SIGMA 50-100mm F」タグアーカイブ

新年ですね、ですが年末から私は波乱含みでした (3)

現代のイルミネーションや
夜間撮影で必要なもの
特にあると便利なシロモノは?

1) 明るいレンズ
2) クロスフィルター
3) リモートレリーズ
4) スマートフォン、若しくはノートPC
5) 使い捨てカイロなどの暖気
6) 着替えと充分な睡眠に体力

1)は云わずも当然ですが、
F値は小さく明るいエレメントであれば
少しでもISO感度を低く抑えての撮影が出来るので
“明るさ”はレンズメーカーにとっても
私たちオーナーにとっても『死活問題』なのです!
そして、ズームレンズより単焦点レンズですね。
余計なエレメントの増加やズーミング機構は
当たり前ですが“重量増加”を招くので
低照度の撮影では手振れなどハンデになるからですね?あと意外にも知らない方が
大勢いたので備忘録として此処にメモすると
広角レンズよりも望遠レンズが
綺麗な演出を割り合い安いコストで実現できます。
     ・
     ・
     ・
これは2)のフィルターの効果にも
影響を及ぼすファクターなので
慎重にレンズ選定して欲しいですね?

フィルターには十時線の切れ込みを入れた
シンプルなクロスフィルターから
六角形などの多角型フィルターまで沢山有ります。
私の使用雑感からのまとめですと
クロスフィルターが最もイルミネーションの
演出を派手に演出できて
光芒も綺麗なので一番のフィルターです!
それ以上の多角型フィルターだと
どうしても画面全体が騒がしくなるので
私的にはオススメ出来ないフィルターです。

 

 

3)のレリーズですが・・・最近では
カメラメーカーやレンズメーカー各社が
Android端末などのアプリで
接続ソフトや簡単な編集ソフトを提供しています。
中でも『リモート撮影』の機能があれば
完全なワイヤレス撮影が出来るので
ソチラで代用してコストを抑えるのも立派な手段ですね!

 

 

4)にも関わる前記でしたが、
作品の出来栄えや極端な手振れを発見するには
カメラ背面の液晶<大画面のスマートフォン<PCの液晶
なので、
出来るだけ大画面で軽くなおかつ頑丈で
こうなると大体私が愛用しているMicrosoft社のSurface book2 15型
パナソニックのビジネスモバイルノートPCである
レッツノート」の2019年最新モデルなどが
最有力候補ですね!

ただし!どちらのメーカーを選択しても
軽く最低限のスペックでも
20万円は必要なのでチョッとドン引きする
高価格帯の商品ですが・・・対価に偽りは無し!です。

5)ですが北関東や『袋田の滝』などの
特定スポットを撮影するには不可欠なツールですね!
撮影者が手足を凍らせては意味が無いのは勿論ですが、
極端な寒さのなかで作業すると
バッテリーの類は猛烈に激減するので
事前に少しだけ暖めてやるだけでも全然違います。

当然、温度を上げすぎると
バッテリーの劣化や破裂を招く恐れがあるので
そこは“自己責任”で行なって下さい。

 

 

6)の充分な睡眠に体力ですが、
これは説明不要でしょう?

とにかく想像以上に体力を消耗するので
直前までスマートフォンのSNSで目を酷使したり
夜更かしするのは言語道断ですが
場合によっては真夏の炎天下の撮影でも
胃もたれや夏バテ防止の意味合いでも
鶏肉を使ったうどんや煮込み料理などで
英気を養うのまで心配りを忘れないのがベストですよ?

何よりも撮影当日を挟んで
3日間は天気予報に神経を遣って
撮影すべき宿営地が複数あるときの
判断材料にしたいですね?
私の様に「ウェザーNEWS」の有料メンバーになっていれば
紅葉や桜前線に花粉の飛散量など
面白いコンテンツが満載なので
そこで撮影に必要なトリビアが見つかるのも嬉しいですね?

 

 

2019/01/14 17:22
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artで
F/5.6、ISO-800、スピード1/90、焦点距離35mm
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2019/01/14 17:23
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artで
F/5.6、ISO-800、スピード1/60、焦点距離35mm
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2019/01/14 17:23
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artで
F/5.6、ISO-800、スピード1/125、焦点距離18mm
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2019/01/14 17:24
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artで
F/8.0、ISO-800、スピード1/30、焦点距離24mm
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2019/01/14 17:25
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artで
F/8.0、ISO-1600、スピード1/45、焦点距離28mm
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2019/01/14 17:27
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artで
F/5.6、ISO-1600、スピード1/90、焦点距離20mm
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2019/01/14 17:27
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artで
F/5.6、ISO-1600、スピード1/45、焦点距離20mm
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2019/01/14 17:27
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artで
F/5.6、ISO-1600、スピード1/60、焦点距離20mm
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2019/01/14 17:27
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artで
F/5.6、ISO-1600、スピード1/90、焦点距離35mm
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2019/01/14 17:27
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artで
F/5.6、ISO-1600、スピード1/60、焦点距離35mm
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2019/01/14 17:27
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artで
F/5.6、ISO-1600、スピード1/90、焦点距離35mm
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2019/01/14 17:28
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artで
F/5.6、ISO-1600、スピード1/90、焦点距離35mm
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2019/01/14 17:28
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artで
F/5.6、ISO-1600、スピード1/180、焦点距離24mm
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2019/01/14 17:28
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artで
F/4.0、ISO-1600、スピード1/180、焦点距離35mm
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2019/01/14 17:31
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artで
F/4.0、ISO-800、スピード1/60、焦点距離20mm
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2019/01/14 17:32
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artで
F/6.7、ISO-1600、スピード1/15、焦点距離20mm
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2019/01/14 17:33
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artで
F/5.6、ISO-1600、スピード1/20、焦点距離20mm
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2019/01/14 17:33
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artで
F/5.6、ISO-1600、スピード1/20、焦点距離20mm
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2019/01/14 17:35
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 50-100mm F/1.8 DC HSM Artで
F/5.6、ISO-1600、スピード1/20、焦点距離100mm
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2019/01/14 17:35
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 50-100mm F/1.8 DC HSM Artで
F/5.6、ISO-1600、スピード1/60、焦点距離100mm
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2019/01/14 17:36
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 50-100mm F/1.8 DC HSM Artで
F/5.6、ISO-1600、スピード1/30、焦点距離100mm
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2019/01/14 17:36
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 50-100mm F/1.8 DC HSM Artで
F/1.8、ISO-1600、スピード1/500、焦点距離70mm
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2019/01/14 17:37
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 50-100mm F/1.8 DC HSM Artで
F/1.8、ISO-1600、スピード1/500、焦点距離50mm
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2019/01/14 17:38
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 50-100mm F/1.8 DC HSM Artで
F/1.8、ISO-1600、スピード1/180、焦点距離68mm
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2019/01/14 17:38
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 50-100mm F/1.8 DC HSM Artで
F/1.8、ISO-1600、スピード1/500、焦点距離60mm
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

まァ、こうして撮影した家族から“ご指名”がかかるのは
ごくごく稀な現象です!
普通ならスルーされてしまうか
奇麗だな~の一言で済ませるのが“オチ”なので
やはり日々の鍛錬すなわち写真撮影が欠かせません!
なにしろ私は夏祭りや部活動に、
土浦キララ祭りに代表されるマーチングバンドなど随所で活躍する
子供たちを撮影するのが「一番得意なジャンル」に違いない。
そんな中で去年迎えた某所での二年振りの
盆踊り大会が撮影できるとあって
私も例年以上に気忙しくて直前の就寝時まで
なかなか寝付けなかった訳ですが・・・。

正直云って実際の盆踊り大会ですが、
かなりショックを受けましたね!
まずは私が見知ったメンバーが軒並みに居ません。
いても知らない子供たちの顔が増えた印象を受けたし
何よりも「しっかりと記録に残そう」と
私のテンションが全然上がりませんでした。
お祭りには欠かせない「輪投げ」や「水風船」なども
参加する子供の絶対的な頭数が少ないので
“これは!”と思う私の好きな被写体に
であう事も極端に少なく苦行でしたよ?

もう撮影後半になると、私はする事も極端に減ってきたので
私は完全に「ひなたぼっこ」の状態で
カメラとCanonの大三元レンズを携えてウロウロするばかり。
撮影したい対象の被写体は殆どゼロの状態だったので
お祭りが始まるのは15時ジャスト。
本来なら21時までは盆踊り大会が賑やかに続くのですが
これ以上長居しても「期待する撮影」は無駄であることが判ったので
17時には荷物をまとめて帰宅しました。

この様子だと鎌ケ谷市民祭りや
子供みこし祭りも過度な期待は出来ませんね?
実際にこうした“一抹の不安”は
見事に的中するのだから
散々の結果に終わった

当日は今年も天候に恵まれて
先ず先ずの撮影日和となりました
週刊の天気予報では“昼から雨”などと
続けざまにネガティブニュースばかり流れてましたが
実際には適度な雲も存在して、絶好の天候でした!
適度に風も吹いていたので極端に暑くなることも無く
文字通り春秋兼用の「長袖シャツ1枚」で事足りました。

しかしながら肝心の撮影内容ですが
こちらの方は全然ダメでしたね!
もう数年前とは違って
私が知っている「顔馴染み」の子供さんや
親御さんの数が激減していました!

地元のお手伝いさん曰く
今年は特に高学年の子供の参加が極端に少ないと
ボヤいていましたが、本当に驚きました!
ここまで少ないと撮る私も非常に“手持ち無沙汰”に陥るので
普段とは違ったアプローチで撮影を余儀なくされます。
     ・
     ・
     ・
それにしても酷い子供の少なさに
私はカメラを構えながら茫然自失と
成り行きにまかせる状態でファインダーを覗いていたので
あまり凝ったアングルや演出は
今年のお祭りでは撮影できませんでした。

来年からは“機動性”を重視して
Canon EF24-105mm F/4L IS USMの1本で
オールラウンドに適当に撮り流すように
スタイルの変更を視野に入れてます。
幾ら大三元の
Canon EF24-70mm F/2.8L II USMや
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMでなどで
武装して固めても
参加する子供の絶対的な頭数が
居ないなら時間とリソース(資源)の
無駄遣いに他ならないからね!
これからは「個人撮影」にシフトして
こういう場合で大三元の恩恵である
“絶大なボケ味”が堪能できますね?
ちょうどグラビアの西永彩奈さんと同じようにね!

こうやって、また自分の故郷の近くにある
隣接市内でお祭りが自然消滅するかも知れませんね?
その日もまんざら「遠い日」でも無さそうで
正直云って私はなんと表現したのやら
辛いやら、悲しいやら、虚しいやら、白けるやら

まァ、不幸中の幸いは
単焦点のCanon EF50mm F/1.2L USMで
沢山の成功例を撮影したので
そこは大満足してますね!
もともと『土浦キララ祭り』で鍛えていた
単焦点を使っての鍛錬は行っているので
割合スムーズに撮れましたが・・・。
     ・
     ・
     ・
これじゃあ、地方のお祭りは
衰退していくのも当然の理(ことわり)ですよね?
余りにも活気が無さ過ぎるし
覇気やお祭り独特のテンションもなにも感じませんでした!
自分が少年時代に生まれ育った隣接市なので
頑張って欲しいのは当然なんですが
これでは衰退に歯止めが掛かりませんよ?

もうカメラマン“一個人”が
頑張る範疇を越えているからね!

新年ですね、ですが年末から私は波乱含みでした (2)

さて・・・世間一般の常識とは、凡そかけ離れた
生活スタイルを享受する私と同棲している彼女。
そこに新しく小学生が仲間になって
生活が始まり、もう2年は経過しましたね?
ウチのチビとは違って裕福で何一つ不自由ない
“深層の令嬢”といった所だが。
当の本人は過ごせど過ごせど『変わりない日常』が苦痛だったらしく
親御さんには事ある度に瞬間沸騰して
騒ぎ立ててイライラを爆発させる・・・。

さすがに当の本人も自分でも、
どうやって感情の起伏をコントロールして良いのか?
全然分かりません。
(小さい女の子なので当然ですが)

つーか、“思春期”って実際に
そんな感じなんですよ!
かく云う私も小学生の後半から中学生の終わり頃までは
とにかく終日まで落ち着かないし
普段なら気にも留めない些細な事でも
すぐに感情を爆発さましたね?
体内のホルモンバランスが大きく変貌する途中なので
生理学からも当然ですが。

さて小学生の娘さんも、そんな性格が存在していたからこそ、
クラブや部活動に習い事など
多方面で頭を使って、或いは汗を流して。
こうした生活スタイルを
小さい女の子で継続出来るのも驚異的です
マーチングバンドで先頭の指揮をとって
当日の封鎖した国道125号沿いを威風堂々と行進して
周囲のギャラリーからも黄色い奇声ばかりで
大喝采のうちにキララ祭りが成功したのですが。

それから諸事情あって今では
引っ越ししてからチビと同じ家で生活して
地元の学校にも通っております。
さすがに学年が違いますが、同じ市内の学校なので
私が『面倒くさい』と思った場合は
チビとまとめて誘拐しますwww

誘拐した先でファミレスで食事してから
帰宅するのがライフスタイルで
私や同棲している彼女が撮影する都合上、
自宅の手料理は逆に“割高”になるので
此方の方法が経済的で
ファミレスも何カ所かローテーションしていると
メニューで飽きる事もないので助かります!

この娘さんの両親には
過分なまでに私のようなヘタレ写真を
とにかく褒め上げるので
率直な感想を述べると『正直云って、褒め過ぎ』です

まぁ、棚ぼた式と評するべきか?
ひょうたんから駒と喩えるべきか?
いずれにしても、地方出身のヘタレ写真家が
活動し易いのは助かりますし、
今では、小学生の女の子にカメラのモデルを頼めば、
体操服とブルマー姿でも、
スクール水着でもPS4の『鉄拳7』に出てくる
ド派手なTシャツ姿も全然OKなので、
Nikonオーナーの彼女も助かり、
やはりモデル撮影を繰り返しております。
一件落着かと思いきや
娘さんと両親には共通点があり
私のような写真バカには結構しんどいです。

どうやら「素敵な作品」に出会うには
レンズに金掛ける x 時間や手間暇掛けるx ヒューマンリソースを大切にする
こういう方程式が頭の中で確立しているので、
少しステレオタイプなんですよ!
当たらずと云えども遠からずwww

何処ぞの企業風土みたいに
人件費削減ばかり繰り返して
自縄自縛している所とは大違いなので
余り私も強く云えないのだ!
さて私の撮影が一通り終わって
作品として現像処理された作品を
ポスター印刷やカレンダー印刷して
親御さんに手渡す訳だが・・・。
成果物は殆どが女の子のイベントでの活躍した場面や
キララ祭りなどに代表されるものに
花火大会や盆踊りや水泳や海での遊びなど。

意外にも難しいのは“手持ちの線香花火”なので
相当にISO感度をあげるか
事前に打ち合わせした通りに女の子に止まって貰います。
これらをポスター印刷して引き伸ばすのも
日常生活ですね!

歓談したあとには
必ずといって良いほど食事を頂いております。
コレが値段も飛び抜けて超A級なので
少しでもクチにする様にしてますが
どういう訳か、料理のグレードが上がるほど
メニューのゲテモノ率まで上がるから
本当に理解不能です。
金額を掛けたから“私もよく食べる”保証など
何処にも存在しませんが。

さすがにフォアグラだのカタツムリだの
なんかの脳ミソとか
完全にダメでした(((((;゜Д゜)))))
ドイツ国内では割合ポピュラーと認知されている
ツェッペリン・ブルトも
血生臭いので一口でアウトでした!
私のほうから積極的に誘って
今でこそファミレスで待ち合わせるのも
すっかり馴染んだ感覚ですが
一つだけ収穫のあった事といえば
本当に時間や金を持っている人間ほど
食べ物にコダワるのは、大筋で当たってますね!

 

 

ちょうど今から5年前ですが、
当時SIGMAの超広角ズームレンズである
18-35mm F/1.8 DC HSM Artを
分割払いで購入したのも今では、懐かしい記憶ですね(*^-^*)
今でこそ「名実ともに個人所有」だが
支払いが完済するまでは分割会社の所有物なんですよね、法令上は。

そして”マザマザ”と思い知らされたのは
デジタル一眼レフの本体以上に
レンズが占める重要性は決して無視できないファクターであると学びましたね!

当時のSIGMAのカタログには
「写真はレンズで決まる」というキャッチコピーが
見開きで掲載されており、
私に強い活き教訓を現在まで与え続ける「出会い」でもありました。

最近では使い勝手に優れる
SIGMA 100-400mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporaryや
同じF1.8通しの
SIGMA 50-100mm F/1.8 DC HSM Artなど
APS-C専用設計のエレメントも増えたので
大好きな美少女人形や静物撮影に
この前の地元フラワーパークで開催された
イルミネーションのフェスタなど活躍場所はドンドン増えてます。
今でも人生での転換点ともいうべき
2つのF1.8通しのズームレンズには世話になってます。
無論、後悔もしていません。
他所が使えないエレメントを先んじて使えるのは
本当にラッキーだし「撮影者冥利」に尽きますね!
デジタル一眼レフにデビューしてから
初めてとも云える「本格的」な
夜景を伴ったイルミネーションのスナップでしょう!

こんな時にはシグマレンズの
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artと
SIGMA 50-100mm F/1.8 DC HSM Artの
二本体制が“モノ”を云います!

流石に普段とは違うので
暗い周りに合わせてISO感度は高めですが。

 

 

注意されたいのは普段とは「別の料金体制」なので
年間パスの有無に関わらず
金額を窓口で支払う必要性があるので
その辺は事前に管理している公園のHPを確認するとか
事前連絡して料金を確認するに尽きますね!

 

 

2019/01/14 17:08
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artで
F/5.6、ISO-1000、スピード1/60、焦点距離35mm
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2019/01/14 17:08
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artで
F/5.6、ISO-100、スピード1/45、焦点距離35mm
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2019/01/14 17:08
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artで
F/5.6、ISO-100、スピード1/90、焦点距離35mm
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2019/01/14 17:09
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artで
F/5.6、ISO-100、スピード1/60、焦点距離35mm
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2019/01/14 17:10
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artで
F/8.0、ISO-500、スピード1/30、焦点距離18mm
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2019/01/14 17:11
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artで
F/8.0、ISO-800、スピード1/30、焦点距離18mm
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2019/01/14 17:12
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artで
F/8.0、ISO-800、スピード1/60、焦点距離28mm
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2019/01/14 17:13
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artで
F/8.0、ISO-800、スピード1/45、焦点距離24mm
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2019/01/14 17:15
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artで
F/5.6、ISO-800、スピード1/125、焦点距離18mm
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2019/01/14 17:15
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artで
F/5.6、ISO-800、スピード1/90、焦点距離24mm
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2019/01/14 17:17
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artで
F/5.6、ISO-800、スピード1/30、焦点距離18mm
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2019/01/14 17:17
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artで
F/5.6、ISO-800、スピード1/45、焦点距離18mm
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2019/01/14 17:18
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artで
F/8.0、ISO-800、スピード1/15、焦点距離24mm
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

 

2019/01/14 17:18
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artで
F/8.0、ISO-800、スピード1/60、焦点距離35mm
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2019/01/14 17:19
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artで
F/8.0、ISO-1600、スピード1/60、焦点距離24mm
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2019/01/14 17:19
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artで
F/8.0、ISO-1600、スピード1/45、焦点距離24mm
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2019/01/14 17:19
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artで
F/8.0、ISO-1600、スピード1/45、焦点距離24mm
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2019/01/14 17:19
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artで
F/8.0、ISO-1600、スピード1/90、焦点距離24mm
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2019/01/14 17:19
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artで
F/8.0、ISO-1600、スピード1/60、焦点距離24mm
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2019/01/14 17:20
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artで
F/8.0、ISO-800、スピード1/30、焦点距離24mm
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2019/01/14 17:20
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artで
F/8.0、ISO-800、スピード1/10、焦点距離24mm
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2019/01/14 17:21
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artで
F/8.0、ISO-1600、スピード1/60、焦点距離18mm
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

たまたま月が顔を出していたので
イルミネーションの画面下にAFを合焦させてます!
もう少し暖かい場合なら、
半分くらいのISO-800あたりで狙うのですが・・・;´Д`)))

夜間撮影に必要なシロモノとは?
明るいレンズ?勿論そうだが
なにも優れたエレメントに高感度に強いデジタル一眼レフが
揃えば“猿でも撮れる”保証はどこにも無い!

意外かも知れないが、こうした特殊な条件化で
一番必要なのは『撮影者自身の体力』だったりします!
去年の花火大会の前後でカメラ店舗の側で
Kenkoの望遠鏡の売り場がタイアップしてましてね!
その時にベンダーの責任者のかたから
貴重な意見をきいたのですが・・・。
望遠鏡も長い間、無限に広がる“宇宙”を撮影するので
その僅かな光を確実に捉えて画像にさせるに
赤道儀式架台をつかって
日周運動を打ち消すことが必要だからだ。
とくに長時間の天体写真の撮影は赤道儀なしでは
ほとんど不可能に近い!

同じような事は夜間撮影の私たちにも
応用できるスキルがあったので
覚えておいて良かったなと、一安心の私ですが。

今昔・グラビア撮影術 (04)

こうして昔所有していた
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDや
Canon EF24-70mm F/2.8L II USMも同じで
彼女のNikonや他のメーカーもリリースしている
F/2.8通しのレンズは
プロ御用達のエレメントだ!!
絞り開放から安定した描写をするので
変なクセも少なく確実に撮影できる道具として
プロに限らずアマチュアも使う。

光量の加減や絞り云々を問わず
常に安定した成果物(ここでは写真)を出す
それぞれのメーカーの最新技術なども
まずは大三元と呼ばれる2.8通しや
風景・自然写真などに多用する4.0通しに
真っ先にフィードバックされて
今がトレンドな特殊な硝材やコーティングも
惜しげなく実装されている。

つまりカメラ各社のフラグシップが集約されるので
メーカーの技術力や方向性もわかる
-だからと云ってもプロや
ハイアマチュアが好んで使うレンズには
少なからずデメリットも有するので
それらのファクターも計算した上で
“これなら俺にも使える”というモノが
最高の相棒となる訳だが・・・。

1) 値段が高い
2) 重い
3) 嵩張る
4) ズーム比率が小さい

1) に関しては“水掛け論”になるので本項では不問にしたいが。
大体F/2.8通しの大三元だと、
広角サイドのCanon EF16-35mm F/2.8L III USMに
標準域のCanon EF24-70mm F/2.8L II USMと
望遠側のCanon EF70-200mm F/2.8L IS II USMだけでも
それぞれ20万円は軽く超えるので合計60万円!
しっかりした購入計画と
その後のフォトライフを考えた
減価償却を加味した撮影スタイルを模索したい!

出来れば日常での「対物保険」なども
一度見直してからフォトベストに着替えるのも良いでしょう!

2) と3) は密接にリンクしているが、
“この手”の本格的なレンズは重たいです!
カメラ本体やオプションのバッテリーグリップを装着して
更に交換レンズを待機させたバッグを携行すると
軽く10kgを超えるので、最初にブチ当たる壁が
撮影者自身の基礎体力です(冗談抜きに)

こうしたプロ御用達のレンズを
己の意のままに振り回して撮影するには
相当の修練や体力を必要とします。
重い・デカい・高いの三重苦は
凄まじい解像感が約束されます!
こういった様々なファクターをフルいに掛けて
トレードオフが許容出来る方なら、
間違いなく大三元の組み合わせはイチオシのレンズなのだ!

誰もが夢見るドリームレンズを
買うだけなら比較的簡単でしょうが
意義有るツール=道具として使えるか?は、
実のところ似て非なるもの!
体力と相談して自信が無いなら
マイクロフォーザーズなども検討項目でしょう。

4) は優れた光学系は概してズーム比率が小さい。
何故ならば普及帯のレンズと比較して
画質やその他の条件を担保する必要があるので
どうしてもズーム比率は2倍程度です。
突然のシャッターチャンスに弱くなるので
せっかく優れたレンズを手にしても
ピンボケを量産するなら意味無いです!

だったらキットレンズよりも
画質は格段に優れて、尚且つズーム比率の大きい
プロ御用達のレンズを探してみましょう!
F/4.0通しのカテゴリーは
プロからアマチュアまで幅広い支持を集める
オールラウンドなエレメントを武器にします。

うちのチビもCanon EF16-35mm F/4.0L IS USMを持ってますが
その描写は間違いなくプロの代物!

今年からはCanon EF24-105mm F/4L IS USMなども
持たせて撮影に同伴してますが、
さすがに重たくて唸ってばかりです。
帰宅してから現像処理されてくる作品に
また唸っているので面白いですね!

 

 

2017/08/30 19:39
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF35mm F/1.4L USMで
F/1.4、ISO-100、スピード1/180
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:AI FOCUS AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2017/08/30 19:40
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF35mm F/1.4L USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/45
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:AI FOCUS AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2017/08/30 19:42
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/4.0、ISO-800、スピード1/125
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:AI FOCUS AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2017/08/30 19:43
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/4.0、ISO-800、スピード1/90
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:AI FOCUS AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

変わってこちらは全て
単焦点で撮影された作品です
レンズの焦点距離こそ違いますが、
すべて同じ機構のレンズで撮影されている。

前回のCanon EF24-70mm F/2.8L II USMとは違って
1/焦点距離の換算で、手振れが起きないスピードを
保持しているのが判ります。

特にCanon EF50mm F/1.2L USMで撮影した作品は
ISO感度こそ800と高めの数値だが
絞りをF/4.0まで絞ることによって
切れ味の良さを優先した画質になっています。
     ・
     ・
     ・
さてBlogを書くなかでも
私が余所より注意深く観察する事柄に
「季節の移ろい」が一番にあげられる。

2018年は、この前の「小貝川ふれあい公園」のポピーも
既に刈り取られているでしょうし、
コレが“ポピーの見納め”ですね!

時期的には私の大好きな紫陽花や菖蒲のシーズンです。

・・・となると、当然次の撮影遠征は
松戸の紫陽花寺こと本土寺に下妻市の大宝八幡宮、
香取神宮などと、ジメジメした不快な梅雨ですが
ファインダーを覗く人種なので
意外にも大好きな季節ですね!

 

 

2017/08/30 19:44
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24-70mm F/2.8L II USMで
F/2.8、ISO-800、スピード1/350、焦点距離24mm
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:AI FOCUS AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2017/08/30 19:44
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24-70mm F/2.8L II USMで
F/2.8、ISO-800、スピード1/250、焦点距離24mm
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:AI FOCUS AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2017/08/30 19:45
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24-70mm F/2.8L II USMで
F/2.8、ISO-800、スピード1/250、焦点距離24mm
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:AI FOCUS AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2017/08/30 19:46
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24-70mm F/2.8L II USMで
F/2.8、ISO-800、スピード1/180、焦点距離35mm
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:AI FOCUS AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2017/08/30 19:47
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24-70mm F/2.8L II USMで
F/4.5、ISO-400、スピード1/30、焦点距離44mm
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:AI FOCUS AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2017/08/30 19:47
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24-70mm F/2.8L II USMで
F/4.5、ISO-400、スピード1/45、焦点距離33mm
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:AI FOCUS AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

コレも散々“既出ネタ”で申し訳ないが
いつ如何なる状況下でも“ソツ”なく出来る
優等生タイプのレンズを探しているなら
屋内なら
Canon EF24-70mm F/2.8L II USMで
屋外ロケ地などは
Canon EF24-105mm F/4L IS USMで撮影すると良いですね!

エレメントの構成が新しく
様々なコーティング技術や
特殊なガラス材料を使ったりして
近年のレンズは文字通り“テクノロジーの塊”です。

そんな中でもCanon EF24-70mm F/2.8L II USMは
非常にナチュラル(自然)で
見た目や記憶通りの描写をしてくれます。

出来上がった作品の色彩も自分好みで
高いISO感度で撮影しても破断に耐えて
黒い部分などが“踏ん張る”のは、
さすがにLレンズですね!

ただ、このレンズは優等生に相違無いが
無個性という少し変わったレンズだと
トリビアで構わないので知っていると面白いでしょう!

Canon EF50mm F/1.2L USMや
Canon EF85mm F/1.4L IS USMのように
ずば抜けた明るさを誇る
スポーツカーのようなピーキー性能では無い!
     ・
     ・
     ・
とくに標準域を担う大三元の一つである
Canon EF24-70mm F/2.8L II USMだが
どんな状況下でも多少の無理なら
レンズの明るさとCanon純正ならではの爆速AF!

非常に頼もしい相棒ですが・・・ともすると
被写体の構図が似たり寄ったりな
作品ばかりを量産してしまいます

だからこそ器用貧乏にならない為にも
「如何に工夫して撮るか?」が
単焦点レンズよりも、逆説的に難しいですね!

純正レンズが勝るのか?
サードパーティーが優れているのか?
もう・・・あちこちで議論の的になっているが
ここはオーナーたる皆さんが熟考した上で
最終的に決めるのがベストだろう!
事実、TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDをはじめ
数々のレンズを経験した私から云わせると
絞り開放で撮るのか?
付加効果(手振れ補正など)を求めるのか?

後々になってAFが追尾しない
周辺光量の低下が酷かったり
そうなっても誰を責めることも出来ません!
買い替えは非常に高くつくので
なるべく最初から“純正”を購入するように!
これがサードパーティーで苦汁を舐めてきた
私なりの総意ですね

中にはサードベンダーの
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artや
SIGMA 50-100mm F/1.8 DC HSM Artのように
純正にもない高い描写力やAF追従性を誇る
化け物レンズも有るのですが・・・。

この辺りになると自分が苦労して入手した
レンズが大当たりかハズレ玉か?
簡単には判らないんですよねwww

まあ私みたいにメーカーに直送して
レンズを調整に出したり
マイクロ・アジャストメント(ピント微調整)を使って
試行錯誤すのも、
写真の世界にいる以上
避けては通れない課題なのでしょう!

 

 

2017/08/30 19:48
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/1.2、ISO-200、スピード1/250
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:AI FOCUS AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2017/08/30 19:49
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/2.0、ISO-200、スピード1/125
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:AI FOCUS AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2017/08/30 19:49
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/2.0、ISO-200、スピード1/90
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:AI FOCUS AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2017/08/30 19:50
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF35mm F/1.4L USMで
F/1.4、ISO-200、スピード1/250
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:AI FOCUS AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2017/08/30 19:50
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF35mm F/1.4L USMで
F/1.4、ISO-200、スピード1/250
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:AI FOCUS AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2017/08/30 19:50
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF35mm F/1.4L USMで
F/2.8、ISO-200、スピード1/90
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:AI FOCUS AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

全体的に絞り開放で撮る作例が多い中で
F/2.8・・・つまりCanon EF24-70mm F/2.8L II USMでの
固定F値と同じく絞った作品ですが
いくらF値が同じでもレンズのテイストは別物なので
第一印象は相当違いますね?

ズームレンズと比較すると
手間隙かかるのが単焦点
それでも写真の世界を堪能する上で欠かせない理由は
エレメント構成が非常にシンプルなので
画質面ではダントツに優れている!

また、複雑なメカ構造を有するズームと比較して
より大口径やF値を明るく種類が多いので
圧倒的なボケ量をコントロール出来る!

文字通り焦点距離が固定されているレンズなので
被写体によって自分が前後左右に動く!
そう実践しないとピントを外しますね。
また、レンズメーカーのMTF曲線図などの
諸元が記載されているホームページや資料をみると
ガウスタイプやテッサータイプ、ヘリアーなど
百年以上前に技術提唱されたモノが多く
最新技術で製造されたズームレンズと対極で
この上なく古くて成熟した感じがあるのが単焦点です。

自動車の駆動方式で例えるならばFR方式の
最古の駆動方式なだけに完成度はこれ以上ないほど高い!
その自然で上品な乗り心地や加速性能の良さから、
現在でも高級車を中心に採用されている。
ベンツやBMWに相当しますね!

さて・・・レンズ自体が完成度が優れて
古いシステムで単純な構造の単焦点は
各メーカーを比較しても長寿命の製品が多いので
それぞれカメラ本体との相性や
エラーの有無など情報量が半端なく莫大なので
なにか不具合に遭っても
即座に同じような症状で報告を受けやすく
対処が素早くできるのも
歴史のある単焦点ならではです!

 

 

2017/08/30 19:50
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF35mm F/1.4L USMで
F/2.8、ISO-200、スピード1/60
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:AI FOCUS AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2017/08/30 19:50
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF35mm F/1.4L USMで
F/2.8、ISO-200、スピード1/90
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:AI FOCUS AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2017/08/30 19:51
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF35mm F/1.4L USMで
F/1.4、ISO-200、スピード1/250
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:AI FOCUS AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2017/08/30 19:52
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF35mm F/1.4L USMで
F/2.0、ISO-400、スピード1/250
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:AI FOCUS AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2017/08/30 19:52
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF35mm F/1.4L USMで
F/2.0、ISO-400、スピード1/250
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:AI FOCUS AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2017/08/30 19:52
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF35mm F/1.4L USMで
F/5.6、ISO-800、スピード1/60
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:AI FOCUS AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2017/08/30 19:53
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF35mm F/1.4L USMで
F/1.4、ISO-400、スピード1/350
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:AI FOCUS AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2017/08/30 19:53
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF35mm F/1.4L USMで
F/1.4、ISO-400、スピード1/500
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:AI FOCUS AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2017/08/30 19:53
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF35mm F/1.4L USMで
F/1.4、ISO-400、スピード1/500
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:AI FOCUS AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

ズームであれ単焦点であれ
綺麗に可愛い(或いは格好良い)被写体なので
撮影する私のほうも自ずとしてモチベーションが高まります!

もっともコレだけの機材を揃えて
尚且つ自身の腕前も磨く必要性があるので
財布の中身をみるたびに
モチベーションが下降してしまうのですが;´Д`)))
そこは何とか出来上がった写真の完成度で
うまく回収して次のステップに繋げたいですね?

ポートレートを極めるは難し (01)

アイドルを追い掛ける!
だいぶ以前の話になりますが、
『現役女子高生グラビア』という有料の会員制サイトに
永らく籍を置いていた私ですが、
気が付いてみたら・・・そんな有料サイトもキッパリ退会して
好きなグラビアの女の子は
個人的に追いかけるに結論しました。

退会の理由はかなり前のBlogでも触れてますが
要するに『可愛い女の子』が
次々と消えていき、自分の趣向とする
範囲から大きく乖離して
年増の賞味期限切れを未練ある感じで
何時までも看板に据えているのが
我慢出来ないので、有料サイトを止めた訳です。

2011年2月14日に入会してから5年が経過した
去年・・・2016年6月5日を以てして完全解約した。
Stage2まで会員限定のページも閲覧できた私ですがね!

Webサイトの紹介には

>>「現役の女子高生にこだわりぬいた
>>エロかわいい究極の女子高生グラビア動画サイト。
>>制服、ブルマ、スク水はもちろん、
>>競泳水着やコスプレ等の画像が盛りだくさん!」

と有るが・・・ぶっちゃけ不細工揃いの低品質の女子を揃えても
有料課金の私から言わせると“ふざけるな”の一言だ。
どちらかと云えば、今の私は特定のアイドル
2-3人を集中して追い掛けるタイプだし
DVDやBlu-rayなども特定の女の子しか買わない。

こうなると、自分の趣味趣向と
著しく離れた有料サイトが
看板に偽りあり・・・と、感じるわけだ。
それ以降は今後はグラビアを扱った通販サイトが
競合他社でリリースされているので
電子書籍なりBlu-rayでも、
こういった第三者販売店を利用するのが
メインになってます。

 

 

グラビアに然りモデルに然り
美しさや可愛いを“売り物”にするプロである以上、
オカズにならなければ意味を成さない!
つまり、金銭を払う意味が無くなるんですよ。
     ・
     ・
     ・
そんな中でも西永彩奈さんは
自分にとっても『別格の存在』
有料サイトを退会してからも
自分で取扱店を探してWebショップで注文しては、
可愛い彩奈さんを眺めてニヤニヤとする自分。

それでも我慢が出来なければ
コスプレイヤー達の祭典とも云える
cosholicというイベントに出てみようと決意したり

目当ての女の子のフォトJPGと
ムービーが収録されたCD-Rを買うのですが
1枚が1500円と結構リーズナブルな価格設定にも関わらず
セーラー服有り体操服とブルマーあって
色々と楽しめる内容です!
その新作を2枚買った私には
『1分間』だけの撮影時間が“購入者への権利”として
与えられるシステムなのです。
撮影者の隣ではストップウオッチ持ったスタッフが
カウントする徹底した環境です。
     ・
     ・
     ・
私は彼女の大ファンなので
結局残りの旧作品も含めて全部大人買いしたクチですがwww
西永彩奈さんの作品はDVDやBlu-ray含めて増えたので
最近は“女の子別”にラックを分けて
専門の部屋で保管をしてます!

 

 

これで撮影の権利チケットが2枚なのでわたしは
2分間で何処まで納得できる写真を撮れるか?
ここが大切になってきます!
1秒間で50円支払う計算になるので
余りモタモタする訳にはいかないのが現場の事情ですね!
     ・
     ・
     ・
それでも撮影に費やす時間が
私の身内・・・いう所の彼女やチビに比較したら
グッと短いので納得できる機材をチョイスする
時間的余裕が無かったのも事実です。

そうなったら、いっその事「個人撮影」で
エントリーして相応の対価を支払ってから
納得できるまで撮影しようと水面下で行動していた私-。

さて・・・四の五の云うより
実際に撮った作品を見比べてみましょう!

また、当ブログで公開扱いされている
モデルの写真は被写体である
人物の許可を得た上で使用されています。
変な気持ちは起こさないように!
間違った盗用などが私たちのサークルに判り次第
いつでもBlogの記事の限定公開や
完全非公開にいつでも切り替える準備は出来てますよ?

 

 

2017/07/26 18:12
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24-70mm F/2.8L II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/125、焦点距離35mm
露出プログラム:絞り優先AE、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2017/07/26 18:12
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24-70mm F/2.8L II USMで
F/3.5、ISO-100、スピード1/125、焦点距離70mm
露出プログラム:絞り優先AE、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2017/07/26 18:12
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24-70mm F/2.8L II USMで
F/5.6、ISO-1000、スピード1/125、焦点距離70mm
露出プログラム:絞り優先AE、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2017/07/26 18:13
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24-70mm F/2.8L II USMで
F/2.8、ISO-1000、スピード1/750、焦点距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2017/07/26 18:13
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24-70mm F/2.8L II USMで
F/5.6、ISO-2500、スピード1/750、焦点距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2017/07/26 18:19
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/125
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2017/07/26 18:20
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/1.2、ISO-100、スピード1/500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2017/07/26 18:20
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/125
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

その昔・・・三国志の時代にあって
魏を率いていた曹操は
倚天剣を自ら帯剣して、対をなす青紅剣を
お気に入りの武将であった夏候恩に与えたという
朧気な口伝があるのは歴史マニアなら御存知でしょう?

嘘か本当か、今となっては確かめる術も残されていませんが
硬い岩さえ楽々と泥の様になった
切れ味抜群の武器

私や彼女やチビが住む“写真の世界”にも
似たようなモノに常々憧れては
自分のスキルを恥じないように高めるべく
日夜研鑽を積み重ねているのですが-。

そんな人間にとってF/1.2や1.4といった
極めつけに明るいレンズは一種のステータス
中でも大口径の単焦点はプロユースな
商業撮影さえ可能にするポテンシャルを秘めてます。

それだけに値段も飛び抜けるほど高価で
プロのカメラマンでさえ簡単には買えない代物だ。
また、レンズの構成から1kgを超えることも珍しくないので
殊更Lのズームレンズは
しっかりカメラ本体をホールドして撮影に臨みたい。
その為にも「腋を閉める」ことを常に意識して
撮影準備に取り掛かりたい!

画質の良さは上記の3枚を
比較したら納得します
取り分けF/1.2の絞り開放で撮影した作例は
Canon EF50mm F/1.2L USMという
レンズの性格を判りやすい形で表現しています。

このレンズの特徴は何といっても
独特のボケ味が与えてくれる優しい描写にある
この様に女性のポートレートを撮影したとき、
思わずその人の肌を触りたくなってしまう様な
質感は、 このエレメントが成せる特権です。

F/2.8まで絞った作例では
水着の繊維までが忠実に描写されているので
ちょっと撮影した私も驚きましたね!

開放のみならず
絞りを絞るたび誰でもわかるように
解像力が増していくのは流石“L”である!

ボケ味云々だけで無く
明るくキレのある描写も叩き出せるレンズなので
この1本で様々な表現が狙えますね!

Canon EF50mm F/1.2L USMというレンズを使う上で
最大のポイントは、
常にシビアなピント合わせが要求される!

せっかくの明るい大口径が創造する
独特のボケ味を生かすためにも、
画面の中にシャープな部分が絶対に必要です。
ポートレートの場合はモデルの目に
ピントを合焦させることが基本原則だが、
此処までカミソリピントになると
“モデルの目”だけでは手緩いのだ!
西永彩奈さんの“まつげ”にピントの山が合うように
これでも善戦はしたのだが・・・

 

 

2017/07/26 18:25
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24-70mm F/2.8L II USMで
F/6.7、ISO-400、スピード1/90、焦点距離50mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2017/07/26 18:25
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24-70mm F/2.8L II USMで
F/6.7、ISO-400、スピード1/60、焦点距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2017/07/26 18:26
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24-70mm F/2.8L II USMで
F/6.7、ISO-400、スピード1/60、焦点距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2017/07/26 18:26
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24-70mm F/2.8L II USMで
F/5.6、ISO-400、スピード1/60、焦点距離50mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2017/07/26 18:27
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24-70mm F/2.8L II USMで
F/5.6、ISO-400、スピード1/90、焦点距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2017/07/26 18:28
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24-70mm F/2.8L II USMで
F/5.6、ISO-400、スピード1/125、焦点距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2017/07/26 18:28
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24-70mm F/2.8L II USMで
F/5.6、ISO-400、スピード1/90、焦点距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2017/07/26 18:28
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24-70mm F/2.8L II USMで
F/2.8、ISO-200、スピード1/90、焦点距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2017/07/26 18:28
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24-70mm F/2.8L II USMで
F/2.8、ISO-200、スピード1/180、焦点距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

一方の標準域をカバーする大三元の1つである
Canon EF24-70mm F/2.8L II USMでは
全科目で85点を叩き出すオールマイティな
優等生レンズといった印象が強い!

F/2.8通しでは、この様な狭いスタジオ空間で
絶大な守備範囲を誇ります!
リアル親友で北陸出身の“新潟加納テック”が云うには
私はCanonのEFマウントのオーナーにしては珍しく?
ガツンとローキーに落として
光と影が交錯する世界を好みます
ギリシア彫刻やジャワ島のボロブドール遺跡に
ガンダーラの仏像彫刻などは
私も非常に影響受けたので大好きなのですが
この辺のテイスト(味付け)はNikonのFマウントを帯同する
彼女の影響も少なからず受けているに相違ないwww

そんな私でも時にはハイキーにして
グラビア雑誌に掲載されても違和感ない感じで
明るく尚且つ元気な女の子を撮影したい!
こうした時ほどCanon EF24-70mm F/2.8L II USMは
無茶な要求でも大体は作品で応えてくれるので
非常に頼もしいパートナーですよ!

値段は飛び抜けるほどに高価で
重くてフィルター口径82mmの805gのヘビー級だ!
もっとも今でこそシグマやTAMRONから同レンジの
競合製品がリリースされているが
撮影の頻度が極めて高く依存度が濃い
標準域は是非とも純正レンズで挑みたい!

AF合焦の鬼のような爆速と
ヌルヌルと喰らいつくズームの正確性は
純正でこそ味わえる特権だからだ!
また私はSIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artや
SIGMA 50-100mm F/1.8 DC HSM Artといった
ズーム全域でF/1.8通しという化け物レンズで
日々写真を撮っているので
この程度の重量ならば修行とさえ思わない!

 

 

2017/07/26 18:28
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24-70mm F/2.8L II USMで
F/2.8、ISO-200、スピード1/180、焦点距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2017/07/26 18:28
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24-70mm F/2.8L II USMで
F/2.8、ISO-200、スピード1/90、焦点距離50mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

やはり私的には
この辺りまで光線量を制限した
作風が大好きですね!
特徴ある彩奈さんの前髪も
髪の毛1本1本が解像しているので
あらためて守備範囲の広さに驚きました!

他にもエレメントの特徴なのか?
回折現象で画質が低下するという
F/16まで絞っても極端な歪曲や滲みなども無視できるし
絞り開放のF/2.8からガシガシと
周辺まで良く解像する!
ワイドからテレまで如何なる焦点距離でも
最高の写りを叩き出してくれ“欠点”さえ無い!
見つかりません。
手振れ補正に代表されるアシスト機能を付けていないので
F/2.8通しでは結構サクサク軽い部類で
1日中首にブラ下げても疲れも感じない。

 

 

2017/07/26 18:29
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24-70mm F/2.8L II USMで
F/2.8、ISO-200、スピード1/180、焦点距離50mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2017/07/26 18:29
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24-70mm F/2.8L II USMで
F/2.8、ISO-200、スピード1/180、焦点距離50mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2017/07/26 18:29
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24-70mm F/2.8L II USMで
F/2.8、ISO-200、スピード1/180、焦点距離50mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2017/07/26 18:29
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24-70mm F/2.8L II USMで
F/2.8、ISO-200、スピード1/125、焦点距離38mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2017/07/26 18:30
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24-70mm F/2.8L II USMで
F/2.8、ISO-200、スピード1/125、焦点距離33mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

最初こそ慣れないスタジオ撮影ということも相まって
ISO感度を750や1000といった
リスキーな設定で揺れ動く彩奈さんを撮るために
“被写体ボケ”を防ぐ設定ですが・・・。

それでもISO-2500といった高感度でも
ノイジーな部分は殆ど見えない!
それよりも今後の「個人撮影」では
もっと単焦点の割合を増やして撮影に臨みたいと
強く再認識した次第です!

我が手の中にて眠れ、水野亜美 (04)

さて・・・メルクリウスやベネラ
今回は不参加だがマルス(火星)に木星(ユピテル)や
プルトン(冥王せつな)なども所有している。
     ・
     ・
     ・
閑話休題、そもそも大口径レンズとは
一体全体どんなエレメントなのか?
このレンズを購入するメリットとデメリットは
何なのか?順を追って解説しましょう

大口径レンズ、大口径ズームは
簡単に説明するとF値が小さいレンズのことを指す。
つまり明るいレンズという事になる訳だ!

ズームレンズにも大口径ズームレンズ
呼ばれるものがあります。
例えば、プロ御用達のCanon EF70-200mm F/2.8L IS II USM
と云ったものが大口径ズームレンズだ。
望遠のズームレンズで全域F/2.8となると
かなり明るいレンズに分類されますね?

プロやハイ・アマチュアなどにも絶大な人気を誇る
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMのレンズ。
前述の通り、とにかく明るいズームレンズなので
どの場面でも安心して
思うような写真を撮影することが出来ます。

大口径のレンズはメリットが多数あり、
単焦点には及ばないモノの
背景ボケを生かした写真が撮れること
一般的なキットについているレンズと比べると
大口径のレンズは背景ぼけが比べ物にならない程綺麗です。

暗い状況でも手振れなしで撮影できます!
室内であったり、薄暗くなってきた時などに
明るいレンズは真骨頂を知ることになります

F値というのは小さくする程に
シャッタースピードも速く出来る!
夜間にアウトドアで写真を撮影する際も
大口径レンズは何かと便利なツールと云えるでしょう!

勿論暗い場合はISO感度を上げて
シャッタースピードを上げるという方法もあるが、
それには限度があり、ISO感度は上げれば上げるほど
画像が荒くなってノイジーになるデメリットもある。

その点、最初からF値かが明るいレンズはISO感度を
それほど上げなくても
思うような写真が撮れる訳ですね?

大口径レンズのもう1つのメリットは、
ファインダーの明るさではないでしょうか?
キットレンズなどと比べるとファインダーもぐっと明るくなり、
被写体も見やすくなります。
つまり“作業効率”が格段に良くなります!
当然カメラ本体でのファインダーの視認性や
ピントの合焦も一層楽々と合わせやすくなる。
     ・
     ・
     ・
こう見ると大口径レンズは
万能選手であり無敵の王者に見えるが、
大口径レンズにもデメリットは存在しますよ?

描写力や表現力が高いだけあって、
物凄く高額なレンズが多く採用されているのが殆どです。
大口径レンズは構造上どうしても大きく重くなる!
硝材(ガラス)の塊なので仕方が無いですがwww

 

 

2017/06/09 12:37
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF16-35mm F/4.0L IS USMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/15、焦点距離16mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:日陰、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/06/09 12:38
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF16-35mm F/4.0L IS USMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/15、焦点距離16mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:日陰、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/06/09 12:40
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF16-35mm F/4.0L IS USMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/30、焦点距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:日陰、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

云うまでもなく、うちのチビから
正式にレンズを借りる手続きを経たので
私のEOS 80DにCanon EF16-35mm F/4.0L IS USMが
装着できる訳なんですがwww

“超”がつく高画素・高精細が当たり前の21世紀。
Canonの挑戦は留まることを知らず、
周辺画質の描写性能をトコトン煮詰めて
トライ&エラーを繰り返した。

最前面と最後尾に非球面レンズを3枚使い
UDレンズも後端部2枚と贅沢に特殊硝材を使って
広角ズームで嫌らしくなりがちな欠点を
徹底して改善する方向性を、
このCanon EF16-35mm F/4.0L IS USMは持っている。

特筆すべきは1秒でも手振れを抑えると評判の
鬼のように強力になった
補正機能の恩恵がありますね?

チルトレンズで無くとも
このCanon EF16-35mm F/4.0L IS USMがあれば
補正が特に面倒と技術屋泣かせの
“歪曲収差”なども皆無に近いので、
風景やランドスケープに集合写真から
建築写真まで、オールラウンドで末永く使えるLレンズだ!

防塵・防滴対応なので
本体がシーリング加工されたEOS-1D X Mark IIや
EOS 5D Mark IIIでなくとも
充分に強力な相棒となるに違いない!
Canon EF24-70mm F/4.0L IS USMや
Canon EF70-200mm F/4.0L IS USMと組み合わせても
『ニュー小三元』となるので
レンズの明るさを最大の武器と信条にしている私も
ここ一番ではチビに借りるくらいだから
描画・機動性・耐久性全てが贅沢に盛り込まれている。
これで11万円なら安い買い物ですよ!

 

 

2017/06/09 12:50
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artで
F/1.8、ISO-100、スピード1/125、焦点距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:日陰、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/06/09 12:51
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artで
F/1.8、ISO-100、スピード1/125、焦点距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:日陰、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/06/09 12:53
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artで
F/1.8、ISO-100、スピード1/180、焦点距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:日陰、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/06/09 12:54
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artで
F/1.8、ISO-100、スピード1/90、焦点距離18mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:日陰、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/06/09 12:55
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artで
F/1.8、ISO-100、スピード1/180、焦点距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:日陰、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/06/09 12:56
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artで
F/6.7、ISO-400、スピード1/45、焦点距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:日陰、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

噂の“全域F/1.8ズーム”で
世界一の明るさを誇る
SIGMAの18-35mm F/1.8 DC HSM Artです!
標準域から中望遠を担う
SIGMA 50-100mm F/1.8 DC HSM Artと
組み合わせた場合は実に18mmから100mmまで
F/1.8通しで撮影が可能になる
文字通りの“化け物スペック”である!

 

 

2017/06/09 13:03
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/1.2、ISO-100、スピード1/350
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:日陰、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/06/09 13:05
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/1.2、ISO-100、スピード1/250
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:日陰、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/06/09 13:07
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/6.7、ISO-400、スピード1/45
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:日陰、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

私が現在サーバーPCのデュアル・スクリーンの
壁紙にしている『お気に入り』の壁紙の一つが
上のメルクリウスなんですよ!
もう片方はセーラー戦士がズラリ横に集合した写真ですね!
センター務めるのが蛍なのは云うに及ばずですねwww

AFにしてもMFにしてもピント合焦が難しいのは事実だ
が・・・それを差し置いても
自分で撮ったとは思えないぐらい、
凄まじい出来栄えになることがある!

絞りによる描写の変化やAFの特性さえ掴んでしまえば、
これほど表現力に幅があるレンズも
あまり見かけないと感じていますね
くどい様だがデジタル一眼レフで開放F値の明るさは
そのままファインダー像の明るさなので
気持ち良い視界で撮影に集中することが出来る!

開放絞りでは被写体の背景は
認識できないくらいに水飴の様にボケる。
但し作例の通り盛大にパープルフリンジが出てしまう。
これは扱い方で美しい光を放つので、味方として付き合っていきたい所だ。

私見で申し訳ないが「円形絞り」の効果は
F/4.5付近あたりだろうが、エレメントが持ちうる
ボケを活かすならば、F/2.8程度までにしたい

どの道ロウソク1本の明かりで撮れるのは
このCanon EF50mm F/1.2L USMか
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artと
SIGMA 50-100mm F/1.8 DC HSM Artの3本くらいだろう。

逆光時には派手なフレアが出るが、
Tokina AT-X 280AF PROや
Tokina AT-X 828AF PROで息を呑む
宝石のようなフレアを体験してる我が身としては
このCanon EF50mm F/1.2L USMが将来
2型にリニューアルされても
シッカリと残してほしい個性ですね(0^~^0)

 

 

2017/06/11 14:36
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF400 mm F/5.6L USMで
F/5.6、ISO-400、スピード1/8
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/06/11 14:36
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF400 mm F/5.6L USMで
F/5.6、ISO-100、スピード0.7
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/06/11 14:42
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF400 mm F/5.6L USMで
F/5.6、ISO-100、スピード1/2
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/06/11 14:43
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF400 mm F/5.6L USMで
F/5.6、ISO-100、スピード1/2
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/06/11 14:51
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF400 mm F/5.6L USMで
F/5.6、ISO-400、スピード1/8
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

最後の登場は
Canon EF400 mm F/5.6L USMによる
超・遠距離撮影でメルクリウスを捉えてみた。

薔薇とメルクリウスの距離は
そこそこ離してあるのだが
超望遠レンズともなると『圧縮効果』によって
遠近感が殆ど無くなってますね?

その証拠にCanon EF35mm F/1.4L USMや
Canon EF50mm F/1.2L USMで
撮影したときはドチラか、がボケていた事象に対して
このCanon EF400 mm F/5.6L USMでは
絞り開放でも薔薇の造花の繊維が
ハッキリと目視できますね?

因みにレリーズやスマートフォンによる
遠隔シャッターの類は使用してません

全てのレンズと同等に『手持ち』による
撮影なんですよ?
     ・
     ・
     ・
さてセーラー戦士である美しい彼女たちを
記録する頼もしいレンズをこうして紹介しましたが、
少しは面白かったでしょうか?

これから私は去年の作品のDPEと
今年の現像の同時平行が再開し
尚且つ各地で始まった『紫陽花祭り』に対して
撮影のスケジュールや進捗状況を
チビや彼女たちと一緒に詰めているので
思うようにBlogの更新は出来ないでしょうが、
なんとか暇を見つけては報告していきたいと思います。

確かに『写真家』を目指す以上
撮影する事が全てに優先されるのは当然ですが
ブロガーとしても行動している都合上、
己の作品を発表できる貴重な場所なので
デジタル・デバイスの腕を鈍らせてしまっては
いざと言う時に動けないでは情けないですからね?
今後は候補から外れたレンズによる
美少女戦士セーラームーンの女の子たちや
セイバー姉さんなど、他のキャラの
ポーズを参考にして発表したいと構想を練っていますよ(≧∀≦)

具体的は、Canon EF24mm F/1.4L II USMでの
脚を長くして魅せるテクニックや
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDを使った
湿り気を感じさせる“優しい肌”の再現。

他にもSIGMA 85mm F/1.4 EX DG HSMと
Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZEでの
ポートレート対決なんかも検討中です!

うちのチビから
Voigtlander COLOR SKOPAR 20mm F/3.5 SLII Aspherical
を借りてきて今まで経験してない
MFでの超広角での切り取り方も面白そうですね?