WAN」タグアーカイブ

あの頃の新緑が眩しい (01)

首都圏のダムを襲う水不足
ただ・・・それも春先から
既に見え始めていた予兆と云えるかも知れない。

それは“暖かさの質が違う”ことが唯一の懸念材料だった。
いつもで有れば、まだまだ「半袖」は過ぎるのだが、
特に今年は偕楽園での撮影遠征を終えた辺りから
急激に温度が上昇した感じが否めない。

それは現在のカラ梅雨を暗示したモノか?
いずれにせよ、この気象条件が続く限り
10%の取水制限では済まないだろうし、
20年以上前の古い古い「渇水列島」の記憶が
今も脳裏に浮かびますね・・・。
     ・
     ・
     ・
古い!と云えば写真撮影が生活の中心である私には
当然だが「アウトプット機器」にも
下手な品物を使うことは避けて忌むべき行為です。

その為に、同じCanonのプリンターではなく
敢えてEPSONの複合機をチョイスするのも
『写真画質』に一定の評価が有るからだ。

特に最上級の光沢紙で印刷したA3写真を
目の当たりにすると
息を呑むクオリティに暫く閉口する私だ。

それ故に、EPSONの複合機は
最高の写りを保証してくれる有り難い存在なのだが、
サプライ品(消耗品)のインク代金が
洒落では済まされないほど割高になる!

 

 

Sentimental-Fresh-Green-01_001
キレイに印刷する代償はインク代金だから結構大変です

その変わりと云っては何ですが
Web巡回した時の“気になる記事”や
ニュース速報の類は、
ブラウザであるFirefoxのプラグインである
PDFに出力させてNASに保存するのが常態化してますね?

それでも忘れない様にプリントアウトの必要性に
迫られる時は素直に印刷しますが、
インク代金を考慮するとEPSONの複合機で
「モノクロ指定」しても勿体無いのですよ!
(忠実な黒色を引き出すために、全色使う仕様なのです)

こうした諸事情を踏まえて私が選択した方法は
業務用途に特化したドット・インパクトで
連続紙で印刷させる方法でした。
此処でも偶然だが2001年製という、
同じEPSONの印刷機でも相当古い部類を
格安で入手するに至りました。

その名はEPSON VP-2300Nです!

 

 

Sentimental-Fresh-Green-01_002

Sentimental-Fresh-Green-01_003

Sentimental-Fresh-Green-01_004

Sentimental-Fresh-Green-01_005
ご覧の通り、宅配業者への帳票印刷や
病院での処方箋や、
中小企業でも付箋やメモ代わりに印刷する
馴染みのある光景です。

ドット・インパクトである以上
ランニング・コストは徹底的に安く抑えたいですし
手軽に印刷できる業務用途のプリンターは
意外にも重宝する存在になりました。

ただ・・・如何せんにも古い古い製品なので
殆どが“自己責任”で扱う必要性が有ります!
オマケに私のWindows 7と10では一切認識できないし
あとはUbuntuだけが正式に対応可能という
何ともチグハグな結果ですが、贅沢は云えませんね?

なにせEPSON VP-2300Nには
オプションのネットワークカードが付属した状態なので
結構お得な感覚で使えます!

結局、LANからWANへのパケットを監視している
Proxyサーバーに「CUPS」も導入・展開して
なんとか最難関をクリアした訳ですが

さて、私が運用しているVerのUbuntuも
とうの昔にサポート切れているので
早いところ我が家のチビに最新VerのLTSを
キッティング依頼してるのですが
最近は「反抗期」なのか
全然私のIT周りを手伝ってくれませんorz
誰かさんが『賄賂』を僕に渡さないから
働く意欲は無くしたし、
労働者の雇用環境をまもる大原則が
とかナントカ能書き垂れております
・・・要は甘いモノが欲しいし、
クソ蒸し暑い最中で無給の奉仕活動は
ブラック企業と同じだ!と、云いたい訳ですね!工エエェェ(´д`)ェェエエ工

まァ・・・どんなに“賢い”と云われても
そこは所詮はガキンチョです。
カモメのタマゴという和菓子が無いと
テコでも動いてくれる様子は有りません

Sentimental-Fresh-Green-01_006
機嫌直してくれよチビ!
某大学側のクソ不味い“家ラーメン”を
嫌になるほど御馳走して上げるぞ!(≧∇≦)

あああ・・・俺の命数も此処に尽き果てたなwww
     ・
     ・
     ・
さて、このBlogを書き綴る時点で
暦は『大暑』に入りましたね?

この記事を書いている側では
駅前で八坂神社祇園祭が始まりました
どこまで体力が持つかがカギになりますが
今年は沢山のLレンズが揃ってきたので
いつも以上に交換レンズを駆使して
撮影できれば万事めでたし!なのですが。

まずは新緑が眩しい5月の作例からどうぞ。

 

 

Sentimental-Fresh-Green-01_007
2016/05/13 12:55
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S10-18mm F/4.5-5.6 IS STMで
F/8.0、ISO-100、スピード1/180、焦点距離12mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Sentimental-Fresh-Green-01_008
2016/05/13 12:55
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S10-18mm F/4.5-5.6 IS STMで
F/8.0、ISO-100、スピード1/180、焦点距離10mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Sentimental-Fresh-Green-01_009
2016/05/13 12:55
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S10-18mm F/4.5-5.6 IS STMで
F/8.0、ISO-100、スピード1/180、焦点距離10mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Sentimental-Fresh-Green-01_010
2016/05/13 12:56
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S10-18mm F/4.5-5.6 IS STMで
F/8.0、ISO-100、スピード1/350、焦点距離10mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Sentimental-Fresh-Green-01_011
2016/05/13 12:59
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF40mm F/2.8 STMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/750
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Sentimental-Fresh-Green-01_012
2016/05/13 13:00
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF40mm F/2.8 STMで
F/4.5、ISO-100、スピード1/250
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Sentimental-Fresh-Green-01_013
2016/05/13 13:01
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF40mm F/2.8 STMで
F/4.5、ISO-100、スピード1/500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Sentimental-Fresh-Green-01_014
2016/05/13 13:06
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF40mm F/2.8 STMで
F/5.6、ISO-100、スピード1/125
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Sentimental-Fresh-Green-01_015
2016/05/13 13:20
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF28mm F/2.8で
F/5.6、ISO-100、スピード1/750
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Sentimental-Fresh-Green-01_016
2016/05/13 13:22
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF28mm F/2.8で
F/5.6、ISO-100、スピード1/750
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Sentimental-Fresh-Green-01_017
2016/05/13 13:28
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S55-250mm F/4-5.6 IS STMで
F/5.6、ISO-100、スピード1/750、焦点距離250mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Sentimental-Fresh-Green-01_018
2016/05/13 13:31
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S55-250mm F/4-5.6 IS STMで
F/4.5、ISO-100、スピード1/750、焦点距離143mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Sentimental-Fresh-Green-01_019
2016/05/13 13:32
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S55-250mm F/4-5.6 IS STMで
F/5.6、ISO-100、スピード1/90、焦点距離250mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Sentimental-Fresh-Green-01_020
2016/05/13 13:37
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S10-18mm F/4.5-5.6 IS STMで
F/6.7、ISO-100、スピード1/500、焦点距離16mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Sentimental-Fresh-Green-01_021
2016/05/13 13:39
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S10-18mm F/4.5-5.6 IS STMで
F/6.7、ISO-100、スピード1/30、焦点距離10mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

 

Sentimental-Fresh-Green-01_022
2016/05/13 13:41
撮影機材カメラ:Canon EOS 80D
Canon EF-S10-18mm F/4.5-5.6 IS STMで
F/6.7、ISO-100、スピード1/1000、焦点距離18mm
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:スポット測光
ホワイトバランス:自動、フォーカスモード:ONE SHOT AF

 

こうして普段は使う機会の少ない
チビ愛用のレンズを私のEOS 80Dに装着して撮ってみた感想ですが、
とにかくレンズ1本1本が本当に良く写ります。
そして圧倒的に“軽い”という機動力!

日頃から“プロ御用達”と称される
重い・デカい・高い!の三重苦をモノともせずに
撮影の宿営地を奔走する私にとっては
頭で理解したつもりでも、感情では新鮮な驚きを隠せない

なによりもCanon EF-S55-250mm F/4-5.6 IS STMも
例外に洩れることなく大変に静かで
昔私がキットレンズとして所有していた
同じCanonのEF-S55-250mm F/4-5.6 IS 2よりも
格段に進化しているのは素直に嬉しい改良点ですね?
レンズの最短撮影距離も前モデルが1m超えだったのに対して
こちらの新型は単焦点に迫る85cmも嬉しい設計だ。

 

 

Sentimental-Fresh-Green-01_023

Sentimental-Fresh-Green-01_024

Sentimental-Fresh-Green-01_025
レンズ構成も前モデルが10群12枚であったことに対し
新型のSTMは12群15枚と増えてしまっているが、
全体重量は新型のSTMが更に軽く使い易くなっているのも
見逃せないポイントだろう。

人間も“顔が命”で相すまぬ (05)

芸能人や毒にも薬にもならないタレント崩れ、
果ては私が夢中で買い漁っている
グラビア・アイドルからファッション雑誌のモデルに至るまで。

『顔』の出来・不出来で
世界の価値観や自分が信じて疑わなかった
倫理や道徳観などはアッサリと変貌してしまう。

-昔のCMで人形は顔が命
キャッチフレーズにしたが、
これは何も人形や美少女フィギュアに限定した話でも有るまい?

 

 

 

doll-quality_05_001
2016/02/24 12:27
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF24mm F1.4L II USMで
F/4.0、ISO-800、スピード1/60
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

 

doll-quality_05_002
2016/02/24 12:30
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF300mm F/4L IS USMで
F/5.6、ISO-1600、スピード1/90
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

 

doll-quality_05_003
2016/02/24 12:30
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF300mm F/4L IS USMで
F/5.6、ISO-1600、スピード1/90
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

 

doll-quality_05_004
2016/02/24 12:32
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF300mm F/4L IS USMで
F/5.6、ISO-1600、スピード1/90
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

 

doll-quality_05_005
2016/02/24 12:33
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF300mm F/4L IS USMで
F/5.6、ISO-2000、スピード1/90
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

 

doll-quality_05_006
2016/02/24 12:53
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF24mm F1.4L II USMで
F/1.4、ISO-100、スピード1/350
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

 

doll-quality_05_007
2016/02/24 12:54
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF24mm F1.4L II USMで
F/1.4、ISO-100、スピード1/1500
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

 

doll-quality_05_0082016/02/24 12:56
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF24mm F1.4L II USMで
F/2.8、ISO-100、スピード1/250
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

さすがにISO感度を1600まで引き上げると
嫌なノイズが目立ちますね?
別段レンズの特性や耐久性能を試す意味合いは
無かったのですが、この日のCanon第2班は
三脚を持ってるメンバーが皆無で、
手持ちでの300mmの超望遠で撮影を敢行しましたが。
正直ショックですね?
(私のSLIKカーボンマスター 823 PROも、貸出中)

相当にノイズは目立つ上に
手振れも完全には抑えていません
思いの外、TAMRONの
SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USDで撮影した
前の作品が綺麗に仕上がってます。

来年には三脚を用意したうえで
撮影に臨みたいと思います!
    ・
    ・
    ・
さて、取り分け私みたいな『世捨て人』同然の偏屈は
生活の隅から隅まで“奇行の塊”に見えるに違いない
もう、TVの類は殆ど見なくなったし、
新聞の定期購読などと云う悪癖も
既に我が家では足を洗って久しい-。
新聞とはインテリが記事を書いて
ヤクザが売りに来て
能無しが読み漁る
とは、よく世相を反映させた迷言だなと
感心さえ覚えてしまう最近の私だ。

世間の重大な出来事は
親友との会話で充分に理解できる訳だし、
生活に必要な事柄は、
ワザワザ「バカ丸出し発見器」として
一定の知名率を得るに至ったTwitterなどを
利用せずとも、必ずや見聞きできるのだ。

事実、私のみならずサークルの人間は
WAN、つまりインターネットに繋ぐ為には
私やチビがメンテナンスしたプロキシ・サーバーを
経由しないと閲覧が出来ない仕組みを設けている。
そこで大手のマスメディアことマスゴミや
新聞社のWebに週刊誌の公式サイトに至るまで、
殆どがブロックされる仕様に作っている。

例外は数えた方が早いくらいだwww
FacebookにPixivに人形の通販として使う
ハピネットにあみあみなど。
あとはオークションサイトにカメラやレンズの
サードベンダーなど。

ぶっちゃけBlogの『ブックマーク』に載せている
URLが有れば大体が事足りてしまう現状ですね!

 

 

 

doll-quality_05_009
2016/02/24 13:00
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF300mm F/4L IS USMで
F/5.6、ISO-2500、スピード1/250
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

 

doll-quality_05_010
2016/02/24 13:00
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF300mm F/4L IS USMで
F/5.6、ISO-1600、スピード1/180
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

 

doll-quality_05_011
2016/02/24 13:01
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF300mm F/4L IS USMで
F/4.0、ISO-1600、スピード1/250
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

 

doll-quality_05_012
2016/02/24 13:02
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF300mm F/4L IS USMで
F/4.0、ISO-1600、スピード1/250
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

 

doll-quality_05_013
2016/02/24 13:04
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF300mm F/4L IS USMで
F/4.0、ISO-1000、スピード1/90
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

 

doll-quality_05_014
2016/02/24 13:04
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF300mm F/4L IS USMで
F/4.0、ISO-1600、スピード1/360
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

 

doll-quality_05_015
2016/02/24 13:06
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF300mm F/4L IS USMで
F/4.0、ISO-250、スピード1/125
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

 

doll-quality_05_016
2016/02/24 13:06
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF300mm F/4L IS USMで
F/5.6、ISO-250、スピード1/125
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

 

doll-quality_05_017
2016/02/24 13:07
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF300mm F/4L IS USMで
F/5.6、ISO-250、スピード1/125
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

 

doll-quality_05_018
2016/02/24 13:08
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF300mm F/4L IS USMで
F/5.6、ISO-400、スピード1/125
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

 

doll-quality_05_019
2016/02/24 13:10
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF300mm F/4L IS USMで
F/5.6、ISO-400、スピード1/350
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

 

doll-quality_05_020
2016/02/24 13:11
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF300mm F/4L IS USMで
F/5.6、ISO-400、スピード1/350
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

 

doll-quality_05_021
2016/02/24 13:11
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF300mm F/4L IS USMで
F/8.0、ISO-400、スピード1/250
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

 

doll-quality_05_022
2016/02/24 13:13
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF300mm F/4L IS USMで
F/4.5、ISO-800、スピード1/6000
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

 

doll-quality_05_023
2016/02/24 13:14
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF300mm F/4L IS USMで
F/6.7、ISO-400、スピード1/750
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

 

doll-quality_05_024
2016/02/24 13:14
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF300mm F/4L IS USMで
F/11.0、ISO-400、スピード1/180
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:部分測光

 

 

 

doll-quality_05_025
2016/02/24 13:19
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF300mm F/4L IS USMで
F/6.7、ISO-400、スピード1/250
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

 

doll-quality_05_026
2016/02/24 13:20
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF300mm F/4L IS USMで
F/6.7、ISO-400、スピード1/750
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

 

 

doll-quality_05_027
2016/02/24 13:21
撮影機材カメラ:Canon EOS 70D
Canon EF300mm F/4L IS USMで
F/4.0、ISO-400、スピード1/750
露出プログラム:マニュアル露出、測光モード:分割測光

 

今回の雛人形に限らず概して暗く狭い場所は
元々カメラが苦手とする分野だ
(もちろん、明る過ぎるのもマズいが)

そういう意味ではISO感度を
グッと引き上げたのは正解だろうし、
この粒状ノイズが気に入らないので有れば
60万円以上は確実視される
Canon EF300mm F2.8L IS II USMあたりを
模索するしか手立ては無いだろう。

他の手段として“高感度”やノイズに強いとされる
デジタル一眼レフを検討するのが
遥かに安上がりとはいえ、
まかり間違うと暗所撮影専門みたいに
成り下がる危険性はあるので、これもNGですね?

こういった種々雑多の情報やレビューなども
参考にして実際にカメラ専門店で
実機を触っては試写をおこなって
自分で感じたフィーリングなどを、
忘れないうちに格安スマホの
ASUS ZenFone5-32GBのメモ帳に書き込むか
Windows 10のHP 15-af100で
直接Office 2016に書いてから
OneDriveにアップロードして自宅のTeraStation TX 8TBと
同期を取るようにしている。

そんな情報社会で情報の取捨選択に苦しいと
妄言ほざく馬鹿者が結構いる様子ですが、
情報のビッグウェーブが嫌ならば
己で遮断してしまえば済むんですよ?
それが不便か利便かは“別”としてね!
私も不自由してないです

特定の画角を写すのに特化したレンズの会社や
可愛い人形の通販バナーを出してるのも
突き詰めると“自分のため”に他ならない

前も自分のBlogで述べていましたが、
カメラを構える以上、
自分が撮りたい景色や被写体を常々追い掛けている訳で、
わざわざ“醜悪なモノ”や
不快感を感じるモノは撮りません
そう、当たり前の事だが
私が好きな被写体を思うがままに追い掛けるのは当然だ

だから自分が興味ない事には
『白痴』と揶揄されても不思議でない程に
全然に予備知識もトリビアも
一切持ち合わせていない
これが私のスタイルですね!

NEC Express 5800/SG300cの使い道は?

暫くの間、mixiに顔を出さず、
特にマイミク関係者には御心配を掛けました。

最近ではXbox360も・・すっかりご無沙汰で、
殆どオンラインになってませんからね~。

まァ理由は幾つかありまして、
1つはXbox360でプレイしたいと
強く思うタイトルがリリースされてない
事。
特に昨年暮れから今年初めにリプレースしたHPのニューマシン移行に伴って、
搭載されているRadeon HD 3650のポテンシャルを楽しみたいと思い、
少し古めのタイトルですが
「無双orochi Z」のPC版をサルのようにヤリ込んでる最近なのですww

第2サーバ室で稼働中のマコサバこと、Appro 1224XとDELLの汎用サーバである
千早サバことPowerVault 745Nに引き続いて、
NECのファイアウォール・アプライアンスである
NEC Express 5800シリーズのSG300をつい最近購入したんですが、
ライセンスが失効状態の品物なので
取り敢えずはUbuntu 9.10とSquid 2.7で導入して、
ゆくゆくは設置出来ればベストかな?
・・・などと考えている近況です。



そう云えば当のUbuntuも遂に
10.04 LTSがGW中にリリースされましたね。
この長期サポート版は実に2年振りでして、
これより1つ前のDistributionは8.04だっけ?
もっとも、その頃はUnix系列のOSに手は出していなかったので、
自分は比較のしようも無いですが・・・。

今回のLTSは前々回と前回・・つまり9.04と9.10のブラッシュアップと
自分なりに位置付けてます
が、
日本語Remix CDのDLが可能となる以前から
技術情報に目を通した結果、
サーバ機器への導入は1ヶ月遅れ
になると計画立てています。

実際、9.04から9.10への鞍替えを
満足な動作検証も行わず独断先行した結果、
サーバが軒並み使えなくなり、サークル上層部の面々から
散々苦情や罵倒を受けた苦い記憶があるので・・・(^^;

そんな反省から今では新品・中古問わず既存のインフラに手を加えるときは
MSのProject 2003で綿密なガントチャートを作って、
それぞれの担当が受け持つ作業を“可視化”させる事を徹底しています。

そして何か不具合やバグが見つかった時は、
WANから機器が設置してあるLANへと接続し、
Access 2003で作った
情報共有型の掲示板に書き込むスタイルをとってます。

これも最近では機能の限界を訴えるメンバーが増えているので、
オープン系でグループウェアを構築しないとヤバいかも?


でもな~、自分の技術力じゃLAMP環境をまとめて揃えるのは酷だし、
-とは云え、所詮個人でチンマリと運営してる都合上、
ロータスNotesやサイボウズを導入する訳にもいかないし・・・
どうするか?

まァ、ここまで規模がデカくなるとは、数年前では予想だにしなかったので、
ある意味朝から深夜までドタバタしてますがw

いずれにしても、もう暫くはmixiやXbox360に
積極的にアクセス出来るのは先になりそうです・・・orz