Steam」タグアーカイブ

世界初のF1.8ズーム第二弾 (2)

さて・・・新しいレンズである
SIGMA 50-100mm F/1.8 DC HSM Artを
フィールドに持ち出して
ファースト・インプレッションが
何とか前倒しを行い少しは可能な状況になりました

それでも、このレンズのレビューが終わり次第
昨年の作品を紹介しますので
時系列の整理整頓はよく見直してから
読み返してください。

何にせよ表現力を競う写真の世界で
そのツールとして欠かせないレンズが
無事に入手出来たのは非常に意義有る2016年でした。

同じCanonオーナーでありながら
私とサークル代表者であるチビとは
似ている技法も有るならば
まったく違う部分も出てきたので
コレはコレでラッキーかも?知れません

なにせ顔形が違うなら尚更の事で
チビの個性はへんに摘み取りたいと思わないので
最近の私は“放任主義”の色合いが強いですね?

如何せんにも体力面でも
同級生の女の子に大きく負けているので
チビは携帯性と描写性を天秤に架けて
手振れ補正の機構が標準装備された
Canon EF16-35mm F/4.0L IS USMで
今は写真を楽しんで・・・また苦闘してます!

逆に私は“表現の幅”
徹底して追及したい思いが強いので
従来のSIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM Artに続く
SIGMA 50-100mm F/1.8 DC HSM Artを
購入した訳なんですが
これは私やチビにかぎった事ではない

私のみ当てはまる事でなく
デジタル一眼レフを
携行していない時に限って
素晴らしい一瞬に出くわしたり
千載一遇の被写体を目に掛けたりする。

実のところレンズを買ったのに、
その機動性を活かせなかったことも沢山あるので
こういう時に!
と悔しい思いをした過去は数え切れない
だから・・・最近では撮影時間以外でも
カメラの入ったバッグを持ち歩くのが増えました。

自分たち素人の寄せ集めは
人形や静物などの無機質な被写体に限らず、
ペットや小動物に昆虫
或いは自然現象の「夕暮れ」など
実に多種多様な被写体に恵まれるモノの
その恵みを存分に引き出すには
想像以上の労力と精神的負担が掛かります

特にそれが今までの常識が通用しない自然条件が相手だと
なおさら一苦労するので入念な下調べや本番撮影に備えて
事前に撮る被写体を想定して
宿営地の現地視察やカンファレンスが欠かせません。
     ・
     ・
     ・
年末年始は
Capcom VS Snk 2とか首都高バトル01などで
思う存分楽しんでましたね!

-かつてのゲーム業界を席巻したタイトルを
「これでもか!」というほど所持してるので
昨今のFSPだの軽自動車並にダウン・サイジングされた
F1などの面白くないタイトルと比較したら
正に昔のタイトルは神ゲームが揃っている!
それと同時に最近のゲームは
Steam以外では殆ど遊ぶ時間もなくなったので
ちょっと寂しいというか忙しいと例えるべきか?

外出しての撮影がグッと増えたので
部屋に籠城してゲームで楽しむ時間が
今の私や彼女、そしてチビは激減しましたよ。

だから、こうやって1日を24等分する以外に
“術を知らない”私たち人間
どうしても有限の時間という貴重なリソースを
撮影に使うのが現状ですからね!
ゲームと云ったら常に手元にあるスマートフォンで
アイドルマスターCinderella Girlsや
SIDE-Mで気が向いたときに遊ぶスタイルが定着してます。

そう・・・私たちのライフサイクルの変化を
凡例にしたらよく分かりますが
こういった現状の中で『据え置き型ゲーム』こと
もとい家庭用コンシューマに時間を割いてほしいなら
まずメーカー側は“コンテンツの充実”を
推し量るべきなんですよ?
何処ぞの亡くなった社長さんも
同様のことを述べていましたね?
     ・
     ・
     ・
さて・・・新しいレンズの
サードベンダーにて業界のパイオニアでもある
シグマの製品は数年前から
3つのプロダクト・ラインに分類されたのは記憶に新しい-。

Contemporary
高倍率の便利ズームなどに代表され
高性能でありながら小型・軽量で
被写体や状況に左右されない
本当の「オールマイティ」レンズだ。

Art
圧倒的な描写性能で迫る美術思考のレンズ。
一切の妥協をせず作品づくりを行なうユーザーのために、
屈指の高い光学性能と
表現力を追求したレンズと総称できる。
とにかく“採算度外視”でも
画質を最優先にした設計がなされているのが特徴だ。

Sports
高度で確実な運動性能。
プロアクティブな高性能レンズが特徴で、
簡易防滴・防塵をはじめシチュエーションに応じた
何種類もの「流し撮りモード」を備えており
過酷でタフな撮影現場でも安心して使える。

 

 

シグマのレンズは私たちエンドユーザーにも
物作りの現場から“分かり易さ”を熟考した結果
このようなレンズ再編成を行ったのだろう。

今回購入したSIGMA 50-100mm F1.8 DC HSM Artも、
その1本という訳だ。

少し前に話題を呼んだ、シグマのF/1.8通しの
ズームレンズである
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artが存在し
かくいう私も御多分に漏れず所有しているが・・・。

昨年暮れに入手した
SIGMA 50-100m F/1.8 DC HSM Artは
その兄貴分に当たる。

 

 

2016/12/20 17:05
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMで
F/4.0、ISO-400、スピード1/30、焦点距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:電球色、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2016/12/20 17:07
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMで
F/1.8、ISO-100、スピード1/30、焦点距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:電球色、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2016/12/20 17:10
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/20、焦点距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:電球色、フォーカスモード:MF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2016/12/20 17:12
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMで
F/4.0、ISO-400、スピード1/45、焦点距離28mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:電球色、フォーカスモード:MF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2016/12/21 17:03
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMで
F/1.8、ISO-800、スピード1/750、焦点距離18mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:電球色、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2016/12/21 17:05
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMで
F/1.8、ISO-800、スピード1/350、焦点距離20mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2016/12/21 17:05
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMで
F/1.8、ISO-800、スピード1/350、焦点距離18mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2016/12/21 17:06
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMで
F/1.8、ISO-800、スピード1/500、焦点距離18mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2016/12/21 17:08
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMで
F/2.8、ISO-800、スピード1/180、焦点距離18mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2016/12/21 17:08
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMで
F/2.8、ISO-1000、スピード1/180、焦点距離18mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2016/12/21 17:08
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMで
F/2.8、ISO-1000、スピード1/125、焦点距離28mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2016/12/21 17:09
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMで
F/2.8、ISO-1000、スピード1/125、焦点距離18mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2016/12/21 17:09
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMで
F/2.8、ISO-1000、スピード1/125、焦点距離18mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2016/12/21 21:55
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMで
F/2.8、ISO-1000、スピード1/125、焦点距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2016/12/21 21:56
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMで
F/2.8、ISO-400、スピード1/125、焦点距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2016/12/21 21:57
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMで
F/2.8、ISO-400、スピード1/90、焦点距離18mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2016/12/21 21:57
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMで
F/2.8、ISO-400、スピード1/90、焦点距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2016/12/21 21:59
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMで
F/2.8、ISO-400、スピード1/45、焦点距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2016/12/21 22:00
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMで
F/2.8、ISO-400、スピード1/45、焦点距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2016/12/21 22:03
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMで
F/2.8、ISO-400、スピード1/45、焦点距離29mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:MF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2016/12/21 22:03
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMで
F/2.8、ISO-400、スピード1/45、焦点距離29mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:MF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2016/12/21 22:03
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMで
F/2.8、ISO-400、スピード1/45、焦点距離29mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:MF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

毎度の事だが超広角から広角を担う
大変に明るいズームレンズです!
“全域でF1.8通し”のレンズだけに
このような夜間撮影や屋内で極めつけに相性は良い!

もともとの光線量が少なく此処のターミナルが
まさに凡例通りなのですが引きたくても出来ない
こうした狭い場所などでも使いやすい。

レンズ鏡胴に指標としてある
様々な広角域が一つでフォロー可能なのは
持ち込みレンズを大幅に減らせるので
見た目以上のリターンは間違い無く
撮影者に帰ってきますよ?
資金というリソースも、スキルアップという
大きい利殖つきという訳ですwww

そして、このレンズで私が追加で気に入っている箇所は
最短撮影距離の短い事ですね!
下手な簡易マクロよりも格段に“寄れる”性能
美少女人形などを写すためのテーブルフォトや
限られたスペースで撮る必要のある屋内グラビアなどで
無類無敵の相棒という訳だ!

それでも欠点だってシッカリ存在するので、
これから『Art』に挑戦するオーナーは
充分に余裕持ったスケジュールが必要でしょうね?

APS-Cサイズ専用の広角ズームですが
相当に高価なエレメントの部類で、
本体重量も810gと結構重い。

明るいレンズの宿命なのだが
ピントが大きく外れる事が多いです!
特に絞り開放で被写体が近い時には、
ピント面はカミソリ同然に薄くなる!

勝手な想像に過ぎないがチビがサブ機器で使っている
Canon EOS 5D Mark3にフルサイズ一眼用の
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDで使うよりも
一層シビアだと思います。

このレンズはMFでの撮影機会が大きく増えますが
スキルアップに丁度良い鍛錬にもなるので
辛抱強く使う必要があるレンズです。

同じSIGMAから発売されているAF調整ユニット
「USB DOCK」を利用し、私と似た環境を構築して・・・。
(サーバーPCやら、ファイルサーバーのNASとか)
AFをしっかり調整しておくのが次善の策だ。

初心者だからこそ持ちたい大口径ズーム(3)

明るさを優先するか?
携帯性を優先するか?

写真の世界に入ると誰もが陥る『レンズの沼地』なのだが、
ここは覚悟を以て沼地に飛び込んだ以上
自分なりに結論付けて抜け出すのも、
やはり事実だ・・・。
前々からBlogでも触れていますが、
作品の・・・写真の描写力を決めるのはレンズなんです!
だから、私も彼女も限られた予算をやりくりして
或いはローンを組んだり
して、
これからの撮影ライフに悔い無きように
計画立てて購入するのです。
なぜ、そこまでして?
逆に言い換えれば
レンズに投資できないと
たかが知れたレベルで終わる

これが厳しいかも知れませんが写真の世界で生きていく上で
避ける事の出来ない宿命
なのです。
被写体を追い掛けて右へ左へ、
南へ北へ・・・いつも同じ条件下で撮影できる保証など
どこにも存在などしません。
知り合いの中学生のバスケットの部活動を撮りに
薄暗い水銀灯下(蛍光灯)で行われる複雑な動きに追従する。
或いは文化祭でお化け屋敷のカラクリ部屋で
半泣きする子供たち・・・地区対抗戦などで見事に決めた一瞬など。

ますます明るいレンズは需要が増していると
肌で感じている最近デス
その事実は、身を切る様な北風よりも厳しく
凛然と立ち尽くしてるのです・・私達の目の前に!
そこで大口径のズームレンズに着眼した私も彼女も
見方を変えれば当然の結果なんでしょうが。
前のBlogでも述べましたが、
STEAMという“ある種のミドルウェア”を
前もって自身のPCに展開してアカウントや課金手段を紐づけてあるので、
まるでXBOX-LIVEのような感覚で
手軽にPCでゲームしたり、
気に入った追加コンテンツを購入したりして遊んでいます。
ちょっと脱線しますが、
私は実際の所レースゲームは相当に好きな部類なんですが
最近のゲーム業界の動きを見ると『まるで魅力を感じない』ですよ!
前述のXbox360ではForza2と3をメインに遊んでは
痛車なんかも自作していた時期があった
のですが・・・
某所でボロクソに酷評された様子でしてね。
それ以来・・・股肱と頼む20年来の友人にも
自分で考え、或いは作り出した痛車は一切ギフトしない訳だ。

beginner-biglenz-03_001.jpg
 

beginner-biglenz-03_002.jpg
 

beginner-biglenz-03_003.jpg
 

beginner-biglenz-03_004.jpg
 

beginner-biglenz-03_005.jpg
 

beginner-biglenz-03_006.jpg
 

beginner-biglenz-03_007.jpg
 

beginner-biglenz-03_008.jpg

そんな中でも三國無双7 猛将伝とKOF13と
AssettoCorsa
というレースゲームはかなりの頻度でプレイしてますね!
因みにAssettoCorsaでも痛車は持っているし
作り出せるプロセスも分かったが・・・前述の通り、
自分だけで楽しみます。

これ以上ゴミに絡まれるのは
ウザいですからね!

閑話休題、
明るいレンズというのはプロカメラマンやハイアマでは
「高いお金を出してまで欲しい」と思わせる要素のひとつ

重要なファクターなんですよ!
そんなF値の明るいレンズで
何が出来るのか?
どんな作品が撮れるのか?

beginner-biglenz-03_009.jpg

2014/11/15 10:38
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMで
F/1.8、ISO-100、スピード1/8000、距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

beginner-biglenz-03_010.jpg

2014/11/15 10:39
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMで
F/1.8、ISO-100、スピード1/8000、距離18mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

beginner-biglenz-03_011.jpg

2014/11/15 10:40
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/1500、距離18mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

beginner-biglenz-03_012.jpg

2014/11/15 10:40
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSMで
F/4.0、ISO-100、スピード1/1500、距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
今更の様ですが・・・私の大三元レンズの一角を占めるであろう
広角の王者
、SIGMAの18-35mm F/1.8 DC HSMです。

beginner-biglenz-03_014.jpg

キットレンズで三脚を使用してから、
リモート撮影に臨むのが普通の、暗くて光源に乏しい(幻想的な暗闇)場所でも
大活躍する、このレンズ・・・ズーム比率こそ『並』であるモノの
その800g超えの巨体から生み出される描写力は凄まじい!
後に述べるが、フルサイズ一眼と24-70mm F/2.8を
絞り開放で使うよりもシビアなピント面
なので、
撮影者のチャレンジングな精神面と技術面が「文字通りジャスピン」しないと
厳しいレンズでしょうね!

beginner-biglenz-03_013.jpg

2014/11/15 10:45
SIGMA 85mm F/1.4 EX DG HSMで
F/6.7、ISO-400、スピード1/1500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

beginner-biglenz-03_015.jpg

2014/11/15 10:45
SIGMA 85mm F/1.4 EX DG HSMで
F/6.7、ISO-400、スピード1/750
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

beginner-biglenz-03_016.jpg

2014/11/15 10:46
SIGMA 85mm F/1.4 EX DG HSMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/1000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

beginner-biglenz-03_017.jpg

2014/11/15 10:47
SIGMA 85mm F/1.4 EX DG HSMで
F/4.5、ISO-100、スピード1/750
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

beginner-biglenz-03_018.jpg

2014/11/15 10:48
SIGMA 85mm F/1.4 EX DG HSMで
F/1.4、ISO-100、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

beginner-biglenz-03_019.jpg

2014/11/15 10:49
SIGMA 85mm F/1.4 EX DG HSMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/3000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

beginner-biglenz-03_020.jpg

2014/11/15 10:51
SIGMA 85mm F/1.4 EX DG HSMで
F/5.6、ISO-400、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

beginner-biglenz-03_021.jpg

2014/11/15 10:52
SIGMA 85mm F/1.4 EX DG HSMで
F/5.6、ISO-400、スピード1/1500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

beginner-biglenz-03_022.jpg

2014/11/15 10:53
SIGMA 85mm F/1.4 EX DG HSMで
F/5.6、ISO-400、スピード1/2000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

beginner-biglenz-03_023.jpg

2014/11/15 10:56
SIGMA 85mm F/1.4 EX DG HSMで
F/1.4、ISO-400、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

beginner-biglenz-03_024.jpg

2014/11/15 10:57
SIGMA 85mm F/1.4 EX DG HSMで
F/2.8、ISO-400、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

beginner-biglenz-03_025.jpg

2014/11/15 11:02
SIGMA 85mm F/1.4 EX DG HSMで
F/2.8、ISO-200、スピード1/3000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

beginner-biglenz-03_026.jpg

2014/11/15 11:03
SIGMA 85mm F/1.4 EX DG HSMで
F/2.8、ISO-200、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

beginner-biglenz-03_027.jpg

2014/11/15 11:05
SIGMA 85mm F/1.4 EX DG HSMで
F/2.8、ISO-200、スピード1/4000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

beginner-biglenz-03_028.jpg

2014/11/15 11:06
SIGMA 85mm F/1.4 EX DG HSMで
F/6.7、ISO-200、スピード1/1000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

beginner-biglenz-03_029.jpg

私が愛用して止まないSIGMAの85mm F/1.4 EX DG HSMですが、
サスガにポートレイトの雄です
開放から叩き出す繊細且つ適切に
背景処理する様は圧巻!

人物を被写体とした場合に1~2mの距離から撮影出来て
上半身をグッと引き寄せる事を身上としたレンズなだけに、
グラビア撮影なんかでも活躍する。
それだけに『美人撮り』だの『お姉ちゃん撮り』とか
人物表現を重要視する立場には欠かせない存在ですね!

又、被写体から近すぎず離れすぎる事無く
お喋りしながら“パシャリ”と出来る
ので
この焦点距離は何もグラビアや胸像撮影に留まらず、
ブツ撮りや風景写真でも大活躍を約束してくれます・・・。
撮影の支障となり得る対象をうまく掻い潜り
被写体をコチラ側に寄せて撮る・・・。
こうした場面に出くわしても
手元にポートレイト主体の85mmか
ストリートスナップに主眼を置いた135mmの、
いずれかを所持していると守備範囲は格段に高くなります。

ますます使い勝手が良くなるでしょう
それは、過去のBlogでも最近の記事でも伝えた通りなんですがねww
更に奥へと引き下がって撮影すならば、
メインとなる被写体と背景の両方を無理なく収めることが可能だ。
-ここまで書くと“良い事だらけ”に思えてしまうでしょうが、
私の様な『明るい大口径』を考えようモノなら
8万5千円から9万円ちょっとの出費は覚悟しなければダメな世界です。
当然ですが重量も700g超えとなりフィルター口径も77mmと
巨大なシステムになるので、
ピントはカミソリの様に薄くなり、使うには「場数」が影響しますよ?
そういう意味合いでは同社の18-35mm F/1.8と大差ないでしょう。
そこまで出費は難しいけど、何かと気になる画角だし
手元にあって損のないレンズ
だと解れば
マスマス所有欲が掻き立てられるのも人間と云う奴でして(^◇^)

beginner-biglenz-03_030.jpg

そこで贅沢なボケ具合と良質な描写能力、
加えて「お手頃価格」となると
F/1.8の普及価格帯の85mmにチャレンジするのも
非常に有意義な選択でしょう

価格も4万5千円から5万5千円の間で買える
リーズナブル設定だけでなく・・・レンズ自体も400g少しと、
私の手元の半分の質量で済むので軽くハンドリングが容易です。

これなら『手振れ補正』が無くても、昨今のノイズ除去のチカラと
ISO感度を少し上積みするだけでビシッと撮れるでしょう。

前玉を保護するフィルター口径もオーソドックスな58mmを採用してるので
余分な紫外線をカットするUVフィルターや水面やガラスの乱反射を防ぐ
C-PLなどをセットで購入しても美味しい事ばかりです。

beginner-biglenz-03_031.jpg

2014/11/15 11:18
SIGMA 105mm F2.8 EX DG OS HSM MACROで
F/6.7、ISO-200、スピード1/1000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

beginner-biglenz-03_032.jpg

2014/11/15 11:18
SIGMA 105mm F2.8 EX DG OS HSM MACROで
F/4.5、ISO-400、スピード1/4000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

beginner-biglenz-03_033.jpg

2014/11/15 11:21
SIGMA 105mm F2.8 EX DG OS HSM MACROで
F/2.8、ISO-200、スピード1/4000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

beginner-biglenz-03_034.jpg

2014/11/15 11:24
SIGMA 105mm F2.8 EX DG OS HSM MACROで
F/2.8、ISO-200、スピード1/8000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

beginner-biglenz-03_035.jpg

2014/11/15 11:25
SIGMA 105mm F2.8 EX DG OS HSM MACROで
F/4.0、ISO-200、スピード1/6000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

beginner-biglenz-03_036.jpg

2014/11/15 11:29
SIGMA 105mm F2.8 EX DG OS HSM MACROで
F/5.6、ISO-200、スピード1/750
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

beginner-biglenz-03_037.jpg

2014/11/15 11:31
SIGMA 105mm F2.8 EX DG OS HSM MACROで
F/5.6、ISO-200、スピード1/500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

beginner-biglenz-03_039.jpg

2014/11/15 11:36
SIGMA 105mm F2.8 EX DG OS HSM MACROで
F/5.6、ISO-100、スピード1/180
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

beginner-biglenz-03_040.jpg

2014/11/15 11:36
SIGMA 105mm F2.8 EX DG OS HSM MACROで
F/5.6、ISO-100、スピード1/180
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

beginner-biglenz-03_041.jpg

2014/11/15 11:37
SIGMA 105mm F2.8 EX DG OS HSM MACROで
F/5.6、ISO-100、スピード1/750
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

beginner-biglenz-03_042.jpg

2014/11/15 11:41
SIGMA 105mm F2.8 EX DG OS HSM MACROで
F/4.5、ISO-100、スピード1/1500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

beginner-biglenz-03_043.jpg

2014/11/15 11:41
SIGMA 105mm F2.8 EX DG OS HSM MACROで
F/6.7、ISO-100、スピード1/1000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

beginner-biglenz-03_044.jpg

2014/11/15 11:45
SIGMA 105mm F2.8 EX DG OS HSM MACROで
F/5.6、ISO-400、スピード1/180
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

beginner-biglenz-03_045.jpg

2014/11/15 11:47
SIGMA 105mm F2.8 EX DG OS HSM MACROで
F/5.6、ISO-400、スピード1/350
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
これも最近になって、また活躍の機会が激増した
SIGMAの105mm F2.8 EX DG OS HSM MACROですね。

近接撮影の大敵とも云うべき存在にも強力な『手振れ補正』が4段分ついており、
加えては流し撮りにも対応した二種類の補正スイッチがあるので
至れり尽くせりです!
発売が2011年の8月という事も有って
競合他社の100mmマクロと比べても設計が新しく
良質なコーティングも分厚い
ので、
マクロだけでなく中望遠レンズとしてのワーキング・ディスタンスを
余すところなく使いたい1つです
・・・相場は5万4千円から7万円ちょっとまで。

beginner-biglenz-03_046.jpg
 

beginner-biglenz-03_047.jpg

ただし・・・やはり「重い」のが難点でして、
この単焦点だけで700gオーバーの巨体ですからね?
こうなってくると活きてくるのが
F値が固定されている『大口径ズーム』
というところに
大体の皆さんが行き着く結論なんですよwww

気が付けば、紅葉のシーズン到来ですね(1)

ここ1ヶ月近くは、自宅に籠もってKOEIから発売中の
真・三國無双7 猛将伝のPC版をブイブイとプレイしてました。
色々な面で、手持ちの6の猛将伝を上回っているのですが
重厚なストーリーが楽しみたい人達は前作のPC版がベストですね!
まァ・・・魏国の簒奪者である司馬昭という人物は
中国本家でもあまり良い目で見られていない
様子ですが・・・。
私に言わせれば、かくいう曹魏も
「後漢の献帝から簒奪した」
とみても不思議ではない

だから・・・ここはイーブンかな?
    ↑
曹魏から云わせれば堯舜故事に倣った「禅譲」に過ぎない!・・・でしょうが。
などと自分の気持ちでは決着を付けてます。
晋国家樹立までの道のり・・・即ち三国鼎立時代の終焉に生きた
司馬懿仲達・親子の考え方や
蜀と呉を巡る「政治的な綱引き」を分かり易く勉強したのも
前作の三國無双6 猛将伝PCから・・・。
この時代は数百年後にあった武家社会の日本と殆ど変わらない『封建制度』だったので
生まれた序列や家柄によって大体の一生が決まっていたんですね。
順当に生活していれば長男の師が家督を継ぐので
昭と王元姫は分家して
それこそ今の地方歴史にひっそりと名前が残っている

・・・この程度かも知れません。
まァ、そこに父親と兄の急逝が起きてしまうので
司馬昭は突然降ってわいた『家督(権力)相続と国家の行く末』という
大任を受けざる得ない
訳ですが・・・これより先はネタバレ?
(もう充分にバラしてる?)なんで、気になさる方は
ストーリー重視で猛将伝6と、やり込み&IF要素の多い猛将伝7
の二つを購入する事をオススメしますよ!
ウチのサークルでも同じ考えの持ち主が多くて感激・・・と云うより
驚き半分が素直な気持ちですが(*^_^*)

kiga-tsukeba-01_001.png

このキャプチャが出来上がった時は
何処かのプロゴルファーを思い出してしまった・・・orz
今回の猛将伝7からSTEAMという“ある種のミドルウェア”
前もって自身のPCに展開してアカウントや課金手段を
紐づけておくと後のゲームプレイや追加コンテンツでの
支払に関する煩わしさはグッと軽減される
ので、
しっかりとセットアップして下さい。
STEAMの設定項目が多すぎて、正直初心者に敷居が高い
のが残念ですが・・・操作していく間に理解できるかと思います。
馴れてくるとFacebookと連携させて
お気に入りのスクリーンショットなども簡単な操作でPCやクラウドに
アップロード出来るので、退屈はしませんよ?
kiga-tsukeba-01_002.png

kiga-tsukeba-01_003.png

kiga-tsukeba-01_004.png

なんという南北戦争の映画でしょうか?(*≧∇≦*)
ちくしょう・・・違和感が仕事してないジャマイカン・・orz
STEAMのアカウントですが、
前々から交流ある方達には、こうしてスクリーンショットを
競ったり・・・実績解除で協力プレイしたり
フレンド申請も行ってますので宜しくです!
大体がリア友に限定されるでしょうが・・・。
kiga-tsukeba-01_005.jpg

2014/09/06 15:21
SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSMで
F/5.6、ISO-100、スピード1/125、距離18mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
kiga-tsukeba-01_006.jpg

2014/09/06 15:24
SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSMで
F/1.8、ISO-100、スピード1/1000、距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
kiga-tsukeba-01_007.jpg

2014/09/06 15:24
SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSMで
F/1.8、ISO-100、スピード1/750、距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
kiga-tsukeba-01_008.jpg

2014/09/06 15:24
SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSMで
F/5.6、ISO-100、スピード1/180、距離18mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
kiga-tsukeba-01_009.jpg

2014/09/06 15:28
SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSMで
F/5.6、ISO-100、スピード1/125、距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
kiga-tsukeba-01_010.jpg

2014/09/06 15:29
SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSMで
F/8.0、ISO-100、スピード1/90、距離18mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
kiga-tsukeba-01_011.jpg

2014/09/06 15:31
SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSMで
F/1.8、ISO-100、スピード1/250、距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
kiga-tsukeba-01_012.jpg

2014/09/06 15:34
SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSMで
F/5.6、ISO-100、スピード1/15、距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
kiga-tsukeba-01_013.jpg

2014/09/06 15:36
SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSMで
F/5.6、ISO-400、スピード1/60、距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
kiga-tsukeba-01_014.jpg

2014/09/06 15:37
SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSMで
F/5.6、ISO-100、スピード1/60、距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
自分的にもやった!
という写りをした一枚
ですが・・・。
こうした細かい樹皮や花粉などは
安物レンズやスマートフォンなどに代表される
『レンズ付き携帯』では決して得られない表現です。
屋根のシャドウ部分も“思いのほか頑張って残ってる”感じだし
植え込みの赤い葉も、
思い切り近接撮影を試したので
ISO感度を400に変えてますが・・・妙な破綻や
ノイズなども皆無です。
どういう風の吹き回しか
彼女が、この18-35mm F1.8 DC HSMに
随分と御執心の様子だったので
つい最近になって手元に戻ってきたのですよ!ww
普通は知らない他人にカメラなどの
光学機器は絶対に貸し出さない・・・がセオリーです。

実際に今でさえ私や彼女も、その様に振る舞っており
水戸の偕楽園などの巨大施設ではよく
「撮影方法が判らない」
とコンデジ片手に聞きにくる連中も結構いるんですが
よそ様のカメラは触る事は出来ません
説明書を読んでください

と断るのが常道ですからね!
当然でしょう?
それで・・・いざ写らなくなりました
「さっきの人の責任だ!」などと転嫁されては
目も当てられません
からね~(-_-)
だから貸し出す以上は「人物を良く知る」だけでなく
同じ写真の世界に生きる人間として
信頼に足りれば貸し出す
ことにしてますが・・・。
kiga-tsukeba-01_015.jpg

2014/09/06 15:42
SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSMで
F/1.8、ISO-100、スピード1/1500、距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
kiga-tsukeba-01_016.jpg

2014/09/08 18:09
SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSMで
F/5.6、ISO-100、スピード1/8、距離18mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
kiga-tsukeba-01_017.jpg

2014/09/08 18:10
SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSMで
F/5.6、ISO-100、スピード1/6、距離18mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
kiga-tsukeba-01_018.jpg

2014/09/09 19:04
SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSMで
F/5.6、ISO-100、スピード0.7、距離18mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
夜景に関しても文句無しの
ベストレンズです!
それにしたって、明るいレンズがあると
暗い場所が撮りたくなるのは、もう写真やレンズを知る人間の性か?

あとはもっと
手振れを抑え込むように
もっともっと丁寧に撮らないと駄目ですね?
kiga-tsukeba-01_019.jpg

2014/09/12 14:40
SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSMで
F/1.8、ISO-100、スピード1/4000、距離30mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
kiga-tsukeba-01_020.jpg

2014/09/12 14:52
SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSMで
F/5.6、ISO-100、スピード1/90、距離18mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
kiga-tsukeba-01_021.jpg

2014/09/12 14:59
SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSMで
F/1.8、ISO-100、スピード1/4000、距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
kiga-tsukeba-01_022.jpg

2014/09/12 15:08
SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSMで
F/1.8、ISO-100、スピード1/1000、距離24mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
kiga-tsukeba-01_023.jpg

2014/09/12 15:12
SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSMで
F/1.8、ISO-100、スピード1/750、距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
kiga-tsukeba-01_024.jpg

2014/09/12 15:13
SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSMで
F/1.8、ISO-100、スピード1/750、距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
kiga-tsukeba-01_025.jpg

2014/09/12 15:13
SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSMで
F/5.6、ISO-100、スピード1/45、距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
kiga-tsukeba-01_026.jpg

2014/09/12 15:14
SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSMで
F/5.6、ISO-100、スピード1/30、距離28mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
kiga-tsukeba-01_027.jpg

2014/09/12 15:15
SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSMで
F/5.6、ISO-100、スピード1/30、距離18mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
kiga-tsukeba-01_028.jpg

2014/09/12 15:18
SIGMA 50mm F1.4 EX DC HSMで
F/5.6、ISO-100、スピード1/50
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
kiga-tsukeba-01_029.jpg

2014/09/12 15:23
SIGMA 50mm F1.4 EX DC HSMで
F/5.6、ISO-100、スピード1/30
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
kiga-tsukeba-01_030.jpg

2014/09/12 15:23
SIGMA 50mm F1.4 EX DC HSMで
F/8.0、ISO-400、スピード1/60
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
自分の近所とも云うべき存在の
周辺に点在する寺社や公園をスナップしました。
因みに運動公園と駅前~その他、周辺は
ある程度計画立てて動いている
ので
少し・・・窮屈な感じも否めませんが、
ここを旧機種のX5と18-35mm F1.8 DC HSMの組み合わせで
別のレビューも楽しみにしている最近ですが(^^)/