SPEEDLITE 550EX」タグアーカイブ

光と闇を駆使せよ (04)

確かにキレイなモノや可愛い女の子や
或いはアーノルド・シュワルツェネッガーに代表される様な
格好良い存在は
私が追う被写体の中でも“基本指針”で
いつもファインダー越しに神経遣うのは
被写体の良さを存分に引き出せるのか?
-というシャッターを押下する直前まで続く
自らとの闘いに他ならない!

それでも出来上がった作品をサーバーで現像して確認すると
未だ未だ失敗例が多いので、
素直に喜ぶには程遠い私のスキル。

それでも飽き性の私が
黙々と撮影していくのだから
この世界(写真)は奥が深いです
さて・・・今回は、例外的な処置として
年末年始に公開予定だったセーラー戦士を
繰り上げる形で今回のBlogでレビューしますので、
少し時系列が飛んでますが、そこはご了承下さい。

 

 

light-and-darkness-04_001
2016/07/05 15:55
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/4.0、ISO-250、スピード1/60
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

light-and-darkness-04_002
2016/07/05 15:58
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/4.0、ISO-250、スピード1/60
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

light-and-darkness-04_003
2016/07/05 19:33
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/11.0、ISO-250、スピード1/60
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1
ストロボの種類:Canon SPEEDLITE 550EX、調光補正:-1
シンクロタイミング:先幕シンクロ

 

自分自身でも信じられないと思うほど有卦に入った作例だ
Windows 7 Pro/64bitのデュアルモニターの
壁紙にしている程気に入ってます!

本当に“俺が撮ったの?”と疑う
高いクオリティと緻密且つ
24mmという超広角レンズが生み出す
強烈な奥行きがピタリとシンメトリーになると
こういう作例も叩き出せる銘玉なのが分かりますね?

 

 

light-and-darkness-04_004
2016/07/05 19:36
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMで
F/11.0、ISO-250、スピード1/60、焦点距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1
ストロボの種類:Canon SPEEDLITE 550EX、調光補正:-1
シンクロタイミング:先幕シンクロ

 

 

light-and-darkness-04_005
2016/07/05 19:37
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMで
F/11.0、ISO-250、スピード1/60、焦点距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1
ストロボの種類:Canon SPEEDLITE 550EX、調光補正:-1
シンクロタイミング:先幕シンクロ

 

かたや上記2作品は『完全なボツ作品』なんですよ?
最初の集合構図と何処が違うでしょうか?

勿論使用したレンズこそ違いますが
使用した焦点距離も
アオれば、まずまずのパースペクティブが付与される
35mmでの撮影なんですよ?

そう・・・この作例を続けざまにスライドショーすると
すぐに判るのですが
2枚目は上から俯瞰(ふかん=見下す)した感じで
イマイチ“様”になりません!

それに人間が人間を俯瞰するとせっかくの長身美脚も
寸詰まりで見せ方間違うと短足と錯覚してしまうので
広大なフィールドやラウンドスケープに代表される
風景写真なら効果テキメンな手段ですが
T・P・O(時・場所・場合)に合わせないと、
こういう失敗作になるのがオチなんですね!

3枚目は典型的な横着した副作用ですね!
電子ジャイロを確認しないで
メクラ撮りでシャッターを続けると
こうして左右に傾いた情け無い構図になります。

 

 

light-and-darkness-04_006
2016/07/05 19:39
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMで
F/5.6、ISO-250、スピード1/250、焦点距離55mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1
ストロボの種類:Canon SPEEDLITE 550EX、調光補正:-1
シンクロタイミング:先幕シンクロ

 

マルスはうさPハウス造型師・相田和与さん
組み立てキット(一般総称レジン・キャスト)で販売されていた品物を
インターネットで知り合い懇意にさせて戴いている
プロの方に塗装・着色・仕上げなどの全てを
お任せして完成したものを購入した訳です。

コチラの方には毎回・ワガママを云っておきながら
素人には難しいとされる美少女人形の
全てを一任しているので、完成したものを購入してます。

クールビューティーで孤高の戦士
ずば抜けて戦闘力が高く「切り込み隊長」「軍神」
などという異名を恣(ほしいまま)にしている
彼女の自信に溢れた、悪く言えば“上から目線”の
余裕綽々とした貫禄さえ漂っていますね?

実はちょっとしたアクシデントがあって
彼女の右耳のピアスが取れてしまっているのですが
まだ、完全剥落でないだけホッと一安心しました!

だからマルスに関しては身体の左側を見せる様に
恣意的に人形の配置やアングルに
神経を使って尚且つピアスの欠落が目立たないように
上手くカモフラージュするのが大変ですが。

 

 

light-and-darkness-04_007
2016/07/06 19:47
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/11.0、ISO-400、スピード1/250
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:Digital Photo Professional 4
ストロボの種類:Canon SPEEDLITE 550EX、調光補正:-1
シンクロタイミング:先幕シンクロ

 

 

light-and-darkness-04_008
2016/07/06 19:50
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/11.0、ISO-400、スピード1/250
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:Digital Photo Professional 4
ストロボの種類:Canon SPEEDLITE 550EX、調光補正:-1
シンクロタイミング:先幕シンクロ

 

 

light-and-darkness-04_009
2016/07/06 19:51
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/11.0、ISO-400、スピード1/250
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:Digital Photo Professional 4
ストロボの種類:Canon SPEEDLITE 550EX、調光補正:-1
シンクロタイミング:先幕シンクロ

 

 

light-and-darkness-04_010
2016/07/06 19:52
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/11.0、ISO-400、スピード1/250
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:Digital Photo Professional 4
ストロボの種類:Canon SPEEDLITE 550EX、調光補正:-1
シンクロタイミング:先幕シンクロ

 

 

light-and-darkness-04_011
2016/07/06 19:52
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/11.0、ISO-400、スピード1/250
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:Digital Photo Professional 4
ストロボの種類:Canon SPEEDLITE 550EX、調光補正:-1
シンクロタイミング:先幕シンクロ

 

 

light-and-darkness-04_012
2016/07/06 20:01
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMで
F/11.0、ISO-400、スピード1/90、焦点距離33mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2
ストロボの種類:Canon SPEEDLITE 550EX、調光補正:-1
シンクロタイミング:先幕シンクロ

 

折り目正しく、いつも“律儀”にフレームに
収めようと躍起になって片意地張るのも疲れる!
とにきには。こうして自分がバイクの眼前に立った気分で
決死の様相でソードを構えながら
モンスター・スペックのエンジン搭載する車体から
威圧するセイバー姉さんの表情を切り取るのも悪くは無いですね?

ストロボの影響も手伝ってか
少しワザとらしい陰影の組み合わせですが、
今後の表現方法の“標”(=しるべ)が定まったのだから
ここは一つ及第点としよう・・・。

 

 

light-and-darkness-04_013
2016/10/19 23:20
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF16-35mm F/4L IS USMで
F/4.0、ISO-400、スピード1/60、焦点距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:電球、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

light-and-darkness-04_014
2016/10/20 01:30
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF16-35mm F/4L IS USMで
F/4.0、ISO-250、スピード1/30、焦点距離28mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:電球、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

light-and-darkness-04_015
2016/10/20 01:31
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF16-35mm F/4L IS USMで
F/4.0、ISO-250、スピード1/45、焦点距離28mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:電球、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

light-and-darkness-04_016
2016/10/25 16:39
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF16-35mm F/4L IS USMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/20、焦点距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:電球、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

light-and-darkness-04_017
2016/10/25 16:42
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF16-35mm F/4L IS USMで
F/11.0、ISO-400、スピード1/8、焦点距離28mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:電球、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

light-and-darkness-04_018
2016/10/25 22:58
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF16-35mm F/4L IS USMで
F/11.0、ISO-400、スピード1/20、焦点距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:電球、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2
ストロボの種類:Canon SPEEDLITE 550EX、調光補正:-1
シンクロタイミング:先幕シンクロ

 

こうして中には“お蔵入り”になる筈の
納得いかない作品も有るのですが
同じCanonオーナーのチビや知り合いの造型師曰わく
たまには未公開作品の扱い的な
ラフな写真があっても面白い
とアドバイス受けたので、こうして公開した訳です!

やはりストロボ焚くと
ホワイトバランスが自分の思い描いた
イマジネーションとは大きく乖離(かいり)してるので
現像して出力された作品に不満が残ります。

まァ・・・そういった不満点を解消すべく
業務用のハロゲン光線も揃えて
少しでも“太陽に近い環境”を
常々頭に入れている私ですが-。

閑話休題・・・未だ、こうした個人レベルで
写真撮って現像するなら
DxO OpticsProに代表されるソフトウェアでも
補正の余地が有るので助かります。
     ・
     ・
     ・
問題はチビたち学生連中が
部活動や対抗戦などで使用する
体育館や総合運動施設などで
もっともポピュラーな『水銀灯』の存在だ
こういう施設では水銀灯が一般的なので、
カメラ本体にプリセットされている
ホワイトバランスでは対応出来ません!

当然ながら今のようなシチュエーションでは
マニュアルでホワイトバランスを
それぞれの施設に合わせて設定しますが。

最近では個人の室内灯に限らず
公共施設の照明器具も
電気代の節約や発熱抑制や長寿命のメリットから
LEDに移行するケースが急増してます。

こうなると、また“別の意味”で
セットアップに一苦労します!
それでも文明の進化を考慮すると
あと数年後にはカメラ本体の
WBのプリセットも
LEDを基本とした構成になっているかも知れませんね?

勿論、彼女みたいなグラビア然り
プロの撮影現場では太陽光に近い環境で撮影するので
あまり切実な問題で無いでしょう!

昨今のミドルレンジ以上のデジタル一眼レフでは
フリッカーレス撮影に対応しているので、
私のように種々雑多の被写体を
追い掛ける立場からしたら正に福音なんですが

 

 

light-and-darkness-04_019
2016/10/25 23:07
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMで
F/1.8、ISO-400、スピード1/180、焦点距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:電球、フォーカスモード:MF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

light-and-darkness-04_020
2016/10/25 23:08
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMで
F/1.8、ISO-400、スピード1/180、焦点距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:電球、フォーカスモード:MF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

light-and-darkness-04_021
2016/10/25 23:11
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMで
F/1.8、ISO-400、スピード1/180、焦点距離20mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:電球、フォーカスモード:MF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

light-and-darkness-04_022
2016/10/25 23:21
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMで
F/1.8、ISO-400、スピード1/90、焦点距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:電球、フォーカスモード:MF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

light-and-darkness-04_023
2016/10/25 23:22
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMで
F/1.8、ISO-400、スピード1/90、焦点距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:電球、フォーカスモード:MF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

light-and-darkness-04_024
2016/10/25 23:22
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24-105mm F/4L IS USMで
F/4.0、ISO-400、スピード1/30、焦点距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:電球、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

 

light-and-darkness-04_025
2016/10/25 23:32
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24-105mm F/4L IS USMで
F/4.0、ISO-400、スピード1/45、焦点距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:電球、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.2

 

当初は私の後をトレースする事で
撮影の基本を学習してきたチビですが
少しずつ・・・とは言え撮影や
レンズに対する要求も違ってきたので
同じCanonオーナーでも面白い現象ですね?

やはりチビは腕力や支点にすべき
身体の発達が未成熟なので、
自然風景や街撮りなどで大活躍する
F/4.0のレンズを重宝して使う傾向に有ります
片や私のほうは風景・静物問わずにF/2.8を
使うスタイルが増えましたね!

やはり“F値の違いは世界の違い”
Sigmaの18-35mm F/1.8 DC HSM ARTで
ズームなどを一度でも味わってしまうと
簡単には『明るいレンズ』の持つ魔力に抗えないと申すべきか、
背景を盛大にボカして幻想的な画作りをしたり、
光と闇が交互に織り成す『不思議な空間』を
なんとかモノにしたいと悪戦苦闘の真っ只中-。

最初のメルクリウスが左手に持っていた
ゴーグルケース?も、今では同色系列の
リペイントを施工して“接着感バリバリ”では無いですが(o^∀^o)

それにしてもなァ・・・
この水野亜美を見た第一印象は
誰なんだろう?
青いセミロングのワンダーモモは?

正直いって後日にメルクリウスだと耳打ちされて
驚きとジェネレーションギャップに
しばらく唖然としていたのを、昨日のように思い出しますwww

もっとも同じWordPressという
CMS(コンテンツ・マネージメント・サービス)の
サークルメンバーである『日本妄想協会へようこそ』の
愁 聖爛いわく、当時一番の衝撃(笑撃かも?)を受けたのは
『北斗の拳』に登場する
マッド・サイエンティストの代名詞になった
アミバ様と水野亜美を掛け合わせて
今週の亜美ちゃん、という漫画に
後頭部を打ち付けたような
大変なカルチャーショックを覚えたそうなwww

私的見解を申し上げれば
自分はチョット他所とは違うところに
ティン!ときたクチでしてね。
当時見たタイトルと内容で盛大に吹きましたが
『世紀末天才伝説 アミバ様がみてる』
腹筋崩壊したクチなのだがwww
     ・
     ・
     ・
まァこういう世代がサークルの中心担う訳だから
うちのチビにはいい加減機嫌を直してもらって
滞っているBlogの更新や、不登校が改善して欲しいですね?

食事時になると皆で集まって
その日の撮影談義に興じるのが
すっかり日常の1コマですが
こうした小ネタや雑談で失笑できるのも
同じ撮影仲間がいるからこその『特権』なんでしょうね?

それにしても、生産ラインが追い付かないで
販売を見合わせてい謎肉10倍のカップ麺なんですが。
前評判ほど旨い!とは思えませんね?
確かに賽の目にした肉はタップリ入っているのだが
想像以上に“あっさりした味付け”なので
正直言ってこんなモノなのかなぁ?というのが感想です。
味の濃さという観点からしたら
ノーマルの醤油味やカレーにトマトチリのBIGサイズが
いつもの定番なんでずっと美味しいですよ?

多少ペッパーは効いているのですが
如何せんにも“薄口”なのが玉に瑕
肉体労働や運動部に与していないチビも
かなり微妙な顔付きで食べてました!
light-and-darkness-04_026

light-and-darkness-04_027
まァそれでも何処ぞの胡散臭い
家ラーメンと比べてたら旨いから
そこは一安心なのですが(≧∇≦)

愛しき人形、セーラー戦士 (02)

前回の項目でも触れたが常にファインダー越しに考える事は
『どうしたらキレイに写るのか?
可愛い感じに、より格好良く撮るには?』
コレが最優先課題である私だ

手っ取り早くいえばストリートファイターに出てくる
鉤爪を武器に闘うバルログに“共通した考え方”だろう。
ただ、私は仮面の戦士と違って強くもないし
華麗な空中コンボの達人でも無い。

根っこに宿している基本指針が似ているだけだ

醜悪なモノ・小汚いモノは撮らないし
せっかくのレンズが穢(けが)れるのが嫌いですね!
バルログが鉤爪を武器に闘うのに比例して
私の武器はレンズと例えても差し支えないでしょう。
     ・
     ・
     ・
元々鉄道からの車窓をカメラに収めたり、
今は亡き母親と様々な土地に旅行しては写真を存分に撮ったりと、
殊更風景に関してはウルサい性分の私なので、
デジタル一眼レフの世界にデビューしても
心の奥底に宿る黒い炎は同位体・・・という訳だ。

えてして人間って生き物は“自分に無いモノ”に
極端に執着したり排他する行動に出るのが通例です。
-詰まるところは私がこうしてファインダーを覗くのも
自分のコンプレックスの退避先(うらがえし)かも?

それでも撮り続けているのだから
よくも続くな・・・などと
自分自身の生き方にも関わらず相好を崩すのは
理由が今ひとつハッキリしないのでしょうか?

こんな感じに自問自答する日々
それでもファインダーを覗くことを止めないのは
正直なところ判りませんね?
超有名なセリフのオマージュなんだけど
強いて例えるなら“そこに撮りたい被写体があるから”でしょうね?

宵の明星とも異名をとるベネラ
自慢のTAMRON 60mmマクロや
チビ愛用の50mm単焦点で
幾つかF値と諸条件を変えて撮影しました。
中には驚くべき伏兵も混ぜてありますがwww

 

 

my-dearest-doll-sailor-moon-02_001
2016/06/29 14:52
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
TAMRON SP AF60mm F/2 Di II LDで
F/2.0、ISO-400、スピード1/500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:MF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

my-dearest-doll-sailor-moon-02_002
2016/06/29 14:56
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
TAMRON SP AF60mm F/2 Di II LDで
F/4.0、ISO-400、スピード1/125
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:MF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

my-dearest-doll-sailor-moon-02_003
2016/06/29 15:00
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
TAMRON SP AF60mm F/2 Di II LDで
F/4.0、ISO-100、スピード1/45
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:MF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

やはり肝心の被写体との距離・そしてF値によって
結構第一印象が変わりますね?
F/2.0だと流石にボケボケになっていくのは事実ですが
ピントをケアレスミスで外した時と違って
なぜか底意地の悪い結像破綻や
ブロックノイズの影響を殆ど感じません

レンズの特性や明るさを活かすこと&シャッタースピードの関係。
そして如何なるレンズにでも当てはまるが、
過度に近接撮影をするとエレメントが持ちうる
光学特性のバランスが狂って、画質はドンドン酷くなるぞ!

最短撮影距離の付近では何時もより多めに絞り、
収差の影響は出来るだけ低くしたいのが人情というモノだ。
     ・
     ・
     ・
もし、この方法でも画質向上が期待できないなら
多少無理をしてもメーカーの強気価格を承知の上で
素直にマクロレンズを購入して撮るのが
片意地張らないで“撮る事”に集中できますよ?

私たちエンドユーザーは知りえないが
ベンダーが一定の距離を基準にレンズ設計を行っているのは
それほど想像に苦しくは無いはずだ。

それにしても、ベネラの艶っぽい表情や
ツルンとした感触の?口元までが
徹底的に吟味されたように撮影出来てます
カメラ小僧の特権といえば所詮それまでだが
パンチラ撮影のためにローアングラーと化す脳筋を
一概に否定する気など毛頭無い。
(実際に、非公開ながら自分の彼女をグラビアで撮ってますからね!)

-が、せっかくのデジタル一眼レフを
パンツだけが目的でシャッターするのは
いささか勿体無いぞ?
こういった可愛い女の子の表情を撮るならば
端正に撮ってこそ味が出る時もあると
片隅に入れておくだけでも『本物』のモデル撮影でも
大きな戦力となるに相違無い・・・。

 

 

my-dearest-doll-sailor-moon-02_004
2016/06/29 15:02
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
TAMRON SP AF60mm F/2 Di II LDで
F/2.0、ISO-100、スピード1/125
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

my-dearest-doll-sailor-moon-02_005
2016/06/29 15:05
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
TAMRON SP AF60mm F/2 Di II LDで
F/4.0、ISO-100、スピード1/45
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

my-dearest-doll-sailor-moon-02_006
2016/06/29 15:09
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.8 STMで
F/1.8、ISO-100、スピード1/180
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

my-dearest-doll-sailor-moon-02_007
2016/06/29 15:10
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.8 STMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/90
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

my-dearest-doll-sailor-moon-02_008
2016/06/29 15:11
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.8 STMで
F/6.7、ISO-250、スピード1/90
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

私的見解で申し訳ないが、私はせっかくのF/2.8通しでも
F/1.8通しでも、結構絞りを絞った作風が好みです。
もっともレンズのパワーが独り歩きしては端正に撮れないが。
そうは理性で認識してもF/2.8付近の蠱惑的な写りも
何か妖しい雰囲気を残しているので
嫌いな絞り値では有りません!

特にこの辺は、誰が造型師なのか?で大きく異なる
こうしたメタファー(比喩)を識ると
今まで以上に美少女人形はもちろん、
メカや戦車プラモデルなども違った切り口で撮影できるので
予備知識として自分の感性が受容する人形を
まずは腰を据えてジックリと取捨選択するのがベストですよ?
周りの目など恥ずかしがらないで
直感に従って購入までのプロセスを考えるのが
答えまでの最短ルートだろう!

アミエ・グラン造形師・湊川あまはさんによる作品は
同業他者が「1/7モデル」だの「1/6モデル」などという
尺度よりも常々1回りも2回りも大きく迫力ある造型を
私たちに見せてくれるクラフトマン(職人)である事
トリビアとして覚えてしまうのも良いかも知れませんね?

又、今流行の拒食症寸前のモデルとは一線を画して
恰幅のある肉付きのシッカリした
手足を作ることにも長けているのが特徴ですね?

例えるなら『裸婦人』の絵を描いても
画家によって千差万別でしょう?
でも・・・ルノワールの裸婦人・絵画なら
皆さんも何処かで見た記憶があるに相違ない。

見るもの全てを幸福にさせる作用さえ持つと噂のある
絵画だけに、美しい裸婦を好んで描いたのは
結構有名なエピソードですが・・・。
一応同じ印象派と目されるセザンヌとは違うでしょう?
     ・
     ・
     ・
大体こんなフィーリングでしょうか?
私が作品を手にした感想は
アミエ・グラン造形師・湊川あまはさんがルノワールなら
メイド服のセイバー姉さんを生み出した
ミリメートルモデリング造形師・倉本育馬さんは
私の好きな57歳の自画像を残した
レンブラントの位置付けですね!

 

 

my-dearest-doll-sailor-moon-02_009
2016/06/29 16:00
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF28mm F/2.8で
F/2.8、ISO-200、スピード1/90
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:MF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

my-dearest-doll-sailor-moon-02_010
2016/06/29 16:03
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF28mm F/2.8で
F/2.8、ISO-200、スピード1/180
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:MF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

my-dearest-doll-sailor-moon-02_011
2016/06/29 16:18
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S24mm F/2.8 STMで
F/11.0、ISO-100、スピード1/250
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1
ストロボの種類:Canon SPEEDLITE 550EX、調光補正:-1
シンクロタイミング:先幕シンクロ

 

 

my-dearest-doll-sailor-moon-02_012
2016/06/29 16:26
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/11.0、ISO-100、スピード1/180
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1
ストロボの種類:Canon SPEEDLITE 550EX、調光補正:-1
シンクロタイミング:先幕シンクロ

 

ストロボを焚くにしても少し計算してやらないと
こういうアザトい肌の色になってしまいます!

カメラで撮る人によってもストロボの好き嫌いは
けっこう激しいと何かで読んだ記憶があります。
私はストロボは嫌いなタイプですね!
最高の肌の色合いは太陽だけが可能
これが私なりの結論ですからね(^_^.)

上記の作品もストロボに限らず
ハロゲン光線で強力にサポートした結果なんですよ?

 

 

my-dearest-doll-sailor-moon-02_013
2016/06/30 13:32
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/1.4、ISO-100、スピード1/350
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

my-dearest-doll-sailor-moon-02_014
2016/06/30 13:34
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/2.0、ISO-100、スピード1/125
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:MF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

my-dearest-doll-sailor-moon-02_015
2016/06/30 13:36
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/60
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:MF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

同じレンズ・同じISO感度でも
F値を少しずつ変化を加えるだけで
これだけバックに写るベネラの存在感が違って見えます

撮る人間にとっても一番の勝負処だけに
ここはひとつ慎重を期してトライ&エラーを
繰り返して・・・自分の好きな一瞬を見つけて下さい!

実は蛍にも影響が出ているのは判りますか?
クロノス自身よりも大きい『サイレンス・グレイブ』
(沈黙の鎌)と呼ばれる最強武器。
そこに添えられた右手首のしなり方や再現方法は
さすがに見事の一言に尽きる!

そこのボケ具合も違っているんですよ?

因みに蛍を別格としているのは
単なるキャラ愛と思って構いませんwww
ただ・・・この姿形で“ノーマル状態”のセーラー戦士と違い、
エターナルに近い状態なんですね?
私も一番好きな紫色をメインにした異色の戦士。
沈黙の星、土星を守護に持つ
破滅と誕生の戦士セーラーサターン
このキメ台詞に何度部屋中をダグラス・マッカーサーの様に
歩きながらニヤニヤ笑っていたか
いちいち覚えていませんよwww

胸前と後腰のリボンは深い暗褐色。
胸のチョーカーや手袋など、
他のセーラー戦士とまったく違う形をしてます。

セーラークリスタルの形が星型へ変化し、
コスチュームもプロテクターが変わり、
スカートは二重になる等変化しているのが一目瞭然だ。

私にとってこの世に2つと
真似できない素晴らしい蛍だ!

余談までに美少女戦士のセンター担う土萠 蛍こと
クロノスは、りゅんりゅん亭造形師・遠那かんしさんが
組み立てキット(一般総称レジン・キャスト)で限定販売されていた品物を
プロの製作会社が塗装・着色・仕上げなどの全てを
ミュージカル版に完成したものを購入しただけです。
今は、もう出回って無いでしょう
探すだけ無駄ですよ?
ましてや、これだけのクオリティを叩き出す
造形師・遠那かんしさんは、クラフトマン(職人)であり
造型師の中でも1~2を争うマイスターですからね!

私的にはドイツの国家資格フレームワーク
Lv8の博士に該当される方なんですよ?

アーノルド・シュワルツェネッガーの『コマンドー』で
アメリカ軍の最強装備を海岸線で有りったけ身にまとって
“最後の締め”に編み上げ式の軍隊ブーツを
ビシッと縛り上げる格好良さは、
今観ても惚れ惚れする1コマです(o^∀^o)

そんな編み上げが施された膝まであるロングブーツを履いて、
ブーツのヒールも高めで好きな紫色をメインにした
「死への案内人」、「破滅の神」と「死の淵よりの使者」の別名を持つ
幼いロリコン体系で有りながら、
太陽系のセーラー戦士で最強であり惑星系一つを
簡単に破壊してしまうほどの強大な威力を持つのだ-!!!!

よく都市伝説では
死ぬ前の子供に絵を描かせると、紫を沢山使う傾向がある
などと妄言録を述べるドマヌケが存在しますが。
あれは、本当に嘘八百!
(CIAが宇宙人の死体を隠しているといった類の民明書房のレベルです)

私も今のチビより小さいときに
台所の壁紙を張り替える作業が決まったときに
思う存分、紫色だけで好きな鉄道などを一心不乱に描いてましたね!

 

 

my-dearest-doll-sailor-moon-02_016
2016/06/30 13:37
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/1.4、ISO-100、スピード1/500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:MF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

my-dearest-doll-sailor-moon-02_017
2016/06/30 13:41
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/2.8、ISO-100、スピード1/90、焦点距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

my-dearest-doll-sailor-moon-02_018
2016/06/30 13:47
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/2.8、ISO-250、スピード1/180、焦点距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:MF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

こうして立体物を重ねることによって
主題・副題・背景・アクセントなどの役割が
目まぐるしく変化するのも『写真』ならではの楽しみ!

私たち人間の視力は意外にも
隅々までバッチリ見える傾向にあるので
生活するには便利な万能レンズですが
ともすれば決まった見え方しか選択肢が無いのも事実です。

元から開放F/2.8のレンズでも
ネイチャー志向で携行性に重点置いたF/4.0でも
レンズのベンダーや絞り羽の枚数
エレメントの構成によって正に七変化!
だからこそ純粋に面白いですね!

愛しき人形、セーラー戦士 (01)

元々鉄道からの車窓をカメラに収めたり、
今は亡き母親と様々な土地に旅行しては写真を存分に撮ったりと、
殊更風景に関してはウルサい性分の私なので、
デジタル一眼レフの世界にデビューしても
そう極端に片意地張ってシャッター切る必要性も有りませんでした。

もちろん、当時の私がカメラの世界で初めてなのは
皆さんと同じスタートラインなので、
やれ絞りが・・・やれISO感度が・・・
こうした基礎体力を身に付けたのは言うまでもなく必要でした。
ただ幾らインスタント・カメラといえ、
ファインダーを構えるといった基本動作は無意識に行っていたので、
その辺に関しては少し楽して学習の入り口は出来たみたいですね?

ただ・・・こうやってデジイチで本格的な被写体を撮ろうとすると
今までは気にも留めなかった些細な事でも敏感に反応して
少しでも上達したいと“光と影”が織りなす被写体に向かい合って
あの手この手と試行錯誤の日々ですね・・・。
     ・
     ・
     ・
私が小さい頃はインコや金魚やらハムスターやらと、
割と小動物に囲まれて生活してましたが、
成長するにつれて花粉症や動物の
体毛によるアレルギーが酷くなり
そう・・・20歳の頃には『ペットの類』は、
完全に飼わなくなりました。

ある程度年齢を重ねて
アレルギー症状が落ち着いたからこそ
動物園などで写真撮ることも可能となった訳ですが
私はお恥ずかしながら花の種類や
動物たちの属性もハッキリと理解していないので、
ここらの知識に関しては目下暇を見て学習の真っ只中ですwww

まァ・・・それを述べるなら植物の群生地でも同じで、
そうですね最近では彩とりどりな植物を撮ると
ネームプレートなんかは必ず直後に撮りますね?
     ・
     ・
     ・
閑話休題、私は少し変わった性格の持ち主なので、
『知識云々』といった事は後回しにする傾向が有ります。
この私が拘る部分は“きれいに撮れたか?”
といったファクターが思いのほか大切ですね!
それは、こうして一堂に並ぶ美少女人形を見れば一目瞭然です!

だからWebを何気なく巡回していると、
たまにですが動物の死体を載せたり
投稿者自身が業務用冷蔵庫に入ったりと
左巻きでバカな連中の写真が有りますがwww
私から云わせれば『気違いの妄言録』で
何処もキレイで無く美しさも無い!

常にファインダー越しに考える事は
『どうしたらキレイに写るのか?
可愛い感じに、より格好良く撮るには?』
コレが最優先課題なので、どれだけ権威ある写真であろうと
報道写真やスクープ写真などは
まるで関心無い馬耳東風の出来事なんですよ?
ロバート・キャパマーガレット・バーク=ホワイト
どれだけ著名であろうが関係ない。
好きでもないし尊敬も憧れもない。

それ程報道写真を見たければ
四六時中TVのニュース番組に張り付いているのが賢いな!
     ・
     ・
     ・
さて、こうしてセーラー戦士を撮ると
本当に可愛い女の子達が揃ってますね?

こう・・・差別的な発言は敢えて承知の上なんですが・・・
美少女戦士セーラームーンに登場する中でも
主人公のルナは余り好感が持てなかった
思い出を未だに引きずっているので、
ルナは買う予定が全く皆無です

そう、それ以外は完全でこそ無いモノの
私が贔屓(ひいき)にしている女の子は
少しずつですが揃えている最近です!

ド直球な蛍はいうに及ばず美少女戦士のセンター担う
『俺の嫁・中心』の状態ですwww

他にもベネラが側に居て、マルスがタリスマン(護符)を片手に
後日にはメルクリウスとプルトンの作品も
日を追って更新していく予定ですwww

以前のBlogでも簡単に話しましたが、
ラテン語やギリシア語にロシア語などを識っている私には
こういった“呼称”で彼女たちを云う癖が有るので悪しからず(^^)v
旧ソビエト時代の『ベネラ計画』などが
科学雑誌などで幾度も特集されていた経緯も手伝ってか
下の愛野美奈子は“ベネラ”と呼ぶ癖が簡単に抜けませんwww

 

 

my-dearest-doll-sailor-moon-01_001
2016/06/29 13:00
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/180
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

my-dearest-doll-sailor-moon-01_002
2016/06/29 13:04
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMで
F/1.8、ISO-100、スピード1/250、焦点距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

my-dearest-doll-sailor-moon-01_003
2016/06/29 13:29
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMで
F/1.8、ISO-100、スピード1/250、焦点距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

my-dearest-doll-sailor-moon-01_004
2016/06/29 13:32
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMで
F/1.8、ISO-100、スピード1/250、焦点距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

my-dearest-doll-sailor-moon-01_005
2016/06/29 13:33
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMで
F/1.8、ISO-100、スピード1/180、焦点距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

my-dearest-doll-sailor-moon-01_006
2016/06/29 13:35
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMで
F/1.8、ISO-100、スピード1/180、焦点距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

my-dearest-doll-sailor-moon-01_007
2016/06/29 13:39
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMで
F/1.8、ISO-100、スピード1/180、焦点距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

my-dearest-doll-sailor-moon-01_008
2016/06/29 13:42
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMで
F/1.8、ISO-100、スピード1/250、焦点距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

my-dearest-doll-sailor-moon-01_009
2016/06/29 13:46
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMで
F/1.8、ISO-100、スピード1/250、焦点距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:MF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

my-dearest-doll-sailor-moon-01_010
2016/06/29 13:48
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMで
F/1.8、ISO-100、スピード1/250、焦点距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:MF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

my-dearest-doll-sailor-moon-01_011
2016/06/29 13:53
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMで
F/1.8、ISO-100、スピード1/250、焦点距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:MF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

 

my-dearest-doll-sailor-moon-01_012
2016/06/29 13:59
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMで
F/1.8、ISO-100、スピード1/180、焦点距離20mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:MF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1

 

うーんサスガに“化け物レンズ”と二つ名で呼ばれる
SIGMAの銘玉だけは有りますね!

絞り開放からの描写は非常にシビアで
タイトなピントの微調整が欠かせません!
その為にもベネラの後半の撮影では
MF(マニュアル・フォーカス)を使った撮影なのですが。

アミエ・グラン造形師・湊川あまはさんによる作品です。

余談までに美少女戦士のセンター担う土萠 蛍こと
クロノスは、りゅんりゅん亭造形師・遠那かんしさんが
組み立てキット(一般総称レジン・キャスト)で限定販売されていた品物を
プロの製作会社が塗装・着色・仕上げなどの全てを
ミュージカル版に完成したものを購入しただけです。
今は、もう出回って無いでしょう
10万円近い出費でしたが後悔しない、
この世に2つと真似できない素晴らしい蛍です(*´▽`*)

かたやマルスはうさPハウス造型師・相田和与さん
組み立てキット(一般総称レジン・キャスト)で販売されていた品物を
インターネットで知り合い懇意にさせて戴いている
プロの方に塗装・着色・仕上げなどの全てを
お任せして完成したものを購入した訳です。

コチラの方には毎回・ワガママを云っておきながら
素人には難しいとされる美少女人形の
全てを一任しているので、完成したものを購入してます。
当然ながら・・・アミエ・グラン造形師・湊川あまはさんによる
作品であるメルクリウスにベネラにプルトンも
毎回プロの方にお世話になりっぱなしです!

ただね・・・以前にもBlogで私見を述べましたが
今の私にとっては『撮影する事』が
すべてに優先されるべき課題なので
他の趣味に割く時間さえ惜しいのですよ!
餅は餅屋という訳です!
つまり私が座右の銘にしている
『手間暇掛けられないなら、金掛けろ』
不言実行しているだけですがねwww
(横着者と罵られても構わない。買ったものが正義だからね!)

 

 

my-dearest-doll-sailor-moon-01_013
2016/06/29 14:14
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMで
F/11.0、ISO-400、スピード1/15、焦点距離55mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1
ストロボの種類:Canon SPEEDLITE 550EX、調光補正:-1
シンクロタイミング:先幕シンクロ

 

 

my-dearest-doll-sailor-moon-01_014
2016/06/29 14:14
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMで
F/11.0、ISO-400、スピード1/15、焦点距離55mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1
ストロボの種類:Canon SPEEDLITE 550EX、調光補正:-1
シンクロタイミング:先幕シンクロ

 

 

my-dearest-doll-sailor-moon-01_015
2016/06/29 14:17
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMで
F/11.0、ISO-800、スピード1/60、焦点距離55mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1
ストロボの種類:Canon SPEEDLITE 550EX、調光補正:-1
シンクロタイミング:先幕シンクロ

 

 

my-dearest-doll-sailor-moon-01_016
2016/06/29 14:18
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMで
F/11.0、ISO-800、スピード1/60、焦点距離55mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1
ストロボの種類:Canon SPEEDLITE 550EX、調光補正:-1
シンクロタイミング:先幕シンクロ

 

 

my-dearest-doll-sailor-moon-01_017
2016/06/29 14:21
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMで
F/11.0、ISO-100、スピード1/10、焦点距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1
ストロボの種類:Canon SPEEDLITE 550EX、調光補正:-1
シンクロタイミング:先幕シンクロ

 

 

my-dearest-doll-sailor-moon-01_018
2016/06/29 14:31
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S24mm F/2.8 STMで
F/11.0、ISO-400、スピード1/30
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1
ストロボの種類:Canon SPEEDLITE 550EX、調光補正:-1
シンクロタイミング:先幕シンクロ

 

 

my-dearest-doll-sailor-moon-01_019
2016/06/29 14:35
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/6.7、ISO-100、スピード1/250
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1
ストロボの種類:Canon SPEEDLITE 550EX、調光補正:-1
シンクロタイミング:先幕シンクロ

 

 

my-dearest-doll-sailor-moon-01_020
2016/06/29 14:43
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/11.0、ISO-200、スピード1/30
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1
ストロボの種類:Canon SPEEDLITE 550EX、調光補正:-1
シンクロタイミング:先幕シンクロ

 

 

my-dearest-doll-sailor-moon-01_021
2016/06/29 14:45
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/11.0、ISO-200、スピード1/30
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1
ストロボの種類:Canon SPEEDLITE 550EX、調光補正:-1
シンクロタイミング:先幕シンクロ

 

 

my-dearest-doll-sailor-moon-01_022
2016/06/29 14:45
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/11.0、ISO-200、スピード1/30
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1
ストロボの種類:Canon SPEEDLITE 550EX、調光補正:-1
シンクロタイミング:先幕シンクロ

 

 

my-dearest-doll-sailor-moon-01_023
2016/06/29 14:45
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/11.0、ISO-200、スピード1/180
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:評価測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.1
ストロボの種類:Canon SPEEDLITE 550EX、調光補正:-1
シンクロタイミング:先幕シンクロ

 

皆さんもお気づきでしょうが同じ超広角を担う24mmでも
Canon EF24mm F/1.4L II USMと
Canon EF-S24mm F/2.8 STMという
2つのコンビネーションで撮影しています。
my-dearest-doll-sailor-moon-01_024

my-dearest-doll-sailor-moon-01_025
うちのチビもBlogで書いてある通り、
レンズの明るさ=F値は私のLレンズに属する
Canon EF24mm F/1.4L II USMが圧倒的に優位ですが
被写体に思いっ切り近寄れる
『最短撮影距離』では私のレンズは負けるのだ

Canon EF-S24mm F/2.8 STMという
パンケーキレンズならではの
フットワークの良さには頭が下がる思いですね?
イメージセンサーからの16cmという驚異的な数値は
広角側に有利とされている
APS-C専用設計ならではの恩恵でしょう。

-もっとも私のCanon EF24mm F/1.4L II USMも
25cmなので旧世代のTokina AT-Xシリーズと比較したら
圧倒的に短く、そして明るいので
上手く距離感を身体に覚えさせたなら
充分にアオッてパースペクティブを誇張できるのも事実ですがね!

それにしても、こう云った銘玉レンズに恥じる事無く
Canon EF-S17-55mm F/2.8 IS USMでも
絞りを絞って撮影するとコレだけシャープで
キレの良い作風に仕上がるのですから、
やはりプロユースの明るいレンズは
単焦点・ズーム問わずに『写真』に拘るならば
是が非でも揃えておきたいマスト・アイテムですね?

いまだにKiss X5は現役だ (02)

前回に引き続きなですが、まァ兄ちゃんのコレクションしてる人形は
皆がみな可愛い女の子ばかりなので
僕としても悪い気分ではありません。

それがレジンでのキャストだろうが
大量生産だろうが僕には意味のないひかくです!
兄ちゃんの口癖である“可愛い”のが大原則だから
当たり前だけど容姿ばつぐんの女の子が好きです!
人形でも現実世界でも!

 

 

Activity-X5-02_001

Activity-X5-02_002

Activity-X5-02_003
さて・・・こうして見渡すと無敵の王者にみえる
兄ちゃん愛用のCanon EF24mm F/1.4L II USMだけど
僕が普段使うには重過ぎるし、カサもある。
だからといって僕の24mmがスペックの全部で
劣ってるわけでもないです。
Canon EF-S24mm F/2.8 STMに可能で
Canon EF24mm F/1.4L II USMが負けるぶぶんも有ります。

それは最短撮影距離です!
兄ちゃんのLレンズが25cmまで寄れるのにたいして
僕のSTM採用の24mmは、なんと16cmまで近接できます!
これは素直に「凄い」と思いますよ?
とにかく被写体選ばずに「寄れる」ので
表現の幅がおおきく広がります!
僕のようにチョット古い機種を持っている方なら、
このレンズをつけてスナップ専用機にしてみれば
また新しい発見があるかもしれませんよ?

とにかく何処でフィーリングを聞いても高評価だったので
使ってみたくなったから買ったけど、
本当によく写ります!

不足しがちな“レンズの明るさ”は潔くISO感度を上げて対処するか
外部スピードライトを使うなど色々と工夫すれば
アッと驚く作品も夢じゃないというのが僕の私見ですね!
これだけ寄れるレンズの性質を活かして
被写体までググッと寄ってから撮れば
けっこう周りの背景はキレイにボケてくれますよ?

 

 

Activity-X5-02_004
2016年04月27日 13:37
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF50mm F/1.8 STMで
絞り値:F/2.8、ISO感度:400、シャッタースピード1/125
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18
フラッシュの種類:Canon SPEEDLITE 550EX

 

 

Activity-X5-02_005
2016年04月27日 13:38
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF50mm F/1.8 STMで
絞り値:F/2.8、ISO感度:100、シャッタースピード1/20
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18
フラッシュの種類:Canon SPEEDLITE 550EX

 

 

Activity-X5-02_006
2016年04月27日 13:39
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF50mm F/1.8 STMで
絞り値:F/2.8、ISO感度:100、シャッタースピード1/20
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18
フラッシュの種類:Canon SPEEDLITE 550EX

 

同じ50mmとは思えない微妙なかくどにボケ具合
そう、僕が50mmがすきなのもここに原点がある
標準レンズは違和感のない画角から
ごくごく自然な距離感が得られます。
だから画が大げさに表現されてしまうことなく、
ナチュラルに被写体を切り取るることに適してますね。
そうした控えめな描写の秘密は
言うまでもなくパースの発生が少ないことに尽きます

標準レンズのパースは、人の見た目に近くほんとうに自然です。
こうした光学性能から自然な雰囲気で
風景やスナップを撮りたいときに向いています。

つまり本来、標準レンズは“ありのままに写す”ことが身上のレンズで、
少し引き気味で撮影することによって、
標準レンズの特性も活きてきます。
だから「即、標準レンズ」といっても
その種類は本当にたくさんあって、
レンズ構成もそれぞれで異なります。

とても僕個人で調べ上げるのは酷というものですww
ただ・・・絞り開放からシャープに写すことを目的とするなら、
F/1.8クラスの普及帯価格のレンズが最適ですね!
これらのレンズは妙なクセが無く、
開放時にも残存収差が比較的少ないもでるが多いので
誰にでもおススメのマストアイテムな単焦点です!

 

 

Activity-X5-02_007
2016年04月27日 13:42
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF28mm F/2.8で
絞り値:F/2.8、ISO感度:100、シャッタースピード1/60
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18
フラッシュの種類:Canon SPEEDLITE 550EX

 

 

Activity-X5-02_008
2016年04月27日 13:45
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF28mm F/2.8で
絞り値:F/2.8、ISO感度:100、シャッタースピード1/90
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18
フラッシュの種類:Canon SPEEDLITE 550EX

 

 

Activity-X5-02_009
2016年04月27日 13:45
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF28mm F/2.8で
絞り値:F/2.8、ISO感度:100、シャッタースピード1/90
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18
フラッシュの種類:Canon SPEEDLITE 550EX

 

 

Activity-X5-02_010
2016年04月27日 13:45
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF28mm F/2.8で
絞り値:F/2.8、ISO感度:100、シャッタースピード1/125
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18
フラッシュの種類:Canon SPEEDLITE 550EX

 

 

Activity-X5-02_011
2016年04月27日 13:46
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF28mm F/2.8で
絞り値:F/2.8、ISO感度:100、シャッタースピード1/180
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18
フラッシュの種類:Canon SPEEDLITE 550EX

 

 

Activity-X5-02_012
2016年04月27日 13:47
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF28mm F/2.8で
絞り値:F/2.8、ISO感度:100、シャッタースピード1/125
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18
フラッシュの種類:Canon SPEEDLITE 550EX

 

 

Activity-X5-02_013
2016年04月27日 13:48
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:SIGMA 50mm F1.4 EX DC HSMで
絞り値:F/2.8、ISO感度:100、シャッタースピード1/125
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18
フラッシュの種類:Canon SPEEDLITE 550EX

 

 

Activity-X5-02_014
2016年04月27日 13:49
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:SIGMA 50mm F1.4 EX DC HSMで
絞り値:F/2.8、ISO感度:100、シャッタースピード1/125
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18
フラッシュの種類:Canon SPEEDLITE 550EX

 

上2つの人形は『あの夏で待ってる』に出てくる
谷川柑菜の水着バージョンです。ビルドマスターワークス
田中冬志さんが作った作品です。

兄ちゃんの所持している
アイドルマスター・シンデレラガールズの渋谷凛や
魔法少女リリカルなのはStrikerSに出てくる
ヴィヴィオを創り出した人と注釈つければ
ああ、あの造型師の人か!と、気付く人もおおいと思いますよ?
ちなみにパンツは外れる仕組みになっているので
人目をきにしながら時々脱がせています(((///▽///;;

使用してるレンズがSIGMA 50mm F1.4 EX DC HSMですが
流石にフィルター径77mmの風貌は貫禄じゅうぶんです!
Activity-X5-02_015
むろん、僕のKiss X5だと普通なら露出オーバーになるので
また・・・非常に重いので、50mmといえば
僕のデファクト・スタンダードは最初に撮影した
土萠 蛍の時と同じようにCanon EF50mm F/1.8 STMが
主戦力なんですが・・・。
Activity-X5-02_016

Activity-X5-02_017

Activity-X5-02_018

Activity-X5-02_019
室内の薄暗い照明下という悪条件だと
F値1.4でも足りないので
兄ちゃんとお揃いのスピードライトを
天井にむけてバウンズ撮影したのが、ここの作品なんです!
Activity-X5-02_020

Activity-X5-02_021
それでも絞り開放ではカミソリの様に極薄いピントのため
僕だと失敗作を続けて量産する機械に成り下がるので
F/2.8まで絞って、ようやく落ち着いて撮れた感じです。

 

 

Activity-X5-02_022
2016年05月15日 09:59
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF-S10-18mm F/4.5-5.6 IS STMで
絞り値:F/4.5、ISO感度:100、シャッタースピード1/1000、焦点距離14mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

 

Activity-X5-02_023
2016年05月15日 10:01
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF-S10-18mm F/4.5-5.6 IS STMで
絞り値:F/4.5、ISO感度:100、シャッタースピード1/1500、焦点距離10mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

 

Activity-X5-02_024
2016年05月15日 10:02
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF-S10-18mm F/4.5-5.6 IS STMで
絞り値:F/8.0、ISO感度:100、シャッタースピード1/500、焦点距離10mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

 

Activity-X5-02_025
2016年05月15日 10:03
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF-S10-18mm F/4.5-5.6 IS STMで
絞り値:F/8.0、ISO感度:100、シャッタースピード1/250、焦点距離18mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

 

Activity-X5-02_026
2016年05月15日 10:08
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF-S10-18mm F/4.5-5.6 IS STMで
絞り値:F/5.6、ISO感度:100、シャッタースピード1/250、焦点距離18mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

 

Activity-X5-02_027
2016年05月15日 10:08
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF-S10-18mm F/4.5-5.6 IS STMで
絞り値:F/5.6、ISO感度:100、シャッタースピード1/350、焦点距離18mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

 

Activity-X5-02_028
2016年05月15日 10:10
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF-S10-18mm F/4.5-5.6 IS STMで
絞り値:F/11.0、ISO感度:100、シャッタースピード1/350、焦点距離10mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

 

Activity-X5-02_029
2016年05月15日 10:13
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF-S10-18mm F/4.5-5.6 IS STMで
絞り値:F/4.5、ISO感度:100、シャッタースピード1/1500、焦点距離10mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

 

Activity-X5-02_030
2016年05月15日 10:16
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF-S10-18mm F/4.5-5.6 IS STMで
絞り値:F/6.7、ISO感度:200、シャッタースピード1/1500、焦点距離14mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

 

Activity-X5-02_031
2016年05月15日 10:16
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF-S10-18mm F/4.5-5.6 IS STMで
絞り値:F/6.7、ISO感度:200、シャッタースピード1/1000、焦点距離18mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

 

Activity-X5-02_032
2016年05月15日 10:17
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF-S10-18mm F/4.5-5.6 IS STMで
絞り値:F/11.0、ISO感度:200、シャッタースピード1/500、焦点距離16mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

 

Activity-X5-02_033
2016年05月15日 10:24
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSMで
絞り値:F/1.4、ISO感度:200、シャッタースピード1/4000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

 

Activity-X5-02_034
2016年05月15日 10:27
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSMで
絞り値:F/4.5、ISO感度:400、シャッタースピード1/1000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

 

Activity-X5-02_035
2016年05月15日 10:29
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSMで
絞り値:F/1.4、ISO感度:100、シャッタースピード1/350
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

 

Activity-X5-02_036
2016年05月15日 10:32
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSMで
絞り値:F/4.0、ISO感度:100、シャッタースピード1/350
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

 

Activity-X5-02_037
2016年05月15日 10:34
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSMで
絞り値:F/4.0、ISO感度:100、シャッタースピード1/500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

もしかしたら他のレンズ同様に
兄ちゃんが処分していたはずのレンズ
Activity-X5-02_038
だが、この30mmをはじめ多くのレンズが生き残る。
僕が写真の世界にはいってきたのも事実だろうが
大げさに何十キロという重武装でいどむ撮影以外にも
フットワーク活かした撮影も楽しい
そこの住人である僕たち学生の、
いうなればマイノリティの意見を聞いてくれて
防湿庫を拡充することで対応してくれたことは素直に嬉しいですね?

このSIGMA 30mm F1.4 EX DC HSMもそうだし
兄ちゃん愛用のSIGMA 50mm F1.4 EX DC HSMも
すでに新しいプロダクトラインの基で
リニューアルが相次いでます。
それでも旧レンズを手放さないのはレンズに対する愛着はモチロン
今までの勝手の良さを考かんがえた末の
兄ちゃんの決断でしょう。
欲しいレンズは確かに山ほど有るんだけど、
学生である僕のお小遣いでは、
そうカンタンに5万以上のレンズには手が出ないのが実情です。

-もっとも兄ちゃん姉ちゃんは
僕がほしいカメラやレンズ関係だけは特例で
湯水のごとく制限無く金を使って構わない
諭してくれるのですが、おそれおおいので謹んで辞退しました・・・。

それで、兄ちゃんの使った愛器ならば
ある程度過酷なフィールドも駆けて動いたのは
容易にそうぞう出来ます。
そういう意味ではSIGMA 30mm F1.4 EX DC HSMに代表される
良質な製品を提供してくれるシグマやタムロンは心強い味方ですね?
室内での撮影は、明るさを活かして
シャッタースピードを稼ぐことが強みになりますが
カンカンに晴れた野外での絞り開放はX5の
SS上限を超えてしまうことがあったので
ND-4の減光フィルターを装着してなんとか落ち着いた画ができました。

また、このSIGMA 30mm F1.4 EX DC HSMもAPS-C専用で
フルサイズは使えないので、
将来フルサイズ移行を考えているひとは要注意ですよ?
僕は・・・今後もフルサイズを使うことは無いので
兄ちゃんの使っていたカメラとレンズで充分たのしいですが。

まちわびた夏休み、苦闘の撮影雑記 (01)

先月の真ん中から夏休みに入ったので、
これからは嬉しさ半分・辛さも半分といった
生活が長~~く続きそうです。

兄ちゃんや姉ちゃんたちの配慮あって
学校の宿題でくろうすることは天地が真逆になっても
ありえないので、そこは安心ですが。

だってそうでしょう?
内申にも通知表にも何の色も艶もえいきょう出ないなら
いさぎよく宿題専門の代行業者にまかせたほうが
僕もノンビリと過ごせるからね?

それでゴネるなら学校が馬鹿なのさ!
     ・
     ・
     ・
第一、僕には先行してやるべき『学習』が山ほどあるので
シャチハタ判子のように決まり文句の『勉強』
貴重な時間を割くわけにもいかないからね・・・。

平方根に光線の法則や、コサイン誤差や
艦隊コレクションに出てくる戦艦や
ガルパンに出てくる戦車の模型を作ったり。
そこで微分・積分なんかも使って
ごくごく簡単な立体物を求めたり。

兄ちゃんの愛して止まない美少女フィギュ・・・もとい
“美少女人形”などに負けないように
ほかにもPCでPoserやMAYAに
Unreal Engine 4などにで簡単な3DCGなども。

焦点距離=被写体までの距離(m) x イメージサークルの縦横(mm)
              被写体の高さと幅(m)

を求めたり、被写界深度を求めるのに焦点距離^2 + 許容錯乱円形・・・
なんかも結構使う式なので
スマートフォンにJota+なんかは常備してますね。

Ubuntu 16.04 LTS 日本語 Remixがリリースされて
けっこう垢やバグなんかも固まってきたかんじ

あとは兄ちゃんが愛用するProxyサーバーソフトの
Squid(槍イカって意味)2.7からバージョン上がるし
そのログを吐き出して統計情報にするSARGも
足回りがおおきく変わりそうなので、
僕は用心してサーバー機器のリプレイスを
急いで行わないだけ・・・なんだけど、それが不満らしいですね、兄ちゃんには?

ただ僕が見たかぎりでは兄ちゃんが苦労の末に構築した10.04 LTSは
さすがにバツグンの安定感と
ハード&ソフト共に冗長化構成なので
へたに触りキッティングを急ぐと
「無理に目鼻をつけようとするな、混沌が死ぬ」
というコトワザ通りの不測の事態も充分に考えられるから
今は捲土重来を期する時かな?なんて静観してます。
さいわいにも兄ちゃんが撮影の外出時につかう
ノートPCと同じメーカーの
ヒューレット・パッカード製のサーバー機器が
ひとつ14.04 LTSで稼動しているテスト用の検証機材があります。

精査しながらキッティングを考える夏休み前半です。
一番なのはバルク品のHDDを別に都合してから
クリーン・インストールが手短で安全ですね?
なにか不都合あれば現状のOSに戻せるし・・・。

よく僕の手法がダラダラしてるとか長っ尻とかばかにされるけど
個人情報が山のようにはいっているサーバーだけに
少しのミスが致命的になります。

それを放置すると、どこぞの旅行代理店や
通信教育会社と同じ目にあうので
街亭の馬謖と同じになるのは嫌ですね!

 

 

photo-summer-vacation-01_001
2016年04月19日 15:45
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF28mm F/2.8
絞り値:F/2.8、ISO感度:400、シャッタースピード1/15
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18
フラッシュの種類:Canon SPEEDLITE 550EX

 

 

photo-summer-vacation-01_002
2016年04月19日 23:47
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF24mm F/1.4L II USMで
絞り値:F/4.0、ISO感度:200、シャッタースピード1/8
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

まァ・・・兄ちゃんのコレクションしてる人形は
皆がみな可愛い女の子ばかりなので
僕としても悪い気分ではありません。
photo-summer-vacation-01_003

photo-summer-vacation-01_004

photo-summer-vacation-01_005
ところが兄ちゃん愛用のLレンズの単焦点である
ひとつのCanon EF24mm F/1.4L II USMですが
装着したすぐに腕にズシリとつたわる重さは
さすがに“プロ御用達”です
大口径のレンズだけに相当の重さです!
こうして僕が普段使いにしてる
Canon EF-S24mm F/2.8 STMとくらべても
すぐにわかる。
重さは5倍もあるからほんとうに凄い!

Lレンズが10群13枚なのにたいして
僕のパンケーキは5群6枚とオーソドックスだ。
レンズの前玉と後玉もおおきく違います。

Lレンズは直径も2cm以上も大きく
どれだけ少ない光線でもキャッチできるように
作ってあるのは見たままですね?
ただし、Lレンズがフルサイズに適合した
普通のマウントで使うことにたいして
僕のはEF-S専用なのでAPS-C以外では使えません!

ドアを開閉するときに
周りの半径にモノを置くと邪魔でしょう?
あれと考えは同じで、レンズ取り付ける場所から
画素センサーまでの距離をフランジバックなんていいます。
上下にスイングするミラーがあって、
これが撮影時に上にうごく。
とうぜん、レンズの設計段階からわかっているので
ミラーの動きを邪魔しないようレンズ後ろ側は
そのミラー先端よりも前になくては駄目です。

画像を写すことができる最大の範囲つまり
画素センサーとフランジで
レンズの大まかなサイズが決まります。
APS-Cのレンズが小さいわけ・・・安価ではない。
ミラーが小さいAPS-Cは
ボティの内部にレンズ後ろ側を入れるので
レンズ小型化にはメリットです。
特にこの特性は広角レンズで有利です!

あとはよく目を凝らすひつようが有るのですが
アスリートが身につける腕時計のように
ちょっとした水やホコリは寄せ付けないように
シーリング加工されているのも特徴です。

プロ御用達だけあって、MFでピント合わせが
素早く直感で操作できるように
幅広のローレット・パターンをつかっているのも
目につきますね?

僕のようなエントリー向けのデジタル一眼レフに付けると
極端にフロントヘビーになって
いつもいじょうに手振れや被写体振れに気を配るひつよう有りです。
もっとも、このX5は兄ちゃんのデビュー機器なので
オプションのバッテリーグリップがデフォで付いてます。

その状態でも一苦労するのだから
如何にプロユースのレンズが凄いか
その秘密にすこし近付けた感じです
(モチロン許可をもらってLレンズを借りましたが)

 

 

photo-summer-vacation-01_006
2016年04月19日 23:51
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF50mm F/1.8 STMで
絞り値:F/4.0、ISO感度:200、シャッタースピード1/10
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

 

photo-summer-vacation-01_007
2016年04月19日 23:59
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF50mm F/1.8 STMで
絞り値:F/4.0、ISO感度:200、シャッタースピード1/20
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

 

photo-summer-vacation-01_008
2016年04月20日 00:11
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSMで
絞り値:F/2.0、ISO感度:200、シャッタースピード1/30
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

 

photo-summer-vacation-01_009
2016年04月20日 00:21
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSMで
絞り値:F/5.6、ISO感度:400、シャッタースピード1/15
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

 

photo-summer-vacation-01_010
2016年04月20日 00:25
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF-S10-18mm F/4.5-5.6 IS STMで
絞り値:F/5.6、ISO感度:400、シャッタースピード1/10、焦点距離18mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

 

photo-summer-vacation-01_011
2016年04月20日 00:26
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF-S10-18mm F/4.5-5.6 IS STMで
絞り値:F/5.6、ISO感度:400、シャッタースピード1/10、焦点距離18mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

なるほど・・・プロやハイアマが好んで使うわけです。
特に兄ちゃんが普段から使うLレンズは
ズームレンズでもF値が2.8の固定で
焦点距離にかわりなく明るさが約束されます。

これが単焦点となるとCanon純正で有ろうがなかろうが
F/1.4からF/1.2という明るいレンズが揃っている。

明るければシャッタースピードが早くなる。
それだけ手振れのリスクもへるから有利ですね?

人形や草花のように静止物ばかりが
モデルと決まってないからね?
野鳥に動物園、鉄道にレーシングカー。
オリンピックやアスリートに寺社仏閣など。
それこそ撮影対象は目に映る無数です。

みんながよく悩む“レンズの明るさ”
たしかに大切なんだけど・・・。
上で話したような明るいレンズほど
ピント合わせがドンドン難しくなる。
F/1.4からF/1.2という明るい単焦点の被写界深度は、
カメラ本体でのピント精度を超えているから
とくに慎重に電子ビューファインダ(EVF)などで
MFで仕上げをおこなうと確実です。

パンツやオシリが撮れるのも
撮影をする人間の特権かも知れませんが、
一応これでもアオってパースペクティブが付かないように
水平に構えて土萠 蛍を真後ろからの構図です。
それでも美脚で足が長く見えるのは
超広角レンズに位置する
Canon EF-S10-18mm F/4.5-5.6 IS STMの影響ですね?

 

 

photo-summer-vacation-01_012
2016年04月23日 13:08
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF-S10-18mm F/4.5-5.6 IS STMで
絞り値:F/5.6、ISO感度:100、シャッタースピード1/500、焦点距離18mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

 

photo-summer-vacation-01_013
2016年04月23日 13:10
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF-S10-18mm F/4.5-5.6 IS STMで
絞り値:F/8.0、ISO感度:100、シャッタースピード1/250、焦点距離18mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

 

photo-summer-vacation-01_014
2016年04月23日 13:10
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF-S10-18mm F/4.5-5.6 IS STMで
絞り値:F/8.0、ISO感度:100、シャッタースピード1/180、焦点距離18mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

 

photo-summer-vacation-01_015
2016年04月23日 13:14
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF-S55-250mm F/4-5.6 IS STMで
絞り値:F/6.7、ISO感度:100、シャッタースピード1/180、焦点距離135mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

 

photo-summer-vacation-01_016
2016年04月23日 13:15
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF-S55-250mm F/4-5.6 IS STMで
絞り値:F/6.7、ISO感度:100、シャッタースピード1/180、焦点距離250mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

 

photo-summer-vacation-01_017
2016年04月23日 13:15
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF-S55-250mm F/4-5.6 IS STMで
絞り値:F/6.7、ISO感度:100、シャッタースピード1/180、焦点距離250mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

 

photo-summer-vacation-01_018
2016年04月23日 13:18
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF-S55-250mm F/4-5.6 IS STMで
絞り値:F/4.5、ISO感度:100、シャッタースピード1/2000、焦点距離100mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

 

photo-summer-vacation-01_019
2016年04月23日 13:19
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF-S55-250mm F/4-5.6 IS STMで
絞り値:F/5.6、ISO感度:100、シャッタースピード1/250、焦点距離250mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

こういった昆虫や小動物のばあいは、STM駆動のレンズは
他と比べてもぜんぜん有利なのです。
無音に近くレンズを繰り出すときのノイズもないので
被写体に逃げられることなく集中して撮影できます。

かんじんの被写体に遭えるかどうか?
そこは一番悩ましいのですが

かりにSTM駆動でないにせよ、
屋外でこうしたシチュエーションを
普段からかんがえているオーナーの人達は
おそらく90mmから100mmに180mmくらいの
中望遠マクロを持っていると思うのでふつうに代替できるでしょう。

昔は兄ちゃんも105mmのマクロレンズを持っていたそうですが
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMを手に入れたことにより
画角被りがおきて防湿庫がパンパン!
けっかオークションや買取などで整理して
今は中望遠マクロの面影を見ることはできません。

 

 

photo-summer-vacation-01_020
2016年04月23日 13:19
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF-S55-250mm F/4-5.6 IS STMで
絞り値:F/8.0、ISO感度:100、シャッタースピード1/125、焦点距離55mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

 

photo-summer-vacation-01_021
2016年04月23日 13:22
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF28mm F/2.8で
絞り値:F/8.0、ISO感度:100、シャッタースピード1/350
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

 

photo-summer-vacation-01_022
2016年04月23日 13:23
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF28mm F/2.8で
絞り値:F/13.0、ISO感度:200、シャッタースピード1/350
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

 

photo-summer-vacation-01_023
2016年04月23日 13:24
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF28mm F/2.8で
絞り値:F/4.5、ISO感度:200、シャッタースピード1/2000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

 

photo-summer-vacation-01_024
2016年04月23日 13:25
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF28mm F/2.8で
絞り値:F/2.8、ISO感度:100、シャッタースピード1/1000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

 

photo-summer-vacation-01_025
2016年04月23日 13:25
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF28mm F/2.8で
絞り値:F/4.5、ISO感度:100、シャッタースピード1/3000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

 

photo-summer-vacation-01_026
2016年04月23日 13:27
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF28mm F/2.8で
絞り値:F/2.8、ISO感度:100、シャッタースピード1/4000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

上の赤い葉っぱでは少し粉っぽいというか
フォグフィルターを重ねたような
ハッキリしないので残念です・・・代わりに
こっちの画は思ったように背景がボケてくれませんでした。

もっと近付いていっそのこと横の構図で
花だけをトリミングする意識で撮影したほうが
良かったのか?いまだに答えは出ません

 

 

photo-summer-vacation-01_027
2016年04月23日 13:29
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF28mm F/2.8で
絞り値:F/2.8、ISO感度:100、シャッタースピード1/4000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

 

photo-summer-vacation-01_028
2016年04月23日 13:30
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF28mm F/2.8で
絞り値:F/5.6、ISO感度:100、シャッタースピード1/350
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

 

photo-summer-vacation-01_029
2016年04月23日 13:31
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF28mm F/2.8で
絞り値:F/2.8、ISO感度:100、シャッタースピード1/2000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

この日の園内散策でも
一番のお気に入りとなったのがコレです!

ボカす背景は風車と決めていたので
あとは手前側の花が絞り開放で、
どれだけハッキリと解像するか・・・。
正直いうと他のF値の画と最後まで悩みましたが。
これを撮ることができたのは本当にうれしいです!

 

 

photo-summer-vacation-01_030
2016年04月23日 13:35
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF-S10-18mm F/4.5-5.6 IS STMで
絞り値:F/5.6、ISO感度:100、シャッタースピード1/1000、焦点距離10mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

 

photo-summer-vacation-01_031
2016年04月23日 13:36
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF-S10-18mm F/4.5-5.6 IS STMで
絞り値:F/5.6、ISO感度:100、シャッタースピード1/1000、焦点距離18mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

 

photo-summer-vacation-01_032
2016年04月23日 13:40
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF-S10-18mm F/4.5-5.6 IS STMで
絞り値:F/4.5、ISO感度:100、シャッタースピード1/1000、焦点距離10mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

 

photo-summer-vacation-01_033
2016年04月23日 13:41
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF-S10-18mm F/4.5-5.6 IS STMで
絞り値:F/5.6、ISO感度:100、シャッタースピード1/500、焦点距離18mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

 

photo-summer-vacation-01_034
2016年04月23日 13:42
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF-S10-18mm F/4.5-5.6 IS STMで
絞り値:F/5.6、ISO感度:100、シャッタースピード1/750、焦点距離12mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

限られた時間の中で如何にくふうして撮るのか?
いつも兄ちゃんから与えられる課題で
いちばんに苦労する部分でもあるwww

この日は雲が適度に散在する
僕にとって好きな天気といえます

 

 

photo-summer-vacation-01_035
2016年04月23日 13:52
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF-S55-250mm F/4-5.6 IS STMで
絞り値:F/16.0、ISO感度:200、シャッタースピード1/350、焦点距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

 

photo-summer-vacation-01_036
2016年04月23日 13:56
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF-S55-250mm F/4-5.6 IS STMで
絞り値:F/5.6、ISO感度:100、シャッタースピード1/1000、焦点距離55mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

 

photo-summer-vacation-01_037
2016年04月23日 13:57
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF-S55-250mm F/4-5.6 IS STMで
絞り値:F/8.0、ISO感度:200、シャッタースピード1/2000、焦点距離250mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

 

photo-summer-vacation-01_038
2016年04月23日 13:59
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF-S55-250mm F/4-5.6 IS STMで
絞り値:F/5.6、ISO感度:100、シャッタースピード1/1000、焦点距離250mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

ちょっと面白くないのが
せっかくの手持ち撮影で
そこそこ解像しているデルタ航空の様子です。

四隅が少しだけどケラれてます
こんな事態を想定してたからF/8.0まで絞っているんですが・・・。
photo-summer-vacation-01_039

photo-summer-vacation-01_040
こうしてとりあえず
春先と初夏にいたるまでの作品を
近いうちに報告できればベストかも知れません。