に動きますが
そこはBlogでの作品の発表前に
サークルのみんなと座談やレビューに
他のメンバーのフィーリングなども調査するので
どうしても、発表までに時間が足りないときは
今後も作品の撮影された日時がかみ合わないでしょうが
そこは仕方ないです・・・。

 

 

new-lens-and-memoirs-in-summer-02_003
2016年11月12日 13:26
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF16-35mm F/4L IS USMで
絞り値:F/5.6、ISO感度:400、シャッタースピード1/3000、焦点距離16mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

new-lens-and-memoirs-in-summer-02_004
2016年11月12日 13:27
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF16-35mm F/4L IS USMで
絞り値:F/4.0、ISO感度:100、シャッタースピード1/1500、焦点距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

new-lens-and-memoirs-in-summer-02_005
2016年11月12日 13:29
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF16-35mm F/4L IS USMで
絞り値:F/4.0、ISO感度:100、シャッタースピード1/2000、焦点距離16mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

new-lens-and-memoirs-in-summer-02_006
2016年11月12日 13:29
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF16-35mm F/4L IS USMで
絞り値:F/4.0、ISO感度:100、シャッタースピード1/1500、焦点距離16mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

new-lens-and-memoirs-in-summer-02_007
2016年11月12日 13:29
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF16-35mm F/4L IS USMで
絞り値:F/6.7、ISO感度:100、シャッタースピード1/750、焦点距離16mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

new-lens-and-memoirs-in-summer-02_008
2016年11月12日 13:30
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF16-35mm F/4L IS USMで
絞り値:F/6.7、ISO感度:100、シャッタースピード1/750、焦点距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

new-lens-and-memoirs-in-summer-02_009
2016年11月12日 13:31
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF16-35mm F/4L IS USMで
絞り値:F/4.0、ISO感度:100、シャッタースピード1/750、焦点距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

その肝心な描写については
ベンダー(Canon)のアナウンスの通り、
絞り開放から画面の隅々まで画質の安定した
描写性能の非常に高い
トップクラスの超広角ズームと断言して良いかも!

まだ大雑把なレビューしか伝える事が出来ませんが、
無理やり結論付けるなら
開放で不安要素が無いレンズと
言い切って間違いないでしょう!
確かにF/6.7辺りまで絞れば
カリカリにシャープな画作りが可能なんですが
それだと何のための『F/4.0通し』か分からない

兄ちゃんやぼくが使うフォーマットは
ともにAPS-Cなので
実質的にレンズの“旨み成分”である部分だけを
使用するのに等しいから
周辺光量落ちが気にならないコレならば
開放で積極的に撮りたいと改めて強く思いました!

 

 

new-lens-and-memoirs-in-summer-02_010
2016年11月12日 13:35
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF85mm F/1.8 USMで
絞り値:F/1.8、ISO感度:100、シャッタースピード1/4000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

new-lens-and-memoirs-in-summer-02_011
2016年11月12日 13:35
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF85mm F/1.8 USMで
絞り値:F/2.8、ISO感度:100、シャッタースピード1/4000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

new-lens-and-memoirs-in-summer-02_012
2016年11月12日 13:35
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF85mm F/1.8 USMで
絞り値:F/2.8、ISO感度:100、シャッタースピード1/4000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

new-lens-and-memoirs-in-summer-02_013
2016年11月12日 13:37
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF85mm F/1.8 USMで
絞り値:F/2.8、ISO感度:100、シャッタースピード1/2000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

new-lens-and-memoirs-in-summer-02_014
2016年11月12日 13:39
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF85mm F/1.8 USMで
絞り値:F/1.8、ISO感度:100、シャッタースピード1/4000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

new-lens-and-memoirs-in-summer-02_015
2016年11月12日 13:40
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF16-35mm F/4L IS USMで
絞り値:F/4.0、ISO感度:100、シャッタースピード1/1000、焦点距離20mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

new-lens-and-memoirs-in-summer-02_016
2016年11月12日 13:41
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF16-35mm F/4L IS USMで
絞り値:F/4.0、ISO感度:100、シャッタースピード1/1500、焦点距離16mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

new-lens-and-memoirs-in-summer-02_017
2016年11月12日 13:42
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF16-35mm F/4L IS USMで
絞り値:F/4.0、ISO感度:100、シャッタースピード1/1000、焦点距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

new-lens-and-memoirs-in-summer-02_018
2016年11月12日 13:42
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF16-35mm F/4L IS USMで
絞り値:F/4.0、ISO感度:100、シャッタースピード1/1000、焦点距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

new-lens-and-memoirs-in-summer-02_019
2016年11月12日 13:44
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF16-35mm F/4L IS USMで
絞り値:F/6.7、ISO感度:100、シャッタースピード1/350、焦点距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

new-lens-and-memoirs-in-summer-02_020
2016年11月12日 13:45
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF16-35mm F/4L IS USMで
絞り値:F/6.7、ISO感度:100、シャッタースピード1/350、焦点距離16mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

new-lens-and-memoirs-in-summer-02_021
2016年11月12日 13:45
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF16-35mm F/4L IS USMで
絞り値:F/6.7、ISO感度:100、シャッタースピード1/180、焦点距離16mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

new-lens-and-memoirs-in-summer-02_022
2016年11月12日 13:45
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF16-35mm F/4L IS USMで
絞り値:F/6.7、ISO感度:100、シャッタースピード1/180、焦点距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

new-lens-and-memoirs-in-summer-02_023
2016年11月12日 13:48
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF-S55-250mm F/4-5.6 IS STMで
絞り値:F/5.6、ISO感度:100、シャッタースピード1/750、焦点距離250mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

new-lens-and-memoirs-in-summer-02_024
2016年11月12日 13:51
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF-S55-250mm F/4-5.6 IS STMで
絞り値:F/4.5、ISO感度:100、シャッタースピード1/1000、焦点距離135mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

超広角レンズは背景が広く写るため、
二線ボケなどが発生すると
気忙しいと感じることが結構ありますが、
このレンズでは何処のズーム域でも皆無で
素直で柔らかな前後のボケを得ることが出来ました。
それでも下手なのはぼくの腕前に原因ありでしょう
手っ取り早く撮影技術があがるクスリでも存在するかな?
     ・
     ・
     ・
超広角レンズでは逆光性能が気になるけど
付属のレンズフードは常時装着しても
嵩は張らないし、逆付けしてもバッグの間仕切りには
簡単に収まるので忘れないように心掛けたいポイントですね?

引きの取れない場所でパースを効かせて
広く写すことができたり、近いものは大きく。
こうした独特の表現ができるのが
超広角ズームの真骨頂です

いうまでもなく標準ズームや望遠ズームと一緒にしてこそ
一眼レフのシステムにおいて中核を担う訳だ。
実際に600g少しと軽く『手振れ補正』の恩恵は
安心して撮影に望めました!

あの頃の新緑が眩しい (03)

間もなく暦では「立秋」が近付いてくる頃合いだ。
なんだか、少し前まで紫陽花を追い掛けて
NHW-20を走らせていたかと思えば
今では絶頂期を過ぎた向日葵が
車窓の景色として飛び込んでくるのが日常の一コマとなった。

このままだと次のBlogの推敲とRC(最終候補版)が
サーバーに上がる頃には
“処暑”を迎えているだろう

文字通り暑さのピークが
下り坂になる筈なのだが
それでも蒸し暑い日々が続きます
しかし・・・一方で各種天気予報のサイトや
ゲリラ豪雨対策にAndroidスマホに入れてある
アプリによりと南の洋上で台風が幾つも立て続けに発生している

ようやく「それらしい」季節到来
-と、云ったところでしょうか?

 

 

Sentimental-Fresh-Green-03_001
2016/05/15 12:00
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/4.5、ISO-100、スピード1/1000、焦点距離140mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

Sentimental-Fresh-Green-03_002
2016/05/15 12:00
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/4.5、ISO-100、スピード1/750、焦点距離140mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

Sentimental-Fresh-Green-03_003
2016/05/15 12:01
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/4.5、ISO-100、スピード1/2000、焦点距離135mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

Sentimental-Fresh-Green-03_004
2016/05/15 12:02
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/4.5、ISO-100、スピード1/1000、焦点距離200mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

Sentimental-Fresh-Green-03_005
2016/05/15 12:04
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMで
F/4.5、ISO-100、スピード1/750、焦点距離55mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

Sentimental-Fresh-Green-03_006
2016/05/15 12:06
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMで
F/5.6、ISO-100、スピード1/90、焦点距離17mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

Sentimental-Fresh-Green-03_007
2016/05/15 12:06
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMで
F/5.6、ISO-100、スピード1/90、焦点距離17mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

Sentimental-Fresh-Green-03_008
2016/05/15 12:06
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMで
F/5.6、ISO-100、スピード1/90、焦点距離17mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

Sentimental-Fresh-Green-03_009
2016/05/15 12:08
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMで
F/5.6、ISO-100、スピード1/1000、焦点距離55mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:AI SERVO AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

Sentimental-Fresh-Green-03_010
2016/05/15 12:08
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMで
F/5.6、ISO-100、スピード1/1000、焦点距離44mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:AI SERVO AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

Sentimental-Fresh-Green-03_011
2016/05/15 12:09
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMで
F/5.6、ISO-100、スピード1/250、焦点距離21mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:AI SERVO AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

Sentimental-Fresh-Green-03_012
2016/05/15 12:10
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMで
F/5.6、ISO-100、スピード1/250、焦点距離40mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:AI SERVO AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

Sentimental-Fresh-Green-03_013
2016/05/15 12:13
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMで
F/5.6、ISO-400、スピード1/90、焦点距離55mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:AI SERVO AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

夏休みも後半になったうちのチビですが
あいつは複雑な諸事情有るので
好きに生活できる環境を整えている。

そう云えばチビは前から私が所持している
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEのパープル・フリンジに
散々手を焼いて“諦めたクチ”だった筈のチビだが-。

悩め悩めよ、若人よ (03)

マナウス五輪の『金メダル』の行方も原因か
気が立って眠れない有様-
なにやら寝室の向こう側でガサゴソと音が鳴るので
何事かと思って普段使う執務室にサーバー室に
来賓用の部屋を幾つか通過して
写真のためだけに使う「撮影室」を覗くと・・・。

チビが悪戦苦闘しながら
そのCarl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEを
なんとか修得しようと凄まじい執念で
美少女人形の角度を変えたり、レフ版を変えたりしてました。

元々クラスの女子と変わりない体躯なので極端に重いレンズや
防塵・防滴仕様のマグネシウムで作られた
“プロ御用達”のフルサイズを敬遠するのが
他ならないチビの特徴なので
真夜中の出来事に少し驚いてしまいましたがwww

いずれにせよチビが人目に付かないように
黙々と努力する性格は知っていたのですが
今年の初夏の偕楽園で
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMをはじめとした
Lレンズを触らせてやって
実際にチビのKISS X5マウントに取り付けて
「撮影する」というプロセスを与えた事は、
チビにとっても良い意味で刺激があった様子だし、
マンネリ化する撮影生活へのカンフル剤になったと
私は思ってます・・・勿論、これは親バカですが( ´ ▽ ` )ノ

 

 

Sentimental-Fresh-Green-03_014
2016/05/15 12:14
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMで
F/5.6、ISO-400、スピード1/750、焦点距離55mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:AI SERVO AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

Sentimental-Fresh-Green-03_015
2016/05/15 12:32
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMで
F/4.5、ISO-250、スピード1/500、焦点距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:MF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

Sentimental-Fresh-Green-03_016
2016/05/15 12:34
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMで
F/4.5、ISO-250、スピード1/125、焦点距離17mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:MF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

Sentimental-Fresh-Green-03_017
2016/05/15 12:34
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMで
F/6.7、ISO-250、スピード1/750、焦点距離17mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

Sentimental-Fresh-Green-03_018
2016/05/15 12:35
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMで
F/6.7、ISO-250、スピード1/750、焦点距離17mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

考えてもみれば、夏が本当に早く
駆け抜けた感じが否めません
普通ならば、Blogの記事も
もう少しタイムリーに作品と一緒に発信できたのですが、
既報の通りRAW現像ソフトを次々と渡り歩いてきながら
同時に使い勝手や“Canonとの相性”を模索するので
結果的にココまで時間が掛かってしまいましたが。

 

 

Sentimental-Fresh-Green-03_019
2016/05/15 15;14
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMで
F/2.8、ISO-800、スピード1/8、焦点距離17mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

Sentimental-Fresh-Green-03_020
2016/05/15 15;15
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMで
F/4.0、ISO-800、スピード1/60、焦点距離17mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

Sentimental-Fresh-Green-03_021
2016/05/15 15;16
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMで
F/4.0、ISO-800、スピード1/15、焦点距離17mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

Sentimental-Fresh-Green-03_022
2016/05/15 15;17
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMで
F/4.0、ISO-800、スピード1/10、焦点距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

Sentimental-Fresh-Green-03_023
2016/05/15 15;17
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMで
F/2.8、ISO-800、スピード1/15、焦点距離55mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

Sentimental-Fresh-Green-03_024
2016/05/15 15;21
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMで
F/4.0、ISO-1600、スピード1/8、焦点距離28mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

Sentimental-Fresh-Green-03_025
2016/05/15 15;26
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMで
F/4.0、ISO-1600、スピード1/20、焦点距離17mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

いつもの食事処での1コマですが、
こうした素直な描写は嫌いではありません。
この前の夏至が嘘のように
日没は確実に早くなっている
このお盆の三連休の初日は、去年のBlogでも書いた通り
北初富での『盆踊り大会』を撮影する目的があったので
念には念を入れて前日に近接するファミレスで時間を潰し
開催日時の確定情報を第一自治会の皆様から聞いてから
親友に緊急でメールを打電して
準備を怠らないように注意をしましたね?

私の方も昨年の蒸し暑い“盆踊り”の記憶が蘇ったので
今夏の撮影にはいつも以上に熱中症対策にも
万全の体制で臨みました。

500mlのスポーツドリンク3本を
クーラーボックスに入れると保冷剤を隙間なく敷き詰めて
更には経口ゼリーも前の晩から冷凍していたので
ガチガチに凍り、お陰で撮影の間は汗をかくも
用意したハンドタオルが威力を発揮!

脱水で身体がバテる度に
スポーツドリンクを採りながら
撮影に臨みましたね!
いずれ、この撮影した作品も去年同様に
Blogに順次アップロードしますが
非公開と公開の二種類構成になる事を留意して下さい。

師匠を「超える」宿命とは (03)

みんなは学校の教壇に立つ『先生』と
『師匠』のちがいを区別できる?
     ・
     ・
     ・
かくいう僕も自覚せずに、
ふだんの生活は“兄ちゃん”と呼ぶんだけど
それが私生活のじかんだろうが何だろうが
『写真』をともにする時間だけは何故か“師”と仰いでる。

でも二つの中身はぜんぜん似て非なる代物だ!
先生は自然と学校などに行けば教えをきく事ができるさ。

けどね・・・“師匠”は自分が「本当に身に付けたい学問」を
強く弟子入りしたいと思って、
そこで初めて教えを乞う事がゆるされる唯一無比の存在だ。
それだけに『先生』と呼べる人は腐るほどたくさんいるけど、
師のスペアは絶対にいない
     ・
     ・
     ・
しょせん『先生』されど『先生』
僕が望もうが望まないが関係なく
学習指導要領のとおりに唯々諾々とはなすだけの存在。
これに対して『師匠』は自分が望んでいる場合にのみ
用いることが許される呼称だと思ってます。

それだけに師を超えて行くのは生半可なスキルでは駄目だ。
1日・1日とつづく努力はいうに及ばず
内なる自分自身が持つ“可能性”や“潜在能力”なんかも
同時進行で向上させないと敵わない存在なんだ

いつの間にかだろうか?
僕の中の“師匠”でもある兄ちゃんの存在-。
ほんの少し背中が見えたとおもったら
すぐに引き離されてしまう・・・。

師であると同時にライバルでもある。
日常生活での1コマ1コマでさえ
なんとか引き離されないように、喰らい付くしかできない僕。
分かっているけど僕にはそれしか道がない。

ファインダーの先になにが見えるのか?
なぜ撮りつづけるのか?
飽き性で昔は相手にもされなかったし
親も誰も構ってくれなかった

それが何故か今では「デジタル一眼レフ」で撮るという
作業だけを延々とつづけている。
師が歩む果てのない道
そこを重ねるようにしてすすむ僕
いつまで続くのか?永遠に続くのか?
師匠を追いかけてスキルを磨くしかない
ただ・・・最近はなぜか『師』と呼ぶと
ろこつに嫌な顔付きされるので
兄ちゃんと呼んでいるんですが・・・なーんか納得できません。

 

 

What-is-fate-beyond-the-master-03_001
2016年05月15日 10:38
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF-S10-18mm F/4.5-5.6 IS STMで
絞り値:F/6.7、ISO感度:100、シャッタースピード1/1500、焦点距離14mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

 

What-is-fate-beyond-the-master-03_002
2016年05月15日 10:38
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF-S10-18mm F/4.5-5.6 IS STMで
絞り値:F/6.7、ISO感度:100、シャッタースピード1/1500、焦点距離10mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

 

What-is-fate-beyond-the-master-03_003
2016年05月15日 10:44
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF-S10-18mm F/4.5-5.6 IS STMで
絞り値:F/6.7、ISO感度:200、シャッタースピード1/1000、焦点距離18mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

 

What-is-fate-beyond-the-master-03_004
2016年05月15日 10:45
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF-S10-18mm F/4.5-5.6 IS STMで
絞り値:F/6.7、ISO感度:200、シャッタースピード1/1500、焦点距離14mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

 

What-is-fate-beyond-the-master-03_005
2016年05月15日 10:46
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF-S10-18mm F/4.5-5.6 IS STMで
絞り値:F/8.0、ISO感度:100、シャッタースピード1/350、焦点距離18mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

 

What-is-fate-beyond-the-master-03_006
2016年05月15日 10:49
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF-S55-250mm F/4-5.6 IS STMで
絞り値:F/8.0、ISO感度:100、シャッタースピード1/750、焦点距離143mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

 

What-is-fate-beyond-the-master-03_007
2016年05月15日 10:50
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF-S55-250mm F/4-5.6 IS STMで
絞り値:F/8.0、ISO感度:100、シャッタースピード1/500、焦点距離100mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

 

What-is-fate-beyond-the-master-03_008
2016年05月15日 10:51
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF-S55-250mm F/4-5.6 IS STMで
絞り値:F/4.0、ISO感度:100、シャッタースピード1/1500、焦点距離55mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

 

What-is-fate-beyond-the-master-03_009
2016年05月15日 10:51
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF-S55-250mm F/4-5.6 IS STMで
絞り値:F/4.0、ISO感度:100、シャッタースピード1/1500、焦点距離55mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

What-is-fate-beyond-the-master-03_010
2016年05月15日 10:52
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF-S55-250mm F/4-5.6 IS STMで
絞り値:F/4.5、ISO感度:100、シャッタースピード1/1500、焦点距離100mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

What-is-fate-beyond-the-master-03_011
2016年05月15日 10:55
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF-S55-250mm F/4-5.6 IS STMで
絞り値:F/4.0、ISO感度:100、シャッタースピード1/350、焦点距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

だいぶSIGMA 30mm F1.4 EX DC HSMに手が馴染んできた感じです。
もっともX5が1/4000までのシャッタースピードの上限なので
NDフィルターやCP-L(サーキュラ)は欠かせない道具になると僕は思います。

僕の好みとするレンズの画角は
うーーんヒトクチには体現できないけど
普段使うなら超広角から広角
そして標準レンズだろう
標準の50mmより少し広めのワイド感覚が
実に勝手がよいので
どうしても広角レンズは手放せません

アオれば適当にパースペクティブが付くし、
三脚付属の水準器と組み合わせて
真正面からねらえば、まずまずの標準にちかい
画が撮れるので色々とためしている最中です。

Canon EF-S10-18mm F/4.5-5.6 IS STMもそうだし
Canon EF-S24mm F/2.8 STMは超広角レンズだし
Canon EF28mm F/2.8やSIGMA 30mm F1.4 EX DC HSMも
ちゃんとした広角レンズのなかまだ。
Canon EF40mm F/2.8 STMでさえ近似標準だから
広角レンズだよね?

このキャラクターは広い範囲を写すだけではなく、
パースを強調するのが本道だとおもう。
近くの物はより大きく・遠くの物はより小さく映し出すという
特徴的な描写をするから
うまく使うと迫力のある写真が撮れるんだ。

それでも被写体から離れて過ぎてると、
パースが弱くなってしまうから
結果的に、ただ小さく貧乏くさい写真になる!
そこで理想としては1~2m以内にまで近づいて撮ることで、
広角独特の迫力のある画ができる。

焦点距離が短く被写体深度が深いという特徴を生かして、
手前から奥までピントのあった写真を撮ることができます。
パンフォーカスを意識して撮影したいけど
下手な僕は思い通りの画がなかなか上手にできません。

いつも蕎麦屋で兄ちゃんたち大人連中は撮影テクニックの
上手い下手をひょうげんする時になぜか隠語で表現しますよ?
クレムリンの序列・・・だったけ?

 

 

What-is-fate-beyond-the-master-03_012
2016年05月15日 10:59
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSMで
絞り値:F/2.8、ISO感度:100、シャッタースピード1/500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

What-is-fate-beyond-the-master-03_013
2016年05月15日 11:00
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSMで
絞り値:F/2.8、ISO感度:400、シャッタースピード1/2000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

What-is-fate-beyond-the-master-03_014
2016年05月15日 11:00
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSMで
絞り値:F/2.8、ISO感度:400、シャッタースピード1/2000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

What-is-fate-beyond-the-master-03_015
2016年05月15日 11:01
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSMで
絞り値:F/2.8、ISO感度:400、シャッタースピード1/1500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

What-is-fate-beyond-the-master-03_016
2016年05月15日 11:27
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
絞り値:F/2.8、ISO感度:100、シャッタースピード1/4000、焦点距離140mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

What-is-fate-beyond-the-master-03_017
2016年05月15日 11:28
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
絞り値:F/2.8、ISO感度:100、シャッタースピード1/2000、焦点距離200mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:MF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

What-is-fate-beyond-the-master-03_018
2016年05月15日 11:29
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
絞り値:F/2.8、ISO感度:100、シャッタースピード1/2000、焦点距離200mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

What-is-fate-beyond-the-master-03_019
2016年05月15日 11:33
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF-S55-250mm F/4-5.6 IS STMで
絞り値:F/5.6、ISO感度:100、シャッタースピード1/750、焦点距離209mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

What-is-fate-beyond-the-master-03_020
2016年05月15日 11:33
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF-S55-250mm F/4-5.6 IS STMで
絞り値:F/5.6、ISO感度:100、シャッタースピード1/1000、焦点距離209mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

What-is-fate-beyond-the-master-03_020-a

What-is-fate-beyond-the-master-03_020-b

What-is-fate-beyond-the-master-03_020-d

What-is-fate-beyond-the-master-03_020-e
僕にとって忘れることの出来ない皐月中旬の偕楽園。
そこで初めて兄ちゃんからCanon EF70-200mm F/2.8L IS II USMを
装着して実際のかんしょくやレンズの重さなどを
知ることができた貴重な貴重な1日でした!
     ・
     ・
     ・
なるほど、これは恐ろしいほどのレンズですね!
手にするとズシリと感じる1.5kgのレンズは
Lレンズの中でも『最強』をほしいままにした
これなら納得できます!
確かに重いレンズです・・・が、
バランスは不思議とレンズが手持ちできるように
そうとう工夫して重心を考えてるのが
学生の僕だってすぐに分かります!

僕が普段から使っている同じCanonの
EF-S55-250mm F/4-5.6 IS STMとの比較画像があります
兄ちゃんのLレンズは人物撮影や
バストショットで多用する70mmがワイド端です
これはレンズ全体のズーム比率を抑制することによって
無理のない高品質なレンズを設計するためでしょう。
ちょっとした水やホコリは寄せ付けないように
シーリング加工されているのも特徴です。

そして僕がCanon EF70-200mm F/2.8L IS II USMを使って
一番に便利だとおもったこと。
それは、頑丈さやバランスのよさに大きく関係してる
インナーフォーカス機構だと思う

こまかい説明は省略するけど、てっとり早くいえば
鏡胴じゃなくて内側のレンズが
まとめて前後に動くタイプのことだ
そのためにカメラを縦向き撮影にしても
鏡胴の自重によってレンズのピントが狂ったりが
格段に減るからレンズの精度は良くなる。
ゴミや汚れからガードするのにもっとも理想的だと僕は思う

こういった技術は普及価格帯のレンズに
採用されないと利便性が減っていくから
早いとこ最新技術を享受したいな

そんなことを偕楽園の帰途の途中によったファミレスで
兄ちゃんに話したら
いずれは俺のLレンズもカール・ツァイスも
お前が使うことになる、経験をつむしかない
とお説教された時はさすがに反論できませんでした。

プロ御用達だけあって、MFでピント合わせが
素早く直感で操作できるように
幅広のローレット・パターンをつかっているのも
目につきますね?

そして気持ち悪いほどAFが超高速で
スイスイと被写体にピッタリと張り付きます!
だいたい0.1~0.3秒くらいで合焦するのは
驚くほかありませんでした!
プロが求めるレンズの敷居が
どれだけ高いスペックなのか?
ちょっと考えられない世界ですね?

 

 

What-is-fate-beyond-the-master-03_021
2016年05月15日 11:37
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSMで
絞り値:F/1.4、ISO感度:100、シャッタースピード1/2000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

What-is-fate-beyond-the-master-03_022
2016年05月15日 11:40
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSMで
絞り値:F/2.8、ISO感度:200、シャッタースピード1/1500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

What-is-fate-beyond-the-master-03_023
2016年05月15日 11:41
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSMで
絞り値:F/4.5、ISO感度:200、シャッタースピード1/350
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

What-is-fate-beyond-the-master-03_024
2016年05月15日 11:42
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSMで
絞り値:F/6.7、ISO感度:100、シャッタースピード1/180
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

最近ではX80とかいう同じEOSシリーズでも
なんだか如何わしいモデルが発売されましたが、
しょうじきな話、僕みたいなエントリー機器に
Wi-Fi/NFCに対応したところで需要なんてあるわけ無いし!
おまけに僕のX5に標準でついているゴミ除去の機能も無いし。
なんだが思いっきり中途半端ですね?
映像エンジンDIGIC 4+っていうの時代遅れだよ。
僕のお下がりのX5よりも何年後のモデルなのさ?
今なら最低でもDIGIC 5+じゃないとつり合い取れないな・・・。

それよりも現像のソフトウェアが
使えなくなったのが悔しい!!
僕の型番は既報の通りEOS KISS X5だけど
Corel社のPaintShop Proが立ち上がるが
RAWファイルを読み込んでも反応が一切なくなったのが謎です。

僕のゲームノートは『ガレリア ゲーミングPC』なんですが
ガレリアなら最新のPCゲームも快適プレイ!
最新のスペック環境、ゲームプレイの安定性を追求し
デスクトップ用のDDR-4を搭載してある。
つまり・・・Windows 10を使う少ないサークルの中でも
1~2位を争うほどの高スペックです!

今までふつうに使えてただけに
さいしょはWindows 10のサービスパックの影響と疑っていたけど
Windows7や8でもPaintShop Proが使えない報告が
今では山のように僕のメアド(非公開)にやってきます。

こうなるとOSやカメラとレンズのくみあわせ云々ではなく
PaintShop Proに原因があると言わざるを得ない。
そこで号令一下、僕の決定権で
DxO OpticsPro 11.1のエリート版を
まとめて購入するに結論したのです
昨日まで出来映えが最高だったソフトが
つぎになると側溝のヘドロ同然に成り下がる
     ・
     ・
     ・
まさに戦国時代なかんじなんだけど
そこはファミレスもコンビニ・自動車の世界、
すべてが直面する問題なんだろうね?

考えても見れば僕が兄ちゃんの後継として
トップダウンの命令を下したのは
今回がはじめての経験だったな

“権力”ってやつの正体
少しだけ分かってきた感じです

いまだにKiss X5は現役だ (02)

前回に引き続きなですが、まァ兄ちゃんのコレクションしてる人形は
皆がみな可愛い女の子ばかりなので
僕としても悪い気分ではありません。

それがレジンでのキャストだろうが
大量生産だろうが僕には意味のないひかくです!
兄ちゃんの口癖である“可愛い”のが大原則だから
当たり前だけど容姿ばつぐんの女の子が好きです!
人形でも現実世界でも!

 

 

Activity-X5-02_001

Activity-X5-02_002

Activity-X5-02_003
さて・・・こうして見渡すと無敵の王者にみえる
兄ちゃん愛用のCanon EF24mm F/1.4L II USMだけど
僕が普段使うには重過ぎるし、カサもある。
だからといって僕の24mmがスペックの全部で
劣ってるわけでもないです。
Canon EF-S24mm F/2.8 STMに可能で
Canon EF24mm F/1.4L II USMが負けるぶぶんも有ります。

それは最短撮影距離です!
兄ちゃんのLレンズが25cmまで寄れるのにたいして
僕のSTM採用の24mmは、なんと16cmまで近接できます!
これは素直に「凄い」と思いますよ?
とにかく被写体選ばずに「寄れる」ので
表現の幅がおおきく広がります!
僕のようにチョット古い機種を持っている方なら、
このレンズをつけてスナップ専用機にしてみれば
また新しい発見があるかもしれませんよ?

とにかく何処でフィーリングを聞いても高評価だったので
使ってみたくなったから買ったけど、
本当によく写ります!

不足しがちな“レンズの明るさ”は潔くISO感度を上げて対処するか
外部スピードライトを使うなど色々と工夫すれば
アッと驚く作品も夢じゃないというのが僕の私見ですね!
これだけ寄れるレンズの性質を活かして
被写体までググッと寄ってから撮れば
けっこう周りの背景はキレイにボケてくれますよ?

 

 

Activity-X5-02_004
2016年04月27日 13:37
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF50mm F/1.8 STMで
絞り値:F/2.8、ISO感度:400、シャッタースピード1/125
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18
フラッシュの種類:Canon SPEEDLITE 550EX

 

 

Activity-X5-02_005
2016年04月27日 13:38
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF50mm F/1.8 STMで
絞り値:F/2.8、ISO感度:100、シャッタースピード1/20
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18
フラッシュの種類:Canon SPEEDLITE 550EX

 

 

Activity-X5-02_006
2016年04月27日 13:39
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF50mm F/1.8 STMで
絞り値:F/2.8、ISO感度:100、シャッタースピード1/20
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18
フラッシュの種類:Canon SPEEDLITE 550EX

 

同じ50mmとは思えない微妙なかくどにボケ具合
そう、僕が50mmがすきなのもここに原点がある
標準レンズは違和感のない画角から
ごくごく自然な距離感が得られます。
だから画が大げさに表現されてしまうことなく、
ナチュラルに被写体を切り取るることに適してますね。
そうした控えめな描写の秘密は
言うまでもなくパースの発生が少ないことに尽きます

標準レンズのパースは、人の見た目に近くほんとうに自然です。
こうした光学性能から自然な雰囲気で
風景やスナップを撮りたいときに向いています。

つまり本来、標準レンズは“ありのままに写す”ことが身上のレンズで、
少し引き気味で撮影することによって、
標準レンズの特性も活きてきます。
だから「即、標準レンズ」といっても
その種類は本当にたくさんあって、
レンズ構成もそれぞれで異なります。

とても僕個人で調べ上げるのは酷というものですww
ただ・・・絞り開放からシャープに写すことを目的とするなら、
F/1.8クラスの普及帯価格のレンズが最適ですね!
これらのレンズは妙なクセが無く、
開放時にも残存収差が比較的少ないもでるが多いので
誰にでもおススメのマストアイテムな単焦点です!

 

 

Activity-X5-02_007
2016年04月27日 13:42
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF28mm F/2.8で
絞り値:F/2.8、ISO感度:100、シャッタースピード1/60
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18
フラッシュの種類:Canon SPEEDLITE 550EX

 

 

Activity-X5-02_008
2016年04月27日 13:45
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF28mm F/2.8で
絞り値:F/2.8、ISO感度:100、シャッタースピード1/90
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18
フラッシュの種類:Canon SPEEDLITE 550EX

 

 

Activity-X5-02_009
2016年04月27日 13:45
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF28mm F/2.8で
絞り値:F/2.8、ISO感度:100、シャッタースピード1/90
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18
フラッシュの種類:Canon SPEEDLITE 550EX

 

 

Activity-X5-02_010
2016年04月27日 13:45
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF28mm F/2.8で
絞り値:F/2.8、ISO感度:100、シャッタースピード1/125
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18
フラッシュの種類:Canon SPEEDLITE 550EX

 

 

Activity-X5-02_011
2016年04月27日 13:46
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF28mm F/2.8で
絞り値:F/2.8、ISO感度:100、シャッタースピード1/180
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18
フラッシュの種類:Canon SPEEDLITE 550EX

 

 

Activity-X5-02_012
2016年04月27日 13:47
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF28mm F/2.8で
絞り値:F/2.8、ISO感度:100、シャッタースピード1/125
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18
フラッシュの種類:Canon SPEEDLITE 550EX

 

 

Activity-X5-02_013
2016年04月27日 13:48
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:SIGMA 50mm F1.4 EX DC HSMで
絞り値:F/2.8、ISO感度:100、シャッタースピード1/125
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18
フラッシュの種類:Canon SPEEDLITE 550EX

 

 

Activity-X5-02_014
2016年04月27日 13:49
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:SIGMA 50mm F1.4 EX DC HSMで
絞り値:F/2.8、ISO感度:100、シャッタースピード1/125
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18
フラッシュの種類:Canon SPEEDLITE 550EX

 

上2つの人形は『あの夏で待ってる』に出てくる
谷川柑菜の水着バージョンです。ビルドマスターワークス
田中冬志さんが作った作品です。

兄ちゃんの所持している
アイドルマスター・シンデレラガールズの渋谷凛や
魔法少女リリカルなのはStrikerSに出てくる
ヴィヴィオを創り出した人と注釈つければ
ああ、あの造型師の人か!と、気付く人もおおいと思いますよ?
ちなみにパンツは外れる仕組みになっているので
人目をきにしながら時々脱がせています(((///▽///;;

使用してるレンズがSIGMA 50mm F1.4 EX DC HSMですが
流石にフィルター径77mmの風貌は貫禄じゅうぶんです!
Activity-X5-02_015
むろん、僕のKiss X5だと普通なら露出オーバーになるので
また・・・非常に重いので、50mmといえば
僕のデファクト・スタンダードは最初に撮影した
土萠 蛍の時と同じようにCanon EF50mm F/1.8 STMが
主戦力なんですが・・・。
Activity-X5-02_016

Activity-X5-02_017

Activity-X5-02_018

Activity-X5-02_019
室内の薄暗い照明下という悪条件だと
F値1.4でも足りないので
兄ちゃんとお揃いのスピードライトを
天井にむけてバウンズ撮影したのが、ここの作品なんです!
Activity-X5-02_020

Activity-X5-02_021
それでも絞り開放ではカミソリの様に極薄いピントのため
僕だと失敗作を続けて量産する機械に成り下がるので
F/2.8まで絞って、ようやく落ち着いて撮れた感じです。

 

 

Activity-X5-02_022
2016年05月15日 09:59
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF-S10-18mm F/4.5-5.6 IS STMで
絞り値:F/4.5、ISO感度:100、シャッタースピード1/1000、焦点距離14mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

 

Activity-X5-02_023
2016年05月15日 10:01
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF-S10-18mm F/4.5-5.6 IS STMで
絞り値:F/4.5、ISO感度:100、シャッタースピード1/1500、焦点距離10mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

 

Activity-X5-02_024
2016年05月15日 10:02
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF-S10-18mm F/4.5-5.6 IS STMで
絞り値:F/8.0、ISO感度:100、シャッタースピード1/500、焦点距離10mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

 

Activity-X5-02_025
2016年05月15日 10:03
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF-S10-18mm F/4.5-5.6 IS STMで
絞り値:F/8.0、ISO感度:100、シャッタースピード1/250、焦点距離18mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

 

Activity-X5-02_026
2016年05月15日 10:08
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF-S10-18mm F/4.5-5.6 IS STMで
絞り値:F/5.6、ISO感度:100、シャッタースピード1/250、焦点距離18mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

 

Activity-X5-02_027
2016年05月15日 10:08
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF-S10-18mm F/4.5-5.6 IS STMで
絞り値:F/5.6、ISO感度:100、シャッタースピード1/350、焦点距離18mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

 

Activity-X5-02_028
2016年05月15日 10:10
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF-S10-18mm F/4.5-5.6 IS STMで
絞り値:F/11.0、ISO感度:100、シャッタースピード1/350、焦点距離10mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

 

Activity-X5-02_029
2016年05月15日 10:13
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF-S10-18mm F/4.5-5.6 IS STMで
絞り値:F/4.5、ISO感度:100、シャッタースピード1/1500、焦点距離10mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

 

Activity-X5-02_030
2016年05月15日 10:16
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF-S10-18mm F/4.5-5.6 IS STMで
絞り値:F/6.7、ISO感度:200、シャッタースピード1/1500、焦点距離14mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

 

Activity-X5-02_031
2016年05月15日 10:16
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF-S10-18mm F/4.5-5.6 IS STMで
絞り値:F/6.7、ISO感度:200、シャッタースピード1/1000、焦点距離18mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

 

Activity-X5-02_032
2016年05月15日 10:17
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF-S10-18mm F/4.5-5.6 IS STMで
絞り値:F/11.0、ISO感度:200、シャッタースピード1/500、焦点距離16mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

 

Activity-X5-02_033
2016年05月15日 10:24
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSMで
絞り値:F/1.4、ISO感度:200、シャッタースピード1/4000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

 

Activity-X5-02_034
2016年05月15日 10:27
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSMで
絞り値:F/4.5、ISO感度:400、シャッタースピード1/1000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

 

Activity-X5-02_035
2016年05月15日 10:29
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSMで
絞り値:F/1.4、ISO感度:100、シャッタースピード1/350
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

 

Activity-X5-02_036
2016年05月15日 10:32
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSMで
絞り値:F/4.0、ISO感度:100、シャッタースピード1/350
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

 

Activity-X5-02_037
2016年05月15日 10:34
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSMで
絞り値:F/4.0、ISO感度:100、シャッタースピード1/500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

もしかしたら他のレンズ同様に
兄ちゃんが処分していたはずのレンズ
Activity-X5-02_038
だが、この30mmをはじめ多くのレンズが生き残る。
僕が写真の世界にはいってきたのも事実だろうが
大げさに何十キロという重武装でいどむ撮影以外にも
フットワーク活かした撮影も楽しい
そこの住人である僕たち学生の、
いうなればマイノリティの意見を聞いてくれて
防湿庫を拡充することで対応してくれたことは素直に嬉しいですね?

このSIGMA 30mm F1.4 EX DC HSMもそうだし
兄ちゃん愛用のSIGMA 50mm F1.4 EX DC HSMも
すでに新しいプロダクトラインの基で
リニューアルが相次いでます。
それでも旧レンズを手放さないのはレンズに対する愛着はモチロン
今までの勝手の良さを考かんがえた末の
兄ちゃんの決断でしょう。
欲しいレンズは確かに山ほど有るんだけど、
学生である僕のお小遣いでは、
そうカンタンに5万以上のレンズには手が出ないのが実情です。

-もっとも兄ちゃん姉ちゃんは
僕がほしいカメラやレンズ関係だけは特例で
湯水のごとく制限無く金を使って構わない
諭してくれるのですが、おそれおおいので謹んで辞退しました・・・。

それで、兄ちゃんの使った愛器ならば
ある程度過酷なフィールドも駆けて動いたのは
容易にそうぞう出来ます。
そういう意味ではSIGMA 30mm F1.4 EX DC HSMに代表される
良質な製品を提供してくれるシグマやタムロンは心強い味方ですね?
室内での撮影は、明るさを活かして
シャッタースピードを稼ぐことが強みになりますが
カンカンに晴れた野外での絞り開放はX5の
SS上限を超えてしまうことがあったので
ND-4の減光フィルターを装着してなんとか落ち着いた画ができました。

また、このSIGMA 30mm F1.4 EX DC HSMもAPS-C専用で
フルサイズは使えないので、
将来フルサイズ移行を考えているひとは要注意ですよ?
僕は・・・今後もフルサイズを使うことは無いので
兄ちゃんの使っていたカメラとレンズで充分たのしいですが。