Stage2」タグアーカイブ

目は口ほどに物を言う (1)

モデル撮影に於いて、ここ2・3年の短いスパンだが
最近の潮流をよくネット掲示板や
デビュー間もないルーキーが妙な愚痴をこぼしています
グラビア写真で女の子の写真が撮りたい
練習として、女の子の被写体を探しています。
とか、
思った通りの写真撮影ができないし
帰宅してDPE処理にかけると
想像と現実のギャップに悲しくなった
とかね!

正直云わして貰えれば・・・
こういう相談を持ちかけてくる奴は
写真撮影の世界に“まったくの不向き”なんですね!
そもそも論、何のために撮るのさ?
アルピニスト(登山家)に、こう訊いてみると良い。

何故、そうまでして山に登るのか?と・・・
其処に『山』が、あるからだ
有名なセリフだが、奇しくも
私や彼女にチビ達が目指す写真の世界も殆どが同じなのだ。

切り撮る一瞬があるから撮る
たった、その一言で済みそうな単純な世界に見えるが、
実は登山家と変わりない、
非常に危険で命懸けの場面も多々ある。

現に、熱中症の危険性のあるすぐ側で撮影するのも
珍しい光景では無い。

それでも撮り続けるのは
先の土浦キララ祭り2017や2018の時の様に
大成功を遂げた撮影の画像を手に入れると、
やはり撮って正解だったな・・・と、
悔いなく次の被写体を探して
Priusのステアリングを
東西南北と奔走出来るチカラ・・・もとい
原動力が一層強くなるからだ。

今でこそ、同じ撮影する人間が羨む程
レンズにもカメラにも
現像すらサーバーにも苦労しない
贅沢な環境下で撮影に集中できるが。
     ・
     ・
     ・
しかし私という人間はレースクイーンは
追い掛けないタイプですね
理由は自分の好みにあった
可愛い女の子が存在しないから!
お世辞でも“綺麗”でもなく“若い”でもない
スターウォーズの酒場に出てくる
クリーチャーも顔負けな『年増のババア』が
ドヤ顔しながら笑っているから正直いって気味が悪い
あの手のイベントは絶対に関わらない!
     ・
     ・
     ・
アイドルを追い掛ける!
だいぶ以前の話になりますが、
グラビア中である有料の会員制サイトに
永らく籍を置いていた私ですが、
気が付いてみたら・・・そんな有料サイトもキッパリ退会して
好きなグラビアの女の子は
個人的に追いかけるに結論しました。

退会の理由はかなり前のBlogでも触れてますが
要するに『可愛い女の子』が
次々と消えていき、自分の趣向とする
範囲から大きく乖離して
年増の賞味期限切れを未練ある感じで
何時までも看板に据えているのが
我慢出来ないので、有料サイトを止めた訳です。

2011年2月14日に入会してから5年が経過した
2016年6月5日を以てして完全解約した。
Stage2まで会員限定のページも閲覧できた私ですがね!

Webサイトの紹介には

>>「現役の女子高生にこだわりぬいた
>>エロかわいい究極の女子高生グラビア動画サイト。
>>制服、ブルマ、スク水はもちろん、
>>競泳水着やコスプレ等の画像が盛りだくさん!」

と有るが・・・ぶっちゃけ不細工揃いの低品質の女子を揃えても
有料課金の私から言わせると“ふざけるな”の一言だ。
どちらかと云えば、今の私は特定のアイドル
2-3人を集中して追い掛けるタイプだし
DVDやBlu-rayなども特定の女の子しか買わない。

こうなると、自分の趣味趣向と
著しく離れた有料サイトが
看板に偽りあり・・・と、感じるわけだ。
それ以降はグラビアを扱った通販サイトが
競合他社でリリースされているので
電子書籍なりBlu-rayでも、
こういった第三者販売店を利用するのが
メインになってます。

即ち・・・花は美しくてあってこそ花なんですね!

 

 

最近ではグラビアだけで無く
男の娘アイドルやコミックなども
自分の琴線に触れる分野なので、退屈はしませんね!
絵師の方も非常に頑張っておられるので
私も撮影の世界とはいえ負けてたまるか!と思いますね。

あと補足事項ですが、これからの写真撮影の
成果物に施す「可視型・透かし」ですが
原則的に撮影した年月に合わせることに
今後はフォーマットを統一するので宜しく!
例えば下の西永彩奈さんを凡例に挙げると
2018年と、先月の個人撮影会の
2019年が混在するかたちになります。

本音を語れば“自分で撮影した写真”なので
画像の劣化や品位を損なう「透かし処理」なんてイヤですね!
手間も増えて諸雑務が増えるだけで
私には何のメリットも有りませんが

聞いた事も写真生活で付き合いも取引もない
WallPartという胡散臭い外国の無断画像販売の海外サイトに
一方的に商売のツールとして写真を使われて
私は被害に遭った“クチ”なので
こうでもしないと危険なんですよ!

それでも「危険が迫ったな」と私が判断した場合は
間違った盗用などが私たちのサークルに判り次第
いつでもBlogの記事の限定公開や
完全非公開にいつでも切り替える準備は出来てますよ?
Blogが無くなった所で、メンバーは自由に閲覧できますからね!
また、当ブログで公開扱いされている
モデルの写真は被写体である
人物の許可を得た上で使用されています。
変な気持ちは起こさないように!

 

 

2018/08/30 19:18
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF35mm F/1.4L USMで
F/1.4、ISO-400、スピード1/500
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2018/08/30 19:18
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF35mm F/1.4L USMで
F/1.4、ISO-400、スピード1/500
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2018/08/30 19:18
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF35mm F/1.4L USMで
F/2.8、ISO-400、スピード1/60
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2018/08/30 19:20
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/2.8、ISO-400、スピード1/90
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2018/08/30 19:20
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/2.8、ISO-400、スピード1/90
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2018/08/30 19:20
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/2.8、ISO-400、スピード1/125
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2018/08/30 19:20
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/1.2、ISO-400、スピード1/750
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2018/08/30 19:20
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/1.2、ISO-400、スピード1/750
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2018/08/30 19:20
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/1.2、ISO-100、スピード1/125
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2018/08/30 19:20
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/1.2、ISO-100、スピード1/125
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2018/08/30 19:21
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/1.2、ISO-100、スピード1/180
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

50mmレンズは「標準レンズ」と呼ばれ、
グラビア撮影に限らず
写真の世界ではもっとも基本です。
多くの人が必ず経験する
登竜門と例えるべきエレメントです
ただし!使いこなすには
肉眼に近いナチュラルテイクな味付け
大口径レンズによる明るいF値が
存在感を出すキーポイントですね!

標準レンズは50mm前後をカバーする単焦点と、
“その領域を含む”ズームによって構成されている。
誰もが相談してくる質問事項として
「単焦点かズームか?」
を毎日の様に尋ねられますwww
結論としては、撮る対象が決まっていれば
自然と決まるわけで、
人物や静物を撮るなら単焦点で
神出鬼没なスナップや風景がメインならばズーム

 

 

上記2枚のレンズの写真は
ただ漠然と陳列したわけでは無い!
“唯一の共通事項”として
50mmの画角が存在するレンズ群だ
ただし、これら全てを私は
完全に棲み分けながら撮影してます。
明るさ・絞り羽の枚数・重量にエレメント固有のクセや傾向など。

それでもエレメントの性格が被らない場合は
両方を体験してみるのも
上達の足掛かりになるでしょうね?
     ・
     ・
     ・
よく私は人物の個人撮影会等では
使用するレンズとして
Canon EF24-70mm F/2.8L II USMという
プロ御用達の「大三元レンズ」で済ませるのが通例ですが
撮影スタジオの中には
お世辞にも「明るい」とは掛け離れた
暗くてシャッタースピードの低下が避けられない場所も
たしかに存在します。

そんな時こそ私が愛用して止まない
Canon EF50mm F/1.2L USMの出番ですね!
ただし、この無類・無敵のレンズにも弱点は存在します。
一般的にF1.4よりも明るい単焦点レンズは
カメラ本体が「全自動で合焦」出来るピント精度を
とっくに超えているのです。
つまりピンボケの恐れがあるので
上手くエレメントの特性をしって付き合うのか?
じゃじゃ馬レンズとして使うのを放棄するのか?
この辺もレンズ購入時には補足事項として
覚えておきたいですね?

なんにせよ画角の変更を頻繁に行うかどうか?
ファインダーから覗いた被写体で
「あれ?」と窮屈な感じや妙な違和感を覚える場合は
すぐさま別の特性を持つレンズに交換したほうが
歩留まりの良い成果物が得られますね!

パッと見すると望遠でも広角でもない画角は、
特徴を出しづらくもありますが、
それこそが“最大のキーポイント”です。
際立った強い個性がないのが特徴!
カメラ本体やレンズベンダーに限らず
50mmという単焦点レンズが自在に使える事は
写真に対する理解が深まるのは当然ですが、
より写真が上達することは勿論
「綺麗に」「可愛い」「格好良い」こういった
ポートレートに留まらず私が風景写真にいたるまで
統一した考えが根底にあることも判るでしょう?

50mmという画角は人間の視界の見え方に
最も近いとされてパースペクティブ(遠近感)が
一番ナチュラルで有ると一般定義されてます。

写真が上達すればするほど
50mmを使う機会は必ず増えます。
端正で落ち着きのある画角は、
すなわち『過ぎたるは及ばざる~』の弊害が少ないのです。
極端なパースや望遠レンズ特有の圧縮効果などが
つかないから落ち着いた表現ができる訳です。

私みたいな“絞り開放・原理主義者”になる必要性もないので
単焦点=開放という決まりも法律も無いし
ズームだから必ず絞りを1つ2つ絞る約束事も無い。
まァこの手のテクニックは確かに
小技として有効なので知っても損は有りませんが!

仮に人間の視覚に一番近い明るさやボケを
考えた場合はF4~5.6あたりが近似値。
背景が適度に分かる程度にぼけます。
最も自然とも言われています。
実際に人間の目ではF/2.8よりも明るく
大きくするのは医学上・生理学の観点から絶対に無理だし
だからこそ写真を撮るという行為は
日常から非日常へのドラスティックな展開ともいえます!
つまり先述した
綺麗に・可愛い・格好良い
此処に起因するからですね!
     ・
     ・
     ・
被写体を立体的に表現するときには、
テクスチャーをどのように生かすか?
絞ることで被写界深度が深くなりますが、
必要以上にカミソリピントになると急激に立体感が失われます。
他にも絞り過ぎは「回折現象」を生むので
自分の使用頻度の高いレンズ程、
避けたいFの“しきい値”は
事前にテストしておくのが有効ですね?
被写体の質感を重要視するならば
逆に「絞り開放」で撮影ですね!
細かいテクスチャーなどが埋没しないよう気をつけます。

それでも等倍角で観賞すると
瞳のキャッチライトで
成果物が「色収差」をだしている作例と
キッチリと同じ1.2でも成功しているのが上記の3枚になりますね!

普段はなにかと“邪魔者扱い”される「収差」だが
Canon EF50mm F/1.2L USMの設計思想は
「画質」の柔らかさと「幻想感」なので
同じCanonでも1.8や1.4とは全然違う“レンズの味”が楽しめます。
メーカーの公式サイトでもエレメントの断面図を見れば一目瞭然。
歴史の古いガウスタイプの
6群8枚構成のアーキテクチャであり
F値を自在に駆使することで
自分だけが納得できる成果物に仕上げるのも朝飯前だ。
作例でも御存知でしょうが絞り開放ならば
まるでソフトやフォギーフィルターに酷似した
雰囲気を出すのも簡単なので追加出費も抑制できます。
だから収差が意図的に残してあるレンズなんですよ!

それでも“快晴”のピーカン照りの状況下では
露出がオーバーになって作品が白くなるでしょうから
減光フィルターを同時購入するのは賛成できますね!
私の機種みたいに1/8000が最高シャッタースピードならば
フィルタのガイドナンバーはND-4で。
うちのチビが愛用する私の「お下がり」である
X5は1/4000なのでND-8の口径72mmは
必ず揃えておきたいですね!

 

 

2018/08/30 19:21
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24-70mm F/2.8L II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/45、焦点距離24mm
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2018/08/30 19:22
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24-70mm F/2.8L II USMで
F/2.8、ISO-400、スピード1/90、焦点距離24mm
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2018/08/30 19:22
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24-70mm F/2.8L II USMで
F/2.8、ISO-400、スピード1/125、焦点距離24mm
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2018/08/30 19:22
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24-70mm F/2.8L II USMで
F/2.8、ISO-400、スピード1/125、焦点距離24mm
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2018/08/30 19:22
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24-70mm F/2.8L II USMで
F/2.8、ISO-400、スピード1/45、焦点距離35mm
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2018/08/30 19:23
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24-70mm F/2.8L II USMで
F/2.8、ISO-400、スピード1/90、焦点距離70mm
露出プログラム:Av (絞り優先AE)、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

ボケはピントを合わせる撮影距離にも関連して
グンと近付けると良くボケて
遠いほどボケ味はスマートに薄くなります
結果的に、望遠的に撮るために寄れば
自動的にボケ量も増大するし
広角的に撮るために引けば自動的にボケ量も減る。

それでも・・・どんなレンズでも同じですが
極端な近接や遠距離撮影をすると
採用しているエレメントのバランスが狂います

当たり前だがレンズ鏡胴にも撮影距離の目盛りが存在して、
メーカーも一定の基準にレンズ設計を行ってます。
エレメントに対して優しくなることが、
意外にも“上達のステップ”であるのだな
つーか、50mmで上手く撮れない時や
窮屈な感じをうけたなら
素直に別のレンズで撮影するのが賢い考え方でしょう?
その為の別名“レンズ交換式カメラ”なのだから!
そればかりか・・・
表現力アップに対しても有効な本格的な考え方です。
屋外ではCanon EF100mm F/2.8L MACRO IS USMで
草花のクローズアップ撮影も容易ですが
部屋の中でブツ撮りには向きませんよ?
     ・
     ・
     ・
開放からシャープで高コントラストな描写を実現し、
絞るごとに“お手本”のように
解像力が右肩上がりに増していきます。
そういう「物の見方」では
上記の作例でも使用したCanon EF24-70mm F/2.8L II USMは
カメラバッグに必ず入れておきたい定番です
Lレンズでもクラス最高峰の描写力を持つので
プロからハイ・アマチュア層に至るまで
絶大な信頼が寄せられているのも頷けますね?
レンズによっては、 カメラのAF性能を
フルに使えないものもあり初期では私も苦労しました。
TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USDが
その顕著な悪例でしたね!

「手振れ補正」というメカニカル機構は
本家本元のCanonをリードする高性能で
ファインダーで覗いた被写体が
ビシバシと気持ち悪いほど止まってくれるのは流石でしたが。
カメラ本体のAF測距点を有効に使えないので
大変に窮屈な思いをしながら撮影してました。
しかし、このレンズはそういった制限もなく
正確無比にAFを働かせることができます。

実際に特殊硝材やUDレンズなどを
湯水の如く使用しているので
エレメント構成は13群18枚で重量は805gだが
防塵・防滴に私の手元にあるLレンズでは
当然のシーリング技術だ。
作品の写りの良さは作例のとおりで
絞り開放からでもガシガシ使えるのは
“道具”としてもレンズのコレクションとしても
本当に頼もしい相棒ですね!

お世辞にも“お手軽価格”とは呼べない
高価格帯のズームレンズですが
それこそ部品やネジにピントリングに至るまで
キットレンズとは別次元なので
『本気でカメラ撮影』を志すなら
絶対に購入することを強くオススメしますよ!
また、同じLレンズの
Canon EF50mm F/1.2L USMで
絞りを2.8まで絞ったときと比較しても
まったく異なるテイストをしているので
その辺の違いも考えながら使うのも
スキルアップやトリビアを知ると
写真撮影の世界が面白くなるのは間違いないでしょう!

ポートレートを極めるは難し (01)

アイドルを追い掛ける!
だいぶ以前の話になりますが、
『現役女子高生グラビア』という有料の会員制サイトに
永らく籍を置いていた私ですが、
気が付いてみたら・・・そんな有料サイトもキッパリ退会して
好きなグラビアの女の子は
個人的に追いかけるに結論しました。

退会の理由はかなり前のBlogでも触れてますが
要するに『可愛い女の子』が
次々と消えていき、自分の趣向とする
範囲から大きく乖離して
年増の賞味期限切れを未練ある感じで
何時までも看板に据えているのが
我慢出来ないので、有料サイトを止めた訳です。

2011年2月14日に入会してから5年が経過した
去年・・・2016年6月5日を以てして完全解約した。
Stage2まで会員限定のページも閲覧できた私ですがね!

Webサイトの紹介には

>>「現役の女子高生にこだわりぬいた
>>エロかわいい究極の女子高生グラビア動画サイト。
>>制服、ブルマ、スク水はもちろん、
>>競泳水着やコスプレ等の画像が盛りだくさん!」

と有るが・・・ぶっちゃけ不細工揃いの低品質の女子を揃えても
有料課金の私から言わせると“ふざけるな”の一言だ。
どちらかと云えば、今の私は特定のアイドル
2-3人を集中して追い掛けるタイプだし
DVDやBlu-rayなども特定の女の子しか買わない。

こうなると、自分の趣味趣向と
著しく離れた有料サイトが
看板に偽りあり・・・と、感じるわけだ。
それ以降は今後はグラビアを扱った通販サイトが
競合他社でリリースされているので
電子書籍なりBlu-rayでも、
こういった第三者販売店を利用するのが
メインになってます。

 

 

グラビアに然りモデルに然り
美しさや可愛いを“売り物”にするプロである以上、
オカズにならなければ意味を成さない!
つまり、金銭を払う意味が無くなるんですよ。
     ・
     ・
     ・
そんな中でも西永彩奈さんは
自分にとっても『別格の存在』
有料サイトを退会してからも
自分で取扱店を探してWebショップで注文しては、
可愛い彩奈さんを眺めてニヤニヤとする自分。

それでも我慢が出来なければ
コスプレイヤー達の祭典とも云える
cosholicというイベントに出てみようと決意したり

目当ての女の子のフォトJPGと
ムービーが収録されたCD-Rを買うのですが
1枚が1500円と結構リーズナブルな価格設定にも関わらず
セーラー服有り体操服とブルマーあって
色々と楽しめる内容です!
その新作を2枚買った私には
『1分間』だけの撮影時間が“購入者への権利”として
与えられるシステムなのです。
撮影者の隣ではストップウオッチ持ったスタッフが
カウントする徹底した環境です。
     ・
     ・
     ・
私は彼女の大ファンなので
結局残りの旧作品も含めて全部大人買いしたクチですがwww
西永彩奈さんの作品はDVDやBlu-ray含めて増えたので
最近は“女の子別”にラックを分けて
専門の部屋で保管をしてます!

 

 

これで撮影の権利チケットが2枚なのでわたしは
2分間で何処まで納得できる写真を撮れるか?
ここが大切になってきます!
1秒間で50円支払う計算になるので
余りモタモタする訳にはいかないのが現場の事情ですね!
     ・
     ・
     ・
それでも撮影に費やす時間が
私の身内・・・いう所の彼女やチビに比較したら
グッと短いので納得できる機材をチョイスする
時間的余裕が無かったのも事実です。

そうなったら、いっその事「個人撮影」で
エントリーして相応の対価を支払ってから
納得できるまで撮影しようと水面下で行動していた私-。

さて・・・四の五の云うより
実際に撮った作品を見比べてみましょう!

また、当ブログで公開扱いされている
モデルの写真は被写体である
人物の許可を得た上で使用されています。
変な気持ちは起こさないように!
間違った盗用などが私たちのサークルに判り次第
いつでもBlogの記事の限定公開や
完全非公開にいつでも切り替える準備は出来てますよ?

 

 

2017/07/26 18:12
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24-70mm F/2.8L II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/125、焦点距離35mm
露出プログラム:絞り優先AE、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2017/07/26 18:12
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24-70mm F/2.8L II USMで
F/3.5、ISO-100、スピード1/125、焦点距離70mm
露出プログラム:絞り優先AE、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2017/07/26 18:12
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24-70mm F/2.8L II USMで
F/5.6、ISO-1000、スピード1/125、焦点距離70mm
露出プログラム:絞り優先AE、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2017/07/26 18:13
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24-70mm F/2.8L II USMで
F/2.8、ISO-1000、スピード1/750、焦点距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2017/07/26 18:13
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24-70mm F/2.8L II USMで
F/5.6、ISO-2500、スピード1/750、焦点距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2017/07/26 18:19
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/125
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2017/07/26 18:20
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/1.2、ISO-100、スピード1/500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2017/07/26 18:20
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF50mm F/1.2L USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/125
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

その昔・・・三国志の時代にあって
魏を率いていた曹操は
倚天剣を自ら帯剣して、対をなす青紅剣を
お気に入りの武将であった夏候恩に与えたという
朧気な口伝があるのは歴史マニアなら御存知でしょう?

嘘か本当か、今となっては確かめる術も残されていませんが
硬い岩さえ楽々と泥の様になった
切れ味抜群の武器

私や彼女やチビが住む“写真の世界”にも
似たようなモノに常々憧れては
自分のスキルを恥じないように高めるべく
日夜研鑽を積み重ねているのですが-。

そんな人間にとってF/1.2や1.4といった
極めつけに明るいレンズは一種のステータス
中でも大口径の単焦点はプロユースな
商業撮影さえ可能にするポテンシャルを秘めてます。

それだけに値段も飛び抜けるほど高価で
プロのカメラマンでさえ簡単には買えない代物だ。
また、レンズの構成から1kgを超えることも珍しくないので
殊更Lのズームレンズは
しっかりカメラ本体をホールドして撮影に臨みたい。
その為にも「腋を閉める」ことを常に意識して
撮影準備に取り掛かりたい!

画質の良さは上記の3枚を
比較したら納得します
取り分けF/1.2の絞り開放で撮影した作例は
Canon EF50mm F/1.2L USMという
レンズの性格を判りやすい形で表現しています。

このレンズの特徴は何といっても
独特のボケ味が与えてくれる優しい描写にある
この様に女性のポートレートを撮影したとき、
思わずその人の肌を触りたくなってしまう様な
質感は、 このエレメントが成せる特権です。

F/2.8まで絞った作例では
水着の繊維までが忠実に描写されているので
ちょっと撮影した私も驚きましたね!

開放のみならず
絞りを絞るたび誰でもわかるように
解像力が増していくのは流石“L”である!

ボケ味云々だけで無く
明るくキレのある描写も叩き出せるレンズなので
この1本で様々な表現が狙えますね!

Canon EF50mm F/1.2L USMというレンズを使う上で
最大のポイントは、
常にシビアなピント合わせが要求される!

せっかくの明るい大口径が創造する
独特のボケ味を生かすためにも、
画面の中にシャープな部分が絶対に必要です。
ポートレートの場合はモデルの目に
ピントを合焦させることが基本原則だが、
此処までカミソリピントになると
“モデルの目”だけでは手緩いのだ!
西永彩奈さんの“まつげ”にピントの山が合うように
これでも善戦はしたのだが・・・

 

 

2017/07/26 18:25
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24-70mm F/2.8L II USMで
F/6.7、ISO-400、スピード1/90、焦点距離50mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2017/07/26 18:25
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24-70mm F/2.8L II USMで
F/6.7、ISO-400、スピード1/60、焦点距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2017/07/26 18:26
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24-70mm F/2.8L II USMで
F/6.7、ISO-400、スピード1/60、焦点距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2017/07/26 18:26
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24-70mm F/2.8L II USMで
F/5.6、ISO-400、スピード1/60、焦点距離50mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2017/07/26 18:27
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24-70mm F/2.8L II USMで
F/5.6、ISO-400、スピード1/90、焦点距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2017/07/26 18:28
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24-70mm F/2.8L II USMで
F/5.6、ISO-400、スピード1/125、焦点距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2017/07/26 18:28
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24-70mm F/2.8L II USMで
F/5.6、ISO-400、スピード1/90、焦点距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2017/07/26 18:28
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24-70mm F/2.8L II USMで
F/2.8、ISO-200、スピード1/90、焦点距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2017/07/26 18:28
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24-70mm F/2.8L II USMで
F/2.8、ISO-200、スピード1/180、焦点距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

一方の標準域をカバーする大三元の1つである
Canon EF24-70mm F/2.8L II USMでは
全科目で85点を叩き出すオールマイティな
優等生レンズといった印象が強い!

F/2.8通しでは、この様な狭いスタジオ空間で
絶大な守備範囲を誇ります!
リアル親友で北陸出身の“新潟加納テック”が云うには
私はCanonのEFマウントのオーナーにしては珍しく?
ガツンとローキーに落として
光と影が交錯する世界を好みます
ギリシア彫刻やジャワ島のボロブドール遺跡に
ガンダーラの仏像彫刻などは
私も非常に影響受けたので大好きなのですが
この辺のテイスト(味付け)はNikonのFマウントを帯同する
彼女の影響も少なからず受けているに相違ないwww

そんな私でも時にはハイキーにして
グラビア雑誌に掲載されても違和感ない感じで
明るく尚且つ元気な女の子を撮影したい!
こうした時ほどCanon EF24-70mm F/2.8L II USMは
無茶な要求でも大体は作品で応えてくれるので
非常に頼もしいパートナーですよ!

値段は飛び抜けるほどに高価で
重くてフィルター口径82mmの805gのヘビー級だ!
もっとも今でこそシグマやTAMRONから同レンジの
競合製品がリリースされているが
撮影の頻度が極めて高く依存度が濃い
標準域は是非とも純正レンズで挑みたい!

AF合焦の鬼のような爆速と
ヌルヌルと喰らいつくズームの正確性は
純正でこそ味わえる特権だからだ!
また私はSIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artや
SIGMA 50-100mm F/1.8 DC HSM Artといった
ズーム全域でF/1.8通しという化け物レンズで
日々写真を撮っているので
この程度の重量ならば修行とさえ思わない!

 

 

2017/07/26 18:28
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24-70mm F/2.8L II USMで
F/2.8、ISO-200、スピード1/180、焦点距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2017/07/26 18:28
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24-70mm F/2.8L II USMで
F/2.8、ISO-200、スピード1/90、焦点距離50mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

やはり私的には
この辺りまで光線量を制限した
作風が大好きですね!
特徴ある彩奈さんの前髪も
髪の毛1本1本が解像しているので
あらためて守備範囲の広さに驚きました!

他にもエレメントの特徴なのか?
回折現象で画質が低下するという
F/16まで絞っても極端な歪曲や滲みなども無視できるし
絞り開放のF/2.8からガシガシと
周辺まで良く解像する!
ワイドからテレまで如何なる焦点距離でも
最高の写りを叩き出してくれ“欠点”さえ無い!
見つかりません。
手振れ補正に代表されるアシスト機能を付けていないので
F/2.8通しでは結構サクサク軽い部類で
1日中首にブラ下げても疲れも感じない。

 

 

2017/07/26 18:29
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24-70mm F/2.8L II USMで
F/2.8、ISO-200、スピード1/180、焦点距離50mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2017/07/26 18:29
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24-70mm F/2.8L II USMで
F/2.8、ISO-200、スピード1/180、焦点距離50mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2017/07/26 18:29
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24-70mm F/2.8L II USMで
F/2.8、ISO-200、スピード1/180、焦点距離50mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2017/07/26 18:29
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24-70mm F/2.8L II USMで
F/2.8、ISO-200、スピード1/125、焦点距離38mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

 

2017/07/26 18:30
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24-70mm F/2.8L II USMで
F/2.8、ISO-200、スピード1/125、焦点距離33mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.2

 

最初こそ慣れないスタジオ撮影ということも相まって
ISO感度を750や1000といった
リスキーな設定で揺れ動く彩奈さんを撮るために
“被写体ボケ”を防ぐ設定ですが・・・。

それでもISO-2500といった高感度でも
ノイジーな部分は殆ど見えない!
それよりも今後の「個人撮影」では
もっと単焦点の割合を増やして撮影に臨みたいと
強く再認識した次第です!

2017-コスホリック20を終えての感想

公私含めて東京に向かうなど、
社畜生産所だった『ITヤクザ企業』以来の
“超”がつく久し振りの東京見物だ
もっとも私が中央区の日本橋まで
日帰りの強行軍を選択したのは
ちゃんとした理由が有ったればこそだ。

『現役女子高生グラビア』という有料の会員制サイトに
永らく籍を置いていた私ですが、
気が付いてみたら・・・そんな有料サイトもキッパリ退会して
好きなグラビアの女の子は
個人的に追いかけるに結論しました。

退会の理由はかなり前のBlogでも触れてますが
要するに『可愛い女の子』が
次々と消えていき、自分の趣向とする
範囲から大きく乖離して
年増の賞味期限切れを未練ある感じで
何時までも看板に据えているのが
我慢出来ないので、有料サイトを止めた訳です。

2011年2月14日に入会してから5年が経過した
去年・・・2016年6月5日を以てして完全解約した。
Stage2まで会員限定のページも閲覧できた私ですがね!

Webサイトの紹介には

>>「現役の女子高生にこだわりぬいた
>>エロかわいい究極の女子高生グラビア動画サイト。
>>制服、ブルマ、スク水はもちろん、
>>競泳水着やコスプレ等の画像が盛りだくさん!」

と有るが・・・ぶっちゃけ不細工揃いの低品質の女子を揃えても
有料課金の私から言わせると“ふざけるな”の一言だ。
どちらかと云えば、今の私は特定のアイドル
2-3人を集中して追い掛けるタイプだし
DVDやBlu-rayなども特定の女の子しか買わない。

こうなると、自分の趣味趣向と
著しく離れた有料サイトが
看板に偽りあり・・・と、感じるわけだ。
それ以降は今後はグラビアを扱った通販サイトが
競合他社でリリースされているので
電子書籍なりBlu-rayでも、
こういった第三者販売店を利用するのが
メインになってます。

 

 


こうして私のBlogから潮が引いたように
一斉にグラビア関係のバナーが消えた訳です!
即ち・・・ 花は美しくてあってこそ花なんですね!

グラビアに然りモデルに然り
美しさや可愛いを“売り物”にするプロである以上、
オカズにならなければ意味を成さない!
つまり、金銭を払う意味が無くなるんですよ。
     ・
     ・
     ・
そんな中でも西永彩奈さんは
自分にとっても『別格の存在』
有料サイトを退会してからも
自分で取扱店を探してWebショップで注文しては、
可愛い女の子を眺めてニヤニヤとする自分。

数日前に偶然に情報を得た
コスプレイヤー達の祭典とも云える
cosholicというイベントに出てみようと決意したのです!

全年齢向けのコンテンツも有るのですが
大体は露出の高い女の子が多数占めるので、
イベント自体が18歳未満はお断りの
分別付く大人向けの写真撮影会であり
サインやポスターなどの
即売会の性質も併せ持っております。

目当ての女の子のフォトJPGと
ムービーが収録されたCD-Rを買うのですが
1枚が1500円と結構リーズナブルな価格設定にも関わらず
セーラー服有り体操服とブルマーあって
色々と楽しめる内容です!
その新作を2枚買った私には
『1分間』だけの撮影時間が“購入者への権利”として
与えられるシステムなのです。
撮影者の隣ではストップウオッチ持ったスタッフが
カウントする徹底した環境です。

私は彼女の大ファンなので
結局残りの旧作品も含めて全部大人買いしたクチですがwww

これで撮影の権利チケットが2枚なのでわたしは
2分間で何処まで納得できる写真を撮れるか?
ここが大切になってきます!
1秒間で50円支払う計算になるので
余りモタモタする訳にはいかないのが現場の事情ですね!

行き交う人混みと空気の淀みで
今にも倒れそうになりましたが
そこは何とか気合いで立っていました。

 

 

2017/05/05 18:27
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/2.8、ISO-400、スピード1/180、焦点距離49mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:蛍光灯、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/05/05 18:28
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/2.8、ISO-400、スピード1/90、焦点距離52mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:蛍光灯、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/05/05 18:28
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/4.5、ISO-400、スピード1/60、焦点距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:蛍光灯、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

2017/05/05 18:29
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで
F/4.5、ISO-400、スピード1/60、焦点距離42mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:蛍光灯、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.4.1

 

 

結果は失敗作が多く、
まだまだ自分の腕前が未熟である事を再確認しました。
しかしながら、大好きなグラビアの女の子にも会えて
短いですが会話も出来たので、まずまずの戦果が得られましたね!
そして何よりも・・・グラビア撮影とは何ぞや?という
漠然とした考えや妄想が綺麗に吹き飛び
或る意味現場経験が出来たのが
本当に嬉しいのです!
グラビアの彼女たちは常に動いている
簡単に撮らせてはくれない高い難易度ですよ?
何だかファインダー覗きながら脳裏を過ぎったモノは
梢(こずえ)の中を飛び回る小鳥を、チカラ技で強引に追い掛ける感じなのですよ!

これからの人物を含めたポートレートや
室内撮影の難しさも肌で感じたわけで
来年へむけての自信は確実に付きました!

これからはCanon 550Exnのストロボに
Canon EF24mm F/1.4L II USMや
Canon EF35mm F/1.4L USMといった
広角側の単焦点レンズだけで挑める事も判ったので
大幅な軽装化と機動力確保に
間違いない手応えは掴めました!
     ・
     ・
     ・
私の伝国の宝刀でもある
Canon EF50mm F/1.2L USMでは
近過ぎて被写体との距離が中途半端になるので
もっと日々の研鑽あるのみですね?
実際に使える距離なんですよね~!
私自身が開放値F/1.2でのカミソリ・ピントを
極端に恐れているだけなのも理屈では判るのですが

事実、50mm付近の歩留まりは結構良い感じなので
あとは自分の経験値を重ねるしか“術”は無いのですよ?

また、当ブログで公開扱いされている
モデルの写真は被写体である
人物の許可を得た上で使用されています。
変な気持ちは起こさないように!
間違った盗用などが私たちのサークルに判り次第
いつでもBlogの記事の限定公開や
完全非公開にいつでも切り替える準備は出来てますよ?

枝垂桜と初夏の気配 (01)

飽き性の割には随分と続くな此処のBlogも!(*´▽`*)

まァ私自身への今後の反省と
更なる写真に関する技術向上にたいする
“備忘録”の側面も併せ持つから、
別段他人の顔色を伺う必要性はない訳だ。

嫌になったら止めてしまえば万事済んでしまうし
アップロードするのが億劫になれば
放置すれば済む話だ・・・。
    ・
    ・
    ・
サークルで扱うデータは、
MS-DOSの時代から緑電子やICMといった
外付けのSCSIハードディスクにバックアップしていた経緯があります。

それは現在でも連綿と引き継がれており、
NASに永久保存が義務付けられているので
電子メールのアーカイブを調べてみれば、
2011年2月14日に入会してから5年が経った訳だが・・・。
さて、長らくメンバーであり
Stage2まで会員限定のページも閲覧できた
「現役女子高生グラビア」ですが、
本日2016年6月5日を以てして完全に解約しました。

理由は至って簡単で可愛い女の子がいなくなった
この一言に尽きるだろう

Webサイトの紹介には

>>「現役の女子高生にこだわりぬいた
>>エロかわいい究極の女子高生グラビア動画サイト。
>>制服、ブルマ、スク水はもちろん、
>>競泳水着やコスプレ等の画像が盛りだくさん!」

と有るが・・・ぶっちゃけ不細工揃いの
某電気店のクリーチャーガールになってきたので
いい加減バカバカしくなって止めたのが理由ですね。

女子高生と銘打っておきながら
実際には盛りを過ぎたキャラクターを
むりやり看板に据えている態度も気持ち悪い
何処ぞのA○B○8と変わらない低品質の女子を揃えても
有料課金の私から言わせると“ふざけるな”の一言だ。
どちらかと云えば、今の私は特定のアイドル
2-3人を集中して追い掛けるタイプだし
DVDやBlu-rayなども特定の女の子しか買わない。

こうなると、自分の趣味趣向と
著しく乖離(かいり)した有料サイトが
看板に偽りあり・・・と、感じるわけだ。

今後はグラビアを扱った通販サイトが
競合他社でリリースされているので
電子書籍なりBlu-rayでも、
こういった第三者販売店を利用するのが
メインになりそうですね?

 

shidarezakura-01_000
こうして私のBlogから潮が引いたように
一斉にグラビア関係のバナーが消えた訳です!

即ち・・・花は美しくてあってこそ花なんですね!

グラビアに然りモデルに然り
美しさや可愛いを“売り物”にするプロである以上、
オカズにならなければ意味を成さない!
つまり、金銭を払う意味が無くなるんですよ。
MicrosoftのOffice 2016やOneDriveを手放さないのも
“便利なツール(道具)”であって
Microsoft社に恩義はなにも存在しないと同じですね!
    ・
    ・
    ・
閑話休題、美しいと云えば花!
-ともすれば周りの愚民共は「ソメイヨシノ」を
花見シーズンの筆頭候補に挙げるだろうが、
私は、あの茫洋とした色遣いが気に入らないので
余り自分からは進んで撮ろうとはしません。

逆に八重桜や枝垂桜はパリッとして
張りのある色相構成なので
私も好きな部類ですね!

水戸の偕楽園での梅祭りも無事に閉幕しましたが
極端に寂しさは感じませんね?

幸いにも、これからは桜にチューリップ、
そして紫陽花と私の好きな花がオンパレードなので
ここは一つ綿密にスケジュールを練る必要性があります。

“ぶっつけ本番”みたいに行動すると
必ず小さなミスが重なって
気がついた時には修復不可能なレベルに陥るのが常です。

だから写真を撮る私たちも必ずメインとサブに分かれて
別行動で撮影を敢行したり
片方が撮影ならば、もう一方はサーバーで現像処理。
こんな具合に日常が進んでいきます。

こうなって久しいが元を辿れば
チビの手柄による所が大きいですね?
さて、幸いにも近所には有名な見所が
何箇所とあるので、
まずは幾つかの作例を数回の記事に分けて
お報せようと思います。

 

 

shidarezakura-01_001
2016/03/30 10:40
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Tokina AT-X 107 DX Fisheye F/3.5-4.5で
F/6.7、ISO-100、スピード1/750、焦点距離12mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:中央重点
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

shidarezakura-01_002
2016/03/30 10:40
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Tokina AT-X 107 DX Fisheye F/3.5-4.5で
F/6.7、ISO-100、スピード1/750、焦点距離17mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:中央重点
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

shidarezakura-01_003
2016/03/30 10:44
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/750、焦点距離135mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:中央重点
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

shidarezakura-01_004
2016/03/30 10:45
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/4.5、ISO-100、スピード1/750、焦点距離100mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:中央重点
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

shidarezakura-01_005
2016/03/30 10:45
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/250、焦点距離200mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:中央重点
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

こういった描写を見るたびに
魔性を秘めたる銘玉・Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMの
底力というか・・・なにか形容し難い
気持ちになるのは決して私だけに限った経験則でも無いでしょう?

絞り開放でテレ端側を使った作例ですが、
花弁の微妙な凹凸から蕾(つぼみ)に生えてる
微細な毛まで再現されているのは
本当に驚くばかりです!

それでいて6000×4000ピクセルと云う
非常に広大なエリアを忠実な色乗りで
隙間無く埋めている様は、
フラグシップのカメラ機材で撮ったのかと
勘違いされるくらいです。
実際にサークルの仲間内からも
“隠れフルサイズ”と揶揄されてます\(^o^)/

 

 

shidarezakura-01_006
2016/03/30 10:48
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/4.5、ISO-100、スピード1/250、焦点距離190mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:中央重点
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

shidarezakura-01_007
2016/03/30 10:49
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/5.6、ISO-100、スピード1/350、焦点距離135mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:中央重点
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

shidarezakura-01_008
2016/03/30 10:49
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/5.6、ISO-100、スピード1/1000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:中央重点
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

shidarezakura-01_009
2016/03/30 10:53
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/5.6、ISO-250、スピード1/2000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:中央重点
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

shidarezakura-01_010
2016/03/30 10:55
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/1.4、ISO-100、スピード1/4000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:中央重点
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

shidarezakura-01_011
2016/03/30 10:55
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/1.4、ISO-100、スピード1/4000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:中央重点
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

shidarezakura-01_012
2016/03/30 10:56
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/4.5、ISO-100、スピード1/750
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:中央重点
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

shidarezakura-01_013
2016/03/30 10:57
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/2.5、ISO-200、スピード1/4000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:中央重点
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

思いのほか近接撮影が出来るので寄っても離れても
それは素晴らしい描写力を見せてくれます。
このオールラウンダーな性格こそ
Canon EF24mm F/1.4L II USMが持ちうる
魅力では無いでしょうか?

私が普段から愛用する70~80mmのポートレートや
大三元の望遠側を担うEF70-200mm F/2.8L IS II USMならば
この様に被写体を引き寄せたりアップにする構図は
“お手のもの”なんですが
広角レンズで近接というのは、実は結構レンズの設計に
大変な無理を強いたり技術的に困難なハードルが
相当数あると以前何かできいた記憶があります。

それだけ、このCanon EF24mm F/1.4L II USMは
使い勝手に優れるL単焦点だという証拠ですね?

 

 

shidarezakura-01_014
2016/03/30 11:01
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/2000、焦点距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:中央重点
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

shidarezakura-01_015
2016/03/30 11:05
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/4.0、ISO-200、スピード1/1500、焦点距離200mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:中央重点
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

shidarezakura-01_016
2016/03/30 11:08
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/4.0、ISO-200、スピード1/500、焦点距離190mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:パターン測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

shidarezakura-01_017
2016/03/30 11:11
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/5.6、ISO-100、スピード1/500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

shidarezakura-01_018
2016/03/30 11:12
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF24mm F/1.4L II USMで
F/5.6、ISO-100、スピード1/350
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

こうして見頃の枝垂桜を新しいEOS 80Dと.
Lレンズで全体像を収める・・・。
文字通り『撮影冥利』に尽きるのですが、
撮影機材が“一級品で固めた”と、
天狗になって胡坐かいてる暇など、
リアル極限流を地で行くトーシロ・カメラマンの
私や彼女そしてチビには存在しないのですよ?

常に新しい撮影方法を模索したり
今まで使わなかったカメラ本体の設定値を
試してみたり、新しいレンズの購入までの
分割シュミレーションやフィルターの効果を
確かめたり・・・。
ようするに行うべき事案は山のように存在する訳です!
    ・
    ・
    ・
寝苦しい夜を繰り返して
毎夜枕の定位置がハッキリしないのは
ここのBlogでも何度となく取り上げている事案ですが-。

どうやら寝相が悪いうちのチビが
本当にお腹を壊した様子です
幸いにも大事に至らなかったのが
不幸中の幸いなんですが、
どうも胡散臭い見切り品?か何かの貝毒に中った様子です。

チビは私と違って相当数の
料理のレシピを自分で作ることが出来るので
こうしたマルチな才能が仇になった結果です。

問題は“今の時期に貝毒”なんですよ?

とにかく、この下書きを推敲してる時点で
木・金休ませて連休の土日合わせた
4日間で快方に向かってくれるのを願うしかありません。
-てな訳で、うちのチビは暫くアイスコーヒーは勿論冷たい麦茶もダメ!
人肌にぬるくした焙じ茶を飲むように諭してますね!
下痢と腹痛が続くので
近くの病院で診て貰ったら
たいした症状ではないと太鼓判を押されました。
ただ・・・案の定というか
腸の働きが弱くなっていると指摘を受けたので
しばらくは整腸剤と乳酸菌やヨーグルトを
うまく食事といっしょに摂って貰わないと。

うーん学校での視力検診を受けられないな
いずれ担当教諭と相談しないと