Nikon」タグアーカイブ

正統派のハイ・アマチュア機器・その名はEOS 90D (10-最終章)

ユッコのポートレートは
パパさんは勿論、学校でも
ジュニア・アイドルを兼任しているのは
周りも既成事実なので掲載しても全然構わなかった
のですが、万が一のことを考えて「会員限定」の
非公開Blogに別に掲載しておきました。
(強いて申せば、所属事務所はココ?www)

実に学生たちは私から“特段の指示”でもない限り、
好き勝手に歩き回っては好きに遊んで、
好きなゲームで対戦したりしてます。
冬休みの真っ最中なので当然ですが

御多分に漏れず、私もゲームは大好きだし
今ではチビたちをめぐるゲームの環境も
eスポーツを始めとした「プロの世界」が
用意されているのも素晴らしいが、まだまだ発展途上ですね?
何にせよ吹きっ晒しの寒空の下で
黙々と撮影してはレンズの交換でまよったり
被写体とのワーキング・ディスタンスを
試行錯誤しながら前後左右に身体を動かして
“俺様アジャストメント状態”が続きます

カメラやレンズにはカビや埃とは無縁の
好条件が揃った冬の季節も
肝心の撮影者たる私には堪える季節ですね!
風邪だのインフルエンザだの
特に極端な乾燥条件はレンズのピントリングや
ズームリングにカメラ本体のラバーグリップなど。
各種の合成皮革や天然革をボロボロにするので
防湿庫の『湿度メーター』も梅雨時とおなじように
けっして疎かには出来ない季節です。

こうした諸条件を乗り越えても
なお、撮影したい欲求が上回るのだから
ここまで神経が図太くなれば
りっぱな職業病なんですが(´∀`)

 

 

2019/12/05 09:52
撮影機材カメラ:Canon EOS 90D
Canon EF16-35mm F/4.0L IS USMで
F/4.0、ISO-800、スピード1/3000、焦点距離16mm
露出プログラム:マニュアル露出/Av (絞り優先AE)、測光モード:評価測光
測距エリア選択モード:ゾーンAF
ホワイトバランス:日陰、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:Digital Photo Professional 4

 

 

2019/12/05 09:52
撮影機材カメラ:Canon EOS 90D
Canon EF16-35mm F/4.0L IS USMで
F/4.0、ISO-800、スピード1/6000、焦点距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出/Av (絞り優先AE)、測光モード:評価測光
測距エリア選択モード:ゾーンAF
ホワイトバランス:日陰、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:Digital Photo Professional 4

 

 

2019/12/05 09:54
撮影機材カメラ:Canon EOS 90D
Canon EF16-35mm F/4.0L IS USMで
F/6.7、ISO-400、スピード1/500、焦点距離28mm
露出プログラム:マニュアル露出/Av (絞り優先AE)、測光モード:評価測光
測距エリア選択モード:ゾーンAF
ホワイトバランス:日陰、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:Digital Photo Professional 4

 

 

2019/12/05 09:55
撮影機材カメラ:Canon EOS 90D
Canon EF16-35mm F/4.0L IS USMで
F/4.0、ISO-400、スピード1/3000、焦点距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出/Av (絞り優先AE)、測光モード:評価測光
測距エリア選択モード:ゾーンAF
ホワイトバランス:日陰、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:Digital Photo Professional 4

 

 

2019/12/05 09:57
撮影機材カメラ:Canon EOS 90D
Canon EF300 mm F/4L IS USMで
F/4.0、ISO-400、スピード1/6000
露出プログラム:マニュアル露出/Av (絞り優先AE)、測光モード:評価測光
測距エリア選択モード:ゾーンAF
ホワイトバランス:日陰、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:Digital Photo Professional 4

 

 

2019/12/05 09:58
撮影機材カメラ:Canon EOS 90D
Canon EF300 mm F/4L IS USMで
F/4.0、ISO-400、スピード1/6000
露出プログラム:マニュアル露出/Av (絞り優先AE)、測光モード:評価測光
測距エリア選択モード:ゾーンAF
ホワイトバランス:日陰、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:Digital Photo Professional 4

 

 

2019/12/05 09:58
撮影機材カメラ:Canon EOS 90D
Canon EF300 mm F/4L IS USMで
F/6.7、ISO-400、スピード1/1000
露出プログラム:マニュアル露出/Av (絞り優先AE)、測光モード:評価測光
測距エリア選択モード:ゾーンAF
ホワイトバランス:日陰、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:Digital Photo Professional 4

 

 

2019/12/05 09:59
撮影機材カメラ:Canon EOS 90D
Canon EF300 mm F/4L IS USMで
F/4.0、ISO-400、スピード1/6000
露出プログラム:マニュアル露出/Av (絞り優先AE)、測光モード:評価測光
測距エリア選択モード:ゾーンAF
ホワイトバランス:日陰、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:Digital Photo Professional 4

 

 

2019/12/05 10:01
撮影機材カメラ:Canon EOS 90D
Canon EF300 mm F/4L IS USMで
F/4.0、ISO-400、スピード1/3000
露出プログラム:マニュアル露出/Av (絞り優先AE)、測光モード:評価測光
測距エリア選択モード:ゾーンAF
ホワイトバランス:日陰、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:Digital Photo Professional 4

 

 

2019/12/05 10:03
撮影機材カメラ:Canon EOS 90D
Canon EF24-105mm F/4L IS USMで
F/6.7、ISO-400、スピード1/750、焦点距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出/Av (絞り優先AE)、測光モード:評価測光
測距エリア選択モード:ゾーンAF
ホワイトバランス:日陰、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:Digital Photo Professional 4

 

 

2019/12/05 10:04
撮影機材カメラ:Canon EOS 90D
Canon EF24-105mm F/4L IS USMで
F/4.0、ISO-400、スピード1/6000、焦点距離105mm
露出プログラム:マニュアル露出/Av (絞り優先AE)、測光モード:評価測光
測距エリア選択モード:ゾーンAF
ホワイトバランス:日陰、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:Digital Photo Professional 4

 

 

2019/12/05 10:04
撮影機材カメラ:Canon EOS 90D
Canon EF24-105mm F/4L IS USMで
F/4.0、ISO-400、スピード1/4000、焦点距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出/Av (絞り優先AE)、測光モード:評価測光
測距エリア選択モード:ゾーンAF
ホワイトバランス:日陰、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:Digital Photo Professional 4

 

 

2019/12/05 10:07
撮影機材カメラ:Canon EOS 90D
Canon EF24-105mm F/4L IS USMで
F/4.0、ISO-200、スピード1/2000、焦点距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出/Av (絞り優先AE)、測光モード:評価測光
測距エリア選択モード:ゾーンAF
ホワイトバランス:日陰、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:Digital Photo Professional 4

 

 

2019/12/05 10:08
撮影機材カメラ:Canon EOS 90D
Canon EF24-105mm F/4L IS USMで
F/4.0、ISO-200、スピード1/2000、焦点距離105mm
露出プログラム:マニュアル露出/Av (絞り優先AE)、測光モード:評価測光
測距エリア選択モード:ゾーンAF
ホワイトバランス:日陰、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:Digital Photo Professional 4

 

 

2019/12/05 10:08
撮影機材カメラ:Canon EOS 90D
Canon EF24-105mm F/4L IS USMで
F/4.0、ISO-200、スピード1/1500、焦点距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出/Av (絞り優先AE)、測光モード:評価測光
測距エリア選択モード:ゾーンAF
ホワイトバランス:日陰、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:Digital Photo Professional 4

 

 

2019/12/05 10:09
撮影機材カメラ:Canon EOS 90D
Canon EF24-105mm F/4L IS USMで
F/4.0、ISO-200、スピード1/1500、焦点距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出/Av (絞り優先AE)、測光モード:評価測光
測距エリア選択モード:ゾーンAF
ホワイトバランス:日陰、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:Digital Photo Professional 4

 

 

2019/12/05 10:09
撮影機材カメラ:Canon EOS 90D
Canon EF24-105mm F/4L IS USMで
F/4.0、ISO-200、スピード1/1500、焦点距離105mm
露出プログラム:マニュアル露出/Av (絞り優先AE)、測光モード:評価測光
測距エリア選択モード:ゾーンAF
ホワイトバランス:日陰、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:Digital Photo Professional 4

 

 

2019/12/05 10:11
撮影機材カメラ:Canon EOS 90D
Canon EF24-105mm F/4L IS USMで
F/4.0、ISO-200、スピード1/500、焦点距離105mm
露出プログラム:マニュアル露出/Av (絞り優先AE)、測光モード:評価測光
測距エリア選択モード:ゾーンAF
ホワイトバランス:日陰、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:Digital Photo Professional 4

 

 

2019/12/05 10:12
撮影機材カメラ:Canon EOS 90D
Canon EF24-105mm F/4L IS USMで
F/4.0、ISO-200、スピード1/350、焦点距離50mm
露出プログラム:マニュアル露出/Av (絞り優先AE)、測光モード:評価測光
測距エリア選択モード:ゾーンAF
ホワイトバランス:日陰、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:Digital Photo Professional 4

 

 

2019/12/05 10:13
撮影機材カメラ:Canon EOS 90D
Canon EF24-105mm F/4L IS USMで
F/4.0、ISO-200、スピード1/350、焦点距離105mm
露出プログラム:マニュアル露出/Av (絞り優先AE)、測光モード:評価測光
測距エリア選択モード:ゾーンAF
ホワイトバランス:日陰、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:Digital Photo Professional 4

 

 

市川市動植物園の側にある
大町公園ではこの時が紅葉の盛りでしたね!
週末の空の荒れ具合で
すっかり「花散らし」になったので
急いで行動票を見直して新型EOS 90Dで
精力的に撮影しておく必要性が有りましたが
この辺りは「してやったり」という訳です!

さて・・・帰宅してからも息つく暇も無く
カメラ本体とMicrosoft社のSurface Book2 15型の
両方を手にして撮影機材に囲まれた
無機質な仕事部屋で現像処理や
サーバーのスペックを強化したり。

サーバーのOSに展開されたセキュリティや
ApacheやPHP、MySQLなどといった
多くのオープンソースのアプリケーションの変更や制御を行える
Webminを監視・ログを確認したりと。

こうしてBlogの下書きをDPEが終わるまでの間に
ちょくちょくと記述を繰り返したり。
また、Panasonic製のHC-VX985Mで記録した
4K動画をYouTube用途に加工したり
Blu-rayディスクへの「マスタリング」作業などで
公開の一つ手前の「最終候補版」と似た感覚で
そのままBlu-rayへの書き込みを想定した
ファイル形式でサーバーに保存されたり・・。

たった撮影、この一言で済むのですが
仕事として、時にはパパさんたち
クライアントの要求に沿う形で「成果物」も
変えて提出するのも「プロ」なので
そこは仕方が無いですよね?
喩えて云うなら
『ポスター印刷に耐えられるだけの、高画質を』
『故郷へカレンダーの挿絵に使いたい』
『大会で惨敗した原因を知りたいので、動画が欲しい』
静止画の種類も、動画の種類も千差万別ですがね!

最近ではサークルの全権を掌握するチビも
当時とは比較にならないほど
“精神的な逞しさ”が増しているので
色々と手伝わせているので、「楽な部類」なんですよ?
技術的なウンチクは無論ですが
私がプロジェクト・リーダーを目指していた頃の
スキルも、LAMPサーバーや
事業継続計画(BCP)や災害復旧でのディザスタ・リカバリーの概念や
Disk to Diskや先頃に関東一帯を直撃した際の
台風被害の軽減を目的とした
各種サーバーやワークステーションPCでの
縮退運用『デ・グレード』の考え方など・・・。

正に“情報工学の怪童”なのだ!
未だに付き合っている弓道部の彼女も
こういう場面では適わないようだ

まァ・・・実質的な後継ぎであり
サークルの全権を掌握しているチビですが
新潟加納テックから譲渡された
フルサイズEOSも役に立たないようで
だいぶ前に売却しましたね?

豚に真珠、猫に小判と揶揄されるように
われわれ外野が如何に羨む環境でも
その事実や見方を、本人が無自覚ならば
なんら意味を為さいわけだし、
そこを無関係の他人が、どうのこうのと
ネトウヨ・ネトサヨみたいに騒ぎ立てても
当のチビ本人からは“馬耳東風”の出来事ですよね?

さて!私も近隣の総合公園から
近くの動植物園やお寺に咲きほこる紅葉や
護国寺の「もみじ谷」での複数回の撮影や
袋田の滝への撮影遠征や
地元の筑波山での撮影などを「駆け足」で
巡った1か月でした。

そうですね・・・新型EOS 90Dが手元に来てから
こちらも同じく1か月と少しが経過した訳ですが。
取り立てて百家争鳴するほどの騒ぎはないですね!
むしろ、そうした「ミーハー的」な話題のトピックでは
同棲中のNikonオーナーである彼女が
「随分と待たされた」と、ドヤ顔でD 500を
速攻で購入した時ほどではない。

しかし・・・である!
「正統進化」を着実に遂げていると
公式も認めているように、
けっして技術革新で手抜かり無いように
前機種から間違いなくパワーアップは果たして
今まで以上にアグレッシブな撮影が可能になったのは
間違いなくCanonが着実に進化している証だろう。
未だにカメラメーカーの全部を見渡しても
“一眼レフで電子シャッターに対応”する機種は
ごく一部しか無いが・・・このEOS 90Dなら大丈夫です。

無音シャッターが使いたくてミラーレスに移行する
そんなシチュエーションも多々あり
かくいう私もチビたち学生の「寝顔」や
猫や昆虫などをマクロ撮影するにも重宝しますよ?
特にマクロ撮影では相当近付くも「機械操作」の音や
シャッター音で逃げられた経験はあるので
素直に有難い機能が『一眼レフ』に搭載されました
このEOS 90Dの無音シャッターの速度は
最速1/16000秒なので、光学ファインダーでの
1/8000には未だ未だ勝てませんが、
日中の絞り開放を明るいレンズで考える
EOSオーナーであれば露出オーバーを防ぐために
「減光」ことNDフィルターは常備アイテムなので
メリットばかりですね!

そうは云うモノの、連写モードでは使えないので
単写のみの使用になるが。
ちなみに無音シャッターを使うには、
ライブビュー状態でメニュー画面から選択です。
瞳AFの設定と同じで
ミラーレス機能はライフビューで使えるわけです

公式ページ上は7Dとの統合でなく、
飽くまで80Dの後継を記している。
7D1や7D2は、こと連射機能をウリにした
Canonでも異色の存在なのは認めますが
如何せんにも「古すぎる」感じがある。

次に使っていて実感したのが
低感度や低照度下での
ノイズ軽減が大躍進しているのには
ほんとうに驚かされましたね!

海外のレビューでもダイナミックレンジの分析が行われており、
90DのDISIC 8のダイナミックレンジは、
80Dに搭載されているDISC 6と比べると
ほんとうに「技術革新」がわかります。

実際に護国神社そばの「もみじ谷」では
日の入りを境にして「ライトアップ」が恒例なので
ワザワザ閑散期の護国神社での“撮影目当て”で
常磐自動車道をつかって大子町から南下して
使い捨てカイロを何個も使いながら寒い車中で日没を待っていた私。
その間にコンビニの食事で済ませたり
レンズの清掃やメモリーカードや
同伴したMicrosoft Surface Book2 15型で
今まで撮影した成果物をビューアで確認したり。

さて、実際に夜間撮影を行えば
誰しもが痛切に思う事!
「もっと明るいレンズが欲しいな」
これは既に所有している私にとって「杞憂」であり
仕事であれプライベートであれ
使うレンズはズバ抜けて明るいエレメントが
豊富にあるので当日のレンズの選定には
一苦労して取捨選択したほどです。
さて・・・

ISO 1600では80Dより約1段分優れてるとか。
2420万有効画素を誇ったかつての
80Dで私はユッコ達をイベントで撮影して
見事にポスター印刷が出来るクオリティを叩き出した訳ですが。
高画素と画質のバランスが見事な
今回のEOS 90Dですが、
メーカー問わずにデジタル一眼レフの
アーキテクチャの“お手本”として
この90Dが基軸になれば
オーナーの私は更に嬉しいですね!

-使い続けて分かったことは
とにかく判で押した様に『基本に忠実』な写りを
みせてくれます。
私はEOS 80Dの時代よりピクチャースタイルを
「ディテール重視」を中心に使ってましたが
今回の新型EOS 90Dでも、同じ条件な訳です!
ホワイト・バランスも同じ設定を使ってますし

 

 

[総論]

さてはて・・・EOS 90Dは3250万画素で、
そこの“旨み成分”を存分に引き出して
相応な高画質を堪能するには
オーナーの私たちも気を付けるべき箇所は有りますね?
APS-Cのセンサーサイズなので「物理的」に
画素ピッチは小さく、軽微なブレやピンぼけにも
じゅうぶん注意して撮影を行いたいですね?

もっとも今は「第二次東京五輪」が開催される
2020年を迎えようとしているいま、
Canonに限らずAPS-Cだろうがフルサイズ然り
マイクロフォーサーズ然りですが
“高画素化”は自然なトレンドです
90DのDISIC 8のダイナミックレンジは、
今までなら「普通に諦めていた」撮影を
いとも簡単に出来るようになっています。

これからは他メーカーもこの位の画素数が
標準になって
ミラーレスとは違う立ち位置で
レーゾン・デートル(存在理由)を証明したので
今後のミドルレンジ・カメラ全体の
ブレイクスルーに繋がるでしょうね?

実際に護国神社そばの「もみじ谷」では
夜間撮影を行えば
さりげなく成果物を得られる「アドバンテージの広さ」には
逆に驚きましたね!
世間ではISO 1600では80Dより
約1段分優れてるとか噂がありますが、
「嘘」とも思えませんね?
高画素と高ダイナミックレンジを両立してきた点は
さすがとしか褒めようが有りません。

とくに護国神社そばの「もみじ谷」では
オールSIGMAでのレンズ構成や
Canon純正での組み合わせなど
複数の実体験ができたのは素直に嬉しいですね!
なんにせよ5年も前の話だが2014年の2月から
36回の分割払いで入手した
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artですが
APS-Cでよかったと今でも
胸を張れるレンズの1つですよ(o^∀^o)

正統派のハイ・アマチュア機器・その名はEOS 90D (01)

今年最後になるで有ろう
この私の、物臭Blog

意外な事に私のようなイロモノ要素の強い
YouTubeのCHが好評でして
少ない人数ですが、特にトラブルなく
撮影地での4K動画やレンズのレビューに
ゲームの動画など・・・好き勝手に満足してます。

今更感ですが語るに及ばず、
YouTubeのCHでは、文字通り『動画メイン』で
日々の出来事やレンズやカメラサーバーPCや
ゲームソフトのリプレイ動画の公開などが主なコンテンツです。

撮影先での動画機材は上の様に
Panasonic製のHC-VX985Mで記録しています。

「自分の思った事」や
普段Blogでは書かないようなネガティブ要素な
愚痴なども収録されてます。
勿論、嫌ならば見ないで私のYouTubeのCHから
出て貰って差し支えないので
“苦情や異論”を書き込んでも
即座に私の独断で削除するし、
書き込んだユーザーはブロックするので
無駄と思ってください。

いちいち「モンスタークレイマー」を
相手にするほど私も暇人では無いので
動画chが荒れてきたらWordPressのBlog同様に
「書き込み不可能」にするだけですから、
私は痛くもかゆくも無いですね?

YouTubeでの私のポリシーや
「考え方」なども、此処のBlogとまったく同じなので
“気に入ったモノ同士”が
楽しく活動できるのが一番なので
お気に召さないのなら
出て行って貰って構いません
そして二度と私の動画チャンネルに
立ち寄らないで下さい

さて撮像素子にCanonとしては異色の最も多い
3250万画素のCMOSセンサーを搭載。
それも、その筈で映像エンジンはDIGIC 8です。
APS-Cサイズのデジタル一眼レフでは
EOS 7D Mark IIをはるかに凌駕する“超”のつく
高解像度の写真が撮れるわけですね?

そんなEOS 90Dが手元にきてから
早くも1か月を迎えたのだから
本当に今の「師走」まで一瞬でしたね?

 

 

同じAPS-Cクラスの一眼レフで
「現在進行形のライバル機」といえば、
同棲中の彼女が常日頃から自慢している
Fマウント最強のAPS-Cフォーマットである
Nikon D500になるだろう。
ただ、Nikon D500は2088万画素であるのに対して
EOS 90Dは3250万画素で、
Nikon D500より3年あとに発売されているのだから
「後を追うもの強し」ですね?

高速連続撮影が10枚であることや
Wi-FiにBluetooth搭載は、NikonもCanonも同じですが、
ただ・・・Canonの正統進化のEOS二桁は
すでにディスコンとなって久しい
70Dのときからバリアングル液晶のEVFや
タッチパネルは「当たり前」の機能だったので、
このへんは“Canonに分がある”でしょう。

さて、3250万画素の6960 × 4640の
「モンスタースペック」を活かすには
「レンズへの投資」も相当行わないと
“本領発揮”しない恐れは内包してますね?
まずは作例からどうど!
近隣の公園と本土寺の第一次撮影遠征と
市川市・動植物園での作例です。

 

 

2019/11/16 11:33
撮影機材カメラ:Canon EOS 90D
Canon EF16-35mm F/4.0L IS USMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/2000、焦点距離20mm
露出プログラム:マニュアル露出/Av (絞り優先AE)、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:色温度設定(4500K)、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:Digital Photo Professional 4

 

 

2019/11/16 11:34
撮影機材カメラ:Canon EOS 90D
Canon EF16-35mm F/4.0L IS USMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/2000、焦点距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出/Av (絞り優先AE)、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:色温度設定(4500K)、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:Digital Photo Professional 4

 

 

2019/11/16 11:44
撮影機材カメラ:Canon EOS 90D
Canon EF16-35mm F/4.0L IS USMで
F/5.6、ISO-200、スピード1/2000、焦点距離20mm
露出プログラム:マニュアル露出/Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:色温度設定(4500K)、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:Digital Photo Professional 4

 

 

2019/11/16 11:47
撮影機材カメラ:Canon EOS 90D
Canon EF16-35mm F/4.0L IS USMで
F/5.6、ISO-200、スピード1/1500、焦点距離20mm
露出プログラム:マニュアル露出/Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:色温度設定(4500K)、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:Digital Photo Professional 4

 

 

2019/11/16 11:49
撮影機材カメラ:Canon EOS 90D
Canon EF16-35mm F/4.0L IS USMで
F/5.6、ISO-200、スピード1/1000、焦点距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出/Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:色温度設定(4500K)、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:Digital Photo Professional 4

 

 

2019/11/16 11:52
撮影機材カメラ:Canon EOS 90D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/1.2、ISO-200、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出/Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:色温度設定(4500K)、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:Digital Photo Professional 4

 

 

2019/11/16 11:52
撮影機材カメラ:Canon EOS 90D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/1.4、ISO-200、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出/Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:色温度設定(4500K)、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:Digital Photo Professional 4

 

 

2019/11/16 11:53
撮影機材カメラ:Canon EOS 90D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/2.8、ISO-200、スピード1/3000
露出プログラム:マニュアル露出/Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:色温度設定(4500K)、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:Digital Photo Professional 4

 

 

2019/11/16 11:54
撮影機材カメラ:Canon EOS 90D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/2.0、ISO-200、スピード1/6000
露出プログラム:マニュアル露出/Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:色温度設定(4500K)、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:Digital Photo Professional 4

 

 

2019/11/16 11:56
撮影機材カメラ:Canon EOS 90D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/2.0、ISO-200、スピード1/4000
露出プログラム:マニュアル露出/Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:色温度設定(4500K)、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:Digital Photo Professional 4

 

 

2019/11/16 11:57
撮影機材カメラ:Canon EOS 90D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/5.6、ISO-200、スピード1/500
露出プログラム:マニュアル露出/Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:色温度設定(4500K)、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:Digital Photo Professional 4

 

 

2019/11/16 12:00
撮影機材カメラ:Canon EOS 90D
Canon EF16-35mm F/4.0L IS USMで
F/5.6、ISO-200、スピード1/2000、焦点距16mm
露出プログラム:マニュアル露出/Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:色温度設定(4500K)、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:Digital Photo Professional 4

 

 

2019/11/16 12:00
撮影機材カメラ:Canon EOS 90D
Canon EF16-35mm F/4.0L IS USMで
F/5.6、ISO-200、スピード1/1500、焦点距20mm
露出プログラム:マニュアル露出/Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:色温度設定(4500K)、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:Digital Photo Professional 4

 

 

2019/11/16 12:00
撮影機材カメラ:Canon EOS 90D
Canon EF135mm F/2L USMで
F/2.0、ISO-100、スピード1/1000
露出プログラム:マニュアル露出/Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:色温度設定(4500K)、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:Digital Photo Professional 4

 

 

2019/11/16 12:05
撮影機材カメラ:Canon EOS 90D
Canon EF135mm F/2L USMで
F/2.0、ISO-100、スピード1/1500
露出プログラム:マニュアル露出/Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:色温度設定(4500K)、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:Digital Photo Professional 4

 

 

2019/11/16 12:06
撮影機材カメラ:Canon EOS 90D
Canon EF135mm F/2L USMで
F/2.0、ISO-100、スピード1/3000
露出プログラム:マニュアル露出/Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:色温度設定(4500K)、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:Digital Photo Professional 4

 

 

2019/11/16 12:09
撮影機材カメラ:Canon EOS 90D
Canon EF135mm F/2L USMで
F/2.0、ISO-100、スピード1/350
露出プログラム:マニュアル露出/Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:色温度設定(4500K)、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:Digital Photo Professional 4

 

 

2019/11/16 12:10
撮影機材カメラ:Canon EOS 90D
Canon EF135mm F/2L USMで
F/2.0、ISO-100、スピード1/125
露出プログラム:マニュアル露出/Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:色温度設定(4500K)、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:Digital Photo Professional 4

 

 

2019/11/16 12:11
撮影機材カメラ:Canon EOS 90D
Canon EF135mm F/2L USMで
F/2.0、ISO-100、スピード1/4000
露出プログラム:マニュアル露出/Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:色温度設定(4500K)、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:Digital Photo Professional 4

 

 

 

普通に従来の考え方を踏襲すると、
解像力は高くても質感再現は劣ると思いがちでしょうが、
ファースト・インプレッションとして
EOS 90Dの3250万画素CMOSと
DIGIC 8の組み合わせはダイナミックレンジが広く、
冬の公園の紅葉や落ち葉などの細かいディテールまで
見事に表現できました。

これも『優れたレンズ』を所有して
はじめて活きてくる要素なので
Canon EF16-35mm F/4.0L IS USMで
公園の広々とした紅葉全体をおさめて。

Canon EF50mm F/1.2L USMで
目にはいった情景をナチュラルに専念して
ストリート・スナップの銘玉である
Canon EF135mm F/2L USMで撮影しました!

枝先の紅葉や梢の様子や大学を象徴する
モニュメントなども見事に解像してますね?
実際にマルチコントローラー1による
測距点移動もスムーズに行えて使いやすいですね!

40mm、何という中途半端な画角(1)

デジタル一眼レフのオーナーであれば
デビューしてから5年も経てば
キットレンズの組み合わせから『卒業』して
大きな明るい単焦点レンズに憧れて
カメラ専門店のガラスケースの前を
嘱望の眼差しで“アテ”もなく動物園のパンダのように
ウロウロと歩き回ったり。

或いは家族には内緒でボーナスや
虎の子の預金を下ろして購入したりwww
いずれにしても「レンズメーカーの顔」と称すべき
フラッグシップなレンズが欲しいですね!(((^-^)))

とりわけ・・・画角が35mmに50mmや
ポートレート御用達の85mmなどは
明るさがF/1.4以上の
プロ専用の大口径レンズを何処のメーカーも
競って販売しているので
ここはF/2.8通しの大三元のズームレンズと
変わりない立ち位置ですね!
そんな中にあって一際異彩を放つのが
Canon EF40mm F/2.8 STMでなかろうか?
実を云うと、このエレメントは
私が所有者では無い・・・後継者でもあり
可愛い子供のチビの持ち物なのだ!

 

 

うちのチビはこれと外観が瓜二つの、
APS-C専用設計の
Canon EF-S24mm F/2.8 STMも所有しているので
殊更『パンケーキレンズ』に関しては
うちのチビが最先端を知る数少ない
CanonのEFレンズのオーナー、という立場です( ´▽`)
     ・
     ・
     ・
閑話休題、なんだかんだと今月の初めには『立春』を迎えたし
数日前には“雨水”を経験した私。
これで来月初めには『啓蟄』を通過しようというのだから
イヤハヤ何と表現すべきか
本当に季節の移ろいが早く感じますね?
まァ私が年齢を重ねたのも大きいでしょうが
決して“その1つ”だけがファクターでは無い。

それは『撮影』する事が常態化した
ここに尽きると思うのです!
当たり前だが外に出て撮影するのが基本スタイルなので
天候やピンポイントな雨雲といった
気象条件は。その日の撮影場所を決定するに留まらず
撮影者たる“私自身”の安全を守るための
欠かせないファクターだ。

しかも同棲中の彼女とは何時でもベタベタと
くっ付いて行動する訳でも無い!
逆に離れて行動するのが多いほどだ。
お互いに所持するカメラメーカーは違うし
(私はCnaon、彼女はNikon)
一口に「風景」といっても写す被写体は微妙に違うので
当然ですが追い掛ける対象も場所もチグハグだ

前回のグラビア撮影関係のBlogでも既報の通り
先にCanonで発売されたEOS R システムで
新マウントのレンズ中で
RF50mm F/1.2 L USMが、多少なりとも気になる私ですが
メーカーの価格が32万5千円という“強気設定”を垣間見るに
同社が長年に渉って積み重ねてきた「ノウハウ」が
間違いなく凝縮されているでしょうね?

 

 


新採用するRFマウントに
35mmフルサイズセンサーを搭載したミラーレスのカメラ。
センサーは3,030万画素のCMOSだとか?

Canonのミラーレスは初号機から知っているのですが
その余りにもレスポンスの悪い
当時のメカニカル構造に
閉口したモノですwww
さすがに時代が進んでいるので“大失敗”はしないでしょうが
まだまだ『デジタル一眼レフ』のレーゾン・デートル
(存在理由)は侮りがたく、一眼ならではの世界観も健在なので
うまく共存していける手応えは感じますね?私心ながら・・・。

ただ、フルサイズ・ミラーレスは
競合他社のSONYによる“フルサイズ・ミラーレス”のショックを
旧ミノルタ時代の「αショック」以来の大ヒットにのし上げましたから
容易なビジネス戦略では“負けるのがオチ”でしょうね?
Canonにしか出来ないニッチな市場である
パイの開拓と成熟を車の両輪として実行しないと
技術としては成功しても
ビジネスとしては失敗した
かつてのNECのインターネットTVのセレブと
同じ轍を繰り返すでしょうね!
要は此処からが新採用するRFマウントと
フルサイズミラーレスの正念場がスタートした訳ですね?

そんな結論に至ることから、
“自らすすんでミラーレス”とは行動しないタイプですね。
世の中は広いですからね!
APS-Cタイプの一眼レフはフルサイズに換算して
超望遠に強いので、遠くの被写体を撮るしか使わない。
こんな具合に少し残念な考えを持っている方
多少ならずと存在しますが。

私なりの『持論』を展開すると
撮影する被写体や遠征地によって、
デジタルカメラの種類を使い分けたら
それこそ財産がいくら余っても足りないのが
写真の世界ですからね!

私であれば仮にマウントアダプターを使用しても
レンズを交換してい今現在のEOS二桁シリーズを
今後も使用すると思いますよ?
やはり35mmフルサイズは
『気軽に持ち歩く』には重量面でも厳しいのは
うちのチビさんのCanon EOS 5D Mark 3を使っている
現場を見ていて実感しましたね?

さて、それでも撮影現場にチビのように
アシストが同伴して撮影できる場合は
まだまだ恵まれている部類ですよ?
大概は撮影当日は単独行動が基本なので
その為の“レンズ選定”は前の晩に
いつも防湿庫がズラッと並んだ撮影室で
格闘していますね(≧∀≦)
グラビアの西永彩奈さんであれば
もう場数を相当に経験しているので
つぎに個人撮影会でチャンスがあったら
ズームは必要ないですね!
ただし!こうなるまでが一苦労なのだ!

 

 

2019/02/23 09:36
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF40mm F/2.8 STMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/4000
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:色温度設定(K 4500)、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2019/02/23 09:38
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF40mm F/2.8 STMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/3000
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:色温度設定(K 4500)、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2019/02/23 09:38
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF40mm F/2.8 STMで
F/5.6、ISO-100、スピード1/750
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:色温度設定(K 4500)、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2019/02/23 09:39
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF40mm F/2.8 STMで
F/5.6、ISO-100、スピード1/2000
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:色温度設定(K 4500)、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2019/02/23 09:39
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF40mm F/2.8 STMで
F/5.6、ISO-100、スピード1/2000
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:色温度設定(K 4500)、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2019/02/23 09:40
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF40mm F/2.8 STMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/8000
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:色温度設定(K 4500)、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2019/02/23 09:40
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF40mm F/2.8 STMで
F/6.7、ISO-100、スピード1/750
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:色温度設定(K 4500)、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2019/02/23 09:40
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF40mm F/2.8 STMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/3000
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:色温度設定(K 4500)、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2019/02/23 09:41
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF40mm F/2.8 STMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/4000
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:色温度設定(K 4500)、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2019/02/23 09:42
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF40mm F/2.8 STMで
F/4.5、ISO-100、スピード1/2000
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:色温度設定(K 4500)、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2019/02/23 09:43
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF40mm F/2.8 STMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/6000
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:色温度設定(K 4500)、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2019/02/23 09:44
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF40mm F/2.8 STMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/3000
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:色温度設定(K 4500)、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2019/02/23 09:45
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF40mm F/2.8 STMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/6000
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:色温度設定(K 4500)、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2019/02/23 09:48
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF40mm F/2.8 STMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/4000
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:色温度設定(K 4500)、フォーカスモード:AI SERVO AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2019/02/23 09:48
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF40mm F/2.8 STMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/3000
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:色温度設定(K 4500)、フォーカスモード:AI SERVO AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2019/02/23 09:48
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF40mm F/2.8 STMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/3000
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:色温度設定(K 4500)、フォーカスモード:AI SERVO AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2019/02/23 09:48
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF40mm F/2.8 STMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/3000
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:色温度設定(K 4500)、フォーカスモード:AI SERVO AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2019/02/23 09:48
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF40mm F/2.8 STMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/6000
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:色温度設定(K 4500)、フォーカスモード:AI SERVO AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2019/02/23 09:49
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF40mm F/2.8 STMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/8000
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:色温度設定(K 4500)、フォーカスモード:AI SERVO AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

だから私みたいな場合は
初めての撮影場所や久し振りの被写体を撮影する場合は、
どうしてもズームレンズが行動計画の指針となります。

そこで真っ先に挙がるのが
Canon EF24-70mm F/2.8L II USMか
Canon EF24-105mm F/4L IS USMこの2本です!

 

 

シグマの
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artと
SIGMA 50-100mm F/1.8 DC HSM Artの2本も
それは純正にさえ存在しない明るいレンズですが
とにかく“手振れ”が目立ちやすいので
結構気を遣うエレメントです

地元の茨城県フラワーパーク
今年のイルミネーションを撮影した時も
この2本を携えて撮ったのですが
特にSIGMA 50-100mm F/1.8 DC HSM Artの
テレ端では手振れが盛大に発生していた作品が多く
極端に「歩留まり」が悪かったので
さすがにショックでしたね!
ISO感度も800から1600と高めの設定値なのですが
エレメントが重量級なので僅かな手振れも
ダイレクトに結果に出てしまうので驚きました!

 

 

次のイルミネーション・フェスタでは
もっと考えて撮影に赴かないとダメですね?
     ・
     ・
     ・
閑話休題、皆さんの想像とは裏腹に普段撮りでも
確かにシグマのレンズは活躍してますよ?
ただしF/1.8と明るいレンズなので
ND-4クラスの減光フィルターは欠かせません。

それに純正と比較すると
どうしてもAFの速度に不満が残るので
激しい動体撮影には不安が残ります
それでも「ライトバズーカ」の異名を誇る
SIGMA 100-400mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporaryのように
F値が暗くても充分に追従できるモデルが
最近ようやく各社からリリースされていますが・・・。

また最近の私の撮り方(スタイル)を考察しますと
Canon EF50mm F/1.2L USMでの
スナップやグラビアでの成功例などで経験を重ねているので
どうしても『50mm』という焦点距離をカバーしていないと
さすがに窮屈で肩が張ってきます;´Д`)))
そういった撮影者とレンズのミスマッチだけは
御免被りたいので
レンズ選定の作業で思案に暮れると大体
Canon EF24-70mm F/2.8L II USMか
Canon EF24-105mm F/4L IS USMと
この2本に落ち着く訳ですよ!

ただ・・・いつも同じエレメントばかり
これはコレで継続は何とやら!ですが、
往々にして“器用貧乏”に陥る側面もあるのですよ。

好きなレンズを使うことは造詣が深まる意味で
私も大賛成なのですが
どうしても撮影対象が“似たり寄ったり”と云う
シチュエーションになる傾向があり、
よその人達よりも写真の上達を更にと
野心を持つのであれば?
時にはザックリと思い切った感覚で
持ち歩くレンズの幅を刷新するのも『手段』ですね!
それでも最初は決心が簡単に付かないので
モヤモヤと考えるだけでしょうから、
「サブレンズ」としての意味合いで
好きな常用レンズと性格が重複しない
エレメントを購入してはいかがでしょうか?
そこで今回はチビ愛用の
Canon EF40mm F/2.8 STMを借りて
1日中を撮影しました。
(実際には1時間程度だが)

新年ですね、ですが年末から私は波乱含みでした (2)

さて・・・世間一般の常識とは、凡そかけ離れた
生活スタイルを享受する私と同棲している彼女。
そこに新しく小学生が仲間になって
生活が始まり、もう2年は経過しましたね?
ウチのチビとは違って裕福で何一つ不自由ない
“深層の令嬢”といった所だが。
当の本人は過ごせど過ごせど『変わりない日常』が苦痛だったらしく
親御さんには事ある度に瞬間沸騰して
騒ぎ立ててイライラを爆発させる・・・。

さすがに当の本人も自分でも、
どうやって感情の起伏をコントロールして良いのか?
全然分かりません。
(小さい女の子なので当然ですが)

つーか、“思春期”って実際に
そんな感じなんですよ!
かく云う私も小学生の後半から中学生の終わり頃までは
とにかく終日まで落ち着かないし
普段なら気にも留めない些細な事でも
すぐに感情を爆発さましたね?
体内のホルモンバランスが大きく変貌する途中なので
生理学からも当然ですが。

さて小学生の娘さんも、そんな性格が存在していたからこそ、
クラブや部活動に習い事など
多方面で頭を使って、或いは汗を流して。
こうした生活スタイルを
小さい女の子で継続出来るのも驚異的です
マーチングバンドで先頭の指揮をとって
当日の封鎖した国道125号沿いを威風堂々と行進して
周囲のギャラリーからも黄色い奇声ばかりで
大喝采のうちにキララ祭りが成功したのですが。

それから諸事情あって今では
引っ越ししてからチビと同じ家で生活して
地元の学校にも通っております。
さすがに学年が違いますが、同じ市内の学校なので
私が『面倒くさい』と思った場合は
チビとまとめて誘拐しますwww

誘拐した先でファミレスで食事してから
帰宅するのがライフスタイルで
私や同棲している彼女が撮影する都合上、
自宅の手料理は逆に“割高”になるので
此方の方法が経済的で
ファミレスも何カ所かローテーションしていると
メニューで飽きる事もないので助かります!

この娘さんの両親には
過分なまでに私のようなヘタレ写真を
とにかく褒め上げるので
率直な感想を述べると『正直云って、褒め過ぎ』です

まぁ、棚ぼた式と評するべきか?
ひょうたんから駒と喩えるべきか?
いずれにしても、地方出身のヘタレ写真家が
活動し易いのは助かりますし、
今では、小学生の女の子にカメラのモデルを頼めば、
体操服とブルマー姿でも、
スクール水着でもPS4の『鉄拳7』に出てくる
ド派手なTシャツ姿も全然OKなので、
Nikonオーナーの彼女も助かり、
やはりモデル撮影を繰り返しております。
一件落着かと思いきや
娘さんと両親には共通点があり
私のような写真バカには結構しんどいです。

どうやら「素敵な作品」に出会うには
レンズに金掛ける x 時間や手間暇掛けるx ヒューマンリソースを大切にする
こういう方程式が頭の中で確立しているので、
少しステレオタイプなんですよ!
当たらずと云えども遠からずwww

何処ぞの企業風土みたいに
人件費削減ばかり繰り返して
自縄自縛している所とは大違いなので
余り私も強く云えないのだ!
さて私の撮影が一通り終わって
作品として現像処理された作品を
ポスター印刷やカレンダー印刷して
親御さんに手渡す訳だが・・・。
成果物は殆どが女の子のイベントでの活躍した場面や
キララ祭りなどに代表されるものに
花火大会や盆踊りや水泳や海での遊びなど。

意外にも難しいのは“手持ちの線香花火”なので
相当にISO感度をあげるか
事前に打ち合わせした通りに女の子に止まって貰います。
これらをポスター印刷して引き伸ばすのも
日常生活ですね!

歓談したあとには
必ずといって良いほど食事を頂いております。
コレが値段も飛び抜けて超A級なので
少しでもクチにする様にしてますが
どういう訳か、料理のグレードが上がるほど
メニューのゲテモノ率まで上がるから
本当に理解不能です。
金額を掛けたから“私もよく食べる”保証など
何処にも存在しませんが。

さすがにフォアグラだのカタツムリだの
なんかの脳ミソとか
完全にダメでした(((((;゜Д゜)))))
ドイツ国内では割合ポピュラーと認知されている
ツェッペリン・ブルトも
血生臭いので一口でアウトでした!
私のほうから積極的に誘って
今でこそファミレスで待ち合わせるのも
すっかり馴染んだ感覚ですが
一つだけ収穫のあった事といえば
本当に時間や金を持っている人間ほど
食べ物にコダワるのは、大筋で当たってますね!

 

 

ちょうど今から5年前ですが、
当時SIGMAの超広角ズームレンズである
18-35mm F/1.8 DC HSM Artを
分割払いで購入したのも今では、懐かしい記憶ですね(*^-^*)
今でこそ「名実ともに個人所有」だが
支払いが完済するまでは分割会社の所有物なんですよね、法令上は。

そして”マザマザ”と思い知らされたのは
デジタル一眼レフの本体以上に
レンズが占める重要性は決して無視できないファクターであると学びましたね!

当時のSIGMAのカタログには
「写真はレンズで決まる」というキャッチコピーが
見開きで掲載されており、
私に強い活き教訓を現在まで与え続ける「出会い」でもありました。

最近では使い勝手に優れる
SIGMA 100-400mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporaryや
同じF1.8通しの
SIGMA 50-100mm F/1.8 DC HSM Artなど
APS-C専用設計のエレメントも増えたので
大好きな美少女人形や静物撮影に
この前の地元フラワーパークで開催された
イルミネーションのフェスタなど活躍場所はドンドン増えてます。
今でも人生での転換点ともいうべき
2つのF1.8通しのズームレンズには世話になってます。
無論、後悔もしていません。
他所が使えないエレメントを先んじて使えるのは
本当にラッキーだし「撮影者冥利」に尽きますね!
デジタル一眼レフにデビューしてから
初めてとも云える「本格的」な
夜景を伴ったイルミネーションのスナップでしょう!

こんな時にはシグマレンズの
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artと
SIGMA 50-100mm F/1.8 DC HSM Artの
二本体制が“モノ”を云います!

流石に普段とは違うので
暗い周りに合わせてISO感度は高めですが。

 

 

注意されたいのは普段とは「別の料金体制」なので
年間パスの有無に関わらず
金額を窓口で支払う必要性があるので
その辺は事前に管理している公園のHPを確認するとか
事前連絡して料金を確認するに尽きますね!

 

 

2019/01/14 17:08
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artで
F/5.6、ISO-1000、スピード1/60、焦点距離35mm
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2019/01/14 17:08
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artで
F/5.6、ISO-100、スピード1/45、焦点距離35mm
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2019/01/14 17:08
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artで
F/5.6、ISO-100、スピード1/90、焦点距離35mm
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2019/01/14 17:09
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artで
F/5.6、ISO-100、スピード1/60、焦点距離35mm
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2019/01/14 17:10
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artで
F/8.0、ISO-500、スピード1/30、焦点距離18mm
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2019/01/14 17:11
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artで
F/8.0、ISO-800、スピード1/30、焦点距離18mm
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2019/01/14 17:12
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artで
F/8.0、ISO-800、スピード1/60、焦点距離28mm
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2019/01/14 17:13
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artで
F/8.0、ISO-800、スピード1/45、焦点距離24mm
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2019/01/14 17:15
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artで
F/5.6、ISO-800、スピード1/125、焦点距離18mm
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2019/01/14 17:15
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artで
F/5.6、ISO-800、スピード1/90、焦点距離24mm
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2019/01/14 17:17
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artで
F/5.6、ISO-800、スピード1/30、焦点距離18mm
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2019/01/14 17:17
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artで
F/5.6、ISO-800、スピード1/45、焦点距離18mm
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2019/01/14 17:18
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artで
F/8.0、ISO-800、スピード1/15、焦点距離24mm
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

 

2019/01/14 17:18
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artで
F/8.0、ISO-800、スピード1/60、焦点距離35mm
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2019/01/14 17:19
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artで
F/8.0、ISO-1600、スピード1/60、焦点距離24mm
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2019/01/14 17:19
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artで
F/8.0、ISO-1600、スピード1/45、焦点距離24mm
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2019/01/14 17:19
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artで
F/8.0、ISO-1600、スピード1/45、焦点距離24mm
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2019/01/14 17:19
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artで
F/8.0、ISO-1600、スピード1/90、焦点距離24mm
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2019/01/14 17:19
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artで
F/8.0、ISO-1600、スピード1/60、焦点距離24mm
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2019/01/14 17:20
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artで
F/8.0、ISO-800、スピード1/30、焦点距離24mm
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2019/01/14 17:20
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artで
F/8.0、ISO-800、スピード1/10、焦点距離24mm
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2019/01/14 17:21
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artで
F/8.0、ISO-1600、スピード1/60、焦点距離18mm
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

たまたま月が顔を出していたので
イルミネーションの画面下にAFを合焦させてます!
もう少し暖かい場合なら、
半分くらいのISO-800あたりで狙うのですが・・・;´Д`)))

夜間撮影に必要なシロモノとは?
明るいレンズ?勿論そうだが
なにも優れたエレメントに高感度に強いデジタル一眼レフが
揃えば“猿でも撮れる”保証はどこにも無い!

意外かも知れないが、こうした特殊な条件化で
一番必要なのは『撮影者自身の体力』だったりします!
去年の花火大会の前後でカメラ店舗の側で
Kenkoの望遠鏡の売り場がタイアップしてましてね!
その時にベンダーの責任者のかたから
貴重な意見をきいたのですが・・・。
望遠鏡も長い間、無限に広がる“宇宙”を撮影するので
その僅かな光を確実に捉えて画像にさせるに
赤道儀式架台をつかって
日周運動を打ち消すことが必要だからだ。
とくに長時間の天体写真の撮影は赤道儀なしでは
ほとんど不可能に近い!

同じような事は夜間撮影の私たちにも
応用できるスキルがあったので
覚えておいて良かったなと、一安心の私ですが。

今昔・グラビア撮影術 (04)

こうして昔所有していた
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDや
Canon EF24-70mm F/2.8L II USMも同じで
彼女のNikonや他のメーカーもリリースしている
F/2.8通しのレンズは
プロ御用達のエレメントだ!!
絞り開放から安定した描写をするので
変なクセも少なく確実に撮影できる道具として
プロに限らずアマチュアも使う。

光量の加減や絞り云々を問わず
常に安定した成果物(ここでは写真)を出す
それぞれのメーカーの最新技術なども
まずは大三元と呼ばれる2.8通しや
風景・自然写真などに多用する4.0通しに
真っ先にフィードバックされて
今がトレンドな特殊な硝材やコーティングも
惜しげなく実装されている。

つまりカメラ各社のフラグシップが集約されるので
メーカーの技術力や方向性もわかる
-だからと云ってもプロや
ハイアマチュアが好んで使うレンズには
少なからずデメリットも有するので
それらのファクターも計算した上で
“これなら俺にも使える”というモノが
最高の相棒となる訳だが・・・。

1) 値段が高い
2) 重い
3) 嵩張る
4) ズーム比率が小さい

1) に関しては“水掛け論”になるので本項では不問にしたいが。
大体F/2.8通しの大三元だと、
広角サイドのCanon EF16-35mm F/2.8L III USMに
標準域のCanon EF24-70mm F/2.8L II USMと
望遠側のCanon EF70-200mm F/2.8L IS II USMだけでも
それぞれ20万円は軽く超えるので合計60万円!
しっかりした購入計画と
その後のフォトライフを考えた
減価償却を加味した撮影スタイルを模索したい!

出来れば日常での「対物保険」なども
一度見直してからフォトベストに着替えるのも良いでしょう!

2) と3) は密接にリンクしているが、
“この手”の本格的なレンズは重たいです!
カメラ本体やオプションのバッテリーグリップを装着して
更に交換レンズを待機させたバッグを携行すると
軽く10kgを超えるので、最初にブチ当たる壁が
撮影者自身の基礎体力です(冗談抜きに)

こうしたプロ御用達のレンズを
己の意のままに振り回して撮影するには
相当の修練や体力を必要とします。
重い・デカい・高いの三重苦は
凄まじい解像感が約束されます!
こういった様々なファクターをフルいに掛けて
トレードオフが許容出来る方なら、
間違いなく大三元の組み合わせはイチオシのレンズなのだ!

誰もが夢見るドリームレンズを
買うだけなら比較的簡単でしょうが
意義有るツール=道具として使えるか?は、
実のところ似て非なるもの!
体力と相談して自信が無いなら
マイクロフォーザーズなども検討項目でしょう。

4) は優れた光学系は概してズーム比率が小さい。
何故ならば普及帯のレンズと比較して
画質やその他の条件を担保する必要があるので
どうしてもズーム比率は2倍程度です。
突然のシャッターチャンスに弱くなるので
せっかく優れたレンズを手にしても
ピンボケを量産するなら意味無いです!

だったらキットレンズよりも
画質は格段に優れて、尚且つズーム比率の大きい
プロ御用達のレンズを探してみましょう!
F/4.0通しのカテゴリーは
プロからアマチュアまで幅広い支持を集める
オールラウンドなエレメントを武器にします。

うちのチビもCanon EF16-35mm F/4.0L IS USMを持ってますが
その描写は間違いなくプロの代物!

今年からはCanon EF24-105mm F/4L IS USMなども
持たせて撮影に同伴してますが、
さすがに重たくて唸ってばかりです。
帰宅してから現像処理されてくる作品に
また唸っているので面白いですね!

 

 

2017/08/30 19:39
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF35mm F/1.4L USMで
F/1.4、ISO-100、スピード1/180
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:AI FOCUS AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2017/08/30 19:40
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF35mm F/1.4L USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/45
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:AI FOCUS AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2017/08/30 19:42
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/4.0、ISO-800、スピード1/125
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:AI FOCUS AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2017/08/30 19:43
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/4.0、ISO-800、スピード1/90
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:AI FOCUS AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

変わってこちらは全て
単焦点で撮影された作品です
レンズの焦点距離こそ違いますが、
すべて同じ機構のレンズで撮影されている。

前回のCanon EF24-70mm F/2.8L II USMとは違って
1/焦点距離の換算で、手振れが起きないスピードを
保持しているのが判ります。

特にCanon EF50mm F/1.2L USMで撮影した作品は
ISO感度こそ800と高めの数値だが
絞りをF/4.0まで絞ることによって
切れ味の良さを優先した画質になっています。
     ・
     ・
     ・
さてBlogを書くなかでも
私が余所より注意深く観察する事柄に
「季節の移ろい」が一番にあげられる。

2018年は、この前の「小貝川ふれあい公園」のポピーも
既に刈り取られているでしょうし、
コレが“ポピーの見納め”ですね!

時期的には私の大好きな紫陽花や菖蒲のシーズンです。

・・・となると、当然次の撮影遠征は
松戸の紫陽花寺こと本土寺に下妻市の大宝八幡宮、
香取神宮などと、ジメジメした不快な梅雨ですが
ファインダーを覗く人種なので
意外にも大好きな季節ですね!

 

 

2017/08/30 19:44
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24-70mm F/2.8L II USMで
F/2.8、ISO-800、スピード1/350、焦点距離24mm
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:AI FOCUS AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2017/08/30 19:44
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24-70mm F/2.8L II USMで
F/2.8、ISO-800、スピード1/250、焦点距離24mm
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:AI FOCUS AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2017/08/30 19:45
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24-70mm F/2.8L II USMで
F/2.8、ISO-800、スピード1/250、焦点距離24mm
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:AI FOCUS AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2017/08/30 19:46
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24-70mm F/2.8L II USMで
F/2.8、ISO-800、スピード1/180、焦点距離35mm
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:AI FOCUS AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2017/08/30 19:47
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24-70mm F/2.8L II USMで
F/4.5、ISO-400、スピード1/30、焦点距離44mm
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:AI FOCUS AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2017/08/30 19:47
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24-70mm F/2.8L II USMで
F/4.5、ISO-400、スピード1/45、焦点距離33mm
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:AI FOCUS AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

コレも散々“既出ネタ”で申し訳ないが
いつ如何なる状況下でも“ソツ”なく出来る
優等生タイプのレンズを探しているなら
屋内なら
Canon EF24-70mm F/2.8L II USMで
屋外ロケ地などは
Canon EF24-105mm F/4L IS USMで撮影すると良いですね!

エレメントの構成が新しく
様々なコーティング技術や
特殊なガラス材料を使ったりして
近年のレンズは文字通り“テクノロジーの塊”です。

そんな中でもCanon EF24-70mm F/2.8L II USMは
非常にナチュラル(自然)で
見た目や記憶通りの描写をしてくれます。

出来上がった作品の色彩も自分好みで
高いISO感度で撮影しても破断に耐えて
黒い部分などが“踏ん張る”のは、
さすがにLレンズですね!

ただ、このレンズは優等生に相違無いが
無個性という少し変わったレンズだと
トリビアで構わないので知っていると面白いでしょう!

Canon EF50mm F/1.2L USMや
Canon EF85mm F/1.4L IS USMのように
ずば抜けた明るさを誇る
スポーツカーのようなピーキー性能では無い!
     ・
     ・
     ・
とくに標準域を担う大三元の一つである
Canon EF24-70mm F/2.8L II USMだが
どんな状況下でも多少の無理なら
レンズの明るさとCanon純正ならではの爆速AF!

非常に頼もしい相棒ですが・・・ともすると
被写体の構図が似たり寄ったりな
作品ばかりを量産してしまいます

だからこそ器用貧乏にならない為にも
「如何に工夫して撮るか?」が
単焦点レンズよりも、逆説的に難しいですね!

純正レンズが勝るのか?
サードパーティーが優れているのか?
もう・・・あちこちで議論の的になっているが
ここはオーナーたる皆さんが熟考した上で
最終的に決めるのがベストだろう!
事実、TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDをはじめ
数々のレンズを経験した私から云わせると
絞り開放で撮るのか?
付加効果(手振れ補正など)を求めるのか?

後々になってAFが追尾しない
周辺光量の低下が酷かったり
そうなっても誰を責めることも出来ません!
買い替えは非常に高くつくので
なるべく最初から“純正”を購入するように!
これがサードパーティーで苦汁を舐めてきた
私なりの総意ですね

中にはサードベンダーの
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artや
SIGMA 50-100mm F/1.8 DC HSM Artのように
純正にもない高い描写力やAF追従性を誇る
化け物レンズも有るのですが・・・。

この辺りになると自分が苦労して入手した
レンズが大当たりかハズレ玉か?
簡単には判らないんですよねwww

まあ私みたいにメーカーに直送して
レンズを調整に出したり
マイクロ・アジャストメント(ピント微調整)を使って
試行錯誤すのも、
写真の世界にいる以上
避けては通れない課題なのでしょう!

 

 

2017/08/30 19:48
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/1.2、ISO-200、スピード1/250
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:AI FOCUS AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2017/08/30 19:49
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/2.0、ISO-200、スピード1/125
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:AI FOCUS AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2017/08/30 19:49
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/2.0、ISO-200、スピード1/90
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:AI FOCUS AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2017/08/30 19:50
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF35mm F/1.4L USMで
F/1.4、ISO-200、スピード1/250
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:AI FOCUS AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2017/08/30 19:50
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF35mm F/1.4L USMで
F/1.4、ISO-200、スピード1/250
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:AI FOCUS AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2017/08/30 19:50
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF35mm F/1.4L USMで
F/2.8、ISO-200、スピード1/90
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:AI FOCUS AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

全体的に絞り開放で撮る作例が多い中で
F/2.8・・・つまりCanon EF24-70mm F/2.8L II USMでの
固定F値と同じく絞った作品ですが
いくらF値が同じでもレンズのテイストは別物なので
第一印象は相当違いますね?

ズームレンズと比較すると
手間隙かかるのが単焦点
それでも写真の世界を堪能する上で欠かせない理由は
エレメント構成が非常にシンプルなので
画質面ではダントツに優れている!

また、複雑なメカ構造を有するズームと比較して
より大口径やF値を明るく種類が多いので
圧倒的なボケ量をコントロール出来る!

文字通り焦点距離が固定されているレンズなので
被写体によって自分が前後左右に動く!
そう実践しないとピントを外しますね。
また、レンズメーカーのMTF曲線図などの
諸元が記載されているホームページや資料をみると
ガウスタイプやテッサータイプ、ヘリアーなど
百年以上前に技術提唱されたモノが多く
最新技術で製造されたズームレンズと対極で
この上なく古くて成熟した感じがあるのが単焦点です。

自動車の駆動方式で例えるならばFR方式の
最古の駆動方式なだけに完成度はこれ以上ないほど高い!
その自然で上品な乗り心地や加速性能の良さから、
現在でも高級車を中心に採用されている。
ベンツやBMWに相当しますね!

さて・・・レンズ自体が完成度が優れて
古いシステムで単純な構造の単焦点は
各メーカーを比較しても長寿命の製品が多いので
それぞれカメラ本体との相性や
エラーの有無など情報量が半端なく莫大なので
なにか不具合に遭っても
即座に同じような症状で報告を受けやすく
対処が素早くできるのも
歴史のある単焦点ならではです!

 

 

2017/08/30 19:50
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF35mm F/1.4L USMで
F/2.8、ISO-200、スピード1/60
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:AI FOCUS AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2017/08/30 19:50
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF35mm F/1.4L USMで
F/2.8、ISO-200、スピード1/90
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:AI FOCUS AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2017/08/30 19:51
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF35mm F/1.4L USMで
F/1.4、ISO-200、スピード1/250
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:AI FOCUS AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2017/08/30 19:52
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF35mm F/1.4L USMで
F/2.0、ISO-400、スピード1/250
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:AI FOCUS AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2017/08/30 19:52
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF35mm F/1.4L USMで
F/2.0、ISO-400、スピード1/250
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:AI FOCUS AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2017/08/30 19:52
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF35mm F/1.4L USMで
F/5.6、ISO-800、スピード1/60
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:AI FOCUS AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2017/08/30 19:53
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF35mm F/1.4L USMで
F/1.4、ISO-400、スピード1/350
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:AI FOCUS AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2017/08/30 19:53
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF35mm F/1.4L USMで
F/1.4、ISO-400、スピード1/500
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:AI FOCUS AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2017/08/30 19:53
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF35mm F/1.4L USMで
F/1.4、ISO-400、スピード1/500
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:AI FOCUS AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

ズームであれ単焦点であれ
綺麗に可愛い(或いは格好良い)被写体なので
撮影する私のほうも自ずとしてモチベーションが高まります!

もっともコレだけの機材を揃えて
尚且つ自身の腕前も磨く必要性があるので
財布の中身をみるたびに
モチベーションが下降してしまうのですが;´Д`)))
そこは何とか出来上がった写真の完成度で
うまく回収して次のステップに繋げたいですね?