Ubuntu」タグアーカイブ

世界初のF1.8ズーム第二弾 (4)

取り敢えず嫁の蛍をはじめセーラームーン関係の人形や
クリスマスの時期にピッタリなツリー形式のイルミネーションに
街のライトアップなど。

存外“冬”も探したり自分自身で工夫するだけで
割合自分が撮りたい一コマって有るものですね?
     ・
     ・
     ・
落ち着いて考えてみると
自分がちょうどチビの年格好の頃は
麦球を利用した点滅ツリーが主流でしたね?
所謂“白熱球”と同じ放熱タイプなので
飾り付けや点灯には充分な知識が必要でした。
今ではLEDが主流なので
技術革新の恩恵を余すところ無く
享受できる環境に、素直に感謝しないと駄目ですね?

最近のデジタル一眼レフは此処まで進化している好例が
前のBlogで記載したクリスマス・ツリーの
イルミネーションの撮影なんですが。

低照度下でもソツ無く撮影できて
ノイズも最小限に抑制できる
テクスチャーの破断も微細で
残るべき黒や白は踏ん張って
飛ばすべき明暗は優しく溶けるようにボケが得られる。

一昔前なら明らかにプロの行う領域であり
私達素人は『カメラは日中に撮るもの』が
定説であって・・・それこそ天体現象の撮影など
夢のまた夢だった。

今では“打ち上げ花火”に適した撮影モード
宇宙からのスペクトルに最適化した
デジタルカメラがリリースされるのが日常です。

まァ・・・凄い時代に生きているなと
年始の筑波山・大御堂で
他人より遅めの初詣終えた
彼女と帰りのファミレスで雑談してました。

それでも彼女と私とは年齢が離れているので
ジュリアナ東京などベンツの福袋などは
完全に火星人の言葉で
???( ;´Д`)
-と意味不明な顔付きされるので
私の方が常日頃から“ジェネレーション・ギャップ”で
不要な気苦労与えたくないので
そこは上手に言葉を代替えして話すのが
最近の私が気を配っている事ですwww

そう言えばSIGMA 18-35 F/1.8 HSM Artですが
彼女もFマウントで購入したクチなんですが
アイツの分割払いは今年の暮れまで残っている筈だ。
     ・
     ・
     ・
なぜ揃いも揃って同じレンズを?
使っているカメラのメーカーが違うから
サスガに融通が利きませんね?

確かに世の中には他社製品のレンズを変換する
マウント・アダプターも存在するけど
所詮は“強引に付ける”に過ぎないから
何かと制約は多いし
仮にトラブルが起きてもメーカーも
サポート対象外の一言で返すのがオチですよ?
なにせ未だにCanonであれNikon然り
自社のレンズ以外は
不都合有っても取り合わないのが普通ですからね!
(つまりはSIGMAにTAMRONやTokinaなど)

それでも純正メーカーが振り向かないニッチな市場を
サードベンダーがどれだけ多く取り込んで
次の市場において“デファクト・スタンダード”を
提唱できるのか?
     ・
     ・
     ・
PCなどに基本ソフトウェア=OSとして
誰もが知るところのWindowsシリーズ
それ以外では極端に専門化・細分化しているので
やれUnixだのLinuxだの、OS/2だと騒いでも
誰も知らないし振り向かないでしょう?

ちょうど彼女と出逢う直前に
日本でも空前のブームを巻き起こした
ネットブックと総称されたPC市場だが

そこに搭載されたのがUbuntuと呼ばれた
オープンソースのOSだったが、
結果はご覧の通りすっかりナリを潜めてしまい
一昔前の隆盛をしる人間も限られる訳だ。

コマンドが苦手な初心者には敷居が高いし、
シェアが少ないので緊急時に情報が手に入りにくい。
結局Linuxは『研究者・開発者のOS』に過ぎず
LAMPが構築できますよ!・・・だから何なんだよ?
無用の長物だろう万人が使うには?
最初から“売れるOS”で物を見ていたライバルに敵う訳がない!

実際にOffice互換のフリーソフトも有るけど
これが操作方法やコピー・ペーストも
ショートカットが違うので従来のスキルが無駄になる。

事実『フリー』という言葉に釣られて
Lunux系列を展開しようとしたが
Windowsのバージョンアップより割高になった!
こんな笑えない事例なら
私も嫌というほど見ているからねwww
私はそうした海千山千の
チミモウリョウが巣食う職場にいた経験があるのでね!
例えば、私個人の“今”を見ても充分に当てはまるのだが。

「撮影生活(プロならビジネス)」を実現するために
“PCやIT”を活用するのだから、
“IT”と“撮影生活”は
目的が一致しなくては駄目なんだが・・・。
しかし蓋を開けると「ITを導入すること」が
目的となってしまい、元々の目的だった
「撮影にITを活用する」に形を成さない
本末転倒な厨二病があまりにも多過ぎるのだ!

それにはプロジェクトの要件整理・分析してやる事だし、
範囲の絞り込みから日時進捗コスト計算と、
ヒューマンリソースの確保と意思疎通の場を設け、
リスク管理部材調達から構成する。
最後に成果物の検証を行うとなお、良いかも(o^∀^o)
御多聞に漏れず、毎年の梅祭りでの撮影遠征や
土浦きらら祭りも、こういったマネージメント論が基礎になって
最終的にBlogに載るわけだ。

 

 

2017/01/01 12:08
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 50-100mm F/1.8 DC HSM Artで
F/2.8、ISO-400、スピード1/8000、焦点距離100mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2017/01/01 12:09
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 50-100mm F/1.8 DC HSM Artで
F/2.8、ISO-400、スピード1/8000、焦点距離100mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2017/01/01 12:10
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 50-100mm F/1.8 DC HSM Artで
F/2.8、ISO-400、スピード1/8000、焦点距離100mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2017/01/01 12:10
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 50-100mm F/1.8 DC HSM Artで
F/4.5、ISO-100、スピード1/2000、焦点距離100mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2017/01/01 12:18
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 50-100mm F/1.8 DC HSM Artで
F/4.5、ISO-100、スピード1/2000、焦点距離50mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2017/01/01 12:20
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 50-100mm F/1.8 DC HSM Artで
F/4.5、ISO-100、スピード1/1000、焦点距離85mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2017/01/01 12:21
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 50-100mm F/1.8 DC HSM Artで
F/4.5、ISO-100、スピード1/1000、焦点距離100mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2017/01/01 12:21
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 50-100mm F/1.8 DC HSM Artで
F/1.8、ISO-100、スピード1/8000、焦点距離100mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2017/01/01 12:22
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 50-100mm F/1.8 DC HSM Artで
F/2.8、ISO-100、スピード1/2000、焦点距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2017/01/01 12:25
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 50-100mm F/1.8 DC HSM Artで
F/2.8、ISO-100、スピード1/2000、焦点距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

野外での凧揚げや動植物を撮って
残念だった部分は、
手振れ補正機構を有していないことだ。

画質最優先のArtラインだけに
後から説明受ければ納得もいくのだが
この重さのレンズを手持ちで撮るのは
Tokina AT-X 828AF PROあたりで鍛えている
私ならともかく・・・日頃から手振れ補正の恩恵に与っている
ユーザーには相当の負担に違いない

また屋外で使用するに際しても
防塵・防滴でないので、天候の急変には
充分に注意したいところだ
自分の80Dや70Dでは周辺光量落ちなどは
絞り開放でも皆無だった

 

 

2017/01/01 12:26
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 50-100mm F/1.8 DC HSM Artで
F/2.8、ISO-100、スピード1/8000、焦点距離50mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2017/01/01 12:29
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artで
F/5.6、ISO-100、スピード1/1500、焦点距離25mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2017/01/01 12:29
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artで
F/5.6、ISO-100、スピード1/1000、焦点距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2017/01/01 12:30
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artで
F/5.6、ISO-100、スピード1/1500、焦点距離35mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2017/01/01 12:31
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artで
F/5.6、ISO-100、スピード1/1500、焦点距離18mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2017/01/01 12:32
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artで
F/5.6、ISO-100、スピード1/3000、焦点距離18mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

さすがに耐逆光性能は目を見張る“モノ”があります!
これだけ露骨に太陽光線を入れても
底意地の悪い破綻は発生していませんね?

右下に楕円形のゴーストが発生しているが
Tokina AT-X 280AF PROで
綺麗な数珠繋ぎを呈したゴーストを経験している私としては
フレアは苦手にせよ
ゴーストは表現方法の一部なので
大切にするように心掛けていますね?

勿論、ものには限度も有るので
画像全体が破綻をするならばNGですが
この程度のゴーストならば全然許容範囲ですね(^^)

 

 

2017/01/01 12:33
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Artで
F/5.6、ISO-100、スピード1/1000、焦点距離18mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2017/01/01 12:36
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 50-100mm F/1.8 DC HSM Artで
F/5.6、ISO-100、スピード1/1500、焦点距離100mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2017/01/01 12:36
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 50-100mm F/1.8 DC HSM Artで
F/5.6、ISO-100、スピード1/1500、焦点距離100mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2017/01/01 12:36
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 50-100mm F/1.8 DC HSM Artで
F/5.6、ISO-100、スピード1/1500、焦点距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2017/01/01 12:41
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 50-100mm F/1.8 DC HSM Artで
F/1.8、ISO-100、スピード1/8000、焦点距離100mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

今回のArtラインに与する
SIGMA 50-100mm F/1.8 DC HSM Artで
一番の不満点は“最短撮影距離”に相違ない!

SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Art Artでは
思い切り近付けたレンズも
今回の仕様ではズーム全域で0.95mだ
最大撮影倍率は1:6.7で、
正直なところワイド端では
もう少し寄りたい!と悩ましく思えた。
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMでは
ワイドが70mmでテレ側200mmをカバーしながらも
1.2mに抑えているのだから
SIGMAには改良の余地があると痛切しました。

同社の単焦点レンズは
純正Canonと比較するほど沢山持ってますが
SIGMA 85mm F/1.4 EX DG HSMの
最短撮影距離を目標にするだけでも
けっこう動き易くなるのだが・・・。

 

 

2017/01/01 12:43
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 50-100mm F/1.8 DC HSM Artで
F/2.8、ISO-100、スピード1/8000、焦点距離50mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2017/01/01 12:45
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 50-100mm F/1.8 DC HSM Artで
F/1.8、ISO-100、スピード1/6000、焦点距離60mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

 

2017/01/01 12:47
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
SIGMA 50-100mm F/1.8 DC HSM Artで
F/2.8、ISO-100、スピード1/3000、焦点距離60mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF
DPEソフトウェア:DxO OpticsPro 11.3.1

 

ほかにも実際に非公開ながら自分の彼女に頼んで
恒例のグラビア撮影でも100ショット近く撮ってみたが、
ポートレート撮影には
正に“僥倖”と例えるべき存在
ズームレンズならではの特徴と
単焦点レンズの画質を併せ持つので、
50mmと60mmの間とか
微妙なフレーミングを可能にしてくれる
このレンズは、スタジオ撮影でも大活躍だった。

特に自分のようにローンを組んでも
SIGMA 18-35mm F/1.8 DC HSM Art Artを購入した
そんなシグマオーナーで有れば
絶対に揃えておくことで撮影がより深まり、
楽しくなるに違いない。

まちわびた夏休み、苦闘の撮影雑記 (01)

先月の真ん中から夏休みに入ったので、
これからは嬉しさ半分・辛さも半分といった
生活が長~~く続きそうです。

兄ちゃんや姉ちゃんたちの配慮あって
学校の宿題でくろうすることは天地が真逆になっても
ありえないので、そこは安心ですが。

だってそうでしょう?
内申にも通知表にも何の色も艶もえいきょう出ないなら
いさぎよく宿題専門の代行業者にまかせたほうが
僕もノンビリと過ごせるからね?

それでゴネるなら学校が馬鹿なのさ!
     ・
     ・
     ・
第一、僕には先行してやるべき『学習』が山ほどあるので
シャチハタ判子のように決まり文句の『勉強』
貴重な時間を割くわけにもいかないからね・・・。

平方根に光線の法則や、コサイン誤差や
艦隊コレクションに出てくる戦艦や
ガルパンに出てくる戦車の模型を作ったり。
そこで微分・積分なんかも使って
ごくごく簡単な立体物を求めたり。

兄ちゃんの愛して止まない美少女フィギュ・・・もとい
“美少女人形”などに負けないように
ほかにもPCでPoserやMAYAに
Unreal Engine 4などにで簡単な3DCGなども。

焦点距離=被写体までの距離(m) x イメージサークルの縦横(mm)
              被写体の高さと幅(m)

を求めたり、被写界深度を求めるのに焦点距離^2 + 許容錯乱円形・・・
なんかも結構使う式なので
スマートフォンにJota+なんかは常備してますね。

Ubuntu 16.04 LTS 日本語 Remixがリリースされて
けっこう垢やバグなんかも固まってきたかんじ

あとは兄ちゃんが愛用するProxyサーバーソフトの
Squid(槍イカって意味)2.7からバージョン上がるし
そのログを吐き出して統計情報にするSARGも
足回りがおおきく変わりそうなので、
僕は用心してサーバー機器のリプレイスを
急いで行わないだけ・・・なんだけど、それが不満らしいですね、兄ちゃんには?

ただ僕が見たかぎりでは兄ちゃんが苦労の末に構築した10.04 LTSは
さすがにバツグンの安定感と
ハード&ソフト共に冗長化構成なので
へたに触りキッティングを急ぐと
「無理に目鼻をつけようとするな、混沌が死ぬ」
というコトワザ通りの不測の事態も充分に考えられるから
今は捲土重来を期する時かな?なんて静観してます。
さいわいにも兄ちゃんが撮影の外出時につかう
ノートPCと同じメーカーの
ヒューレット・パッカード製のサーバー機器が
ひとつ14.04 LTSで稼動しているテスト用の検証機材があります。

精査しながらキッティングを考える夏休み前半です。
一番なのはバルク品のHDDを別に都合してから
クリーン・インストールが手短で安全ですね?
なにか不都合あれば現状のOSに戻せるし・・・。

よく僕の手法がダラダラしてるとか長っ尻とかばかにされるけど
個人情報が山のようにはいっているサーバーだけに
少しのミスが致命的になります。

それを放置すると、どこぞの旅行代理店や
通信教育会社と同じ目にあうので
街亭の馬謖と同じになるのは嫌ですね!

 

 

photo-summer-vacation-01_001
2016年04月19日 15:45
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF28mm F/2.8
絞り値:F/2.8、ISO感度:400、シャッタースピード1/15
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18
フラッシュの種類:Canon SPEEDLITE 550EX

 

 

photo-summer-vacation-01_002
2016年04月19日 23:47
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF24mm F/1.4L II USMで
絞り値:F/4.0、ISO感度:200、シャッタースピード1/8
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

まァ・・・兄ちゃんのコレクションしてる人形は
皆がみな可愛い女の子ばかりなので
僕としても悪い気分ではありません。
photo-summer-vacation-01_003

photo-summer-vacation-01_004

photo-summer-vacation-01_005
ところが兄ちゃん愛用のLレンズの単焦点である
ひとつのCanon EF24mm F/1.4L II USMですが
装着したすぐに腕にズシリとつたわる重さは
さすがに“プロ御用達”です
大口径のレンズだけに相当の重さです!
こうして僕が普段使いにしてる
Canon EF-S24mm F/2.8 STMとくらべても
すぐにわかる。
重さは5倍もあるからほんとうに凄い!

Lレンズが10群13枚なのにたいして
僕のパンケーキは5群6枚とオーソドックスだ。
レンズの前玉と後玉もおおきく違います。

Lレンズは直径も2cm以上も大きく
どれだけ少ない光線でもキャッチできるように
作ってあるのは見たままですね?
ただし、Lレンズがフルサイズに適合した
普通のマウントで使うことにたいして
僕のはEF-S専用なのでAPS-C以外では使えません!

ドアを開閉するときに
周りの半径にモノを置くと邪魔でしょう?
あれと考えは同じで、レンズ取り付ける場所から
画素センサーまでの距離をフランジバックなんていいます。
上下にスイングするミラーがあって、
これが撮影時に上にうごく。
とうぜん、レンズの設計段階からわかっているので
ミラーの動きを邪魔しないようレンズ後ろ側は
そのミラー先端よりも前になくては駄目です。

画像を写すことができる最大の範囲つまり
画素センサーとフランジで
レンズの大まかなサイズが決まります。
APS-Cのレンズが小さいわけ・・・安価ではない。
ミラーが小さいAPS-Cは
ボティの内部にレンズ後ろ側を入れるので
レンズ小型化にはメリットです。
特にこの特性は広角レンズで有利です!

あとはよく目を凝らすひつようが有るのですが
アスリートが身につける腕時計のように
ちょっとした水やホコリは寄せ付けないように
シーリング加工されているのも特徴です。

プロ御用達だけあって、MFでピント合わせが
素早く直感で操作できるように
幅広のローレット・パターンをつかっているのも
目につきますね?

僕のようなエントリー向けのデジタル一眼レフに付けると
極端にフロントヘビーになって
いつもいじょうに手振れや被写体振れに気を配るひつよう有りです。
もっとも、このX5は兄ちゃんのデビュー機器なので
オプションのバッテリーグリップがデフォで付いてます。

その状態でも一苦労するのだから
如何にプロユースのレンズが凄いか
その秘密にすこし近付けた感じです
(モチロン許可をもらってLレンズを借りましたが)

 

 

photo-summer-vacation-01_006
2016年04月19日 23:51
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF50mm F/1.8 STMで
絞り値:F/4.0、ISO感度:200、シャッタースピード1/10
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

 

photo-summer-vacation-01_007
2016年04月19日 23:59
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF50mm F/1.8 STMで
絞り値:F/4.0、ISO感度:200、シャッタースピード1/20
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

 

photo-summer-vacation-01_008
2016年04月20日 00:11
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSMで
絞り値:F/2.0、ISO感度:200、シャッタースピード1/30
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

 

photo-summer-vacation-01_009
2016年04月20日 00:21
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSMで
絞り値:F/5.6、ISO感度:400、シャッタースピード1/15
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

 

photo-summer-vacation-01_010
2016年04月20日 00:25
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF-S10-18mm F/4.5-5.6 IS STMで
絞り値:F/5.6、ISO感度:400、シャッタースピード1/10、焦点距離18mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

 

photo-summer-vacation-01_011
2016年04月20日 00:26
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF-S10-18mm F/4.5-5.6 IS STMで
絞り値:F/5.6、ISO感度:400、シャッタースピード1/10、焦点距離18mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

なるほど・・・プロやハイアマが好んで使うわけです。
特に兄ちゃんが普段から使うLレンズは
ズームレンズでもF値が2.8の固定で
焦点距離にかわりなく明るさが約束されます。

これが単焦点となるとCanon純正で有ろうがなかろうが
F/1.4からF/1.2という明るいレンズが揃っている。

明るければシャッタースピードが早くなる。
それだけ手振れのリスクもへるから有利ですね?

人形や草花のように静止物ばかりが
モデルと決まってないからね?
野鳥に動物園、鉄道にレーシングカー。
オリンピックやアスリートに寺社仏閣など。
それこそ撮影対象は目に映る無数です。

みんながよく悩む“レンズの明るさ”
たしかに大切なんだけど・・・。
上で話したような明るいレンズほど
ピント合わせがドンドン難しくなる。
F/1.4からF/1.2という明るい単焦点の被写界深度は、
カメラ本体でのピント精度を超えているから
とくに慎重に電子ビューファインダ(EVF)などで
MFで仕上げをおこなうと確実です。

パンツやオシリが撮れるのも
撮影をする人間の特権かも知れませんが、
一応これでもアオってパースペクティブが付かないように
水平に構えて土萠 蛍を真後ろからの構図です。
それでも美脚で足が長く見えるのは
超広角レンズに位置する
Canon EF-S10-18mm F/4.5-5.6 IS STMの影響ですね?

 

 

photo-summer-vacation-01_012
2016年04月23日 13:08
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF-S10-18mm F/4.5-5.6 IS STMで
絞り値:F/5.6、ISO感度:100、シャッタースピード1/500、焦点距離18mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

 

photo-summer-vacation-01_013
2016年04月23日 13:10
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF-S10-18mm F/4.5-5.6 IS STMで
絞り値:F/8.0、ISO感度:100、シャッタースピード1/250、焦点距離18mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

 

photo-summer-vacation-01_014
2016年04月23日 13:10
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF-S10-18mm F/4.5-5.6 IS STMで
絞り値:F/8.0、ISO感度:100、シャッタースピード1/180、焦点距離18mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

 

photo-summer-vacation-01_015
2016年04月23日 13:14
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF-S55-250mm F/4-5.6 IS STMで
絞り値:F/6.7、ISO感度:100、シャッタースピード1/180、焦点距離135mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

 

photo-summer-vacation-01_016
2016年04月23日 13:15
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF-S55-250mm F/4-5.6 IS STMで
絞り値:F/6.7、ISO感度:100、シャッタースピード1/180、焦点距離250mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

 

photo-summer-vacation-01_017
2016年04月23日 13:15
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF-S55-250mm F/4-5.6 IS STMで
絞り値:F/6.7、ISO感度:100、シャッタースピード1/180、焦点距離250mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

 

photo-summer-vacation-01_018
2016年04月23日 13:18
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF-S55-250mm F/4-5.6 IS STMで
絞り値:F/4.5、ISO感度:100、シャッタースピード1/2000、焦点距離100mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

 

photo-summer-vacation-01_019
2016年04月23日 13:19
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF-S55-250mm F/4-5.6 IS STMで
絞り値:F/5.6、ISO感度:100、シャッタースピード1/250、焦点距離250mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

こういった昆虫や小動物のばあいは、STM駆動のレンズは
他と比べてもぜんぜん有利なのです。
無音に近くレンズを繰り出すときのノイズもないので
被写体に逃げられることなく集中して撮影できます。

かんじんの被写体に遭えるかどうか?
そこは一番悩ましいのですが

かりにSTM駆動でないにせよ、
屋外でこうしたシチュエーションを
普段からかんがえているオーナーの人達は
おそらく90mmから100mmに180mmくらいの
中望遠マクロを持っていると思うのでふつうに代替できるでしょう。

昔は兄ちゃんも105mmのマクロレンズを持っていたそうですが
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMを手に入れたことにより
画角被りがおきて防湿庫がパンパン!
けっかオークションや買取などで整理して
今は中望遠マクロの面影を見ることはできません。

 

 

photo-summer-vacation-01_020
2016年04月23日 13:19
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF-S55-250mm F/4-5.6 IS STMで
絞り値:F/8.0、ISO感度:100、シャッタースピード1/125、焦点距離55mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

 

photo-summer-vacation-01_021
2016年04月23日 13:22
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF28mm F/2.8で
絞り値:F/8.0、ISO感度:100、シャッタースピード1/350
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

 

photo-summer-vacation-01_022
2016年04月23日 13:23
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF28mm F/2.8で
絞り値:F/13.0、ISO感度:200、シャッタースピード1/350
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

 

photo-summer-vacation-01_023
2016年04月23日 13:24
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF28mm F/2.8で
絞り値:F/4.5、ISO感度:200、シャッタースピード1/2000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

 

photo-summer-vacation-01_024
2016年04月23日 13:25
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF28mm F/2.8で
絞り値:F/2.8、ISO感度:100、シャッタースピード1/1000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

 

photo-summer-vacation-01_025
2016年04月23日 13:25
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF28mm F/2.8で
絞り値:F/4.5、ISO感度:100、シャッタースピード1/3000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

 

photo-summer-vacation-01_026
2016年04月23日 13:27
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF28mm F/2.8で
絞り値:F/2.8、ISO感度:100、シャッタースピード1/4000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

上の赤い葉っぱでは少し粉っぽいというか
フォグフィルターを重ねたような
ハッキリしないので残念です・・・代わりに
こっちの画は思ったように背景がボケてくれませんでした。

もっと近付いていっそのこと横の構図で
花だけをトリミングする意識で撮影したほうが
良かったのか?いまだに答えは出ません

 

 

photo-summer-vacation-01_027
2016年04月23日 13:29
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF28mm F/2.8で
絞り値:F/2.8、ISO感度:100、シャッタースピード1/4000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

 

photo-summer-vacation-01_028
2016年04月23日 13:30
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF28mm F/2.8で
絞り値:F/5.6、ISO感度:100、シャッタースピード1/350
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

 

photo-summer-vacation-01_029
2016年04月23日 13:31
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF28mm F/2.8で
絞り値:F/2.8、ISO感度:100、シャッタースピード1/2000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

この日の園内散策でも
一番のお気に入りとなったのがコレです!

ボカす背景は風車と決めていたので
あとは手前側の花が絞り開放で、
どれだけハッキリと解像するか・・・。
正直いうと他のF値の画と最後まで悩みましたが。
これを撮ることができたのは本当にうれしいです!

 

 

photo-summer-vacation-01_030
2016年04月23日 13:35
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF-S10-18mm F/4.5-5.6 IS STMで
絞り値:F/5.6、ISO感度:100、シャッタースピード1/1000、焦点距離10mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

 

photo-summer-vacation-01_031
2016年04月23日 13:36
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF-S10-18mm F/4.5-5.6 IS STMで
絞り値:F/5.6、ISO感度:100、シャッタースピード1/1000、焦点距離18mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

 

photo-summer-vacation-01_032
2016年04月23日 13:40
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF-S10-18mm F/4.5-5.6 IS STMで
絞り値:F/4.5、ISO感度:100、シャッタースピード1/1000、焦点距離10mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

 

photo-summer-vacation-01_033
2016年04月23日 13:41
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF-S10-18mm F/4.5-5.6 IS STMで
絞り値:F/5.6、ISO感度:100、シャッタースピード1/500、焦点距離18mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

 

photo-summer-vacation-01_034
2016年04月23日 13:42
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF-S10-18mm F/4.5-5.6 IS STMで
絞り値:F/5.6、ISO感度:100、シャッタースピード1/750、焦点距離12mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

限られた時間の中で如何にくふうして撮るのか?
いつも兄ちゃんから与えられる課題で
いちばんに苦労する部分でもあるwww

この日は雲が適度に散在する
僕にとって好きな天気といえます

 

 

photo-summer-vacation-01_035
2016年04月23日 13:52
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF-S55-250mm F/4-5.6 IS STMで
絞り値:F/16.0、ISO感度:200、シャッタースピード1/350、焦点距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

 

photo-summer-vacation-01_036
2016年04月23日 13:56
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF-S55-250mm F/4-5.6 IS STMで
絞り値:F/5.6、ISO感度:100、シャッタースピード1/1000、焦点距離55mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

 

photo-summer-vacation-01_037
2016年04月23日 13:57
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF-S55-250mm F/4-5.6 IS STMで
絞り値:F/8.0、ISO感度:200、シャッタースピード1/2000、焦点距離250mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

 

photo-summer-vacation-01_038
2016年04月23日 13:59
撮影機材カメラ:Canon Kiss X5
使用レンズ:Canon EF-S55-250mm F/4-5.6 IS STMで
絞り値:F/5.6、ISO感度:100、シャッタースピード1/1000、焦点距離250mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
DPEソフトウェア:PaintShop Pro 18

 

ちょっと面白くないのが
せっかくの手持ち撮影で
そこそこ解像しているデルタ航空の様子です。

四隅が少しだけどケラれてます
こんな事態を想定してたからF/8.0まで絞っているんですが・・・。
photo-summer-vacation-01_039

photo-summer-vacation-01_040
こうしてとりあえず
春先と初夏にいたるまでの作品を
近いうちに報告できればベストかも知れません。

あの頃の新緑が眩しい (01)

首都圏のダムを襲う水不足
ただ・・・それも春先から
既に見え始めていた予兆と云えるかも知れない。

それは“暖かさの質が違う”ことが唯一の懸念材料だった。
いつもで有れば、まだまだ「半袖」は過ぎるのだが、
特に今年は偕楽園での撮影遠征を終えた辺りから
急激に温度が上昇した感じが否めない。

それは現在のカラ梅雨を暗示したモノか?
いずれにせよ、この気象条件が続く限り
10%の取水制限では済まないだろうし、
20年以上前の古い古い「渇水列島」の記憶が
今も脳裏に浮かびますね・・・。
     ・
     ・
     ・
古い!と云えば写真撮影が生活の中心である私には
当然だが「アウトプット機器」にも
下手な品物を使うことは避けて忌むべき行為です。

その為に、同じCanonのプリンターではなく
敢えてEPSONの複合機をチョイスするのも
『写真画質』に一定の評価が有るからだ。

特に最上級の光沢紙で印刷したA3写真を
目の当たりにすると
息を呑むクオリティに暫く閉口する私だ。

それ故に、EPSONの複合機は
最高の写りを保証してくれる有り難い存在なのだが、
サプライ品(消耗品)のインク代金が
洒落では済まされないほど割高になる!

 

 

Sentimental-Fresh-Green-01_001
キレイに印刷する代償はインク代金だから結構大変です

その変わりと云っては何ですが
Web巡回した時の“気になる記事”や
ニュース速報の類は、
ブラウザであるFirefoxのプラグインである
PDFに出力させてNASに保存するのが常態化してますね?

それでも忘れない様にプリントアウトの必要性に
迫られる時は素直に印刷しますが、
インク代金を考慮するとEPSONの複合機で
「モノクロ指定」しても勿体無いのですよ!
(忠実な黒色を引き出すために、全色使う仕様なのです)

こうした諸事情を踏まえて私が選択した方法は
業務用途に特化したドット・インパクトで
連続紙で印刷させる方法でした。
此処でも偶然だが2001年製という、
同じEPSONの印刷機でも相当古い部類を
格安で入手するに至りました。

その名はEPSON VP-2300Nです!

 

 

Sentimental-Fresh-Green-01_002

Sentimental-Fresh-Green-01_003

Sentimental-Fresh-Green-01_004

Sentimental-Fresh-Green-01_005
ご覧の通り、宅配業者への帳票印刷や
病院での処方箋や、
中小企業でも付箋やメモ代わりに印刷する
馴染みのある光景です。

ドット・インパクトである以上
ランニング・コストは徹底的に安く抑えたいですし
手軽に印刷できる業務用途のプリンターは
意外にも重宝する存在になりました。

ただ・・・如何せんにも古い古い製品なので
殆どが“自己責任”で扱う必要性が有ります!
オマケに私のWindows 7と10では一切認識できないし
あとはUbuntuだけが正式に対応可能という
何ともチグハグな結果ですが、贅沢は云えませんね?

なにせEPSON VP-2300Nには
オプションのネットワークカードが付属した状態なので
結構お得な感覚で使えます!

結局、LANからWANへのパケットを監視している
Proxyサーバーに「CUPS」も導入・展開して
なんとか最難関をクリアした訳ですが

さて、私が運用しているVerのUbuntuも
とうの昔にサポート切れているので
早いところ我が家のチビに最新VerのLTSを
キッティング依頼してるのですが
最近は「反抗期」なのか
全然私のIT周りを手伝ってくれませんorz
誰かさんが『賄賂』を僕に渡さないから
働く意欲は無くしたし、
労働者の雇用環境をまもる大原則が
とかナントカ能書き垂れております
・・・要は甘いモノが欲しいし、
クソ蒸し暑い最中で無給の奉仕活動は
ブラック企業と同じだ!と、云いたい訳ですね!工エエェェ(´д`)ェェエエ工

まァ・・・どんなに“賢い”と云われても
そこは所詮はガキンチョです。
カモメのタマゴという和菓子が無いと
テコでも動いてくれる様子は有りません

Sentimental-Fresh-Green-01_006
機嫌直してくれよチビ!
某大学側のクソ不味い“家ラーメン”を
嫌になるほど御馳走して上げるぞ!(≧∇≦)

あああ・・・俺の命数も此処に尽き果てたなwww
     ・
     ・
     ・
さて、このBlogを書き綴る時点で
暦は『大暑』に入りましたね?

この記事を書いている側では
駅前で八坂神社祇園祭が始まりました
どこまで体力が持つかがカギになりますが
今年は沢山のLレンズが揃ってきたので
いつも以上に交換レンズを駆使して
撮影できれば万事めでたし!なのですが。

まずは新緑が眩しい5月の作例からどうぞ。

 

 

Sentimental-Fresh-Green-01_007
2016/05/13 12:55
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S10-18mm F/4.5-5.6 IS STMで
F/8.0、ISO-100、スピード1/180、焦点距離12mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Sentimental-Fresh-Green-01_008
2016/05/13 12:55
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S10-18mm F/4.5-5.6 IS STMで
F/8.0、ISO-100、スピード1/180、焦点距離10mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Sentimental-Fresh-Green-01_009
2016/05/13 12:55
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S10-18mm F/4.5-5.6 IS STMで
F/8.0、ISO-100、スピード1/180、焦点距離10mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Sentimental-Fresh-Green-01_010
2016/05/13 12:56
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S10-18mm F/4.5-5.6 IS STMで
F/8.0、ISO-100、スピード1/350、焦点距離10mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Sentimental-Fresh-Green-01_011
2016/05/13 12:59
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF40mm F/2.8 STMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/750
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Sentimental-Fresh-Green-01_012
2016/05/13 13:00
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF40mm F/2.8 STMで
F/4.5、ISO-100、スピード1/250
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Sentimental-Fresh-Green-01_013
2016/05/13 13:01
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF40mm F/2.8 STMで
F/4.5、ISO-100、スピード1/500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Sentimental-Fresh-Green-01_014
2016/05/13 13:06
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF40mm F/2.8 STMで
F/5.6、ISO-100、スピード1/125
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Sentimental-Fresh-Green-01_015
2016/05/13 13:20
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF28mm F/2.8で
F/5.6、ISO-100、スピード1/750
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Sentimental-Fresh-Green-01_016
2016/05/13 13:22
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF28mm F/2.8で
F/5.6、ISO-100、スピード1/750
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Sentimental-Fresh-Green-01_017
2016/05/13 13:28
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S55-250mm F/4-5.6 IS STMで
F/5.6、ISO-100、スピード1/750、焦点距離250mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Sentimental-Fresh-Green-01_018
2016/05/13 13:31
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S55-250mm F/4-5.6 IS STMで
F/4.5、ISO-100、スピード1/750、焦点距離143mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Sentimental-Fresh-Green-01_019
2016/05/13 13:32
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S55-250mm F/4-5.6 IS STMで
F/5.6、ISO-100、スピード1/90、焦点距離250mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Sentimental-Fresh-Green-01_020
2016/05/13 13:37
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S10-18mm F/4.5-5.6 IS STMで
F/6.7、ISO-100、スピード1/500、焦点距離16mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Sentimental-Fresh-Green-01_021
2016/05/13 13:39
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S10-18mm F/4.5-5.6 IS STMで
F/6.7、ISO-100、スピード1/30、焦点距離10mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Sentimental-Fresh-Green-01_022
2016/05/13 13:41
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S10-18mm F/4.5-5.6 IS STMで
F/6.7、ISO-100、スピード1/1000、焦点距離18mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

こうして普段は使う機会の少ない
チビ愛用のレンズを私のEOS 80Dに装着して撮ってみた感想ですが、
とにかくレンズ1本1本が本当に良く写ります。
そして圧倒的に“軽い”という機動力!

日頃から“プロ御用達”と称される
重い・デカい・高い!の三重苦をモノともせずに
撮影の宿営地を奔走する私にとっては
頭で理解したつもりでも、感情では新鮮な驚きを隠せない

なによりもCanon EF-S55-250mm F/4-5.6 IS STMも
例外に洩れることなく大変に静かで
昔私がキットレンズとして所有していた
同じCanonのEF-S55-250mm F/4-5.6 IS 2よりも
格段に進化しているのは素直に嬉しい改良点ですね?
レンズの最短撮影距離も前モデルが1m超えだったのに対して
こちらの新型は単焦点に迫る85cmも嬉しい設計だ。

 

 

Sentimental-Fresh-Green-01_023

Sentimental-Fresh-Green-01_024

Sentimental-Fresh-Green-01_025
レンズ構成も前モデルが10群12枚であったことに対し
新型のSTMは12群15枚と増えてしまっているが、
全体重量は新型のSTMが更に軽く使い易くなっているのも
見逃せないポイントだろう。

我が家の小さなIT担当者(01)

私だけでなく彼女や、その友達。
或いは私の悪友?に、至るまで。
切っても尚、切り離せないモノが有る
それはLinuxと総称される世界の
基本ソフト(OS)だ

有料のWindowsとは違い
無料で誰もが使えるようにしてある。
無論、業務用途に特化したモノも有るので
一概に“全部タダで使えます”とは宣言できないが-。
Linuxディストリビューションの比較
https://ja.wikipedia.org/wiki/Linux%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%93%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%81%AE%E6%AF%94%E8%BC%83
それにしても、ザッと割愛しただけでも
これだけの親戚・従妹の「派生」があるのは
私も驚いたが・・・。
そんな中でも私が取り分け目を付けて
自分自身のPCやNASやRAIDの活用に
積極的に使っているのがUbuntuである

-とは云うモノの、このUbuntuも
決して「当代無敵」の存在などに非ず
酷い“改悪Ver”と呼ばれる時期もあった。
今でこそチビに貸しているネットブックや
サポートの切れたXPを動かしていた
ノートPCなどに組み込んであるのは原則このUbuntuである

又、Ubuntuと呼ばれるOSの中では
総合管理のWebminや今も現在進行形で稼働中の
プロクシサーバのSquidや
DansGuardianと呼ばれるフィルタリングなどで
危険なWebサイトへのアクセスを遮断してくれるのは
このUbuntuがバックで24時間365日のフル稼働を
文句ひとつ云わないで黙々とタスクを処理するからだ

その中心を担うバージョンも大分古くなり
これ以上はサポート掲示板は勿論の事
仲間内からも『OSの老朽化』を
危惧する声がチラホラと上がり始めていた
のです。
そんな中でも最後のWindows XPとして
酷使していたHP製のCompaq dc7900 MT

埃を被って相当年季も入っていたので
当然ながら売却の方向で考えていたのですが
そこに待ったを掛ける人物が!
チビでした
(o^∀^o)

チビ曰く・・・Ubuntuなら
ある程度時代遅れの設計でも
しっかりと動く筈だから
短気を起こさないで

さてと騙された気持ち半分で
チビの書き起こした・・・と、云っても
OneNoteにある小汚い手順書だが
それをtablet端末で見ながら
Ubuntu 14.04 LTSを展開していくと・・・。

なんと、無事に成功だ!

おまけに、このLTSはかなり起動が速くなって
レスポンスの良さは久し振りの感触だ!
それでも少なからず“弱点”もバッチリと健在な訳で
物理メモリの管理はヘタレ
だし、
Bluetoothや無線LANのUSB端末などは
まだまだ安定性とは程遠い隔世の感がある
なんぼDDR-2の前時代のアーキテクチャとは云え、
2GBのメモリ・モジュール4枚差しなので
そこまで「鈍行」では都合が悪いのだが・・・。
無論、物理メモリの管理が適当なのは
8.04 LTSや9.04時代と大差無いので
“夢の超特急”に及ばずとも
『快速』程度は期待してた
がorz
-とにもかくにも、処分前提
物事を考えていた私からすると、
願ったり叶ったりなのだから正直チビには感謝の気持ちと
素直に頭が下がる思いです・・・(*´▽`*)
いずれにせよ、
これで老朽化したサーバのリプレイスが
少しずつであるモノの“確実に現実味“を帯びてきたので
何とか今年中には移行作業に関する
進捗表だけでも完了させたい!

と強く思う最近ですね!(#^.^#)
それと同時に、今回のキッティング作業から
チビに権限を委譲して
自分は上流行程を俯瞰するに留めよう

考えている最近の私です。

wagaya-tantou_01_001.jpg/

2015/08/18 12:30
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/4.5、ISO-100、スピード1/500、距離135mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
wagaya-tantou_01_002.jpg

2015/08/18 12:32
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/4.5、ISO-100、スピード1/250、距離200mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
wagaya-tantou_01_003.jpg

2015/08/18 12:33
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/4.5、ISO-200、スピード1/90、距離200mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
wagaya-tantou_01_004.jpg

2015/08/18 12:34
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/350、距離135mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
wagaya-tantou_01_005.jpg

2015/08/18 12:37
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/4.5、ISO-200、スピード1/350、距離200mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
wagaya-tantou_01_006.jpg

2015/08/18 12:39
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/250、距離100mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
wagaya-tantou_01_007.jpg

2015/08/18 12:40
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/5.6、ISO-200、スピード1/20、距離200mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
wagaya-tantou_01_008.jpg

2015/08/18 12:43
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/4.5、ISO-100、スピード1/350、距離200mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
wagaya-tantou_01_009.jpg

2015/08/18 12:43
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/4.5、ISO-100、スピード1/350、距離200mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
wagaya-tantou_01_010.jpg

2015/08/18 12:45
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/4.5、ISO-100、スピード1/250、距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
wagaya-tantou_01_011.jpg

2015/08/18 14:59
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/5.6、ISO-100、スピード1/750、距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
wagaya-tantou_01_012.jpg

2015/08/18 15:01
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/4.5、ISO-100、スピード1/180、距離100mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
wagaya-tantou_01_013.jpg

2015/08/18 15:03
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/6.7、ISO-100、スピード1/180、距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
wagaya-tantou_01_014.jpg

2015/08/18 15:06
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/5.6、ISO-200、スピード1/1000、距離135mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
wagaya-tantou_01_015.jpg

2015/08/18 15:08
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/4.5、ISO-200、スピード1/500、距離100mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
とにかく過ごし易い季節到来ですね?
去年の今頃は
SIGMAの超望遠レンズを入手したので
APO 150-500mm F/5-6.3 DG OS HSMで
市川動植物園のブーや
ウキー達を撮っていたんですね?www
他にも同じSIGMAの
便利ズームの先駆けとも云うべき
SIGMA 17-70mm F/2.8-4 DC OS MACRO HSMや
SIGMA 18-125mm F/3.8-5.6 DC OSなどで
出掛けていたんですね・・・。
もっとも、この2つに関しては
既に私の手元を離れており
少し寂しい感じも拭えませんが・・・。
wagaya-tantou_01_016.jpg

wagaya-tantou_01_017.jpg

しかし「後悔したか?」と訊かれるなら
答えはNoですね!
やはり昔の自分でも散々味わったからこその
古臭い方程式の解なんですが、
“大口径レンズ=明るいレンズ”
なんですね!
その最右翼とも称すべき
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMを
入手してからは完全に防湿庫の肥しだったので
潔くオークションで売却しましたよ!
まだまだ、このレンズを必要としてくれる
新しいオーナーの手に渡った方が
レンズも幸せですからね!

なにもコレは表現力の頂点を極めた
EF70-200mm F/2.8L IS II USMに限った事でなく、
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USDや
TokinaのAT-X 280や828AF PROで
F/2.8の明るさを味わうと、
いくら撮影の瞬間に強いとされる
スナップシューターの雄でも
画質では絶対的に不満が残るモノですよ?
勿論、機動力重視の便利ズームに
そこまで求めるのが酷なのは
百も承知なんですが

運よく私は撮影に関して
最高の環境に身を置くことが出来たのだから
機動力は自分の脚や車でカバーして
表現力を何処までも追及していきたい
ですね!
wagaya-tantou_01_018.jpg

wagaya-tantou_01_019.jpg

wagaya-tantou_01_020.jpg

wagaya-tantou_01_021.jpg

でもねー、そんな機動力重視の便利ズームでさえ
最近のアーキテクチャで登場した
レンズの写りの良さを見ると、
改めて凄い時代にいるんだなと、
妙に?感心してしまう最近の自分ですね!www
例えばTAMRONのSP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USDなんかは
極めて強力な手振れ補正がアシストしてくれる
レンズ本体のコスト・パフォーマンスの良さは
Canon純正のEF70-300mm F4-5.6L IS USMあたりに
肉薄するという銘玉なのだ。
wagaya-tantou_01_022.jpg

2015/08/22 10:58
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-400、スピード1/180、距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
wagaya-tantou_01_023.jpg

2015/08/22 10:59
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-400、スピード1/45、距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
wagaya-tantou_01_024.jpg

2015/08/22 11:00
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/90、距離100mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
wagaya-tantou_01_025.jpg

2015/08/22 11:00
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/750、距離200mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
wagaya-tantou_01_026.jpg

2015/08/22 11:01
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/2000、距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
wagaya-tantou_01_027.jpg

2015/08/22 11:02
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/5.6、ISO-100、スピード1/350、距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
wagaya-tantou_01_028.jpg

2015/08/22 11:03
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/1000、距離135mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
wagaya-tantou_01_029.jpg

2015/08/22 11:03
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/6000、距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光
wagaya-tantou_01_030.jpg

詰まる所、撮影する人間にとって
カメラやレンズは大切な資産でもあるし
ある人間から見たら「投機」に思われるかも知れない。
なによりも大前提として
レンズは撮るためのツール(道具)
であって
調理器具や手術用具には決して成りえませんね?

Canonの大三元を入手せよ!(10)

世捨て人・同然の私
それが今ではファインダーから飛び込んでくる風景に
一喜一憂しては、やれ焦点距離だの
やれF値が暗いと喚いては試行錯誤の日々である。

当初では自分の備忘録をWebに残して置き
それを反芻する事によって
少しでも“一瞬を逃さない事”を活教訓にしようと
始まったのが今のBlogなんですが・・・。

撮影を始めてから、もう幾年経つのか?
とにかく駆け足の様に早く過ぎていく日常

ただし、中身は数倍も濃い生活を送っているので
「退屈」とは無縁の充実したデジタル一眼ライフですね!

まァ、私には今でいう所の『ブラック派遣企業』
散々好きにコキ使われた挙句
お前がいると派遣先の会社からクレームが大量に舞い込んでくる
いますぐ出て行け!
とまで出し抜け様に解雇宣言。

解雇するには数か月前からの通達がなければ違法なんですが、
その東京に本拠を構えるクソ企業は、
そんな事は御構い無しなんですよ!

二重&三重派遣は当たり前、ピンハネは60%で
外観と中身が180度真逆の“ITヤクザ企業”なんで
そこを出てからは自分の持つPCやサーバ・ネットワークなどの
スキルは完全に封をして、自分の曾ての住みかとした
IT関係とは無為無縁の生活であった。

キッカケは個人情報が絡むので
上手くフェードをかけますが・・・。

自分が持ちうるMS-DOS 3.3cからWindows 95や
現在のVistaや7・・・他にもUnix系列のSolarisや
LinuxのDistributionであるUbuntuや
数々のコンピュータ言語は、
知り合いの女の子が独りで悪戦苦闘しながら
少しでも私から技を盗もうとしてました。

 

 

canon-3lenz_10_001.jpg

2015/08/09 10:44
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-200、スピード1/125、距離135mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

canon-3lenz_10_002.jpg

2015/08/09 10:46
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-200、スピード1/500、距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

canon-3lenz_10_003.jpg

2015/08/09 10:48
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/4.5、ISO-200、スピード1/600、距離90mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

今まで市川の動植物園で
撮影したなかでも群を抜いてキレイに写っている孔雀です。
購入時に、いつもお世話になっている
カメラフロアの方に伺った通り
正に当代無敵のズームレンズです!

絞り開放でここまで叩き出す能力は
半端じゃ有りません!

知り合いのフルサイズで撮影しても周辺画質に
なんの不安要素も無かったのは今でも鮮明に覚えています。

ましてやAPS-Cに装着すれば
文字通り『開放専用』と居直って使う手も有りでしょうww

確かにヤフオクとか楽天市場をはじめとする場所には
検索すると旧型がゾロゾロと豊富にありますね?
旧型の独特な甘ったるい解像感が欲しくて
わざと旧型を買うオーナーの話も色々と読みましたが。
このCanonのEF70-200mm F/2.8L IS II USMに
関して云えば間違いなく最強ズームレンズです!
後は孔雀がキレイに羽を開けた時を
狙いたいですよね?

なんだか自分の腕前までが一足飛びして
上達した錯覚に陥る
ので、
“或る意味、恐いレンズ”とも喩えが出来ますね!

そう云えば、今年はチビを連れてここの動物園に来るのも
まだ数える程しかないな・・・。

 

さてと色々と諸事情あったのですが
遡る事2013年・・・そこに
後継ぎが出来たのだが
血の繋がりは一切ない
(無論、彼女との隠し子でもないwww)

-が、待望の男の子で
オマケに現在の医歯薬理工系の女子が
サークルの実に90%を超える勢いで占める中、
私にとっては長い間待ち望んだ
正当後継者である

怜悧だし思いやりも有る。
自分の手に負えない事は、大人の私達に隠さないし
自力で成し得た事柄も、
常に周りの友達のお陰と
一歩下がって報告するあたりは、驚かされます。

余りにも良い子が過ぎるので
少し線が細過ぎるかな?
もっと野放図に・・・とだけ御説教しますが。

 

 

canon-3lenz_10_004.jpg2015/08/09 10:53
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/4.5、ISO-400、スピード1/60、距離100mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

canon-3lenz_10_005.jpg

2015/08/09 10:54
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/4.5、ISO-400、スピード1/45、距離200mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

canon-3lenz_10_006.jpg

2015/08/09 10:55
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/4.5、ISO-400、スピード1/45、距離200mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

canon-3lenz_10_007.jpg

2015/08/09 10:55
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/4.5、ISO-400、スピード1/60、距離190mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

ようやく“まともに人前に出せる”鳥類の写真が
こうして発表できるのは
嬉しいやら気恥ずかしいやら(≧∇≦)

とにかく「目」にピントを合焦させようと
強く意識しながら構えても
実際に等倍鑑賞してみると
クチバシや他の部分にズレているので
中々大変なのです。
その中でも・・・この作品は割り合い
キレイに仕上がった方だと思います

 

 

canon-3lenz_10_008.jpg2015/08/09 10:57
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/4.5、ISO-400、スピード1/500、距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

canon-3lenz_10_009.jpg

2015/08/09 10:58
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/4.5、ISO-200、スピード1/250、距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

女の子が膝に抱えた状態と、
まんま「素」の状態を少しばかり
覗き込む形で撮った2つの作品ですが。

ISO感度が違っているだけで
後はフレーミングの違いだけで
ここまで印象の違う絵が出来上がるので、
やはりカメラの世界は奥深いですね!

 

 

canon-3lenz_10_010.jpg2015/08/09 11:01
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/5.6、ISO-200、スピード1/180、距離135mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

canon-3lenz_10_011.jpg

2015/08/09 11:02
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/5.6、ISO-200、スピード1/250、距離200mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

canon-3lenz_10_012.jpg

2015/08/09 11:07
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-200、スピード1/1000、距離200mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

最近では、
こうして子供達の日常を撮るのも多くなりましたが。

これが知り合いの子供達や学生の場合は、
前もって打ち合わせをして
カメラ目線でポージングして貰う
のが
撮る側も簡単でゴリゴリとシャッター押すのも良いでしょう。
実際に、その方が遥かに楽で
尚且つクオリティの高い作品が出来ます!

-が、時には別の見方として
何の打ち合わせも備えも無い
一発勝負なフレーミングも面白いでしょう!
当然、市川動植物園が勝手知ったる場所だとしても
子供達には初めての体験が殆どでしょうから、
予測不可能な動きをみせる被写体を追尾するのは
至難の業でもあり
楽しくも有るのですが(^^♪

 

 

canon-3lenz_10_013.jpg2015/08/09 11:08
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/4.5、ISO-200、スピード1/350、距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

canon-3lenz_10_014.jpg

2015/08/09 11:10
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/4.5、ISO-200、スピード1/350、距離100mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

canon-3lenz_10_015.jpg

2015/08/09 11:19
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/4.5、ISO-200、スピード1/350、距離135mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

canon-3lenz_10_016.jpg

2015/08/09 11:19
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/4.5、ISO-200、スピード1/350、距離200mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

canon-3lenz_10_017.jpg

2015/08/09 11:19
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/4.5、ISO-200、スピード1/350、距離200mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

canon-3lenz_10_018.jpg

2015/08/09 11:22
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/6.7、ISO-400、スピード1/250、距離200mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

canon-3lenz_10_019.jpg

2015/08/09 11:23
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/6.7、ISO-400、スピード1/350、距離135mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

canon-3lenz_10_020.jpg

2015/08/09 11:23
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/6.7、ISO-400、スピード1/350、距離135mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

canon-3lenz_10_021.jpg

2015/08/09 11:26
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-200、スピード1/350、距離200mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

特に、ここのレッサーパンダに関しては
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMの
圧勝のような感じである。

知り合いに頼まれた模型や人形の撮影
或いはモデルさんとの撮影は
普通はスタジオやフロアの一角を使うのがセオリー
だが、
そうした三脚でドッシリと構えて
厳密なMFでピントを追い込むなら
Tokina AT-Xの280や828AF PROの得意とする場面だが、
こうした動物園などでチョコマカと動き回る小動物だと
どうしても今までなら昼間でもISOを高めに設定して
相当量の連写を余儀なくされたが-。

このCanon EF70-200mm F/2.8L IS II USMは
ピントの合焦スピードは爆速であり
殆どの“動きモノ”が、思い描いた通りに撮れるのだから
凄まじいの一言に尽きる!

実際にファインダーを覗いた瞬間から
帰宅してサーバでDPEの完成図が想像できるほどに
クリアな視界と明るいF値は、
オーナーの期待に応えてくれるだろう。

彼女にも数日間、この
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMを
X5の本体とバッテリーグリップの3点セットで貸して
フィールドテストの感想を聞いたのだが、
「間違いなく最強ね!」と、太鼓判を押してくれたww

この時に見せた彼女の鋭い眼光は
私も初めての経験だったので驚きましたよ!

あー、こいつでも
こういう表情が出せるんだ!
・・・みたいな感じです。
どちらかと云えば本屋でのアルバイトや
モデルをやっていた都合上
ニコニコ笑う方が9割を占めるので
新しい発見でしたね!www

 

 

canon-3lenz_10_022.jpg

2015/08/09 11:32
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-200、スピード1/350、距離190mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

canon-3lenz_10_023.jpg

2015/08/09 11:34
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/4.5、ISO-200、スピード1/90、距離190mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

canon-3lenz_10_024.jpg

2015/08/09 11:35
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/4.5、ISO-200、スピード1/2000、距離200mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

canon-3lenz_10_025.jpg

2015/08/09 11:40
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/4.5、ISO-400、スピード1/125、距離100mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

canon-3lenz_10_026.jpg

2015/08/09 11:57
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/8.0、ISO-100、スピード1/250、距離70mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

canon-3lenz_10_027.jpg

2015/08/09 11:59
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/4.5、ISO-200、スピード1/1500、距離200mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

洋の東西問わず、それが
人間であろうが動物であろうが
赤ん坊や子供が可愛いのは当然だし、
周りの人間がもたらす影響や環境によって
大きく未来設計図が変わってくるのは
想像に難しくない。

それだけに私達が歩んできた
“黒歴史”や“隠していた過去”なども
私のチビには包み隠さず教えているのですが-。

思春期真っ盛りのチビなので
当然『反抗期』らしい?部分
も有るんですが
どうやらファミレスで落ち着いて
食事しながら話を聞いてやると
もっと構って欲しい!そうで・・・
やれやれデス)^o^(

チビも私の元に来てから数年が経ち、
それまで知らなかった世界や
色々な人種とも交流させたのが、懐かしくも
ちょっと気恥ずかしい「帝王教育」だろうか?
己に免罪符を与える為の!

一風変わったな生活環境なので、別段意識して赤ん坊の時から
ネイティブ・スピーカーなんぞと
野卑な企みをしなくても、

気が付いてみれば今のチビも
そこそこの読み書きが出来るようになっている。

そう、学習に関しては
常に論理的な思考を持っているので、言語や議論など。
ディベートの潜在能力を意味するロゴスの部分と、
ともすれば激情家に散見される感情のエネルギーや
熱意や感動などの高まり・・・即ちパトス

この2つがチビの人格形成に
大きく係わってくるのは間違いない

因みに私や彼女はチビや友達に対して
勉強と云う言葉は、断じて使わない!
無理矢理強いる・・・では、ガン無視されるのが関の山です。
学習していく・・・真似るが学ぶ、という奴ですね!

 

 

canon-3lenz_10_028.jpg

2015/08/09 12:03
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-200、スピード1/750、距離200mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

canon-3lenz_10_029.jpg

2015/08/09 12:03
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF70-200mm F/2.8L IS II USMで
F/2.8、ISO-200、スピード1/1500、距離200mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

最近ではサークルの週末になると
新旧問わずKOEIの無双シリーズで遊んでいるのですが、
上記で示唆したことが
そのまま操作キャラクターの人気ランキングにも
チラホラと出てきたのだ。

どちらかと云えば
諸葛亮孔明さんはランキングでも
底辺をうろついてるし、どうにもパッとしない

事実、最近の研究や
所々雑多な民間の伝承を丹念に紐解くと
私達が漫画やアニメでお馴染みの
「蜀=正統後継 vs 魏=簒奪者」という
単純な方程式では読み解くのが難しいのだ・・・。

だからこそ歴史は面白く
教科書開くのも面倒くさいと
誰かさんの様に?口癖の学生からも
歴史だけは人気のある分野だwww

-ともすれば荊州の文学サロンから
大志を抱いて今でいう所の“劉備ベンチャー”の傘下に
鳴り物入りで飛び込んだ諸葛亮
も、
劉備さんが亡くなってからの人事政策にはミスショットが目立つし
どうにも北伐での戦線ひとつを例にしても
現場経験豊富な魏延たちと
“反りが合わない”のも
サークルのメンバーが嫌がる場面なのだ。

確かに『学問の上で戦をする』
という毛色が強すぎるのでロゴスが行き過ぎる
こういう滅びの美学を自らトレースするを見るのは
すこし学生連中には辛いかも知れない。

 

 

片やライバルの司馬懿仲達さんは、
今は亡き声優の熱演も十二分に後押ししたのが功を奏したのか、
最近の人気ランキングや
操作キャラの3本に食い込む程の人気である。
司馬懿は若年の頃から博覧強記・才気煥発で知られ
    ↑
(広く物事を見識って、応用のきく確かな記憶力。
キラ星の如く、すぐれた才能が外にあふれ出るさま)

『晋書・宣帝紀』にある一文からも、
司馬懿は苛烈な性格であったが感情を隠すのがうまく
常に自分を律し
冷静なコントロール下に置いた
・・・とされる。

晩年の公孫淵征討戦でも出てくる有名なセリフ、
戦闘には5つの勘所がある。戦うか守るか、逃げるか降るか、
死ぬかだ。お前達は降伏の道を捨てた!

この場面でノックアウトされた腐女子が
相当多いのが窺い知れる
(o^∀^o)
(まァ、私もそのクチですがねwww)

 

 

そう、パトスの化身とも云うべき存在だが
ライバルの諸葛亮が53~4歳で
今風で云う「過労死」で先絶つのに対して
司馬懿は70以上の天寿を全うできたのも
大きなファクターだろう。

ライバルより20年も時間が有れば
政権交代の1つや2つは普通に傍観できるし
一族の長子が成長していくのも充分な時間だ。